日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201906 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201908
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FM000587.jpg

FM000588.jpg


守備組織の再編をするために、この試合から4-1-2-1-2を試験的に導入。
両サイドバックは今まで通り積極的に攻撃参加してもらい、2枚のCBと1ボランチで守る予定。
対するノルウェーはカリューを中央に置いた3TOP。

ベンチ入りメンバーは、

Donald
Toshizou
Kaiya
Tamy
Jyukutyou
Soulive
Makatun

の七名。



要注意選手


ヨン・アルネ・リーセ

FM000583.jpg


左サイドが主戦場で、左足の強烈なミドルシュートを武器とし、その威力は世界屈指。
しかし、ゴールが見えるととにかくシュート打つきらいがある。
枠内に飛べば強烈なシュート力故に直接入らずとも二次的なチャンスに繋がる可能性も高く強烈な飛び道具になるのだが、近年は枠内に飛ぶ確率が落ちており、今後リーセが成長するかの鍵は視野の広さにあるのかもしれない。
スピードに乗った状態での高速クロスは確かな精度を伴う。

また、ロングスローも得意で、浅い位置から放たれるロングスローの推定飛距離は50メートルと言われている。

(wikipedia引用)



ペル・シルヤン・シェルブレッド

FM000584.jpg


ノルウェーのベッカム…らしい。



モアテン・ガムスト・ペデルセン

FM000585.jpg


テクニックで相手を翻弄するというよりは抜群のスピードを誇るドリブルで相手を振り切るタイプ。ボディバランスもよく、クロスの精度も高い。
左から中央へ切れ込んで右足でシュートが彼の得点パターン。
もともと右利きだが現在は両利き(下記参照)。そのため右足、左足どちらからも強いシュートが打てる。
左サイドでのプレーを得意とするが右でもトップ下でもFWとしても適応する万能型の選手である。

(wikipedia引用)



ヨン・カリュー

FM000586.jpg


母国ノルウェーのクラブチームでキャリアをスタート。長身と高い身体能力を武器に才能を発揮し、2000年にリーガ・エスパニョーラのバレンシアへ移籍。
移籍1年目は活躍を見せたが、以降は出場機会が減り、2003年にセリエA・ローマ、翌年にはトルコのクラブチーム・ベシクタシュへ移籍。
2005-2006シーズンからはリヨンへ活躍の場を移す。さらに2007年1月にはミラン・バロシュとのトレードでイングランドのアストン・ヴィラに移籍した。



試合開始


前半7分

Umiがクリアしたボールをリーセがヘッドで落とす。
そのボールをシェルブレットが拾い、ゴール左22mからミドルシュートを放つ!





が、シュートは枠を大きく横に外れる、ゴールキック。



前半26分

シェルブレッドがドリブルでディフェンスラインをこじ開けようと試みる!

しかしこれにはM777が対応、ボールを足に当て弾いた!


しかし弾いたボールがラインの裏のカリューの足下へ…



キーパーのReusu、慌てて飛び出す!



カリュー、シュート!!!!




しかしシュートはReusuがなんとか反応、ボールを叩き出し難を逃れます。



前半41分

左サイドからのSNSのUmiによるコーナーキック。
Umiはキーパーの正面でポジションを取っているM777目掛けて、高く落ちるボールを蹴りこんだ!


M777、Kahのマークを外した!完全フリー!!




ヘディングシュート!!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!

M777、決めた!強烈なヘディングシュート!
Kah、あっさりマークを外してしまって居ました!
SNS、先制です!



ハーフタイム

FM000589.jpg

FM000590.jpg

FM000591.jpg


んー、動きの少ない前半戦でしたが決して機能してないわけではなかったんですが、シュートまで中々持っていけてないのが気になります。
後半になっても状況が変わらないようでしたら、選手を何人か入れ替えて流れを変える必要がありますね。



後半47分

左サイドからのUmiによるコーナーキック。
Umiはもう一度キーパーの正面で待ち構えているM777にボールを蹴りこんだ。

しかしボールは少し遠くに流れてしまい、ファーポストで待ち構えていたHangelandにヘッドで跳ね返された。

この跳ね返ったボールをエリア内でSushivedが拾った!

Sushived、トラップして…素早く足を振りぬいてシュート!!!


シュートはReginiussenに当たってコースが変わった!







ポスト直撃!

惜しかった!あと数センチ内側に飛んでいれば決まっていました!
Sushived、彼の最大の武器である強烈なシュートを放ちましたが、ポストに嫌われゴールとはなりませんでした!



