日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201908 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201910
WS000614.jpg

WS000615.jpg


KIKIが予想より早く負傷は完治したものの

コンディションが整っていないのでNakatunをKIKIの位置に投入

ここまでフランスやトルコなど、

明らかに格上なチームに勝ち続けて来ているスコットランド

その試合を両方リプレイなどを見て研究してみましたが

ややカウンター気味のサイドアタックを基本としたサッカーが基本戦術の模様

カウンターサッカーはパスの起点になりやすい選手が必ず出てくるので

その起点となる選手を見極めて潰せばイングランド戦のように必ず試合を優位に運べるはず

目指すは決勝進出!



要注意選手


Shaun Maloney(ショーン・マロニー)

WS000616.jpg

WS000617.jpg


セルティックではヘンリク・ラーションの後継者とも呼ばれているストライカー候補。

柔らかいタッチから繰り出されるスピードあるドリブルが最大の武器。

2007年1月末、アストン・ヴィラに移籍した(契約期間は3年半)。

―wikipedia引用

FMではテクニック・ドリブル・パス・一対一での決定力が高い厄介な選手

フランス戦やトルコ戦では左サイドハーフでプレイしており

ドリブルから切り込んでのシュートで得点していた

3バックを採用しているSNSにとってはこのタイプの選手は厄介極まりないため対策を色々練っていたのだが

今試合はFWのポジションで先発出場してくるという予想外の起用

幸いフィジカルはあまり強いほうではないためタイトマーキングを指示しておけば恐らく試合からは消せるだろう

…左サイドハーフで出場してくれなくて本当によかった



Darren Fletcher(ダレン・フレッチャー)

WS000618.jpg

WS000619.jpg


マンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身。

2003-04シーズンにトップチームにデビューした。

右足の精度の高いロングパスやプレースタイルがデビッド・ベッカムと似ていることから後継者と言われ、サイドハーフで起用されていたが、

縦への突破力に欠けるため翌2004-05シーズン途中からセンターハーフにコンバートされブレイク。

衰えが見えつつあったポール・スコールズやロイ・キーンを脅かす存在に成長した。

―wikipedia引用

スコットランドの司令塔として中盤でパスを捌く

トルコ戦やフランス戦ではセンターハーフで使われてパスを上手く散らしていたのにも関わらず

何故か今試合では右サイドハーフで出場

ドリブルやオフザボールの質ははっきり言っていい訳ではないので

積極的にプレスをかけてボールを奪いに行くように指示

…正直スコットランドの意図が読めない



Archie Campbell (アーチー・キャンベル)

WS000620.jpg

WS000621.jpg


一応レンジャースのユースチームに06-07シーズンからいる選手

架空か実在かいまいち解らない

しかも資料が全く無いのであまり細かい説明は出来ない

オフザボールの質の高さとファーストタッチの上手さ一対一での決定力の高いゴールへの嗅覚で勝負するタイプの選手

08-09シーズンにポーツマスに移籍してから毎シーズン二桁得点を記録している



前半5分

シンプルなボールを足元で受け取ったTORI

ボールを切り返し前を向きドリブルで仕掛ける!

相手選手が一人二人とチェックに来るが華麗にかわしキーパーと一対一!

キーパー飛び出してくる!シュート!

しかしシュートはキーパーに当たって反れ、コーナーキック



前半9分

ゴール前ペナルティーアーク右付け根当たりからのスコットランドのフリーキック

キッカーはO'Neill

O'Neill…ステップを踏んで…ゴールへ巻き込むようなシュート!

ケロロ軍曹慌てて飛ぶ!

しかしシュートは枠を外れ失点には繋がらない



前半23分

マケレッティのスルーパスを受けたNakatunは

すぐに中央へグラウンダーのクロスを上げる

しかしこれに合わせる選手が中央におらずそのままラインを割る



前半34分

またもやマケレッティのロングパスを受けたNakatunは相手を一人フェイントでかわす

そして前に広く開いたスペースを見つけ低弾道のミドルシュート!

