日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201911 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 202001
11/2

理事会が移籍金の増資を決定


FM004230.jpg

875M増資で合計5.5Bに!
景気がいいのう…使わないけど。

金満クラブ王マンCから、ノチェリーノ移籍の逆オファー

FM004231.jpg

09-10シーズンに2BでマンCに放出したノチェリーノを1.3Bで獲得しないか?という逆オファーが届く。
どうやらノチェリーノ、移籍後リーグ戦に11試合しか出てないようです…2Bも払って獲った選手をなんで使わないんだ?

あ、オファーは勿論拒否しました、高すぎるんで。

11/3

Lega Calcio SerieA TIM 第九節
(A) vsRoma(7位)


FM004232.jpg

トッティ王子、またしても怪我で欠場中!なローマと対戦。
今年11.6Bも移籍金を使ったのに7位という成績はさすがにまずいと思います…。

そういえば、ビアンキ(2B)とボーヴォ(1B)の移籍先でもあるんですよね…。

要注意選手

ジョゼッペ・ロッシ

FM004233.jpg

4.25Bの移籍金でビジャレアルから、恐らくトッティの後釜として加入。
両利きの選手でこの能力値の高さは正直異常というかチート。
ただ、どう考えても1トップ向きの選手じゃないんで、抑えるのは比較的容易かなと。

試合開始

ジョゼッペ・ロッシに厳しいマーク&強いタックルを指示して試合開始。

…と思ったら前半3分
アクイラーニのコーナーキックを、メクセスがドフリーで押し込みローマ先制!
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
あまりにあっさり失点しすぎ…

で、ローマはそれからも両サイド攻撃を中心にしてボールを支配。
あまりにそれが鬱陶しい&怖いので、両サイドのメネスとタッディに厳しいマークと厳しいタックルを指示する。

そして前半19分
ジョゼッペ・ロッシ、左サイドジョビンコからのクロスをカットして前線に大きくクリア!


しかしこれがミッリャッチョに当たって大きく自陣側に跳ね返る!



パロスキ、このルーズボールが運良く目の前に転がり込んできた!
キーパーのドニ、飛び出すが間に合わない!


パロスキ、冷静にゴール右隅へシューーート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


幸運すぎる同点弾(゚∀゚)キタコレ!!
でもこれでやりやすくなるぞっと。

と思ったら前半34分…
ミッリャッチョ、軽率なバックパスをジョゼッペ・ロッシに奪われた!
( ゚Д゚)ハァ?
そしてジョゼッペ・ロッシ、そのままドリブルでエンリケ・アドリアーノとカッサーニを抜いてキーパーのアメリアと1対1!

そしてジョゼッペ・ロッシ、これを冷静にゴール右サイドネットに蹴り込んで…

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ローマ、再び勝ち越し…

ミッリャッチョ、とりあえずお前(・∀・)カエレ!!


で、前半戦の残りは再び勝ち越したローマにがっちり守られ終了。

ハーフタイム

ミッリャッチョをアススに代えて後半戦へ!
(#^ω^)ビキビキ


…後半54分

デロッシ、アクイラーニの横パスをそのまま30mのダイレクトロングシュート!



そしてこれがあっさり決まってGOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

パスでの崩しとかそういうの一切無視!笑うしかない!
REUSU監督涙目のままローマは3点目をゲット!

後半59分
パロスキをトップ下に下げて、エクダルをトップに上げた後にイアクインタと交代。

後半68分
イアクインタ、カウンターからパロスキの完璧なスルーパスでオフサイドを破り独走!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ローマは高くラインを上げていたため、誰もイアクインタに追いつけない!
イアクインタ、余裕ありありのまま、エリア内ギリギリまで飛び出してきたキーパーのドニと1対1!

そしてイアクインタ、シューーーーート!




しかしこれはドニに弾かれた!
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

が、この弾いたボールをすぐ横に走り込んで来ていたドス・サントスが拾った!
今度こそ(゚∀゚)キタコレ!!


ドス・サントス、左足ダイレクトで無人のゴールへボールを押し込んだ!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


ごめん嘘!

外れた!外れたよ!
ドス・サントス、QBKを発動したよ!この大事な試合で!
というか回りに敵が誰もいないのに、なんでトラップしてから撃たないの?馬鹿なの?アホなの?
あ、QBKだから仕方無いのね!分かった分かった!把握した!



(゚д゚)バーカ

( ゚д゚)、ペッ


後半82分
アメリアのロングキックから、パロスキが右サイドをスピードだけで抜け出し、そのままコーナーフラッグ付近からファーにクロス!

これにジョビンコが走り込んで来て、ダイレクトシュート!

そしてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
パレルモ、なんとか一点を返す!
でもまだ3-2で負けてるよ!

その直後にQBKのドス・サントスをファウスト・ロッシと交代…。




一点差にされたローマは当然、その後すぐに守備固めに入る。
しかし既に疲れ切っていたパレルモに、これを崩しきる力は無くそのまま試合終了。

試合結果

FM004234.jpg

3-2 LOSE!

