日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200911 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201001
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/13

ルビン・カザンからイスラエルの新星、クフィル・ダビドを獲得!


FM008804.jpg

イスラエルU-21と対戦したときに発掘。19歳でこの能力!
しかも移籍金はたったの310M!

DCにはもっとお金がかかると思っていましたので助かりました。
足が速くて足下も上手いDCって・・・(・∀・)イイヨネ!



6/15

FM008805.jpg

第3CBのSchiaviをソショーに310Mで放出。
これでダビドの移籍金はチャラ!
しかも元々12Mで獲った選手なので大もうけ。



6/20

今季の目標&移籍予算


FM008806.jpg

昨季はそれなりに儲けたから、今季は結構な額が貰えました。
でも今季は市場に良い選手があんまり出回っていない・・・



7/1

ウチェが契約満了で退団。

クウカウが600Mでヘルタ・ベルリンに移籍。
22Mで仕入れた選手なのでこれまた儲け。



7/16

50Mで仕入れたヌゴッサンをメッツへ725Mで放出。
手間暇育てた甲斐はありましたが、もうちょっと成長してくれれば・・・



7/12

セルビアコネクション?デヤン・スタンコビッチをフリーで獲得!


FM008807.jpg

またおっさんか!と読者の皆様に怒られそうですが、好きな選手なんだからしょうがない。
中盤のローテーション要員としてならまだまだ活躍出来るはず。



7/16

"キング・オブ・エレファンツ"ディディエ・ドログバをフリーで獲得!


FM008808.jpg

好きな選手だ(略
べ、別にいいじゃん!League 1復帰ってことで!
それにこの能力値ならトレゼゲと共にスーパーサブでまだまだやれるよ!

というか単純に健康さ18ってのが効いてるのか?
マジでスタメンでも使えそうな能力値です。激しく期待。



7/14

FM008809.jpg

ボルゾーニが1.4Bでチェルシー移籍。
一応何度か断ったんですが、流石にチェルシーのオファーを断るとボルゾーニが不満を持ちだし、挙げ句の果てにガンガン移籍金をつり上げてくるのでやむなく放出。

210Mで獲得した選手が僅か1年で1.4Bに化けました。

ラーションがドログバに喧嘩を売る

FM008810.jpg

ふんまにもうこいつは・・・(#^ω^)ビキビキ
即、プロらしからぬ行為で2週間の罰金を科しておきました。
そうしたら珍しく素直にこれを了承。
・・・普段からそういう態度でいてくれればまだ使い道はあるんだけどなぁ・・・。



7/22

アストンビラからスティーブン・エンゾンジを獲得!


FM008811.jpg

移籍金はお安く525M。
ボルゾーニの後釜として獲得。モンペリエ待望のフランス人w

名前はエンゾンジでもンゾンジでもお好きなように。
どこぞの元古いお城のお方のようにならないためにも、名前を呼び間違えだけには気をつけよう。
フランス人は誇り高いのだ!



7/23

PSGからトリフィ・マクーンダを獲得!


FM008812.jpg

移籍金は200M。これまたフランス人。
第2LBのエルマーが、監督が厳しい、とか、出場機会よこせ、だとか文句ばっかり言って最終的に、移籍リストに載せろ、とわめきだしたのでその後釜として獲得。

ぶっちゃけ控えにしてはかなり優秀な選手です。
ルッケーゼと切磋琢磨して選手として成長していって欲しい。




大物ブラジル人二人が次々と残留を表明

FM008813.jpg

FM008814.jpg

あんだけギャースカ喚いていたラファエルとフェリペが、昨季の好調に気分を良くしたのか、なんと契約更改に応じてくれました!

ラファエルは現状維持の給料で5年契約にサイン。

フェリペは110Mから230Mと比較的良心的な給料で同じく5年契約にサインしました。

いやーよかったよかった。これでしばらくはGKとRBは安泰だな!

というかある意味これは今夏最高の"補強"かもしれない。



8/11

League 1 開幕戦
(H) vsAS Nancy


FM008815.jpg

昨季4位と好調だったナンシーと対戦。
・・・モンペリエが苦手とする相手の一つでもあります。

そしてモンペリエはこの試合ブランコが負傷で欠場。
さらにPaillotが前季からの累積警告で出場停止です。

要注意選手

ヤクブ・ブラチェコウスキー

FM008816.jpg

超スピードなウイング。
バランスも16と高く、体を当てても中々ボールを取れない厄介な選手。

クリス・マロンガ

FM008817.jpg

こちらはスピード&テクニック型のドリブラー。
何気に得点力もあるから厄介です。

ボグダン・スタンク

FM008818.jpg

能力値の割には毎年二桁ゴールを決めるルーマニア産ストライカー。

試合開始

前半2分

ベルナンドの間接FKから、新加入194cmのエンゾンジが飛び込んできてヘディングシュート!!

FM008811.jpg

そしてGOOOOOOOOOOAL!!

モンペリエ、早くも先制。
これは嬉しい誤算。

しかし前半26分

ブラチェコウスキーにスピードで右サイドをぶち抜かれフリーでクロスを上げられる。

これにニアのバラスがヘッドで押し込んでGOOOOOOOOOOAL!!

・・・同点。

同点になった後は互いに一歩も引かない好勝負!
・・・とは行かず、モンペリエが自陣に押し込まれる展開に。

さらには前半戦終了間際にはブオナノッテが削られコンディションが悪化・・・サイドの控えいないのにorz

ハーフタイム

仕方無いのでブオナノッテを下げ、スタンコビッチを司令塔に、ベルナンドを左サイドに配置変え。


後半51分

アルティドールがナンシーのRCBのトラップミスにつけ込んでボールを奪い大チャンス!

アルティドール、素早くハムダウィにキラーパスを送った!

ハムダウィ、GKと1対1!

そしてシューーーート!!







で、なんとなく予想は出来ていたけど、これはGKに止められる・・・orz


そして攻められる攻められるモンペリエ!防戦籠城戦!

さらに後半64分

操作ミスでスタンコビッチをドログバと交代させてしまう・・・orz

あばばば!やらかした!

しょ、しょうがない。ここはベルナンドを司令塔に下げ、アルティドールを17歳の生え抜きで未来のスター候補のザウイを投入しよう・・・

FM008819.jpg

そんなこんなでモンペリエはナンシーのクロスボールラッシュになんとか耐えつつ、時たまカウンターでナンシーゴールを脅かす。

が、この試合は昨季のチーム得点王ハムダウィが不調で決定機を外し続ける・・・orz


このまま引き分けかはたまた逆転負けかと思われたが後半90分!

ベルナンドのグラウンダーFKをトラップしたチョイ

鋭く反転してすぐさまシューーーート!!





GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

モンペリエ、勝ち越し!

チョイ!冷静にコースを狙ったシュートでキーパーにチャンスを与えませんでした!

うはは!ベルナンド様々だ!このまま逃げ切ってくれる!

・・・

・・・

・・・

試合結果

FM008820.jpg

2-1 WIN!

強敵相手に開幕戦ホームで勝利!
支配率とシュート数では負けてたけど、決定記事体はモンペリエのほうが多かったのね。

新戦力の面々も期待以上のパフォーマンスでしたし、今季こそは期待を持って・・・いいんだよね?

開幕戦終了後 6位


8/17

League 1 第二節
(A) vsAS Monaco(4位) 2-2 DRAW!


ハムダウィ(57)
ドログバ(77)


ブオナノッテがキレキレで2アシストを決めたのにも関わらず、最後の最後に失点し引き分け。
相変わらずの引き分け力っぷりにおじさんぶち切れそうです(#^ω^)ビキビキ

第二節終了後 7位


8/20

アルティドールが練習中に負傷し、全治6~7週・・・

ドログバさん、出番ですよ。



8/20

バルセロナからマクスウェルを獲得!


FM008821.jpg

移籍金は310M。左サイドの控え選手として獲得。
400M近い年俸を要求されましたが、そこは契約金を上乗せしてなんとか値下げに応じさせました。

本当はカクタ君が欲しかったんだけど・・・ブレーメンがいきなり移籍金つり上げてくるもんだから取れなかったよorz



8/24

League 1 第三節
(H) vsAS Saint-Etienne(5位) 1-1 DRAW!


ベルナンド(3)

また最後の最後に失点し引き分け・・・
もういい加減心が折れそう・・・。

第三節終了後 8位


8/29

シャフタールから、ブルーノ・エケーレ・マンガを獲得!


FM008822.jpg

移籍金は1.8B。
名前が長いんで"Bruno Manga"にニックネーム設定で短縮しておきます(;´∀`)

この移籍と同時に先日の試合でまたやらかしたPaillotを、ホッフェンハイムへ700Mのレンタル料&100%の賃金負担&買い取りオプション無しと超有利な条件でレンタル放出しました。
ドイツでのプレーで一皮剥けて帰ってくればよし。
そうでなければ来夏にまた放出するまでだ。



8/29

ブランコが帰ってきたと思ったら、今度は好調ブオナノッテが負傷で3週間の離脱orz



8/31

League 1 第四節
(A) vsMarseille(16位)


FM008823.jpg

スタートダッシュに思いっきり失敗したOMと対戦。
調子が悪い今こそ~叩いておきたい~とか言ってて負けたのが昨季なので、今季は気を引き締めて戦いたいところ。

試合開始

前半戦・・・

恐ろしいルチョ・ゴンザレスとCheryouにプレスをかけまくり、マルセイユの攻撃を鈍化させることに成功。
ただしモンペリエも攻撃が中々上手くいかず、前半戦は退屈で見所もなく終了。

そして後半戦・・・

マルセイユのミドルシュートとCKからのヘディング祭りを凌ぐ凌ぐ。
それでもしっかり抑えるところは抑えているから、決定的な場面はまだ与えていない。

後半61分

司令塔ベルナンドが左サイドのスペースにパスを出した!

これにマクスウェルがフリーで走り込み、左サイドゴールライン際までドリブル!


そしてファーにクロスを上げた!






これにハムダウィが突っ込んできた!至近距離からヘディングシュート!!




GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


モンペリエ、先制!

狙い通り守って守ってカウンター!

後はこの一点を守り抜けるか・・・

後半72分

スタミナ切れのブランコとドログバをそれぞれチョイ、ドログバと交代。

後半74分

ベルナンドの弾丸ミドルがギリギリでポストに当たってゴールならず・・・(・д・)チッ

後半88分

ベルナンドをディアキテと交代し完全逃げ切りモード。

・・・

・・・


試合結果

FM008823.jpg

0-1 WIN!

20対5のシュート数で勝利!MoMはフェリペ。

ようやく・・・よ~~~~~やくマルセイユを撃破することが出来ました。
あとはPSGに勝てれば初期4強全てから勝ち点3を奪ったことになります。



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008825.jpg

FM008826.jpg

レアルとシティとマリノスwが目立っております。

フランスの移籍まとめ

FM008827.jpg

FM008828.jpg

2010では2008までにはあった国毎"月別"移籍一覧が復活しているということに今気がつきました。
フランス代表画面、概要メニューの"移籍"タブをクリックすれば見ることが出来ます。

で、これを見て思ったのは、モンペリエって国内レベルではかなり目立つ補強をしているんだなぁ・・・とw
プレミアで言うならトッテナム、セリエで言うならパレルモ的位置づけ?

