日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201908 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201910
4/1

Lega Calcio SerieA TIM 第三十節
(H) vsInter(1位)


FM004659.jpg

この試合に負ければ今季のスクデット獲得は絶望的に、逆に勝てれば逆転の可能性がグッと上がる、まさに天下分かれ目の戦い!
そして両チーム共にほぼベストメンバー!
…あれ?ジュリオ・セザルって全治三ヶ月とか言って無かったっけ?なんで一ヶ月で戻ってきてるの?超回復?

要注意選手

インレル

FM004660.jpg

現在SerieA9ゴール2アシストを記録中。
利き足混合な上に大砲持ち…しかも運動量豊富で厄介な選手です…。

アレックス・ティシェイラ

FM004661.jpg

インテルに加入後はセントラルハーフ、ウィング、3トップのセンターとあちこちのポジションで起用され、尚かつ結果も残しているユーティリティプレイヤー。
この試合は右ウィングで先発。

イブラヒモビッチ

FM004662.jpg

なんのかんの言っても、彼が一番危険。
怪我してようがスランプに陥っていようが、こういう大事な試合ではいとも簡単にスーパーゴールを決めてきます。
…とりあえず厳しいマークを指示して潰すよう指示。

試合開始

イブラヒモビッチに厳しいマークを指示。
さらにホセ・サエル、ワシントン、チアゴ・シルバのマーク方法を「マンマーク」に変更してから試合開始!

前半戦…
互いに引いて守ってのカウンター合戦。
二列目から積極的にミドルシュートを撃ったり、セットプレーからゴールを狙ったりするも、惜しいところで阻まれ続け上手く行かない。

が、前半28分
マルキーニョス、インレルからボールを上手く奪いドリブルで前に持ち上がる。
そしてジョビンコにボールを渡し、マルキーニョスはそのまま右サイドに走り込む。
ジョビンコ、あえてマルキーニョスは使わず…エリア内へ斜めに長いグラウンダーのパスを出した。


ポグレブニャク、ブルディッソのマークを外してこのボールをエリア内でトラップ!
ジュリオ・セザルが飛び出すも、余裕を持って左足にボールを持ちかえて…
冷静にゴール右下隅を狙ってシューーート!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!


パレルモ、非常に!非常に貴重な先制点!
だがまだだ!まだ油断するわけには行かない!
前回の対戦でも、先制してから猛攻を食らって逆転負けを喫したのだから!

気をつけて戦えよっ…て、直後の前半31分
左サイドからのジョビンコによるコーナーキック。
ジョビンコ、いつも通りニアに速いボールを蹴り込んだ!


そしてガブリロ、ジャンプすることも無くキヴに競り勝ちヘディングシューーーート!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


パレルモ、追加点!!!
前半戦でまさかまさかの二点リード!
こ…これは、冗談抜きで行けるかもしれないぞ…

二点リードを得たパレルモは、その後冷静に試合をコントロール。
インテルの強力な攻撃陣を封殺し…前半戦終了。

ハーフタイム

素晴らしい!完璧だ!言うこと無し!

後半も前半と同じ調子で戦えば絶対に勝てるぞ!
場合によってはトップ下を消し、代わりにアンカーを置いて逃げ切りモードに入っても良いし…。
とにかく油断だけはするな!言いたいことはそれだけ!…後半戦開始。

後半戦…
インテルのプレスが少し激しくなり、ボールを持たれる時間が増えるも、パレルモ守備陣が集中して守っているおかげで、怖いシーンはセットプレー以外では殆ど無いまま試合が進む。

そして後半55分
デフールがインレルからボールを奪い素早くボルゾーニに繋げカウンター開始。
ボルゾーニ、さらに素早く司令塔のマルキーニョスにボールを預けた。
そしてマルキーニョス、このボールをトラップして…

右サイドのジョビンコへ浮かせた完璧なスルーパス!


ジョビンコ、スピードでキヴを置き去りにして独走!
そして右サイド奥に入ってすぐにクロスを上げた!



クロスボールはエリア内で完全にフリーとなっていたポグレブニャクにドンピシャ!
ポグレブニャク、左足ダイレクトで低く抑えたシューーーーーーート!!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!


