日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201911 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 202001
VURU VOLTAGE監督 

アスレティック・ビルバオ監督鬼軍曹たかと氏のコメントに対して~

記者(以下、記)「鬼軍曹として知られるたかと監督があなたの采配に対してコメントをしましたが―」

VOLTAGE(以下、電気)「みたいだね」

記「たかと監督はいとこであるRuis Takato選手をボランチで起用したあなたの采配を賞賛しています」

電気「光栄に思うよ」

記「逆に引き分けに終わったセルビア戦では逆に
  何故選手をポジションチェンジさせなかったのかと批判とも取れるコメントもありましたが―」

電気「マークに付かれていた選手をポジションチェンジする必要があの時点では無かったと判断したから指示を出さなかっただけの話だよ
   確かにセルビアの守備は堅く賞賛に値するものだったが
   逆に攻撃面ではそれほど恐れる必要の無いチームだった
   オランダ戦での得失点差という大きなアドバンテージもあった訳だから無理して勝ちに行く必要は無いと判断した
   彼と違って私は控えめな采配をするほうだからね(苦笑」

記「たかと軍曹曰く『私がSNSEUROを指揮したら必ず優勝させる自信がある」
  と自信たっぷりに語っていましたがその件に関してはどうお思いでしょうか?」

電気「彼は私にプレッシャーをかけたいんじゃないかな(笑)
   と言うのは冗談として
   彼なら本当に優勝させる実力は十分あると思うよ
   ただ、クラブチームとナショナルチームの監督では勝手が違うということもあるからね
   その辺りは実際に彼が代表チームの監督になってみないとわからないと思う
   それに、国際だ表試合―特にEUROやワールドカップのような大きな大会では運も絡んでくる
   相手のチームより圧倒的にいいサッカーをしたのに負けてしまった優勝候補のチームを私は今までに沢山見てきた
   だから、今回の大会の最終的な結果がどうであれ
   マスコミの諸君やサポータには試合の内容を見てチームの評価をしてもらいたい」

記「最後の質問です。ズバリイングランド戦の勝算は?」

電気「イングランドは今大会過小評価されているが
   実力は優勝候補であるフランスやオランダより遥かに高いと考えている
   特に『Becks』…べっきゃむには注意が必要だ
   兄譲りのあの正確な右足は正しく脅威だ
   途中から出場するような事があるならば我々は彼に対して細心の注意を払う必要がある」



試合前情報

WS000588.jpg

WS000589.jpg


この試合が今大会最大の山場になるかもしれない

それだけ強力なチーム

攻守双方に優秀な選手が揃っており

またイングランド長年の弱点だったGKのポジションにはリヴァプールの守護神Roteiroや

アーセナルの天才GKCollins(コリンズ)と、実に充実している

またディフェンスラインには円熟期に入りメンタル面でも成長した

キャプテンのジョンテリー(31)やアシュリーコール(31)を軸にした要塞を築いている

また中盤にはアーロンレノン・オーウェンハーグリーブス・キャリックと構成力の高い選手が多く

FWにはデフォーやルーニーともはや死角無しな布陣である

さらに控えにもジェラードやべっきゃむ・Roteiro・リオ・ファーディナンドと

流れを変える事が出来る選手も多く抱えているのも特徴

SNSEUROが勝つためには如何に確実に先制点を取り試合の主導権を握るかにかかっている

イングランドのFW陣…特にルーニーはどちらかと言うとパスセンスに優れるセカンドトップタイプな上に

デフォーも確実な決定力を持っている訳ではないので

一点先制して逃げ切るのも一つの方法

ただ、そう簡単に攻撃を防げるような相手なのも事実

この試合は如何に相手より多く得点を取れるかで勝敗が分かれるだろう



要注意選手


Chris Collins (クリス・コリンズ)

WS000592.jpg

WS000593.jpg


フルハムユース出身アーセナル育ちの天才ゴールキーパー(架空)

21歳という若さながら非常に高いレベルのスキルとメンタリティーを持ち合わせる

特にポジショニングのセンスは世界でもトップレベル

リヴァプールの守護神Roteiroを差し置いてのスタメン



Roteiro

WS000594.jpg

WS000595.jpg


名門リヴァプールの守護神を務めるゴールキーパー

プレースタイルは同じクラブの先輩であるデュデクのプレースタイルに基づいている

またそれと同時にレイナの愛弟子でもあり

両者の長所を十二分に吸収して確実に成長

今シーズンからついにレギュラーを勝ち取る

デュデク譲りの奇抜なセービングとレイナの冷静さの双方を持ち合わせ

特にPK戦には滅法強いらしい



John Terry(ジョン テリー)