大型移籍ランキング

FM008829.jpg

シティがそろそろ目立ち始めてきました。

モンペリエの移籍まとめ

FM008830.jpg

今年は全体的においしい取引が出来ております。
安く仕入れて育てて高く売る!これがモンペリエの戦略でござい。



モンペリエメンバー表

名前良ポジ身長体重年齢利き足コメント
FelipeBRAGK190 cm83 kg29右のみ契約延長についに同意した我らが守護神。ハイボール処理の安定感はロリス以上。
Geoffrey JourdrenFRAGK181 cm72 kg27右のみ 
Mladen PralijaCROGK187 cm82 kg18クロアチア代表未来の守護神。フェリペの後釜として大事に育てていくつもりです。
RafaelBRAD R172 cm64 kg23フェリペと同じく契約延長に同意。
守備はやや不安定なものの、攻撃力は素晴らしい。
Drissa DiakitéMLID R175 cm68 kg28ユーティリティプレイヤーとして重宝。
MaxwellBRAD L175 cm73 kg32左のみブオナノッテの怪我でいきなりチャンスが回ってきた!
OM戦では決勝点をアシスト。
Tripy MakondaFRAD L180 cm69 kg23左のみ控えにしておくにはもったいない選手。
Daniele LuccheseITAD L177 cm73 kg19イタリアの新星サイドバック。
ライバルのサントンを追い抜く日はくるのでしょうか?
Roland JuhászHUND C193 cm79 kg30スピードの無さがそろそろ苦しくなってきた。でもPaillotよりは見ていて安心できる選手。
Bruno MangaGABD C186 cm76 kg25右のみ大枚を叩いて獲得。
モンペリエの守備陣に落ち着きをもたらせるか。
Kfir DavidISRD C181 cm76 kg19右のみ19歳にしてこの能力!
マンガとの相性も中々よさそう。
Steven N'ZonziFRADM194 cm74 kg24長身の潰し屋。
セットプレーでは得点源に。
Somen TchoyiCMRM R190 cm87 kg30右のみ中盤ならどこでもこなせる起用さと、190cmの長身を生かしたボールキープも素晴らしい。
派手さはないけど気に入っている選手です。
Sebastián BlancoARGM R166 cm64 kg25サイドの仕掛け人。
突破力は素晴らしいのであとは最後のプレーさえなんとかなれば・・・
Issam ZaouiFRAM R178 cm69 kg17アルジェリアにルーツを持つ期待の生え抜き。
現在戦術トレーニングを重点的に行わせております。
BernardoBRAM C178 cm69 kg23我らが皇帝。
彼一人で試合を決めてしまうこともしばしば。
Dejan StankovicSRBM C181 cm76 kg34皇帝の控え。
両サイドも一応はこなせますがスピードがないので厳しいか。
Diego BuonanotteARGAM C161 cm60 kg25左のみいよいよ覚醒!
・・・したかと思えばすぐに怪我。
故障明けでも覚醒状態を維持できればいいのですが・・・。
David TrezeguetFRAST190 cm82 kg3535歳でスピードがやばいことになってるけどスーパーサブとしてならまだやれるはず。
Mounir El HamdaouiMARST183 cm85 kg29我らがエースストライカー。
調子にムラがありますが、それでも得点力はチーム1。
Didier DrogbaCIVST189 cm92 kg3535歳なのにこのフィジカル。
そして得点力もまだまださび付いていません。アルティドールの怪我で早速出番が回って来ました。
Ejike UzoenyiNGAST164 cm66 kg24右のみ 
Jozy AltidoreUSAST185 cm79 kg23昨季は代表戦、今季は怪我・・・
なんだかとことん計算の出来ない選手ですが、得点力はあるので外せない。
        




まとめのリーグ表

FM008831.jpg

2勝2分で5位と中々良いスタートを切ったモンペリエ。
このまま上位を維持して今季こそは欧州カップ戦進出を!

マルセイユ、リヨンが思いっきりこけ、逆にボルドーが復活の兆し?
今季は勢力図が大きく変わるきっかけになる・・・かも。

FM008832.jpg

4試合で6アシストの化け物がいます。
3試合で3アシストを決めていたブオナノッテは怪我でございますorz

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
スポンサーサイト
12-13 モンペリエ ラスト5試合 (2009/12/29(火) 06:00:00)
4/27

League 1 第三十四節
(A) vsAJ Auxerre(12位) 2-3 WIN!


ハムダウィ(40)
ブオナノッテ(57)
アルティドール(75)


ブオナノッテが1ゴール1アシストでMoMと加入以来最高のパフォーマンス!
ようやくフィットしてきたのか、来季に期待が持てる良いプレーを見せてくれました。

第三十四節終了後 7位


5/5

League 1 第三十五節
(H) vsStade Rennais(5位) 1-1 DRAW!


ブランコ(45+2)

5位で苦手なレンヌ相手に引き分け。

第三十五節終了後 8位


5/12

League 1 第三十六節
(A) vsBordeaux(10位) 4-2 LOSE!


ハムダウィ(24)
ベルナンド(62)


毎度おなじみDF崩壊で敗北。

第三十六節終了後 9位


5/15

League 1 第三十七節
(H) vsUSBCO(11位)1-1 DRAW!


ブランコ (PK 57)

どうしようもなく引き分けが多いチームだ・・・

第三十七節終了後 9位


5/18

League 1 最終節
(A) vsStade de Reims(20位) 1-1 DRAW!


ハムダウィ PK失敗(45)

アルティドール(46)


最下位相手にすら引き分ける!駄目だこのチーム!
しかもこれで10位に転落!目標の一桁順位達成ならず(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ



12-13シーズンまとめ

FM008793.jpg

FM008798.jpg

FM008799.jpg

11勝19分8敗 10位(メディア予想13位)
得点64失点59 得失点差+5


惜しくも一桁順位ならず・・・
というか19引き分けって・・・記録的だなw

結局最後まで守備陣の脆さが足枷になりました。
火力だけはリーグトップクラスだったんですけどねぇ・・・火力だけは。

来季は主力級のDCを一本釣りか?

各種個人賞

FM008794.jpg

ベルナンドがスタープレイヤー賞(MVP)を受賞!ルチョ・ゴンザレスの三連覇を阻止!
流石、リーグ1初挑戦で12ゴール12アシストを記録した男は違う!

FM008795.jpg

さらにはアルティドールが最優秀若手選手賞を受賞!
これは正直意外。というか他に良い選手本当にいなかったのか?

FM008796.jpg

FM008797.jpg

二つのベストイレブンにベルナンドが選出。

各種選手記録

FM008800.jpg

結局ジニャックが31ゴールと格の差を見せつけ、堂々たる得点王。

セセニョンも25アシストで2年連続アシスト王。

・・・この二人は本当場違いだからプレミアかリーガかセリエにさっさと行ってくれ。



モンペリエの各種選手データ

FM008801.jpg

ハムダウィ 18ゴール13アシスト
アルティドール 14ゴール7アシスト
ベルナンド 12ゴール12アシスト


この三人が今季の大黒柱。
ハムダウィはゴール、アシスト数共にチーム記録を樹立。

両サイドの得点、アシストが少ないのは気になりますが、これはちょいと守備の負担をかけすぎたせいでもあります。
・・・両サイドに守備をさせても失点が減らなかったのはどういうことだ!とも言いたいですが(;´∀`)

Juhaszの致命的ミス5回ってのが・・・
案外Paillotのほうが堅実なプレーしてたのね。

それでもラーションよりはマシだけどな!

守護神フェリペも昨季と比べると今ひとつ・・・
というかパフォーマンス自体は過去最低だったかも。

今季ブレイクしたルッケーゼは18歳とは思えないほどの安定感を披露。
来季もレギュラーでお願いします。



UEFA CL&EL まとめ

FM008802.jpg

FM008803.jpg

CLは決勝でレアルがインテルを破り優勝。
個人的にはインテルに優勝してもらいたかった・・・

パナシナイコスとアヤックスがベスト8進出と健闘。

ELは場違いなチェルシーが他チームを蹴散らし優勝。

ベスト8にはディナモ・キエフが!



まとめのまとめ

というわけで12-13シーズン終了。

来季は守備陣を強化し、EL出場権獲得orカップ戦優勝を狙っていきたいと思います。
12-13 モンペリエ ダ メ ポ (2009/12/28(月) 06:00:00)
3/16

League 1 第二十九節
(H) vsParis Saint-Germain(1位)


FM008788.jpg

リーグ1で一番の火力を持つPSGと対戦。
・・・そしてモンペリエが最も苦手とする相手です。ぶっちゃけ試合したくないレベル。

要注意選手

ダニー・ウェルベック

FM008789.jpg

今冬にマンUから500Mで加入。
リーグ戦7試合で1ゴール6アシスト。
・・・これでまたPSGの火力が上がりましたorz

試合開始

前半11分

ベルナンド、高い位置でボールを奪い、素早くアルティドールへボールを繋げる。

アルティドール、そのままドリブルで仕掛けてCahisを置き去りに!

さらにエリア内に進入してオチョアと1対1!

・・・これもかわしにかかった!




アルティドール、ラストはグラウンダーのシューーーート!!




しかしオチョア、これにかろうじて触った!

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工








さらにこぼれた所をハムダウィが素早く拾ってシューーーート!!



GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

モンペリエ、先制!

だけど全然安心出来ない!ふしぎ!

前半15分

ゴール真正面、約19mからの直接FK





ベルナンド、ファーを狙って強烈なシューーーート!!




オチョア、反応はしたがボールに触れられない!



GOOOOOOOOOOAL!!



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


ベルナンド、久しぶりのGOOOOOOOOOOAL!!

これで今季11ゴール目!

皇帝がゴールを決めた!これで勝つる!

前半19分

Paillotが突然負傷し退場orz

仕方無いのでSchiaviと交代。


しかし前半26分

ベルナンドの間接FKからアルティドールがCahisのマークを外して強烈なヘディングシュート!!

これが決まってGOOOOOOOOOOAL!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

笑いが止まらん!前半で3-0!

そしてそのうちの全てがベルナンド起点!皇帝が復活なされたぞ!


さらに前半29分

ハムダウィの飛び出しに合わせて、ベルナンドがスーパーキラーパス!



しかしオチョア、勇敢な飛び出しでハムダウィがシュートを撃つ前にセーブ!







が、肝心のボールがこぼれてしまい、後方から走り込んできたアルティドール、無人のゴールへシューーーート!!



GOOOOOOOOOOAL!!


ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

4-0!爽快!快心!快意!快感!快絶!愉絶ぅ!

天敵のPSGをフルボッコ!うはは!いいぞもっとやれ。


後半50分

カウンターからエルディングに一点を返される。

だがそれがどうした!

後半80分

再びエルディンクが決めて2点目。

構わんよ。


試合結果

FM008790.jpg

4-2 WIN!

Paillot 全治3週の負傷

強制終了がおっそろしくて交代枠は使い切れなかったけが、それでも天敵PSGに大勝したということに変わりはない!

あ~~良い気分だ。しかもこれでリーグ戦久しぶりの勝利&10勝目だ。
ここからまた調子を上げ、EL出場権を手中に!

第二十九節終了後 7位


3/23

League 1 第三十節
(A) vsLe Mans(10位) 2-1 LOSE!


Uzoenyi(85)

Schiavi 退場(90+3)
ラーション 退場(90+3)


JuhaszとPaillotが累積警告と負傷で揃って欠場したから負けたのはまぁ・・・しょうがないとする。

だけどSchiavi・・・折角チャンスが回ってきたのに試合終了間際で両足タックルとかアホですか?

