日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
14-15 モンペリエ 躍進? (2010/01/22(金) 06:00:00)
3/12

UEFA EuropaLeague 決勝トーナメント第一ラウンド 第一戦
(H) vsSporting CP


FM009090.jpg

ブラジル人だらけのスポルティングと対戦。
FMのスポルティングユースって貧弱すぎますよね・・・

要注意選手

ルイ・パトリシオ

FM009091.jpg

ポルトガル代表未来の守護神候補。
2009と比べると少し評価を落としたか。

ネボサ・ヤンヤトビッチ

FM009092.jpg

ゴールへの嗅覚と冷静さで勝負するストライカー。
今季のEuropaLeagueでは10ゴール6アシストを記録中。

試合開始

前半5分

ブオナノッテ、デフェデリコの足下へパス。
デフェデリコ、ボールを受けてDFを二人引き連れてキープ。


そして出来たスペースにすかさずパス!



そこに総力が自慢のブランコが走り込んでシュート!




GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


モンペリエ、早くも先制!

最近のブランコは調子いいな~。

前半9分

左サイドでスローインを受けたピルロ、ピッチ中央へ走り込んできたラファエルにパス。

ラファエル、ワントラップしてすぐさま縦へ流れるようなスルーパス。



ここに再びブランコ!




飛び出してきたパトリシオを鮮やかにかわしてシュート!



GOOOOOOOOOOAL!!


キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!



うはははは!はやくも2点リード!ブランコ様々!

前半18分

FM009093.jpg

ピルロのミドルシュートが決まってGOOOOOOOOOOAL!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

3-0!これでほぼモンペリエの勝利は決まった!

さらに飛んで後半65分

デフェデリコがエリア内でDFとキーパーをかわしてシュート!

そしてGOOOOOOOOOOAL!!

4-0!笑いが止まらん!


後半75分

スポルティングに一点を返される。
それがどうした!


試合結果

FM009094.jpg

4-1 WIN!

ブランコ 全治2週の負傷

ベスト8進出おめでとう!
と、今から祝っておいても問題なさそうなほどの大勝。

これで第二戦は何人か主力を休ませられるな。



3/15

Coupe de France 11ラウンド
(A) vsLa Berrichonne(2部19位) 0-2 WIN!


Juhasz(8)
アルティドール(27)


控えと若手組であっさり撃破



3/19

UEFA EuropaLeague 決勝トーナメント第一ラウンド 第二戦
(A) vsSporting CP 3-3 (TOTAL 4-7) 準々決勝出!


タファー(19,41,52)

大量リードした状態でのアウェー第二試合、撃ち合いになった時点でモンペリエの勝利は確定しました。

そして気になる準々決勝のお相手は・・・

FM009095.jpg

マーンチェースターユー!

      オ、オ、オワターオワオワオワター♪
      \    オオオオワターオワオオワオワタ/
         ♪\(^o^) ♪
          _  )  > _ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  \(^o^)/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \(^o^)/
    )  )  .|        |/   ノ ノ
((((  > ̄ > )))) \(^o^)/ ((( < ̄< ))))
              )  )
         (((  > ̄ > ))))



3/22

League 1 第二十九節
(A) vsMarseille(2位)


FM009096.jpg

今季のリーグ戦僅か9失点と驚異的な守備力を誇るOMと対戦。
モンペリエはこの決戦にブランコが間に合わなかったのが痛い・・・

その代わりOMは7名のアフリカ代表選手を持っていかれているので、そこが試合にどこまで影響するかが重要となってきます。

試合開始

前半戦・・・

は、予想通り自陣に押し込まれる展開。
ただし守備ブロックはしっかりしており、マルセイユのシュートは全て無理矢理なミドルシュートで終わっている。

それに対してモンペリエはシュートの数こそ少ないものの、チャンスの質は圧倒的に上。

攻めさせてカウンターという理想的な展開で試合を進め、前半戦終了。

後半戦・・・

OMもこのままではまずいと思ったのか、システムを4-3-3から4-4-2ダイヤモンドに変更。

FM009097.jpg

トップ下に配置されたベン・アルファが自由にピッチを動き回り二度の決定機を作るなど、モンペリエを苦しめる。


これに負けじとモンペリエも戦術修正。

ゴミスを下げてアルティドールを投入。

さらに右サイドのマキシ・ロドリゲスを下げピルロを投入。

ベルナンドを右サイドに、司令塔にピルロを据える。

ここからはまたOMの押し込みvsモンペリエのカウンターという構図。


・・・が、結局互いに最後まで決定力を欠き、スコアレスのまま試合終了!

試合結果

FM009098.jpg

緊張感ある守備戦となったこの試合のMoMは実況が絶賛し、数多くのミドルシュートと僅かな決定機を凌いだロメロが受賞(評価8.9)。

なんというか、ようやく10.2パッチになってからの守り方ってのを掴んだ気がします。

第二十九節終了後 4位


3/25

Coupe de France 準々決勝
(A) vsToulouse 4-1 ベスト8で敗退!


ザウイ(51)

またトゥールーズにPK取られたぞ!