スコアやスタッツを見れば互角に見えますが、試合内容では完全に負けていました…。
そしてパレルモ、これが今季初黒星です。

第九節終了後 3位


11/6

Lega Calcio SerieA TIM 第十節
(H) vsInter(2位)


FM004235.jpg

ローマに惨敗した直後のインテル戦…辛いところですが、最低でも勝ち点1は欲しい。
幸いにもインテルはエースのイブラヒモビッチがももを痛めておりコンディションが最悪。
それよりも問題はクアレスマ、マンシーニ、マクスウェル、マイコンの超強力なサイドアタックをどう止めるか…

試合開始

インテルの両ウィング&両サイドバックに厳しいマークを指示して試合開始。


前半戦開始から15分は互いに様子見な展開。

そして前半17分
スタンコビッチの2列目からの飛び出しに合わせて、カンビアッソが完璧なスルーパスを放つ!

スタンコビッチ、このボールを冷静にトラップしてキーパーのアメリアと1対1!
Σ(・∀・|||)ゲッ!!



そしてシューーーーーーーーーート!




しかしこれはシュートミス!枠を大きく外れた!
た…助かった…ε-(´∀`*)ホッ

前半26分
アスス、ワンタッチで左サイドのヤンコビッチへ浮かせたロングパス!
ヤンコビッチ、これをトラップして…左足でバルザレッティにバックパス。

バルザレッティ、これをダイレクトでエリア内へボールを送った!

カヴァーニ、見事な飛び出しでオフサイドを破りゴールライン際でボールをトラップしてマイナス方向へグラウンダーのパス!




そしてパロスキ、ゴール至近距離からダイレクトでシューーーーーート!!!






しかしこれはジュリオ・セザルの正面!弾かれてしまった!
ノォォ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(   )━(゚ )━(д゚ ;)━(゚д゚;)━━ッ!!!!

パロスキ…それは決めてくれよ…

前半29分
イブラヒモビッチがフリーでミドルシューーーート!!

しかし怪我の影響か、全く威力がない…アメリアキャッチ。
よしよし、このイブラなら普通に抑えられるぞ…

と、思ったら前半31分
クアレスマが高速ドリブルで右サイドを突破!
そしてゴールラインに沿いながら中に切れ込んで…右足でファーにクロスを上げた!!!







その先にはフリーのイブラヒモビッチが!
ヘディングシュート!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

インテル、先制!決めたのは手負いのイブラヒモビッチ…

そしてパレルモ、失点してから一気に動きが悪くなり、残りの時間は何も出来ずに終了…。

ハーフタイム
失点するまでは互角だったけど、失点してからは全くボールが回らなくなっていた。
やっぱりカヴァーニのトップ下は無難すぎるし、パスのテンポが悪くなるので駄目だ!
ということで、ハーフタイム中にカヴァーニをエクダルと交代し、後半戦へ。

後半58分
クアレスマの強烈なミドルシュート!

しかしこれはアメリア冷静にキャッチ!

後半62分
マンシーニ、ドリブルで左サイドを突破してクロスを上げた!

パロンボ、これをニアへ走り込んで来てフリーでトラップ!絶好のチャンス!
\(^o^)/オワタ

そしてパロンボ、右足でシューーーーーーート!!!








しかしこれは運良くシュートミス!!!
枠を捉えないどころか、そのままボールは右サイドまで転がって行った!
⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!




こういう感じで、後半戦はインテルのチャンスは何度か生まれるものの、パレルモの攻撃陣は完全に沈黙。
このまま手も足も出ないまま敗北…するのかと思いきや

後半84分
エンリケ・アドリアーノ、インテルのクリアボールをインターセプトし、左のボルゾーニにシンプルな横パスを出した。
ボルゾーニ、これをワンタッチで浮かせて前線へ…




エクダル、この浮かせたパスに合わせてオフサイドトラップを破っていた!
浮いたボールはペナルティースポット目掛けて落下していく!


ジュリオ・セザル、これを止めようと完璧なタイミングで飛び出す!






がしかしエクダル、ジュリオ・セザルをトラップ一つでかわした!

Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!





エクダル、後は無人のゴールに流し込むだけ!


右足インサイドで冷静にシューーーーーーーーーーーート!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



パレルモ、同点弾!!!!!!!!!
一本の縦パスと一つの神業でゴールゲットォ!

そしてパレルモ、残り時間+ロスタイムを上手く消化して試合終了!

試合結果

FM004236.jpg

1-1 DRAW!

ホームでの引き分けとはいえ、相手はあのインテルなので文句なし!
この試合のヒーローは勿論同点弾を決めたエクダル!
彼は能力値の割りに、ゴールを決めてくれるんで本当に助かります。
これからトップ下のセカンドチョイスはカヴァーニじゃなくてエクダルで行こう。
となるともうカヴァーニは高給泥棒ないらない子!
さっさと放出して、代役の即戦力クラスの選手を一月に取るとしようかな…

第十節終了後 3位


11/9

で、そのエクダルがももの痛みで一ヶ月の負傷離脱…orz



UEFA ChampionsLeague グループG 第四節
(H) vsGalatasaray(Turkey4位)


FM004237.jpg

この試合に勝てば決勝トーナメント進出はほぼ決まったも同然になります。
1トップには最近好調のイアクインタを起用。

試合結果

FM004238.jpg

2-0 WIN!