3 点 目 !


ブルディッソ、またしてもポグレブニャクのマークを外してしまっていた!
ポグレブニャク、この大一番で見事にドッピエッタ達成!
そしてジョビンコ、これで2アシスト目!

これでこの試合は貰ったな!!

で、この3点目が入った以降、試合は膠着状態に。
インテルはエースのイブラヒモビッチに必死にボールを入れようと試みるも、チアゴ・シルバのねちっこいマンマークに潰され上手く行かず。
両ウィングは両ウィングで、高速サイドバックのワシントンとホセ・サエルが縛っているので仕事が出来ず…。

と思ったら後半75分
右サイドでスローインを受けたクアレスマ、そのままドリブルで縦に突破しクロスを上げる!

インレル、これにダイビングヘッドで合わせてシューーーーーーート!!


しかしこれはアメリアが弾いた!ウルトラセーブ!
Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!


と、思ったら弾いたボールをアレクシス・サンチェスが素早く詰めて…

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

インテル、ようやく一点を返します。(・д・)チッ

後半78分
デフールを足の速い潰し屋ルシアーノ・ロブレスと交代。
さらに疲れていたポグレブニャクをイアクインタと交代。







インテル、結局一点しか返せず!
パレルモ、最後まで高い集中力を保ち、見事逃げ切った!試合終了!

試合結果

FM004663.jpg

3-1 WIN!

まさかの大勝キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

よしよしよしよしよし!
これでスクデットの行方は本当にわからなくなって来たぞ!
後は残り8試合でどれだけ勝ち点を稼げるかに懸かっている!

MoMはドッピエッタを達成したポグレブニャク。
これで今季19ゴール目、20点まであと一点!
あと、アメリアの評価点がやたらに高いのは、インテルの無理矢理なミドルシュートの嵐を弾き続けていたからです。

第三十節終了後 2位


4/7

Lega Calcio SerieA TIM 第三十一節
(A) vsBologna(19位)


FM004664.jpg

スクデット獲得のためにも、本当はベストメンバーで臨みたい試合なんですが、四日後にバレンシア戦が控えているので、仕方無く控え中心のメンバー構成に…。
降格圏内に沈んでいる対戦相手なんだし、お願いだから勝ってくれよ!内容の質は問わないから!

試合結果

FM004665.jpg

0-2 WIN!

イアクインタの明らかにオフサイドなゴールと、ファウスト・ロッシのサイドからドリブルで切れ込み→そのままキーパーをかわしてゴール、でなんとか勝利。

ちなみにインテルもアタランタに3-0で大勝。
…前節あんだけ見事に叩いたから少しは崩れてくれるかと思ったけど…甘かったか。

第三十一節終了後 2位


4/11

UEFAChampionsLeague決勝トーナメント 準々決勝 第一戦
(A) vsValencia(スペイン8位)


FM004666.jpg

FM004667.jpg

現在リーガで8位と低迷しているバレンシアとアウェーで対戦。
ラッキーなことにバレンシアはエースのビジャの負傷が完治せず、コンディションが67%と酷い状態なのでこの試合ベンチスタート。
さらに主力のCB3人(元チェルシーのアレックス、アレクシス、マルチェナ)の3人が負傷で欠場。
正直勝てる自信の無い対戦相手でしたが…この状況なら行けるかもしれない…。

要注意選手

レナン

FM004668.jpg

ミゲル

FM004669.jpg

イニャキ・アスティス

FM004670.jpg

負傷者続出の影響で出番が急増していますが、はっきり言ってバレンシアでスタメンを張るレベルには全く達していないCB。
…ポグレブニャクさん、思いっきり暴れちゃってください!

