日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
サッカーは11人でやるスポーツです!

20071116204715.jpg







( ゚д゚ )









歴史に刻む矛盾…!!





10/4

UEFA ChampionsLeague Group G 第二節
(H) vsBarcelona (Spain)


FM002692.jpg

主力温存する余裕もなくバルセロナ戦とか…辛すぎる。
ホームだけど、引き分けで上出来!負けても仕方ない!
それぐらにチーム力に差があるのは、去年の対戦でわかっている!
この試合は選手達が全力で戦ってくれればそれでいいよ…

要注意選手

ロナウジーニョ

FM002693.jpg

リアルだと問題起こしまくってミランに放出されましたが、
FMだと何故か優等生で長い間バルサで活躍するんですよね…

試合開始

両サイドバックの攻撃参加を控えめにして試合開始。

しかし前半10分
Luizaoがクロスボールの目測を誤り、ヘディングを空振り。
ボールはそのままエトーの頭へ…ゴーーール…
折角上手れてたのに…

しかしサンダランド、先制されても気を落とさずバルセロナを圧倒!
両サイドのドリブル突破からのクロスに、シャマフとチアゴ・ルイスが積極的に飛び込んでいく。

そして前半35分
チアゴ・ルイスがニアへのコーナーキックを上手くヘッドで流し込んでGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
このゴールで同点に追いつき、なんとか1-1でハーフタイムを迎える。

ハーフタイム
前半のサンダランドの枠内シュートは7本。
対するバルサの枠内シュートは1本だけ!
…この調子を後半も持続することが出来れば、もしかすると逆転出来るかも!
チームトークで選手達に共感して、いざ後半戦へ!

そして後半47分
レノンがマクスウェルを背負う形で足下へのパスをトラップ。
そしてレノン…そのまま前を向かずに、左足でアーリクロスを上げた!!




そしてこれがシャマフの頭にドンピシャ!
シャマフ、後はヘディングでコースを変えるだけ!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

サンダランド、逆転!!!!!!!
アーロン・レノンの正確なクロスが得点を演出!!!

さらに後半55分
フラミニの25mからのミドルシュート!!!

これがエリア内のピケに当たって…




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

サンダランド、まさかの追加点!!!
これで3-1!!凄い!凄すぎる!!

しかし二点リードを許したバルセロナ、ここで4-4-2にフォーメーションチェンジ!
が、両サイドが殆どFWの位置まで上がっているので、殆ど4-2-4!
超攻撃的なシステムでゴールを全力で奪いに来る!

そして後半63分
エトーの無謀なミドルシュートが、ゴンサロ・ロドリゲスに当たってエリア内にこぼれる。
しかしこれが運良くイニエスタの走り込む先にこぼれて…ゴオオオル…一点を返される。

しかし後半65分!
アーロン・レノンの上げたクロスボールはマクスウェルに当たり、ボールはエリア内で止まった。
これをシャマフが拾った!!!
しかしその瞬間、ピケの鋭いタックルがシャマフを襲う!!!




なんとシャマフ、このタックルをあっさり跳ね返した!
そして右足を振り抜いてシューーーーーーート!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

シャマフ、体格を生かした個人技でこの試合二点目を決めた!さすがはエース!
そしてサンダランド、再び二点リーーード!!!

最後に後半90分
エトーがエリア内でこぼれたボールを上手く拾って、ゴール右隅にシュートを決めて一点を返すが時既に遅し!!

FM002694.jpg

4-3 WIN!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

バルセロナにホームで勝利!!!!
スコアは4-3だけど、試合内容では圧倒していたし大満足!!
マンオブザマッチは、2ゴールを挙げたシャマフ!
ピケのタックルを跳ね返して決めた、迫力満点のゴールは見事だったぞ!!

FM002695.jpg

同時刻に行われたマルセイユ対ローマの試合は、0-2でローマが勝利!



10/9

プレミアリーグ 第九節 (H) vsChelsea(6位)

FM002696.jpg

バルサに勝った勢いで、そのままチェルシーも倒してしまえm9(・∀・)ビシッ!!

そしてようやくフォーティが練習再開…
しかしコンディションが整っていないのでこの試合はベンチスタート。
さらにフラミニも累積警告で出場停止です。

要注意選手

スコット・シンクレア

FM002697.jpg

サンダランドにレンタルで在籍してたときよりは、大分能力が伸びた感じ?
足が異常に速いので、裏を突かれないように注意しないと。

試合開始

前節に引き続いて、両サイドバックの攻撃参加を控えめに!
後はジョーコールに厳しいマーク&強いタックルを指示して試合開始。

前半5分
Lastuvkaのゴールキックをシャマフがヘッドで落とす!
これにチアゴ・ルイスが走り込んでトラップ&スペースを突いてドリブル!
最後はエリア外からフリーで、前に出たチェフの届かないゴール左下をシンプルに狙ってシュート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

あ…あっさり先制!

