日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
2/6

プレミアリーグ 第二十五節 (A) WestHam(18位)

FM002215.jpg

二戦連続で降格圏チームとの対戦。
ウェストハムはここ八試合で勝ちがないだけに、負けられない!

・・・実はこの試合二度目。
何故かというと試合終了後FMが強制終了されたから。
やる気でないんで、この試合は結果だけお伝えします。

試合開始

FM002218.jpg
FM002219.jpg

1-2 WIN!


なんとか二連勝!
そしてディビは判断力が低いせいなのかどうなのか分かりませんが、なんかボールを持ちすぎて微妙です。
これからの成長次第では直るんでしょうか?

第二十五節終了後 4位


2/7

デイビス君、髪型チェンジ

びふぉー

FM002190.jpg

あふたー

FM002217.jpg

プレミアリーグデビューを記念して変えたんでしょうか?笑顔が眩しいっ!
…私としては、前の髪型の方が良かったと思うんですけどねw



2/11

マケレレ、今シーズン限りでの引退を表明

FM002220.jpg
FM002221.jpg

お疲れ様でした(ノД`)
コーチ能力は結構優秀?
でもなんでマケレレの守備指導力が「1」なんでしょう?w
てか、攻撃指導力と守備指導力の数値、逆するべきだろ…



2/14

FACup 5ラウンド (A) vsBolton

FM002222.jpg

まーたボルトンか!
まぁいいや、もう目標は達成してるし、若手に経験を積ませよう。

試合結果

FM002223.jpg
FM002224.jpg

2-2 DRAW

最後の最後に一気に2ゴール決められ追いつかれるとかもうねw
おかげで再試合しなきゃならなくなったじゃないか…('A`)マンドクセ

ワグホーンは腕の骨折で一ヶ月の離脱です。
足の怪我じゃないから今後の成長に影響は出ない…はず。



2/20

プレミアリーグ 第二十六節 (H) vsBlackburn(7位)

FM002227.jpg

現在7位と好調のブラックバーンと対戦。
ホームでの対戦では現在2連勝中。
…と、調べてみたら今季のサンダランド、ホームでは11戦10勝1分と、まだ一度も負けてないどころか全勝に近い成績。
あんまこういうの意識しないから気づかなかった…

そしてこの試合、よーやくシャマフとインレルが復帰します。

試合開始

試合前にトップ下のミルナーとサンタクルスに厳しいマークを指示して試合開始。

前半16分
復帰したばかりのインレルがまた負傷退場…\(^o^)/

前半34分
ニアへのコーナーキックをフォーティがトラップ。
そして反転して…シュート!
しかしシュートはディフェンスに当たって逸れた。
そのボールをIgnashevichが詰めて…ゴーーーール!サンダランド先制!

前半40分
フォーティがエリア内で相手CBがトラップしたボールをカット。
そしてゴール至近距離からシューーーート!




ホーームラン!!シュートは枠の遙かに上!
ゴールから10mもない距離で、なんで枠の上に飛ばせるのかが私には不思議でなりません。

そして前半戦は1-0で終了。
試合前の指示が当たったのか、ブラックバーンには一つも危険なシーンを作らせていない(゚∀゚)

が、後半46分
サンタクルスのミドルシュートがLuizaoに当たり、ゴールキーパーのLastuvkaの手前でワンバウンドしてゴール!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
そりゃないぜ…完全なラッキーゴールじゃないか…

しかし後半61分!
アルシャビンが3人以上の選手をドリブルで引き寄せてEtuhuにパス。
そしてEtuhuが、当たりに来たPuygrenierの裏に見事なスルーパスを送った!
そして最後はシャマフがキーパーをドリブルで抜き去って無人のゴールへシュート!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!



さすがはシャマフ、冷静確実にゴールを決めてくれる!

そして一点をリードした後は、時間稼ぎをしながら、ブラックバーンの4-2-4システムでの攻撃を凌ぎきって試合終了。

FM002228.jpg

2-1 WIN!

これでのホーム無敗記録を「12」に伸ばしました。
果たしてこれがいつまで続くか…?

