日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201906 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201908
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
nandatte.jpg






(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)






3/9

FA Cup 6ラウンド
(A) vsChelsea


FM003109.jpg

なんでこうもFAカップではやたらに強いところと当たるのかと…
チェルシーなんか、ここに来るまで2部以下のチームとしか対戦してないというのに…

そしてこの試合ファシオが累積警告で出場停止。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

もうどうでもいいや!適当に頑張ってくれぇい。

試合結果

FM003110.jpg

4-2 LOSE!

クズマノビッチが全治一ヶ月の負傷…
あああもう!だからFAカップって嫌なんだよ!!



3/13

Barclays English PremierLeague 第二十九節
(H) vsManchesterUnited(4位)


FM003111.jpg

プレミアリーグ優勝実現の為には、この試合と次節のリヴァプール戦で勝ち点をいくつ奪えるかが勝負!
特にホームで戦える今戦では何が何でも勝ち点3を手に入れたいところ!

負傷者続出でボロボロなのは…今は忘れよう!うん…

要注意選手

アンデルソン

FM003112.jpg

今季1ゴール8アシストを記録しているユナイテッドの司令塔。


試合開始

ルーニーに厳しいマークを指示して試合開始。

前半5分
右サイド浅い位置からアシュリー・ヤングがニアにクロスを蹴り込む!
シャマフ、このボールに何とか頭を当てた!


そしてボールはふわりと浮き上がり、前に出たノイアーの頭上を越えて…


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!


サンダランド、ラッキーなゴールで先制!!

しかし前半5分…
ルーニーが2列目に下がってボールを受ける。
そしてゴールを背にしながらキープして…
右サイドから中央に向かって走り込むロナウドに角度のきついパスを通した!

ロナウド、ボールをトラップしてエリア内をドリブル!
そして飛び出してきたLastuvkaの位置をよく見て…


左足でゴール右隅を狙ってシューーーーーーート!!



ポスト直撃!!!

ファシオ、跳ね返ったボールに追いついてすぐに前へクリアー!
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル


そして前半8分
ディエゴ・カペルが低い位置でダニエル・アルベスにボールを奪われる。
そしてボールを受けたフレッチャー、素早くルーニーにパスを通した!
ルーニー、ボールをトラップして…ゴール右上隅を狙ってシューーーーーーート!!!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


ディエゴ・カペル…あんな位置でドリブルしちゃダメだよ…

これで同点に追いつかれたサンダランド、慌てず体勢を整え直して反撃開始!
…とは行かず、ここからずっとスーパーユナイテッドタイム。
殆どがエリア外からのものとは言え、シュートをこれでもかと言うぐらい浴びせる。
が、Lastuvkaやファシオがギリギリの所で失点を食い止め、1-1のスコアで前半戦は終了する。

ハーフタイム

前半戦のサンダランドのシュートは5(2)、
逆にユナイテッドのシュートは10(4)。
つまり、丁度倍のシュートをサンダランドはユナイテッドに撃たれたわけです…よく逆転されなかったなぁ。

ナニとロナウドの両ウィングを自由にさせすぎていたかも…
というわけで、サンダランドの両サイドバックの攻撃参加を控えめにして、両ウィングには厳しいマークを指示。
チームトークでは「この試合勝てる!」を選択して後半戦へ!

後半戦…何故か殆ど互いにまともなチャンスシーンが訪れず…。
どうやらユナイテッドはリスクを冒さず、完全に勝ち点1狙いで来ている模様。
…これやられると大抵カウンターから失点して逆転されるか、守りきられて勝ち点を落とすかの二択になるんだよなぁ…。

後半52分
相手のクリアミスをフラミニがフリーで拾い、ゴール右下隅を狙ってミドルシューーーート!!



しかしシュートはゴール右サイドネット!

