日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
4/4

Lega Calcio SerieA TIM 第三十一節
(A) vsFiorentina(9位)


FM004052.jpg

今季、クズマノビッチ・ジラルディーノ・バルガス等々の主力が次々と負傷した影響で、中位に低迷するフィオレンティーナと対戦。
でも、いくら低迷しているって言ったって、かなり良いメンバーが揃っているんですけどね。
そして何より過去に一回も勝ったことのない苦手な相手だし…

パレルモは久しぶりにスタメンにコンディション100%の選手が並びました。
でもこの試合からまた、中三・四日の地獄の日程が再会します…。

要注意選手

モントリーボ

FM004053.jpg

今季7ゴール8アシストと相変わらず活躍中のフィオレンティーナの司令塔。
まずは彼を抑えることから始めないと…。

マリオ・サンターナ

FM004054.jpg

縦への突破力はSerieA屈指。
今季4ゴール7アシストを記録中。
パレルモのルッソットと同じタイプの選手です。

ステファン・ヨベティッチ

FM004055.jpg

バルカン半島が生んだ新たなる超逸材。
リアルでもちょくちょく試合に出て活躍…というより、才能の片鱗を見せ始めています。
利き足が両利きなので、そこらへんも注意が必要です。

ムトゥ

FM004056.jpg

ジラルディーノが離脱した穴を埋めるために、今季は3トップのセンターでプレー。
そして15ゴール7アシストを記録中…上背があるわけじゃないのに凄いな…。

試合結果

FM004057.jpg

0-1 WIN!

両ウィングと両サイドバックを厳しいマークで完全に抑え、二本しかシュートを撃たせず完勝!

その代わりビアンキがももの打撲で2週間の離脱…ただでさえ足りないトップの人材が…。

と思ったら翌日チアゴ・シルバが練習を再開(゚∀゚)!
パロスキの復帰ももうすぐらしいので、期待して待ちましょう。

第三十一節終了後 3位


4/6

パロスキが練習再開
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!




UEFA EuropeLeague 準々決勝 第一戦
(A) vsRacing(Spain14位)


FM004058.jpg

昨季は6位と躍進しましたが、今季は14位と低迷しているリーガ・エスパニョーラのラシンと対戦。
…十分勝てる相手だとは思いますが、過密日程を考えるとここで負けてしまいたい気持ちも…

要注意選手

ゴンサロ・コルサ

FM004059.jpg

デカい・強い・しつこいが武器のボランチ。
セットプレーからの得点にも注意しなければなりません。

イブソン

FM004060.jpg

ポルトからレンタルで加入している、万能型セントラルハーフ。
今季5ゴール4アシストを記録中…
守備的なコルサとのコンビは相性が良いと思われます。

モハメド・チテ

FM004061.jpg

ルワンダ代表のストライカー。
超スピードで裏を取ってゴール…というタイプ?
今季は18ゴール5アシストと大活躍中です。

試合開始

前半7分
Bolado、かなり遠いところから強烈なシュートを撃ってきた!!

アメリア、これをセーブ!ボールを上手く弾い…



と思ったら、この弾いたボールにTchiteが詰めて来てシューーーーーーート!





アメリア、これもセーーーブ!
懸命に指を伸ばしました!

さすがはアメリア(・∀・)

このチャンス以降は両者共に、面白味のない中盤のつぶし合いに。
そのまま前半戦はスコアレスで終了。

ハーフタイム
思っていた以上にラシン強いな…
この試合アウェーだし、スコアレスドローもしくは1-1での引き分けでも良いかもしれない。
チームには共感すると伝えて後半戦へ。

後半50分
Bolado、またしても30mの距離から無理矢理強烈なシュートを放った!!

さすがにこれは入らないだろう…

と、タカをくくっていたら、思った以上に良いコースにボールが伸びていく!



アメリア、これは不味いと悟り、大きく手を伸ばした!





しかし届かない!!








バー直撃!!


大きくエリア外に跳ね返ったボールをバルザレッティがクリア!



((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

後半71分
最近全く活躍出来ていないフォレスティエリを下げてエクダル投入。
そして疲れているカヴァーニを下げて、久しぶりのパロスキを投入!!