前半13分
ジラルディーノがジョーコールの完璧なスルーパスで抜け出しキーパーと一対一!
お…\(^o^)/オワタ
と思ったら、これをジラルディーノが大きく左に外した!さすが!!

その後もサンダランドは、得意のドリブル突破からのクロスで何度もチャンスを作り出すが、
流石にジョンテリーと競り合うとなると、チアゴ・ルイスやシャマフもヘディングの精度が落ち、
枠に飛んだとしてもコースが甘いとチェフにはじき出されるので、なかなかゴールを奪えない。

しか~し前半34分!!
右サイドからのディドのコーナーキックを、スベンションがヘッドで勢いよくボールをゴール右に叩き込んでGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
これで2点差!!!

さらに前半42分
ミテアが上げたクロスはイバノビッチに当たる。
しかしこの跳ね返ったボールをもう一度ミテアがダイレクトで上げる!
これにシャマフがフリーでヘディングシューーート!!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

\(^o^)/ハジマタ

これで3点リーーーーード!まさかまさかの展開!!
しかしこれにチェルシーの選手達が猛抗議!どうやらオフサイドだったとの疑惑がある模様!!


FM002698.jpg


…どう見てもオフサイドなんですけどね!体丸々一つ飛び出てるよ!
でもな…

審判がゴールって言ったらゴールなんだよ!判定は覆らない!
( ゚∀゚)フハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

…前半45分
ディドが蹴った直接FKはチェフが楽々キャッチ。
そしてチェフ、エリア内のRaduが怪我をしていることに気付かずボールを投げてしまった!
シャマフ、これをカットしてシュート!
GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
サンダランド、4点リード!

FM002699.jpg
FM002700.jpg
FM002700-2.jpg
FM002701.jpg
FM002702.jpg

これはさすがに可哀想だと思いましたw

で、後半
怪我あけのフォーティやデイビスを投入してマッタリ試合進行。
そのままスコアは変わることなく、試合終了!

FM002704.jpg

4-0 WIN!

4得点差で大勝!
…うち二点はラッキーゴールなんですけどw

これでバルサ・チェルシーと、明らかに格上なチームに二連勝だ!
この調子が維持できれば、今季はかなり良いところまで行けそうな予感がする…

第九節終了後 3位


10/16

練習中にディドがそけい部を負傷して3週間の離脱…



10/22

プレミアリーグ 第十節 (A) vsLiverpool(5位)

FM002705.jpg

アウェーだけど、フォーティの帰ってきた今のサンダランドに敵はいない!
…引き分けを狙いにいくぞ!

要注意選手

フェルナンド・トーレス

FM002706.jpg

今季も9試合9ゴールと得点を量産中。
スペイン代表でも通算89試合49ゴール…って凄いな…

試合開始

両サイドバックの攻撃参加を控えめに!
トーレスとパンデフのスピード対策として、最終ラインをいつもより深めに取って試合開始!

前半2分
ギャンのスローインを受けたトーレスが、ダイレクトでグラウンダーのクロスを上げる!
ジェラード、さらにこれをダイレクトでシュート!!!


ゴール左ポスト直撃!!

跳ね返ったボールをゴンサロ・ロドリゲスが慌ててクリアー!
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

その後もリヴァプールの猛攻が続くが、サンダランドがギリギリのところでクリアし続ける!
しかし中々前線にボールが収まらず、完全に自陣に押し込まれる展開に…

そして前半26分…
とうとうゴンサロ・ロドリゲスがパンデフを倒してしまいPK!
これをフェルナンド・トーレスが蹴って…





大きく外した!(゚∀゚)キタコレ!!

そして前半34分!
左サイドからフォーティが蹴ったフリーキックを、リヴァプールの選手が誰も触れず、ボールは直接ファーのシャマフの足下へ!
シャマフ、このボールに足を伸ばしてシュート!!!






しかしこのシュートはカーソンに弾かれコーナー…。

結局サンダランドの枠内シュートはこれ一本。
しかしリヴァプールもトーレスがPKを外してからは攻撃の勢いが弱まり、そのままスコアレスで前半戦終了

ハーフタイム

FM002707.jpg

なんだかんだで枠内には4本しか撃たれていない…
まぁこれはリヴァプールの選手が何度もミドルシュートをミスってくれたおかげでもあるんだけど…
前半終盤に何度かカウンターが決まり始めていたので、とりあえず後半しばらくはこのままで試合を進めることにする。

後半戦…相変わらずLastuvkaがシュートを止める止める。
逆に攻撃は不発でチャンスらしいチャンスが全く作れない…。

で、そんな展開が最後まで続き…
というか書くのが嫌になるぐらいシュートの雨を浴びさせられて…

後半94分、パンデフがドフリーでがら空きのゴールへのシュートを外し、リヴァプールはラストチャンスを決めきれず。

FM002708.jpg

0-0 DRAW!