後半60分
今にも二枚目のカードを貰って退場しそうなドレンテに代えてマルキエーゼを投入。

後半70分
この試合完全に空気になっているフォーティに代えてバベルを投入。

…後半77分
イウシーニョが軽傷を負う…

が、後半80分
ここは攻めの一手だ!
ということで、ディエゴ・カペルに代えてティシェイラを投入…なんとか決勝ゴールを…

そして後半84分!!
カウンターから左サイドのバベルが上げたボールがヴィディッチに当たって跳ね返り…


丁度良く二列目に走りこんで来ていたマドゥーロの足下へ!!


マドゥーロ、このボールに…右足ハーフボレーで合わせてシューーーーーーーーート!!









クロスバー直撃…


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いや、なんか入りそうな空気があったから期待してたんだけどさ!
やっぱ現実ってそう甘くないよねコノヤロウ!

こりゃこのまま1-1で引き分けかな…



と思ったら後半91分
右サイドからのアシュリー・ヤングによるコーナーキック。
サンダランドにとってはこれがラストチャンス…なんとしてでも決めたい。

そしてアシュリー・ヤング、低くて速いボールをペナルティースポット目掛けて蹴り込んだ!!





このボールにファシオが走り込んでジャンプ!!


そして長身を生かした高い打点のヘディングシューーーーーート!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

( ゚д゚)ポカーン




じゃなくてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

サンダランド、最後の最後に見事な勝ち越し弾!!
決めたのはファシオ!!なんと今季7ゴール目!!


そしてすかさず戦術を調整!
チームメンタリティを守備的に、テンポは遅く、時間稼ぎはマックスに!

さすがにここまでされたらユナイテッドもお手上げ!
残り試合の3分間、大きな一点を守り抜いて試合終了!

FM003113.jpg

2-1 WIN!

(゚∀゚)キタコレ!!

内容は最悪だったけど、セットプレーとラッキーゴールの二つで競り勝ち、運良く勝ち点3ゲット!
でもアーセナルが「また」勝ったので、順位は入れ替わらず2位のまま(´・ω・`)

第二十九節終了後 2位


3/15

UEFA ChampionsLeague 準々決勝抽選会

FM003114.jpg

ACミラン…\(^o^)/



3/17

Barclays English PremierLeague 第三十節
(A) vsLiverpool(7位)


FM003116.jpg

いつの間にか監督がテンカーテに代わっていたリヴァプールと対戦。
ニューアンフィールドでの試合なので、勝つのは難しいかもしれませんが、引き分けぐらいなら狙えるはず…。

試合結果

FM003117.jpg

1-1 DRAW!

どん引きディフェンスで狙い通りの勝ち点1を獲得。
…そしてアーセナルがまた勝ったので、首位との勝ち点差が「3」に広がりました…。

第三十節終了後 2位


3/30

Barclays English PremierLeague 第三十一節
(H) vsLeicester(17位)


FM003118.jpg

エースのシャマフがモロッコ代表に招集されていて不在ですが、
格下のレスターとホームで戦う試合なので問題無く勝てるはず。

試合結果

FM003119.jpg

1-0 WIN!

フラミニが頭部の裂傷で一週間の離脱…
セントラルハーフが段々足りなくなってきたぞ…。

…そして気になることが一つ…

こちらはサンダランドの試合日程

FM003120.jpg

で、こっちがアーセナルの試合日程

FM003123.jpg

なんか…

待遇の格差を感じます

なんで同じチャンピオンズリーグ出場チームなのに、
サンダランドはミラン戦の間にリーグ戦を挟まれてて、アーセナルはレアル戦の間にリーグ戦が挟まれていないどころか、試合日程に恐ろしいまでの余裕があるの?
ずるくないですか?ずるいよね?