Yildizのオウンゴールと、イアクインタのキーパーをかわしたゴールで勝利!

その他の試合結果

FM004239.jpg
FM004240.jpg

バルセロナ、ローマ、アーセナル、セビージャ、インテルの決勝トーナメント進出が決定!
グループGではリヴァプールがアウェーでベンフィカにまさかの敗北!
そしてその結果、リヴァプールはグループGの最下位に転落しました…やばいよレッズ。
ちなみにパレルモは次戦のベンフィカ戦、引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるのでかなり余裕があります(・∀・)



11/13

Lega Calcio SerieA TIM 第十一節
(A) vsNapoli(12位)


FM004241.jpg

フォレスティエリがこの試合でようやく復帰!活躍を期待!

サンタクローチェ、マッジオ、サラジェタ等々主力を引き抜かれまくってるナポリと対戦。
この試合、ビッククラブに移籍したい病にかかっていると噂のハムシクは怪我で欠場です。

要注意選手

ジュジャーク

FM004242.jpg

昨冬PSVから1.77Bで加入したハンガリー代表の稲妻ドリブラー。
サンダーランド編で強烈なゴールを決められた記憶があるので警戒。

ラベッシ

FM004243.jpg

ハムシクと同じく移籍したい病にかかっていると噂のラベッシ君、現在4ゴール1アシスト。
カヴァーニを放出した場合の後釜候補の一人です。

試合結果

FM004244.jpg

1-4 WIN!

復帰したばかりのフォレスティエリが直接FKでゴールを決め、1ゴール1アシストの活躍!
そして相方のパロスキもキーパーを二回かわして2ゴール!
さらに1アシストも決める大活躍でマンオブザマッチに輝きました。

第十一節終了後 3位


11/21

Lega Calcio SerieA TIM 第十二節
(H) vsAtalanta(11位)


FM004245.jpg

経験を積ませるため、ブロスコ、コッセンティーノ、エクダルをスタメンで起用。
後は出場機会の少なさに不満を持ち始めているベン・フォスターもスタメン起用です。

でも…こんなに一気に選手を入れ替えて、肝心の試合は大丈夫かなぁ…
まぁ、今更だけどね!

試合結果

FM004246.jpg

0-1 LOSE!

パロスキとイアクインタが1対1を外しまくり、結局カウンターからのミドルシュート一発の失点で敗北…
ベン・フォスターはフィードは滅茶苦茶上手いんだけど、肝心の守備力が…

さらにこの試合で、負傷から戻ってきたばかりのエクダルが再び一ヶ月の離脱orz
どうしようもないぐらい最悪の試合内容!お前ら一度気合い入れ直せ( ゚Д゚)ヴォケ!!

第十二節終了後 4位


11/27

Lega Calcio SerieA TIM 第十三節
(A) vsSiena(15位)


FM004247.jpg

もうこれ以上格下相手から勝ち点を落としたくない!ってことで、この試合はベストメンバーを組みました。
三日後にはベンフィカ戦がありますが…ホームで戦えるし、結果は引き分け以上で良いんで大丈夫なはず!

試合結果

FM004248.jpg

0-1 WIN!

フォレスティエリのクロスをパロスキが詰めて決勝点を挙げ勝利。
…なんか最近チーム全体のパフォーマンスが落ちてきている気がする…
特に中盤の得点力の低下と守備の不安定さが心配。
選手層もそこまで厚くないし、冬の移籍市場で即戦力を一人二人獲得するべきかもしれない。

第十三節終了後 4位


11/30

UEFA ChampionsLeague グループG 第五節
(A) vsBenfica(Portugal5位)


FM004249.jpg

前回の対戦では中々に苦しめられたベンフィカと今度はアウェーで対戦。
勝ち点1以上持ち帰られればそれでいいので、無理してまで点を取りに行くつもりはありません。

試合開始

前半8分
カツラニスのパスを受けたアイマールがミドルシューーート!

しかしこれはアメリアの正面に飛び、楽々キャッチ。

前半16分
アイマールがパレルモエリア内で鋭い切り返しでカッサーニを抜き去り右足でシュート!


しかしこれはエンリケ・アドリアーノがブロックしクリア。
アイマール、カッサーニのファールを主張するも聞き入れられず!
イライラしてるな…(・∀・)ニヤニヤ

前半24分
ジョビンコのパスからルッソットが混戦地帯を抜け出すことに成功!そのままキーパーと1対1!
ルッソット、得意のドリブルでキーパーのMoreiraを揺さぶって…


右足でシュート!!!


しかしこの1対1はMoreiraの勝利!
見事な反応でルッソットのシュートを弾き出しました。

(・д・)チッ

そして前半36分
アメリア、ハーフウェイライン手前からフリーキックを長めに蹴り出す!

カヴァーニ、このロングボールの落下点をいち早く予測し飛び出し!
シドネイ、完全にマークを外された!
(゚∀゚)キタコレ!!

カヴァーニ、ペナルティースポットでボールをトラップして…


ゴール右を狙ってシューーーーート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


カヴァーニ、冷静にコースを狙って決めた!

よし!後はボールを回してゲームを支配すれば十分だ!

