日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201906 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201908
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/3

Lega Calcio SerieA TIM 第二十六節
(H) vsFiorentina(4位)


FM004640.jpg

スクデット獲得は既に諦めているとはいえ、手を抜いて勝てる相手でも無いので気合いを入れて行きます。
両サイドバックのマーク方法をマンマークに変更にしてから試合開始。

試合結果

FM004641.jpg

2-0 WIN!

両ウィングさえ抑えちゃえば全く怖くないフィオレンティーナに完封勝利!
そしてインテルがマントヴァにまさかの敗北!(゚д゚)
なんで負けたんだろう…と思って詳細を見てみたら、試合中にイブラとジュリオ・セザルを削られてた。これは酷い、でもGJ。

第二十六節終了後 2位


3/7

Copa de Italia TIM 準決勝 第一試合
(A) vsLazio


FM004642.jpg

カップ戦なのでいつも通り控えと若手中心で試合に臨みます。

試合結果

FM004643.jpg

1-2 WIN!

最後の最後で無駄な失点をしなければ完璧な試合だったのに…
まぁアウェーで2ゴール奪えたから上々ってことで…。

そしてこの試合でカッサーニが全治一ヶ月の負傷。
これでホセ・サエルのスタメン定着は確実かな…。



3/10

Lega Calcio SerieA TIM 第二十七節
(A) vsTorino(17位)


FM004644.jpg

バクスター、ベンチ、ムーラ、ランダッツォ等、多数の若手を貸し出している傘下クラブのトリノと対戦。
現在ギリギリで降格圏外。
パレルモの出張若手育成所となるためにも頑張って残留してください。

試合結果

FM004645.jpg

2-0 LOSE!

この試合、俺の中でパロスキの評価は完全に柳沢を超えた(悪い意味で)。

1対1外しすぎ!そして枠に当てすぎ!
ここまで来るともうギャグでやってるとしか思えない…
パレルモ、トリノの残留のために素晴らしいアシストを提供!(・∀・)カエレ!!

あ、ちなみにインテルはしっかりボローニャに勝っていました。
折角勝ち点差が縮まったと思ったらすぐこれだよ!

第二十七節終了後 3位


3/13

UEFAChampionsLeague決勝トーナメント第二ラウンド 第二戦
(H) vsLeverkusen(ドイツ4位)


FM004646.jpg

第一戦を0-1で制しているので、この試合はやや守備的に戦います。
トップ下を置かず、復帰したばかりのボルゾーニをアンカーに置いて、前戦で良いように使われていたバイタルエリアをカバー。
攻撃では手薄なサイドを効果的に使い崩すのが狙いです。

要注意選手

ミック・マッカーシー

FM004647.jpg

アメリカ産架空スピードストライカー。前戦は怪我で欠場。
リーグ戦7ゴール3アシストを記録中。
なんでこのチームは良質な架空選手が無駄に揃っているんだ…?

キースリング

FM004648.jpg

レバークーゼンのエースストライカー。マッカーシーと同じく前戦は怪我で欠場。
現在リーグ戦で8ゴール6アシストを記録。
キープされて上手く二列目の飛び出しを使われると厄介なので、優先的に潰してしまいたい。

試合開始

前半4分
ボルゾーニのフリーキックを受けたパロスキ、一気にトップスピードに乗って左サイドを突破!
そしてパロスキ、物凄い勢いでエリア内に切れ込み…左足でマイナスにボールを出した。


ホセ・サエル、これにタイミング良く走り込んで来てシューーーーーーート!!






バー直撃!!!



ああああ惜しい!
あと数センチ下に飛んでればなぁ…入ってたのに。

前半11分
左サイドジョビンコによるコーナーキック。
ジョビンコ、ゴールに向かう強烈なカーブをかけてボールを上げた!



そしてガブリロ、ゴールに体ごと突っ込む勢いでヘディング!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!


ガブリロ、194cm88kgの巨体を生かし、迫力のあるゴールを決めた!!!
レバークーゼン、残念ながらこれはノーチャンスでした。

アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

これでトータル2-0!大分楽になったぞ!

パレルモ先制後、試合は第一戦と同じく膠着状態に。
レバークーゼンは引いて守るパレルモのディフェンスを全く崩せず、遠いところから無理矢理ゴールを狙うしか方法がない。
完全に計画通りの展開で笑いが止まらない!

が、前半30分
ホセ・サエルが軽傷を負ったのでチアゴ・シルバと交代…
右サイドバックはカッサーニが離脱したばかりなのに…勘弁してくれよ…

しかしその直後の前半31分
パロスキがゴールキックをカットして、そのまま一人でドリブル突破!
物凄いスピードと当たりの強さにレバークーゼンのディフェンス陣は後方に下がりながら囲むことしか出来ない!




そしてパロスキ、ゴールから30mは離れた位置からロングシュートを放った!!






バー直撃!!



パロスキ君は絶対呪われていると思います。
今季何度目の枠直撃ですか?これ。

前半40分
チアゴ・シルバ、右サイド最後方からフリーキックを蹴ります。
チアゴ・シルバ、ハーフウェイライン手前から、レバークーゼンのディフェンスラインとアドラーの間を狙って正確なフィードを送った!



