日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
10/18

ProfessionalLeague 第六節
(H) vsLa Luz(9位)


FM007840.jpg

代表戦のおかげで2週間ほど休むことが出来ましたがそれは相手も同じ。
でもやっぱり期待しちゃうよね!

試合結果

FM007841.jpg

1-0 WIN!

マルケスの中央ドリブル突破→ミドルシュートで見事勝利!
そしてこれで3試合連続無失点!いい感じだぞ…

第六節終了後 暫定6位


10/25

ProfessionalLeague 第七節
(A) vsBoston River(12位)


FM007842.jpg

ここまではこのプロッフェッショナルリーグってチーム感の戦力差がそんなにないなぁ…と思っていましたが、ここ、ボストンリバーだけは別!思いっきり格下です。
てか最初っからシステムが4-2-4ってどうなのよw

試合結果

FM007843.jpg

1-3 WIN!

いやー酷かった。主に相手GKがw

だって!

山なりのゆっくりとしたクロスを!
尚かつ正面に飛んできたクロスを!

何故かキャッチミスして自分のゴールに叩きこんじゃうんだもの!


…素敵です!次うちとやるときもどうぞよろしく!

第七節終了後 第七節終了後 暫定3位


11/1

ProfessionalLeague 第八節
(H) vsMiramar Misiones(8位)


FM007844.jpg

相手チームの名前が長すぎる♪(#^ω^)ビキビキ
そしてその長い名前の相手の採用システムはウルグアイでは珍しい4-4-2ダイヤモンド。
…まぁデフォルトで4-2-4システムを採用しているチームがいるぐらいだから今更驚かないけど。

要注意選手

アドリアン・スペランサ

FM007845.jpg

スキル素敵でフィジカル涙目な相手の10番様。
…なんとなく怪我が多そうなイメージ…名前的に。

試合結果

FM007846.jpg

1-0 WIN!

10番対決は我らがプテン様の勝利!
だけどこの試合で良かったのはそのプテンのゴールだけ!
後半戦はどっちかっていうと押し込まれている時間のほうが長かったような…

相手のシュート精度が壊滅的だったおかげでなんとか勝てたような試合です(;´∀`)

第八節終了後 暫定2位


11/8

ProfessionalLeague 第九節
(H) vsAtletico Atenas(8位)


FM007847.jpg

一応ライバルチームらしいアトレティコ・アテナスと対戦。
でもやっぱりチーム力は他のチームとそんなに変わらない…

試合結果

FM007848.jpg

0-0 DRAW!

どうにもこうにも攻撃が上手く行かずスコアレスドロー。
うーん…セットプレーで点が獲れるようにならないと、これから先辛いかもなぁ…

第九節終了後 暫定2位


11/14

ラロッサとマネイロが練習中に同時に負傷!

ラロッサ 全治4週
マネイロ 靱帯の損傷で全治2~3ヶ月…orz

ボランチは層が薄いってのに…勘弁してくれよ…



11/22

ProfessionalLeague 第十節
(A) vsCerrito(7位)


FM007849.jpg

これでリーグ戦早くも10試合目か…

試合結果

FM007850.jpg

1-3 LOSE!

完敗すぎて涙目
ラインを押し上げてハイプレスをかけられると何もできましぇーん!
やっぱりアウェーでビジャルバの1トップってのは無理があるかな…ポストプレイヤーが欲しい…



まとめのリーグ表

FM007851.jpg

FM007852.jpg

現状プレーオフ出場は余裕な順位。
ただ優勝するとなるとちょいと厳しいかな…まだまだ戦術が穴だらけで不安定だし…

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。



08-09 マルドナード 前期終了 (2009/07/22(水) 06:00:00)
11/29

ProfessionalLeague 第十一節
(A) vsDuranzoF.C(3位)


FM007853.jpg

かなり格上っぽいかほりがするドゥランゾと対戦。
そして能力値が高そうな選手に限って能力値が隠れてる嫌がらせ!
…これじゃ対策を立てようがないじゃないか。

と、とりあえずアウェーなのでカウンター型の3-4-3を採用して試合に臨みたいと思います。

試合結果

FM007854.jpg

2-3 WIN!