ジュリアン・エスキュデ

FM004671.jpg

アスティス同様、怪我人のおかげで出番が増えているディフェンダー。
両足が使えるとはいえ、32歳と高齢でフィジカルがボロボロ。
強靱な肉体を持つポグレブニャクを抑えられるとはとても思えない。

ウェイン・ブリッジ

FM004672.jpg

地味に好きなサイドバック。
リアルでは今冬に金満シティに移籍…微妙に悲しい。

ホアキン

FM004673.jpg

スペインが誇るドリブラーですが、今季は総合で1アシストしか挙げられていません。
フィジカルも少しずつ衰えてきているようですし…大丈夫かな。

マニュエル・フェルナンデス

FM004674.jpg

今季総合でイエロー10枚レッド1枚を食らっているカードコレクター。
が、同時にリーグ戦では4ゴール5アシストを決めているので侮れない。

ラウール・アルビオル

FM004675.jpg

ただでさえ怪我人が多いんだから、彼はCBで起用すれば良いのに…まぁ、敵なんで別に良いけど。
今季総合でイエロー14枚レッド2枚も食らっている、マニュエル・フェルナンデス以上のカードコレクター。
でも、サンダーランド編のラストシーズンではお世話になりました。

ダビド・シルバ

FM004676.jpg

毎年10以上のアシストを量産するクラック。
前作に比べると能力が落ちたように見えますが、単純に両足が使えるようになったから見た目の能力値が落ちただけで、総合値自体はそんなに落ちてない…はず。
怪我人だらけで不調なバレンシアの中で唯一警戒すべき選手です。

イケチュク・ウチェ

FM004677.jpg

昨季のリーガ・エスパニョーラ得点王(24)。
そして今季はチャンピオンズリーグで10ゴールを挙げ、得点王争いでトップに立っています。

エディン・ドゥゼコ

FM004678.jpg

能力値自体は大したことないですが、両足が使えて身長も194cmと高いので注意が必要。

ファン・マニュエル・マタ

FM004679.jpg

今季総合で11アシストを挙げているのに何故かこの試合ではベンチスタート。

ダビド・ビジャ

FM004681.jpg

ここ1・2年怪我続きで中々コンスタントに試合に出ることが出来ず、スペイン代表からも長い間外されているエース。
それでもリーグ戦で15ゴール4アシスト、総合でも26ゴール9アシスト挙げているのはさすが。

試合開始

特に特別な指示は出さずに試合開始。

そして前半戦…
バレンシアがボールを支配するも、崩されているわけでは無いので安心して試合を続ける。

前半6分
司令塔マルキーニョスのロングスルーパスがポグレブニャクにあっさり通る!
ポグレブニャク、キーパーのレナンと1対1!



そして右足でゴール左を狙ってシューーーーーーート!!




しかしレナン、横っ飛びでこれをセーーーーーブ!


利き足で蹴れなかったから仕方無い。
でも次は決めてくれよ!

そして前半14分
パロスキが中央のポグレブニャクにグラウンダーのパスを出す。
が、これはコースが甘く、ラウール・アルビオルが楽々カット。

…するかと思いきや、アスティス、マニュエル・フェルナンデス、ラウール・アルビオルでマークが被る&譲り合いをしてしまい、パスがそのままポグレブニャクに通ってしまった!酷い連携ミス!

そしてポグレブニャク、冷静にボールをキープしながら…飛び出したアスティスのスペースへパスを送る。
そのスペースにはマルキーニョスがしっかりと飛び込んでいた!



マルキーニョス、ボールをトラップしてレナンと1対1!
しかしすぐにシュートは撃たず、巧みな連続フェイントでレナンに接近!

そして一瞬の加速であっさり抜き去ってシューーーーーーート!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


マルキーニョス、鮮やかに決めた!!素晴らしいテクニック!
バレンシア、お粗末なディフェンスであっさりアウェーゴールを許してしまいました!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
こんだけザルならあと2点・3点は取れそうだ!

と思ったら、この失点で目が覚めたのか、急にバレンシアの守備が堅くなり試合は膠着状態に。
あー…油断しているとあっさり同点にされそうだな…

と思ったら前半38分
バレンシアゴール正面やや右、約22mからのジョビンコによるフリーキック。
ジョビンコ、直接は狙わずエリア内のマルキーニョスの足下へグラウンダーのパスを出した。
マルキーニョス、ボールをトラップしたがゴールを背に向けている状態だったので、ポグレブニャクに横パス。
ポグレブニャク、これをトラップ…


そしてその直後に後ろから倒された!