こいつら絶対裏で何かやってるだろwwwここまでくると最早愛着すら沸いてくるwww

大敗しましたが、モンペリエの至宝ザウイが右サイドからドリブル一本でゴールを決めるなど収穫もあったのでよしとします。



4/4

League 1 第三十節
(A) vsUSBCO(9位) 2-3 WIN!


デフェデリコ(12)
ゴミス(39)
ブオナノッテ(52)


不運な形での2失点を3得点でひっくり返すことに成功し逆転勝利。
後半戦入ったばかりの頃のスランプからは完全に脱した印象。

第三十節終了後 4位


4/8

UEFA EuropaLeague 準々決勝 第一戦
(A) vsManchester United


FM009099.jpg

ついに来てしまったマンチェスターユナイテッド戦。
勝率は10㌫にもみたないと思うので、胸を借りるつもりで戦います。

要注意選手

FM009100.jpg

スキル特化型GK。
パス能力は高いが創造性は5。

ジョニー・エヴァンス

FM009101.jpg

サンダーランド編ではお世話になりました。
ただ、リアルチェルシー戦でやったえげつないプレーの数々は許さない。絶対にだ。

フィリペ

FM009102.jpg

ラファエルの兄貴ファビオの後釜として13-14シーズンに加入したものの評価はあまり高くない模様。

ダレン・フレッチャー

FM009103.jpg

リアルでの覚醒と併せてFM2009で評価が急上昇した選手。
なんでもこなせるオールラウンダー。

パー・シェルブレッド

FM009104.jpg

マンUの司令塔。
彼はFM2007のときから評価が高い。

ムサ・シソコ

FM009105.jpg

トゥールーズ産万能MF。
守備だけでなくパスセンスも持ってるから厄介極まりない、早い段階でマンUに引き抜かれてくれてよかった。

ウェイン・ルーニー

FM009106.jpg

マンUの象徴にしてキャプテン。
毎年のように二桁ゴールを記録しており、誰と2トップを組んでも最大限に実力を発揮できます。

オスカル・カルドーソ

FM009107.jpg

ルーニーとの2トップでブイブイ言わせてるパラグアイ産ストライカー。

FMでは彼の左足は全盛期のアドリアーノにも匹敵します。

試合開始

前半4分

スルナの直接FKをロメロがなんとかセーブ

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


初っぱなからヒヤッとしたものの、前半戦は意外にもモンペリエは健闘。

最近好調な守備陣がしっかり守って決定機を作らせず、前傾姿勢になったマンUにカウンターを食らわせかける場面もチラホラ。

この調子ならもしかするといけ・・・

前半44分

FM009108.jpg

ませんでしたorz

ルーニーのダイレクトミドルシュートがゴールネットに突き刺さり、ついにマンチェスターユナイテッド先制!

やはりこの男は格が違う・・・。


あーやっぱりマンUは強いや・・・


と諦めかけたら、後半戦に入ってガラッと流れが変わる。

後半47分

いきなりブランコが一対一のチャンス!!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)






しかしシュートはフォスターに阻まれ同点弾ならず!

(・д・)チッ

こりゃいけるかもということで後半51分

ピルロを下げてベルナンドをついに投入。

さらに後半55分

今度はゴミスが一対一になりシュート!





これを再びフォスター!

あああああ!うぜえええええええ!

少しは夢を見させろよ!


そして残念ながらこのシュートを持ってモンペリエの確変タイムは終了。

気合いを入れ直したユナイテッドによって再びボールを支配される。

が、こちらの守備陣も集中を切らさなかったので、追加点は奪われず、試合終了。

試合結果

FM009109.jpg

1-0 LOSE!

デフェデリコ 全治8日の負傷

うーん、惜しかった。
実質失点はルーニーのスーパーシュートだけだし、敵地オールドトラフォードでの試合だと言うことを考えれば、十分ユナイテッドを苦しめたと言ってもいいんじゃないだろうか?

第二戦ホームで行われる試合ではどれだけ頑張れるか・・・
アウェーゴールを奪えなかったから突破は厳しいと思うけど、せめてギリギリまで追い詰めてはみせたい。



4/11

League 1 第三十一節
(H) vsStade Rennais(14位) 3-2 WIN!


ブオナノッテ(PK 51 FK 59)
マキシ・ロドリゲス(90+2)

二度の逆転を経ての辛勝。
引っ込めようかどうか悩んでいたブオナノッテが素晴らしい仕事をし、頼れるベテランマキシ・ロドリゲスが後半ロスタイムに二度目の逆転弾を叩き込んだときは心が躍りました。

FM009110.jpg

第三十一節終了後 4位


4/16

UEFA EuropaLeague 準々決勝 第二戦
(H) vsManchesterUnited


FM009111.jpg

ラファエルが累積警告で出場停止。

第一戦のスコアは1-0とは言えアウェーゴールを奪えなかったので、この試合でマンUに一点でも入れられようものならその時点で終戦を覚悟しなければならない。
それでも赤い悪魔をどこまで苦しめられるかって考えれば燃えるので、ぶっちゃけ勝とうが負けようがあんまり関係なかったりする。

要注意選手

ミルコ・ヴチニッチ

FM009112.jpg

エースのルーニーが累積警告で出場停止なので代わりに出場。
普段は左サイドでの起用が主な模様。

私がリアルで好きな選手の一人。
というかもうちょっと評価されてもいい選手だと思うんだけどなぁ・・・ローマだから仕方ないのか。

試合開始

前半15分

FM009115.jpg

ベルナンドの美しい直接FKが決まった!

