日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
え今回からゲームの進行方法について解説するつもりでしたが、前回で説明しきれなかった細かい設定等が残っていたので今回はそれについてやります。(短いです)



年俸表示とか通貨とか設定

デフォルトだと、選手の賃金表示方式が週給ユーロ通貨基準で表示されるので、そこらへんを修正。

FM000763.jpg


オプションからゲーム設定をクリック。

FM000764.jpg


この画面になったらまず、通貨の項目のところを日本円に変更。
そして賃金の項目のところを週給から年俸に変更してください。

試合日程の処理の項目の設定は「速い」か「最速」がオススメですが、CPUの処理の大半をFMに取られることになり、他の作業が大変重くなるので、そこらへんは自分のPCのスペックと相談して設定してみてください。
ゲームの進行処理中に、ネットサーフィン等をしながら時間を潰すような感じでやりたいときには「速い」か「遅い」ぐらいが丁度いいかもしれません。

後はオートセーブモードの項目もいじって置いたほうがいいかもしれません。
デフォルトでは確か「一つのファイルに上書き」になっていますが、これではもしセーブデーターがクラッシュしたときに、取り返しのつかないことになるので、
3個のファイルに順番で上書きにしておくと、三つのファイルが残ることになるので安心です。

セーブ関係でもう一つ。
右列のチェックボックスリストの中のセーブデーターを圧縮するのチェックは外しておいたほうがいいかもしれません。
セーブデーターを圧縮すると、セーブデーターの容量をかなり抑えることができますが、その代わりセーブに必要な時間がかなり長くなるのと、セーブデーターが破損しやすくなるそうです。
なので、HDDの容量に余裕がないとかそれなりの理由がない限りは、このチェックボックスは外しておくことをオススメします。

最後に右列のチェックボックスリストにあるスレッディングの項目ですが、自分の使っているPCのCPUがデュアルコアもしくはクアッドコアな場合に、この項目にチェックを入れるとかなり処理が早くなりますので必ずチェックを入れるようにしておいてください。

次に画面表示系の設定です。
左のディスプレイ&サウンドの項目をクリックしてください。

FM000766.jpg


右列上段のフルスクリーンのチェックを外すと、ウィンドウモードでプレーできるようになります。
FMしながらネットサーフィンやりたい人は、ここのチェックは外しておきましょう。

次にそのすぐ下のスキン・キャッシュを使用のチェックボックスを外すことも後で選手の顔写真(パッチ的作業)を入れたりするときに必要な設定なのでチェックを外しておきましょう。

また、FMは試合中歓声などのBGMが流れるようになっていますが、結構うるさい上に音量を調節できないので、BGMがうるさいと感じる人はサウンド再生のチェックを外しておきましょう。

以上でゲーム設定&グラフィック・サウンド設定は終わりです。
左下の決定をクリックして設定を保存しましょう・
次はディティールレベル(試合の処理方式)の設定を行います。



ディティールレベルの設定

FM000767.jpg


オプションからディティールレベルの項目をクリックします。

FM000768.jpg


これがディティールレベルを設定する画面です。
上半分がクラブの試合のディティールレベルを設定する部分で、下半分が代表試合のディティールレベルを設定する部分です。

まず、ディティールレベルを設定する前に、ディティーレベルとは何か?ということを説明したいと思います。
…といっても自分も完全に理解しているわけではないので、大雑把な解説になりますがそこらへんはご容赦願います。

ディティールレベルがすべてに設定されているリーグの場合。

試合をちゃんと複雑な計算でシミュレートする(らしい)。
試合後の結果からリプレイやハイライト・ゴールシーンが見れる。
ディティールレベルがすべてに設定されているリーグに所属するクラブチームはあんまアホな補強をしない。(一人の選手に無駄に大金をつぎ込んだりしない)それと同時に移籍が活発。

ディティールレベルがなしに設定されているリーグの場合。

試合は一応進行されるが試合計算はかなり大雑把。
リプレイやハイライト・ゴールシーンが見れない。
所属するクラブチームがなんかアホな補強をする可能性が高くなる。
そもそも移籍自体が少なくなる、ビッククラブ以上はそうでもないが、中堅以下のクラブは深刻。


デフォルトだと、プレイヤーが就任したクラブチームの所属するリーグと関係する大会(国内カップ戦、チームによってはチャンピオンズリーグなど)しかディティールレベルが設定されていません。
これだとゲーム進行はそれなりに早いのですが、代わりに色々と問題が出てきます。

1.自分のクラブチームの選手が全然売れない。
(超活躍してくれている自分のチームのスター選手ばかり欲しがってくる。)
2.自分の所属するリーグのクラブチームはディティールレベルが設定されているのでそれなりに賢い補強を繰り返すが、他のリーグはアホな補強ばかりするので、どんどんリーグレベルに格差が広がる。
3.数年プレーしていると、他のリーグの名門チームの没落っぷりが激しい。
(マンU降格とか、ウェストブロムが4連覇とか…)
4.そのせいでチャンピオンズリーグのレベルがどんどん落ちる。
(最初の数シーズンは本当に勝ち上がるのが大変ですが、数年たつと特に苦労せずに準決勝以上に進める)

などなど…色々問題が出てきます。
なので、個人的には欧州6大リーグの1部リーグには全てディティールレベルを設定することをオススメしたいのですが、これをすると滅茶苦茶重くなるんですよね…。
特に試合が多い土曜日曜は地獄のような重さになりますので、あんまり思いのは嫌っ!て人はイングランド・スペイン・イタリア・フランスドイツポルトガルのどれか一つにディティールレベルをつけるとか、自分の所属するリーグ+好きなリーグにディティールレベルをつけるとか工夫してみるといいと思います。
理想は6大リーグ(と他に登録しているリーグの一部リーグ)全てにディティールレベルを設定することですが、ハッキリ言ってそんなことできるスペックのPCがこの世に何台あるのかは疑問です。
自分の所属しているリーグ+もう一つ別の欧州リーグだけにもディティールレベルを設定するだけでも
「選手が全然売れない!」
ということに関しては多少は改善されると思います。

さて、以上のことを踏まえた上でディティールレベルを設定しましょう。

FM000769.jpg


ディティールレベルを設定した国の名前の左の矢印をクリックして、右に表示されるリーグ名の中から自分が設定したリーグのフルディティールの試合欄のところをクリックして設定する…これだけです。
フルディティールの意味や説明はややこしかったですが、設定自体は非常に簡単ですw
以上の作業を自分がディティールレベルを設定したいリーグすべてに設定したら、
左下の決定を押して設定を保存してください。

言い忘れましたが、ディティールレベルはゲーム中いつでも変更することができるので「ちょっとこれは重すぎるな」とか「俺のPCのスペックならもうちょっといけるんじゃね?」と思ったらゲーム中にちょくちょく変更してみると良いと思います。

※ディティールレベルに関しては管理人も最近設定し始めたばかりなので、まだどれぐらいがベストの設定なのかわかりません。
読者の皆様で設定してみて「これくらいがベストだ!」とかそういう意見がありましたら是非是非コメントで教えてくれるとありがたいです。




以上で今回の講座は終わりです!
次回こそゲームの内容の説明に入りたいと思うのでよろしくお願いします!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?