日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
08-09パレルモ 前半戦終了 (2008/12/07(日) 05:00:00)
12/1

リヨンがミッリャッチョに775Mのオファー

FM003666.jpg

代えの効かない選手に限ってオファーが来る…
というかミッリャッチョに限らず、その他多数の選手に興味マークが付いてます。
さすがはFM2009…良い意味で移籍が活発だ。

あ、ちなみにリヨンには2Bを要求して見事に断られました。



12/3

Copa de Italia TIM 1ラウンド
(A) vs Udinese


FM003667.jpg

秘技!控えメンバー中心の構成!
どうせ勝てないだろうし、適当に頑張ってくれ!

試合結果

FM003668.jpg

3-1 LOSE!

ウディネーゼTUEEEEEE!
手も足も出ませんでした…



12/6

Lega Calcio SerieA TIM 第十五節
(A) vsCagliari(17位)


FM003669.jpg

ここ数シーズンは限られた戦力で、降格ギリギリで避けるような戦いしか出来ていないカリアリと対戦。
一応ライバルチーム認定されてますが、個人的にはそうは思っていないので気にはしてません。

試合結果

FM003670.jpg

1-4 WIN!

二試合連続の3点差の勝利!
そして4ゴール中3ゴールがディフェンダーのゴール。
まぁカッサーニとバルザレッティのゴールは流れの中で決めたものだったので、問題はないんですけど…。

第十五節終了後 9位


12/7

お願いだからもう少し丁寧にシュートを撃ってください

FM003685.jpg

重度のゴール欠乏症となっているブダンとカヴァーニに、ゴールの隅を狙ってシュートを撃つようにお願いしてみたところ、ブダンには断られ、カヴァーニはとりあえずやってみるよとの返答。
これで少しでも決定力の低さが改善されることを期待しています。
…というか改善してくれ。



12/14

Lega Calcio SerieA TIM 第十六節
(H) vsFiorentina(2位)


FM003671.jpg

現在SerieA2位とリアル以上の活躍を見せているフィオレンティーナと対戦。
そしてこの試合、個人的にプレーを見るのを楽しみにしていたヴァルガスが何故かベンチスタート。
…ローテーションでもしているんだろうか?その割りには他のポジションはベストメンバーっぽいけど…。

要注意選手

フレイ

FM003672.jpg

ダメネ…ドメネクのせいで代表引退してしまったスーパーサイヤ人フレイ。
選手としても人としてもネタとしても大好きなので、いつかは復帰してほしいものです。

ガンベリーニ

FM003673.jpg

ダイネッリ

FM003674.jpg

モントリーボ

FM003675.jpg

クズマノビッチ

FM003676.jpg

ムトゥ

FM003677.jpg

今季SerieAで11ゴールも挙げる大活躍中。

ジラルディーノ

FM003678.jpg

で、こっちは怪我の影響もあってまだ4ゴール。
リアルとは正反対ですね。

試合開始

フィオレンティーナの強力3トップに対応するため、サイドバックの攻撃参加を控えめにして試合開始。

そして前半5分
エリア内でボーヴォがジラルディーノの足を引っかけた!

そして主審の笛!

フィオレンティーナ、いきなりPK獲得!

そしてこのPKをモントリーボがゴール左上隅に決めてフィオレンティーナ先制!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

何してるのおおおおおおおおおおおおおおお!?

そして先制された後もフィオレンティーナの攻撃は止まらない!
完全に自陣に押し込められて、防戦一方!シュートの雨を浴びるサンドバッグ状態!
こうなったらもう形に拘ってはいられないということで、カウンターアタックにチェックをいれてテンポも速めに変更。

この戦術修正でひとまず自陣に押し込まれっぱなしってことはなくなる。
…が、シュートは全く撃てない、ガンベリーニとダイネッリのCBコンビが堅すぎる。

そして前半45分
左サイド、ムトゥによるコーナーキック。
ムトゥはゴールに大きく巻き込むボールを蹴り込んだ!