そしてラーション・・・明らかに正しい判定にケチつけて2枚目のイエロー食らったお前はもっとバカだ!何考えてるの?

うちのDF陣はネタが豊富ですorz

第三十節終了後 7位


4/6

League 1 第三十一節
(H) vsRC Lens(14位) 1-2 LOSE!


ハムダウィ(40)

まさかの連敗!
さようならEL出場権!

第三十一節終了後 7位


4/14

League 1 第三十二節
(A) vsLyonnais(1位) 0-0 DRAW!


お互いのキーパーが神と化し引き分け。
格上相手の時だけはやる気を出すモンペリエ!
嫌なチームだw

第三十二節終了後 7位


4/20

League 1 第三十三節
(H) vsFC Metz(16位) 3-4 LOSE!


アルティドール(3)
ハムダウィ(26,59)


格下相手に3点取りながら負けるって・・・守備が酷いってレベルじゃねーぞ・・・



まとめのリーグ表

FM008791.jpg

一桁順位ってのが一番現実的な目標になってしまいました。
なんていうか・・・とにかく守備が酷すぎる・・・

FM008792.jpg

ジニャック、セセニョン無双。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは
FM2010W杯のお知らせ (2009/12/27(日) 14:22:29)
そろそろチームを決めたいので、参加する方は当ブログのコメント欄に希望するチームを第5希望"以上"書き込んでください。

↓使用するデータでの出場国一覧

FM009188.jpg


ある程度の人数の希望が集まったら、こちらで勝手にドラフトした後に結果を発表いたします。

※この記事は目に付くようしばらく最上部に表示させておきます。
平日中は今まで通り更新すると「思う」のでご安心?ください。
2/9

League 1 第二十四節
(H) vsGrenoble(15位) 0-0 DRAW!


Paillot 退場(56)

ベルナンド 全治12日の負傷

点が入らねぇwww
逆に守備は安定感が出てきた・・・なんて間の悪いチームだ。

・・・ベルナンドが負傷してしまったので、次節はブオナノッテをLCMで起用したいと思います。

第二十四節終了後 7位


2/16

League 1 第二十五節
(H) vsAS Monaco(12位) 2-1 WIN!


チョイ(39)
ハムダウィ(87)


チョイ 全治3週の負傷

よ~~~~やく勝利したけど、今度はチョイが負傷離脱・・・
さらにこの試合の後、カタールから監督就任のオファーが来ましたが全力でお断りしました。

第二十五節終了後 暫定6位


2/24

League 1 第二十六節
(A) vsFC Sochaux(17位) 1-1 DRAW!


アルティドール(49)

終わらない引き分け祭り・・・

第二十六節終了後 7位


3/3

REUSU、今度はセルビアのU-21代表監督に就任!


FM008776.jpg

FM008778.jpg

U-21欧州選手権大会予選を突破するためには、タレント王国オランダを抑えなければなりません。だがそれがいい!
エジプトU-21の時は親善試合ばっかりですぐに飽きて1年で辞任しちゃいましたが、今回は明確な目標があるので長続きするはず!

ついでにバルカン半島の逸材を発掘し、モンペリエに連れてこられたらいいなと思います。


League 1 第二十七節
(H) vsToulouse FC(6位)


FM008779.jpg

EL出場争い最大のライバルであるトゥールーズと対戦。
ここで勝てなければ、今季のEL出場は諦めるつもりです・・・。

要注意選手

ティエンヌ・カプー

FM008780.jpg

ティエンヌの走れる司令塔。
・・・大抵のチームはフランス人で優秀な若手を一人は抱えているからうらやましい限り。
モンペリエは明らかに外国人軍団だからな!フハハ!というか私の指揮下に入ったチームは皆そうなる運命(ry

ルイストン・ドレンテ

FM008781.jpg

今夏フリーでトゥールーズに移籍。
モンペリエのも獲得しようか悩んでいましたが、あんまり良いイメージのない選手だったので結局獲りませんでした。

ま、おかげで今冬にブオナノッテを獲れたわけですし後悔はしていません。

試合開始

前半戦・・・

久しぶりにパスがよく回りボールを支配。つまりはモンペリエのペース。

が、互いに相手を完全に崩しきるには至らず、シュートはミドルレンジからのものか、CKからのヘディングばかり。

本来ならハムダウィvsジニャックのミドルシュート対決なんて全力でお断りしたいところなんですが、この試合はジニャックの調子が悪いのか、シュートが中々枠に飛んでいない。

とは言ってもこちらのミドルシュートもペレにキャッチされたり、弾かれてコーナーに逃げられたりで全く得点には結びつかないわけですが・・・。

で、結局前半はスコアレスで終わり、そのまま後半戦へ。

後半戦・・・

後半55分

ベルナンドが高い位置でボールを奪い、すぐにハムダウィに楔のパスを打ち込む。
ハムダウィ、これをトラップして・・・左足で右後方のスペースへパス!


アルティドール、驚異のスピードでマークを振り切って独走!

そのままGKペレと1対1!






エリア外からグラウンダーのシューーーート!!











GOOOOOOOOOOAL!!



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

モンペリエ、先制!

アルティドール、2試合連続ゴール!ъ(゚Д゚)グッジョブ!!


先制後、トゥールーズの逆襲!

・・・が、本当は怖かったんですが、この日のトゥールーズはあまりに低調。

というか、ひたすらジニャックにボールを当てるしか攻撃のパターンがないので全く怖くない。


よしよし、これなら楽に逃げ切れそうだ!


と思ったら後半89分

ジニャックにミドルシュートを決められ失点・・・

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

縦パスを受けて適当に右足振り抜いただけなのに失点とか納得がいかん!
てかJuhaszはちゃんと体を寄せろよと言いたい・・・orz


試合結果

FM008782.jpg

1-1 DRAW!

これで13試合無敗だぜ!
・・・殆ど引き分けだけどな!

第二十七節終了後 7位


3/9

League 1 第二十八節
(A) vsMarseille(3位)


FM008784.jpg

ラッキーなことにこの試合は天敵のルチョ・ゴンザレスが負傷で欠場!
今回こそは勝てる!かもしれない。

試合開始

前半戦・・・

ルチョ・ゴンザレスの不在が響いて、マルセイユは全くゲームをコントロール出来ない。
逆にモンペリエはベルナンドとブオナノッテが生き生きとプレーし、チャンスを次々と作り出す・・・

が、守護神マンダンダと枠に尽くシュートをセーブされゴールが中々生まれない。

・・・そして前半戦は圧倒的に攻め立て、5本の枠内シュートを放ったのにも関わらずマンダンダに全て止められスコアレスで終了。

後半戦・・・

・・・何故かマルセイユが一気に調子を取り戻し、モンペリエは全く責めることが出来なくなる。
崩されたわけではなく、殆どCKやミドルシュートだったものの回数が多すぎる。
耐えに耐えたものの・・・後半80分

Canaに間接FKからヘディングシュートを決められ失点・・・

トレゼゲがマークしててなんで何故競り負ける・・・orz

で、そのまま逃げ切られ試合終了。

試合結果

FM008785.jpg

1-0 LOSE!

最高に納得のいかない敗戦。
ふざけんな、と言いたい。



まとめのリーグ表

FM008786.jpg

スーパー引き分け祭り。
4敗という数字だけは凄いけど・・・
後半戦に入ってからベルナンドが完全に沈黙しているのが痛すぎる。

FM008787.jpg

ジニャックさんはいい加減にしようね(#^ω^)ビキビキ

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
1/1 冬の移籍市場開幕!

ウェストハムから不遇の天才児、ディエゴ・ブオナノッテを獲得!


FM008757.jpg

FM008765.jpg


アルゼンチンの小さな天才。
我が箱庭では09-10シーズン、バルセロナに"ネクスト・メッシ"として2.45Bで移籍。
しかしレギュラーポジション獲得には至らず、11-12シーズンウェストハムに750Mで都落ち。

だが、ウェストハムでも激しいプレミアのプレーに適応出来なかったのか、完全な復活とはいかず10-11シーズンにはさらに調子を落とし、さらには自らを引き立ててくれたゾラが解任され、挙げ句直後に就任したBoloniに構想外とされる。

そこを"自称"若手選手再生工場のモンペリエが1.175Bの移籍金で獲得し現在に至る。


というわけで、弱点の左サイドを素晴らしい選手で補強することが出来ました!
しかも第二国籍がイタリアなので、EU圏外枠を食いません!いやー素晴らしい。

今作は現実と同じようにAIが干している選手は必ず安値で売りさばいてくれるから助かります。
さらに言うと、活躍してない選手をちゃんと戦力外扱いしてくれるのもありがたい。
FM2009ではいくら干してたりスランプに陥っていても、能力値の高い選手は絶対安価では手放しませんでしたからね・・・
しかも干されているスター選手があっさり契約更改に応じちゃうし(苦笑

皇帝ベルナンドとの競演を今から楽しみにしています。

FM008758.jpg

↑クラブ側はあっさり見捨てましたが、サポーターには愛されていた模様。

Guindoをフルハムへ放出!

FM008759.jpg

FM008766.jpg

ゲーム開始当初に獲得して以来、ほぼ不動のLSBを務めてきたGindoでしたが、そろそろ評価額の天井が見えてきたので放出。
プレッシャーにやたら弱かったり、守備が思っていたよりも改善されなかったので放出自体に抵抗はありませんでした。

FM008760.jpg

何より今夏にフィオレンティーナとパルマから引き抜いた、18歳のダニエル・ルッケーゼが素晴らしい成長&活躍を見せているので最早Guindoは不必要になった、というのもあります。

控えは今まで通りエルマーで。
彼もなんだかんだで安定してますしね!



1/3

フェリペ、移籍要求を撤回


FM008761.jpg

一年以上移籍リストに入っていたフェリペがようやく籍を外す。
が、彼が要求する新契約の給料をとても払えそうにもない(年俸500M以上)ので、どちらにしろ1年以内に放出することになりそうです。



1/4

リエラ、ステップアップを希望!


FM008762.jpg

1/7

リエラ、サラゴサへ移籍!

FM008763.jpg

元々大した活躍はしていませんでしたし、今冬ブオナノッテを獲得してからは余剰戦力一歩手前な扱いだったのでこの要求はまさに渡りに船。
30歳という年齢を考えても、売るならこのタイミングしか無かったでしょう。いい取引が出来ました。



1/12

Coupe de France 9ラウンド
(H) vsLe Mans UC 1-5 LOSE!


トレゼゲ(58)

控え100%で試合に臨んだら、ミドルシュートのみで5失点。
これは第二GKのJourdrenを責めるべきなのかどうなのか・・・



1/15

ボルゾーニが練習中に足首を捻挫し4週間の離脱・・・あいたた
でも仕方無い、ここはクウカウでなんとか凌ごう。



1/19

League 1 第二十一節
(A) vsLOSC Lille(10位) 0-0 DRAW!


耐えに耐えきっての引き分けというらしくない試合。
とはいえ内容では圧倒的に押されていたので引き分け自体には満足です。

・・・後半88分にハンダウィが超決定機を外さなければ最高だったんですが・・・これはたらればの話。

第二十一節終了後 7位


1/23

League 1 第二十二節
(H) vsAS Saint-Etienne(14位) 1-1 DRAW!