と思ったら前半44分
アイマールの華麗なワンタッチパスでディ・マリアがオフサイドを破りアメリアと1対1!
Σ(・∀・|||)ゲッ!!



ディ・マリア、体制を整えて左足で強烈なシューーーート!!





しかしこれはアメリア、超反応で弾いた!スーパーセーブ!



守護神降臨!!さすがアメリア!
文句ばっか言っているベン・フォスターとは違うね!(`・ω・´)

ハーフタイム
というわけで、危ないシーンもありましたがなんとか0-1とリードして前半戦終了。
怪我人も居ないし、とりあえず後半戦も同じ調子でやってみようと思います。

後半50分
カツラニス、カルドーソとのワンツーでバルザレッティのマークを外し、厳しい角度からミドルシュートを放った!!



しかしこれは枠の左を惜しくも逸れ、パレルモのゴールキックとなります。

そしてこのシュートの後、試合は完全に膠着状態…
というよりはパレルモが鉄壁の守備を見せつけチャンスシーンが激減。
何も起こらないままどんどん時間だけが過ぎていきます。

後半80分
ベンフィカ、ディ・マリアとカルロス・マルティネスを両ウィングに置いた4-2-4を採用。

後半84分
疲れていたミッリャッチョとカヴァーニを、それぞれコッセンティーノとベルナンドに交代。

後半89分
アイマールの正確なロングボールをカルロス・マルティネスがワンタッチでエリア内に落とす。


そしてディ・マリア、これに走り込んでダイレクトでシューーーーート!






しかしアメリア、これをあっさりキャッチ!流石!

で、残りのロスタイム3分間もパレルモはベンフィカの単調なロングボール攻撃を確実に跳ね返し続け、そのまま試合終了!

試合結果

FM004250.jpg

0-1 WIN!

祝!UEFAChampionsLeague決勝トーナメント進出!!

初挑戦で決勝トーナメント進出は素晴らしい!お前ら良くやったぞ!
まぁリヴァプールが思いっきりこけてくれたおかげってのもあるんですけど…

実況には「つまらない試合でした」と言われたけど、こっちからすれば狙い通りなので問題無し。

マンオブザマッチはベンフィカのシュートをことごとくセーブした守護神アメリアでした。

グループリーグ表

FM004251.jpg

FM004252.jpg

FM004253.jpg

新たにアトレティコ・マドリード、リヨン、ユナイテッド、パナシナイコス、パレルモの決勝トーナメント進出が決定!

そしてまさかのレアル・マドリードのグループリーグ敗退が決まりました…
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

ライバルのアトレティコがGL突破して、本命のレアルが敗退とは…
今頃マドリードの街は大騒ぎになっていることでしょう。



まとめのリーグ表

FM004254.jpg
FM004255.jpg

第十一節まではミランが全勝していて独走状態でしたが、そこからフィオレンティーナとローマに立て続けに敗北し上位陣が混戦状態に。
特にフィオレンティーナとウディネーゼの好調ぶりは厄介…
折角ユーベとローマが不調で、チャンピオンズリーグ出場権獲得のハードルが下がったかと思ったのに、君たちが空気読まないおかげで台無しだよ!

得点王争いは現在無名の?Roberto de Pinhoがトップ。
我がチームのエースパロスキも7ゴールを挙げ3位にランクインしています。
アシストランキングは…トップ下にコンバートされたピルロとアレクシス・サンチェスがアシストを量産しているので追いつけそうもありません…。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは!
10-11 パレルモ 前半戦終了 (2008/12/27(土) 06:00:00)
12/5

Lega Calcio SerieA TIM 第十四節
(H) vsParma(16位)


FM004256.jpg

パロスキの古巣であるパルマと対戦。
明らかな格下なので確実に勝ち点3を取らなければなりません。

要注意選手

スッチ

FM004257.jpg

今季パレルモから1Bで加入。
が、今季SerieA13試合ノーゴール…\(^o^)/

ブリーギ

FM004258.jpg

リアルのローマで覚醒中のブリーギ君はこんな感じの評価です。
中堅~弱小クラブならレギュラークラスで使える選手…かな?

試合結果

FM004259.jpg

1-0 WIN!

普通ならあと4・5点入っててもおかしくない展開だったのに、パルマの守護神、デ・サンクティスがスーパーセーブを連発したおかげで一点しか奪えず辛勝。

FM004260.jpg

まぁそれでも勝てたからいいんですけどね…

第十四節終了後 4位


12/7

ヤンコビッチ、シーズン終了後に退団か?

FM004261.jpg

ま~た「ビッククラブに行きたい!」とかヤンコビッチが言い出したのでいい加減うんざりして、「シーズン終了後になら好きにしろ」と、冷たく返答。
まぁ彼の退団は計算に入れて補強を進めてきてるんで、今すぐ放出しても全然問題ないんですけどね。



12/8

チアゴ・シルバが練習を再開!