後半90分
時間稼ぎのためにカッサーニを下げてブロスコ投入。

えーと…試合終了

試合結果

FM004062.jpg

0-0 DRAW!

なんんんんんにも!無い試合でした。
両者合計枠内シュート4本て…
まぁアウェーでスコアレスドローはそこまで悪い結果じゃないんで、良しとしますか。

でもこの試合後、カヴァーニが15試合もゴールが無い!ってマスコミに叩かれてました…。

FM004063.jpg

でも本人は全然気にしていない様子。
…いや、ちょっとは気にしろよ!ポストマン!



4/11

Lega Calcio SerieA TIM 第三十二節
(H) vsJuventus(6位)


FM004064.jpg

フィオレンティーナの次はユベントスですか…
今季低迷しているとは言え、過密日程の中での対戦はきついなぁ…。

そういえばユベントス、パレルモ戦で大敗したあとしばらくしてからラニエリが解任されてアギーレが就任したんだっけ。
で、そのアギーレが就任してからは12勝8分5敗と。
…あれ?ラニエリさんのときと大して変わって(ry

FM004065.jpg

要注意選手

カモラネージ

FM004066.jpg

右サイドの仕掛け人で、今季4ゴール8アシスト。
てか、何気にもう33歳なんですね…それなのにこの能力は凄いな。

アマウリ

FM004067.jpg

ももの痛みが完治していないのに強行出場、勿論コンディションは最悪。
今季12ゴール8アシストを記録中。

デルピエロ

FM004068.jpg

35歳になりましたが、まだまだユベントスの中心選手であり続けます。
今季16ゴール2アシスト!かなりフィジカルが弱ってきているのに、この数字は凄い!
…引退する前には是非、パレルモに来てください。

試合開始

前半2分
いきなりフォレスティエリが軽傷を負う…
だけど交代はしない!こんな早くに枠を使ってたまるかっ!

前半11分
ユベントスゴール正面やや右、約30mからのフォレスティエリによるフリーキック。



フォレスティエリ…直接ゴールを狙った!


と、見せかけて横のアススにボールを出した。

そしてアスス、これをダイレクトで壁の外側を巻き込む強力なカーブをかけたシューーーーート!!!






しかしブッフォン、これを難なく左サイドに弾いた!
さすがは生ける伝説!


前半13分
ミッリャッチョとレグロッターリエが競り合ったボールは高く真っ直ぐ上に上がった!



そしてパロスキ、エリア内右から落下地点を予測!
走り込んでヘディングシュート!!!






バー直撃!!


レグロッターリエ、跳ね返ったボールを慌てて右サイドにクリアします!

あんな無理のある角度からでもヘディングで枠に飛ばせるんだ…

前半16分
ミッリャッチョからの横パスを受けたアスス、ボールをトラップして…



ゴール右から35mは離れた位置から弾丸シューーーーーート!



ボールは真っ直ぐゴール左上隅に伸びていく…


なんと枠を捉えた!!





しかしブッフォン、またしてもセーブ!
腕を大きく伸ばしてパンチング!コーナーキックに逃れます。


(・д・)チッ
入れば凄いゴールだったのに…

前半27分
エンリケ・アドリアーノが蹴った直接フリーキックは惜しくも枠の横。

前半29分
ランツァファーメ、単独ドリブルで右サイドライン際を突破!
そしてコーナーフラッグ付近までボールを運び…クロスを上げた!


高く上がったボールはキーパーの届かない、ファーポスト奥まで上がった!





そしてヤンコビッチ、このボールにフリーで走り込んでヘディングシューーーーーート!





ブッフォン、なんとこの至近距離からのシュートをキャッチ!!

