日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201906 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201908
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14-15 モンペリエ 前半戦終了 (2010/01/19(火) 06:00:00)
11/15

League 1 第十五節
(H) vsLyonnais(2位)


FM009058.jpg

DF陣がガタガタのままリヨンと対戦。
DRをこなせる選手が一人もいないので、仕方なくマクスウェルをDRに配置。
本当はここにはダビドを起用する予定だったのですが・・・怪我してるからどうしようもない。

要注意選手

アブデスサマド・チハブ

FM009059.jpg

身長もない、ジャンプ力もない、スピードもない、なのにリヨンでスタメンを張り尚かつ活躍している不思議なCB。
足下の巧さや読みの鋭さがこの欠点を補っているのでしょうか?興味深い存在です。

試合開始

前半3分

CKからエリア外で待ち構えていたDiaがミドルシュート!


これにロメロが反応して見事に弾く!



しかし弾いたボールがエンゾンジに当たって・・・



オウンゴール!


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

つ、ついていないにもほどがあるぞ・・・


不運な形で失点を喫したモンペリエですが、選手達はそれほど動揺していない様子ですぐに反撃に転じる。




・・・が、リヨンには奴がいた!


宇宙人ロリスが至近距離からのシュートを4連発でセーブ!

ば・・・馬鹿な、なんでハイボールの処理をミスって倒れていたのに、ファーポスト側からのシュートを止められるんだ!


そしてモンペリエがグダグダやっているうちに、リヨンは効率よく攻め、何度も決定機を作り出す。



しかし今度はずっとロメロのターン!

素晴らしい反応と飛び出しでリヨンのシュートをことごとくセーブ!

そしてこの流れは後半に入っても変わらない。

後半開始から5分間でロリスが決定的なシュートを3本、ロメロが一本セーブ。

セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!セーブ!


・・・もうやだ、なんなのこの子たち(´・ω・`)


試合結果

FM009060.jpg

0-1 LOSE!

スーパーセーブの展覧会となったこの試合、MoMはロメロ、負けたのに評価点9.2www

最初から最後まで素晴らしかっただけに、あのオウンゴールだけは悔やまれる・・・

というかロリスはロリスでこっちのシュートを止めすぎなんだよおおおおおお!

第十五節終了後 4位


11/29

League 1 第十六節
(A) vsFC Metz(18位) 0-2 WIN!


ゴミス(1)
デフェデリコ(8)


ベルナンドの2アシストで快勝。
14日間試合が無い間にカブールとダビドも帰ってきました。

第十六節終了後 3位


12/3

UEFA EuropaLeague 第五節
(H) vsPartizan(3位) 1-0 WIN!


アルティドール(39)

もっと点を取れてもいい試合でしたが一応は勝ったから・・・
そしてこれでほぼモンペリエの決勝トーナメント進出が決定しました。

第五節終了後 2位


12/6

League 1 第十七節
(H) vsESTAC(13位) 2-0 WIN!


ベルナンド(26)
デフェデリコ(89)


ベルナンドの弾丸ミドルで先制後、なかなか追加点が奪えずやきもきされられましたが、最後の最後にデフェデリコがゴールを決めて快勝。
でもやっぱりもう少し早い段階で安心させてほしかった・・・

第十七節終了後 3位


12/9

UEFA U-21欧州選手権本戦 グループリーグ抽選会


FM009061.jpg

セルビアはイタリア、ウクライナ、ルーマニアと同居。
イタリアにはまず勝てないにしてもルーマニアには勝てるはず。
ただウクライナが微妙に強そうなので、ウクライナ戦での結果が決勝トーナメント進出の正否を分ける気がする。



12/14

League 1 第十八節
(A) vsGrenoble(11位) 1-4 WIN!


ゴミス(26,64,77)
ジゴーニ(82)


ゴミスやるじゃん!
でも個人的には堅め取りよりコンスタントに点を取ってくれたほうがありがたいかな・・・

第十八節終了後 3位


12/17

UEFA EuropaLeague GL 最終節
(A) vsPetrzalka(4位) 1-3 WIN!


