日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201710 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201712
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11-12 エンポリ 快進撃 (2012/07/03(火) 06:00:00)

契約解除

FMM0000153

FMM0000154

やる夫「出場機会の無さに不満を漏らしていたヴァルドフィオリを相互同意の下で契約を解除したお」

やらない夫「5Mで放出できたのは割とお得ではあるな」

できる夫「守備能力がなさ過ぎてうちには元々合わない選手だったとはいえ、開幕前から大怪我して長期離脱したのは文字通り痛かったですね・・・」


蓄積

FMM0000156

FMM0000155

FMM0000158

FMM0000157

できる夫「連勝記録を伸ばしてはいますが、ここに来て毎試合のように故障者が出ています」

やる夫「SSを取り忘れたけどサノゴもこの時期、全治3週の怪我をしてるお・・・」

やらない夫「とはいえ、それぐらいじゃ揺らがないほど、今のチームはまとまっているな。もはや中位程度が相手じゃ勝負にならんだろ」


破竹の・・・!

FMM0000160

FMM0000161

やる夫「復活したタヴァーノや、怪我から復帰したサノゴ、リバウドの安定したプレーでついに10連勝を達成したお!」

できる夫「向かうところ敵無しですね! あとは重傷でチームを離脱する選手がいなかったのも助かりました」

FMM0000159

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \          問題は10連勝してもまだ3位なことだろ・・・!
 |    ( ○)(○) \ \
. |   o゚ (__人__)  __          理由はトリノとペスカーラが強すぎるせいだけどな!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \       勝ち点差は一応縮まってはいるけど、普通なら今頃俺たちが首位なはずなんだよ!
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ . もう本当なんなのこいつら! いい加減にしろよ!
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

 


               ., - ―===- .、
            /         \        4位との勝ち点差が10以上になってるし
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \     もしかしたら3チーム揃ってストレートに昇格するかもしれんけど・・・
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|    もうここまで来たら優勝したいと思うのが人情ってもんだお。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

 


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \    トリノはここに来て負傷者が続出
::::             \
::::::::  二二 ̄  `ニニ l  特にエースストライカーのビアンキが今期絶望なそうなので
::::::::  T'''T'    T''T   l
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |  2位を狙うのは決して無理じゃないと思いますが・・・
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿  つい先日まで7連勝をしていたペスカーラだけは厄介です
::::::::::::::::::::::       /

 


          ___
         /     \    
       /         \
     /     \ , , /  \      決着は次節の直接対決でつけるしかなさそうだお・・・
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

 

4月14日 セリエB 第三十五節

 

FMM0000162

 

FMM0000163

FMM0000164

        ___
       /     \   兎にも角にもヴェラッティを抑える必要があります
     /   \   ノ\
    /   ( ●)  (●)\ 前回の対戦では彼にいいようにしてやられましたからね
    |         ´     |
    ヽ、       ⌒   /  ちなみに彼は最近ラツィオが共同保有権を買い取りました。
     ノ          \

 


             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\   リバウドをスタメンから外して
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |   代わりにゼ・エドゥアルドをCMに起き、Moroにトップ下をやらせることで
            l` ⌒´    |
           {         |    前からプレスをかけていく案もあったが
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、    最終的にここまでのリバウドの貢献と好調を信じて
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ  この試合でもスタメンで起用しただろ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 


        ____
      /      \   幸い、前回と違って中盤の底での起用じゃなかったから
     /  ヽ、   _ノ\
   /   (● )  (●) \  ヴェラッティにプレス自体はかけやすそうだお
   |       (__人__)    |
   \      ` ⌒´   /ヽ  あとは選手たちが自分を信じて戦い抜けるかどうかにかかってるお
    /   {;;;;;;;}        \
    (  ヽγ⌒)         ゝ   i
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄ ̄

試合開始

実況「今、昇格を決める試合が始まりました!」

 

前半1分

エンポリのCB、Firagnaが最終ラインで無駄に大きなドリブルターンをしてボールを奪われ、そのままキーパーとの一対一に持ち込まれる。

 

 

 

 

 

 

 

が、幸いにもこのシュートは枠を外れて命拾い。

 

       ___
     /:::: u ::::::::\    あっぶねええええええええええ!
   /  ○ 三 ○:: \
  /::u:  (__人__) :::::::\   落ち着けお! マジで!
 |   ヽ |┼┼| / u  |
 \    `――'´     /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

 

 

さらに前半7分

ピッチを広く使ったペスカーラの攻撃。

左サイドオーバーラップしてきたLSBから、ヴェラッティにパスが通る。

 

そしてヴェラッティ、ドリブルでゴールにむかいつつ切り込んで・・・

 

 

 

 

右足で低い弾道のミドルシュート!