マンオブザマッチは当然Lastuvka。
負け試合どころか内容は大敗試合だったけど、キーパーと守備陣の頑張りでなんとかドローに…理不尽な結果だ。

第十節終了後 4位


10/25

UEFA ChampionsLeague Group G 第三節
(H) vsOlympic de Marseille (France)


FM002709.jpg

マルセイユは司令塔のナスリが肉離れで長期離脱中(´;ω;`)
でもサンダランドにとっては好都合(`・ω・´)
バルサ・ローマに比べれば、マルセイユはかなり楽な相手!2連勝を決めたい!

要注意選手

スティーヴ・マンダンダ

FM002710.jpg

コンゴ出身、次世代フランス代表の守護神候補。
所属しているマルセイユでは、高い反応速度と身体能力で好セーブを連発している。

ビリャレトジノフ

FM002711.jpg

両足が使える万能型MF。
昨シーズンはリーグ1で10ゴールを決めています。

ジブリル・シセ

FM002712.jpg

リアルではまさかのサンダランドへレンタル移籍を決めましたが、FMではマルセイユのエースストライカーとして活躍しています。
現在4シーズン連続でリーグ戦二桁得点を記録中…。

試合結果

前半8分
クズマノビッチが、ヘルマネスからボールを奪い、素早くチアゴ・ルイスにスルーパスを送る!
チアゴ・ルイス、左サイドから斜めにエリア内中央へ放たれたパスをトラップして…シューーート!!

しかしこれはベナティアがブロック!!

そしてボールは右隣を走っていたシャマフの目の前に転がる。
マンダンダ、前に飛び出してしまっていてゴールががら空き!
シャマフ、冷静にボールをゴールど真ん中に蹴った!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

よっしゃ、楽々先制!

さらに前半31分!
右サイドからのレノンのコーナーキックを、Luizaoがヘッドで決めて追加点!
(゚∀゚)

このまま二点リードで前半戦終了…

と思ったら前半45分
フェラーリの直接フリーキックが壁に当たってゴオオオオル…一点を返される。
まぁこれは仕方ない。

ハーフタイム
よっしゃ、余裕!余裕ですよ!
後半もこの調子で行こう!

そして後半戦はマンダンダの好セーブに阻まれ追加点は奪えなかったものの、マルセイユにはチャンスを作らせず。
後半85分には、ビリャレトジノフが二枚目のイエローを食らって退場、というおまけまでついて試合終了!

FM002713.jpg

2-1 WIN!

スコア以上に開きのある内容で勝利!

FM002714.jpg

そしてなんとバルサがローマにアウェーで2-0で敗れました。
ということは…次節でサンダランドがマルセイユに、ローマがバルサに勝てば、早くも決勝トーナメント進出が決まるってことに…。
や、やる気出てきたぞ!



10/30 タイン・ウェア・ダービー

プレミアリーグ 第十一節 (H) vsNewcastle(12位)

FM002715.jpg

今季絶賛低迷中のニューカッスル。
オーウェンとフォルランの2トップは、共に高齢化によりスピードが落ちたため怖さは無くなった。
守備もテイラーを放出したことでディフェンスリーダー不在となり、一気に崩壊。
攻守共にボロボロな今のニューカッスルになら余裕で勝てるはず…!

試合開始

前半27分
フラミニの素晴らしいロングスルーパスで左サイドをフリーで抜け出したディエゴ・カペル!
すぐに中央へグラウンダーのセンタリングを上げた!
これをチアゴ・ルイスが合わせてシューーーーーート!!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!
サンダランド、先制!チアゴ・ルイス、リーグ戦今季2ゴール目!

そしてその後もサンダランドはニューカッスルのカウンターを凌ぎつつ攻め続けるが、追加点は奪えずハーフタイム!

ハーフタイム
なんか、折角のダービーマッチなのに、ニューカッスルが守備的で面白くないぞ!
もっと攻めてこいや!そして大量失点しろ!!

…で、後半戦。
相変わらずニューカッスルはセットプレー以外でチャンスを作れず、
そしてサンダランドもギヴンの好セーブに阻まれ追加点を奪えないで試合終了…。

FM002716.jpg

1-0 WIN!

面白くないダービーだった…
でもまぁ勝ちは勝ちだし良しとしようか…

第十一節終了後 3位


11/2

FM002717.jpg

さ~て若手&控えでいつも通りいくぞ~っと。
フォワードにはル・ティシエ二世のスティンプソンを先発させちゃう!

試合結果

FM002718.jpg

1-2 CarlingCup 4ラウンド敗退

もっとボコボコにされると思ってたんだけど…よく頑張った!



