日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201908 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201910
FM000776.jpg

FM000777.jpg


サイドが孤立しがちだったので、両サイドの攻撃時の走りこむ角度を内側に指定。
変わりに空いた両サイドのスペースには両サイドバックが走りこむというのが一応の狙い。
また、両サイドが内側に走りこむことによってトップ下の選手のスペースがなくなると予想されるので、トップ下にはポジションを自由に変えて動き回るフリーロールを指定した。

Umiが前節の暴力行為で一発退場した後、彼には3試合の出場停止処分が下った。
今試合ではTamyを先発出場させる予定だったが、Kohが今月一杯で現役を引退するとのことなので、この試合先発出場、Kohの引退試合とする。

ベンチ入りメンバーは、

Donald
Papa
Kaiya
Tamy
Jyukutyou
Nanami
Green

の七名。



試合開始


前半10分

Toshizou、背にViljansenのプレスを受けながらボールをキープ。
その横をNakautunが勢い良く駆け上がる!
Toshizou、そのタイミングに合わせてNakatunにスルーパス!

Nakatun、ボールをトラップしてすぐに右足でクロス!!

しかしクロスはWikmanに当たって跳ね返る!

ボールはそのままToshizouの足元へ転がる

Toshizou、素早くSouliveへスルーパスを出した!

Soulive、エリア内右に抜け出した!

そして右足を振り抜きシュート!!

しかしシュートはNymanがブロック!

逸れたボールは枠を外ファーポストへ転がって…



そこへMakatunが走りこんでいた!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!



Makatun、落ち着いてボールをゴールへ押し込んだ!
素晴らしいゴールへの嗅覚がSNSへ先制点をもたらしました!



前半15分

ゴールから45m離れた位置でのSNSのToshizouによるフリーキック。
Toshizouは横に立っていたSouliveにボールを預けて試合再開。
Soulive、ピッチ中央のAnzuへパスして前へ走りこむ。
Anzu、ワンタッチでSouliveにボールを返してワンツー。
さらにSoulive、ワンタッチでAnzuにボールを預けた。
Anzu、トラップして今度はToshizouにパス。
Toshizou、またもワンタッチでAnzuに返してワンツーが成功!
Anzu、エリア内右に抜け出した!


そして素早く右足を振り抜きシュート!!!

グラウンダーのシュートはゴール右隅へ真っ直ぐ飛んでいく!

キーパーのヤースケライネン、遅れて反応して倒れこんだ!



しかし届かない!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!


素晴らしいゴールだ!!フィンランド、完全に崩されました!
流れるようなワンツーの連続からAnzuが裏に抜け出し素晴らしいシュートでゴール!
早くも二点差!試合早々にフィンランドは追い込まれました。



前半19分

Eremenkoのスルーパスから右サイドのスペースにVirtanenが抜け出し、すぐにグラウンダーのクロスを蹴りこむ!
このクロスボールはNakatunが読んでクリアー!
しかしクリアボールは左サイドのViljasenが拾い再びフィンランドの攻勢。
Viljasen、ドリブルで中央を向いてOkkonenにパス。
Okkonen、トラップしてEremenkoの足元へボールを出す。
Eremenko、ツータッチでLFWのForssellの足元にボールを出した。
Forssell、ゴールと平行になるようにボールをトラップ。


そしてそのままの体勢で素早く右足を振りぬいてミドルシュート!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!



意表を突いたシュートはキーパーの手を掠めゴール左に突き刺さりました!
マークに付いていたM777、タックルに行くのが遅れてしまいました。
フィンランド、一点を返し反撃の狼煙を上げます!



前半21分

右サイドコーナーフラッグ付近からのNakatunのスローイン。
Nakatunはエリア内のMakatunに狙いを定めてロングスローを投げ込んだ。
Makatun、Eremenkoと空中で競り合う…これはEremenkoが勝った。
Eremenkoがヘッドで跳ね返したボールは中途半端に飛び、エリア内右端でポジションを取っていたKohの足元へ転がる。

Koh、これをワンタッチで中央へグラウンダーのパスを出した!

そこにはフリーでPorimaruが待ち構えていた!落ち着いてトラップして…




強烈なシュートを放った!!!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!


Porimaru、決めた!ローマ名物の弾丸シュート!
ヤースケライネン、シュートは正面なのに触れませんでした!
SNS、狼煙火を早々と止めました!これで再び二点リード!