主審笛を鳴らしてペナルティースポットを指さす!

PKキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

アスティス、思いっきり後ろからポグレブニャクを押し倒していました。
m9(^Д^)

そしてこのPKは倒されたポグレブニャク自身が蹴ります。
ボールを置いて…



威力重視の強烈なシュートを放った!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!



ボールは一瞬でゴール左上角に突き刺さった!
レナン、さすがにこれは止められない!
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

パレルモ、これで2つのアウェーゴールをゲット!
ちなみにポグレブニャクはこれが今季のチャンピオンズリーグ初ゴールです。

前半44分
マルキーニョスのパスから、ホセ・サエルがエリア内に飛び込みシュートを放つも、レナンにセーブされる。(・д・)チッ

ハーフタイム
素晴らしい!文句なし!
…というよりはバレンシアが酷すぎた。
2トップは完全に孤立しているし、自慢のシルバとホアキンのサイドアタックは全然上手くいってないし…
何より守備がザル過ぎる!怪我人多いから仕方無いんでしょうけどね!
後半戦の理想はあと一点奪って3-0の勝利。
最低でも無失点に抑えて2-0で勝利出来れば第二戦が大分楽になるはず…。
というわけで、後半戦開始。

後半46分
フリーキックからジョビンコがエリア内にシンプルなロブのボールを蹴り込む。
そしてこのボールが…

後ろを向いて走っていたラウール・アルビオルの後頭部に直撃!

予想外の跳ね返り方をしたボールは前に出たレナンの横を通り過ぎ…


なんと運良くポグレブニャクの目の前に転がり込む!
これは決めて当然の大チャンス!
ポグレブニャク、慌てて左足でボールをゴール左に詰めた!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

ポグレブニャク、この試合2ゴール目を挙げた!
これでパレルモ、敵地であっさり3点目。
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

3点差をつけられて窮地に陥ったバレンシア、後半61分にビジャを投入して反撃開始。

…されると困るので、後半61分にマルキーニョスを下げてアンカーにチアゴ・シルバを配置し、左CBにはマルキーニョスと交代したエンリケ・アドリアーノを投入。
完全逃げ切りモードに入ります。

…はずだったのに、後半68分
シルバの縦一本のパスからビジャにあっさり裏を取られて独走される!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
そして最後はキーパーのアメリアまでかわされシューーーーーーート!!

当然GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

なんのためにアンカーまで置いて守りに入ったと思ってるんだ馬鹿たれ!
…とりあえずディフェンスラインをもう少し深く取るように指示を出しておきます。

で、この後はバレンシアの勢いが弱まり、再び試合は膠着状態に。

後半82分
カウンター要員としてパロスキをファウスト・ロッシと交代。
さらにジョビンコをルッソットと交代。

で、後半84分
早速ファウスト・ロッシがドリブルで左サイドを突破してクロスを上げる。


ポグレブニャク、この正確なクロスにヘッドで合わせてシューーーーーーート!!






バー直撃!

(・д・)チッ…

ポグレブニャク、ハットトリックのチャンスを逃しました…。





で、再び試合は膠着状態に入り、そのまま試合終了!

試合結果

FM004682.jpg

1-3 WIN!

圧勝キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
勿体ない失点が一つありましたが、アウェーゴールを3つも奪えれば十分でしょう!
第二戦は最初からアンカーを配置して逃げ切りモードのまま試合を進めたいと思います。

その他の試合結果

FM004683.jpg

バルサがホームでレアルに3-0と大勝。
チェルシーはアウェーでアーセナルと2-2の引き分け。
そしてリヨンがホーム1-0でリヴァプールを破りました。



4/14 シチリア・ダービー

Lega Calcio SerieA TIM 第三十二節
(H) vsCatania(13位)


FM004684.jpg

三日後には再びバレンシア戦ですが、さすがにダービーで控え中心メンバーで戦う勇気も余裕も無いので、それなりのメンバーで試合に臨みます。
厳しい相手だけど、スクデット獲得のためにはもうこれ以上勝ち点は落とせない!勝て!何が何でも!
あと出来るだけ負傷は避けてね!監督からのお願い!