ジゴーニ(5)
アルティドール(70,90)


ピルロ 全治3週の負傷

格下を一蹴しモンペリエの決勝トーナメント進出が決定!

そして二日後に行われた決勝トーナメント第二ラウンドの抽選結果は・・・

FM009062.jpg

当たりキタ――(゚∀゚)――!!

決勝トーナメントまできたら当たりなんてない、なんてのはCLだけで、ELでは当たり外れどころか大当たり大外れがありますよね。



12/20

League 1 第十九節
(H) vsAS Saint-Etienne(5位) 3-3 DRAW!


ベルナンド(11)
カブール(65)
ブランコ(67)


FM009063.jpg

アンラッキーゴール3連発で意気消沈しかけるも、復活した皇帝ベルナンドの1ゴール1アシストでなんとか引き分けに持ち込むことに成功!
やはりモンペリエはベルナンドの調子次第でチームの状態も左右されまくるな・・・



前半戦まとめ

FM009064.jpg

これだけ勝ち点を稼いでも4位!
3強の・・・

リヨン 無敗でトップ
マルセイユ 前半戦4失点と要塞化
PSG 得点力だけで3位

・・・目の上のたんこぶっぷりが半端ないです。

FM009065.jpg

ベルナンドが一気に調子を上げMoMの回数でトップに、アシスト数では第二位にまで上り詰める。

得点ランキングではゴミスが7ゴール、デフェデリコが6ゴールとリーグ全体で見てみればモンペリエのST陣も結構点を取っていることがわかる。
ただ、問題はその得点の殆どが固め取りなことなんですが・・・それも格下との試合ばっかり・・・

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
1/1

ベルナンドが2014年最優秀外国人選手賞を受賞


FM009066.jpg

もし今季開幕直後のパフォーマンスが続いていたら受賞は無かったことでしょう。
それぐらい11月末から12月にかけてのパフォーマンスは素晴らしかったです。

ブレーメンからアリ・ファルケンメイヤーを獲得!

FM009067.jpg

移籍金は775M。

17歳の若者に払う金額としては破格ですが、逆に言えば17歳でこの能力値なら将来性は期待大と言うこと。
ネタDFのマンガを2.3Bでミランに売り払ったし、お金には余裕があるのでこの程度の出費は痛くもかゆくもないのです。
ポジショニングの値が低いので、徹底的に戦術トレーニングを積ませなんとかこの弱点を改善させたいと思います。

・・・それに最近全然若手選手取って無かったしね。



1/13

Coupe de la Ligue 4ラウンド
(H) vsRC Lens 3-3 PK 15-14 WIN!


タファー(26,69)
マクスウェル(PK 59)


ここまでバックアップ要員で出番の殆ど無かったタファーが2ゴール1アシストとセンセーショナルな活躍。
リーグ戦未だノーゴールのアルティドールをベンチに追いやるには十二分の働きです。

・・・それにしてもPK戦が長かった・・・15人目でようやく決着てw



1/16

マンチェスター・ユナイテッドからレ・ブルー近未来の司令塔、セバスティエン・ボスクを期限付きで獲得!


FM009068.jpg

レンタル料は220M。さらに2.45Bを支払うことで完全移籍で獲得可能。

18歳にしてこの能力!フランスのピルロとでも言うべきか?
とにかく偉大な才能の持ち主!守備も出来るのでベルナンドとの競演も可能。
ただ、かなり個性的な性格の持ち主なので、そこをどう制御していくかが唯一の課題です。



1/18

League 1 第二十節
(A) vsLe Mans(19位) 1-1 DRAW!


デフェデリコ(79)

デフェデリコの見事なミドルシュートで引き分けに持ち込んだものの、この試合は全体的に動くが悪く、危うくまた格下に負けるところでした・・・

第二十節終了後 4位


1/21

Coupe de France 9ラウンド
(A) vsOGC Nice 2-5 WIN!


