日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201911 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 202001
1/1 冬の移籍市場開幕

アタランタから将来有望株、アレッシオ・マルキオンニを獲得!

FM002778.jpg

伸びればセカンドトップタイプとして活躍しそう。

ブラジルのフィグエレンセからセルジオを獲得!

FM002779.jpg

両サイドバックを器用にこなせる選手。
ポテンシャル的にはイウシーニョと並びうる逸材!
…ですが、あまりにもフィジカルが弱いし、この能力だったらサイドバックよりアンカーで使ってみたいなー…
ってことでDMFのポジショントレーニングをやらせてみます。



1/2

プレミアリーグ 第二十節 (H) vsPortsmouth(7位)

FM002780.jpg

デフォーの大爆発で今季7位と頑張っているポーツマスですが、
元々相性の良いチームな上に、ホームでの試合なので心配はしていません。
トッテナム戦で敗れてしまった分を、ここで取り返すつもりで試合に臨みます!

試合結果

FM002782.jpg

3-0 WIN!

デフォーを完全に封じ込めて圧勝。
クズマノビッチのジェラード顔負けの超豪快なミドルシュートも見られたし、満足な一戦でした。

第二十節終了後 3位


1/4

フンテラール、ニューカッスルに移籍…

FM002783.jpg

ちくしょおおおおおおおおおお!
半年以上ラブコールを送り続けていたのに!
よりによってニューカッスルに移籍かよ!!!
…覚えてろよ!この借りは必ず返す!!!

プレミアリーグ 第二十一節 (A) vsEverton(8位)

FM002784.jpg

また中二日で試合ですか…いい加減にしてくんないかなぁ。
しかもチアゴ・ルイスが代表招集で居ないからFWをローテーションで回せないし…
ああああ、なんか嫌な予感がするううううう!

そしてフンテラールをニューカスに奪われた今、エヴァートンのヴォーギャンが獲得候補の一人として挙がっています。
…でもちょっとお値段がなぁ…

要注目選手

ジェームス・ヴォーギャン

FM002785.jpg

フィジカルTUEEEタイプなフォワード。
良い選手だし、イングランド人の少ないサンダランドにとっては是非欲しい逸材なんですが…
やっぱり高いよね…どうしようかな。

試合結果

FM002786.jpg

1-2 WIN!

ヴォーギャンに1ゴール決められましたが、何とか一点差を守り抜いて勝利。
終了間際にエヴァンスがヴォーギャンを倒したプレーが、プロフェッショナルファールと判定され退場となりましたが、
あそこで止めてなかったら逆に同点弾を決められていたと思うので…GJでした。

そしてマルキエーゼがこの試合で腕を骨折して1~2ヶ月の離脱。
左サイドバックとセンターバックの両方をこなせる貴重なサブとして重宝していただけに痛い…。

第二十一節終了後 3位


1/7

FA Cup 3ラウンド (A) vsReading

FM002787.jpg

カップ戦なので、いつも通り若手&控え中心で。
…相手はあのレディングなので、負傷さえしなければ勝敗はどうでもいいです。

要注意選手

パクチソン

FM002788.jpg

いつの間にかレディングに移籍してたのね…

試合結果

FM002789.jpg

1-0 FACup 3ラウンド敗退

はい、見事に負けました!
カップ戦になるとゴンサロ・ロドリゲスはPK職人になりますね!勿論PK与える方の!



1/14

プレミアリーグ 第二十二節 (A) vsWestBromwichAlbion(19位)

FM002790.jpg

第二の獲得候補だったヒメネスがチェルシーに奪われ、未だに補強が上手く行っておりません…。
このままじゃ後半戦に失速撃墜されるのは目に見えてる…

試合結果

FM002791.jpg

0-1 WIN!

キーパーの神化現象により中々点が奪えず、スコアレスでドローかな…
と諦めかけたところでフォーティが見事なミドルシュートを決めて勝利!
これでリーグ戦三連勝です。

そして負傷退場したクズマノビッチは全治二週間の軽傷でした。

第二十二節終了後 3位


1/16

サンダランド、リヴァプールのバベルと電撃契約!

FM002792.jpg
FM002793.jpg
FM002794.jpg

興味と賞賛の言葉を贈って揺さぶりをかけてる途中で、チームメイトとの仲違いが発覚!
そこですかさずスカウトを送ってみると、移籍の項目が
「売却するつもりはないだろう」から、「最低2.05Bほどで交渉に応じるだろう」
に変わっていたので2.05Bで即オファー。

この時点では2.5~3.5Bぐらいで獲得出来たらいいな~、っと思っていたのですが…
なんとなんと、2.05Bで一発OKがでちゃいました!Σ(゚Д゚)

えっ、マジで?リヴァプールさん、本当にいいの!?
そしてあまりに好条件過ぎて他のクラブと争奪戦になる…と言うこともなく、
オファーを出してから僅か1週間ほどで契約がまとまっちゃいました。

いやぁ~フンテラールとヒメネスを取り損ねたときはどうしようかと思ったけど…
結果的にその二人より若くて良い選手を格安で獲得できて良かった!

彼はFWだけじゃなく左サイドや右サイドも出来るので、サイドアタック中心のサンダランドにとっては理想的な人材です。
リヴァプールに所属していたからプレミアに馴染むのに時間がかかる…ということもなさそうだし…いやホント、良い買い物したわ。



1/18

ギリシャのPAOKから、天才児パパディミトリューを獲得!