(゚∀゚)キタコレ!!
ガブリロやエンリケ・アドリアーノも良い選手だけど、チアゴ・シルバのキャプテンシーはチームに不可欠なんで早めに戻ってきてくれて良かったです。



12/8

Copa de Italia TIM 1ラウンド
(H) vsParma


FM004262.jpg

二戦連続でパルマと対戦。
正直どうでもいいと思っている大会なので、控え&若手中心でメンバーを組みました。
そしてこの試合でスペイン人右サイドバックのホセ・サエルがトップチームデビューです。

FM004263.jpg

↑カッサーニの後釜の将来有望株。

試合結果

FM004264.jpg

1-0 WIN!

アススが後半途中で退場した影響で延長までもつれ込んでしまったものの、途中出場のボルゾーニがしっかり仕事をして勝利。

しかしこの試合でカヴァーニが負傷して一ヶ月の離脱…。



12/11

Lega Calcio SerieA TIM 第十五節
(H) vsLecce(12位)


FM004265.jpg

バランスの良い能力値を持った選手が揃うレッチェと対戦。
次戦はリヴァプール戦ですが、既に決勝トーナメント進出を決めているので、主力メンバーはこの試合に集中させます。

要注意選手

ホベルチ・ピーニョ・デ・ソウザ

FM004266.jpg

現在SerieA9ゴールを挙げ得点王争いトップに立っています。
全くの無名選手かと思いきや、過去にJリーグの川崎フロンターレに所属していたことがある模様。(wikipedia)

試合結果

FM004267.jpg

1-0 WIN!

合計21本のシュートを撃って1ゴール!
でも勝ったから無問題!

第十五節終了後 4位


12/15

UEFA ChampionsLeague 最終節
(H) vsLiverpool(England1位)


FM004268.jpg

負けても首位で通過出来るのでこの試合は完全手抜きメンバーで臨みます。
果たしてリヴァプールは決勝トーナメント進出出来るのか!?( ̄ー ̄)

試合結果

FM004269.jpg

2-0 WIN!

負ける気満々だったのに何故か勝ってしまったでござる の巻

リヴァプール、FW陣が1対1を10回以上外して鮮やかに自滅。


UEFAChampionsLeague グループステージまとめ


FM004270.jpg

FM004271.jpg

FM004272.jpg

レアルとリヴァプールがGLで早すぎる敗退。
それ以外はまぁ順当な結果。
GL終了時点での得点王はアーセナルのフィジカルお化けアデバヨールです。



12/19 シチリア・ダービー

Lega Calcio SerieA TIM 第十六節
(A) vsCatania(8位)


FM004273.jpg

相変わらず安定した成績を残しているカターニャとのシチリアダービー!
どうやら最近森本がスタメンに定着し、ゴールを量産しているようなので要注意・注目です。

要注意選手

森本 貴幸

FM004274.jpg

現在SerieA6ゴール、最近5試合でも5ゴールと覚醒している森本!
リアルでもローマ戦でドッピエッタを達成しチームの勝利に貢献しています。

試合開始

前半2分
コーナーキックからのカウンターでパロスキがディフェンスラインをスピードで突き破り、キーパーと1対1に!
早くも(゚∀゚)キタコレ!!


そしてパロスキ、エリア外から右足を振り抜き強烈なシュートを放った!!!





しかしこのシュートはキーパーのBizzarriの真正面に飛び弾かれる…
Σ(゚д゚lll)ガーン

前半8分
ボルゾーニ、ワンタッチパスで左サイドのヤンコビッチに完璧なスルーパスを送る!
ヤンコビッチ、そのままドリブルで中に切れ込んで…ニアにグラウンダーのパスを出した!


フォレスティエリ、これをトラップしてすぐにシューーーーート!!



Bizzarri、このシュートも止めた!!スーパーセーブ!
オー、マイッ、ガッ!(#゚Д゚)y-~~

前半15分
フォレスティエリ、パロスキからのパスをワンタッチで左サイドのスペースにグラウンダーで送る。
ヤンコビッチ、再び左サイドを突破!そしてシンプルにクロスを上げた!
パロスキ、これをヘッドで後方に逸らして…


ドス・サントス、これをフリーでトラップ!(゚∀゚)
そして左足でグラウンダーのシューーーーート!




ポスト直撃!!!
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

そ…それは決めて欲しかった…
ボールは支配してるし上手く攻めてもいるんだけど、中々ゴールが決まらないなぁ…

と思ったら前半21分
カターニャ、カウンターからMascaraが左サイドをドリブルで突破!
嫌な予感…
そしてMascara、そのままカッサーニを抜ききってゴールライン際からクロスを上げた!




レデスマ、これに走り込んで来てヘディングシュート!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
カターニャ、カウンター一発で先制~~~orz

だからあれほど決められるときに決めておけと…。

そして先制したカターニャ、一気に調子を上げてボールの支配率を上げてくる。
逆にパレルモは押し込まれる場面が目立ち始め、シュートも中々撃てなくなってくる…

前半35分
右サイドマルティネスからのクロスを森本が右足で合わせてシューーート!




しかしこれはアメリアがなんとかセーブ!危なかった!


