日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201907 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201909
WS001135.jpg

WS001136.jpg


3TOPの左ウィングとして出場予定だったTAKEが負傷で戦線離脱

もう予選突破を決めているので若手などの出番の少ない選手を重点に選手を起用

今回の対戦相手であると同時に予選で唯一敗戦したルーマニアは

前回出場できなかったムトゥが復帰しているので注意が必要です



要注意選手


Adrian Mutu (アドリアン・ムトゥ)

WS001137.jpg


2002-2003シーズンはパルマでプレーし、攻撃の要として活躍。

当時はアドリアーノとコンビを組み、最強の破壊力を持つツートップとして恐れられた。

翌シーズンにはチェルシーへ加入し、2003年のルーマニア最優秀選手に選出されるなど順風満帆かに思われたが、

2004年10月にドーピング検査で陽性反応を示し、長期の試合出場停止を余儀なくされ、チェルシーを解雇。

しかしその潜在能力の高さをユヴェントスに買われた。

その後、ブルガリア代表FWのヴァレリ・ボジノフとのトレードによってフィオレンティーナに移籍、現在に至っている。

最近はフォワードだけでなく貴重なオプションとしてサイドのミッドフィルダーとしても起用されている。(wikipedia引用)



スピード・テクニック・ドリブル・パス・シュートと様々な技術が高レベルなストライカー

気性が荒い事でも有名だが、その性格がむしろチームにとってプラスになることも少なくない

今回はFWではなくサイドでの起用だが、

それでも注意しなければならない選手である事に代わりはないので注意が必要



ルーマニア戦術考察

WS001138.jpg


やはりムトゥが危険

幸いにもキヴが左サイドバックではなくCBでの出場なので

右サイドはムトゥを止めることだけに集中できるのはラッキーと言える

ムトゥを試合から消し出来るだけこちらのボール支配率を高める事が今回の試合の目標

TORIとKIKIがサイドを突破できるかどうかも大事

まぁ予選突破は決まっているんでとりあえずは気楽に試合開始!



前半4分

TORIがドリブルで左サイドを一気に突破!

TORI、クロスを上げる!

しかしクロスはコントラに当たり軌道が逸れる

コースが変わったボールはペナルティーライン上のPORIの目の前へ!

Pori、ゴールと平行になるようにトラップ!そしてシュート!










ゴオオオオオオオル!

先 制!

Pori、決めた!代表初ゴール!



前半7分

Dekatichiの右サイドのスペースを狙う見事なスルーパス!

KIKIはこのパスを受け裏に抜け、そのまま中央にグラウンダーのクロス!

9292、この絶好のクロスに足を伸ばしてシュート!






しかしシュートはキーパーの正面!弾かれクリアー!




前半13分

Inraがマリカと競り合い空中戦を制したもののヘディングをミス!

ボールは左サイドのニコリタの前方のスペースに落ちてしまう

そしてニコリタ一気にスピードに乗ってペナルティーエリア内に進入

ニコリタ、角度の厳しいところからファーに流し込むようなシュート!








ゴオオオオオオオル!

同点に追いつかれた…!



前半17分

InraのクリアボールはTORIの前方のスペースへ!

TORI、そのまま一気に加速してフリーで斜めからペナルティーエリア内に切り込む!

TORI、ニアに低く押さえた強烈なシュート!








ゴオオオオオオオル!

TORI、決めた!代表初ゴール!

スピード感溢れるドリブルから正確なシュートで一気に得点!



前半26分

ムトゥの逆サイド奥を狙った見事なロングパス!

これが最終ラインギリギリのところでニコリタに渡りフリーでクロスを上げられる!

そしてクロスボールはファーに待ち構えるニクラエの頭へ!

ニクラエ、M777を振り切ってヘディングシュート!











ゴオオオオオオオオル!

またしても同点に追いつかれた!

守備陣の集中力不足か?



前半39分

自陣深くからのPoriの見事な右サイドのスペースを狙うロングパス!

これをKIKIが走りこみ拾いそのまま切り込んでシュート!








しかしシュートはキーパーコマンが辛うじてセーブ



ハーフタイム

WS001139.jpg

WS001140.jpg

WS001141.jpg


SNSの放ったシュート全てが枠内なのは見事

ただ前半で2失点はやはりいただけない

後半はもう少しマークをタイトにして守備の安定化を図る



後半50分

KIKIが右サイドでファールされフリーキック

キッカーはREUSU、

REUSU…エリア外にいるumi_umiにグラウンダーのパス!

umi、トラップしてマークを外しペナルティーエリア内に入り込んでファーに流し込むような正確なシュート!






しかしシュートは惜しくも枠の横



後半77分

恐ろしい勢いで何も無く試合が進んだので慌てて選手交代

9292に変えてMeteora

KIKIに変えてSushi

TORIに変えてKAIYA



後半85分

ルーマニアゴール左25mからのフリーキック

キッカーはDekatichi

Dekatichi…ゆっくりステップして…右足を振り抜いた!






しかしシュートは壁にあたりゴールには至らず



後半90分

ムトゥがドリブルで左サイドを突破

そしてムトゥ、ニアに正確なクロスを上げる!

これに合わせるは途中出場のDica!へディングシュート!







クロスバー直撃!

M777、慌ててクリアー!

危うく決定打を食らうところでした…!



後半93分

KAIYAがクロスを上げるがクリアーされる

しかしこのクリアボールを中に切り込んでいたマケレッティがミドルシュートエリアで拾いフリーに!

そしてマケレッティ…左足を振り抜いた!

ゴールへ巻き込むような回転がかかったシュートは見事枠を捉えている!

キーパーコマン、慌てて跳んだ!









コマン、辛うじてセーブ!そして試合終了!



試合終了

WS001142.jpg

WS001143.jpg

WS001144.jpg


結局後半はあまり試合が動かずそのまま引き分けに

反省点としてはCFの動きを少し制限しすぎてあまり9292が活きなかったことと

サイドバックのマークの緩さからムトゥを抑え切れなかったことによる失点でしょうか

次回のオランダ戦では上の二点を修正して試合に臨みたいと思います



次戦情報

次戦の相手はオランダで

試合日は11月17日の31日後です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?