ハムダウィ(73)

ここにきてベルナンドのマークが厳しくなってきました。
彼を潰されるとモンペリエはかなり得点力が落ちますね・・・最初からわかってはいたことですが、実際にやられると辛い。

第二十二節終了後 暫定7位


1/26

League 1 第二十三節
(A) vsAS Nancy(4位)


FM008767.jpg

開幕ダッシュに成功し、欧州カップ戦出場争いに絡んでいるナンシーと対戦。
今季ホームでの第一戦ではしてやられましたが、今度はこっちが勝ち点3を持ち帰ってみせる!

要注意選手

セバスティアン・バラス

FM008768.jpg

ウルグアイの長身ST。今季リーグ戦12ゴール。
どうもマルドナード編をやってから、ウルグアイの選手に対して妙に興味を持つようになりました。

試合開始

前半戦・・・

は、お互いに長所をつぶし合う超守備的な展開。
こういうときこそ、ブランコやブオナノッテに個人技で局面を切り開いてほしいのだが・・・いまいちパッとしない。

結局、前半戦はややモンペリエ優勢で終了。スコアレスで後半戦へ。

後半戦・・・

モンペリエはセットプレー、ナンシーはミドルシュートで得点を奪おうとするも、どれもゴールへとは結びつかない。

唯一の決定機は・・・後半54分

バラスのヘディングシュートが枠に当たる。
が、跳ね返ったボールをフェリペがしっかりと押さえ込み失点には至らず。

・・・これ以外は全くと言っていいほど面白いシーンはなく・・・そのまま試合終了。

試合結果

FM008769.jpg

0-0 DRAW!

ここに来て急に点がとれなくなったでござる。
ブオナノッテがまだフィットしきれていないのも痛い・・・
しばらくはベンチスタートで、後半に切り札として起用していったほうがいいのかも。



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008770.jpg

バイエルンがロッベンマネーで大型補強を多数成立させる。

そして何を血迷ったのか、リヨンが大黒柱のピヤニッチとGassamaをこの時期に放出!
・・・これでリヨンの連覇は無くなりそうだな。

大型移籍ランキング

FM008772.jpg

ピヤニッチの移籍が5位にランクイン。

フランスの移籍

FM008771.jpg

今年もひたすら引き抜かれました。

モンペリエの移籍

FM008773.jpg

今季は比較的効率よく選手が売り捌け、結構な黒字を記録しました。



まとめのリーグ表

FM008774.jpg

モンペリエは引き分け力を発揮し、現在6位とギリギリEL出場圏内。

優勝争いはリヨン、PSG、マルセイユといつもの面々で行われることになりそうです。

FM008775.jpg

・・・ジニャックとセセニョンの独壇場。
こいつらマジでレアル辺りに引き抜かれないかな!

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
12-13 モンペリエ 前半戦終了 (2009/12/23(水) 06:00:00)
11/17

League 1 第十五節
(A) vsFC Metz(19位) 1-1 DRAW!


アルティドール(57)

19位のチームに散々苦戦した末になんとか引き分け。
格上相手のときは萎縮して、格下相手の時は気合負けするこのチームって・・・ダメポ。

第十五節終了後 8位


11/21

League 1 第十六節
(H) vsAJ Auxerre(13位) 3-2 WIN!


ブランコ(PK 38)
Juhasz(54)
Uzoenyi(89)


アルティドールがまた代表に拉致られ不在。
しかも試合後、全治12日の負傷と見事にぶっ壊して返される(#^ω^)ビキビキ

負傷から復帰したばかりのブランコが早速仕事をしましたが、2点リードからあっさり追いつかれる守備陣の不安定さは相変わらず・・・。

第十六節終了後 7位


12/2

League 1 第十七節
(A) vsStade Rennais FC(3位)


FM008747.jpg

生え抜きパワーで躍進しているレンヌと対戦。
モンペリエがなんとなく苦手意識を持っているチームでもあります。

要注意選手

ヤン・エムヴィラ

FM008748.jpg

レンヌの生え抜きで、実は今夏に獲得するかもしれなかった選手。
今のモンペリエはフランス人が少なすぎるので・・・
それでも結局、ブラジル人のベルナンドを獲りましたけど(;´∀`)
しかし後悔はしていない!

アブドゥル・カマラ

FM008749.jpg

生え抜きで良質なドリブラー。
移籍金が安ければ獲得したい選手・・・

ジミー・ブリアンド

FM008750.jpg

レンヌの生え抜きエースストライカー。
毎年のように2桁得点を記録します。

ムサ・ソウ

FM008751.jpg

これまた生え抜きエースストライカー。
同じく毎年のように2桁得点を記録。

試合開始

前半8分

いきなりブリアンドのミドルシュートが突き刺さってGOOOOOOOOOOAL!!

・・・orz

というか最近フェリペのポジショニングとか反応が悪い。
そろそろGKも入れ替え時かもしれない・・・。

前半13分

今度はソウのミドルシュートが突き刺さって失点。

2トップのスピードを警戒してラインを下げたらこの有様だよ!

もう(´・д・`)ヤダ

前半20分

間接FKから、ブランコのゴール至近距離から放ったシュートがJuhaszに当たってコースが変わりGOOOOOOOOOOAL!!

なんとか一点を返す。

前半24分

ハムダウィが楔のパスをワンタッチでスペースに流した!

これにトレゼゲが走り込みダイレクトでニアを狙いシューーーート!!




GOOOOOOOOOOAL!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

何故か同点に追いつく。本当にこのチームはよくわからん。

前半31分

コーナーキックのカウンターからハムダウィが超決定機を外し、さらにそのカウンターからブリアンドが裏を取ってフェリペと1対1。

これを冷静にゴール左に決めてGOOOOOOOOOOAL!!

レンヌ、再び勝ち越し。というかラーションがまたやらかしおった。
駄目だこりゃ。

そして前半戦は3-2と激しい点の取り合いになり終了。

ハーフタイム中に、まるで役に立たないラーションを第4CBのSchiaviと交代させる。


そして後半62分

フェリペのロングキックを、レンヌのBocanegraが自陣へ大きく戻すヘディング!

しかしこれは直接ハムダウィへのキラーパスとなってしまった!

ハムダウィ、棚ぼたのボールを拾ってキーパーと1対1!



そしてニアを狙って痛烈なシュート!!



キーパー、弾き切れない!GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

3対3!モンペリエ、再び追いついた!

凄い大味な試合だけど(・ε・)キニシナイ!!


さらに後半74分

ボルゾーニのパスからハムダウィがスペースに抜け出しシュートコースが空いた!

ハムダウィ、迷わずシューーーート!!

・・・は、撃たず、さらに左前方のスペースへパス。




ここにベルナンドが走り込んでいた!!!




ベルナンド、ほぼ無人のゴール左へ押し込むようにシューーーート!!




GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!


ベルナンド!ベルナンド!ベルナンド!ベルナンド!ベルナンド!

この試合、消え気味だったけどここぞと言う時にはやってくれる!
これでリーグ戦早くも10ゴール目!!!

大逆転に成功したモンペリエ、あとはひたすらに逃げの一手!

・・・

・・・

・・・

試合結果

FM008752.jpg

3-4 WIN!

モンペリエの紙装甲火力主義、空母に巨砲を象徴するかのような試合。

FM008753.jpg

とりあえずラーションは第4CBに降格。
・・・今季二回もやらかしといて、不当もクソもないだろうと言いたい。

第十七節終了後 7位


12/9

League 1 第十八節
(H) vsBordeaux(11位) 1-1 DRAW!


トレゼゲ(90+3)

セットプレーで失点し、最後の最後にトレゼゲがリーグ通算200ゴール目を決め引き分け。
なんというかこう・・・ボルドーが完全に中の下レベルに成り下がっちゃったのが悲しい(´;ω;`)

第十八節終了後 7位


12/15

League 1 第十九節
(A) vsUSBCO(6位) 1-2 WIN!


アルティドール(31)
ブランコ(82)


ハムダウィの2アシストと、試合終盤にUSBCOに誤審で与えられたPKをフェリペが止め勝利。
それにしてもリーグ1は誤審が多い・・・審判のレベルが低いのか?

第十九節終了後 6位


12/22

League 1 第二十節
(H) vsRC Strasbourg(20位)


FM008754.jpg

4-4 DRAW!

ハムダウィ(38,45)
チョイ(67,70)


モンペリエのPA内で選手が倒れているのに無視してゴールを決められたり、コネのバカヤローにハットトリックを決められたりして最下位相手に引き分け。
凄く・・・屈辱的です・・・。

ちなみにこの試合、ベルナンドは累積警告で出場停止でした。



前半戦のまとめ

FM008755.jpg

チームトップタイの得点力を生かし前半戦は6位と躍進!
ここからさらに上を狙えるか?それとも現状維持?

優勝争いは無理だとしても、EL出場権争いには最後まで絡んでいきたいところ。

FM008756.jpg

ベルナンドとハムダウィが目立っております。
得点王はどうせまたジニャックでしょ・・・早く移籍しろよ!

冬の移籍市場では弱点の左サイドを補強予定。
DCは・・・いい選手が市場に出回っていないので獲得は先送りになりそうです。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
12-13 モンペリエ 皇帝 (2009/12/22(火) 06:00:00)
10/27

League 1 第十節
(A) vsParis Saint-Germen(4位)


FM008735.jpg

火力主義vs火力主義の対決。
ひたすら点を取り合い、先に心の折れたほうが負け!そんな試合を期待・・・したくない。

要注意選手

オチョア

FM008736.jpg

今夏クラブアメリカから650Mで加入。
両足が使え、組み立てにも貢献出来る攻撃的なGKです。

試合開始

前半戦・・・

以外にも試合はかなり静かに展開。
土砂降りの雨が影響しているのか、それとも互いに相手の火力を恐れているのかはわからないが、前半25分を回って両者の枠内シュート合計がヘナチョコミドル一本というのは明らかに異常。

しかし前半27分

Paillotがボールを持ちすぎてボールを奪われショートカウンター!
そして最後にエルディングがシュートを放つ!


が、これは守護神フェリペがなんとか弾いて難を逃れる。
Paillotはたまにこういう大チョンボをするから困る・・・。


そして再び試合は膠着状態に入る・・・


前半40分

ベルナンドのパスを受けたハムドウィ、ワンタッチで前を向いて・・・

すぐに右足を振り抜きシュートを放った!!


FM008737.jpg


GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

モンペリエ、アウェーで見事先制!
今日の試合展開を考えると、これは大きな一点だ!

と思ったら前半46分

FKからセセニョンがワンツーで抜け出しシュート!ゴール!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

あまりにもあっさり決められすぎで声も出ない・・・(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

さらに後半61分

Paillotの素敵マークのせいで、Arnaudにロングパスがあっさり通りキーパーと1対1!

そして直後のシュートはフェリペがなんとか弾いたものの、こぼれたボールをエルディングに詰められGOOOOOOOOOOAL!!

もう(´・д・`)ヤダ
なんでこんなにイージーミスを連発するんだうちの守備陣は・・・。


追い打ちをかけるように後半70分

フェリペが負傷退場

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

・・・仕方無いので第二GKのJoudrenと交代。もう踏んだり蹴ったり。

そうだ!どうせならここで交代枠を使い切って反撃しよう!

ということでアルティドールをトレゼゲと、ヌゴッサンをリエラと交代。

・・・後半75分

今度はチョイが削られ負傷退場

お前等ふざけんてんのか!?