まとめのリーグ表

FM002719.jpg
FM002720.jpg

ユナイテッドは相変わらずとして、トッテナムのこの強さはなんなんだw
昨シーズンは残留争いに巻き込まれるほどダメダメなチームだったのに…今季は優勝争いですか。
あとはチェルシー…4-0で勝ったときからなんか可笑しいとは思ってたけど…酷すぎる。
早くテンカーテ解任して、別の監督探した方がいいと思うけどなぁ…。

UEFAChampionsLeague まとめ

FM002721.jpg
FM002722.jpg
FM002723.jpg

ローマ・バルサ・マルセイユと悪夢のような組に入りながらも、現在勝ち点7でグループ2位!
組み分けが決まったときは最下位通過を覚悟してたんだけどなぁ…
サンダランド以外はどのグループも目立った波乱は無し。
注目チームはグループE3位のGuimaraes(ギマランエス)
ポルトガルの中堅クラブで、昨季はリーグ戦ベンフィカに次いで2位という快挙!
今季はチャンピオンズリーグ本戦に出場、そしてなんとリヴァプールとフェネルバフチェを撃破しています!
チーム構成は…殆どブラジルとかセルビア人ばっかで、スタメンレベルのポルトガル人は2・3人しかいませんw
それでも毎年平均300M程度しか移籍金を使えない、という非常に厳しい条件下でこれだけの成功を収めているのは普通に凄いです。
恐らく監督が超有名な人なんでしょう!
って思ったら普通に無名な監督でした…wホント、なんでこんな強いのか謎です。

なんとなくヴォルフスブルク紹介

FM002724.jpg

ブンデスリーガのヴォルフスブルクですが…

長谷部誠
水野晃樹
李忠成
本田圭佑
安田理大

…なんと、以上5人もの日本人選手が在籍していますw
しかもどの選手もレギュラー!もの凄い日本人優遇なクラブとなっております。
…というわけでガンバレ!ヴォルフスブルク!
本田圭佑と水野晃樹は移籍したがってるけど、負けるな!ヴォルフスブルク!w


と、言うわけで今回はここまでです!
また次回をお楽しみに!













11-12 サンダーランド  (2008/10/01(水) 06:00:00)
11/5

プレミアリーグ 第十二節 (A) vsWestHam(20位)

FM002725.jpg

現在勝ち点4で堂々の最下位のウェストハムと対戦。
地獄の日程で苦しんだ分、ここはサックリと勝たせてもらいましょうかね。

試合結果

FM002726.jpg

2-3 WIN!

危うく負けるところでしたが、途中交代で入ったフォーティが2ゴールを決めて逆転。
というかゴンサロ・ロドリゲス、一対一のドリブルであっさり抜かれすぎ…

第十二節終了後 3位


11/9

UEFA ChampionsLeague Group G 第四節
(A) vsMarseille (France)


FM002727.jpg

この試合に勝てば、決勝トーナメント進出は決まったも同然。
前回の対戦でビリャレトジノフを退場させたので、この試合マルセイユはかなり不利なはず!
…システムが4-4-2から4-5-1になってるのが気になるけど…なんとかなるでしょう!

試合開始

前半3分
…フラミニとイウシーニョのポジションが逆になっていることに気付き、修正。

そして前半13分
アーロン・レノンがドリブルで中に切れ込みながら、シャマフに素晴らしいスルーパスを放つ!
そしてシャマフ、大きくボールを左に蹴り出してマークを外して…シューーート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!

シャマフ、冷静にシュートをゴール左隅に決めて見事先制!

しかし前半20分
シャマフが軽傷を負わされたので、チアゴ・ルイスと交代…

前半31分
チアゴ・ルイスの直接フリーキックは、マンダンダがなんとか指先で弾く。
この弾いたボールにディエゴ・カペルが飛び込んでシューーート!




しかしこのシュートは再びマンダンダが好反応を見せ、ボールをゴールライン外に弾き出し、コーナーキック。

その後もサンダランドは、ダイレクトパス中心のカウンターでマルセイユにシュートを浴びせ続けるが、守護神マンダンダのセーブに阻まれ追加点は奪えず前半戦終了。

ハーフタイム、攻守共に上手くいっていたので、そのまま後半戦へ。

そして後半戦、マルセイユは両サイドに前矢印をつけた4-4-2にシステムを変更。

しかし4バック+フラミニの5人でしっかりと守っているので、マルセイユは苦し紛れのミドルシュートしか撃てない。
このまま守りきって勝利だな!


…と、思っていたら後半81分
フェラーリの苦し紛れのシュートがイウシーニョに当たり、それがエリア内のエデューの足下へ都合良くこぼれた!
そしてエデュー、これを冷静にゴール右隅にシューーート!

ゴオオオオル…orz

こ、こんな形での同点弾なんて…

FM002729.jpg

1-1 DRAW!