いいコースに飛んでいる!キーパー反応が遅れた!

入るか…

しかしシュートは僅かにバーの横



前半38分

Anzuのトラップミスをマロニーが掻っ攫いそのまま左サイドに切れ込みセンタリング!

これにフレッチャーが走りこんで合わせる!

しかししっかりとマークに付かれていたせいかヘディングの精度に欠け

シュートはポストの遥かに上



前半43分

今度はマケレッティが相手のトラップ際を狙いボールを掻っ攫う

そして中央手前でフリーになっているNakatunにフライスルーパス!

Nakatun…ワンバウンドしたところを叩き右足でハーフボレー!

しかしシュートは唸りを上げながらポストを越えていく



ハーフタイム

WS000623.jpg

WS000624.jpg

WS000625.jpg


どちらもそこまで多くのチャンスシーンは作れなかった印象

マロニーやフレッチャーは上手く押さえ込んでいるものの

逆にこちらもあまり攻撃が機能していない印象を受けた

後半に入ってもこの状態が続くようであれば早めの修正が必要になるだろう



後半50分

Takatoのキラーボールが9292の前方のスペースへ!

9292!一気に裏へ走りこむ!

そして中央奥へフリーで待ち構えるNakatunを狙ってセンタリング!

しかしこれを惜しくもキーパーにキャッチされてしまう



後半54分

マケレッティのハーフライン手前からのカーブを描いた美しいロングパス!

これがバックラインとキーパーの間に上手く落ち9292がこれを拾う

そして9292、ペナルティーエリア左隅からゴールを狙い左足を振りぬいた!いいコースのシュート!

しかし惜しくもシュートはキーパーに阻まれる



後半57分

Meteoraが負傷退場させられる

中々点が入らない嫌な流れを断ち切るためにも代わりには怪我から復帰したベテランのValeoを投入

そして疲れが見え始めているAnzuに変えてKAIYAを投入する



後半62分

ゴール前20メートルペナルティーアーク左からのREUSUのフリーキック

そろそろ得点を取りたい時間帯なだけに会場は緊張に包まれる

そしてREUSU…落ち着いてステップして…直接狙った!

しかしシュートは下を叩きすぎたのかポストを遥かに越える



後半80分

左サイドからのスコットランドのコーナーキック

フレッチャーが蹴ったクロスボールは緩やかな起動を描きながらO'neillの頭へ!

O'Neillヘディングシュート!

しかしシュートはポストを越えて助かる



90分終了

WS000626.jpg

WS000627.jpg

WS000628.jpg

WS000629.jpg


まさかの延長戦突入

SNSにはPK戦でのいい思い出があまり無いのでそれまでに決着を付けたい所だが

スコットランドがまたしてもフォーメーションチェンジ

完全に守りに入ってしまっている

こちらはまだ一枚カードが残っているが

あらゆる事態に対処するために最後のカードは延長戦ハーフタイムまでとっておくことにする



延長戦91分

スコットランドゴール前45mからのフリーキック

キッカーのREUSUは直接は狙わず後ろにボールを下げる

そしてこのボールをTAKAはダイレクトでゴール前にアーリクロス!

このボールにNakatunが食いつきヘディングシュート!

いいコースに飛んだ!

しかしシュートはキーパーに阻止されまたしても得点にはならない



延長戦92分

TORIがこぼれ球をカーブをかけながらゴール前20mからシュート!

が、カーブが逆にかかりすぎてシュートはキーパーの正面



延長戦95分

SNSのゴール前でスコットランドが細かいパス回し

そしてディフェンスラインが崩れかけたところでゴール前25mから

ブラウンがカーブをかけたミドルシュートを放つ!

ゴール左角を狙ったいいコースだ…ケロロ軍曹飛ぶ!届くか!?

…ナイスセーブ!辛うじて指先で触った!



延長戦105分

今度は9292が負傷!

