日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909


まず最初に

これを読んでわからないところがあったらまずはググ(グーグルで検索)ってください。
恐らく私よりも詳しく・解りやすく解説してあるサイトが見つかると思います。
それでも解らなかった場合は遠慮せずにコメントで質問しちゃってください。
出来るだけちゃんと答えます。



基本編

1.まずはゲームを買う(amzonとかで)

※この講座はfootball manager 2008 基準です。

2.ディスクをぶち込んでインストール

※インストール方法は説明書読めば(多分読まなくても)わかります



準備編

3.最新の公式パッチをダウンロード&インストールします

http://sega.jp/pc/soft/fm2008/dl.html

ここから落としてダウンロード&インストールしてください。
インストールの方法は落としたファイルをダブルクリックして、後は指示に従うだけなので別に難しくはありません。
公式パッチを当てないと色々とバグが残ったままでプレーしなきゃならんので、必ずパッチを当ててからプレーしましょう。

※最新(というかFM2008のパッチとしては最終)公式パッチは8.02となります。

4.大会とか賞とか選手とか実名化

版権とかの問題でデフォルトでは一部の大会・賞・選手が偽名になっています。
が、そこらへんはさすがPCゲー、修正ファイルをぶち込んでしまえばちゃんと実名になります。

http://www.geocities.jp/dmc_magic/index.html

にある

http://www.geocities.jp/dmc_magic/lnc2008.zip

を落として解凍します。
そして出てきたscribbleというファイルを

(FM2008をインストールしたフォルダ)\data\updates\update-802\db\802\lnc\allフォルダの中に在るファイルと、途中に在る french league names.edt を全て削除し(必要ならばバックアップを取る)、

その後、scribble.lnc を all の中に置いて下さい。


※(FM2008をインストールしたフォルダ)\data\updates\update-802\db\802\lnc\all

って何がなんだかわからねぇよ!てか¥ってなんだよ!って人へ

(特に何もいじらずそのままインストールした場合)

マイコンピューター→ローカルディスク「C」→Program Files→Sports Interactive→Football Manager 2008→data→updates→update-802→db→802→lnc→all

という意味です。
基本的に¥とか/とかはただの区切りなので、指定されてるファイルを探したいときは\や/を矢印に置き換えるとわかりやすいです。

all フォルダにある3つのファイルと inc フォルダにあるfrench league namesというファイルを削除するのを忘れないでください。


ここの手順が難しい!って人はぶっちゃけ飛ばしても構いません。

ゲームを始めた後にこれをやっても、ある程度は実名化されるので(確か全部ではなかったとは思いますが)、
ゲームに慣れてからやってみるというのも手だと思います。



セットアップ編

5.ゲーム起動

さぁ、いよいよゲームの起動です!
ゲームをインストールしたときに出来た、デスクトップのアイコンをダブルクリックしてゲームを起動しましょう!

FM000744.jpg


↑ゲーム起動のアイコン。デスクトップの画像が微妙に映ってるけど気にしないように。

6.新規ゲームのスタート

FM000735_convert_20080624181543.jpg


ゲーム起動してからしばらく待つと、上のようなメインメニューが表示されます。
今回は初回の起動なので、まずは新規にゲームを作らなければなりません。
一番左のサッカーボールのマークをクリックして、新規ゲームを作ります。

FM000736.jpg


サッカーボールをクリックすると、上記のようなポップアップが出てくると思います。
データーベースのところがちゃんと8.02 updateになっているのを確認してからOKをクリックしてください。


7.登場リーグ数の設定

FM000738.jpg


OKを押すと上のような画像(クリックで大きくなります)が出てきます。
これはゲームの登場リーグ数を設定する画面です。
登場させたい国のリーグを左のリストから選んで、チェックボックスにチェック(クリック)を入れます。

FM000739.jpg


次に登録したリーグの最小活動リーグ数を設定します。
最小活動リーグ数とは選択したリーグの何部まで登場させるか?という設定です。
上の画像を見ると、イングランドのリーグは6部まで登録されていますが、これを全部登場させるか一部のみ登場させるかを選ぶことが出来ます。
(リーグのランクは上から順番です)
設定のしかたは、左の国のチェックボックスでチェックを入れた後に中央に表示される最小活動リーグ数をクリックすると、
クリックしたリーグの最小リーグリストが出てくるので、どこまで登場させたいかを選びクリックします。
例えば、イングランドリーグの2部まで登場させたい場合はリストの上から二番目をクリックすれば、イングランドリーグは2部までが登場することになります。


FM000739-2.jpg


最後に一番下の部分(↑の画像)の設定をお教えします。
まずゲーム開始日、これはそのままゲームを開始する時期を選べます。
選択したリーグの中でのみ選べるので、その中から適当に選んでください。
ぶっちゃけ、欧州リーグは大抵どこも同じような時期に始まりますし、どこを選んだからどうというわけでもなので、適当に選んじゃってください。

次にゲームのデーターベースサイズの設定です。
大中小の三つの中から選べますが、どれを選ぶかはPCのメインメモリの容量によると思います。
メモリを1G以上積んでいるのなら大で問題ないと思いますが、それ以下の場合、もしくはメインメモリって何?って場合は中か小にしておきましょう。
データーベースサイズは大きければ大きいほど多くの選手が登場します。

