日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
選手の市場価格が表示されるようになるMOD?を暫定的に導入

FM005888.jpg

FM005889.jpg



282 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 15:55:18 ID:6I+xEP8t
みんなもっと自分のオススメを紹介して行こうぜ
選手とか戦術とかスキンとかさ

以下全部2009

選手
Welliton(Spartak Moscow)BRA
当時SerieAに上がりたての弱小チームに1Bちょいで来てくれた(年棒120M)
言語をおぼえてチームに馴染んだ2年目に大活躍
リーグ戦32試合31得点でSerieA得点王
バランスと強靭さが低いのに1TOPで鬼のように点取ってくれた
現実のサッカー全然見ないので有名な人だったらスマン

戦術
>>160の4231semi
160のは全部試したが4231が一番ウチでは使えた
SerieA予想17位のチームで最終8位
overloadとdefが秀逸

スキン
Buy Price
ttp://www.fm-base.co.uk/forum/downloads.php?do=file&id=692
スキンというかユーティリティー
スカウト情報の底値と高値の中間の金額が常に見える
自チームの選手の価値も見えるので売る時にも便利
一種のズルなので全ての人にはオススメしない


サイト
Football Manager 2009 日本語 翻訳 Wiki
http://wikiwiki.jp/fm09jvp/
なんと現時点でも記者会見とアシマネ意見以外ほぼ全て日本語化できちゃうんだぜ



2chで紹介されていた、選手の市場価格が表示されるようになるMODを入れてみました。

やっぱりクラブチームの監督が選手達の適正な市場価格を知らない、分からないってのはおかしいでしょ!ってことで導入。
実際、AIには見えている数値なわけだし、PAの数値とかと違って
「見えるようにしたらリアリティが損なわれる!」
というもんでもないと思うので…

というわけでこれからはこのMODを適用してプレーしてみることにします。
プレーしている途中でチートくさいと思えたらすぐにこのMODを外せばいい話だしね!



9/4

UEFA EURO 予選 グループB 第一節
(A) vsベルギー


FM005890.jpg

FM005891.jpg

W杯予選でも一緒だったベルギーと再戦。

ルクセンブルグはブラックプールで比較的機能している3-4-3システムを採用。
ただし、ベルギーの3トップによるサイド攻撃に対応するため、両サイドの役割はウイングバックに変更しています。

2位通過を狙う上でライバルとなりそうなベルギーはここで叩いておかないといけません。全力で行きます。

要注意選手

アントニー・ヴァンデン・ボーレ

FM005892.jpg

能力値は素敵なんだけど、何故か使いづらいユーティリティプレイヤー。
この試合は右サイドバックで先発。

試合開始

とりあえず前半戦はベルギーのサイドアタックに注意して試合を進めたいと思います。

前半戦…互角の展開。

ベルギーのサイド攻撃は思ったよりも怖く無かった。
が、ファンデン・ボーアのオーバーラップが非常に厄介。

しかしそれにも慣れたのか、前半10分を回った辺りからルクセンブルグが圧倒的にボールを支配するようになる。
両ウイングバックの攻撃参加と、Nanamiの強靱な肉体を生かしたポストプレーでどんどんシュートを撃っていく。

…前半16分
Rikeが削られ負傷!
コンディションが32まで悪化!
かなりヤバい怪我な気がしたので、その後すぐにJ.Kiddと交代。

ルクセンブルグはRikeの負傷交代で勢いを削がれる…ことはなく、そのまま延々とボールを支配。

そして前半29分!
右サイドに流れて彦島からのパスを受けたUmi!
そのまま得意のドリブルで中に切れ込んで…

右足のアウトサイドで一撃必殺のキラーパスを出した!

Nanami、このボールをペナルティースポット上でフリーでトラップ!


そして迷い無く右足を振り抜いた!



強烈な低弾道のシュート!

キーパー反応出来ない!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


Nanami、決めた!決めました!
Umiからの素敵パスをトラップし、得意の弾丸シュートをゴール左に突き刺した!
ルクセンブルグ、先制です!素晴らしい!

アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

よーしパパ、この調子で追加点を決めちゃうぞー。

そして前半34分!
左サイドからUmiによるコーナーキックを…

ニアのLeopardがヘディングシューーーーーーート!!




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!







バー直撃!





コネ━━━━(。A。)━━━━ii


流石は俺の分身!絶対に(悪い意味で)期待を裏切らないぜ!

ハーフタイム

FM005893.jpg

ちょっと奥さん、圧倒的ですよ。
Rikeの負傷は勿論予想外だったけど、この試合内容はもっと予想外ですよ!過去最高の内容!
これなら冗談抜きに勝てるぞ!頑張れお前等!
後半戦、集中を切らすなよ!そして早い段階で追加点を取ってくれ!

後半戦…ベルギー汚い。

後半54分…
Umiがファン・ブイテンに削られ軽傷を負う…(#゚Д゚)y-~~イライラ
仕方無いのでSouliveと交代。

そして後半60分
ベルギーが何故かフェライーニをベンチに下げる
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

いや、ルクセンブルグとしては非常に有り難いけれども!
長身のフェライーニが居なくなればセットプレーからの失点の確率も下がるし!

