日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
4/26

League 1 第三十四節
(H) vsParis Saint-Germen(2位)


FM008886.jpg

これ程希望に満ち満ちた終盤戦も久しぶりだ。
残り5試合で4勝以上できればまだCL出場の可能性だって・・・。

試合面ではいつも通りにセセニョン、ウェルベック、エルディンクに注意していこうと思います。
まっ、注意しててもどうせ止められないんですけどね!

試合開始

前半2分

FM008887_20091219213927.jpg


マチュイディの弾丸ミドルがいきなり決まってGOOOOOOOOOOAL!!

PSG、いきなり先制。ハハ、ワロス。

・・・うちのフェリペは集中力低いから立ち上がりとか試合終盤のミドルシュートにものっそい弱いのよね・・・

この速攻で勢いに乗ったPSG、疾風怒濤の攻撃が続く。

モンペリエはこれにひたすら絶える絶える・・・


しかし前半23分・・・

FM008888.jpg

今度はセセニョンのチートFKが決まってGOOOOOOOOOOAL!!

・・・やっぱりこいつら嫌い(´Д⊂グスン

というかこの試合はフェリペの集中力云々というより、単に強風だからこんなにずばずばミドルが入っているのかも・・・


とにかく2点差で何もかもオワタ\(^o^)/

かと思ったら前半34分、ベルナンドの超長距離FKが炸裂!強風<ノ丶`Д´>ノ マンセー

かとかと思ったらFMお得意の強制終了!/(^o^)\ナンテコッタイ


かくして、天変地異敵要因で再試合となったこの試合は、強制終了前と同じ1-2というスコアで終えるのだった・・・

試合結果

FM008887.jpg

1-2 LOSE!

痛恨の連敗・・・3位リヨンとの勝ち点差も4に広がりました・・・

うん。もうこれはしょうがない。EL出場でも十分満足だし、来期のCLはあきらめよう。

第三十四節終了後 4位


5/3

League 1 第三十五節
(A) vsRC Lens(7位) 2-3 WIN!


エンゾンジ(5)
アルティドール(53)
ハムダウィ(64)


主審の阿呆がアルティドールのゴールを誤審で取り消さなければもっと楽に勝てたはず。
空中戦で背中に当たったからノーゴールってどういうことだよ・・・(#^ω^)ビキビキ

それでも一応勝てたから別にいいんですけどね。
・・・リヨンが同時に勝っちゃって勝ち点差が縮まらなかったのは残念ですけど。

第三十五節終了後 4位


5/11

League 1 第三十六節
(H) vsUSBCO(12位) 2-2 DRAW!


ハムダウィ (2,78)

ベルナンド 負傷 (30)


ベルナンドは全治7日の軽傷ですが今期絶望。

せっかくリヨンが引き分けたのに、モンペリエもそれにわざわざおつきあい。
この試合はフェリペの調子がいまいちで、CKを直接決められたり、なんてことのないミドルシュートを止め損なったりと、唯一の弱点である集中力の欠如が目立ちました。

第三十六節終了後 4位


5/14

League 1 第三十七節
(H) vsRennais(8位) 1-1 DRAW!


アルティドール(80)

苦戦しながらもなんとか引き分け。
そしてこの試合結果により5位以上が確定となり、同時にモンペリエ来季のEL出場が確実に!

いや~長かった・・・7年目にしてようやく欧州の舞台に・・・
今までのプレー日記の中で一番出世が遅いチームなんじゃないでしょうか?(苦笑


第三十七節終了後 4位


5/17

League 1 最終節
(A) vsAS Nancy(15位) 2-2 DRAW!


アルティドール(15)
Juhasz(58)


後半ロスタイム3分という最後の最後で失点し引き分け→5位転落・・・orz

最終節終了後 5位


13-14シーズン まとめ

FM008889.jpg

FM008890.jpg

FM008891.jpg

好調→不調→絶好調→停滞というサイクルで終えた今シーズン。
ようやく欧州への切符を手にしましたが、来季はエースストライカーのハムダウィがいなくなる(2.25Bでパナシナイコスへ)のでその代役探しや、二足の草鞋を履きこなすための選手層の充実など、まだまだ改善すべき点は残っています。

とかなんか言っててもやはりこの結果は嬉しい(´∀`*)
来季はCL出場権獲得&ELでの躍進目指して頑張りたいと思います。

各種個人賞

FM008892.jpg

二年連続でベルナンドが年間MVPに!
名実共にLeague 1を代表する選手となりました。

FM008893.jpg

FM008894.jpg

両ベストイレブンにもベルナンドがモンペリエから唯一選出。

選手データ一覧

FM008895.jpg

得点王が3人も出るというおもしろい状況に。
10.2パッチの影響か、選手成績がより現実的になった気がします。



モンペリエの選手データまとめ

FM008896.jpg

ベルナンドの14ゴール10アシストという成績は流石の一言、というか圧倒的。

ハムダウィは二年連続で二桁ゴールを記録したものの、移籍志願秒にかかり実際に移籍先が見つかるまではパフォーマンスを大きく落としていたので微妙。

アルティドールも最後の最後にようやくスランプから脱したものの遅すぎた・・・

ドログバは36歳ながら8ゴールを挙げる活躍。
アルティドールがスランプの間はスタメンに!
・・・でもやっぱりなんか力不足な感は否めず、来季はハムダウィの代役+αでもう一人ストライカーが必要になるかも。

フェリペはチームの調子にパフォーマンスが左右されるのが難。
集中力の低さもチーム力が上がるに連れて気になり出しました。
それでもしばらくは守護神なんでしょうけどね、彼以上のGKを獲得するとなるとお金がかかりすぎるし。

ブオナノッテ、ブランコ、チョイ、マキシ・ロドリゲス、マクスウェル等サイド陣は総じて好調でしたが、同時に怪我の多かったポジションでもありました。
おかげで全員に出場機会が与えられたのでよかったと言えばよかったんですけどね。

守備陣も今期は一新したおかげでそこそこ安定していた気がします。
問題は層の薄さですが、これは来夏の補強でなんとか・・・



UEFA CL&ELまとめ

FM008897.jpg

FM008898.jpg

CLはアストンビラvsHSVという妙な決勝戦が行われ0-1でHSVが優勝。
ELはマンUvsアヤックスという、こっちのほうがよっぽどCLっぽいじゃないかという決勝戦が行われマンU優勝。

てかELはマンU、リヴァプール、アーセナルとプレミアビック4の殆どが出場しているのね、バロスw

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?