インレルは1週間の怪我ですみましたε-(´∀`*)ホッ

第二十六節終了後 4位


リーグ戦これから3試合

FM002229.jpg

何というイジメ…!



2/24

FACup 5ラウンド リプレイ (H) vsBolton

FM002230.jpg

怪我さえなければ勝敗は(・ε・)キニシナイ!!
…次節からの始まるビック3との連戦のほうに力を入れないと…

試合結果

FM002231.jpg
FM002232.jpg

PK 4-2 WIN!

また勝ち進んでしまった…
が、この試合でEtuhuが負傷して2週間の離脱…
というかこの試合両者合わせて4名が負傷しています。
いくらなんでも荒れすぎ。



2/27

プレミアリーグ 第二十七節 (H) vsChelsea(5位)

FM002233.jpg

ホーム無敗記録もここで終わりそうな気が…
なんたってビック4の中で唯一勝ててないチームですからね!
現在のチェルシーは5位で、サンダランドは4位。
つまりUEFACup圏内とチャンピオンズリーグ圏内の境界対決。
サンダランドとチェルシーの勝ち点差は現在「3」
ここで勝てば「6」に広がって後々が大分楽になりますが…
というか勝たないと未来はない!
なんたってこの後、アーセナルやユナイテッドとの対戦が控えている訳ですから…。


要注意選手

フランク・ランパード

FM002234.jpg

グラント政権下ではトップ下として起用され、非常に重宝されている選手。
現在6ゴール7アシストの大活躍。たしか前回もやられているような…。
私が大好きな選手の一人ですが、この試合は心を鬼にして潰しにいきます。

ジョセッペ・ロッシ

FM002235.jpg

ドログバの負傷でよ~やく出番が回ってきた可哀想な選手。
今季は14試合7ゴール7アシスト。
FMではスピードとテクニックに優れて、尚かつ両足が使えるので、一度勢いに乗せると止められない印象があります。

試合開始

ランパードとロッシに厳しいマークを指示して試合開始。

前半4分
いきなりランパードがミドルシュート!
シュートはLuizaoに当たって、ゴール左隅へ!

しかしこれをLastuvkaが素晴らしい反応で弾いてキャッチ!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

前半9分
ディエゴ・カペルがドリブルで中に切れ込んで…縦にボールを出した。
これにテリーのマークを外したフォーティがエリア内でボールをトラップ。
そして角度の厳しいところから…グラウンダーのシューーート!


しかしシュートは明後日の方向に飛んで枠を外す…ゴールキック。

前半13分
ランパードが切り返しであっさりLuizaoのマークを外してシュート!
そしてこれまたあっさりゴーーールorz

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
あんなにあっさり決められるとは…

しかし前半19分
カウンターからアルシャビンのグラウンダーのロングスルーパスにやや右サイドに流れていたシャマフが反応。
そしてスピードでRaduを振り切ると、ペナルティーエリア右端から中に切れ込んで…
殆ど角度のないところから、ゴール左サイドネットを狙ってシューーーート!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

シャマフ!!難しいシュートを難なく決めました!
これで同点!さすがはエース!
(;゚∀゚)=3スバラスィ

さらに前半26分!
アルシャビンがハーフウェイライン近くの右サイドから、ガンガンピッチ中央にドリブルで切れ込んで…RCBのRaduが飛び込んできたところでシャマフにスルーパス!
シャマフ、この完璧なパスをエリア内ど真ん中でトラップして…後は決めるだけ!シュ~ト!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

シュートはゴールど真ん中に決まった!
サンダランドの見事な逆転ゴール!これで2-1!

前半27分
コーナーキックからLuizaoのヘディングシュート!

しかしこれはバー直撃!

惜しかった…

前半40分
ディエゴ・カペルがボールを止めた状態でシザース?っぽいフェイントでイバノビッチの股間を抜いてクロスを上げた!
これにフォーティが飛び込んでヘディングシュート!

しかしこれはチェフが素晴らしい反応を見せ、なんとか弾いた!

しかしこぼれたボールは再びフォーティの元へ!シュート!!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

サンダランド、これで3点目!そしてこれで二点差!
スタジアム・オブ・ライトは要塞か!?