う~~~~~ん、上手く守れてたんだけどなぁ…
まぁ、こういうこともあるか!ここはアウェーでの勝ち点1を素直に喜ぶとしよう。

FM002730.jpg

ローマがバルサに負けたので、サンダランドがグループGの首位に…



11/13

プレミアリーグ 第十三節 (A) vsSouthampton(17位)

FM002731.jpg

昇格組のサウサンプトン、昔懐かしのLeadbitter放出先であります。
特に怖い選手もいないので、ここは全力で勝ちに行きます。

試合結果

FM002732.jpg

3-3 DRAW

守備がボロボロすぎる…
3失点って…戦術弄らないと…

第十三節終了後 4位


11/26

プレミアリーグ 第十四節 (H) vsMiddlesbrough(9位)

FM002733.jpg

三日後のローマ戦に備えて、この試合は控え中心で臨みます。
ミドルスブラは手強い相手だけど…ホームだし、勝てるでしょ。

試合結果

FM002734.jpg

3-1 WIN!

相変わらずホームでは強い…。
シャマフが2ゴール、アルシャビンは2アシスト!
皇帝未だ衰えず。

第十四節終了後 4位


11/29

UEFA ChampionsLeague Group G 第五節
(H) vsRoma (Italy)


FM002735.jpg

買収されてからは超お金持ちなローマ、さすがに良い選手が揃っております。
前回は11対10で引き分けたもんなぁ…。
が、今回はバルサすら葬る絶対無敵のホームで対戦!
最終節のバルサ戦を前に、さっさと決勝トーナメント進出を決めてしまいたい。

試合開始

ボドメルとヴチニッチに厳しいマークを指示して試合開始。

前半7分
ディエゴ・カペルが早速軽傷を負わされるが、大したことないようなので交代はさせない。

そして前半14分
ボドメルの強烈なミドルシュート!!しかしこれはゴールど真ん中!!!



しかしLastuvka、何故か反応できずにGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!orz

さらに前半23分!
ヴチニッチがドリブルでゴンサロ・ロドリゲスの股間を抜いて一気にLastuvkaと一対一!
そしてゴール右隅に冷静にシューーーーート!ゴオオオオオル…

サンダランドはお得意のサイドアタックで何本かシュートを放つが、全て守護神のドニの好セーブに阻まれる…。

そして絶望の中0-2でハーフタイム…\(^o^)/オワタ

チームトークでもっとやれるはずだ!と伝え、
軽傷を負ったディエゴ・カペルをミテアと交代して後半戦へ…

後半戦、二点リードしているローマは無理をせず、ディフェンスラインを下げて守りに入る

後半48分
右サイド浅い位置からアーロン・レノンがアーリクロスを上げる!
これにフォーティがヘッドで合わせてシューーーート!!!




しかしこのシュートはドニが当たり前のようにキャッチ!
せめて弾けよ!チクショー!


後半62分
コーナーキックからゴンサロ・ロドリゲスがヘッドでシュート!


これが見事ゴール右隅に決まってGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
一点返したけど、セットプレーだからなぁ…崩した訳じゃないし…

そしてそれからのサンダランドはチャンスらしいチャンスを全く作れず時間がだけが過ぎていく…。
が、ローマも余裕があるのか全く攻めてこないので、これ以上失点する恐れはなさそうだが…

後半77分
アーロン・レノンに代えてアルシャビン投入…
ベテランの力に頼ると言うよりは敗戦処理に近い…

そして後半86分
失点の恐れはないと思っていたら、ボドメルのスルーパスに投入されたばかりのセルチがダイレクトで合わせてシューーーーート!
これがゴール右隅に決まってGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
とどめの3点目\(^o^)/




と思ったらこのゴールはオフサイド!⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!
…でもなんだか非常に微妙な判定…殆どオンサイドに見えるんだけど…

そして試合はLastuvkaのフリーキックで再開。
Lastuvka、前線のシャマフ目掛けてロングボールを蹴った!
シャマフ、これをメクセスと競って勝ち、ボールをディドに落とす。
ディド、ボールをトラップして…一気にシャマフへ縦のロングスルーパスを放った!!
シャマフ、メクセスを振り切ってエリア内ゴール右45度に抜けだした!
キーパーのドニ、慌てて飛び出す!
シャマフ、それを見てキーパーの足下を抜くグラウンダーのシューーーート!!!






シュートはドニが素晴らしい反応を見せて弾いた!!(∩ ゚д゚)


しかしシャマフ、諦めずにこぼれたボールを拾い、ドニを抜いた!絶好のチャンス!
そしてシャマフ、無人のゴール中央をしっかり狙って、再びグラウンダーのシューーーーーーーート!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

同点弾!!!!!!二点差から追いついた!!!!!!!
ローマ3点目のゴールが取り消された直後にサンダランドの同点ゴール!!
まさに地獄から天国!

そしてサンダランド、勿論残りの時間は上手く逃げ切って試合終了!

FM002736.jpg

2-2 DRAW

ぶっちゃけ二点差が付いた時点で諦めてたんで、特に何の采配が当たった!とかそういのは無いんですけど…w
やっぱり最後まで諦めない気持ちって大事なんですね!選手達は本当に良くやったよ!!

そして…


FM002737.jpg

なんとバルサがマルセイユに負けたので、二年連続の決勝トーナメント進出が早くも決定しました!