ハーフタイム
失点後、自信を無くしたのかまともにチャンスを作れず前半戦終了。
うーーーん、チームトークで自信回復!と行きたいところだけど、失敗したときのことを考えて、選手も交代しておこう。
ということで、前半戦空気だったドス・サントスをドリブル仕掛け人であるルッソットと交代。
チームトークでは「もっとやれるはずだ!」を選んで後半戦へ。

そして後半46分
カターニャ左CBのStoviniとGKのBizzarriがルーズボールの譲り合いをしてしまい、それを狙っていたパロスキにボールを奪われる大失態!(゚∀゚)

パロスキ、ボールをトラップしてすぐに右足でシュート!!




しかしシュートはBizzarriがあっさり弾いた!信じられない反応速度!
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


駄目だこりゃ…


と思ったら、その弾いたボールにルッソットが素早く反応していた!
(゚д゚)!



ルッソット、後は無人のゴールへ詰めるだけ!
右足インサイドで冷静にシューーーート!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


采配的中!!!
ルッソット、投入2分後に仕事をした!
素晴らしい!良くやった!
ジョビンコではなく、右サイドのスペシャリストの君を選んで正解だった!
さぁパレルモ、ここから反撃開始だ!

後半48分
Stovini、トラップみすしたところをまたもパロスキに奪われ大ピンチ!
(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

パロスキ、後はスピードに乗ってゴールまでボールを運ぶだけ!
あっという間にキーパーのBizzarriと1対1!


そしてパロスキ、エリア外から思い切りの良いシュートを放った!!!





し か し ま さ か の 宇 宙 開 発

ノォォ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(   )━(゚ )━(д゚ ;)━(゚д゚;)━━ッ!!!!

パロスキさん一体どうしちゃったの?
今日は全然駄目な日なんですかね…。

後半51分
フォレスティエリの浮かせたスルーパスに反応したパロスキ、そのままBizzarriと1対1!
そしてパロスキ、エリア外からゴール右隅を狙ってシュート!


Bizzarri、またしてもセーーーーブ…

今日はもうパロスキはベンチに下げたほうがいいかもしれない…。


後半67分
残念ながら時間切れ!
パロスキをイアクインタと交代…

後半81分
ヤンコビッチをジョビンコと交代。

そして後半90分
イアクインタ、フォレスティエリの縦パス一本で裏に抜け出しキーパーと1対1!



そしてエリア外から右足で強めのシュートを撃った!!!





はい、Bizzarriセーーーーーブ!!
またかよ!
というかもうこれはBizzarriの神具合を誉めるしかないのか?

後半91分
バイタルエリアからイアクインタが前を向いてミドルシュートを放つ!!



しかしこれはバー直撃…

後半94分
エリア内からボルゾーニがゴール上隅を狙ったシュート!!



Bizzarri、弾いてコーナーキックに逃れる!



…試合終了!


やってられっか!ヽ(`Д´)ノバーヤ

試合結果

FM004275.jpg

1-1 DRAW!

…マンオブザマッチは勿論Bizzarri、評価点8.7って…。

FM004276.jpg

↑これがBizzarri!良い選手ではあるんですけどね…



12/21

FM004277.jpg

パロスキ君に
「余裕があるときはキーパーを抜いてからシュートを撃ってみれば?」
みたいな感じで提案したところ
「良いっすねそれ!」
と、早速練習を開始してくれた模様。
元々キーパーを抜くための技術とスピードは持っているし、実際今季も何度かキーパーをかわしてゴールを決めているので、すぐに会得してくれることでしょう。



まとめのリーグ表 前半戦終了

FM004278.jpg
FM004279.jpg

10勝4分2敗 4位(メディア予想5位)
得点23失点11得失点差12


なんとかチャンピオンズリーグ出場圏内はキープして前半戦を終えることが出来ました。
今季はローマとユベントスが不調だったので、もっと余裕で上位を狙えるかと思ったら…
フィオレンティーナ・ミラン・インテルの北部3チームが物凄い勢いで勝ち点を積み重ねて行くので、余裕なんて全くありませんでした。
特にフィオレンティーナの快進撃は予想外でしたね…まさかミランを追い抜き首位に立つとは…
パレルモは後半戦、質の高い選手を一人か二人獲得しないと本当に危ないかもしれません…。

FM004280.jpg

前半戦の得点王はイブラヒモビッチでした。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!



12/24

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第2ラウンド抽選会

FM004281.jpg



ま た お 前 ら か !


勘弁してくれよ~3トップのチームは苦手だってのに…よりによってまたあなた方ですか、そうですか。
大凶とイコールにしてもいいぐらい最低最悪のくじ引いちまったなぁ…今から諦めモードに入っても良いですか?w



1/2 冬の移籍市場開幕

パレルモ、パルメイラスからマルキーニョスを獲得!

marquinhos10.jpg

2.8Bという大金で獲得したブラジル産ファンタジスタ。
フィジカル・テクニック・戦術理解度の全てが優秀で、局面打開力に秀でており決定力も高い。
嵌ればチームのキープレイヤーとして活躍出来ると思うので期待しています。



1/5

カヴァーニをフルハムに1.6Bの移籍金で放出。
出来れば2B以上で売りたかったけど、さすがにそれは高すぎて無理でした。



1/9

今季終了後ヤンコビッチをアーセナルに放出することに決まりました。
移籍金は破格の4B
さすがは金満のプレミアリーグって感じです。



1/16

Lega Calcio SerieA TIM 第十七節
(H) vsSampdoria(9位)


FM004286.jpg

カッサーノとフォーティにさえ気をつければ何とかなるであろうサンプドリアと対戦。
早速この試合左サイドでマルキーニョスがデビューです。

試合結果

FM004287.jpg

3-1 WIN!