モンペリエはリードされているのにも関わらず、残りの時間10人で戦うことに。

後半87分

ゴール左約20mからのフリーキック。

キッカーは司令塔のベルナンド。頼む、このラストチャンスを決めてくれ!


ベルナンド、助走を開始・・・



そして壁の横を抜けるグラウンダーのシュートを放った!






GOOOOOOOOOOAL!!

ベルナンドおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!


キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

オチョア、一歩も動けず!ざまぁwww

FM008738.jpg

10人で追いついた!劇的な同点ゴール!
監督狂喜乱舞!

そして5分のロスタイムをあっさり逃げ切って試合終了!

試合結果

FM008739.jpg

2-2 DRAW!

フェリペ 全治5日の負傷
チョイ 全治3週の負傷


MoMは勿論ベルナンド。
フェリペとチョイの怪我も大したことなかったし、守備以外は大満足の試合結果です!

第十節終了後 暫定8位


10/31

League 1 第十一節
(H) vsLe Mans(13位) 1-1 DRAW!


Paillot(22)

ま~たあっさり崩され失点し引き分け。
もうなんていうか、DC陣総入れ替えしてもいいんじゃないかと思えてきた。

第十一節終了後 暫定8位



11/3

League 1 第十二節
(A) vsRC Lens(12位) 0-1 WIN!


アルティドール(45+1)

相変わらず守備は極めて不安定でしたが、アルティドールの一発を意地で守り抜き勝利。

第十二節終了後 暫定7位


11/10

League 1 第十三節
(H) vsLyonnnais(1位)


FM008740.jpg

リーグ戦ここまで3失点と超堅守なリヨンと対戦。
てか、FM2010でここまで失点数が少ないのは奇跡的。要塞と形容されるに相応しい。

要注意選手

ウーゴ・ロリス

FM008742.jpg

大要塞最後の番人。
意外とポジショニングの値が高いGKって少ないんですよね。

試合開始

前半戦・・・

序盤はモンペリエのペース。
だがしかしこれぐらいでは驚かない!なぜならこっからいつも先制"される"からだ!


前半20分

リエラのキラーパスからエリア内に抜けたハンダウィ、

ゴール隅を狙って強烈なシューーーート!!






しかしロリス、これをしっかり手に当ててボールを落とし・・・抱え込む!


さ、流石はハンドリング18・・・

さらに前半23分

右サイドからのベルナンドによるCK。

ベルナンド、ファーに大きく曲がって落ちるボールを蹴り込んだ!




これにボルゾーニがフリーで走り込んでボレーシュート!!







しかしロリス、これも横っ飛びで弾いた!



工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

信じられない反応速度に跳躍力・・・右から左のポストまで跳んでるんじゃねーか・・・orz


というわけでモンペリエは2連続で来た大チャンスを大魔神ロリスに跳ね返される。

しかしモンペリエはモンペリエで負けてはいない!
この日はDF陣が高い集中力を披露!
リヨンのカウンターアタックを完全に封殺し、しっかりボールを前に繋げられている。

ただ、高い位置でボールを奪っても全くチャンスにならないのは・・・リヨンが凄いんだろうなぁ、やっぱり。


そんなこんなで前半戦はスコアレスで終了。
ハーフタイムで選手交代はせず、そのまま後半戦へ。


後半46分

ヌゴッサン、左サイド奥深くまでボールを運び・・・マイナス方向にグラウンダーのパスを出す。

ベルナンド、これをワンタッチでアルティドールの足下へボールを送る!

アルティドール、ピンポイントパスをゴール近距離でしっかりトラップ。

反転できればチャンスだ!!!




これにたまらずレベイエールがスライディングタックル!

倒れるアルティドール!鳴り響く笛の音!

P K !

棚ぼたキタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!


これを蹴るのはチャンスの起点となったベルナンド!

さぁ、助走を始めた・・・




ゴール右隅へ流し込むようにシュート!




ロリス、読んでいたが届かない!



GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!


モンペリエ、先制!
リヨンの大要塞を遂に破った!


嬉しい!嬉しいけど!まだ油断しちゃいけない・・・
うちはリヨンとは対照的に守備が軟弱なんだから。


先制されたリヨンは慌てて攻撃に転ずる。
同じくモンペリエも慌てて守備に重きをおく。

サイドバックが上がったスペースを使われるのが一番怖いので、両SBのメンタリティを守備的にしておく。

そして後半54分!

カウンターからベルナンドがアルティドールへ一撃必殺のキラーパス!

そしてアルティドール、高速ドリブルで一気にロリスと1対1の状況に持って行った!



アルティドール、ボールを右に大きく運んでかわしにかかった!




止めにシューーーート!!






しかしロリス、またしてもセーブ!

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


こぼれ球をクリアしてリヨンのカウンター返し!


ゴメス、単独でエリナ内まで進入。

しかし角度が無い&コースを着られているので味方の上がりを待つしかな・・・



ラファエル、何故か後ろからスライディング!(#^ω^)ビキビキ

勿論PK!

これをバストスが蹴って・・・決める。

GOOOOOOOOOOAL!!

リヨン、同じくPKで同点に追いつくorz

ハハ、ワロス

さすがフランス一のお笑いDF陣!やってくれる!


後半77分

2トップまとめて選手交代を指示した直後、
アルティドールが3人の選手を引き連れながらドリブルでエリア内左にボールを持ち込み、左サイドのヌゴッサンにパス。

ヌゴッサン、これをダイレクトでグラウンダーのクロスをマイナス気味に蹴り込んだ!






そこにベルナンドがフリーで走り込んできた!



シューーーート!!





GOOOOOOOOOOAL!!

ベルナンドおおおおおおおおおおおおおおお!!!


キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!


やった!やりやがった!
ベルナンド、リヨン相手に1試合2得点!!!!

これでモンペリエ、再び勝ち越し!

後は逃げ切るだけ!・・・逃げ切る・・・逃げ切れるか?

後半82分

軽傷を負わされたPaillotを下げラーションを投入。


そしてリヨン、再び猛攻!

モンペリエ、これを凌いで凌いでカウンター!心臓に悪い!


・・・後半93分

右サイドのコーナーキックで、トレゼゲがミゲル・ヴィクトールに倒された・・・との非常に微妙な判定で再びPK!


これを今度はボルゾーニがしっかり決めて止め!

移籍後初GOOOOOOOOOOAL!!


試合結果

FM008743.jpg

3-1 WIN!

Paillot 全治13日の負傷

3-1!前代未聞のスコア!GiantKilling!リヨン今季初の敗戦!
リヨン大要塞を完全攻略しました!いや~気分が良いw

FM008744.jpg

PKが3本も出たから主審の試合裁きに問題があったんじゃないか?とも思い、主審のデータを見てみましたが「この試合は」評価点9と高評価=PKはどれも妥当だったようです。

それにしてもベルナンドは素晴らしい。
13試合で8ゴール5アシストですからね!FWより点を取ってますよ。

この調子が最後まで続けば個人賞総取りも夢じゃない!

第十三節終了後 暫定7位


11/14

League 1 第十四節
(A) vsToulouse(12位) 2-1 LOSE!


ベルナンド(22)
ラーション 退場(66)

ラーションがやらかし、Guindoもやらかし(PK)、アルティドールが外し、ハンダウィが外しまくって敗北。
はっきり言って完全な自滅でした。



まとめのリーグ表

FM008745.jpg

現在5勝6分3敗で8位!
引き分けをもう少し減らせれば上位を狙えるんですが・・・守備がガタガタな現状では厳しいか。

FM008746.jpg

ベルナンド様キレキレ!League 1を代表するMFになりつつあります。
2トップが調子上げてくれれば、アシスト数もこれからさらに伸びるはずです。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
一昨日の金曜、OSを入れていたHDDがお亡くなりになられ、土曜日急いで復旧作業をしたのですが、そこで大きな問題が発生。

何度か再インストールしているうちにFM2009のアクティベーションコードの使用回数制限を越えてしまったようで、FM2009が起動できない状態に・・・

もうどうしよーもないので、ちょっと予定を早めてオンラインプレーを2010に移行することに・・・

とはいってもリーグ戦のほうは2010の最終パッチが出るまで始めたくないというか、そもそも方針自体がまだ固まっていないので、しばらくは代表戦メインで進めていく形になりそうです。



オンラインプレーレポート~アフリカネーションズカップ編~

というわけで昨日は急遽、FM2010でのアフリカネーションズカップをプレーすることに。
もう本当に急だった上に色々なテストも兼ねていたので最初は不具合だらけでしたが、最後のほうは限りなくスムーズにゲームが進行しました。

初期設定


カスタムデータベースで各大陸の1部リーグ所属の選手を全てロード

Jつくやアフリカメガデータベース等々多数のエディットデータ適用

ロード選手数約8万人



参加者(就任チーム)

REUSU(チュニジア)
reyrey(コートジボワール)
暁(カメルーン)
YK(マリ)
ジャッキー(ガーナ)
ZORA(ナイジェリア)
Ichi(アンゴラ)
Justin(南アフリカ)
Yatsu(トーゴ)


チームはクジ作る時間と余裕が無かったので早い者勝ちで決めました。
さらに言うとゲームの開始時期が悪かったため、アフリカネーションズカップのGLが既に一試合消化された状態で始まっています。申し訳ない・・・。
さらにいうと代表選手選考もAIが勝手に終わらせちゃってます。メンゴ。



トラブルと解決策

2010初オンラインプレー開始直後からしばらくは途中で固まったり、試合始まってすぐにゲームが落ちたりフリーズしたりしましたが、試行錯誤しているうちにサクサク進むようになりました。

で、そのサクサク進むための条件と参加者の皆様へのお願いをここに書いておきたいと思います。

1.試合観戦予約は禁止


Aチーム 対 Bチームの "対"の部分をクリックすることで出来る観戦予約はオンラインプレーではしないでください。
非常に重なったり途中でゲームが落ちたりする原因となる可能性があります。
試合観戦自体は禁止していないので、観戦するときは試合が始まってからにしてください。あくまで予約が禁止です。

2.グラボの調子が悪い人は・・・

画面が暗くなったりカクカクしたり等、画面関係の不具合がある方はグラボのドライバを更新してみてください。
状況が改善される可能性があります。

また、グラボを搭載していない、グラボの性能が低い等の方で普段から3D試合画面が遅いという方は、申し訳ありませんがオンラインの時は2Dオンリーでプレーしてください。
無理して3Dでプレーすると全体の進行スピードが遅れたり、最悪ゲームが止まったり落ちたりする可能性があります。
全体が快適にプレーできるよう、ご協力をお願いいたします。

3.ファイアウォールとかウイルスソフトのセキュリティ解除しといてね☆

私も忘れかけてましたが、FM2009とFM2010はソフトが別なので、FM2010に対するWindowsのファイアウォールやウイルスソフトのセキュリティ設定を必ず解除しておいてください。
これもまた忘れると全体の進行スピードがかなり低下したりフリーズしたりします。

と、まぁ以上のことを守っていたたければ、8万人ロードしている状態でもかなり快適にプレー出来ました。
あと、試合自体もハイライトが勝手にフルになるバグが修正されたので、恐ろしくスムーズに進みました。おかげで試合の合間合間でだれなかった気がするような気のせいなようなw