いやぁ~!まさかこの死の組み合わせで、決勝トーナメントに進出出来るとは…!感動物です!(´;ω;`)
やっぱり第二節にホームでバルサを打ち破ったのは大きかった!(`・ω・´)

…あとは決勝トーナメントでやたらに強いところと当たりさえしなければ…
って、決勝トーナメントまで進んだら、どこと当たっても強いですよね…
でも、バルサに勝てるぐらいチームは成長してきてるし…
今ならきっと何処と当たってもそれなりに戦えるはず!ガンバレ!



まとめのリーグ表

FM002738.jpg
FM002739.jpg

相変わらずユナイテッドが強い、今のところ無敗です。
トッテナムもそろそろ躓くころかな?と思ったら相変わらず粘ってるし…

でも今は他のチームより、我がチームの好調を褒めたい。
ポゼッションサッカーに移行してからは、安定して点が取れるようになり、強豪相手でも引き分けには持ち込めるようになりました。
まぁそれもこれもシャマフの異常な決定力のおかげ!ってとこもあるんですけどw
殆ど毎試合のように点取ってますからね…本当、異常です。
ところが、そのシャマフは来年の1月…

アフリカネーションズカップに招集されてしまうんです…

となるとチームのFWはチアゴ・ルイスとフォーティの二人だけになってしまいます…。
いや、フォーティは勿論ですが、チアゴ・ルイスも良いFWなんです!なんですけど!
こいつすぐ怪我するんですよ!もしシャマフが居ない間にチアゴ・ルイスまで負傷したらピンチどころの騒ぎじゃない!
そしてシャマフもアフリカネーションズカップで全く健康なまま帰ってくるとは限らない!

となると冬の移籍市場で優秀なFWを一人獲るしか…
いやまてよ、そうすると今レンタルに出してるサイヴェとバトゥハンの来季の扱いは?またレンタル?
あああ失敗した…やっぱりサイヴェかバトゥハンのどちらかはチームに残すべきだった…

と言うわけで現在冬の移籍市場でFWを獲るべきか否か非常に悩んでおりますorz
もし獲るならそれなりに有名な選手を獲るつもりですが…どうなるか?


というわけで…今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
asada.jpg



12/4

プレミアリーグ 第十五節 (A) vsDerby(19位)

FM002745.jpg

なんかここ最近、降格圏のチームばかりと対戦してる気がする…。
いや、ビック4と4連戦とかさせられたあの地獄の日程よりはマシなんですけどね…。

この試合、久々にクルーゼとマルキエーゼをスタメン起用。


試合結果

FM002746.jpg

0-0 DRAW

前半18分にダービの選手が退場して、試合の大半を10対11で戦える超有利な展開だったのに…
こういうときに限ってシャマフとフォーティが不発…
そしてダービーのキーパーに神が舞い降りてスコアレスで引き分けorz
勿体無いなぁ…

第十五節終了後 4位


12/10

プレミアリーグ 第十六節 (H) vsWigan(16位)

FM002747.jpg

ホームだし…勝たないとサポーターや理事会に怒られそう…ということでガチメンバー。
四日後にチャンピオンズリーグがあるけど、そっちは既にグループリーグ突破決めてるし、控えメンバーでいいよね…。

要注意選手

パオルッチ

FM002748.jpg

僅か1シーズンでLeopardに見切りをつけられ、800Mでウィガンに放出されたパオルッチ。
ウィガンでは15試合6ゴールとそれなりに活躍中です。

試合結果

FM002749.jpg

2-0 WIN

フォーティの2ゴールで快勝。

…が、ミテアが腕を折られて全治4週~一ヶ月の離脱…orz
だからウィガンとかレディングって嫌いなんだよ!選手削りすぎ!

第十六節終了後 4位


12/14

UEFA ChampionsLeague Group G 最終節
(A) vsBarcelona (Spain)


FM002751.jpg

全力で控えメンバー!
サンダランドは決勝トーナメント進出が決まってるし、逆にバルサはグループリーグ敗退が決まっているので負けても気にしなーい。

てかバルサ、現在リーガ7位なのね…
ライカールト解任5秒前?

試合結果

FM002752.jpg

5-3 LOSE!

チアゴ・ルイスがまさかのハットトリック!
でも守備陣が全く援護できずに敗北!別にいいけどね!


UEFA ChampionsLeague GroupStage まとめ

FM002753.jpg
FM002754.jpg
FM002755.jpg

レアル・マドリード
AZ
ベンフィカ
アーセナル
インテル
バイエルン
マンチェスター・ユナイテッド
ユベントス
リヴァプール
シュツットガルト
バンレンシア
シャフタール
ローマ
サンダーランド
ACミラン
セルティック

以上の16チームが決勝トーナメントに進出しました。
レ…レベルたけぇ…
この中での「当たりくじ」はシャフタールとセルティックぐらいでしょうか…w

そしてグループステージ終了時での得点王は、カルドーソとビジャ。
アシスト王にはアーロン・レノン他2名がランクインしました。
…チアゴ・ルイスはチャンピオンズリーグだと得点を量産するんですよね…
リーグ戦だとサッパリな癖に…不思議だなぁ。



12/18

プレミアリーグ 第十七節 (A) vsFulham(16位)

FM002756.jpg

チャンピオンズリーグでメンバーを落とした分、この試合ではベストメンバーで臨みます。
ここのところアウェイで良い結果を残せてないので、そろそろ勝ちたいところ。

試合結果

FM002757.jpg

2-3 WIN!