試合結果

FM004685.jpg

2-0 WIN!

珍しくパレルモがカターニャを終始圧倒し完勝!
おかげでポグレブニャク等主力を休ませることが出来て助かりました。

そしてインテルがアウェーでユベントスに引き分けたために、2位パレルモとの勝ち点差が「1」に縮まりました!
こりゃ本当に逆転でスクデット獲っちゃうんじゃ…。

第三十二節終了後 2位 首位との勝ち点差「1」


4/17

UEFAChampionsLeague決勝トーナメント 準々決勝 第二試合
(H) vsValencia(スペイン6位)


FM004686.jpg

FM004687.jpg

この試合仮に0-2で敗北したとしても、アウェーゴールでパレルモの準決勝進出が決まるほど余裕がある状況なので、無理はせず堅実に勝ちに行きます。
バレンシアは相変わらずアレックスとアレクシスが負傷中な上に、今度はラウール・アルビオルが累積警告で出場停止。
余程のヘマをしなければ負けることはまず無いでしょう。
あぁ、でもビジャ「だけ」には気をつけてね。

試合開始

…意外にも前半戦はパレルモの押せ押せペース。
特に19歳の若手MFレマの活躍が素晴らしい!
あちこち走り回ってボールを奪って繋げては、遠い位置から積極的にシュートも放っている。
この調子なら本当に安心して試合を眺めていられそうだ…。

前半27分
マニュエル・フェルナンデスがゴールから35m以上は離れた位置からロングシュートを放つも明後日の方向へ。
ちなみにバレンシア、これがこの試合初シュート。

なんだ、やっぱり余裕だな…

って思ってたら前半35分
ホアキン、得意のドリブル突破を諦め、浅い位置からアーリクロスを上げた!



そしてビジャ、ホセ・サエルに競り勝ちライトニングヘッド!!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工


ビジャ、またしても決めた!バレンシア、反撃開始!?
本当にこいつはもう…理不尽だ!って叫びたくなるぐらいあっさり決めてくるな…

で、でも崩されて失点したわけじゃないし、まだ大丈夫だろ!うん!

そして前半戦残りの時間はとりあえず予想通りに膠着状態のままで終了。

ハーフタイム
前半戦のシュート数(枠内シュート数)

パレルモ 2(0)
バレンシア 2(1)

失点したのが納得いかないけど…
あと一点までなら失点しても良いんだから大丈夫だろ!
一応チームトークでは「落胆している」とだけ伝えて後半戦開始!

で後半戦…バレンシアの選手達がラフプレー連発。
ブリッジ、シルバ、マニュエル・フェルナンデスがイエローを食らい、ホアキンやミゲルも主審から注意される。
でも試合自体は相変わらず膠着状態。
セットプレーでのチャンスシーンすらろくに流れないまま時間が過ぎていく。

後半73分
疲れているポグレブニャクをイアクインタと交代。
そして同じく疲れているルシアーノ・ロブレスをミッリャッチョと交代。

そして後半78分
ミッリャッチョのスルーパスからジョビンコがレナンと1対1になりシュートを放つ。
が、惜しくもレナンの好セーブに阻まれゴールならず。...(´З`)チェッ

さらに後半80分
アメリアのクリアからパロスキが左サイドをドリブルで単独突破。
一気にエリア内に切れ込み、さらにアスティスをかわしてからゴール右サイドネットを狙ってシューーーーーーート!!


しかしシュートは惜しくも枠を外れる…

後半86分
ミッリャッチョのパスからイアクインタがレナンと1対1に!


しかしシュートはまたしてもレナンに阻まれゴールならず!(゚д゚)バーカ

で、さらにさらに後半90分
カウンターからまたしてもパロスキが左サイドを突破。
しかし今度は中に切れ込まず、シンプルにファーへクロスを上げた!


ホセ・サエル、ブリッジに競り勝ちヘディング!

…したボールはシュートでは無く、エリア内のミッリャッチョの足下へ落とされた!