 

 

 

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!

 

 

エンポリ、またしてもヴェラッティにしてやられる。

 

                     - ─- 、       ノノ
                    /      (,ヽ、   ((
                  /     _,ノ___ヽr__i____ ノ
                  /    (√丶丶´v┬─'"     ・・・Moroにヴェラッティを徹底してマンマークさせろ。
                   i U   | )     j
                 ,.ト、     V     ./         ゾーンでプレスを積極的にかけたところで、やつは止められん
              _,/( く、.    (    r
       _, 、 -― ''":::::::::::\::::ヽ,ヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::、__:::::::::::V/..... ̄ ',;;;;;
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ;;;;::::::::::... ',;;;;|
    r ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハ :;;;;;;::::::::.. ',;;i
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: !;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;;;;::::::. ',

 

この采配はヴェラッティを封じる意味では当たり、ペスカーラの攻撃を封じる意味では外れた。

ペスカーラは以降もピッチを広く使った攻撃でエンポリを翻弄。

最もそれほど多くのチャンスを作ったわけではないが、こういう試合ではそのわずかな差が致命傷になり得る。

 

結局、前半エンポリは決定機を作れず。 チームトークで鼓舞し、後半戦へ。

 

しかし後半開始直後! リバウドが大きな仕事をやってのける!

エリア内で華麗なステップを踏み、それにつられたペスカーラの選手がリバウドを倒してPK獲得!!

 

 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |       うおっしゃあああああああああああ!
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

 

 

これをリバウド本人が蹴り・・・

 

 

 

 

とんだボールはキーパー真正面! 止められてしまった!

エンポリ、千載一遇のチャンスを生かせず!

 

 

             ___
           ∠::::   `.ヽ
         フ"、,,_⌒`ヾ;  ヽ
        〈´:::::::::::::: ̄..\l   l
        /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|      マジかあああああああああああああ・・・
       /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..::: .l
      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:: . l
    /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
   r^/     ヽ/.:::::::::"..イ  ..:
   //       |:::: .::::::::i)〉 . ..:
   l !    ! ! ! ! /い..:::: |ヾ、__;;
    ',    u /:::1..:::::.::l
     `ー---イ::::::::l::::::::::::l
   ι   \、::::::ノ|:::::::::/l
           ̄  |:::::::::::l
        J    |:::::::::::l

 

 

しかしこのPK失敗に動揺したのはどちらかというとペスカーラ。

早く試合を決めようと焦ったのか、その後立て続けに決定機を二度外す。

その稚拙な攻撃につけ込むのがエンポリ、後半戦はチャンスシーンが増え始める。

 

そして後半68分、エンポリのハーフカウンター!

ボールを受けたタヴァーノは、左サイドにドリブルで流れて・・・単純に左足でクロスを放り込んだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれに突っ込んできたのはサノゴ!

 

強烈なヘディング!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!

 

 

決まった! エンポリ、容赦なく同点に追いつく!

 

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧     と、とりあえず追いついたな!
        |    (__人__)|
        | U   |r┬| }
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ

 

で、その後も試合展開は特に変わらず試合終了。

お互いに決定機を生かせず、後味の悪い試合となった。

 

FMM0000167

 

できる夫「まぁ、いつものうちらしい試合でした」

やらない夫「・・・イタリア人にまでもつまらないと言われるスタイルだからな」

やる夫「負けなかっただけいいのかもしれんお・・・」

やらない夫「トリノはまた負けてこれで2連敗。明らかにビアンキの離脱が響いてるだろ」

やる夫「つまりは2位以上はおそらく安泰、ってことだお。」

 


 

FMM0000169

 

FMM0000170

やる夫「はい、解散~」

できる夫「・・・連続20試合無敗を目前にして降格確実のモデナに敗戦・・・だと?」

FMM0000173

やらない夫「負傷したタヴァーノと、U-19代表招集されたサノゴが不在で厳しかったとはいえ・・・不甲斐なさすぎだ」

やる夫「ペスカーラには負け越してるし、もう優勝はあきらめたほうがよさそうだお・・・」


スーパーミラクル

 