さらにさらに前半45分!
フォーティがコーナーキックからヘディングシュートを決めて4点目!!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

えええええ!何この強さ!監督である私が一番ビックリしてるよ!?

ハーフタイムには…もちろん「喜んでいる」と伝えて後半戦へ!

後半戦からチェルシーはシステムを4-4-2ダイヤに変更。
とりあえずトップ下のジョーコールに厳しいマークを指示しておく。

が、後半58分
ジョーコールとのワンツーでランパードがエリア内に抜け出し、一点を返される…。

あぁ…右セントラルハーフにポジションを変えられたランパードに対する厳しいマークの指示を解除するの忘れていた…。

後半早い時間に一点返されて内心ビクビクし始めます。

が、後半62分

Raduがエリア内でシャマフを倒してPKを獲得!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

そしてこれをフォーティが決めてハットトリック!
これでもう勝利は確実だなm9(・∀・)ビシッ!!

その後、後半87分にランパードにカーブをかけたミドルシュートを決められ一点を返されるも、
さすがにロスタイム中に2点を返されることはなく試合終了。

FM002236.jpg

5-3 WIN!

うおおおおおおおおおおお!!
ついにチェルシーに勝った!!スタジアム・オブ・ライト万歳!!
相変わらず大物に強いチームだなぁwサンダランドは。
残り11試合…気を抜かずに戦い抜けば、きっとチャンピオンズリーグへの切符もきっと手に入るはず!
…あとはこれ以上怪我人が出ませんように…

第二十七節終了後 4位


3/7

FA Cup 準々決勝(6ラウンド) (H) vsReading

FM002237.jpg

選手を壊されまくっているレディングが相手なので、出来るだけ主力は起用せずに試合に臨みます。
怪我するぐらいなら負けた方がマシ。

試合結果

FM002238.jpg
FM002239.jpg

1-2 FACup準々決勝敗退

また選手を削られた。
レンタルのマーティンだから最後まで出場させたけどさ(鬼

結果、マーティンはかかとの損傷で1~2週間の離脱となりました。




3/10

プレミアリーグ 第二十八節 (A) vsArsenal(3位)

FM002240.jpg

前回は要塞スタジアム・オブ・ライトで撃退したアーセナルですが、さすがにアウェーでは苦戦必至か…
セスクが足の骨折で今季絶望、デニウソンとファンペルシーが出場停止と、僅かでも主力が欠けているのが唯一の救い。
目指すは引き分けで勝ち点1の獲得。
チェルシー戦で勝ち点3を奪えたからこの試合はそれで十分だ。

要注意選手

ガエル・クリシー

FM002241.jpg

リアルではクロス精度の低さが問題視されている…が、FMでは既に克服しており超優秀な左サイドバックとなっております。
対峙するアルシャビンが如何にして彼を攻略するかが見所…というか最重要ポイント。

ニクラス・ベントナー

FM002242.jpg

今季20ゴール6アシストで、ルーニーと得点王争いをしている。
現在アーセナルチーム得点王・アシスト王・MOM王の三冠を維持中。
アデバヨールとの2トップは驚異以外の何者でもない、というかずるい。

試合開始

ベントナーに厳しいマークを指示して試合開始。

前半13分
Halfordのトラップミスからエリア内でベントナーにボールを奪われる
そしてベントナー、シューーーーート!!

しかしこれはLuizaoが体を張ってブロック!なんとか失点は免れます。

前半15分
右サイドアルシャビンのクロスを、デイビスがヘッドで落として…
シャマフがボレーで合わせてシューーート!!!


しかしシュートは惜しくも枠の左に逸れた!
うおおおおお…もうちょいだったのに…


前半17分
アデバヨールがボールをトラップ…
そして鋭い切り返しで自らシュートコースを作ってシューーート!