タファー(2,19,76)
デミドフ(78)
ランパード(PK 89)


監督の中でのタファー株が急上昇中。
カップ戦でとは言え、League 1のクラブに対して2試合5ゴールは素晴らしすぎる。
このままレギュラーに定着させてもいいかもしれない・・・



1/24

League 1 第二十節
(A) vsOGC Nice(16位) 1-1 DRAW!


タファー(12)

ついにリーグ戦でも点を取っちゃったよタファー・・・
でもリーグ戦はこれで3試合連続引き分け。ダメポ

第二十節終了後 4位


1/27

Coupe de la Ligue 準々決勝
(H) vsParis Saint-Germen 0-4 LOSE!


これはいいフルボッコ。
というかモンペリエ・・・もしかししなくてもスランプに入っちゃってます?



1/31

Coupe de France 10ラウンド
(H) vs AS Saint-Etienne 2-1 WIN!


アルティドール(31)
デフェデリコ(75)


勝ちはしたけど内容は最低最悪・・・
プレスが全くと言っていいほどかからないよ!

ロメロがいなかったら今頃どうなっていたことやら・・・



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM009069.jpg

ミラン様が再び暴走。
毎回毎回どこからこんな大金が沸いてくるのかが知りたい。

大型移籍ランキング

FM009070.jpg

未だミランが頂点に君臨。

フランスの移籍

FM009071.jpg

ボルドーがエースのグフランを放出と、少しずつ崩壊していっております。

モンペリエの移籍まとめ

FM009072.jpg

移籍金支出 5.2B
移籍金収入 12.6B


いやー、儲けた儲けた。



2/4

League 1 第二十二節
(H) vsBordeaux(11位) 2-0 WIN!


タファー(4)
ゴミス(21)


タファーの決定力が尋常じゃない・・・
なんで今まで「微妙」と決めつけてベンチ外においてきたのかがわからない・・・今季最大の采配ミス。

第二十二節終了後 4位


2/7

League 1 第二十三節
(H) vsToulouse(7位) 2-3 LOSE!


ダビド(17)
ジゴーニ(87)


エンゾンジ 全治3週の負傷

なんか後半戦に入って明らかに失速してきたな・・・
でもこの試合はミドル二本決められての敗北だからなぁ・・・崩されたわけではないし。
てか、これで今季トゥールーズ戦二連敗か、色々な意味で相性の悪い相手だなぁ!



まとめのリーグ表

FM009073.jpg

後半戦の大失速で今季もCL出場権獲得は厳しくなってきました。
それどころか、このままの調子だとELも危ないような感じで・・・

というかいい加減3強のどれかが崩れてくれてもいいと思うだけどな!
お前等主力引き抜かれなさ杉なんだよ!

FM009074.jpg

アシストランキングでベルナンドが単独トップに。
今季はゴール数が少ない代わりにアシスト数を稼いでくれています。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
14-15 モンペリエ 迷走 (2010/01/21(木) 06:00:00)
2/14

League 1 第二十四節
(A) vsParis Saint-Germen(3位)


FM009075.jpg

ここで勝っとかないと二度と3強には追いつけない気がする。
でも現在のチーム状態で勝てるかな~・・・特に最近は守備がまた崩壊気味だし・・・

とにかくPSGはエルディンクからセセニョンをさっさと手放してくださいまし。

試合開始

前半戦・・・

よりによって天候が土砂降りの雨!
おかげでモンペリエのパスが全く回らNEEEEEEEE!

さらにホームのPSGは元々縦に早いサッカーなのでこの天候はむしろ有利・・・ラーラーラーラ

そして前半戦、ひたすら訪れるPSGの決定機!というか裏取られすぎ!

これを必死で阻止するロメロ!

・・・が前半戦の構図でした。

モンペリエはカウンターで何度かシュートを撃ちましたが、2トップが相変わらず貧弱貧弱!なので点は入らず・・・

後半戦・・・

こうなったら徹底的にカウンターじゃ!ということでディフェンスラインを思いっきり下げる。

そして後半50分

デフェデリコが単独ドリブルでサコーとケーヒスを抜き去り、オチョアと一対一の状況まで持ち込む!




・・・で、オチは見事にシュートを止められコーナーキック。


決定機を逃したものの、戦術変更が当たったのか、後半はずっとモンペリエのターン!

