日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
風邪をひいてて全然かけてませんでしたが久々の復活

(まだ完治はしてないんで文章変になってる所あるかも)

試合の前に現在のグループリーグの成績表を発表します

グループリーグ表

最大で二戦終えた現時点で既にグループリーグ突破を決めているのは

グループAのアルゼンチンとグループBのクロアチアの二カ国

また、グループFはフランス・セルビア・カメルーン・コスタリカの4カ国全てが1勝1敗得失点差0という大混戦

フランスとセルビアがと得点数でかろうじて1位なものの

最後まで何処が抜けるかは全く予想ができないグループになりました

そして最も驚いたのは優勝候補ブラジルが2戦を終えて

1分1敗得失点差-2で4位というもはや崖っぷちな状態であること

しかも最終戦は既に予選突破を決めている強敵クロアチア

ブラジルが生き残る道は

2位のメキシコが最終戦イランに引き分け以下で尚且つブラジルがクロアチアに勝利

という非常に厳しいものになっています…



試合前情報

WS000343.jpg

WS000344.jpg


強豪国ブラジルが苦しんでいるのを横目に我らが日本は

首位通過候補のオランダが二戦目トルコに敗北した為かなり楽になりました

しかも日本はまだ二戦目をやっていないので

この試合に勝利すれば早くも予選突破が決まります

しかも相手はオランダではなくパラグアイ!

この試合確実に勝利してオランダ戦はメンバーをスタメンとベンチを入れ替えて主力を温存したいところ

パラグアイは5-3-2の守備的なフォーメーションを採用

だからと言ってSNSジャパンの攻撃を防ぎきれるとは到底思えませんね

カウンターに気をつければ恐らく大丈夫でしょう



要注意選手

Derlis Florentin

WS000345.jpg


テクニック16
ドリブル16
ファーストタッチ18
ヘディング精度17
決定力18
ひらめき16
冷静さ16

という能力を見ればわかる通り才能で得点を取るファンタジスタタイプの点取り屋

一対一の得点力はかなりのもので

今シーズンブンデスリーガのKoinでは32試合11得点を決めた

しかし身長175cm体重76kgと小柄でしかもフィジカルもかなり弱いので

相手にフィジカルの強いDFがいると中々得意の一対一に持っていくことが出来ない

ありがたいことに日本にはフィジカルの強いDFには恵まれており

キッチリマークさせて置けばそれほどかき回される事はないだろう

しかしひらめきが16あるのでやはり油断は禁物である



前半6分

右サイドエリアからのフリーキック

キッカーはTORI

ニアへ低い弾道のセンタリング!

これにM777がダイビングヘッドであわせる!ボールは一直線にゴールへ!

しかしキーパーのナイスセーブに阻まれ得点ならず



前半11分

WS000346.jpg


ゴール左前25mからのウルグアイのフリーキック

キッカーはBarreto…ボールをふんわりと蹴り上げた!

ボールは綺麗なコースを描きゴールへ…

ケロロ軍曹反応できない!ゴオオオオオル!

ま…まさかこんな飛び道具にやられるとは…

しかし敵ながら綺麗なフリーキックだった!見事!だけどヤバイ



前半13分

ビルドアップの場面でM777がパスミス!

ボールは相手FWにダイレクトで渡ってしまう

しかしシュートは枠を外し助かる…



前半23分

ロングボールを足に吸い付くトラップで華麗に前を向いたKIKI

視界が広く開いていた為迷わずシュート!

しかしシュートは枠の上



前半25分

Valeoがボールをキープしている隙にKIKIがスペースに飛び込む

そこにValeoの正確なパスが通りKIKIにシュートチャンス!

勢いのあるシュートは惜しくも枠の上!



前半34分

KIKIのスピードに焦った相手DFがバックパスをミスしボールは最終ラインを割る

そして日本の左サイドからのコーナーキック

キッカーはTORI

TORIはファーポストに待ち構える9292目掛けてふんわりとしたボールを放り込んだ!

これをパラグアイGKがジャンプしてキャッチしようと試みる

しかし9292の驚異的なジャンプ力がそれを上回りヘッドでゴールネットを揺らすと同時に同点ゴール!



前半44分

Anzuがこの試合の先制点を決めたパラグアイMFのBarretoを

ダイヤモンドカッターでブレイクし負傷退場させる

グッジョブ!



ハーフタイム

WS000347.jpg


前半早々にセットプレーでいきなり失点した時は焦ったものの

同じくセットプレーで同点弾を叩き込めたのはかなりの好材料

KIKIのスピードとドリブルのおかげでかなり前線を掻き回せていたので

後半からKIKIのプレーの自由度を少し上げてさらに相手のDF陣を混乱させてもらう事にした



後半48分

WS000348.jpg


今度はバイエルンのルケ・サンタクルスが負傷退場

これは日本に追い風が吹いて来ているのか?



後半49分

相手のロングパスを巨人TAKAがヘッドで叩き落し

そのボールをメテオラがTORIにダイレクトパス

そしてこれをさらにTORIが9292へダイレクトスルーパスを放つ

最後に9292はゴール左の角度の厳しい例の9292ゾーンにフリーで突入

左足の巨砲を振りぬき砲弾はゴール右隅へ突き刺さりゴオオオオオル!

日本逆転!そしてグループリーグ突破目前!



後半59分

35mからのフリーキックをREUSUが裏をかいて直接狙う!

キーパー驚いて反応できない

しかしボールは僅かに枠の上



後半66分

パラグアイのロングボールがバックラインの裏に落ち

それをパラグアイFWがダイレクトシュート!

しかしケロロ軍曹がかろうじてセーブ!

が、そのこぼれ球を

一瞬マークが外れてしまっていたFlorentinに押し込まれまたもや追いつかれる



試合終了

WS000349.jpg

WS000350.jpg


ああああ畜生ぅうううう逃げ切られたああああああ

次回のオランダ戦引き分け以上で好いのだとは言えキツイ…

ワールドカップ…さすがに侮れない…

決戦のオランダ戦は6月25日金曜日の4日後です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2007/05/02(水) 10:42:00 ケロロ軍曹 URL #-[ 編集]
軍曹が微妙に脚を引っ張ってる気がするんですけど・・・(T_T)
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?