FM002795.jpg

16歳にしてこの能力…将来ファンタジスタになれそう!ってことで獲得。
だんだんサンダランドユースも充実してきたなぁ…

青田買い選手ばっかりだけど(苦笑



1/21

プレミアリーグ 第二十二節 (H) vsReading(17位)

FM002796.jpg

シャマフがいよいよアフリカネーションズカップに招集され、チアゴ・ルイスもオリンピック予選で未だ帰還せず。
というわけでバベルが早速デビューです!
活躍してくれると良いなぁ…((o(´∀`)o))ワクワク

あ、あとミテアがこの試合で復帰です(忘れてた)。

試合結果

FM002797.jpg

2-0 WIN!

忘れられてたミテアと、バベルがデビュー戦でゴールを決めて勝利!
いやいや…バベルとの契約はやっぱり大成功だったかもしれない。
シュートは積極的に撃ってくれるし、単独のドリブルでチャンスを作り出せるし、クロスへの飛び込みも上手い!

…こりゃチアゴ・ルイスは相当頑張らないと、来夏の放出は免れないなぁ…

そしてこれでリーグ戦4連勝です!

…が、Luizaoが腕の骨を折られて約一ヶ月の離脱…
まぁCBは人材豊富ですし大丈夫だとは思います。



冬の移籍市場まとめ

イングランドのクラブが関わった移籍

FM002798.jpg

チェルシーがまたディフェンダーを放出…
マルティンスがインテルに復帰。
トッテナムがなんとリベリーを獲得!
ニューカッスルがフンテラールを獲得!( ゚д゚)、ペッ

こんな感じでしょうかね。

世界全体の移籍

FM002799.jpg

今冬は大型移籍が大量に成立しました。
特にバイエルンが6.6Bでアクイラーニを獲得したのはビックリ…もう少し移籍金抑えられたんじゃないの?w

サンダランドの移籍まとめ

FM002800.jpg

今季は10.1Bも使っちゃいました…その代わりチーム力は滅茶苦茶上がりましたけどw
後は冬の移籍期間中に有望だけど伸び悩んでる若手&戦力外だけど買い手が見つからない選手を、片っ端から提携クラブにレンタル放出しました。



冬の移籍市場を終えてのチームメンバー表

名前ポジション年齢コメント
ドイルGKIRL26傘下クラブにレンタル放出済
クルーゼGKGER18アーセナルやバルサが狙い始めるほど有望なGKに成長。
ラシュツブカGKCZE29パンチングが多すぎるのが欠点だけど、相変わらず安定感は抜群。
ゴンサロ・ロドリゲスSW, D CARG27守備だけでなく攻撃にも貢献。
スベンションSW, D CSWE27守備はまだ良いとして視野の狭さが…
マルキエーゼD LC, WB LITA26貴重なサブ要員。出場機会が少なくても文句を言わず、給料も激安。
エヴァンスD CNIR23ロドリゲスと同じく攻撃にも貢献出来るディフェンダー。 
ルイゾンD CBRA24安定した活躍は相変わらず。
イウシーニョD/WB R, DM, M RCBRA25チーム内でも大きな影響力を持った選手になりつつある。契約の延長に成功し、とりあえずは引き抜きの対策は完了した。
ドレンテD/WB/AM LNED24攻撃だけでなく守備への貢献も素晴らしい。 
フラミニDMFRA27中盤の潰し屋として必要不可欠な存在。現在リーグ戦4アシスト。
ディドDM, M RCFRA28フラミニの加入で出場機会激減。
クズマノビッチM RCSRB23ジェラード並みに強力且つ正確なミドルシュートが最大の武器。サンダランドで2列目からの得点を期待できる唯一の選手。
ホワイトヘッドM RCENG29クズマノビッチの台頭でポジションを失う。
ディエゴ・カペルAM RLESP23ドリブル突破からのクロスでアシストを量産。スピードだけでなくテクニックも生かして抜いていくタイプ。
アーロン・レノンAM RENG24ディエゴ・カペルと違ってスピードでガンガン抜いていくタイプ。能力値上のクロス精度はそこまで高くないが、実際はそうでもなく、現在カップ戦含めてチームトップの13アシストを記録している。
アルシャビンAM RC, F CRUS30スピードは落ちたが、頭脳と意外性のあるプレーでそれをカバーしている。
ミテアAM LROM26スピード・テクニック・得点力の三つを兼ね揃えたサイドアタッカー。ドリブルのタイプはレノンとカペルを足して2で割った感じ。
デイビスAM CENG19ミドルシュートの強烈さはクズマノビッチに勝るとも劣らない。あとは経験さえ積めれば…
バベルAM LC, F CNED25サンダランドの新皇帝になりうる逸材。デビュー戦でいきなりゴールを飾る。
シャマフSTMAR27チーム最大の得点源。が、最近調子を落とし気味。
ディビSTMAR19傘下クラブにレンタル放出済
フォーティSTITA23足下の巧さとチーム1の高さでゴール・アシスト共に量産。大舞台にも強い。
チアゴ・ルイスSTBRA22…高額な移籍金に見合った活躍は未だ見せられず。バベルの加入で出番減少の可能性大。
     




まとめのリーグ表

FM002801.jpg
FM002802.jpg


今季大躍進のトッテナムは冬の移籍市場でリベリーを獲得。
…クアレスマやダウニング居るのに…贅沢すぎる。

そしてサンダランドは1月のリーグ戦全てに勝利し4連勝。
今のところは優勝を狙える位置に居るけど、ビック4との4連戦の結果次第で状況は大きく変わりそう。

というわけで…今回はここまで!
また次回!お楽しみに!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?