日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201911 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 202001
2/1

プレミアリーグ 第二十四節 (H) vsChelsea(3位)

FM002528.jpg

チェルシーは相変わらず4-4-2ダイヤですか。
ランパードが抑えきれないからこのシステム苦手なんだよなぁ。
いつの間にやらスタメンに定着したロッシとジラルディーノの2TOPも強烈だし…

そしてサンダランドは二試合続けてチアゴ・ルイスをスタメンで起用。
右サイドはアルシャビンではなくミテアで。

要注意選手

ジョン・オビ・ミケル

FM002529.jpg

抜群のキープ力を誇るチェルシーもう一人の司令塔。
リアルでも彼のプレーは大好きです。
後はいらんカードを貰うことを少なくしてくれれば…。

マイケル・エッシェン

FM002530.jpg

無尽蔵のスタミナでピッチを駆け回り、攻守両面で活躍するMF。
今じゃチェルシーに不可欠な選手に成長しました。

試合開始

ポスト役のジラルディーノと、トップ舌のランパードと、アンカーのカストロに厳しいマークを指示して試合開始。

前半17分
ディエゴ・カペルのスローインをトラップしたフォーティ。
切り返して…グラウンダーのクロスを上げた!
チアゴ・ルイス、これをフリーでトラップ!
そしてシューーーーーーート!!!




しかしチェフがこれを弾いた!!スーパーセーブ!!!
うわあああああ出たああああチェフの無敵モードぉおおおお!

前半25分
ディドがビルドアップの場面でもたついていたところを、もろにランパードにタックルを食らってボールを奪われる。
そしてランパード、素早くロッシにスルーパスを放ってチェルシーのショートカウンター!
ロッシ、エリア内左50度に抜け出した!
中には誰もいない!ロッシ、仕方なくシューーーート!!!


Lastuvka、これを落ち着いて弾いてスベンションがクリアー。

前半32分
ゴンサロ・ロドリゲスのクリアボールは、イヴァノビッチにヘディングで跳ね返される。
ミケル、これをトラップ。
そして一気にジラルディーノに縦パスを通した!!
ジラルディーノ、エリア内ど真ん中でマークを外してボールをトラップ!
そして時間をかけずにシューーーート!!!




Lastuvka、これをなんとか弾いてコーナーに逃げた!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ナイスセーブ…

前半34分
マルキエーゼのアーリークロスを、フォーティがヘディングで合わせた!!!



しかしこのシュートは勢いがなく、チェフに難なくキャッチされる。

前半35分
イヴァノビッチが一気にジラルディーノへ楔のパスを打ち込む。
ジラルディーノ、ボールをトラップしてキープ。
そして二列目から飛び出してきたエッシェンに完璧なタイミングでパス!
エッシェン、フリーでパスを受けてLastuvkaと一対一!
そしてシューーーート!



しかしシュートはふかしてしまい枠の上!

完全に一点物だった…
今日の試合はついてるぞ…

前半40分
Whiteheadのコーナーキックをフォーティがヘッドで合わせるが枠の上。

ハーフタイム

0-0で前半戦を終えることが出来たのは運が良かったとしか言いようがない。
正直、それなりにスピードのあるジラルディーノに厳しいマークを指示したのは失敗だった、簡単にマークを外されて返ってピンチを招いてしまった。
ということで、ジラルディーノの厳しいマークの指示を外して後半戦へ。

後半56分
Whiteheadのコーナーキックはディフェンスにクリアされ、それをエリア外のディエゴ・カペルが拾って、ドリブルで左サイドに流れる。
そしてディエゴ・カペル、コーナーフラッグから下がってきたWhiteheadの足下にパス。
Whitehead、これをマイナス方向に大きくトラップして、右足でクロスを上げた!

チアゴ・ルイス、マークを外してヘディングシューート!!!



しかしシュートは枠を外れた!惜しい!

後半70分
ディエゴ・カペルがドリブルでイヴァノビッチを抜き去っり、ゴールライン際からクロスを上げた!



フォーティ、これに飛び込んでニアからヘディングシューーート!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!


フォーティ、決めたあああ!
ディエゴ・カペル、見事なドリブル突破を見せました!
サンダランド、後半70分に先制点を挙げます!
よし後は追いつかれないように慎重にゲームを進めるだけだ…それが難しいんだけど。

後半80分
チェルシーはAIお得意の4-2-4システム変更。
しかしすぐに両セントラルとウィングに厳しいマークを指示してこれに対抗。

後半85分
カウンターから途中出場のドログバがミドルシュートを放つが、
マルキエーゼとスベンションが上手くシュートコースを限定して、正面に飛んだボールをLastuvkaが弾いて難を逃れる。

後半91分
エッシェンの苦し紛れのミドルシュートは枠の上!