前半24分

M777のバックパスをReusuがダイレクトで前線へ。
Makatun、このボールをヘッドでSouliveに落とした。
Soulive、トラップしてから落ち着いてボールをMakatunに渡す。
Makatun、後ろを向いたままトラップ。そしてAnzuにバックパス。
Anzu、これを右足アウトでToshizouにワンタッチパス。

Toshizou、トラップして外を向き、オーバーラップしてきたNakatunにスルーパス!

Nakatun、ボールをトラップ。前方には大きくスペースが空いているぞ…。

しかしNakatun、ここからドリブルで中に切れ込んだ!
そして左足で鋭くエリア内へスルーパスを放った!!

Soulive、エリア内右に抜けた!しかし角度は殆どない!



それでもあきらめずに右足ダイレクトでシュート!!!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!


シュートはヤースケライネンの頭上を弾丸のように抜いてネットを揺らした!
Soulive、見事なシュート技術です!
そしてこれで4-1!SNS,再び勢いに乗り始めました!



前半28分

NakatunはアンカーのKohへパスを出した。
Koh、ボールをトラップして同時にOkkonenのプレスをかわしAnzuに縦パス。
Anzu、前を向いてドリブル、そしてToshizouへパスを出した。

Toshizou、これをワンタッチでSouliveへ斜めにスルーパスを出した!

Soulive、ペナルティーアークの頂上で前を向いてボールをトラップ!
しかし両脇からToivioとVijanenが瞬時に寄せてきてシュートコースを失った!


しかしSoulive、動じることなくボールを浮かせてゴールを狙った!!!

ボールは前に出ていたヤースケライネンの頭上を楽々越えてゴール左隅へと吸い込まれていく…




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!



Soulive!!!!芸術的なループシュートを決めた!!!
フィンランド守備陣呆然棒立ち!ヤースケライネンは明らかに動揺しています。
この素晴らしいゴールでスコアは5-1!前半で早くも勝敗は決してしまったようです。



前半31分

左サイドからのSNSのKohによるコーナーキック。
Kohはキーパー正面のエリアに高いボールを蹴りこんだ!

M777、Okkonenより高くと飛び上がり楽々とボールに額を当てた!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!


迫力のヘディングシュートは見事ゴール左に着弾!
フィンランド、最早成す術なし!



前半44分

M777、ロングボールを冷静にヘッドでToshizouにボールを落とす。
Toshizou、これをワンタッチでNakatunへ。
Nakatun、ボールをトラップしてルックアップ。
そしてToshizouへ少し前へ走らせるパスを出した。
Toshizou、ボールに追いついてワンタッチでエリア中央のAnzuへパス。
Anzu、トラップしてMakatunの足元へパスを出した。
Makatun、ボールをトラップ。
そしてドリブルでペナルティーアークの頂点までボールを運び…


右足を振りぬいてミドルシュートでゴールを狙う!!!



シュートは左へ緩やかに曲がりながらゴール左角へ!


ヤースケライネン、諦めてボールを見送る!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!

Makatun、ゴールから25mの位置でミドルシュートを決めました!
フィンランドは完全に遊ばれています。これで7-1!



ハーフタイム

FM000781.jpg

FM000782.jpg

FM000783.jpg


圧巻のゴールラッシュ。最早これは試合でなくショーだ!
戦術変更が良かったのか、前半だけで7ゴール。
もう勝利は確定したも同然なので、後は後半さらにいくつのゴールを奪えるのかが課題(というより期待)。



後半48分

Nakatun、右サイドのライン際からToshizouへ横パス。
Toshizou、後ろを向いてトラップ。そしてKohへバックパスを出した。
Koh、これをダイレクトでSouliveへ楔のミドルパス!
Soulive、ゴールを背にしながらワンタッチでAnzuへバックパス。
Anzu、これをトラップしてからエリア内中央へスルーパス!

そこにMakatunが絶好のタイミングで抜け出す!キーパーと一対一!

Makatun、落ち着いて右足で流し込むようにシュート!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!

SNS、またしても見事なパスワークでフィンランドのディフェンスを切り裂いた!
これでMakatunはハットトリック!スコアは8-1!



