日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201001 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >> 201003
FM009559.jpg

ベルナンドが最優秀外国人選手賞を二年連続で受賞。

アレクサンダー・イヴァノフ

FM009560.jpg

CSKA モスクワから480Mで獲得。
18歳の時点でこの能力値なら将来は十分すぎるほど期待出来る。
早速トップチームに合流してもらい、第三STとして少しずつ経験を積んで貰う予定。

ユーリー・グライトセイ

FM009561.jpg

ウクライナのDniproというクラブで"発掘"し、1.8Bで獲得。

左サイドならどこでもこなせるスペシャリスト。
例えるならモンペリエ初期の右サイドを支えたナイジェリアのオコンクオと同タイプ。
守備シフト時にAMLへ投入してみたら面白そうだなということで獲得。

FM009562.jpg

ガンサーをシャフタールに、スタンクをヴォルフスブルグへ放出。

ガンサーは単純に伸びなかったから、スタンクはもう我慢の限界です・・・というのが放出理由。



1/15

Coupe de la Ligue
(A) vsStrasbourg(2部12位) 0-4 WIN!


イヴァノフ ミドル×2
シュネイデルラン 1on1
ワイナルドム ミドル


イヴァノフ雷帝がデビュー戦で2ゴールを決める活躍。
これは期待してもいいのか・・・?



1/19

League 1 第二十節
(A) vsLyonnais(4位)


FM009563.jpg

今季3強の中で最もこけているリヨンと対戦。
アウェーでもしっかり勝ってダブルを決めさせていだだきやす。

ただモンペリエは主力のアベル・ヘルナンデスがこの試合怪我明けで欠場。
代わりにマクグローンを先発させましたが、これがもし機能しなかったorまた怪我した場合
はイヴァノフ雷帝が途中交代で出ることになります。


相手の様子を見るためにシステムを4-3-3に変更してから試合開始!

試合開始

試合開始早々二つの決定機を作り出すが、両方ともロリスの好セーブにより潰される。

この調子なら楽に勝てそうだな・・・


が、前半20分

守護神イラオラが何故か負傷退場!

特に誰かと接触したわけでも無いみたいだけど・・・もしかして筋肉系のトラブルか!?

仕方ないので第二GKのカメニと交代・・・。


アレオラの負傷後、どういうわけだか勢いがリヨンに傾く。

が、これはなんとか凌ぎきり、スコアレスのままハーフタイムに逃げ込むことに成功。

ハーフタイム

選択肢は二択、このまま4-3-3のカウンター狙いで行くのか、それとも十八番の4-5-1ハイプレスで行くか?

どっちもメリットデメリットがありますが、ここはあえて4-5-1ハイプレスに移行することにします。

このまま守っててもどうせジリ貧だし、何よりカメニが信用出来ないからね!


後半戦・・・

システム変更の博打がとりあえずは成功したのか、自陣に押し込まれることは無くなる。

が、攻撃は未だに上手くいかない・・・早いとこ先制点が欲しいんだけどなぁああああああああ!

後半58分

思い切ってマクグローンをイヴァノフ雷帝と交代。
18歳でLeague 1デビューじゃ!



しかしこの交代はまるで逆効果!
ボールポゼッションを再び失い、モンペリエは自陣に押し込まれる展開に逆戻り!

こりゃマズいと、システムも4-3-3に回帰、こうなったらもう耐えるしかない。

ひたすら飛んでくるリヨンの強烈なミドルシュートとヘディング。

これをカメニがひたすらセーブ! 今日"は"安定感のあるというか乗っている日の模様。

セーブ

セーブ

セーブ!












耐えた! 見事耐えきった! 試合終了!


FM009564.jpg

0-0 DRAW!

アレオラ 全治4週の負傷・・・

マクグローンを下げさえしなけりゃ勝ってたかもしれないですが、ここは贅沢を言わずにアウェーでの勝ち点1ゲットという結果で満足しておくことにしますorz

第二十節終了後 暫定1位


1/23

Coupe de France
(A) vsEvian(3部以下) 0-4 WIN!


ブオナノッテ ヘディング
ダビド ミドル
グライトセイ ヘディング
ワイナルドム 1on1


余裕の勝利。



1/26

League 1 第二十一節
(A) vsLe Mans(16位) 1-2 WIN!


コナーテ ミドル
マクグローン ヘディング


相手GKに超神が舞い降り、危うく二戦連続で引き分けに持ち込まれかけましたが、後半なんとか2点を取り逆転勝利!
今季のコナーテは大事な場面でミドルを決めてくれるので好印象。

第二十一節終了後 1位


1/29

Coupe de la Ligue 準々決勝
(A) vsParis Saint-Germen 1-0 LOSE!


負けてもいいほうのカップ戦とはいえ、PSGに2連敗となるとなんか苦手意識持ちそうで嫌だ。



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM009565.jpg

30歳のメスト・エジルが3.6Bでユーベに移籍。

大型移籍ランキング

FM009566.jpg

フランスの移籍

FM009567.jpg

OMの金遣いが凄く・・・チートです。
今シーズンだけで14Bも使ってるんですけど! なんという市場荒らし・・・

フランスのクラブで彼らに太刀打ち出来る資金力を持ったチームなんてないので、今後の移籍市場ではますますOMの天下となる可能性が・・・。

モンペリエの移籍

FM009568.jpg

若手を多数獲得&レンタルで武者修行に出したので一覧がすごいことに。
それでも収支は+だから問題無し・・・では無かった。

モンペリエの財務状態

FM009569.jpg

今シーズンに入ってから、何故か税金をアホみたいに搾り取られて毎月200~300Mの大赤字。
昨季と比べても二倍以上は持っていかれていますよ・・・
うちは3強とは違って集客力弱いんだから勘弁して欲しい・・・



2/2

Coupe de France
(A) vsLOSC Lille 0-1 WIN!


シュネイデルラン PK

控え選手中心でしっかり勝ったので文句なし。



2/6

League 1 第二十二節
(H) vsGrenoble(19位) 2-0 WIN!


ザウイ 1on1
コウチーニョ ロングループ


リールが意外にも前半戦から積極的に攻めてきたので、ホームであえてカウンター4-3-3システムに変更したら見事にはまって快勝。
この4-3-3は、4-5-1ハイプレスから選手を交代させなくてもスムーズに移行出来るから扱いやすくて助かる。



2/9

League 1 第二十三節
(H) vsUSBCO(15位) 1-0 WIN!


アベル・ヘルナンデス 1on1

死ぬほど苦戦した上での勝利。
途中出場したアベル・ヘルナンデスのファーストシュートが決まっていなかったら、恐らく引き分けに持ち込まれていました・・・(;´Д`)



まとめのリーグ表

FM009570.jpg

ここんところ苦戦する試合が多いですが、それでもなんとか勝ち続け首位の座をキープ。

今年のリヨンはまるで駄目なので、今後もモンペリエ、OM、PSGの3チームで優勝争いが繰り広げられることになりそうです。

FM009571.jpg

得点王争いではナンシーが発掘したクロアチアのストライカー、Puljizが18ゴールを挙げ独走中。
アシストランキングでもOMのセネガル人サイドアタッカー、オスマネ・シラが14アシストで独走。

・・・うん、やっぱり今季は選手の個人賞は期待しないほうがよさそう。
あ、でも守備の選手は評価されてるし、ベストディフェンダー賞とかなら狙えるかも?

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに! それでは。
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?