そしてこれがチェルシーの最後の反撃!
サンダランドは先制後の20分間見事に守りきって、試合終了!

FM002531.jpg

1-0 WIN!

よっしゃあああああ!見事にチェルシー撃破!!!
ジラルディーノの厳しいマークを外した後半は、そんなにチャンスシーンを作らせなかったし、そろそろ4-4-2ダイヤにも慣れてきたかな。
マンオブザマッチは決勝点を挙げたフォーティ。
やっぱりエースはここぞというところで仕事をしないとね!


第二十四節終了後 暫定4位


2/6

プレミアリーグ 第二十五節 (A) Tottenham(16位)

FM002532.jpg

今季も素晴らしいへたれっぷりを披露し、残留争いに巻き込まれているトッテナム。
君のところのクアレスマは、アルシャビンの後釜として狙ってるんだからさっさと売ってくれ!

要注意選手

アーロン・レノン

FM002533.jpg

いや、要注意というか欲しいだけなんですけど。
何故か今季干されてて、リーグ戦2試合しか出てません。
評価額も低いし…クアレスマより若いし…なによりイングランド人だし…
でも、一度はクアレスマも使ってみたいんですよね…悩むなぁ。


試合結果

FM002534.jpg

1-1 DRAW!

何やっても上手くいかない典型的な負け試合でしたが、
終盤途中出場のシャマフが同点ゴールを決めてなんとか引き分けに持ち込めました。
3トップのチームはどうも苦手です…トッテナム自体ともあんまり相性良くないのもあるんですけど…

第二十五節終了後 暫定5位


2/12

プレミアリーグ 第二十六節 (A) vsLiverpool(1位)

FM002535.jpg

ここに来て首位のリヴァプールと対戦。
監督は…あぁ、そうか、マガトに変わったのか。

それにしても…意外と地味なメンバーだなぁ。
というより、左サイドハーフがライアン・テイラーってどうなのよ?w
バベルがなんでベンチスタートなのか…

この試合ディドは累積警告で出場停止。
代わりにはEtuhuを起用します。

要注意選手

ゴラン・パンデフ

FM002537.jpg

トーレスとの名コンビで今季18ゴールと大活躍中。
てか、2トップが両方スピードタイプなんですよね、リヴァプールって…

試合開始

司令塔のシャビアロンソに厳しいマークを指示して試合開始。

前半戦
トーレスとパンデフに何度もスピードでラインの裏に抜け出され、シュートを撃たれるもなんとかLastuvkaが凌ぎきってスコアレスで終了。

ハーフタイム
つ…強いぞリヴァプール…
こりゃゆっくり組み立てとかそういうのは無理そうだ…
ということでダイレクトパス主体の、縦に早いサッカーに戦術変更。

しかし後半63分
ミテアのクリアミスをトーレスに拾われ、ついに失点する…

さらに後半70分
コーナーキックから途中出場のバベルにヘッドで決められ、失点…。

とどめの後半77分
トーレストのワンツーでジェラードがエリア内に抜け出しシュート!
ゴオオオオオルorz3失点目…

後半81分に、サイヴェがゴールを決め、一点を返すも、焼け石に水…。

FM002538.jpg

3-1 LOSE

な…何も出来なかった…リヴァプール強いよ…
サイヴェが移籍後初ゴールを決めたことぐらいしか収穫がなかったorz

そしてさらにイウシーニョがひざの靱帯損傷で3~4週間の離脱。
まさに踏んだり蹴ったりだあああああああ

第二十六節終了後 6位


2/23

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第二ラウンド 1stleg
(H) vsF.C.Barcelona (Spain)


FM002539.jpg

ついに来てしまった!
絶対に勝てる気のしない戦いが!
もうこうなったら当たって砕けろの精神で戦うしかない!

要注意選手

アンドレス・イニエスタ

FM002540.jpg

2010年バロンドール受賞者。
ワールドカップでスペインを優勝させた功績を評価してのもの…らしい。

リオネル・メッシー

FM002541.jpg

マラドーナ二世。
リーガでプレーするときは、まず彼のドリブル突破&ゴールorアシストの洗礼を受けることになります。

サミュエル・エトー

FM002543.jpg

今季リーグ戦で20ゴールを挙げ、得点王争いでトップに立っています。
FM2007では、冷静さが低くてまだなんとかなった部分もあったのに…。
今作ではもうどうしようもない\(^o^)/QBK連発に期待しています。

試合開始

アンカーのヤヤ・トゥレに厳しいマークを指示して試合開始。

前半9分
早速スベンションが、エトーにタックルでボールを奪われ、
エトーは一旦メッシーにボールを戻してワンツー。
最後はキーパーのLastuvkaをかわしてシューーーート!
そしてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
開始十分もしないうちに、早速失点してしまう…。

前半18分
エトーがドリブルでLuizaoを抜き去りシュート!
そしてGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
バルセロナ、追加点!!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
速ええええよ!!!