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

そんな馬鹿な…orz

こんな感じで前半戦は最初から最後までパレルモのペースで進むも、ブッフォンのスーパーセーブに阻まれ続けゴールを奪えず終了。

ハーフタイム
予想外にも前半戦はユベントスを圧倒!
ブッフォンの神セーブの連打が無ければ、二点三点決まってても可笑しくない展開でした。
勿論、チームトークでは「喜んでいる」を選択し、試合開始早々に軽傷を負ったフォレスティエリをエクダルと交代して後半戦へ。

後半51分
ミッリャッチョのロングシュートはブッフォンが難なくキャッチ。

後半59分
ミッリャッチョ、ゴールから35m離れた位置から、エリア内のパロスキに楔のミドルパスを出した。
パロスキ、ゴールを背にしながらボールをトラップ。
そしてパロスキ、上手くキエッリーニをいなして…



エリア内右からゴールに向かって斜めに走り込んでいたランツァファーメにキラーパス!



完全フリーなランツァファーメ、ダイレクトシューーート!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!



ブッフォン、これはノーチャンスでした!
パレルモ、ようやく伝説を破り先制!

先制されたユベントス、ここから激しい反撃が…
あると思っていたんですが、何故か主導権はパレルモが握ったまま。
全く失点する気配を感じないまま、時間だけが過ぎていきます。

そして後半80分
左サイドユベントス陣側、バルザレッティによるフリーキック。
バルザレッティ、ヤンコビッチにシンプルな縦パス。
ヤンコビッチ、これをトラップして…左サイドのスペースに走り込んでいたエクダルに完璧なスルーパス!

エクダル、フェイントで当たりにきたレグロッターリエをかわして左サイドを縦に突破!

そして左足でシンプルにクロスを上げた!!!





このクロスにパロスキが隼の如くスピードで跳び込んできた!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


パロスキ、決めた!!!この試合1ゴール1アシスト!
素晴らしいスピードと跳躍力!マークに付いていたクリシートは何も出来ませんでした!

よしよし、これでもう勝ち点3は頂だな!良くやった!パロスキ!

後半82分
大活躍のパロスキが疲れ初めていたので、削られないうちにカヴァーニと交代。

後半90分
時間稼ぎのために、ヤンコビッチをファウスト・ロッシと交代。

試合結果

FM004069.jpg

2-0 WIN!

対ユベントス戦、ダブルの完勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

試合開始早々にフォレスティエリが軽傷を負ったときはどうなるかと思ったけど…なんかあっさり勝っちゃいました。
マンオブザマッチは1ゴール1アシストを挙げたパロスキではなく、先制点を決めたランツァファーメ。
彼は先発と途中出場のどちらでも活躍してくれる選手なので本当に助かります。

そしてこれで今季記念すべき20勝目!
フハハ!これでチャンピオンズリーグへの切符は手に入れたも同然だ!

第三十二節終了後 3位


4/15

UEFA EuropeLeague 準々決勝 第二戦
(H) vsRacing(Spain14位)


FM004070.jpg

第一戦でアウェーゴールを取り損ねたので、この試合2点は獲らないと危ない。
ユベントス戦勝利の勢いを生かして、前半戦で勝負を決めてしまうのがベスト。
…でも、それ以上に大事なのは怪我人を出さないこと。
第2ラウンド進出で十分だと言われてた大会なんだし、ここまで来てれば十分でしょ。

試合開始

試合開始から34秒!
ロングボールからチテが裏に飛び出し独走!そしてクロス!
これをBoladoがヘッドで押し込みGOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
電光石火で失点!しかもアウェイゴール!\(^o^)/オワタ

前半14分
カッサーニがキーパーと一対一のチャンスを宇宙開発で見事に潰す…
(#^ω^)ビキビキ

前半32分
フォレスティエリの完璧なスルーパスから、キーパーと一対一になったランツァファーメが冷静にゴールネットを揺らす。
…が、これはオフサイドの判定でノーゴールに…orz

後半50分
チテにミッリャッチョのバックパスをカットされシュートを撃たれるも、これは運良く枠の上…

後半60分
駄目すぎてそろそろ腹が立ってきたポストマンのカヴァーニをビアンキと交代。

後半65分
ドス・サントスが左サイドから上げたコーナーキックをエンリケ・アドリアーノがヘディングシュート!
しかしこれはキーパーのColtortiが素晴らしい反応で弾く!
(´Д`)ハァ…



と思ったら、そのこぼれ球に、絶妙なポジション取りでフリーになっていたミッリャッチョが素早く詰めてシューーーーーート!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
(゚∀゚)キタコレ!!