マルキーニョス、デビュー戦でドリブル突破9、1ゴール、1アシストの大活躍!(゚∀゚)

キレキレ過ぎてビックリしました。
これでもうヤンコビッチが居なくなっても大丈夫!

第十七節終了後 4位


1/22

Lega Calcio SerieA TIM 第十八節
(A) vsLazio(10位)


FM004288.jpg

エースのアドリアーノを負傷で欠いているラツィオと対戦。
それにしてもラツィオ、ゲーム開始直後に比べるとかなり戦力が落ちてるなぁ…
しかも現時点で数人の選手が不満持ちで移籍しようとしてるし…大丈夫か?

試合結果

FM004289.jpg

0-2 WIN!

マルキーニョスのパスからパロスキが先制ゴールを奪い、終了間際のコーナーキックでガブリロが初ゴールを決めて勝利。
一応勝ちはしましたが、ラツィオの守護神カリーソのスーパーセーブラッシュが無ければもっと点は獲れていたはずでした。

FM004290.jpg

↑ファン・パブロ・カリーソ
守備範囲が滅茶苦茶広くハイボール処理の上手さはアメリア以上でした。
ちなみに彼もラツィオから移籍したがっている選手の一人です。
移籍金次第では来夏の市場で獲得するかも。

第十八節終了後 4位


1/26

Copa de Italia TIM 準々決勝
(H) vsFiorentina


FM004291.jpg

リアルでも重要度の低い大会なので、いつも通り控え中心メンバーで臨みます。

試合結果

FM004292.jpg

1-1 PK3-1 WIN!

ベン・フォスターがPK戦で3本もシュートを止めて勝利!準決勝進出。
が、代償としてブロスコがそけい部の痛みで一ヶ月の離脱…。



1/30

Lega Calcio SerieA TIM 第十九節
(H) vsA.C.Milan(3位)


FM004293.jpg

現在勝ち点2差で3位に位置するミランと対戦。
この試合に負けるとスクデット争いから半分脱落することになるので、絶対に勝たなければなりません。

要注意選手

オレグ・グセフ

FM004294.jpg

昨季のヨーロッパリーグ、ディナモキエフ戦でも対戦した高速右サイドバック。
今季ミランに3.3Bの移籍金で加入し、19試合出場で平均評価点7.11と中々の活躍を見せています。

アンドレア・ピルロ

FM004295.jpg

現在7ゴール10アシストと第二の全盛期?を満喫中。

FM004296.jpg

9ゴール6アシストと相変わらずの活躍ぶり。
調子が良いときはどうやっても止められないので諦めましょう!

パト

FM004297.jpg

今季になってようやく出番を多く与えられるようになり、現在10(11)試合7ゴール3アシストを記録。
でも1トップ向きの選手では無い気がする…

試合開始

前半1~2分
いきなりコロッチーニとピルロに一枚ずつイエローカードが出る。
今日の審判はカードを簡単に出すタイプの人っぽいな…

前半7分
ピルロ、ワンタッチで針の穴を通すような正確なパスをパトに送った!
パト、いきなりアメリアと1対1!工エエェェ(´д`)ェェエエ工


ゴール左をゆっくりと狙ってシュ~~~~ト!





ポスト直撃!

た…助かった!(;´Д`)
とりあえずピルロには常にプレスをかけるように指示しておこう…。

そしてこのビッグチャンス後は両チーム共にセットプレーかカウンターでしかチャンスを作り出せず…前半戦終了。

ハーフタイム
うーん、ピルロを潰すよう指示してからミランの攻撃は完全に機能停止したものの、パレルモはパレルモで攻撃が上手く行っていない。
コーナーキックから194cmのガブリロに合わせようとしても、ウルトラネスタがあっさり跳ね返すんだもんなぁ…
とりあえずハーフタイム中は何もせず、後半戦始まってから十数分までは様子見で行こうと思います。

後半48分
右サイドからのコーナーキックを、チアゴ・シルバがゴール至近距離からヘディングシュート!!

これは来たか!?



と思ったら、アッビアーティが超反応でこれを弾き出し再びコーナーキックに…
工エエェェ(´д`)ェェエエ工


さらに後半49分
コーナーキックからの混戦でエリア内にこぼれたボールがマルキーニョスの目の前に!
マルキーニョス、ゴール至近距離で右足を思い切り振り抜いて弾丸シュートを放った!!!





はい、これもアッビアーティがナイスセーブ!
至近距離からの弾丸シュートをあっさり弾いて再びコーナーに逃れます。
( ゚Д゚)<ガッデム!