ナンテコッタイ…ピンチだ…

9292の位置にはコンディションが整っていないKIKIを強引に投入

あー…なんだか暗雲が…



延長戦ハーフタイム

…90分終了時点でカードを切らなくて正解だった…

危ない危ない…でもやっぱり9292が退場させられた上にMeteoraまで汚させられたのは痛い、痛すぎる

なんとか残り15分で点を取ってほしいものですが…厳しいでしょうか



延長戦105分

マケレッティのドリブルからの切り込み&センタリング

これに走りこんで無理やり合わせたKIKI

が、やはり厳しかったのかシュートは枠の上を遥かにこえてしまう



延長戦119分

KAIYAがドリブルで二人かわしペナルティーエリアに侵入し

クロスを上げるもキーパーにキャッチされてしまう



PK戦

やっちゃったぜ☆

…PK戦かぁあああああああああ

あばば…やってられん…

とりあえずキッカー順

1番 Takato
2番 Valeo
3番 KIKI
4番 TAKA
5番 Nakatu-n
6番 TORI
7番 KAIYA
8番 M777
9番 マケレッティ
10番 REUSU
11番 ケロロ軍曹

…もうこうなったら祈るしかない…



一人目 0-0



Wilson VS ケロロ軍曹

Wilson…軽くステップして…

コースを狙ってやわらかく蹴った!







ゴール…!

ケロロ軍曹飛ぶことができない!

Nakatun VS ゴードン

何故かNakatun順番無視

これで外したら…

さぁNakatun…ゆっくりと時間をかけて…


シュート!!!






ゴオオオル!ボールはゴールの左角に丁寧に収まった!



二人目 1-1



McFadden VS ケロロ軍曹

McFadden…冷静に時間をかけて焦らす…

場の空気が静まる…

そしてMcFadden…シュート!






McFadden意表をついて真ん中に蹴った!!!!






止めたああああああああああああああああああ!

ケロロ軍曹読んでいました!スコットランドPK失敗!



KIKI VS ゴードン

さぁKIKI…ここで決めれば優位に立てます…

KIKI!精神を集中させて助走体勢に入った!

KIKI!シュート!







ゴオオオオオオル!KIKI!決めた!

ボールはゴール左角へ吸い込まれていった!



三人目 2-1 SNSリード



Brown VS ケロロ軍曹

延長戦で強烈なミドルシュートを放ったもののケロロ軍曹に阻まれたブラウン…

ここでリベンジを決めるのか…?

Brown…ケロロ軍曹を睨みながら…助走に入る…




シュート!!!




ゴール…!

ケロロ軍曹逆をつかれてしまった!

シュートはゴール左角へ!



Takato VS ゴードン

さぁTakato…決める事ができるか…

Takato…早いステップから…



シュート!!!






止められてしまったあああああ

Takato!コースが甘かった!ゴードンに止められる!



4人目 2-2 



フレッチャー VS ケロロ軍曹

フレッチャー…現在同点…

ゆっくりと走りこみ…シュート!




ゴール…

ケロロ軍曹逆を突かれた!シュートはゴール右隅へ…




Valeo VS ゴードン

WCのウルグアイ戦ではPKを外してしまったValeo

ここでその汚名返上を果たすことが出来るのか…

Valeo…ステップして…シュート!







止められたぁああああ

Valeo!コースが甘い!ゴードンにまたしても阻まれた!

SNSピンチ!



5人目 2-3 スコットランドリーチ



フレッチャーS(FW) VS ケロロ軍曹

なんということでしょう…これを止めなければSNS敗北が確定します

お願い!止めて!ケロロ軍曹!貴方ならできる!




シュートが放たれた!




ゴール…

なんということでしょう…SNSまたもやPK戦で散りました

準決勝で敗退です…







スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
2007/05/31(木) 10:10:12 なかつん URL #-[ 編集]
力不足ですいません。

でも、まさかうちの子が自己中だったとは。。。
2007/05/31(木) 11:17:39 たかつん URL #-[ 編集]
うちの子が…
ファーストキッカーなら決めてたはずなのに!
2007/06/01(金) 10:34:27 すしつん URL #-[ 編集]
なかつんさんにこみあげる笑いが止まりません・・・。
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?