結果レポート

FM008889_20091220181242.jpg

最初ゴタゴタして、尚かつ少人数ながら意外にも?盛り上がりました。

それぞれ多かれ少なかれ見知らぬ選手が所属するアフリカの代表チームを指揮していたので、色々とサプライズもあったようです。

ちなみに我がチュニジアは貧弱な無職の2トップをさっさと見切って、大胆にも4-6-0のゼロトップを採用!
これが期待以上の大当たり!3連勝(うち1勝はAIが勝手にw)してGLを悠々突破しました。
とは言っても純粋な点取り屋がいないせいか、決定力が日本代表より酷いチームなんで、色々と危ない感じではありましたが・・・。

そして決勝トーナメントではZORAさん率いるナイジェリアと激突!
ぶっちゃけ勝てる気しねーっす。オバオバ怖いよオバオバ。

FM008890_20091220181241.jpg

・・・というところで昨日は終わりましたw
来週のオンラインプレーはアフリカネーションズカップの決勝トーナメントをやって、終わったら2010W杯を始めようと思っています。
あ、勿論スムーズに2010W杯に移れるようにセーブデータはあらかじめ作っておくつもりですw

チームの決定方法は・・・ドラフト形式みたいにやっていこうと思います。
第一志望が被ったらクジ引き、当たったらおめでとう、外れたら第二志望へ・・・みたいな感じで。
勿論、誰とも被らなかったらストレートに就任決定なんで、あえて"穴馬"を狙いにいくのもありだと思いますw



おしりおわり

というわけで、お知らせとお願いと簡単なレポートでした。
現在のFM2009オンラインプレー2ndシーズンが終わったら、今度はテストを兼ねてFM2010で2010W杯をオンラインプレーでやってみたいと思っています。
で、これが終わったら中の下チームリーグ戦のオンラインに移行する感じで・・・
なんかFM2010では勝手にハイライトがフルになるバグが直ってるとか直ってないとかいう情報を見た気がするので期待しています。
12-13 モンペリエ 火力主義 (2009/12/18(金) 06:00:00)
9/16

League 1 第五節
(H) vsAS Nancy(2位) 0-1 LOSE!


ろくに決定機を作れず敗北。
アルティドールがどうも調子悪いな・・・

第五節終了後 10位


9/22

League 1 第六節
(A) vsGrenoble(11位) 3-5 WIN!


ベルナンド(PK 8,FK 77)
アルティドール(23)
ハムダウィ(28,31)


3点リードしていても、守備が不安定すぎて全く安心できないってどうよ?
相変わらずベルナンドとハムダウィは神がかっていたけどさ!
もう今季は火力で勝負していこうかな。

第六節終了後 8位


9/26

Coupe de la France 3ラウンド
(A) vsToulouse 1-0 LOSE!


トレゼゲ 全治11日の負傷


Juhaszのヘディングゴールを主審の超必殺技で取り消され敗北。
試合後、メディアを通じて協会に思いっきり抗議したらお得意の黙りを決め込まれましたよ!

まぁこれはカップ戦だし許せます。
ただしリーグ戦でやらかしたら許しません。



9/29

League 1 第七節
(A) vsAS Monaco(16位) 2-2 DRAW!


アルティドール(72)
ベルナンド(78)


ラーションとボルゾーニがやらかし2失点。
が、復調気味のアルティドールによる1ゴール1アシストの活躍でなんとか引き分けに持ち込めました。

DCに厳しいマークを指示すべきなのか、それともしないほうがいいのか・・・それが問題だ。

第七節終了後 8位


10/6

League 1 第八節
(H) vsFC Sochaux(12位) 3-0 WIN!


Juhasz(22)
ハムダウィ(38)
アルティドール(77)

ブランコ 全治6週の負傷


火力で押し切り大勝!
が、試合終了間際、嫌がらせにブランコを削られる(#^ω^)ビキビキ

リエラはベルナンドと同じ位置でゲームメイカーとして起用すれば、それなりに使えそう・・・
というか、これから年齢的にスピードはどんどん衰えていくだろうから、いっそこのままCMにコンバートしてしまおうそうしよう。

第八節終了後 6位


10/20

League 1 第九節
(H) vsMarseille(7位)


FM008728.jpg

8試合で7ゴール5失点と明らかに不調なマルセイユと対決!
モンペリエと同じく多数の新選手を獲得したものの、フィットしているとは言い難く、ニアング等主力の衰えも激しい。

今なら勝てる!というかモンペリエにとっては、不調の今のうちにホームで叩いておくしかない!

要注意選手

ルチョ・ゴンザレス

FM008729.jpg

この試合の目玉はなんといってもルチョ・ゴンザレス対ベルナンドの司令塔対決!
ベテランアルゼンチン人選手と若手ブラジル人選手・・・勝つのはどっちだ!?

オラ・トイヴォネン

FM008730.jpg

イブラヒモビッチっぽい選手だなぁ、と思い調べてみたら本当にイブラヒモビッチの再来と言われていたでござるの巻。
両足が使えてなんでも出来る万能型STですが、リーグ戦はここまで僅か1ゴール。
この試合でも不調でいてくれればモンペリエの勝率がグンと上がるのですが・・・どうなるか。

試合開始

前半24秒

Tchoyi(チョイ)の浮き球のキラーパスからハムダウィがいきなりキーパーと1対1!

やや厳しい角度だが・・・


ゴール左サイドネットを狙ってシューーーート!!




ポスト直撃!!


(・д・)チッ

も、もう少しだったのに・・・!
てか、せめてもうちょっと大きく跳ね返ってくれれば、アルティドールが詰められたのに!

前半20分

・・・ルチョ・ゴンザレスのCKから、Ramiにヘディングシュートをたたき込まれGOOOOOOOOOOAL!!

な、納得いかねー!

前半37分

ベン・アルファがモンペリエのオフサイドトラップのミスを看破し、トイヴォネンにキラーパス。
トイヴォネン、これを冷静にゴール右隅に流し込みGOOOOOOOOOOAL!!

・・・orz

が、前半38分

チョイのカーブをかけたクロス!

これは流石のマンダンダもクリア出来ない!

ボールはそのまま・・・



アルティドールの頭にドンピシャ!ヘディングシュート!!



GOOOOOOOOOOAL!!


よしよしよし!とりあえず点差を1に縮めた!

だがしかし後半49分

カウンターからトイヴォネンにあっさり裏を取られ独走を許す!

トイヴォネン、角度の厳しいところからシュート!


そしてボールはサイドネットに突き刺さりGOOOOOOOOOOAL!!

┐(´д`)┌ヤレヤレ

相変わらず格上との対戦に弱いよね!うちって!

後半66分

Juhaszがヘディングを空振り、ルチョ・ゴンザレスがGOOOOOOOOOOAL!!

Juhasz、お前・・・(#^ω^)ビキビキ

193cmの長身で何故ヘディングをミスする!?それじゃ意味ないだろ!

ホームでの4失点でモンペリエは完全に自信喪失!
そのまま何も出来ずに試合終了!

試合結果

FM008731.jpg

1-4 LOSE!

言い訳しようがない程の大敗。
ベルナンド対ルチョ・ゴンザレスの対決も完敗。
やはり格上とやりあうときは何よりも守備力がものを言いますね・・・

とりあえず試合後に酷いレートを記録したJuhaszとハムダウィにはそれぞれ罰金と警告を出しておきました。

するとJuhaszは不満をぶちまけましたが、ハムダウィはしっかり警告を受け止め勝利意欲と運動量が1上がりました。
・・・これ、地味に凄くね?運動量と勝利意欲って中々上がらない能力値だし・・・
Juhaszは罰金じゃなくて警告に止めておけばよかったかなぁ・・・。

FM008734.jpg



まとめのリーグ表

FM008732.jpg

PSGに次ぐ火力で格下を粉砕し続け、現在7位と好調!
あともう少し失点が減れば欧州カップ出場権も十分に狙えるはず。

FM008733.jpg

相変わらずジニャックとセセニョンが猛威をふるっております。さっさと移籍してくれ。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
今季の目標&移籍予算

FM008698.jpg


そろそろ収入ギリギリの予算か?
これからはこれ以上予算が上がることはなさそう。



6/24

ジェノアからフランチェスコ・ボルゾーニを獲得!


FM008699.jpg


干されて移籍リスト入りしていたところを210Mと格安で獲得。

年齢による衰えが見えるバタグリアの後継者!



7/1

ヌワンコ・カヌ、引退しコーチに


FM008700.jpg


モンペリエのスーパーサブとして活躍したヌワンコ・カヌが引退。
テクニックは素晴らしかったですが、スピード、加速力、スタミナが1では流石に出番は・・・

AZの象徴!ムニル・エル・ハムダウィをボスマンで獲得!

FM008701.jpg


リアルAZの08-09シーズン優勝の立役者の一人。
我が箱庭でも4年連続二桁ゴールを記録。
しかも昨季なんかは22試合23ゴールを記録しています!まさに怪物。

UEFA Nation ランキング

FM008702.jpg


なんと、我が箱庭ではドイツ勢が大躍進し、チャンピオンズリーグの枠が4つ貰えているどころか国ランキングのトップの座に上り詰めています。
逆にイタリアはチャンピオンズリーグの枠が3つに減少・・・下手するとフランスにも追い抜かれそうな勢い。



7/7

ザキをブリストル・シティに750Mで放出。



7/12

バタグリアをジェノアに1.32Bで放出。

放出予定は無かったけど、31歳で健康さ8の選手にこの金額を提示されたら売るしかないじゃない・・・。
というかジェノアからすると、引き抜かれたボルゾーニの後釜扱いだったりするんだろうか?



7/16

クルゼイロからベルナルドを2Bで獲得!


FM008704.jpg


モンペリエの司令塔!というかファンタジスタ?
ボルゾーニと同じく、過去の日記でも獲得した気がしますが、ここまで長く色々やってると完全に被らないよう選手補強するのは無理でござ~い。

セットプレー全般、ゲームメイク等は彼に一任する予定。


8/11

League 1 開幕戦
(H) vsStade de Reims(17位)


FM008709.jpg

アルティドールがまたオリンピックとかいう代表戦に拉致されて不在だけど・・・なんとかなるよね?

試合開始

前半9分

フェリペのゴールキックを・・・トレゼゲがヘッドで前に落とす。

これにハムダウィがタイミング良く走り込んでトラップ!

そのままペナルティーアークまで持ち込んで・・・ゴール右隅へシューーーート!!


GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ハムダウィ、いきなり決めた!
デビュー戦でゴーーーール!


さらに前半25分

ベルナンドによるピンポイントコーナーキック!

これを巨兵Juhaszがヘッドで合わせてシュート!!



さらにこれが相手に当たってコースが代わりOWNGOOOOOOOOOOAL!!

アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

というわけでモンペリエ、楽々2点のリード。

前半40分

FM008710.jpg

元サンティティエンヌのフェインドゥーノが、ラファエルのタックルを鮮やかにかわし楽々左サイドを突破!
そのまま中に切れこんで・・・エリア内にグラウンダーのキラーパスを放った!

これをFerradjがダイレクトでシューーーート!!

GOOOOOOOOOOAL!!

Reims、一点を返す。

しか~し、こっちは堅守を武器にしているモンペリエ!さすがに2点目はやらせない!

完全にボールを支配しじわじわとReimsを追い詰める。

そして後半81分

ベルナンドのダイレクトピンポイントロングキラーパスでウチェが裏を取る!

そしてたまらずBregerieが後ろから倒し・・・

本日二枚目のイエロー!退場!