後半59分

Nanamiに代えてMakatunを投入。



後半69分

Anzuに代えてJyukutyou、
Sushivedに代えてToshizouを投入。



後半75分

左サイドをオーバーラップしてきたValexがドリブルで突破!
そしてValexは中に切れ込み、エリア内ゴールマイナス方向にフリーで待っていたJyukutyouにパスを送った!


Jyukutyou、これをトラップして…



左足で強烈なシュートを放った!!!!



しかしシュートはキーパーのOpdalがなんとか反応!ボールを弾きます!


その弾いたボールはファーポストに流れ…そこにはMakatunが素早く詰めていた!

Makatun、右足で流し込むようにシュート!!!




しかしシュートはキーパーのOpdal、またしても止めた!スーパーセーブ!


そしてMakatunは弾いたボールをもう一度押し込もうと試みますが、
ボールとの間に入ったリーセに対してファールを犯してしまいフリーキック。

Opdal、意地と根性でゴールマウスを守り貫きました!



後半77分

ノルウェーのフリーキック。
ノルウェーはフォーメーションを4-2-4にチェンジ。
Hangelandは左センターのGrindheimにパス。
Grindheim、ワンタッチで右センターHaestadにパス。
Haestad、少しドリブルで持ち込み…


右ウィングのKahにスルーパスを放った!

Kah、中に走りこみながらこれをラインの裏を取ってトラップ!

そしてドリブルでさらに切れ込んでシュートを放った!!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!

シュートは左サイドネットに突き刺さった!
ノルウェー、試合終盤になってようやく追いつきました!これで1-1!!!
Valex、集中を切らしていたのか、あっさりとKahに裏を取られてしまいました!



後半81分

Hangelandがヘッドで落としたボールをTakatoがカット。

そして素早く縦に居るPastaへカーブをかけた完璧なスルーパスを放った!!

Pasta、裏に抜けた!ボールをエリア左外でトラップして、そのままドリブルで真っ直ぐエリア内に入る!


キーパーのOpdalが飛び出してくる!


しかしPastaは冷静にこれをかわした!


あとは決めるだけ!シュート!!!


しかしシュートは飛び込んできたHangelandに当たってラインを割った!コーナーキック!
まさに間一髪!ギリギリのところで間に合いましたHangeland!
Pasta、惜しくも得点には至らず!代表通算20ゴール目はお預けです!



後半83分

右サイドからのTakatoによるコーナーキック。
TakatoはUmiと同じくキーパーの正面に居るM777に向かってボールを蹴りこんだ!



M777、リーセと競り合って…

ヘディングシュートを放った!!!



しかしボールはクロスバー直撃!




跳ね返ったボールにM777が必死に足を伸ばしなんとかボールに当てた!






GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!




M777、決めた!!!これで2-1!
SNS、再びリードを手にしました!!!

M777、跳ね返ったボールを取ろうと飛び込んできたキーパーの足下を上手く抜いてゴール!
そして今日2ゴール目!素晴らしい活躍です!!!



後半87分

アンカーのUmi、右サイドにボールを大きく展開。
Nakatun、ボールをライン際でトラップ。
そしてドリブルで中に切れ込み、ボールをUmiに戻した。

Umi、距離が少し離れていたが、相手選手と選手の間を通すパスをMakatunに見事に繋げた!

Makatun、ボールをトラップ。
そして足裏で反転して…


ゴール20mの位置から素早く足を振りぬいて強烈なシュートを放った!!!






シュートはOpdalがなんとか触った!




しかし弾き出せない!






GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!

Makatun、決めた!強烈な20mからのミドルシュート!!!
キーパーのOpdal、動けませんでした!
これで3-1!試合はこのゴールで決まりでしょう!



後半92分

ラインを押し上げて得点を奪おうと必死なノルウェー。
しかしビルドアップの場面でシェルブレッドがValexに完璧なタックルでボールを奪われてしまった!

Valex、ボールを奪うとすぐにディフェンスラインの裏を狙ったPastaへのパスを放った!

Pasta、完全フリーで裏に抜け出した!

そしてボールをエリア左22mでトラップしてゴールを向き…





Pasta、ボールを軽く浮かせるチップショットを放った!






しかしシュートは枠を捉えておらず枠を左に外れます。



試合終了

FM000592.jpg

FM000593.jpg

FM000594.jpg


試合終盤になって試合が激しく動きに動いた試合でした。
試合内容は攻守共に悪くなかったと思います、これからじっくりとシステムをチームに浸透させていけばもっと素晴らしい内容のサッカーが見れるはず…。
なにはともあれEUROの予選、まずは一勝目を挙げることが出来て満足です、次節もこの調子で勝ち点3を確実に手に入れたいところです。



EURO予選各種記録

FM000595.jpg




次節情報

次節はEURO予選第二節アウェーでフィンランド戦です。
試合日は四日後。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。