ミッリャッチョ、これを冷静にゴール左隅へシューッ!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


パレルモ、よ~~~~~~やくゴール!
決めたのはこの試合途中出場のミッリャッチョです!

これで完全に勝負あり!
ついでにこの直後、パロスキをアムラバトと交代し時間稼ぎして…試合終了。

試合結果

FM004688.jpg

1-1 DRAW!

準決勝進出キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


いやー、まさか準決勝に進出出来るなんて思いませんでした…
というかバレンシアが予想以上に弱かったおかげってのもあるんですけどw
後半戦終盤になればなるほど、パレルモに攻められるってどうなのよ…バレンシア。

その他の試合結果

FM004689.jpg

第一戦アウェー3-0でバルサに敗れたレアルが、今度はホームで意地を見せ3-0で勝利し、PK戦に持ち込みましたが惜しくも敗れて準々決勝敗退。
アーセナルとチェルシーのロンドンダービーは、トータルスコア5-4でアーセナルが辛くも勝利しベスト4進出。
そしてリヨン対プレミア前回王者リヴァプールは、リヨンがトータル2-1でまさかの勝利を収め、準決勝進出を決めています。



4/20

UEFAChampionsLeague準決勝 組み合わせ発表

パレルモ vs リヨン
アーセナル vs バルセロナ


3チームの中では一番マシなリヨンと当たりました!
が、リヨンは準々決勝であのリヴァプールを破っているので油断は出来ません…。



4/21

Lega Calcio SerieA TIM 第三十三節
(H) vsAtalanta(18位)


FM004691.jpg

2戦連続で降格圏内のチームと対戦。
もうね、「勝て」としか言えない。

試合結果

FM004692.jpg

3-0 WIN!

勢いが止まらない止まらない!パレルモ、絶好調!

そしてなんと…


インテルがミランに引き分けたため、パレルモがついに首位浮上!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


ウヒョー!残り5試合でまさかまさかの大逆転!
だけどまだ勝ち点差は「1」!油断は禁物ってか、残り5試合全勝する気持ちで行かなければ!

第三十三節終了後 1位 2位との勝ち点差「1」


4/25

Copa de Italia TIM 準決勝 第二戦
(H) vsLazio


FM004693.jpg

そういえばなんだかんだでこの大会でも勝ち残ってたんですよね…すっかり忘れてた。
第一戦アウェー1-2で勝利しているので、この試合は守備的に戦わせていただきます。

試合結果

FM004694.jpg

0-0 決勝進出!

狙い通りにスコアレスドローに持ち込み決勝戦進出が決定!
これでパレルモは何故か三冠の可能性が残っているということになりました…自分でもビックリです。



4/28

Lega Calcio SerieA TIM 第三十四節
(A) vsMantova(16位)


FM004695.jpg

四日後にはリヨン戦がありますが、ここまで来るとリーグ戦も手を抜くわけにはいかないのでベストメンバーで試合に臨みます。
ただしデフールとワシントンだけはあと一枚のイエローで出場停止になってしまうので、この試合はお休み。

試合結果

FM004696.jpg

0-2 WIN!

前半戦は引いて守る相手を中々崩せず、逆にカウンターから失点しかけたものの、後半71、73分と立て続けに2ゴールを奪いなんとか勝利。
MoM先制点をアシストしたパロスキ。
やっぱり彼は左ウィングが合っているみたいですね…。



まとめのリーグ表 残り4試合!

FM004697.jpg

後半戦のインテルまさかの大失速のおかげでパレルモが首位に浮上!
そしてインテルはパレルモより一試合消化が多い状態ですが、その第三十五節でローマに敗れたため、勝ち点差は「3」のまま!
つまりパレルモが次節勝利することができれば、この差は「6」に広がります!(゚∀゚)
…が、問題は残りの試合の対戦相手。

FM004699.jpg

リヨン・ユベントス・リヨン・ジェノア・ミラン・ナポリって…難敵ばっかじゃねーか!