この退場でReimsはカウンターさえままならなくなりゲームセット!

試合結果

FM008711.jpg

FM008712.jpg


2-1 WIN!

見事開幕戦勝~利!

新加入選手がそれぞれ結果を残し大満足の一戦となりました。

開幕戦終了後 5位


8/14


FM008713.jpg

FM008714.jpg


オコンクオがナンシーからサンプドリアへ30億で移籍し、そのうちの20%の3億8千万円がモンペリエに転がり込んできました。

それにしても・・・まさかここまで伸びる選手だとは思わなんだ。
このままガンガン出世して、将来はメガクラブに在籍しているかもしれない。



8/15

Ponceを2Bでボカ・ジュニアーズに放出。
ベルナンド獲得でまたEU圏外枠が足りなくなったんですよね・・・orz



8/18

コペンハーゲンからピーター・ラーションを獲得!


FM008715.jpg


Ponceの後釜として190Mで獲得。
最終ラインならどこでもそれなりにこなせます。


League 1 第二節
(A) vsRC Strasbourg(18位) 2-2 DRAW!


ベルナンド(31,90+3)


FM008716.jpg

ベルナンドが2ゴールを決めるも、逆に元モンペリエのコネに2ゴールを決められ引き分け。
というかコネめ、モンペリエ在籍時代はあんなにスランプだったくせに・・・

とにかく、新旧エース対決(?)は引き分け!

第二節終了後 4位



8/22

バイエルンのせいでラファエルが移籍したい病に・・・
だが断る!だが断る!大事なことなので二回言いました!

5年契約の縛りをあまり甘くみてもらっては困る・・・
バイエルンも、引き抜きたいのなら6Bは積んでもってこい!



8/26

League 1 第三節
(H) vsLOSC Lille(9位) 2-2 DRAW!


ラファエル 負傷(4)
Paillot(15)
ハムダウィ(82)


移籍したい病のラファエルが全治3日の軽傷で試合開始早々に負傷退場・・・これは深読みしたら負け?

ハムダウィのゴールでなんとか同点に追いついたものの・・・3試合で5失点とは・・・昨季の堅守はどこに行ったのか?

第三節終了後 6位



9/1

League 1 第四節
(A) vsAS Saint-Etienne(12位) 2-2 DRAW!


ブランコ(9)
クウカウ 退場(52)
ハムダウィ(68)


カウンターのチャンス時に思いっきりサンティティエンヌDFがアルティドールの顔面にエルボー入れてもイエローで、なんてことのない場面でのクウカウの両足タックルは2枚目のイエローで退場ですかそうですか。

で、申し訳程度に90+5分にプロフェッショナルファールでようやくサンティティエンヌのDFが退場。

ふざけんなよ糞審判・・・オセェヨ( ゚д゚)、ペッ



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008717.jpg

FM008718.jpg


ミラン暴走。20B以上投資。
というか買収されたわけでもないのにどっからそんな金が・・・?

大型移籍ランキング

FM008719.jpg

ミランがバイエルンからロッベンを獲得する際に払った9.3Bがトップに。
というかいくらなんでも払いすぎじゃ・・・

フランスの移籍まとめ

FM008720.jpg


モンペリエとマルセイユが目立っております。

モンペリエの移籍まとめ

FM008721.jpg


収支は完全に黒字。
ベルナンドは早くも馴染んで大活躍しております。



モンペリエ チームメンバー
名前良ポジ身長体重年齢利き足コメント
FelipeBRAGK190 cm83 kg28右のみ不動の守護神で不穏分子。
GKでEU圏外枠使ってるのも勿体ないし、後継者候補が手に入ったら放出しようかなと思っている。
Geoffrey JourdrenFRAGK181 cm72 kg26右のみ 
Raffaele SchiaviITAD C185 cm74 kg26 
Jonas ElmerSUID L176 cm68 kg24バックアップとしては優秀。
Daniele LuccheseITAD L176 cm72 kg18将来有望株。どこまで伸びるか?
Roland JuhászHUND C193 cm79 kg29セットプレーで存在感を発揮する巨兵。
敏捷性がないので切り返しについていけないことがしばしば。
Peter LarssonSWED C187 cm86 kg28右のみポンセの後釜。
能力値はそこそこある。
Sandy PaillotFRAD C190 cm78 kg25右のみディフェンスリーダー兼ネタ要員。
能力値の割にお笑いプレーが・・・。
RafaelBRAD R172 cm64 kg22不動の右サイドバックで不穏分子。
だけど5年契約だから放置!
Drissa DiakitéMLID R175 cm68 kg27 
Moussa GuindoMLID L175 cm65 kg21左のみようやくトップチームでレギュラーの座を掴む。
Francesco BolzoniITADM180 cm77 kg23バタグリアの後釜。
Irénée KouakouCIVDM176 cm63 kg24右のみそろそろ放出時か?
BernardoBRAM C178 cm69 kg22今季のキーマン。
得点、展開力共に優れています。
Sebastián BlancoARGM R166 cm64 kg24右サイドのアタッカー。
突破力はチーム1!
Somen TchoyiCMRM R190 cm87 kg29右のみ地味に優秀。
判断力が高いのでどこで起用してもそれなりに活躍してくれます。
Kalu UcheNGAST178 cm71 kg29正直、獲ったの失敗だったかも。
Antoine N'GossanCIVAM C176 cm65 kg21ようやくポテンシャルが完全に開花。
市場価値を上げ次第放出だ。
Albert RieraESPM L187 cm76 kg30ど~も地味な選手。
スピード不足で、突破力が無いのが一番の問題か?
Ejike UzoenyiNGAST164 cm66 kg23右のみ 
Jozy AltidoreUSAST185 cm79 kg22フィジカルお化けなので試合から消えることはないが、肝心の決定力は・・・。
Mounir El HamdaouiMARST183 cm85 kg28早くも量産体制に入る。
1対1の冷静はリーグ屈指。
David TrezeguetFRAST190 cm81 kg34ベテランのストライカー。
スピード不足でしばしば試合から消えるのが・・・。
        




まとめのリーグ表

FM008723.jpg


再び守備が崩壊!
それでも成績は1勝3分・・・これは喜んでいい数字なのだろうか?

FM008724.jpg

得点王争いトップは例のコネです。なんか腹立つ。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
11-12 モンペリエ ラスト5試合 (2009/12/16(水) 06:00:00)
4/21

League 1 第三十四節
(H) vsLe Mans(14位) 0-0 DRAW!


崩しきれない病が再発気味・・・

第三十四節終了後 12位


4/28

League 1 第三十五節
(A) vsParis Saint-Germen(3位) 2-2 DRAW!


トレゼゲ(45+1)
アルティドール(64)


レポートを書かないと決めた時に限って良い試合をするの法則。
最後の最後にラファエルがやらかさなければ勝てていた試合でした・・・。
ちなみに2失点は共に天敵エルディングによるもの。

第三十五節終了後 12位


5/6

League 1 第三十六節
(H) vsAJ Auxerre(17位) 2-0 WIN!


アルティドール(3,15)

アルティドールの2ゴールで快勝。
・・・ちなみに両方ともクロスボールからのヘディング。
やはりモンペリエは崩しのパターンが絶対的に不足しているな・・・。

第三十六節終了後 11位


5/9

League 1 第三十七節
(A) vsAS Nancy(9位) 1-0 LOSE!


昨季までモンペリエに所属していたオコンクオに決勝点をアシストされたでござる の巻。

FM008685.jpg

オコンクオはワシが育てた( ー`дー´)キリッ

今更ですが、CMにコンバートしていたらもっと活躍出来ていたんじゃないかなと思う選手であります。

第三十七節終了後 12位


5/13

League 1 最終節
(H) vsToulouse FC(11位) 0-1 LOSE!


CKがこぼれた所を詰められ失点し、3度の決定機を全て潰して敗北。
こういう凡ミスの積み重ねが勝ち点にも影響するんだよな・・・



11-12シーズンまとめ

FM008686.jpg

FM008687.jpg

FM008688.jpg

12勝13分13敗 12位(メディア予想20位)
得点40 失点38 得失点差 +2


最後の最後にマルセイユがこけて連覇を逃し、リヨンが覇権を奪回。

リーグ3位の失点の少なさを武器に安定したシーズンを送る。
得失点差も始めて+にはなったが、貧打や凡ミスに泣いた試合も少なくは無かった。
来季は一桁順位を目標に戦いたいと思います。

各種個人賞

FM008689.jpg

MVPは2年連続でルチョ・ゴンザレス。

FM008690.jpg

監督が選ぶベストGKにフェリペが選出される!
というかフェリペさん、いい加減移籍リストから外させてくださいよ・・・

FM008691.jpg

スターGK賞3位にもフェリペ。
これは単純に失点数の少なさで選ぶっぽいので、ビッククラブが有利な賞。

ベストイレブン

FM008692.jpg

FM008693.jpg

2つのベストイレブンにフェリペの名が!

各種選手データ

FM008694.jpg

得点王はオラウがゲット。
てか32ゴールて・・・(;´Д`)

30ゴール決めても得点王になれなかったジニャックさんが可哀想です(´;ω;`)



モンペリエ各種選手データ

FM008695.jpg

二桁得点はトレゼゲの11のみ。
アシスト王はブランコの7。
司令塔として獲得したOdjijaが思っていたより戦力にならなかったのが痛かった・・・。



UEFA ChampionsLeague&EuropeLeague まとめ

FM008696.jpg

FM008697.jpg

CLは二年連続でマルセイユが決勝進出&リヴァプールを破って優勝!( ゚д゚)
さらにELではトゥールーズが決勝進出しドルトムントに敗れる。( ゚д゚ )

フランス勢、強くね?



まとめのまとめ

特に書くことはないぜ!
3/11

League 1 第二十九節
(A) vsBordeaux(12位)


FM008680.jpg

王様グルキュフを放出し、さらにその移籍金の使い方にも失敗した結果、完全にダメポ化したボルドーと対戦。
好調という名の勢いを利用し、アウェーでも勝利を収め、初のダブルを決めてやる!

試合開始

前半戦・・・

モンペリエはお得意のサイドアタックとコーナーキックでじわじわと攻め続ける。
逆にボルドーはポゼッションを完全に失い自陣に押し込まれる。
というかボルドー、単純に4-4-2ダイヤモンドが機能していない・・・

モンペリエが攻め続けたものの、結局前半戦で大きく試合が動くことはなく、0-0で後半戦に突入。

が、後半45分

Ponceがバックパスをトラップミスしてボールを奪われショートカウンターを食らう。
そしてあっという間にBellionにシュートをたたき込まれGOOOOOOOOOOAL!!

・・・(#^ω^)ビキビキ

もうね、阿保かと、馬鹿かと・・・。

その後慌ててモンペリエは攻撃の手を強めるも、こう言う試合に限っていいクロスが入らなかったりシュートが枠に当たったりする。
そして最後まで猛攻は実ることなく、ボルドーに軽々と逃げ切られ試合終了。

試合結果

FM008682.jpg

1-0 LOSE!

こういう負け方しちゃう時点でモンペリエは現状二流以下ということです。
まだまだヨーロッパの舞台は早いな・・・。

第二十九節終了後 暫定8位


3/17

League 1 第三十節
(H) vsFC Sochaux(18位) 0-1 LOSE!