そしてこのクロスボールをバルザレッティがヘディングシュート!








Own GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!





(´-`).。oO(・・・・・・・・・)

|←樹海|     ┗(^o^ )┓三

ハーフタイム

もうこうなったら攻撃的に行くしかない!
ってことで、サイドバックの攻撃参加を解禁!
2点獲られたら3点獲ればいいのさ!セリエAの考え方としては失格だけどね!


後半56分
削られまくってコンディションが最悪だった、リヴェラーニを下げてミッコリ投入。


(´-`).。oO(・・・・・・・・・)

全く…崩せないっ…!


後半69分
ノチェリーノに代えてチャラミターロ、
シンプリシオに代えてテデスコを投入。

そしてこの交代でようやく流れが変わり始め、パレルモの攻撃が大分惜しいところまで行き始める。
…が、やっぱりまともな形でシュートが撃てない…。

そして後半83分
今度は交代で入ったばかりのテデスコがジラルディーノをエリア内で倒して、本日二度目のPK!

そしてこれをモントリーボがもう一度決めてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

…くだらないミスで3失点もするとは…orz

これで完全に戦意喪失…試合終了


試合結果

FM003679.jpg

0-3 LOSE!

強いところにはとことん勝てないパレルモ!泣けてくるね!
とりあえずこの試合はミスが多すぎた…そして2トップが空気過ぎた、別に今始まったことじゃないけど。

そしてさらに試合終盤に軽傷を負ったボーヴォが一ヶ月の負傷離脱。
怪我には弱いし、しょーもないPKは与えるし…放出しちゃおうかしら。

第十六節終了後 9位


12/21

Lega Calcio SerieA 第十七節
(A) vsNapoli(12位)


FM003680.jpg

我が箱庭では中位に低迷するナポリと対戦。
…対戦を楽しみにしていたハムシクは怪我で欠場です…。

そしてパレルモのスタメンには、久しぶりにミッコリとランツァファーメを起用。
ミッコリはそろそろ高給に見合った結果を残してくれないと…

要注意選手

マッジョ

FM003681.jpg

ブラージ

FM003682.jpg

ラベッシ

FM003683.jpg

稲妻とかマラドーナの再来だとか言われている新生ナポリのエースストライカー。
勇敢さと強靱さは低いので、一応強いタックルを指示して起きますが…
そんなのは問題にならないほど足が速い…。

マルティン・パレルモ

FM003684.jpg

34歳でまさかのナポリ入団。
同胞のラベッシとの凸凹コンビは滅茶苦茶厄介そうです…。

試合開始

前半2分
左サイドでスローインのリターンを受けたバルザレッティ、そのまま左足でニアに低いクロスを蹴り込んだ!

ミッコリ、これをトラップ!
…しようとしたがカンナバーロに潰された!

そしてこぼれたボールに…


カヴァーニが素早く詰めてシューーーーーーーート!!



宇 宙 開 発 !


カヴァーニ、ゴール至近距離からのシュートを大きく枠の上に吹かした!
( ゚д゚)、ペッ

前半14分
カロッツィエーリがラベッシを鮮やかに削り、負傷退場!( ゚д゚)ポカーン
ラベッシの代わりにはサラジェタが入ります。

そして前半25分
ミッコリ、ビルドアップの場面でブラージからスライディングでボールを弾いた。
そして弾いたボールはそのままランツァファーメの足下へ…。
ランツァファーメ、そのままドリブルでRinaudoを抜き去った!
そしてエリア内左45度からゴールを向いて…



右足でニアポストを狙ってグラウンダーノシューーート!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

ランツァファーメ、冷静なシュートでゴールネットを揺らした!
パレルモ、久しぶりのFWの得点で見事先制!