でもこれを乗り越えることさえ出来れば念願のスクデット獲得どころか、三冠の可能性だって…(;゚д゚)ゴクリ…
と、とにかくもうこうなったらやるしかない!頑張れ選手達!

FM004698.jpg

得点王争いは相変わらずポグレブニャクが打っ千切り。
アシストランキングではジョビンコとデフールが並んでトップになりました。

というわけで今回はここまで!
次回、いよいよ11-12シーズンSerieA決着です!

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
2009/01/17(土) 14:42:43 いつき URL #ZFeqejZI[ 編集]
どうもー、毎日拝見させてもらってます。

JスポーツでやっていたFAカップの歴史やこちらのブログを見てFMをやりたくなってきました!
そこで質問なんですが、

①このソフトの容量はかなりデカいですか?
何か削除したりして減らした方がいいのか。。

②FM2008のときに、REUSUさんはデフォルトのときは権利の都合上、カップ名や大会名が違うけど
PCゲームなのでパッチをあてれば問題ないとおっしゃってましたよね?
それは今回の2009にもいえるのですか?(要は2009もデフォルトのときは偽名なのかということです)
もしそうなら今回もそういうパッチがあるはずですが、REUSUさんはあてました?

回答の方宜しくお願いします。
2009/01/17(土) 23:09:54 REUSU URL #Bxr8KdQY[ 編集]
>>いつきさん

どうもです!毎日見ていただいてありがとうございます!w

早速ですが質問に答えさせていただきます。

>>①このソフトの容量はかなりデカいですか?
>>何か削除したりして減らした方がいいのか。。

私の記憶に間違いが無ければ、デフォルトの状態で1GBをちょいと越えるぐらいだったはず。
9.10&9.20パッチを当てた状態で1.5GB程でした。
(フェイスパックとかは抜きにしての容量です。)

あと、結構HDDをガリガリ読み込むゲームなので、出来るならOSや大事なファイルが入っているHDDとは別に、FM用のHDDを用意して、それにインストールしたほうが安全&管理しやすくて良いかもしれません。

>>②FM2008のときに、REUSUさんはデフォルトのときは権利の都合上、カップ名や大会名が違うけど
>>PCゲームなのでパッチをあてれば問題ないとおっしゃってましたよね?
>>それは今回の2009にもいえるのですか?(要は2009もデフォルトのときは偽名なのかということです)
>>もしそうなら今回もそういうパッチがあるはずですが、REUSUさんはあてました?

えーっと、今回も大会名とかは偽名のままなので、FM2008の時にも使っていたパッチというかincファイルを適用しています。

ttp://www.geocities.jp/dmc_magic/index.html
こちらのサイトの「Football Manager 2008 のlncファイル」というのを使用させていただいています。
2009/01/18(日) 13:58:48 いつき URL #ZFeqejZI[ 編集]
回答の方ありがとうございます!

私自身あまりPCに詳しくないのですが、ガリガリ読み込むというのはHDDの中身が削除されるということですか?
そのために新たにHDDを買ったほうがいいということなのでしょうか?
Re: タイトルなし
2009/01/18(日) 15:02:55 REUSU URL #-[ 編集]
> 回答の方ありがとうございます!

いえいえ、どういたしまして!

> 私自身あまりPCに詳しくないのですが、ガリガリ読み込むというのはHDDの中身が削除されるということですか?
> そのために新たにHDDを買ったほうがいいということなのでしょうか?

えーと、HDDは消耗品ですので、ガリガリ読み込む=それだけHDDに負担がかかり、寿命が縮まる…というわけでして。
OSや大事なファイル入っているHDDが壊れちゃうと…精神的に大ダメージですよね?かくいう私も何度か経験あるんですけどw
定期的にバックアップを取っておけば大丈夫っちゃ大丈夫なんですが…
HDDってのは何故かこう、忘れた頃にやってくると言いますか、何の前触れも無く突然お亡くなりになられることが多いので…w

なんで、出来るならFM専用のHDDを用意して、FM本体やセーブデータ等をまとめてそこで管理しておいた方がもしもの時安心だし、OSや大事なファイルが入ってるHDDにも負担がかかりませんよ、ってことです。
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?