次はすべての選手をロードするという設定です。
これはそのまま選んだ国の選手を全てロードするという設定です、日本あたりでも選んでおきましょう。

次に
実在の選手を使用
移籍予算
能力値
ですが、ゲームバランスを保つためにも、これはそのまま全部チェックを入れといてください。 



以上の作業を全て終えたら、左下の「ゲームを始める」をクリックしてください。
セットアップが始まります(時間がかかる場合が多いです。)


※登場リーグ数は多ければ多いほど勿論良いのですが、あまり増やしすぎると重くなりすぎるので注意が必要です。
どれぐらいまでなら大丈夫なのかはPCのスペックによりますが、CPUがデュアルコアやクアッドコアの場合はFMはそれに対応しているので、ある程度の処理能力向上が期待できます。
ど~しても丁度いい設定がわからない場合は、左下の推奨セットアップをクリックして、その後に自分の好きなリーグを何個か追加すればいいと思います。

個人的には欧州6大リーグ(イングランド・オランダ・フランス・ドイツ・スペイン・ポルトガル)+ブラジル・アルゼンチンで、最低活動リーグ数は全て2部までってのがオススメです。

公式では各大陸毎に1つずつ以上リーグを設定するのがベストだとは書いてありましたが…
やっぱり結構スペックが居るんでオススメはしません(自分は最近一応それでやってます。)



ついに今回ラストの項目! 就任したいクラブを選ぼう!

FM000745.jpg


セットアップが終わると上の画像のような画面が出てくるので次へ進みます。

FM000747.jpg


次の画面では真ん中の項目を「プロフィールを作成」を選んで(というか最初からそうなってるかも)次へ進みます。

FM000748.jpg


氏名を設定します。
実名でも構いませんが、将来FMの画像をブログとかSNSで紹介するときにうっかり名前を消し忘れてしまうと、全世界に実名を発信してしまうことになるので注意してください。

私?

やらかしまたよ、ええ。

それが何か?

FM000749.jpg


生年月日を設定します。
終わったら次へ進みます。

FM000750.jpg


監督の国籍を設定します。
第二国籍まで設定できます。
国籍によって監督の知識量が変わってくるので覚えておきましょう。
終わったら次へ行きます。

FM000751.jpg


監督の画像を設定できます。
勿論自分の自画像でも可です。

私にはそんな勇気はありませんが。

FM000753.jpg


監督の好みのチームを設定できます。
検索ボックスに好みのチームの名前を英語で入力して検索してください。

好みのチームを設定すると、そのチームのニュースが優先的に流れてきます。
また同時にそのクラブからの監督就任のオファーが届きやすくなります。

設定が終わったら次へ進みます。

FM000754.jpg


さぁ、いよいよ就任したいクラブの選択です。
当然ながら最初のセットアップの画面で、自分が選択したリーグの中からしか選べないので注意してください。
左から
就任したいクラブの国籍
何部のリーグか?(セリエA・セリエBとか)
そのリーグのどのチームに就任したいのか?

を、選んで次へ進みます。

※最初はビッククラブ以上のチームを選ぶことをオススメします。
ビッククラブだと移籍金が豊富ですし、トレーニング施設も揃っています。
また、戦力も揃っているので戦術が機能してなくてもある程度は選手の力でなんとか勝つことが出来ます。
まぁ最初はビッククラブ使っても中々勝てないとは思いますが…。

私は最初調子にのってイングランドのプレミアリーグ ニューキャッスルでプレーしたら半年でクビになりました

FM000755.jpg


最後に設定の確認画面が出るので、設定を確認してよければ監督を追加をクリックして設定を終えます。

FM000756.jpg


設定を終えると「さらに監督を追加するか?」と聞かれるので「いいえ」をクリックします。



おめでとうございます!これであなたも監督です!

FM000757.jpg


上のような画面になれば見事成功です!おめでとうございます!
詳しいチーム運営方法はまた次回説明するので、とりあえずセーブをしましょう。

※FM2008から新規ユーザーのために、ヘルプが非常に親切になりました。
右下に常にポップアップで表示されるので、わからないことがあればこれに頼りましょう。
とはいえ、これだけではわからないこともあるので、そういうところは次回の講座かグーグル先生で検索して調べると良いと思います。

FM000758.jpg


右上のオプションをクリックしてオプションメニューを表示させて、
セーブするをクリックします。

FM000759.jpg


適当な名前を付けてセーブします。

※FMはデフォルトの設定だと一ヶ月進めるごとにオートセーブされます。



とりあえず今回の講座はこれで終わり!

はい、お疲れ様でした!
どうでしたでしょうか?解りやすかったですか?

次回はゲームを進行する手順をお教えしますのでお楽しみに!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2008/06/25(水) 17:47:38 K男爵 URL #-[ 編集]
基本編 1 ですでに壁にぶちあたってる俺・・・(ノ_・。)
2008/06/25(水) 18:09:45 たみー URL #-[ 編集]
おお、これでFM信者が増える!
お疲れさまです♪

p..s
日記も頑張ってw
2008/06/25(水) 19:07:20 REUSU URL #-[ 編集]
>>K男爵

…ガンバレ、マジガンバレ

>>たみーさん

増える!…かなぁ?w
ありがとうございますw

日記も…がんばりますwペース落ちてますけどw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?