前半25分
フォーティが軽傷を負わされたので、仕方なくシャマフと交代する…
…こんな中堅クラブにそこまでしなくても…

前半28分
シャマフがエリア外からフリーでシューーート!
しかしこれはポスト直撃!惜しくもゴールならず!

ハーフタイム

FM002544.jpg

シュート数は同じぐらいだけど、ホームでこの内容は…(´Д⊂ モウダメポ

そして後半戦
サンダランドはセットプレーで何度かチャンスを生み出すも、ゴールは最後まで奪えず試合終了…。

FM002545.jpg

0-2 LOSE!

強すぎるよ(ノД`)
というか最近、相手を崩してのゴール!
ってのが無くなってきてる気がする…
殆どセットプレーからの得点…
これも一つの武器ではあるんだけど、これだけで毎試合コンスタントにゴールが奪えるわけじゃないし…
戦術の修正が必要かなぁ。



2/27

プレミアリーグ 第二十七節 (H) vsManchesterCity(5位)

FM002546.jpg

6位と5位の直接対決キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
けどテンション上がらねぇええええ!このごろ調子悪いし!
せめて引き分けには持ち込めますように…

要注意選手

ショーン・ライト=フィリップス

FM002547.jpg

右サイドのスピードスター。
今季は7アシストと好調。
リアルでもチェルシーからシティに移籍しましたよね…
で、ロビーニョがチェルシーに来るはずだったのに…

試合開始

エラーノに厳しいマークと、左足を使わせる指示を出して試合開始。

前半7分
左サイド、ハーフウェイラインを越えた辺りで、カスティージョが一気に前線にロングパスを送った。
これがエラーノの走り込むスペースにピタリとはまり、エラーノ、キーパーと一対一!
そしてゴール上隅を狙ってシューーート!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

あばばばば!あんだけ警戒していたエラーノに早速やられた!
こりゃいかん、厳しいマークを指示じゃなくて、ディドにマンマークさせよう。
多分そっちのほうが確実だ…

前半16分
マンチェスターシティのロングボールは、ゴンサロ・ロドリゲスが飛び出してカット。
ロドリゲス、前方のディドにボールを繋げた。
ディド、少しキープして…右サイドのミテアにスルーパスを放った!
ミテア、右サイドのスペースに走り込み、ボールをトラップ!
そして中を見て…左足でクロスを上げた!

シャマフ、上手くマークを外してこれをヘッドで合わせる!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

サンダランド、同点!
よしよしよしよし!GJシャマフ!

前半19分
エラーノが左足で放ったミドルシュートが枠の上を越える。

前半26分
Whiteheadが放った、長距離の直接フリーキックはオチョアにあっさりキャッチされる…。

…とまぁこんな感じで、同点に追いついた後はお互いに消極的になってしまい、1-1のまま前半戦終了。

ハーフタイム
エラーノへのディドのマンマークは大当たり!
シティは攻撃の中心点を潰されたことで、効果的な攻撃が出来ないでいました。
まぁ、それはサンダランドも同じなんですけど。
とりあえず後半戦始まってしばらくは戦術に手は加えず、必要に応じて微調整を加えていこうかと思います。

が、後半48分
エラーノがディドに両足タックル!!!
そして主審が駆け寄って…

当然レッドカードを提示!!一発退場!!!

シティの選手達は抗議していますが、受け入れられません!
あんなわかりやすい暴力行為、レッドで当然だろうが!m9(^Д^)プギャー

これでサンダランドは後半、11対10で戦うことに!
こりゃ勝ち点3を狙いに行くしかないな!

…まぁ、数的有利になったところで点を取れないのが、今のサンダランド

後半69分
Whiteheadの直接フリーキックがオチョアにキャッチされる。

後半77分
ディエゴ・カペルの横パスから、Whiteheadが二列目から飛び出し、ミドルシューーーート!



しかしこのシュートはオチョアにまたしても阻まれ、サンダランドのコーナーキック!





うがああああ!相変わらずセットプレーとか、無理のあるミドルシュートしか、枠内シュートが撃てねええええええ!
こうなったら選手交代か?チアゴ・ルイスかサイヴェでも投入するか?