WS000590.jpg

WS000591.jpg


チェルシーユースの生え抜き

空中戦の強さに定評があり、インターセプトも巧

前線へのパスも上手く足元の技術は高い

セットプレー時には前線に上がり得意のヘディングシュートや

FWコンバートを騒がれたこともあるシュートセンスで得点も十分に期待できると言う珍しいタイプのディフェンダー

弱点という弱点が少なく非常に信頼できるCB

強いていうならば動き出しの遅さという点だが

チェルシーのような深いディフェンスラインを構えるチームにとってはその弱点はあまり大した問題ではない

強烈なキャプテンシーを持ち合わせ

チェルシーでは24歳からキャプテンを務める

現在は代表でもベッカムの代わりとして

同じキャプテン候補であったジェラードを差し置いてキャプテンに選ばれている



David Becks (べっきゃむ)

WS000596.jpg

WS000597.jpg


昨シーズンまでは途中出場の試合が多かったものの

今シーズンからついにスタメンを確保

それと同時に非常に高いパフォーマンスを見せつけ

兄譲りの正確な右足のキックで今シーズンリーガエスパニョーラのアシスト王に輝いた

代表では控え扱いなものの

途中出場でピッチに立つような事があれば真っ先に警戒しなければならない選手であることに変わりは無い



Michael Carrick

WS000598.jpg

WS000599.jpg


イングランド期待の司令塔

視野が広く非常に広範囲にパスを出す事が出来る

また、年齢にそぐわない冷静さを持ち合わせ

メンタル面とスキル面双方で高い評価を受けている

というのがリアルでのキャリックの話ですがFMでもその評価は変わらず

イングランド2012のキープレイヤーであり、

彼を経由して攻撃が展開されることが非常に多い

という訳で彼には自由にプレーさせないよう指示を出しておく事にしています



Wayne Roony (ウェイン・ルーニー)

WS000600.jpg

WS000601.jpg


パス、シュート、ドリブル、フリーキック、ボールコントロール、視野の広さなど攻撃に関するありとあらゆる能力を高いレベルで併せ持つ万能型。

ゲームメイクからフィニッシュまでをひとりでこなせる反面エゴイスティックな部分はあまり見られず、DFを自分に引き付けてフリーの味方へアシストする能力にも長けている。

フォワードだが少し下がり目の位置を得意とする。

少々太めに映るが、抜群の突破力とバランス感覚を持つ。

ルーズボールも諦めず追い続けるゴールへの貪欲さが持ち味であり、ノっている時は手がつけられず「小型戦車」の異名を持つ。

また相手DFを交わさなくともコースを見つけて中短距離からゴールを決めるプレーも魅力の一つである。

守備意識も高く積極的なプレスやタックルを無難にこなす。すでにイングランド代表でも絶対的な存在となっているストライカーである。

反面、非常に気性が荒いことでも知られる。

危険なファウルや審判への激しい抗議などで局面を選ばずカードを受けてしまうことが多い。

これらは精神面の未熟さに起因しているため今後の改善が期待されているが、

上記のプレイスタイルが与える印象として、

サッカーに対する高いモチベーション、真剣さを持っているが故の過ちであると擁護する意見も少なくない。(wikipedia引用)

という評価通り非常に万能で才能溢れる選手

FMでプレミアリーグでプレーしているときに彼と対峙するような事があれば

必ずマークなどを付けて試合から消すように動くように指示するのですが

大抵忘れた頃に豪快なミドルシュートやドリブル突破で撃沈することが多いです

という訳でイングランドで恐らく最も危険な選手

最大の防御策はルーニーにボールを渡さないこと

そのためにキャリックからのボール供給を完全に絶つこと

これがこの試合非常に重要になってくると思います

願わくばその才能を発揮することの無きよう…



前半2分

ケロロ軍曹のゴールキックからTakato→TORI→Meteoraとワンタッチパスで綺麗に繋ぎMeteoraが裏に抜ける!

そしてMeteora体勢を整えて…ペナルティーエリア左からシュート!

強烈!しかし惜しくもシュートは枠の上



前半5分

ルーニーのキャリックへのバックパスをTORIがカット

そしてTORIは9292の足元へすぐにショートパス!

9292!ワントラップ後25mから体勢の厳しい状態でミドルシュート!

強烈なシュートはディフェンダーの間を割りゴール左角へ一直線!

コリンズ懸命に手を伸ばす!辛うじて当たった!

しかし軌道があまり変わらない!ボールはそのままバー直撃…

ゴオオオオオオオル!決まったあああ!

9292素晴らしいシュート!天才ゴールキーパーコリンズも防げない強烈なシュート!

ルーニー・キャリックを封じてのカウンター!狙い通り!

ルーニーはTakatoがハンドをしたと猛抗議!