第三十一節終了後 2位


4/2

UEFA ChampionsLeague 準々決勝 第一戦
(H) vsA.C Milan (Italy)


FM003124.jpg

何ですかこのチートじみたメンバーはw
スタメン11人どころかベンチメンバーまでワールドクラス…こんな化け物チーム相手に一体どうしろと…

もういい、ここまで来たら当たって砕けろだ!
いつも通りのサッカーを展開して勝てなかった仕方がない!
…どんなに策を施してもひっくり返りそうもない戦力差だし…ねぇ。

…そして今気付いたんですが…

ミランのスタメンにイタリア人が一人もいねぇ…

要注意選手

ウーゴ・ロリス

FM003125.jpg

フランス代表の新守護神候補筆頭。
リアルではリヨンに移籍して「宇宙人並みのパフォーマンス」とか訳のわからない褒められ方をされていました。

ちなみに彼の控えにはオランダ代表守護神のステケレンブルフが居ます…

マティアス・チャイアス

FM003126.jpg

ボカ出身のアルゼンチンセンターバック。
サンダランドも狙ってはいたんですが、移籍金の問題で獲得を断念。
そして気付いたらミランに引き抜かれていました…。
リヴァプールから引き抜いたフェリペとの南米センターバックコンビは鉄壁です。

ヴェドラン・コルルカ

FM003127.jpg

マルセロ

FM003128.jpg

昔のバージョンではもう少し守備力低かったと思うんだけど…気のせいかな?

フェルナンド・ガゴ

FM003129.jpg

ハビエル・マルティネス

FM003130.jpg

トニ・クロース

FM003131.jpg

カカ

FM003132.jpg

ミランのバンディエラとして活躍中…。
31歳でこの能力は正直ずるいと思います。

そして、カカの控えにファンファンデルファールトをベンチに置いてるのは、もっとずるいと思います。

エジソン・カヴァーニ

FM003133.jpg

現在セリエAで22ゴールを挙げている、ウルグアイ人ストライカー。
勿論、得点王争いはダントツトップです…。

パト

FM003134.jpg

ミランは普段1トップを採用しているので、パトは第二FWとして途中出場での起用がメインとなっています。なんと贅沢な。

さらに言うと第3FWにはバロテッリが、第4FWにはパラシオが居ます…ふざけんな。




…試合前に監督がこんなこと言うのもなんですが…

「もうミランの勝ちで良いよ(涙目)」

試合開始

…カカに厳しいマークを指示して試合開始。

そして前半戦…意外にも互角の展開?
というよりも互いに攻撃がシュートで終わらず、中盤でボールを奪い合う展開になっている…。

前半30分
カカが30mのロングシュートを放ってくる!!

しかしこれはLastuvkaがなんとか弾いてコーナーキック。
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
…カカクラスになると、30m以上の距離でもゴールになっちゃうこと多いからなぁ…

そして前半38分
右サイドからのアシュリー・ヤングによるコーナーキック。
ヤング、ニアポストに居る長身のフォーティを狙ってボールを蹴った!

フォーティ、ゴールから離れるようにボールに走り込んでヘッドでそらしてシューーーーーーート!!



しかしこのシュートは「宇宙人」ロリスが間一髪弾いてゴールならず!!
サンダランド、これがこの試合ファーストシュートです。


で、結局試合は動かず…前半戦終了


かと思ったら前半44分!
オーバーラップしてきたイウシーニョが、ディドからのパスをツータッチでアシュリー・ヤングに繋げた!
アシュリー・ヤング、これを左足ダイレクトでエリア内にクロスを上げる!!!





フォーティ、これをヘッドで合わせた!!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


サンダランド、まさかの先制ゴオオオル…
え、マジで!?

ハーフタイム

こ…これはもしかすると…いけるんじゃ…
前半戦、サンダランドのシュートは2(2)で、ミランのシュートは4(1)。
結局一度もミランに守備を崩されなかったし…
ホームで戦えるこの試合を無失点に抑えて勝てれば、まだサンダランドにも可能性はあるぞ!
ということチームトークで選手達に喜んでいることを伝え、後半戦へ!

