日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
本日二度目の更新。
最近ブログの更新ペースが元に戻りつつあります。
いいことなのかどうかは微妙ですがw

ホーム画面

FM000857.jpg


そのまんまホームの画面。
上のアイコンの一番左の家みたいなのをクリックするか、監督メニューからホームを選ぶと見れる。
ホーム画面なんだけどそんなに使用頻度は高くない。
次の試合の対戦相手とかを調べたり移籍・給与予算残高の確認に使う。

あと、分かりにくくて気づかない場合が多いけど、ホーム画面はある程度カスタマイズ可能。

FM000858.jpg


こんな感じでいつも自分がみたいなと思う情報をパネルごとに設定できる。
ただし「最近の世界の移籍」をパネルに当てはめると、ホーム画面を見るたびにいちいち数秒の読み込みが入るのでこれだけはオススメしない。



メッセージ画面

FM000860.jpg


多分FMで一番多く眺めることになる画面。
監督メニューの「受信箱」を選ぶか、上の箱のアイコン(見てないメッセージがあるときにはその数だけ数字が出ます)をクリックすると見れる。
FMは基本的にメッセージを全部確認→日程を進めるの繰り返しなので、この画面への行きかたはちゃんと覚えておきましょう。
(まだ確認していないメッセージがあるときに「進む」をクリックするとこの画面に強制的に飛ばされます。)

また、メッセージの内容によっては、マスコミへの対応やスカウトの報告など、自分で色々対応しなきゃいけない場合もあるのでちゃんと読みましょう。
ちなみにマスコミへの対応は無視でも構いません。慣れたら心理戦とか仕掛けると面白いかも。

で、上の画像の場合にはアシスタントマネージャーが就任したばかりで右も左もわからないプレイヤーのためにチームレポートを提出してくれているので、右下の「チームレポート」というのをクリックして確認しましょう。

FM000861.jpg


これがチームレポートです。
各ポジションのベストプレイヤーとその相対評価が☆で表されています。
が、この☆の評価はぶっちゃけあまりあてにならないので、とりあえず自分で全員の選手の能力を見て判断するのが良いと思います。
ミハイロビッチアシスタントマネージャー曰く「ディフェンスを強化すべきだ!」とのことですが、
マテ兄貴・キヴ・サムエル・ブルディッソの四選手がいるのに、そんなに急いで補強する必要あるのかな?とは思います。
まぁマテ兄貴がもう33歳と高齢なので、彼の後継者は一応探しておいたほうがいいかもしれません。



リーグニュース

FM000862.jpg


所属しているリーグのニュースが見れます。
監督メニューから「(所属しているリーグ) のニュース」をクリックするか、メッセージボックスアイコンの隣のアイコンをクリックすれば見れます。
基本的にここではリーグ戦の結果や移籍報道、月間MVPやベストゴール、リーグの各個人賞などが見れるようになっています。
が、メッセージ画面に比べると利用する機会はそれほど多くない…そんな画面です。



チーム画面

FM000863.jpg


そのまんまチーム画面。
監督メニューから選ぶか三兄弟風のアイコンをクリックすれば見れる。
左のメニューからトップチームだけでなく、リザーブやユース、チームスタッフなども見ることが出来るます。

選手名が青くなっているのは、他チームからレンタル移籍で来た選手ということで、レンタル期間が終われば自動的に元の所属チームへ帰って行ってしまいます。
どうしても手元に置いときたい場合は所属のクラブと交渉して、移籍金を積んでなんとか完全移籍で契約しちゃいましょう。
他にもオレンジ色で表示されている選手は共同保有の選手。
色が薄くなっている選手は他のチームにレンタル放出中という意味になります。

また、たまに選手の名前の横に「興味」とか「負傷」などのアイコンが出ることがあります。
「負傷」はそのまんま負傷していますよという表示のアイコンなんですが、
「興味」というのは他のクラブがその選手に興味を持っている。つまり、獲得を狙っていますよという意味のアイコンになります。
その選手を売ってもいいときは放置してればいいんですが、チームのキープレイヤーだったり、お気に入りの選手だったりした場合は早めに契約更改してしまうなどの対策を打つ必要があります。
特に自分のクラブより格上のビッククラブから狙われているときには要注意です。
また、いくら努力しても選手自身が「もっと大きなクラブに行きたい」とか言い出すちゃうと、もうどうしようもないことが多いので、そういう時は契約満了までチームに残ってもらうか、高値で売りさばいて新しい選手を獲得するかの二択になります。
…ず~っとチームに引き止めていれば、そのうち移籍要請撤回とかしてくれる「ことも」ありますが、大抵は無理。
あと、移籍したがってる選手の要求を無視し続けて試合に出していると少なからずプレーに影響が出ます。
特にプロフェッショナルさが低い選手は物凄くパフォーマンスが落ちたり退場したりとろくなことがないので、選手によってはさっさと売り飛ばしたほうがいいことも結構ありますw

FM000863-2.jpg


デフォルトは一般情報というものになっていて、年齢や市場価格などは見ることが出来てもコンディションや士気などは見ることが出来ないので変更をオススメします。
変更の方法は右上の「他の情報」の項目から「セレクション」をクリックするだけです。
こうすることでチームのコンディション他もろもろが一目でわかるようになります。