GOOOOOOOOOOAL!!

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


モンペリエ、これでトータル同点!
少しは希望が出てきたか・・・?

さらに前半19分

右サイドベルナンドによる間接FK。

ベルナンド、ファーに大きく曲がって落ちる高いボールを蹴り込んだ!





そこにゴミスが完全フリーで走り込んできてヘディングシュート!






GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!


モンペリエ、逆転!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いくらなんでも出来すぎw


そんなこんなで前半戦、モンペリエはベルナンドのプレースキックだけで逆転!
マンUも慌てて反撃に出るも、統率されたモンペリエの守備陣と守護神ロメロに手こずり点が奪えないまま前半戦を終えてしまう。

後半戦に入ってからマンチェスターユナイテッドにとっては状況がさらに悪化!

前半戦以上にチャンスが作り出せなくなり、モンペリエに押し込まれ貴重な時間を浪費させられる。

モンペリエは後半戦からタファーに代えてジゴーニを投入。

ゴミスとのフィジカル2トップを組ませ、出来るだけクリアボールを拾える状況を作り出す。

その結果、マンUはモンペリエを自陣に押し込めるどころか、何度もチャンスを作り出させる羽目にになり、全く思い通りに試合を運べない。

後半69分にフィリペ、ミルナー、ベルバトフを一挙投入するがこれでも駄目。

結局最後までモンペリエのディフェンスを破れ・・・







ず!試合終了!

試合結果

FM009116.jpg

2-0 WIN!

GiantKillingキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

まさかまさかの大逆転!MoMは勿論ベルナンド!

彼の右足一つでひっくり返したと言っても過言ではない試合でした。素晴らしい!

ここまで来たら欲張りすぎだとわかっていても、つい優勝を意識しちゃいますよね。

というわけで気になる準決勝のお相手は・・・

FM009117.jpg

レバークーゼン!

これまた当たりくじか?少なくともミランと当たるよりはずっとマシだしチャンスもある!頑張るぞっと。



4/19

League 1 第三十二節
(A) vsLyonnais(1位) 1-2 WIN!


ベルナンド(60)
アルティドール(76)

ブランコ 全治3週の負傷


ELが調子よすぎてリーグ戦なんかどうでもいいぜ!
とか思ってたのに首位リヨンに逆転勝利しちゃうんだもんなぁ・・・

クソッ!こんなことならちゃんとマッチレポ書いとくんだった!

2試合連続のGiantKillingは嬉しいけど、この時期にブランコが負傷しちゃったのは痛い・・・ELも間に合いそうにないし。

ここはまたマキシ・ロドリゲスの活躍に期待するしかないか?

第三十二節終了後 4位


4/22

League 1 第三十三節
(H) vsLOSC Lille(13位) 0-0 DRAW!


ガッチガチに引き込まれてドロー。
シュートは2本しか撃たせなかったのに・・・勝って連勝を4にのばしたかったなぁ・・・



まとめのリーグ表 残り5試合!

FM009118.jpg

ここに来て一気に調子を上げたモンペリエ!
3強との試合も全て終わり、残る5試合は全て中堅以下のチーム。
ここで5連勝出来れば悲願のCL出場権獲得も・・・!

FM009119.jpg

得点王争いは熾烈を極め、誰がトップに立ってもおかしくない状況。
同様にアシスト王争いも接戦ですが、ここはベルナンドかゴミスに取ってもらいたいところ。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おおぉ!
2010/01/23(土) 09:52:58 mukade URL #-[ 編集]
ジャイアントキリング、すご~!

FMの守備、結構難しいですね。
自分はもう、ロングシュートは仕方ないやと諦めています。
以下に「決定機」を少なくするかですよねぇ…。

相手23本のこっち3本のシュート数でも引き分けるときは引き分けますからねw
Re: おおぉ!
2010/01/31(日) 13:39:44 REUSU URL #-[ 編集]
>>mukadeさん

>>ジャイアントキリング、すご~!

あじゃす! この試合は久々に興奮してしまいましたw

>>FMの守備、結構難しいですね。
>>自分はもう、ロングシュートは仕方ないやと諦めています。
>>以下に「決定機」を少なくするかですよねぇ…。

今回はラインの取り方とプレスのかけ方がより難しくなった気がしますね。
どっちか片方がチームにあってないと、それだけで失点が激増しますw
その代わり慣れてくると思い通りの守備形態が構成出来るので面白かったり。

あ、ロングシュートは私も諦めてますw 入るときは入りますしね(;´Д`)

>>相手23本のこっち3本のシュート数でも引き分けるときは引き分けますからねw

これもあるあるw
そういう試合に遭遇したときは・・・笑うか呆れるかしかないw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?