さらに後半72分
ベルギーが今度はデフールをベンチに下げる。
( 」゚Д゚)」オーイ!

なんだこの迷采配…。

後半80分
ベルギー、とうとう4-2-4システムを採用。
ブラックプールも負けじと両ウイングバックの役割をサイドバックに変更。ナイス嫌がらせ。

しかし後半ロスタイム3分


途中出場のムディンガイによる強烈なミドルシュートがブラックプールゴールを急襲!
Σ(・∀・|||)ゲッ!!




しかし暁、これを横っ飛びで弾いたぁあああああ!!
ъ(゚Д゚)グッジョブ!!


試合終了

FM005894.jpg

FM005895.jpg

FM005896.jpg

0-1 WIN!

マジで勝利シチャッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
凄いよ!確実に代表チームも成長してきてるよ!
負傷交代したRikeとUmiもコンディション悪化だけですんだし!

後半ロスタイムのミドルシュートだけは滅茶苦茶怖かったけどね!



9/8

UEFA EURO 予選 グループB 第二節
(H) vsドイツ(5位)


FM005897.jpg

FM005898.jpg

予選が始まってから二試合目でいきなりドイツと対戦。
しかしドイツは緒戦、ホームでウェールズに1-1で引き分けていてやや不調。

この試合に対するモチベーションと勢いならルクセンブルグのほうが圧倒的に上!攻撃的に行きたいと思います。

要注意選手

レネー・アドラー

FM005899.jpg

ドイツにはいいGKが沢山いますよね。

クリストフ・メッツェルダー

FM005900.jpg

何故か現在のドイツ代表キャプテン。

フィリップ・ラーム

FM005901.jpg

前作までに比べると攻撃性能が落ちた気がする。

トニ・クロース

FM005902.jpg

前作までに比べて能力値が上がりまくり。
パス20・創造性19・判断力17って化け物か!

ラルス・ベンダー

FM005903.jpg

双子のベンダー兄弟の弟。
FM2007の時は評価低かったのに、今作で一気に能力値上がったなぁ…。

ミヒャエル・バラック

FM005904.jpg

新皇帝バラック。
ロングシュートの値が下がったから、前作までに比べると得点力は落ちた気がする。

ルーカス・ポドルスキー

FM005905.jpg

この試合は左サイドハーフで起用。
オフザボール10って…

ミロスラフ・クローゼ

FM005906.jpg

代表ではよくゴールを決める男。
フィジカルは衰え始めたけど、まだまだ現役。

マリオ・ゴメス

FM005907.jpg

何故か代表戦ではゴールを決められない男。
大舞台に弱いのか…?リアルで期待している選手だから頑張って欲しい。

試合開始

攻めろ。とにかく攻めろ!
どうせ引いて守ったところで、フィジカル勝負じゃドイツには勝てん!
奴らが本気になる前に、出来るだけ多くのゴールを奪え!それしか道は無い!

前半戦…ドイツの守備堅すぎ\(^o^)/
いやー…Nanamiですら簡単に潰されるよ!フィジカルが鬼すぎるよ!よ!

そして前半戦16分
右サイドをオーバーラップして来たシュワーブが、シンプルにエリア内にクロスを放り込む!



そしてクローゼ、Pabloに楽々と競り勝ちヘディングシュート!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!orz


ドイツ、先制!

…やっぱ両サイドの役割をサイドハーフにしちゃうと、守備面に問題がありすぎる…
というわけで、無理矢理両サイドの役割をサイドハーフからウイングバックに変更!
DekatichiとKaiyaはウイングバックの適正ないんだけど…頑張ってください。

そして戦術変更直後の前半18分!
ドイツのラルス・ベンダーが負傷!ピッチに倒れ込む!
しかしルクセンブルグ、構わずプレー続行!

そしてKid、ワンタッチでドイツディフェンスラインの裏に浮かせたパスを出した!

FM005908.jpg

裏を取ったPoligon、このパスを丁寧にトラップしドリブル!

そしてエリア内でアドラーと1対1!


Poligon、ニアを狙って右足でシュート!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


まさに外道!

だがしかしルクセンブルグは悪くは無い!
軽傷を負ったわけでもないのに、いつまでもピッチに倒れ込んでいるラルス・ベンダーが悪いのだ!フハハ!

…なんかごめんなさい。

と、とりあえずルクセンブルグ、同点。

前半22分
ハーフウェイライン手前でボールを受けたPoligon、前を向いてボールをキープ。
そして少しずつドリブルで前へ持ち上がり…

当たりに来たラームをギリギリでかわした!

そしてさらにポドルスキーまで抜き去り、右サイドを突破!独走!

Poligon、最後は右足でファーを狙ってクロス!




しかしこのクロスボールはシュワーブの足に当たって跳ね返る…




が、跳ね返ったボールがさらにKaiyaのかかとに当たり、ボールは都合良くJ.Kiddの目の前へ!



J.Kidd、ここは迷わずハーフボレーでシューーーーーーート!!








GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!


る、ルクセンブルグ、まさかの逆転!

アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

アドラー、流石にあの近距離で打たれては反応出来ませんでした!

あ、あれ?これってもしかするとこのまま行けちゃったりするんじゃ…


しかしドイツ、逆転されて遂に本気モードに。
が、大舞台に弱い男、マリオ・ゴメスが片っ端からチャンスをホームランシュートで潰すので怖く無い。
逆にルクセンブルグはカウンターから、高く押し上げたドイツディフェンスラインの裏を取り何度も決定的なチャンスを作り出す。

が、これ以上ゴールは生まれ無かった。前半戦終了。

ハーフタイム

FM005909.jpg

素晴らしい!

互角以上の内容で前半戦2-1!あのドイツを相手に一点差でリード!
…まぁ、同点弾の内容はアレでしたけど…

突然ウイングバックの仕事を任されたKaiyaとDekatichiも上手くやってくれてるし、後半戦もこのままの調子で攻めるぞ!

後半戦…ややルクセンブルグの調子が落ちる。
段々と試合はドイツのペースになっている。

このまま放っておくとまずいことになりそうなので、後半60分
Kaiyaを下げてShinを投入。

そしてこの交代が当たった?のか、後半65分を過ぎてからルクセンブルグのパスがポンポンポンポン繋がるようになる。
相変わらず止めのシュートは決まりませんが、試合のペースは完全にルクセンブルグが取り返した感じ。

後半72分
疲れているKidとJ.Kiddを下げて、スパゲッテーとSouliveを投入。

この直後からドイツはシステムを4-2-4に変更しますが、逆効果。
中盤が薄くなったのでルクセンブルグのボール支配が容易に。





そしてそのままノンストップでルクセンブルグはボールを支配し、試合終了!

試合結果

FM005910.jpg

FM005911.jpg

FM005912.jpg

2-1 WIN!

キ・キ・キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

勝っちゃったよ!あのドイツに!しかも内容でも圧倒して!
来たぜ新時代!待ってろよEURO!

EURO予選データ

FM005913.jpg

FM005914.jpg

FM005915.jpg

ルクセンブルグ、まさかの予選開幕2連勝で首位。
そして相変わらず強いロシアとスペイン…。



9/11

BarclaysEnglishPremiereLeague 第四節
(H) vsIpswich(16位)


FM005916.jpg

代表戦でロシツキーとサントンが負傷して帰ってきた…orz

昇格組のイプスウィッチとホームで対戦。
当然、勝ちに行きます。

試合結果

FM005917.jpg

FM005918.jpg

2-0 WIN!

良い感じで完勝。
途中出場のJ.Kiddもゴールを決めたしね!

が、その代わり負傷者が…

Umi、全治7日~10日
スパゲッテー、全治4日~5日

まぁこの程度の軽傷ならなんとかなるさ。

第四節終了後 4位


9/18

BarclaysEnglishPremiereLeague 第五節
(A) vsStoke(16位)


FM005919.jpg

昇格組のストークと対戦。
これも油断さえしなければ勝てるでしょう!
ただし、怪我だけは気をつけて。

試合結果

FM005920.jpg

FM005921.jpg

0-1 WIN!

一方的に攻め続けたものの、ゴールが後一歩のところで中々決まらず苦戦。
が、終盤にJ.Kiddがヘディングで二試合連続ゴールを決めてくれたおかげでなんとか勝利。

第五節終了後 4位


9/22

Carling Cup 3ラウンド
(A) vsSwansa(二部)


FM005922.jpg

あんまやる気ないカップ戦なのでサクッと終わらせます。

試合結果

FM005923.jpg

FM005924.jpg

1-3 WIN!

そして普通に勝利。



9/26

BarclaysEnglishPremiereLeague 第六節
(H) vsBlackburn(18位)


FM005925.jpg

ブラックダービー再び。
とりあえずブラックバーンのサイド攻撃には注意。
まぁ、3トップの中央が今季全く点を取れていないからあんまり怖くはないんですけどね。
サンタクルスを放出しちゃったのは痛い。

試合結果

FM005926.jpg

FM005927.jpg

FM005928.jpg

2-1 WIN!

Dekatichiのスーパーシュートに救われて辛勝。
これでリーグ戦3連勝ですよ!止まらない止まらない!絶好調!



まとめのリーグ表

FM005929.jpg

FM005930.jpg

よくよく考えたらリーグ戦3連勝どころじゃなく、今月の公式戦全勝ですよ!
まさか3-4-3システムがここまではまるとは思わなかった…
あ、でもそのせいで全然4-5-1とか4-4-2使ってない…システムのローテーションするとか言ってたのに(;´Д`)

で、でも結果は出してるんだから良いよね!

というわけで今回はここまで!
また次回!お楽しみに!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2009/04/19(日) 08:47:02 shin URL #-[ 編集]
アシストランキングにw

プレミアのアシスト王期待してますw
Re: タイトルなし
2009/04/19(日) 21:36:16 REUSU URL #Bxr8KdQY[ 編集]
>>shinさん

今季のShin選手はかなりハイペースでアシスト数を伸ばしているのでいけるかもしれませんw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?