それからもパレルモは右サイドをルッソットが何度もドリブルで突破してクロスを上げたりコーナーキックを蹴り込んだりを繰り返すも、ネスタとコロッチーニの二大巨壁とアッビアーティという要塞に阻まれゴールを奪えない…。

後半71分
フォレスティエリを左サイドに回してドス・サントスと交代、トップ下には代わりにマルキーニョスを入れる。
そしてさらにネスタとコロッチーニに完全に黙らされてるパロスキをイアクインタと交代。

…それでもミランの守備を破れないので
さらに後半79分
エクダルをミドルレンジ砲持ちのヤンコビッチと交代。

…で、まぁこの交代も結局効果無し!
パレルモ、最後まで攻め続けたにも関わらずミラン大要塞攻略ならず!試合終了!

試合結果

FM004299.jpg

0-0 DRAW!

「負けなかったんだから別にいいじゃない!」とはとても言えない内容…
ミランの計画通りに引き分けに持ち込まれた感満載、守備堅すぎ。
でもマンオブザマッチは何故かアメリア!大したセーブしてないのにね!



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM004300.jpg

アーセナルがジェラール・ピケをバルサから3.2Bで獲得。
その代わりロシツキーとディアビをそれぞれポーツマスとアストンビラに放出。
そしてノチェリーノは結局シティからホッフェンハイムに移籍した模様です。

イタリアの移籍まとめ

FM004301.jpg

アレクシス・サンチェスがインテルに移籍。
システムとの相性は良さそうなので活躍はしそうですが…今度インテルと対戦するときが怖い…

パレルモの移籍まとめ

FM004302.jpg

選手獲得額合計:6B
選手放出額合計:9.9B


今季も選手を大量に獲得&放出しましたが、移籍金の収支自体は黒字。



パレルモ選手一覧

名前ポジション年齢コメント
アメリアGKITA28安定安定超安定
ベン・フォスターGKENG27出場機会の少なさに文句を言いまくるので第二GKとしては失格。
ただ何故かサポーターからは支持されているので困る。
コッセンティーノD CITA21最終ラインのバックアップ。
エンリケ・アドリアーノD CBRA23前半戦チアゴ・シルバ離脱の穴を見事に埋めてくれました。
超人ガブリロとの相性も非常に良い万能型。
チアゴ・シルバD CBRA25長期離脱からようやく復帰したディフェンスリーダー。
後半戦の活躍に期待。
ブロスコD CITA19順調に成長している有望株。
来季は経験を積ませるためにレンタルで放出するかも。
ガブリロD CCRO20クロアチア産の魔神。
空中戦は無敵だし、スピードで置いて行かれることも殆ど無い。
たまに集中力を欠いたプレーを見せることもありますが許容範囲内。
バルザレッティD/WB RLITA28攻守にバランスの取れた不動の左サイドバック。
そろそろ後釜を探し出す時期か。
カッサーニD/WB RL, M RITA27不動の右サイドバック。
彼の後釜候補は既に何人か居るので問題無し。
トネットD/WB/M LITA35今季限りでの引退を表明したベテラン左サイドバック。
まだまだやれると思うんですが、今季は若手の台頭もあって出場機会を与えられませんでした…。
アススDM, M RCMAR27エクダルの成長で出番激減。
ただ、給料は安いのでバックアッパーとしては優秀。
ベルナンドDM, M CBRA20未完過ぎる大器。
レンタル放出先も見つからないし、来夏放出も検討中。
ミッリャッチョDM, M CITA29パレルモのキャプテン。
フィルタータイプの選手にしてはパス能力が高めです。
ボルゾーニDM, M CITA21不可欠なバランサー。
誰と組んでも安定したパフォーマンスを見せます。
ルッソットAM RCITA22縦への突破力は恐らくチーム1。
得点は少ないですが、代わりにアシストを量産するタイプ。
ヤンコビッチAM RLCSRB26モチベーションの低下が影響しているのか、今季は持ち前の得点力が鳴りを潜めています。
さらに来季はアーセナル行きが決まっています。
ドス・サントスAM RLC, F CMEX21能力値は伸びているんだけど、肝心のゴール・アシスト数が伸びない…
特に決定力の低さは酷い。
マルキーニョスAM RLC, F CBRA21ロナウジーニョとカカを足して2で割ったような選手。
三試合1ゴール2アシストと早くも結果を残しています。
ファウスト・ロッシAM LITA19ベルナンドと違ってまだまだ伸びていますが、出場機会を中々与えられないのが残念。
ジョビンコAM LC, F CITA23前半戦はヤンコビッチが低調だったので意外と出番がありました。
後半戦はマルキーニョスの控えorスーパーサブとしての起用がメインになりそう。
エクダルAM CSWE21攻撃的セントラルハーフとしてはかなり優秀な選手に成長。
ボルゾーニと組めば少し不安な守備面はカバー出来ます。
フォレスティエリAM/F CITA20現在4ゴール4アシストと相変わらずの活躍。
パフォーマンスが安定しないのも相変わらず。
イアキンタF CITA30一時期は第二の全盛期を予感させる活躍を見せましたが…
パロスキSTITA20現在9ゴール10アシストと相変わらずとんでもない活躍を見せています。
後は1対1の決定力さえ向上させれば…
     




まとめのリーグ表

FM004303.jpg

FM004304.jpg

リーグ戦を丁度半分終えてなんとか4位。
5位のローマが勢いに乗って来ているのでまだまだ油断は出来ません。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?