ゴンサロ・ロドリゲス、お前マーク外しすぎ!

シャマフとフォーティの素晴らしすぎる決定力のおかげでなんとか勝てたけど…
次やったらスタメンから外すからね!!

第十七節終了後 3位


12/23

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第二ラウンド組み合わせ発表

FM002758.jpg

サンダランドは…昨シーズングループリーグで戦ったインテルとの再戦が決定!
そういえば前回の対戦では2戦2勝なんですよね…
でもさすがに今回はインテルも警戒してくるだろうから…
うーん、厳しい戦いになりそうだ!



12/26

プレミアリーグ 第十八節 (H) vsManchesterCity(8位)

FM002760.jpg

昨季まではプレミア中堅クラブの中でかなり強い…というかビック4ともまともにやり合えるぐらい強かったシティ。
今季は何故か8位とイマイチ…トッテナムは躍進してるのに…何が起こってるんだ!

要注意選手

リチャーズ

FM002762.jpg

スクスクと成長して、今やイングランドを代表するCBに…。
ポジショニングは上手くないけど、もの凄いフィジカルでそれをカバーしてる…って感じかな?
…実は今夏獲得しようと試みたんですが、6B以上の移籍金を要求されたためあえなく断念。
いや、一応予算はあるんだけど…一人の選手にそこまで使えるほどの余裕はまだ無い…

試合開始

エラーノに厳しいマークと、出来るだけ左足を使わせるように指示して試合開始。

前半5分
フラミニのロブパスをフォーティがヘッドでエリア内のスペースに落とす!
これにシャマフが走り込んで…ヘディングでシューーーート!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!

サンダランド、あっさり先制~!
なるほど…シティ不調の理由は守備の緩さにあるのかもしれない…。

そしてサンダランドの先制後、シティのプレスがもの凄く強くなったので、パスをダイレクトパス中心に変更する。

しかし前半21分
コーナーキックのこぼれ球をストゥーリッジが拾ってミドルシュート!
これがゴール右隅に決まって同点とされる…

そしてその後はお互いに中々チャンスが作れないまま1-1でハーフタイムを迎える。

うーん…先制した後の戦術変更がミスだったかもしれない…
ということで戦術を試合開始の時に戻す。
そしてストゥーリッジが微妙に脅威となっていたので、彼にも厳しいマークを指示して後半戦へ。

そして後半47分!
右サイドからのコーナーキックをフォーティがヘッドで決めてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
再びサンダランドがリードを奪う!

この勝ち越し弾の後、エラーノをバイタルエリアでフリーにする場面が増えてきたので、
フラミニとクズマノビッチの両方に後ろ矢印をつけて、バイタルエリアを徹底カバーするように指示を出す。

この戦術変更は見事当たり、後半戦シティは全くシュートを撃てずに一方的にサンダランドが攻め立てる展開に。

そして後半80分
左サイドからファーへのコーナーキックを、シャマフがヘッドで押し込んで駄目押しのGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
これで3-1となりサンダランドの勝利が決定的に!

後半90分
最後にシティが一点を返した…と思ったらこれがオフサイドの判定で取り消しに。

その後は何事も無くロスタイム5分が経過、試合終了。

FM002764.jpg

3-1 WIN!

両セントラルをボランチの位置まで矢印で下げさせるのが、案外有効だということがわかりました。
これで苦手な4-5-1とか4-3-1-2にも楽々対応出来るようになるかも?

第十八節終了後 3位


12/28

プレミアリーグ 第十九節 (A) vsTottenham(4位)

次の対戦チームの選手に対するコメントについて…

これってメディアに質問されなくても、自分で選手を選んでコメントすることが出来るんですね…今頃知りました。
一応やり方は…

次の対戦チームで要注意の選手を選んで「選手への働きかけ」をクリック

危険人物(次の試合)という項目があるので、好きなコメントを選んで決定。

FM002768.jpg

これでOK!
ちなみにこのコメントは、試合の数日前には出しておかないと効果がないようです。


というわけで早速試してみました

FM002765.jpg

シティ戦の後、
「トッテナムのエースベルバトフは要注意だ!」
とコメントを出しておきました。

そして

FM002766.jpg

FM002767.jpg

見事ベルバトフにプレッシャーをかけることに成功!
これでベルバトフの「士気」は「最低」に!
フハハハ!これで試合前から優位に立つことが出来たぞ!