戦術画面

FM000864.jpg


皆大好き戦術画面。
監督メニューから選ぶか、上の黒いアイコンをクリックすれば見れます。

基本的な操作(基本的なフォーメーションの形の作り方とか、ポジションにどうやって選手を当てはめるのかとか)は私が説明するより説明書を読んだほうが早いのでカット。

ただ、戦術指示の意味とかになると説明書じゃ全くわからん!ってか嘘書いてね?みたいなことが多々あるので、そこらへんは次回説明します。

今回はあくまで画面の基本的な説明なので…。



リーグ表

FM000865.jpg


そのまんまリーグ表。
監督メニューから見るか、上のカップアイコンをクリックすれば見れる。

左のメニューからリーグの選手個人個人のランキング(得点王争い)とかも見れたりする。

他のリーグの順位表が見たいときには一番上で「監督」ボタンメニューの隣の「世界」というボタンメニューから選べば見れる。
他のリーグのチームの選手とかを探したいときも、この方法が一番早く探せて便利。



選手検索画面

FM000866.jpg


世界中の選手を検索する画面。
監督メニューから選ぶか、上の人間に虫眼鏡当ててるアイコンをクリックすれば見れる。

このリストはゲームに登場する全ての選手が見えるというわけではなく、スカウトや監督の知識やクラブの提携クラブの種類によってリストされる人数は変わってくる。

FM000866-2.jpg



上の画像のように、右上から「フィルタ」→「カスタマイズ」とすると、自分で好きな条件を設定して選手を絞り込むことが出来る。

FM000867.jpg


今は若手のCBが欲しいので、「ポジション」を「右記である」の「ディフェンダー(センター)」にしてさらに「追加」を押し
「年齢」を「最高で」「25」にしてやると、最高で25歳までのセンターバックが一気にリストアップされます。

FM000868.jpg


↑そうするとこんな感じになる。

そして絞り込んだ選手リストの中から、気に入った選手数人にスカウトを飛ばしレポートを提出させ、獲得すべきかどうか判断する…

みたいな感じでこの画面は利用していきます。



スカウト画面

FM000869.jpg


監督メニューからか、上の双眼鏡アイコンをクリックすれば見れる。

そのまんまスカウトに何をさせるか設定させるアイコン。
右のバーグラフは、選択しているスカウトの知識量を表示しています

FM000870.jpg



適当にスカウトを選んで右下の「新しい割り当てを追加」をしてやると任務を設定できます。

FM000871.jpg


こんな感じで国やら大会やらを選んで設定したらOKを押せばスカウトが任務に飛び立ちます。
個人的には大会よりも国単位でスカウトを飛ばすのが一番オススメです。
数週間後に大量の指定された国の有望選手達を細かい説明付きでリストアップしてくれます。
その中にはかなり20歳未満のかなり若い将来有望な選手とかも含まれていたり…
勿論、青田買いするかそれとも成長を見守るのかは貴方次第ですw



理事会

FM000873.jpg


左のメニューの「理事会」をクリックすると見れる画面。
まぁ画像を見れば大体どんな画面なのかはわかると思います。

FM000874.jpg


左下の「理事会に要求を出す」という項目から理事会に様々なお願いをすることが出来ます。
が、要求する内容(新しいスタジアム作れよとか)によってはあっさり却下されたりするので注意。
「傘下クラブを要請する」というのは大抵却下されないのでどんどんお願いしちゃいましょう。
運がよければお金目的でJリーグのクラブと提携できちゃったりするかもしれません。
傘下クラブ要請は大体半年ごとに出来ることもお忘れなく。

また、一度は却下された要求でも、しばらくクラブで指揮を取り実績を残して理事会から気に入られれば、ちゃんと承諾してくれるようになります。
上手くやれば新スタジアムの名前に自分の名前が入ってる!な~んてこともあったりするので頑張りましょう。

FM000874-2.jpg


もし、要求が却下された場合にもあきらめてはいけません!
プレイヤーには「最後通告」という手段が残されています!
却下されましたという報告メッセージ画面右下の「最後通告」をクリックすればその手段が行使されます。

最後通告というのはつまり
「は?マジふざけんな!俺はユース施設改善したいんだよ!」
「あ~あ~、マジでやる気なくなったわ、もう監督やめよっかな~。」
「つーかマジで辞めるよ?俺みたいな有能な監督に辞めて欲しくなかったら言うこと聞けよwほーら、辞めちゃうよ?w辞めちゃうよ?wwww」

ということです。
さぁ、早速聞き分けの悪い理事会にちょっくら脅しを入れてみましょう!

FM000875.jpg









おめでとう!貴方は解雇されました\(^o^)/





今日の教訓!





喧嘩を売る相手はよく選びましょう。






はい、今回はこれで終わりです!

基本的な説明講座は今回で最後です。次回からは応用系やります。
てか基本的な操作とかはこういうのを見ながらやるより、説明書を読むか実際にプレーしてなんとなく覚えるかのほうがずっと楽だったりするんですよねorz

今回までの講座で手間の関係で結構省いた部分があるので(というより、全部の画面の説明なんぞ面倒でやってられん)
「基本的なんだけど重要な項目の説明」をこれまではやりましたってことでw

ではでは、また次回をお楽しみに。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?