後半56分

Toshizou、ドリブルで少し前に運び、Kohにバックパス。
Koh、トラップしてから正面のAnzuへパスを出した。
Anzu、囲まれていたのでボールをKohへ戻す。
Koh、これをワンタッチでTakatoにパスを出した。
Takato、トラップして前を向いた。
そしてドリブルでプレスに来たHetemajをあっさりと置き去りに!

そしてTakato、エリア外左からエリア内右へ斜めにロングスルーパスを放った!

Soulive、エリア内右からエリア内中央へ斜めに走りこんできた!
そしてTakatoのキラーパスをフリーでトラップ。

後は決めるだけ!シュート!!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!


Soulive、ヤースケライネンの股間を抜いてゴール中央へシュートを決めた!
そしてMakatunに続いてダブルでハットトリック達成!
Takato、相手をあっさりと置き去りにする俊敏なドリブルと、息の根を止める強烈なキラーパスで得点を演出!
これでスコアはさらに開いて9-1!後半に入って二点目!



後半59分

フィンランド陣側右コーナーフラッグ付近からのViljanenのスローイン。
Viljanenはゴールからボールを遠ざけるために前方のForrseilに大きくボールを出した。
しかしこのボールはNakatunがあっさりと回り込んでカット。

そしてそのままエリア内にボールを放り込んだ!

Anzu、ボールをペナルティーエリアライン上で拾った!

そしてそのままエリア内にドリブルで切れ込んだ!

フィンランド、誰一人としてプレスにいかない!

Anzu、そのままフリーでシュート!!!




決まった!10点目!!




右足でアウトで蹴ったシュートはヤースケライネンの脇を抜いてゴール右隅へ!
フィンランド、もう完全に集中を欠いています。守備組織など最早存在しません。



後半64分

圧勝してるのでここで一気に三人交代。

Valexに代えてPapa、
Anzuに代えてJyukutyou、
Makatunに代えてGreenを投入。



後半75分

Jyukutyou、バイタルエリアでフリーで前を向いてトラップ。

そしてJyukutyou、タイミングを合わせてエリア内中央へスルーパスを放った!

Soulive、ディフェンスラインの裏に抜けた!


そしてGreenにラストパス!

しかしこのパスは通らない!Nymanがインターセプトしてクリア!

Jyukutyou、このクリアボールをバイタルエリアで再びトラップ!

しかしその瞬間をTarvajarviが狙ってスライディングタックル!!

こぼれたボールはそのままToshizouへ!
Toshizou、ドリブルでピッチ中央へ流れる!
そしてToshizou、起き上がったJyukutyouへもう一度パス!

Jyukutyou、ボールをトラップ。




そして右足でミドルシュートを狙った!!!

シュートはTarvajarviに当たった!

しかし枠は捉えている!!





ゴール!!!


Tarvajarviに当たって跳ね上がったボールは、そのままヤースケライネンの伸ばす手をかわしゴール左隅へ。
これで11-1、スコアだけならず点差までもが二桁になりました。



後半81分

Koh、Nakatunから来たパスをワンタッチでJyukutyouにパス。
Jyukutyou、ボールをトラップした後に切り返してPorimaruにバックパス。
Porimaru、ボールをトラップしてドリブルでボールを少し持ち上げ、Kohへパス。
Koh、これをツータッチでJyukutyouの前方のスペースへパスを出した!!

Jyukutyou、このスルーパスに追いついて…


右足でシュートを狙った!!!

しかしシュートはTurunenにブロックされ、ボールはエリア内左エンドライン近くにこぼれる。

そこにGreenが走りこんでいた!!




キーパーより先にボールに触り、左足でシュート!!!



ポスト直撃!


ボールは大きく跳ね返る!


そこにいち早くJyukutyouが走りこんできた!!

そして無人のゴールへシューーーーーーート!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!



Jyukutyou、途中出場ながら二点目を決めた!
これで12対1です!



試合終了

FM000784.jpg

FM000785.jpg

FM000786.jpg

FM000787.jpg


歴史的大勝!

これでEURO予選突破もいよいよ現実的になってきましたね。
次節は強豪ドイツとアウェーで試合ですが、現在のSNSの調子を考えると恐れる必要は全くないと言えます。
予選最大のライバルを敵地で叩いて予選突破を確実なものとしたいものです。



EURO予選 各種記録

FM000788.jpg




次節情報

次節はUEFAEURO予選第九節 ドイツ対SNS。
試合日は81日後。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?