しかしこれもLuizaoが体を張ってブロック!
そして勢いのないボールをLastuvkaがキャッチ。

前半29分
右サイドのエブエから、ベントナーに素晴らしいクロスボールが上がる!
ベントナー、これをトラップ!そしてしゅーーーー…


これをLastuvkaが勇気のある飛び出しでボールを弾きだした!
撃たれてたら確実に決められてたな…危なかった。

とまぁこんな感じで、前半はずっとアーセナルのターン。
完全に自陣に押し込まれて何も出来ない。
が、ディフェンス陣の活躍でなんとか無失点に抑えて前半戦はなんとか無失点で乗り切る。

ハーフタイム
とりあえずまだ崩されてはいないけれども、セントラルハーフが簡単に当たりにいきすぎな気がしたので、少しプレスを弱めに。
後は…カウンターに備えてフォーティとシャマフのメンタリティを攻撃的にして後半戦へ。

後半63分
Ignashevichがアデバヨールに削られて負傷退場!!
うわあああ、試合で頑張ってたキャプテンが負傷退場ってすご~く嫌な予感が…
代わりにはスベンションを投入。

で、後半76分
Halfordの横パスを受けたLuizaoが、何故か自分のゴールに向かってボールを大きく蹴り出す。
これをベントナーに奪われて、すぐにシュート!ゴオオオオル…
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
バーカバーカ!ここまで上手く守れてたのにお前のせいで台無しだよ!

後半80分
ディエゴ・カペルが軽傷を負わされる…
いい加減にしろよ(#^ω^)ビキビキ

しかし後半82分!
アーセナル陣側左サイド、クリシーによる縦へのロングスローをイウシーニョがヘッドで跳ね返す。
これをデイビスが拾ってすぐにシャマフへスルーパス!
シャマフ、スピードのないセンデロスを振り切ってシュート!!


しかしシュートはコロ・トゥーレがブロック!!!



こぼれたボールの先に…フォーーーーーティ!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

同点弾!!!フォーティが決めた!!!
正直一点決められたときはもう駄目かと思った…
よし、後は守りきるだけだ!ガンバレお前ら!

そして後半90分にロスタイムが表示される。
その時間なんと「7分」
7分!!??
WHAT!?

そしてアーセナルはAIお得意の4-2-4システムに変更!
エドゥアルドとカルロス・ベラの両ウィングに厳しいマークを指示!
降り注ぐキラーパス!
必至に跳ね返すスベンションとLastuvka!

そして後半97分




ようやく試合終了!!

FM002245.jpg

1-1 DRAW!

価値のある引き分けキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
もうなんかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
凄くキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
嬉しいです。はい。
ディフェンス陣の活躍が素晴らしかった試合でした。
…Luizaoは失点に繋がる致命的なミスさえなければ完璧だったのに…勿体ない。

そしてIgnashevichは1週間の離脱ですむようです。
ディエゴ・カペルはコンディションが最悪になりましたが、なんとか負傷は免れました。

…よし、後は次節のユナイテッド戦をなんとかして乗り切れば…

第二十八節終了後 4位


3/13

プレミアリーグ 第二十九節 (H) vsManchesterUnited(1位)

FM002246.jpg

アーセナル戦の三日後にはユナイテッド戦ですか…嫌がらせにもほどがあると思います。
が、ユナイテッドはビック4の中で一番得意とする相手で、現在三連勝中。
しかも今回はスタジアム・オブ・ライトでの試合なので、尚更期待できる…と思う。

ディエゴ・カペルが前回の負傷の影響で、コンディションがまだ整っていないので、この試合はベンチスタート。

試合開始

まずはルーニーに厳しいマークを指示して試合開始。

前半戦はサンダランドのペース。
ルーニーへの厳しいマークが効いているのか、ユナイテッドのシュートシーンはどれも怖さを感じない。
…が、それはサンダランドも同じ。
フォーティとEtuhuの無理のあるミドルシュートぐらいしかチャンスを作れていない。

と思ったら前半41分、
Etuhuがドリブルをしながら、エリア内でマークを外してフリーなシャマフの足下にパス。
シャマフ、なんとこれをダイレクトで合わせてシューーート!
勢いのないグラウンダーのシュートは前に出たノイアーの脇を抜けてゴール右隅へ!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!

サンダランド先制!決めたのはエースのシャマフ!!!