ようやくボールも回り始め、試合を支配する。


・・・が、後半69分

どカウンターから右サイドをぶち抜かれ、ニアにグラウンダーのクロス。

ここにセセニョンがフリーで走り込んできてシューーート!!!



GOOOOOOOOOOAL!!


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


も、もう馬犬 目 ぽ..._φ(゚∀゚ )アヒャ


失点後、モンペリエは一気に3選手を交代し反撃に転じる。

が、その途中から入ったゴミスがまたしても一対一を外し 終 戦 


負けだ負けだマケダ!バーカバーカ!

試合結果

FM009076.jpg

1-0 LOSE!

リーグ戦連敗達成。ここ5試合で1勝1分3敗。
これはもう駄目かもわからんね。

第二十四節終了後 5位


2/19

UEFA EuropaLeague 決勝トーナメント 第二ラウンド第一戦
(H) vsFeyenoord


FM009077.jpg

リーグ戦が駄目ならせめてEuropaLeagueだけでも!
幸いにもフェイエノールトはそこまで強いチームじゃない!
アウェーゴールを不必要に渡さなければ十分勝てる相手のはず。

要注意選手

ヴィンセント・エンイエアマ

FM009078.jpg

ナイジェリア代表守護神。

いかにもアフリカのGK!って感じの選手。
リアルではイスラエルのHapoel Tel-Avivに所属しています。

ロイストン・ドレンテ

FM009079.jpg

今季からしれっとオランダに復帰。

相変わらず守備が過大評価な選手です。

アクサンダー・ケルジャコフ

FM009080.jpg

今冬バイエルンから期限付きで入団した助っ人。

リーグ戦2試合で3ゴールを挙げているので注意が必要。

試合開始

前半戦・・・

は、珍しくモンペリエのペース。

よしよし・・・その調子その調子・・・


調子・・・ちょ・・・

ST陣のシュート精度が酷いorz

頼むよ!せめて枠には飛ばしてよ!なぜことごとく宇宙開発!?

で、前半30分

ペナルティーアーク内でトーレスがヘッドでボールを落とし、
これを同じくペナルティーアーク内のエル・アルナディがダイレクトボレーシュート!

FM009081.jpg

GOOOOOOOOOOAL!!

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


フェイエノールト、先制・・・

な、何故だ!?何故こんなに不調なの?

で、この失点で意気消沈したモンペリエは一気に失速。

ろくにチャンスを作れず前半戦終了。

このままじゃまずいのでチームトークで檄を飛ばし後半戦へ。

後半戦・・・

再びモンペリエが調子を上げる!
だけど期待はしない!全くしていない!


で、後半73分

Demidovがエリア内でCorzoを倒したとかでPK!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

もう、笑うしかない。
というか主審は主審でどこ見てるんだ馬鹿たれ!どうみてもシミュレーションだろうが!

でも主審聞く耳もたない。当然だけど。

で、これを千両役者Corzoが蹴って・・・




FM009082.jpg



思いっきり外す


プギャ━━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━━!!!!!!


後半74分

やけくそでチョイ、ベルナンド、ゴミスを下げ
ブオナノッテ、ピルロ、ジゴーニを一挙投入。

・・・後半82分

ブランコのスルーパスでブオナノッテがエリア内に抜けシュート!

これはエンイエアマに阻まれる!






が、このこぼれ玉にブランコが全力で走り込み・・・シュート!




GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!



同点!

無尽蔵のスタミナとスピードを持つブランコならではのGOOOOOOOOOOAL!!

よしよしよしよし!これで少しは希望が出てきた!


試合結果

FM009083.jpg

1-1 DRAW!

アウェーゴールを与えたのは痛いですが、1-1ならまだまだ可能性はある。
第二戦では出来るだけ早く先制点を奪って優位に試合を進めたいところ。



2/22

League 1 第二十五節
(H) vsAS Nancy(6位) 4-1 WIN!