しかし主審は取り合わずゴールは認められます!



前半26分

KIKIがなんと負傷で退場…

Nakatunを変わりに前線に投入

活躍を期待する



前半33分

35mからのSNSのフリーキック

キッカーはREUSU

REUSU…落ち着いたステップから…直接狙った!

いいコースだ!コリンズ身構える!

しかしシュートは浮いて枠の上



ハーフタイム

WS000602.jpg

WS000603.jpg

WS000604.jpg


9292GJ!!!!

完全に狙い通りの試合運び

ルーニーキャリックを完全に抑え、イングランドのシュートは僅か1

パスもいい形で回っていてこのまま行けば確実に勝てる展開

問題は後半に入ってからのイングランドのスーパーサブを投入しての戦術変更後の対応

これさえちゃんと凌げばこの試合は勝てる!

ただ唯一の誤算はKIKIの負傷…

大事に至らなければいいですが…



後半50分

イングランドが両サイドハーフをガンガン上げてきてサイドを突かれやすくなってきたので

ポーランド両サイドハーフに必ず守備時は後ろに下がるよう指示を出す



後半65分

左サイドからSNSのコーナーキック

キッカーのAnzuはファーサイドにいる巨人Nakatunにクロスを上げる

しかしNakatunにはジョン・テリーがマークについておりヘディングでクリアされる

しかしこのクリアボールをTAKAが拾う

そしてTAKAはゴール前右45度ペナルティーライン上にいる9292にパス

9292はこのパスを受けて前を向き、左足を思いっきり振りぬいた!

強烈な弾丸!ボールはニアへゴールへまきながら飛んでいく!

コリンズ全く反応できない!

ゴオオオオオオオオオル!GOOOOOOOOOAL!

す・ば・ら・し・い!

9292!素晴らしい左足!この大会で彼の評価は跳ね上がった!

実況「9292!自分のやり方は変えません!」

実況「9292!ピッチ上で答えを出しました!」



前半75分

イングランドゴール前35mからのフリーキック

キッカーのレウスはまたもや直接ねらった!

しかしシュートは壁に当たりボールの軌道が変わる!

しかしキーパーコリンズはしっかりと読みきりボールをキャッチする



後半76分

完全に封じられたキャリックに変わり…

べっきゃむ 登 場

右サイドではなくパサーとしてセンターハーフで出場



後半87分

9292のポストプレー

9292は相手を背負いながら左サイドにフライスルーパス!

これをマケレッティがトラップして低弾道のセンタリング!

Nakatun!猛烈に走りこんで右足で押し込む!決定的!

しかしキーパーコリンズに阻まれる!

しかしこのこぼれ球を…

9292が左足で詰めてごっつぁんゴオオオオオオオオル!

9292ぃいいいいいハットトリックううううううう!

9292!この出来なら大会得点王も狙えます!

素晴らしい活躍!



後半89分

べっきゃむの20mからのミドルシュートがTAKAに当たり起動が反れる

これをルーニーがゴール前至近距離で拾い強烈なハーフボレー!

しかしケロロ軍曹!かろうじて弾き失点を防ぐ!



試合終了

WS000605.jpg

WS000606.jpg

WS000607.jpg


いやー終わってみれば完勝!

キープレイヤーのルーニーとキャリックを完全に試合から消し去り

こちらは数少ないチャンスを9292が神がかり的な活躍で見事ハットトリック!

気になるKIKIの怪我は全治六日

決勝にギリギリでれるかな?という程度の怪我ですが…やはり痛い



次戦情報

WS000609.jpg


準決勝の組み合わせが決まりました

ポーランド対スコットランド

ロシア対フランス

スコットランドなら勝ち目は十分にあるんじゃないでしょうか?

イングランドと言う鬼門を越えたということで優勝と言う可能性は十分にありえる話になってきました

このまま勢いに乗って目指すは優勝!激しく期待です!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
2007/05/30(水) 02:30:28 いぶらぶら改め9292!! URL #-[ 編集]
イング相手にハットって、、、、、、、、、。
ありえん、、、、、、、。
えげつなすぎる、、、、、、。まさにぎょは!!×1000000!!!!!です!!
でも、でもでも、こんない活躍してよいの、、、、、。www
2007/05/30(水) 03:02:32 なかつん URL #-[ 編集]
92さんやるなぁ~。
いつかそのポジションを奪ってやるんだからw
2007/05/30(水) 10:35:18 ケロロ軍曹 URL #-[ 編集]
いいことなんだけど、最近出番が少ない(T_T)
2007/05/30(水) 21:15:04 umi_umi URL #7Eqz1Hfg[ 編集]
まさか、イングランドに勝つとはっv-405
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?