パレルモ、ようやく同点に追いついた!
後、一点!後一点とれば逆転!

後半74分
ドス・サントスをファウスト・ロッシと、ランツァファーメをヤンコビッチに交代して一気に勝負に出る。

後半76分
ビアンキが一対一のチャンスをお得意のパワーシュートで外す!
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
だからさぁ…もう少しコース狙えよ…どんだけ余裕ないんだ…。
o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

あー、もうこりゃ駄目かな…
ラシンはもう9人で引いて守りに入ってるし、トップのビアンキがこれじゃあ…。

と思ったら後半83分
ヤンコビッチがペナルティーライン上でSerranoにシャツを引っ張られて倒されPK!
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
勿論ラシンの選手達は猛抗議!どう見てもシミュレーションくさいもんなぁ…

で、このPKを蹴るのはビアンキ!
普通のシュートは決められないけど、PKだけは外さない彼ならきっと決めるはず…

そしてビアンキ、大きなプレッシャーの中、ペナルティースポットにボールを置いて助走を開始した…



ゴール左端に丁寧なシューーーート!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


逆転GOOOOOOOOOOOOAL!ビアンキ、決めたああああああ!
グッッッッジョブ!後は逃げ切ろう!
追加点とか考えなくていいから逃げ切ろう!

ということでお約束のチームメンタリティ守備的&時間稼ぎを発動!

4-2-4にシステム変更したラシンの攻撃に耐え続け、ひたすら試合終了の笛を待つ!

…しかし後半91分
アススがもたもたしていたところをLacenにボールを奪われカウンター!
前線にロングボールを入れて…チテが独走!
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

止めて!アメリア止めてええええええ!



しかしチテ、これを無情にもゴール右隅に流し込んで…



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

GYAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!


やりやがった!やりやがったよ父さん!
終わったよ!終わったんだよチクショー!!

試合結果

FM004071.jpg


2-2 DRAW!
アウェーゴール適用でパレルモ、UEFAEuropeLeague 準々決勝敗退!


…ビアンキがPKを決めたときにゃ勝利を確信したんですが…これがサッカー…
最後まで油断しちゃ駄目ですね。

UEFA EuropeLeague トーナメント表

FM004072.jpg
FM004073.jpg

リヴァプールが優勝するに一票



4/18

Lega Calcio SerieA TIM 第三十三節
(A) vsGenoa(7位)


FM004074.jpg

大の苦手なジェノアとアウェーで対戦。
ただしブダンはこの試合怪我で欠場。
この試合に勝てれば、チャンピオンズリーグ出場権争いが本当に楽になるんですが…
とりあえずは引き分け狙いで行きたいと思います。

要注意選手

ソクラティス・パパスタソプーロス

FM004075.jpg

ギリシャからいきなり出てきたCB。
能力値のバランスが良く、体も強い良質のディフェンダーです。

それにしてもなんでギリシャ人は名前が長い&ややこしいのか…

シムネク

FM004076.jpg

リアルでは長谷部も居るヴォルフスブルグに所属。
でかくて強く安定感抜群のCBで、筆者がミドルスブラでプレーしているときお世話になりました。

試合結果

FM004077.jpg

1-3 WIN!

フェノーメノ、パロスキがドッピエッタを決め、古豪ジェノアに初勝利!
さらにこれでSerieA3連勝!満身創痍だったはずが、逆に勢いに乗って来ています。



まとめのリーグ表 残り5試合!

FM004078.jpg
FM004079.jpg

3位パレルモと5位ユベントスとの勝ち点差は「12」となり、パレルモの来季チャンピオンズリーグの出場はほぼ決まったも同然な状況。

FM004080.jpg

↑これはパレルモのラスト5試合の日程。

ラツィオ・ミラン・アタランタ・カターニャ・ナポリ…と、決して楽ではありません…。
が、ここまで来たらもう出来るだけ上を目指すしかありません!目指せスクデット獲得!
そのためにはまず、ラツィオ・ミラン戦を連勝だ!




…眠くて文章がメタメタになってきたので、今日はこの辺で終わり!
また次回をお楽しみに!それでは!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?