…うん、こりゃ面白い。
何人でもコメントを出せるみたいだし…
これから強い相手と戦うときには積極的に使っていこう。

試合前情報

FM002769.jpg

中二日での試合なので、コンディションの良い選手を選んでスタメンを組みました。
この選択が悪い方向に転がらないといいんだけど…。
対するトッテナムは4-3-3を採用。
あれ?クアレスマは?使ってないの?あぁ、そう…

ちなみに現在のトッテナムは前半戦で唯一ユナイテッドに勝利したチームであります…。

要注意選手

内田 篤人

FM002770.jpg

トットナム躍進を支える日本代表右サイドバック。
移籍当初はまさかここまで活躍するとは思いませんでした…。

ガレス・ベイル

FM002771.jpg

ウェールズが生んだ天才左サイドバック。
左サイドバックだけど「ギグス二世」とも呼ばれている。
リアルで見た感じだと、守備はちょっと軽いけど、キレのあるドリブルとかは見ていて楽しい。
あとはフリーキックが異常に上手い…らしい(wikipedia)。
まだ19歳と若いので、これ以上大きな怪我をしなければ、将来には世界最高峰の左サイドバックなる…と言われてます。

ダウニング

FM002772.jpg

今シーズン4ゴール5アシストと大活躍中。
それでもイウシーニョがきっと抑えてくれる…はず。

ベルバトフ

FM002773.jpg

今季13ゴール5アシストを挙げている。
しかし見事にサンダランドの心理戦に嵌り、現在士気が最低の状態。
まぁどこまで効果があるかはわからないですけどね…w

試合開始

両サイドバックの攻撃参加を消極的にして、ハドルストーンとベルバトフに厳しいマークを指示して試合開始。

前半4分
ドレンテのクロスをトラップしたチアゴ・ルイス、
反転して…すぐに右足でシューーーート!!!



しかしこれはゴール左ポストに阻まれた!惜しい!


…前半5分
ディドが低い位置でジェナスにボールを奪われ、そのままジェナスはドリブルでエリア内に突っ込んでシュート。
これがゴール右隅に決まった…ゴオオオオル、トッテナム先制~

ディドはこういうミスが多すぎる…いい加減学習しろよ。

さらに前半22分
あれだけ警戒していたベルバトフに強烈なミドルシュートを叩き込まれる。
これで2-0…絶望的だ\(^o^)/

さらにさらに前半45分
コーナーキックをベルバトフがヘディングでシュート!
しかしこれはゴール右ポストに嫌われ、運良くゴールにはならず。

そしてハーフタイム

サンダランド完全劣勢!トッテナムの守備を崩せない・・・
シュートシーンの殆どがチアゴ・ルイスやシャマフの個人技によるものだった。
…ぶっちゃけ対策が思いつかないので、チームトークでもっとやれるはずだ!とだけ伝えて後半戦へ。

後半48分
なんとイウシーニョがダウニングを両足タックルで倒してしまった!

これこそ\(^o^)/オワタ


…って思ったら主審、このプレーに対してイエローカードを提示!?
あぁー良かった、ここでレッド貰ったらゲームオーバーだったよ…。

そして後半戦のサンダーランドは引いて守るトッテナムに対し、積極的にミドルシュートを放っていくが、どれも枠に飛ばずゴールが奪えない。

後半60分
ドレンテに代えてディエゴ・カペル、シャマフに代えてフォーティを投入。
これでなんとか点を奪ってきてくれ…

そして後半67分
右サイドディドによるコーナーキックを…Luizaoがヘッドで合わせてシューーーーート!!

これがゴール右隅に決まってGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!一点を返す。

同点フラグキター?

…と思ったらここからトッテナムが露骨な時間稼ぎを開始。
低い位置で延々とボール回し…UZEEEEEEEEEEE!

プレスをフルピッチにして何とかボールを奪おうと走り回るも、結局そのまま逃げ切られて試合終了。

FM002774.jpg

2-1 LOSE!

これでリーグ戦の連勝が「3」でストップ…
ホームで戦う次戦こそは勝ってみせるぞ…!



まとめのリーグ表 前半戦終了

FM002775.jpg
FM002776.jpg
FM002777.jpg

12勝5分2敗 勝ち点41 3位 (メディア予想5位)
得点39 失点23 得失点差13


リヴァプールとチェルシーがこけてくれたおかげで、優勝はともかくチャンピオンズリーグ出場権は余裕で手に入りそう。
…これだけ余裕があればチャンピオンズリーグに集中できそうだな…
後は冬の移籍市場でそれなりの補強が出来れば完璧か。

そして選手データーのほうですが…
シャマフすげぇ!17ゴールで得点ランキング2位タイ!
…シャマフの代役はやっぱり必要かな…。

そしてミテアとカペルが共に7アシスト!
やっぱりサンダランドはサイドアタックが生命線ですね!
ローテーションで回してるポジションの選手が、両方活躍してるってのも良いことだと思います。


…それじゃ今回はここまで!
また次回、お楽しみに!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?