デフェデリコ(6,74,82)
カブール(73)


誤審で与えられたPKで同点にされたときは憤激しましたが、堅め取りだけに定評があるデフェデリコがハットトリック+1アシストと全得点に絡む大活躍で最終的には大勝!
この大勝で選手達もなんとか自信を取り戻してほしいものですが・・・厳しいかなぁ。

第二十五節終了後 4位


2/26

UEFA EuropaLeague 決勝トーナメント第二ラウンド 第二戦
(A) vsFeyenoord


FM009084.jpg

あえてピルロを先発で起用してみる。
ベルナンドは国内では無敵だけど、ヨーロッパの舞台ではサッパリなんですよね・・・

試合開始

試合開始から20分でフェイエノールトのシュートが3度モンペリエゴールポストに当たる/(^o^)\

要するに全然駄目。ボッコボコに打たれながらも前半戦は絶えるだけ。

それでも前半戦の間は絶えきることに成功し、なんとかハーフタイムに逃げ込む。

ハーフタイム

パスミスが多いにもほどがあるので、展開の幅を思い切り狭めてみる。

あとは軽傷を負ったアルティドールを引っ込めタファーを投入。


すると後半戦は少しずつモンペリエのシュートが増え始める。

・・・増え始めたが、アフリカンなGKのエンイエアマに片っ端から止められる(^p^)

後半67分

満を期してベルナンドを投入。

そして後半73分

右サイドからタファーが苦し紛れのクロスを上げる!

しかしこれがニアポストのスペースと、案外いいところに飛ぶ。





ここにベルナンドがどフリーで走り込んできてヘディングシュート!





GOOOOOOOOOOAL!!



キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!



ベルナンドおおおおお!

GJ!さすがはモンペリエの象徴!こういう大事な試合できっちり仕事をしてくれる!


さらに後半79分!

カウンターからブオナノッテが単独で左サイドを突破してクロス!



これをゴミスがゴールライン上という超至近距離からヘディングシュート!





しかし何故か止められる!


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工







さらにこのこぼれ球に・・・




ベルナンドが走り込んできた!



ボレーシュート!



GOOOOOOOOOOAL!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ベルナンド、途中出場で2ゴール!事実上これで終戦!

凄いぞ~かっこいいぞ~!



試合結果

FM009085.jpg

0-2 (1-3) ベスト16進出!

これ、逆の立場だったおそらくぶち切れてたなぁ、特に前半戦の内容は酷いもんだったし。

それでも勝ったんだからいいじゃん!とは、最近の試合内容を見ているととてもいえないのがなんとも・・・


FM009086.jpg

ベスト16ではスポルティングとの対戦が決定。
2連続当たりとはついている。



3/1

League 1 第二十六節
(A) vsRC Lens(14位) 2-3 WIN!


ブランコ(19)
デフェデリコ(28)
ゴミス(45+3)


マクスウェル 全治4週の負傷

前半戦だけで勝負がついた最高の試合。
だったんですが、ロメロがゴロのボールをキャッチミスして失点するというオチが・・・w

もう一つの失点も近距離からの直接FKによるもので、守備自体は全く崩されていませんでした。

第二十六節終了後 4位


3/4

League 1 第二十七節
(H) vsFC Nantes(20位) 1-0 WIN!
 

ゴミス(3)

7回の決定機があって1点しか入らないとは一体どういう了見なのか?

勝ったからいいけど!勝ったからいいけどさ!なんだかなぁ・・・

第二十七節終了後 4位


3/8

League 1 第二十八節
(A) vsAS Monaco(8位) 3-0 LOSE!


ジゴーニ 全治4週の負傷

内容が悪かったわけではなく、決定力の差がそのまま結果に表れた形になりました。

これで連勝が3でストップ・・・。



まとめのリーグ表 残り10試合!

FM009087.jpg

EL出場はほぼ確定!が、3強の背中が遠い・・・
こいつら本当に負けないもんなぁ・・・最悪でも引き分けには持ち込むからどうしても差が縮まらない。

FM009088.jpg

アシストランキングでは依然ベルナンドがトップ。
そして何気にデフェデリコが得点王争いに絡み始めました。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。