日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
WS001277.jpg

WS001278.jpg


Greenとマケレッティが負傷で未招集

そしてケロロ軍曹はコンディション不良

対戦相手のオランダにはまたしてもVioletteがスタメンで出場

しかも2TOPはフンテラールにファンニステルローイと空中戦に強い鬼の2TOP

しかしSNSの2TOPもベテランのToshiと現在セリエA得点ランキング1位のMeteの2TOP

上手く機能したときの破壊力では負けないはずです

相手は強豪国ですが、これからのSNSの将来の為にも勝ちたいところ



オランダ戦術考察

WS001279.jpg


確かに中盤から上は豪華です

しかし中盤の4人を見てみると解りますが…

守備的なMFが一人も居ません

この4人が全員攻撃に参加するならば、カウンターで一発で仕留められますし

逆にこの4人の内の誰かが守備に回ったとしても守備能力は無いので怖くないです

つまりはSNSがしっかりボールをキープ出来ればかなり有利だということ

ただ、やはり注意すべきは相手の個人技…

そこさえなんとかなれば必ず勝てるはずです

そのためにはファンデルファールトとスナイデルに余裕を持ってパスをさせないように仕向けます


前半4分

Poriのファンデルファールトへの素早いチェック

このチェックによりファンデルファールトはやむなくボウマにバックパス

ボウマはブーラルーズに横パス

しかしこのボールをToshiがインターセプト!

ドリブルでブーラルーズを抜き去りGKステケレンブルクと一対一!

Toshi、キーパーをかわしてシュート!








ゴオオオオオオオル!

先制点!

いい感じの滑り出し!



前半4分~27分

恐ろしいほどの中盤の潰しあい

中盤から前線にボールが回らないためシュートシーンが全く生まれない



前半29分

オーバーラップしてきたボウマがVioletteのパスを受ける

そしてボウマはファーサイドに高いアーリークロス!

これにカイトが走りこんでトラップ!そしてシュート!





しかしシュートは枠の上



前半33分

WS001280.jpg


オランダが早くも戦術変更

アンカーを置いた4-3-3システム

恐らくこれで中盤とバックラインの間延びをなんとかしようということなんだろうけれども…

最初からこうなるということぐらい予測しとけばいいのに…

まぁこちらにとっては好都合ですけど



前半33分

Takatoが右サイドでスローインを受けた後

すぐに広い視野で左サイドに強烈なロングパス!

見事なサイドチェンジ!これにNanami10が走りこんでトラップ!

10、フリーでドリブル!そしてそのままペナルティーエリア内に進入!

相手がプレスに来たところでToshiに横パス!

これは決定的だ!

Toshi、ダイレクトシュート!






しかしシュートは惜しくも枠の横



前半45分

右サイドからのコーナーキック

キッカーはDekatichi

Dekatichi、ニアポスト目掛けて低くて速いクロスを放り込んだ!

ニアポストにはM777、枠を横切るようにヘッド!

シュートは見事に枠に飛んだ!決まったか!?

しかしキーパーステケレンブルク、なんとかパンチング!





が、パンチングしたボールは目の前に立っていたカイトに直撃!






オウンゴオオオオオオオオル!

オウンゴールだが殆どM777の得点!

これで2-0!



ハーフタイム

WS001281.jpg

WS001282.jpg

WS001283.jpg


シュート数

オランダ 2本
SNS 4本

それで0-2

完璧です

相手の強力な中盤を抑えこんでFWへのボール供給を断つ作戦がずばり的中

無失点での2点差というのは本当に大きい

このまま後半も気を抜かずに戦い抜いて欲しいですね



後半45分

Meteoraのポストプレー

その間にToshiはサイドに流れる

それを見逃さずMeteoraはToshiにパス

Toshi、ドリブルで左サイドを突破、そしてクロス!

これに合わせるは再びMeteora!

Meteora、シュート!





しかしシュートは枠を越えてしまった!惜しい!



後半45分

オランダが再び戦術変更

また4-4-2に戻りました

WS001284.jpg




後半45分

相手のバックラインからの中盤へ繋ぐパス

しかし相変わらず間延びしているのでDekatichiがあっさりインターセプト

ある程度ドリブルした後、Poriへパス

そしてPoriは余裕を持って前を向いて22mからのミドルシュート!





低く抑えられたいいシュートだったが惜しくも枠の横



後半71分

膠着気味になってきたので選手交代

Toshi→Anzu
PORI→Sushi
Takato→umi_umi



後半76分

DekatichiがSushiに放ったパスはJanssenに当たり浮いてしまう

しかしこの浮いたボールにもSushiは諦めず執念のヘッドでなんとか前線へパス!

これがバックラインの裏に落ち、素早くAnzuが反応

裏に抜けキーパーと一対一!

Anzu、シュート!









ゴオオオオオオオル!

シュートはゴールネット右角に勢い良く突き刺さった!

途中交代組が見事に得点に絡んだ!



試合終了

WS001285.jpg

WS001286.jpg

WS001287.jpg


完勝!!!!

指示した戦術がここまで片っ端から当たったのは久しぶりです

MoMが評価点9のM777だったのも非常にいい傾向だったと言えます

というより

守備陣の評価点

TAKA 9
Nanami10 8
M777 9
REUSU 7

REUSUを除いて好調

まぁMAGAREUSUも7点なのでギリギリセーフではあるんですけどね

全体的に好調だったんだからもうちょっと頑張ってもらわないと…

…なんか自分で自分を責めてる惨めな気分になってきたのでMAGAREUSU叩きはこの辺にして

兎に角、完璧な勝利でした

こういう試合がこれからずっと続けられるようならば

ワールドカップでのSNSの躍進は夢じゃないと思います



次戦情報

次戦はロシア戦

試合日は5月30日の土曜日 70日後です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2007/08/09(木) 04:10:11 ハラダさん URL #-[ 編集]
久々に出場して少しアピールできてよかったわw

うふふ(*′v`从)
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?