そして先制されたナポリは、その後カウンターから何度かシュートを放つが、どれも精度を欠き脅威とはならず、そのまま1-0で前半戦終了。

ハーフタイム
とりあえずランツァファーメGJ!
…なんというか現在のパレルモFW陣の中では、君が一番決定力高いんじゃないかと思えてきたよ。
後はカヴァーニ君さえ点を取ってくれれば何も問題はないんですけど、前半戦の内容を見る限り、この試合もまたノーゴールに終わりそうな気がします。

そして後半戦…
は、互いに可能性の感じない無理なシュートの撃ち合いに。

後半63分
削られてコンディションが悪化したミッコリを下げてリヴェラーニ投入。

後半65分
左サイドからサラジェタにドリブルで二人かわされてシュートを撃たれる!



が、これはアメリアがあっさりセーブ!
さすがは守護神。

後半72分
コーナーキックから、ニアポストに待ち構えていたパレルモのヘディングシュート!


アメリアセーブ!


後半75分
間接フリーキックからパレルモが競り勝ってヘディングシュート!




アメリアセーブ!


後半78分
コーナーキックから、今度はサラジェタのヘディングシュート!


アメリアセーーーーーーーーーーーブ!!


なんという安定感…アメリア大好き!

後半79分
カヴァーニに代えてブダン、シンプリシオに代えてチャラミターロを投入。

そして結局最後までナポリはアメリアの牙城を崩せず!試合終了!

試合結果

FM003686.jpg

0-1 WIN!

久々にセリエらしい1-0の勝利。
とはいえアメリアの安定したセーブが無ければ恐らく負けてました…。

第十七節終了後 8位


まとめのリーグ表 前半戦終了

FM003687.jpg
FM003688.jpg

17戦7勝6分4敗 8位(メディア予想9位)
得点22 失点21 得失点差1


本当は19節を終えたところで報告したいところなんですが、第十八・十九・二十節が冬の移籍期間中にあるので、12月のリーグ戦最後の試合に合わせてやらせていただきます。

とりあえずメディア予想順位を上回ることには成功したものの、まだまだ現在の戦力ではスクデッドどころかUEFACup出場圏内も難しい状況。
特にFWの決定力不足や、局面を打開出来る選手の不在は痛い…
冬の移籍市場で優秀なアタッカーが獲れればいいんですけど。
逆にディフェンスラインは、このレベルのチームにしては人材が揃っていて不安は無いです。

スクデッド争いは1位から5位までの勝ち点差がたったの4と大混戦。
その中でも4位のジェノアの頑張りは凄い。
34得点はセリエA1位の数字です。

前半戦選手データ

FM003689.jpg

得点王はムトゥ。
アシスト王はリヴェラーニ、シシーニョ、クアリアレッラの3名です。
FM2009は2008みたいにFWが簡単に30ゴールとか挙げたりしないからいいですね。



冬の移籍市場のうわさ!

FM003690.jpg

部分部分しか翻訳されてないので、かえって読みづらいかもしれませんがご勘弁を。
パレルモのシンプリシオとミッリャッチョは中々の人気銘柄のようです。売らないけど。

クラブ買収ラッシュ

FM003691.jpg
FM003692.jpg
FM003693.jpg
FM003694.jpg

カリアリ・アタランタ・インテル・ローマの買収計画が進行中。
とは言っても、カリアリ・インテル・ローマの場合は会長から理事に権限が移るだけの小規模な買収?みたいですが。

ただ、アタランタだけは
「謎の外国人実業家が、クラブの買収を完了し、選手の獲得とクラブ施設に大量の資金を投入しようとしている」
だとかなんとか偉い騒ぎになってるようで…。
というか今のセリエに大金を投じるほどの価値が本当にあるんでしょうか?w



まとめ

セリエはプレミアと違って日程にゆとりがあっていいですね、選手を休ませる時間が十分にあります。
プレミアは年末が地獄だから…いや、本当に。

そして次回は冬の移籍市場開幕!前線の即戦力獲得なるか!?

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!



Football Manager 2009 日本語 翻訳 Wiki

http://wikiwiki.jp/fm09jvp/

みんなでFM2009を日本語化しよう!というプロジェクトの宣伝です。
ご協力お願いしまっす。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?