後半のロスタイムに劇的なオウンゴールが決まり勝利!
やっぱり戦術的には3-4-2-1より3-4-3のほうが機能している感じがする…

あとは長身DCディアスはセットプレーの守備時にマンマークさせちゃ駄目だと分かった。スピード無さ杉。

第十一節終了後 4位


12/6

ProfessionalLeague 第十二節
(H) vsSud America(14位)


FM007855.jpg

スピードの無いディアスの役割をスイーパーに変更。
これで少しは守備力が上がったり…するといいなぁ…

試合結果

FM007856.jpg

2-0 WIN!

ディアスSW起用大当た…り?
と、とにかくディアスがPKとCKから2ゴールを決めたおかげで快勝!

肝心のSWとしての仕事は微妙だったのは秘密。

第十二節終了後 4位 1位との勝ち点差1


12/13

ProfessionalLeague 第十三節
(A) vsRentistas(2位)


FM007857.jpg

中盤戦まで首位を独走していたレンティスタスと対戦。
相変わらずキープレイヤーっぽい選手の能力が隠れています…監督の国籍ウルグアイにしときゃよかったかな…

試合結果

FM007858.jpg

1-1 DRAW!

激戦の末なんとか勝ち点1をゲット。
この試合に勝てていれば前期優勝の可能性もあったんですが…流石にそれは高望みか。

第十三節終了後 5位


12/18

我らがプテン様が練習中にそけい筋分裂を引き起こし全治2ヶ月だそうです。
あああああああああああ!また練習中に怪我かよおおおおお!コーチ陣なにやってんの!?



12/20

ProfessionalLeague 前期最終節
(H) vsEl Tanque Sisley(13位)


FM007859.jpg

前期最終節の相手は格下の…
えーと…なんだ…長いな…

タンケと対戦!(`・ω・´)キリッ

試合結果

FM007860.jpg

1-1 DARW!

で、また勝ち損ねると。
やっぱディアス駄目だ!トロいってレベルじゃねーぞ!
冬の移籍市場ではまずDCを補強しなければ…。



まとめのリーグ表~前期終了~

FM007861.jpg

FM007862.jpg

6勝6分4敗 4位(メディア予想13位)
得点18 失点12 得失点差6


なんというか見事に上位陣は団子状態。
やっぱりこのリーグ、チーム間の戦力差が無いに等しいよね。

FM007863.jpg

アシストランキングでは我らがプテン様が3位タイにランクイン。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
1/1 冬の移籍市場開幕!

欧州と違ってウルグアイの冬の移籍期間は2月12日までとやや長め。
その代わり夏の移籍市場は8月13日までと短いんですけどね…

FM007865.jpg

12/31に契約満了となったベニテスとマルケスの契約を解除。
&ホセ・カリーニが2.8Mで移籍。

FM007866.jpg

さらにモッサリダメポな長身ディアスの代役としてアルバーロ・メネシスを獲得。



そして一気に1月が終わる…

なんというか…ね?
移籍金フリーで即戦力として使える選手を探すとなるとこれが中々大変なんですよ…
アルゼンチンやブラジルから選手を引っ張ってこようにも年寄りしか引っかからないし…
かといって若手のレンタルだと断られるor戦力にならない奴ばっかりだし…困った!



2/7

ProfessionalLeague 第十五節
(H) vsRocha(8位)


FM007867.jpg

開幕戦ではやられたけど、今度は我々が勝ちますよっと!

試合結果

FM007868.jpg

1-1 DRAW!

コーナーキックが直接決まって失点なんて…そんなの認めません!
しかもこの試合でスカグリオーニが全治8週の怪我…
ライバルチームとの対戦はこれだから嫌なんだ…



2/11

FM007870.jpg

冬の移籍市場終了直前に、ウルグアイのスピードストライカー、アルベルト・ロング獲得に成功。
能力値を見る限りではかなり優秀…というか現在離脱中のスカグリオーラより活躍するかも!



まとめのリーグ表

FM007871.jpg

FM007872.jpg

財政的に余裕の無いリーグなのでかなり地味な移籍期間になりましたが内容には満足。
後期戦、マルドナードは前期と同じく上位進出、出来れば優勝を狙って頑張りたいと思います。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?