パロスキ、オフサイドを破り完全ドフリーでボールをトラップ!
最後はアドラーと1対1!余裕を持って右足でシューーート!!





そして見事に宇宙開発

(・∀・)カエレ!!
としか言えない…orz酷すぎる。

ハーフタイム
前半戦、見事にレバークーゼンの枠内シュート数を一本に抑えたものの、決定的なカウンターチャンスを全て潰したのは痛すぎる…。
パロスキは本当使いづらい選手だよなぁ…能力値がいくら高くても、この伝説的な決定力の無さじゃ擁護もしようがないし…。
奇跡の復活劇をパロスキが見せてくれると期待して…後半戦開始!

そして後半戦…恐ろしく何も無いまま時間があっという間に過ぎていく。
勝っているから別に良いんだけど…出来れば止めの追加点が欲しいなぁ…。

と思ったら後半65分
カウンターからワシントンがパロスキにグラウンダーでスルーパス。
パロスキ、スピードを生かしてとりあえず突破には成功。
そしてエリア内に切れ込む…切れ込む…さらに切れ込む!


そしてパロスキ、そのままアドラーと1対1にまで持ち込んだ!
厳しい角度から…右足で強烈なシューーート!!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!



パロスキ、ようやく決めた!!止めの追加点!
約5時間ぶりのゴーーーール!素晴らしい!

さて、あとは試合終了までプレーするだけ、か。

後半77分
ジョビンコをフォレスティエリと交代。
さらにマルキーニョスをルシアーノ・ロブレスと交代。







そしてパレルモ、最後までレバークーゼンのミドルシュートの嵐を防ぎ切り、試合終了!

試合結果

FM004649.jpg

2-0 WIN!

狙い通りの完封勝利でベスト8進出決定!
試合運びも計画通りで最高の勝ち方が出来ました。

その他の試合結果

FM004650.jpg

バルサ・レアル・チェルシー・アーセナル・バレンシア・パレルモ・リヨン・リヴァプールが勝ち抜け。
さすがに次はどこと当たっても厳しいぞ…。
ってか、イタリア勢で生き残ったのパレルモだけかよ…orz



3/15

バルザレッティが練習中に負傷し一ヶ月の離脱/(^o^)\
ホセ・サエルが運良く無事でほっとしてたのに…ワシントン君、悪いけど頑張って。



3/16

UEFAChampionsLeague準々決勝 組み合わせ発表


FM004651.jpg

アーセナルvsチェルシー
バレンシアvsパレルモ

リヨンvsリヴァプール
バルセロナvsレアル・マドリード


パレルモはバレンシアと初対戦。
その他にもロンドンダービーやエル・クラシコなど、準々決勝でやるには勿体ないカードが二つ同時に組まれました。



3/17

Lega Calcio SerieA TIM 第二十八節
(H) vsSampdoria(14位)


FM004652.jpg

カッサーノが居なくなってから完全に駄目になってしまったサンプドリアと対戦。
そろそろポグレブニャクにも復活してもらいたい…

要注意選手

マッテオ・ジェミッティ

FM004653.jpg

サンプドリア産の架空ファンタジスタ候補生。
現時点ではテクニック・ファーストタッチ・ひらめきが高い…だけ。
が、これから一気に伸びる可能性がある選手なので要チェック。
…場合によっては強奪もありか(略

試合結果

FM004654.jpg

久っびさに攻撃陣が爆発し大勝。
不調だったポグレブニャクとフォレスティエリも1ゴールずつ挙げて大満足の内容でした。

第二十八節終了後 3位


3/21

アムラバトが練習中にかかとを負傷し三週間の離脱。
…怪我人が段々と増えてきたなぁ…



3/24

Lega Calcio SerieA TIM 第二十九節
(A) vsLazio(7位)


FM004655.jpg

そろそろ完全復活した姿が見たいラツィオと対戦。
1トップはSerieA11ゴールを記録しているアドリアーノなので、出来るだけ左足を使わせないように指示。
ちなみにデフールはあと一枚のイエローカードで出場停止を食らう状態で、しかも次戦はインテル戦なので、この試合はベンチスタートです。

試合結果

FM004656.jpg

1-2 WIN!

ホセ・サエルとチアゴ・シルバのディフェンダー二人が得点し勝利。
そしてやはりパロスキはストライカーより左ウィングのほうが向いているようです。
ありえない突進力でグイグイ切れ込んで行くプレーは最高です。
あとはパスも含めて最後のプレーの精度を上げることが出来れば…



まとめのリーグ表 残り9試合

FM004657.jpg

3月に入って怪我人が続出したインテルがついに失速!
逆にパレルモとミランが調子を上げています。
4月1日にパレルモホームで行われるインテル戦で、パレルモが勝ち点3を挙げることが出来れば…まだまだスクデットの行方はわからなくなります。
よっしゃ、モチベーション上がってきたぞー!

FM004658.jpg

得点王争いは相変わらずポグレブニャクが独走。


というわけで今回はここまで!
次回をお楽しみに!それでは!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。