日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201710 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201712
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FM2011製品版感想ver2 (2010/11/07(日) 13:41:23)
ゲームバランス
→非常に(・∀・)イイ!! 毎年言ってる気がするけどw
マッチエンジン大改善とモーションが追加されたおかげか、ゴールパターンが非常に増えている。
選手の個性がよく出るようになって、MFが空気になることが少なくなった。

あと、FM2010最終パッチでのクロスボールの残念さが無くなったおかげで、サイドの選手の地位が向上。
特に攻撃的サイドバックのピンポイントクロスは見てて気持ちがいい。
クロスの精度だけでなく、エリア内の選手の状況に合わせてクロスボールの高低を選んで蹴り込んでる感じが(・∀・)イイ!!
ジャンプ力1のブオナノッテさんですらゴールを決めてくれますよ、ええ。

重さ
→死ぬほど軽くなった。というかFM2010が重すぎただけなんですが・・・
ゲーム進行スピード自体は前作同様、初期登録選手数によって変動。
その代わり、ディティールレベルをすべてにできる数が大きく増えた。
というか増やしても全然重くならない感じがする・・・。
もしかすると登録リーグ数を増やす「だけ」でも重くはならないのかもしれない。だとしたらこれは非常に大きい。(下層リーグ追加的な意味で)

代理人との死闘
→・・・というほどでもないんですが、条件つり上げと忍耐力の高い代理人と交渉するときは涙目になれる。
その代わり中小クラブは交渉次第で人件費を大きく削減出来るのは魅力的。
ただし、値切り交渉前提の補強をしていると、代理人から嫌われまくるというリスクがw

ジャイアントキリングの頻度
→マッチエンジン改善のおかげで(適切な範囲で)増えた。
チャンピオンズリーグでもわりと強豪が中堅どころに食われる。
二年目チャンピオンズリーグでベンフィカがマンU、レアル・マドリー、バイエルンを僅差で倒し続けて決勝進出したのを見たときは感動した。

難易度
→まだワカンネ。
戦術の自由度が上がってゴールパターンが増えたからやってて楽しいのは間違いない。

あとやっぱり今作は監督の首がビシバシ飛ぶ。
メガクラブがCL出場権を逃そうが、中位に低迷しようが、ほぼクビになることはなかったFM2011とは大違い。

国毎大会ランキング(大陸大会は含まず)
→これは大陸毎に確認可能。毎年6月に更新。
どういう基準で上下動するのかは不明ですが、各国大会の興隆が視認出来るのは面白い。
ランキングにはリーグ戦だけでなくカップ戦も含まれるので、プレイしている国のカップ戦の地位を把握したうえで、どれぐらいのプライオリティーを置くのか判断出来る。

プレイ日記次回作案
→時間がないので選手ロード数は減らして、オランダ辺りで自国リーグのステータス向上と、若手育成をテーマにやってみようかしら。
やるやら日記形式でやるかは未定。
やるとしたらもう少し工夫をいれたいが時間がない(^p^)あうあうあー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。