FMM0000168

 

できる夫「ファーストレグを0-5で落としていたマンUが、セカンドレグアウェーで6-0で勝利し大逆転の決勝進出です・・・」

やらない夫「なにそれこわい」

やる夫「フットボール史上に残る伝説的な試合だお・・・さすがはレッドデビルス」

 

 


FMM0000172

やらない夫「で、案の定トリノにも敗戦して久しぶりの連敗と」

やる夫「これでもう今シーズンは決まりだお」

FMM0000174

できる夫「しかし次の試合ではちゃんと立て直しましたよ! さすがに4位との勝ち点差を10未満にさせるわけにはいかないので!」

 

 

FMM0000176

やる夫「それになんか買収の結果次第では更迭されそうだしね!やる夫たち!」

やらない夫「俺たちって本当に上司に恵まれないよなぁ・・・」

 

 

FMM0000175

 

 

 

 

FMM0000177

FMM0000178

できる夫「やっぱり無理でしたか・・・」

やる夫「素直にペスカーラは強かったから仕方がねーお」

やらない夫「トリノが失速しなかったとしても、その場合優勝したのはトリノだったろうしなぁ・・・」

やる夫「でも、元々ストレート昇格なんか期待されてないエンポリがここまでやれたんだし、胸を張るべきだお!」

やらない夫「だな」

 

FMM0000179

FMM0000180

FMM0000181

FMM0000182

FMM0000183

FMM0000192FMM0000193

やる夫「最終節もしっかり勝利して昇格決定だお!」

やらない夫「とはいえ、中盤戦から終盤にかけての戦いぶりが圧倒すぎたせいで、なんか喜ぶよりも当然、という感じだな」

できる夫「作者も優勝争いから脱落した時点で完全にモチベーションなくしてましたからね。早くも来季を楽しみにしているという・・・」

やる夫「なんにせよ、早く買収騒動を終わらせてほしいもんだお」


FMM0000194FMM0000195

 

FMM0000197FMM0000198

できる夫「エンポリのキャプテン、ストヴォーニがベストイレブン選出です!」

やる夫「35歳のベテランで、守備の安定感は抜群。しかも累積警告以外では欠場0のフル稼働・・・」

やらない夫「うちの堅守を支えたことを考えると選出は妥当だろ」


エンポリの選手データまとめ

FMM0000196

やる夫「なんだかんだいってタヴァーノがずば抜けてるお・・・」

やらない夫「スランプを脱する前からコンスタントにアシストを重ねてはいたが、後半戦は貴重なゴールも連発してただろ」

できる夫「評価は高くありませんがリバウドのゲームメイク力とプレースキックもうちの大きな武器でした」

やる夫「Cabellaは終盤戦になるにつれて対策されつつあったけど、独力で局面を打開できる貴重な戦力であることには違いなかったお」

やらない夫「あと忘れちゃいけないのがMoroの活躍だな。能力値的になんでこんなにミドルシュートを決めてくれるのか謎の選手だったが、その殆どが決勝点で、うちの昇格に大きく貢献したことは間違いない」

やる夫「しかも後になって気づいたけど、彼、エンポリの生え抜きなんだお・・・これは大事に使ってあげないと」

できる夫「うちの目標の一つがイタリア人優遇と育成ですからねぇ、彼は来シーズンも主力として頑張って貰いましょう」


他の大会まとめ

FMM0000184FMM0000185FMM0000186FMM0000187FMM0000188

FMM0000190FMM0000191

やる夫「チェルシー・・・」

やらない夫「リアルではCL優勝したし、気にしたら負けだろ・・・気にしたら・・・」

できる夫「CLの優勝はマンCのほうですか。普通あの流れならマンUのほうが勝ちそうなもんですが・・・」

やる夫「セリエAのほうはナガトーモのいるインテルが覇権奪回に成功したお!誇らしい!」

やらない夫「代わりにユーベ様は相変わらずの低迷・・・リアルと違って」

できる夫「コンテ大丈夫ですかねぇ・・・」

 


まとめ

 

というわけで11-12シーズンは珍しく余裕の昇格で終了!

終盤戦はなんかだれちゃったけど仕方がない! こういうこともあるよね!

というわけでまた次回。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
2012/07/04(水) 15:58:58   #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。