一点を取られたユナイテッドは、両サイドバックをガンガンオーバーラップさせて同点にしようと必死になるが、サンダランドの鉄壁の守備陣がこれを跳ね返して前半戦終了。

ハーフタイム
ルーニー君を完璧に抑えられてたし言うこと無し。
サポーターのために勝て!とだけ伝えて後半戦へ。

後半戦
…完全にユナイテッドに試合の主導権を握られる。
まぁ、今のところはコーナーキック以外でシュート撃たれてないし大丈夫…

じゃなかった、後半55分
Lastuvkaのゴールキックはハーグリーブスにヘッドで跳ね返される!
そしてボールはサンダランドディフェンスラインの裏に落ちた!
テベス、ディフェンスをスピードで振り切って独走!
エリア外から…ゴール上隅を狙ってシューーート!!!


バー直撃!!!

Lastuvka、慌てて跳ね返ってきたボールをキャッチ。

…冷や汗ダラダラ

このままじゃまずい、と思いサンダランドの攻撃のテンポを少し速くするよう指示。

すると少しずつサンダランドのチャンスが増え始める。

後半64分
シャマフが見事なテクニックでビディッチを抜き去り、エリア外からシュート!!
しかしこれはノイアーに阻まれゴールならず。

後半72分
Whiteheadがシャマフの足下に楔のパス!
シャマフ、ボールを切り返してビディッチを抜いた!
そしてシャマフ、エリア内右からニアのゴール右隅を狙って低いシュート!!


これは惜しくもサイドネット!!

後半84分
Etuhuがシャマフとのワンツーでエリア内に抜け出し、飛び出たノイアーと一対一!決定的なチャンス!!

Etuhu、シューーーート!!!



しかしシュートはノイアーが弾いてディフェンスがクリア!!!
あああああ追加点が決まらないいいいい!!

そして後半ロスタイムは5分!
ユナイテッドは4-2-4にして何が何でも同点にしようと必死に。
左ウィングのナニと右ウィングのウェルベック?に厳しいマークを付け、
さらに交代枠を二枚使って時間稼ぎをして試合終了!!

FM002247.jpg

1-0 WIN!

これでホーム無敗記録を「14」に伸ばしました!
そしてユナイテッド戦も4連勝!!
さらにチェルシー・アーセナル・ユナイテッドという地獄の日程を2勝1分で乗り切ることに成功!!
リーグ戦残りあと9試合!!いよいよチャンピオンズリーグも射程圏内か!?



なんとなく選手比較

サムエルとアルグエッロ

samuelandarugu.jpg

スコールズとデイビス

scholesanddavis.jpg


両者とも能力グラフ的には結構似ていますねw
デイビスはまだ17歳なのに、普通にプレミアリーグでプレーしているから困ります。
というかWhiteheadやインレルよりずっと動きがいいというかなんというか…
大物の予感?

…そういえばデイビス君…最後に確認したいことがあったんだ…

数日毎にヘアースタイルが変わるのは何故!?

アフロになったり坊主になったり!
なんで君の髪はそんなに伸縮自在なの!?
ま…まさかズ(略



まとめのリーグ表

FM002248.jpg
FM002249.jpg
FM002250.jpg

現在暫定3位!!!
そしてなんと首位ユナイテッドとの勝ち点差が5!!!
チャンピオンズリーグ出場権どころか優勝を狙える位置にいます…
残り九節の間にこの順位がどう動くのか!?

ということで今回はこれまで!次回をお楽しみに!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
髪型自重www
2008/09/06(土) 21:20:55 暁 空也 URL #-[ 編集]
1週間に何度も美容室に行くパヌッチみたいな選手ですねw
(;・∀・)

それにしても、どんだけ髪型が変わるのかと。完璧にズラでしょう。
┐(´∀`)┌

髪型が変わるのは知ってましたが、そんなに頻繁に変わるヤツがいるとは初めて知りました。
( ゚Д゚)
2008/09/07(日) 00:41:49 REUSU URL #Bxr8KdQY[ 編集]
>>暁さん

私もこんなに頻繁に髪型変える子は初めてですw

これがもうちょっと細かい変化だったら気付かなかったんでしょうが、
さすがに坊主→アフロ→坊主はギャップが大きすぎますw

まぁおかげでデイビス君に対する愛着はより一層深まりましたけどw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?