と思ったら後半48分…
カカのスルーパスで抜け出したパトのシュートはLastuvkaがなんとか弾いた。
しかしこの弾いたボールに二列目から飛び込んだ、トニ・クロースがボレーで合わせて…


ゴオオオオオオオオルorz

あぁ…やっぱ無理かも…

後半戦…サンダランドは全く攻めることが出来なくなり、延々ミランの攻撃が続く。
こりゃ普通にやり合うのは無理だ…ってことでラインを下げてカウンターアタックにチェックを入れるも効果無しorz

後半49分
カカの強烈なミドルシューーーート!!

Lastuvkaセーブ!

後半52分
ファシオのクリアボールをガゴがトラップして…またしてもミドルシューーーート!


Lastuvkaセーブ!


後半56分
今度はトニ・クロースのミドルだ!!!


Lastuvkaセーブ!!!


後半68分
カカのスルーパスに反応して抜け出したカヴァーニが、エリア内右角度のないところからシューーート!



Lastuvkaセーブ!


Lastuvkaセーブ!


Lastuvkaセー

Lastuvka…

もうやめて!Lastuvkaの体力は0よ!!



…とまぁこんな感じでボッコボコにシュートを撃たれるも、Lastuvkaが素晴らしいセーブを何度も見せて逆転弾は許さず。
逆にサンダランドもセットプレーからのヘディングシュートぐらいしかチャンスを作れず…そのまま試合終了。

FM003135.jpg

1-1 DRAW!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

LastuvkaのLastuvkaによるLastuvkaのための試合でした…。
ホームでここまでボコボコにされるとは…
アウェーで戦う次戦は…もっと酷いことになるんだろうなぁ…3点差は間違いなく付けられそう…orz



4/6

Barclays English PremierLeague 第三十二節
(H) vsReading(16位)


FM003136.jpg

このクソ大事な時期に天性の削り屋集団と試合せねばならんとは…
ただでさえ終盤戦でモチベーション下がり気味なのに、ここでさらに負傷者を増やされたら…


試合結果

FM003137.jpg

4-0 WIN!

皇帝バベルが久々に爆発して圧勝!
削られたのはシュツットガルトから借りているティシェイラだけ!
でも次はミラン戦だ!きっと酷い目にあうんだろうな!

第三十二節終了後 暫定1位


4/10

UEFA ChampionsLeague 準々決勝第二戦
(A) vsA.C Milan (Italy)


FM003138.jpg

ミランはクリスマスツリー型のフォーメーションを採用…。
いや、もうどうでもいい…
だってどうせ負けるんだろ!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

要注意選手

ラファエル・ファン・デル・ファールト

FM003139.jpg

前回の対戦ではこんな選手がベンチに座ってました♪
…ホント、もうね…ずるいだろ、と…

試合開始

アウェーで強豪…というか銀河系と対戦なので、ラインは深めに、テンポは速く、カウンターアタックにチェックを入れ、
さらに1トップのカヴァーニに厳しいマークを指示して試合開始。

前半10分
ダブルセントラルではカカとファンデルファールトを抑えきれなかったので、フラミニとマドゥーロのポジションを一列下げてダブルボランチに変更。



この戦術変更が当たったのか?
ミランは全くチャンスが作れなくなり、逆にサンダランドは両サイドの崩しから積極的にシュートを放ち続けるという予想外な展開に。

おおこりゃもしかしたら行けるんじゃね?

って思ったのが甘かった、前半38分
右サイドのコーナーキックから、フェリペにヘディングシュートを決められミラン先制/^o^\

が…しかし!先制したミランは一気に試合を決めようと前がかりになりすぎた!
そこをサンダランドが突いてカウンターアタック!一気に同点に!