とかなんとか思っていた、後半83分

ディドが左サイドのスペースに、40m以上の完璧なロブパスを蹴り込む!
これにディエゴ・カペルが走り込んで、ダイレクトでクロスを上げた!!

シャマフ、これをヘッドで合わせてシューーーーーート!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

逆転ゴーーーーーーーーーーーーール!
シャマフ、今日二点目!お見事!!
ディドの美しいロングパスから得点が生まれた!素晴らしい!

そして残りの時間は、残っていた交代枠を上手く使いながら逃げ切って試合終了。

FM002548.jpg

2-1 WIN!

エラーノが一発退場してくれたおかげでなんとか勝利!
これでサンダランドは、シティと順位が入れ替わってUEFAカップ出場圏の5位!
あと一個順位が上がれば、チャンピオンズリーグ出場権も手に入ります!
が、それはユナイテッドかアーセナルがこけてくれないと厳しいかな…

第二十七節終了後 5位


3/2

スベンションが練習中に怪我をして3週間の離脱…
イウシーニョに続いてスベンションまで負傷離脱か…勘弁してくれ…



3/5

プレミアリーグ 第二十八節 (A) vsBlackburn(18位)

FM002549.jpg

現在降格圏内のブラックバーンと対戦。
次節はバルセロナとのセカンドレグが控えていますが、半分以上諦めているので、メンバーは落とさずに挑みます。
負傷したスベンションの代わりには、サムエル二世のアルグエッロを久々にスタメンで起用します。

試合結果

FM002550.jpg

1-3 WIN!

アルグエッロが開始七分でひじ打ち食らわせてイエロー貰ったり(レッドでもおかしくなかった)
普通に走れば追いつくルーズボールがエリア内に転がったときに、何故かサンタクルス倒してPK与えたりと、間違った意味で大活躍
が、試合終盤に途中出場のミテアとチアゴ・ルイスがゴールを決めてなんとか勝利。
…またしてもディフェンダー、マルキエーゼが負傷退場しましたが、運良く全治六日の怪我で済みました。

第二十八節終了後 5位


3/8

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第二ラウンド 2ndleg
(A) vsF.C.Barcelona (Spain)


FM002551.jpg

前節のホームゲームを落とした時点で、サンダランドは既に負けたも同然なので、この試合は若手中心で臨みます。

試合結果

FM002552.jpg

3-0 UEFA チャンピオンズリーグ ベスト16で敗退

パオルッチとサイヴェがQBKしまくって敗北。
まぁ予想通りっちゃ予想通りなんですけど…w
ランズベリーや、左サイドバックのジョゼ・ゴメスとかは良く頑張ってくれていました。

そもそも現在のサンダランドの戦力で、決勝トーナメントまで勝ち上がれたこと自体が奇跡みたいものなので、ここで負けたからと言って落胆はしていません。
むしろここまでこれたことで、来シーズンへの期待と自信が持てたと思います。
…残るはリーグ戦、来シーズンもチャンピオンズリーグに出場するために、なんとか4位の座を奪わねば…



まとめのリーグ表 残り十試合

FM002553.jpg
FM002554.jpg

とりあえずUEFAカップ出場は十分狙える順位。
が、正直UEFAカップよりも、今はチャンピオンズリーグに出たい。
折角インテルにダブルを決めて決勝トーナメント進出を決めたのに、来季はUEFAカップで頑張りましょー!
なんて言う男の人って…
ここに来てエースのシャマフが復調気味だし、きっと出来るはずだ!私は信じている!

FM002555.jpg

そして残り十試合のうち、6試合がホームで、対戦相手にも恵まれている!
これならまだチャンピオンズリーグ出場権は狙えるはず…




というわけで、今回はここまでです!
また次回をお楽しみに!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
バルセロナは強かったですね
2008/09/23(火) 11:40:12 暁 空也 URL #-[ 編集]
チェルシー戦の勝利は熱かったですね~。

個人的には「トップ舌のランパード」が無性にツボでしたwww

それはさておき、バルセロナの壁は厚かったということでしょうか。ネームバリュー的にも、まだ厳しいですもんね。とはいえ、決勝トーナメントまで進めたことは十分に偉業ですよ♪

来季はベスト8以上を狙えるよう、まずはリーグ戦での浮上を祈ってます!
2008/09/23(火) 16:02:03 REUSU URL #CzFp58lQ[ 編集]
>>暁さん

「トップ舌のランパード」は狙いました!




* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *


は…恥ずかしい…だから推敲しろと(略

はい、やっぱりバルサは鬼のような強さでした…
が、来季は!来季こそはベスト8進出を目標に頑張りたいと思います(`・ω・´)ゞ
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?