な~んてことを期待したんですが、ミランはリードした途端、ガッチリ引いてカウンター狙いな戦術に変更…さすがっすね…。

そしてサンダランドはそれに対して、両サイドからのクロスしかシュートまでボールを運ぶ手段が無く…
結局最後まで超豪華メンバーで守りに入ったミランを崩すことができず試合終了…。

FM003140.jpg

1-0 UEFAChampionsLeague ベスト8敗退


うん…まぁでも良く頑張ったと思うよ!
でもそろそろ4-4-2に限界を感じ初めて来ました…というかこのシステム苦手!使いこなせない/^o^\フッジッサーン
来季はいつもより派手な補強をして、システムも大胆に変更しないと、これ以上の成功を収めるのは難しいかも…。
と、銀河系ミランと戦ってみて思いました…。



4/13

Barclays English PremierLeague 第三十三節
(H) vsBlackburn(19位)


FM003142.jpg

今季折角プレミアに戻ってきたのに、エレベーターで二部に降格してしまいそうなブラックバーンと対戦。
今季残されたタイトルはもうリーグ戦しかないので、残りの試合は全試合勝つつもりで行きたい…。

試合結果

FM003143.jpg

3-1 WIN!

なんだかんだでリーグ戦は調子良いなぁ…
まぁそれ以上にアーセナルが調子いいからアレなんですけど…



まとめのリーグ表 残り5試合!

FM003144.jpg
FM003145.jpg

アーセナルはサンダランドより二試合試合消化が遅い状態で勝ち点差3の二位。
まだサンダランドにも優勝の可能性は十分残されていますが、このままアーセナルが全戦全勝して優勝してしまいそうな可能性が高い気もします…w



最後に

今シーズンになってさらに手抜きになりつつあるサンダランドのプレー日記!
プレー日記開始当初はここまで長くやるとは思っていなかった!
なのでここに来てマンネリを感じてモチベーション低下!文章もかなり適当になりつつあります…。

というかそもそも長期連載形式なのに、一回一回の試合レポートの多さはちょっとおかしいな、と。
SNS代表編のときは試合数少なかったから、一試合一試合を細かく書いても続いたけど、
年間数十試合もあるクラブチームで細かく試合をレポートしていると…さすがに疲れてきました…orz
それでも色々工夫して手を抜いてここまでやってきましたが…このままじゃ続ける意欲を失うどころか、プレー日記を書くのが苦痛になりそうだ…
ってことで、来シーズンからはプレー日記の試合レポートを一気に簡略化します!もうばっさりと!

え?もしそれで内容が薄くなりすぎたらどうするかって?
…そんときはそんときで、試合レポート以外の部分を色々工夫して、面白くなるように改善していきます。

以上、相変わらず推敲していない、どうでもいい報告でした!

また次回!お楽しみに!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2008/10/17(金) 00:07:38 たみー URL #-[ 編集]
日記を書くことなく10年目まで来ている俺からしたら
レウスさんは神だと思いますw

これからも長く続けていってください!!
2008/10/19(日) 02:19:44 REUSU URL #-[ 編集]
>>たみーさん

いえいえ神だなんてそんな…
勿論まったり長く続けていこうとは思っています。
が、もうすぐ2009が出るんで、サンダランド編はそろそろ終わらせるかもしれませんw
まさかの遊戯王
2008/10/20(月) 11:49:54 暁 空也 URL #-[ 編集]
☆H☆A☆N☆A☆S☆E☆

冗談はさておき、ミランのチート並みの戦力にワロタwww
(;^ω^)

しかもイタリア人が皆無って。。。

そんな相手に十分健闘したんじゃないでしょうか。うちの箱庭ではミランは全然強くないんで笑ってますがw

日記って長く続けているとマッチレポートが負担になってきますよね。私も短くする方向で今はやってます。もちろん、良し悪しは色々とありますが。。。
2008/10/20(月) 21:48:19 REUSU URL #-[ 編集]
>>暁さん

☆C☆H☆E☆A☆T☆

なミラン相手によく頑張れた…と、自分でも思います。
が、それでもなんか悔しい…ら…来年こそは!

本当、マッチレポートってどれぐらいの長さで書けばいいんでしょうね?
試合毎に気分で書いてるから駄目なんでしょうか?w難しい…
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。