シュート4本しか撃たせていないのに、PK一つを食らい痛恨の敗北。
てか、16本もシュート撃ってるんだから1本ぐらい決めろよな・・・。

第三十節終了後 10位


3/31

League 1 第三十一節
(A) vsFC Lorient(19位) 3-2 LOSE!


アルティドール(10)
バタグリア(PK 59)


降格圏のチームに連敗とか・・・アホくさ。

第三十一節終了後 12位


4/7

League 1 第三十二節
(H) vsAS Saint-Etienne(4位) 2-1 WIN!


バタグリア(38)
トレゼゲ(57)


3連敗したかと思えば、今度は上位チームに逆転勝ちしたりするからこのチームはよくわからん。
というか最近になって、Juhaszのスピード不足を突くチームが増えて来た・・・こうなったら通用しない選手になる前に放出するのも手か?

第三十二節終了後 12位


4/15

League 1 第三十三節
(A) vsLOSC Lille(6位) 1-0 LOSE!


相手が一人退場し圧倒的優位だったにも関わらず、決定機を外しまくり、クリアボールを味方に当てたところを狙われ失点。敗北。監督ブチギレ。
ここ5試合で1勝4敗ですかそうですか。もう(´・д・`)ヤダ



まとめのリーグ表 残り5試合

FM008683.jpg

アホな失点祭りで俺は萎えたぞぉ~!
さっさと終われこんなシーズン!

優勝争いは優勝争いでまたマルセイユが優勝しそうだし・・・

FM008684.jpg

ジニャックとオラウ、あんたら点取りすぎ。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
2/12

League 1 第二十四節
(A) vsRC Lens(16位) 0-1 WIN!


トレゼゲ(10)

先制後、23本もシュートを打ち込まれたものの、耐えに耐えてなんとか勝利。

第二十四節終了後 暫定9位


2/18

League 1 第二十五節
(A) vsUSBCO(6位) 0-0 DRAW!


代表組が全員帰ってきたものの、シュートが一本も枠に飛ばず引き分け。
というかアルティドールが1対1で宇宙開発しなけりゃ勝ててましたorz

第二十五節終了後 11位


2/25

League 1 第二十六節
(H) vsDijon FCO(20位) 2-0 WIN!


トレゼゲ(46)
アルティドール(57)


今度はアルティドールが1ゴール1アシストと活躍し快勝!
しかもこれで4試合連続無失点!いよいよ波に乗ってきたか?

第二十六節終了後 暫定7位


2/29

League 1 第二十七節
(A) vsAS Monaco(5位) 2-0 LOSE!


不運な2失点で久しぶりの敗北。

第二十七節終了後 9位


3/3

League 1 第二十八節
(H) vsGrenoble(15位) 3-1 WIN!


アルティドール(1)
ブランコ(49)
トレゼゲ(51)


前節の敗北を一切引きずらず快勝!
アルティドール加入でトレゼゲが調子を上げてきました。良いコンビってやつです。



まとめのリーグ表

FM008678.jpg

ここに来て一気に調子を上げ暫定7位に浮上。
あと一個順位を上げればヨーロッパリーグの出場権を獲得出来ます!

優勝争いはPSGとマルセイユ、そしてリヨンの三つ巴。
個人的にはマルセイユ以外に優勝してほしい・・・。

FM008679.jpg

得点王争いはどこまでもオラウとジニャックの一騎打ち。
それにしてもジニャックは所属クラブが10位と不調なのにも関わらずこの成績は凄い。

・・・モンペリエは調子を上げているトレゼゲが得点ランキングに顔を出せればいいほうかなぁ。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。

11-12 モンペリエ 一新 (2009/12/11(金) 06:00:00)
1/1 冬の移籍市場開幕!

ビジャレアルからジョジー・アルティドールを獲得!


FM008660.jpg

09-10シーズンにレンタル先のハルで14ゴールを決めたにも関わらず、干されていたところを430Mと格安で獲得。しかもまだ23歳。
アメリカ人らしい屈強なフィジカルを生かして得点を量産して欲しいですね。

国籍はアメリカですが、第二国籍がハイチなのでEU枠に入るかと思いきや・・・そんなことは全然無かった!
おかげで今冬、EU圏外枠確保のため、コネだけでなくザキも放出しなければならなくなりました・・・
まぁ、でもザキは元々微妙な感じでしたし、この際FW陣を大胆に入れ替えても問題ないかな。



1/2

FM008661.jpg

コネを875Mでストラスブールに放出。
今までありがとうコネ!移籍先でも頑張って!



1/11

スペインのアルメリアからカルー・ウチェを獲得!

FM008662.jpg

ザキ有料レンタル放出の目処が立ったので、アルティドールと同じく干されているところを160Mと格安で獲得。

現状ではサブとしての起用がメインとなると思われます。



Coupe de la Ligue 4ラウンド
(H) vsAS Monaco 2-2 PK 8-9 LOSE!


Dernis(46)
Uzoenyi(57)


PK戦が無駄に長引き、一巡してようやく決着。
最後の4人が連続で真ん中に蹴って外したのにはワロタ。
同じくモナコの3選手が連続で枠の遙か左上に外したのにもワロタ。



1/14

Coupe de France 10ラウンド
(A) vsStade Plabennecois(?部) 0-1 WIN!


Koita(6)

難なく勝利



1/18

League 1 第十九節
(A) vsMarseille(3位)


FM008660.jpg

ルチョ・ゴンザレスの確変期間が終わり、ようやく無敵モードが解除されたマルセイユと対戦。

モンペリエは新加入のアルティドールとトレゼゲの2トップで試合に臨みます。

試合開始

前半1分

Abrielの神パスでニアングがあっさりディフェンスラインをぶち破りフェリペと1対1。
そして冷静にゴール隅へシュート!勿論GOOOOOOOOOOAL!!

馬犬 目 ぽ..._φ(゚∀゚ )アヒャ


前半3分

バタグリアのアーリクロスに、マルセイユのオフサイドトラップのミスを突き、マークを完全に外したアルティドールがヘディングシュート!

GOOOOOOOOOOAL!!

(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

モンペリエ、同点!新加入のアルティドールがいきなり決めた!

開始3分で2ゴール。
この試合、荒れる(゚∀゚)ヨカーン

前半7分

ニアングのクロスに対してバタグリアがヘディングをミス!
ボールはファーポストのベン・アルファにそのまま渡りシュート!

当然GOOOOOOOOOOAL!!

マルセイユ、再び勝ち越し。というかモンペリエが簡単に失点しすぎ。

前半21分

コーナーキックの時にPaillotが相手を引っかけたとか主審にいちゃもんをつけられPK。

これをルチョ・ゴンザレスがしっかり決めてGOOOOOOOOOOAL!!

3-1。これで完全に\(^o^)/オワタ

前半32分

ルチョ・ゴンザレスのチートロングシュートが決まって4-1。
もうどうにでもな~れ!

後半89分

コーナーキックからJuhaszが一点を返すが、時既に遅し。

試合結果

FM008665.jpg

4-2 LOSE!

ちょっと早い時間に失点しすぎたな~
それでも、アルティドールが十分戦力なりそうだということが分かったし、今回は良しとしよう。今回は・・・

第十九節終了後 10位


1/21

League 1 第二十節
(H) vsOGC Nice(18位) 1-1 DRAW!


アルティドール(4)

アルティドールが2試合連続ゴールを決めるも、その1分後に同点にされてちゃ意味がないだろうと小一時間(略

第二十節終了後 10位


1/25

League 1 第二十一節
(H) vsAS Nancy(13位) 0-0 DRAW!


決定機を決めきれず、ホームで痛恨の2連続ドロー。
というか主力の何人かがアフリカン・ネーションズカップに持っていかれて辛いです(^p^)

第二十一節終了後 暫定9位


1/28

Coupe de France 10ラウンド
(A) vsUS Orleans(?部) 1-1 PK 5-4 LOSE!


トレゼゲ(20)

アフリカン・ネーションズカップでローテーションもままならない上に、PK戦にまで持ち込まれて主力のコンディションはガタガタだー/(^o^)\ナンテコッタイ



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008666.jpg

グルキュフがついにインテルに5.5Bで引き抜かれる。
これでボルドーは本格的に\(^o^)/オワタ

あとは我が地元のマリノスの金遣いが・・・w

大型移籍ランキング

FM008667.jpg

グルキュフが5位にランクイン。

フランスの移籍

FM008669.jpg

とにかく引き抜かれまくったシーズン。
ボルドーはグルキュフマネーを有効に使えていない印象。

モンペリエの移籍

FM008668.jpg

今季も移籍収支は黒字。
今冬ではザキだけでなくKoitaもチェコへ武者修行の旅へ。
Koitaはあと一皮むけさえすれば、得点を量産してくれそうなにおいがするので期待しています。



2/4

League 1 第二十一節
(A) vsStade Rennnais(8位) 1-1 DRAW!


Juhasz(15)
Juhasz 退場(58)
Hubschman PK失敗(59)


今度は北米U-23大会にアルティドールまで代表に持っていかれ、どうしようも無くなってきたこの試合、JuhaszのCKからのヘディングシュートで先制するも、またもミドルシュートで追いつかれる。
で、後半58分に何故かJuhaszがなんてことのないフワッとしたヘディングシュートを手で止めPK!しかも退場!ぶっちゃけ疑問の判定です・・・。
これをフェリペが奇跡的に止めてくれたから助かったものの、下手したら逆転負けするところでした・・・。

FM008670.jpg

第二十二節終了後 10位


2/8

League 1 第二十三節
(H) vsLyonnais(2位)


FM008671.jpg

アルティドール、Juhaszを欠いてのリヨン戦・・・絶望的だ。

要注意選手

ミゲル・ヴィクトール

FM008672.jpg

ポルトガルのベンフィカユース出身若手CB。
なんでもそつなくこなすバランス型の選手っぽいです。

サイド・メハマ

FM008673.jpg

リヨンユース出身の若手フランスMF。
能力値の半分が隠れているけど、リーグ戦5試合先発で2アシストを決めているので、中々良い選手っぽいです。

ミラン・バデリィ

FM008674.jpg

タレント宝庫クロアチアのディナモ・ザグレブが生んだファンタジスタ。
タイプ的にはニコ・クラニチャルと似ている?

試合開始

前半戦・・・

とりあえずはホームモンペリエのペース!
でも全く油断は出来ないというかむしろ不安。

前半9分

いきなりバタグリアが軽傷を負う・・・
が、本当に軽い怪我なようなのでこの試合は最後まで使います。

で、モンペリエはサイドからのクロス&コーナーキックでヘディングシュートを放ち続けるも、スーパーロリスに弾かれるどころか尽くキャッチされセカンドチャンスすら生まれない。

しかしモンペリエの守備陣も負けじとこの試合は高い集中力を発揮。
リヨンの3トップ+AMCを封殺し0-0で後半戦へ。

後半戦・・・

相も変わらずモンペリエは愚直にサイドからエリア内へ放り込み。
だがこれがいい!強敵相手にあまり無茶な崩し方はカウンターの呼び水になりかねん。


そしてうだうだ~っと時間は流れて、リヨンに決定機を一度も作らせないまま・・・試合終了。

試合結果

FM008675.jpg

0-0 DRAW!

バタグリア 全治12日の負傷

リヨン相手に引き分けたったことで十分な戦果。
これでリーグ戦4試合連続ドロー。そろそろ勝ち点3が欲しい。



まとめのリーグ表

FM008676.jpg

相変わらずの中位っぷり。
あともう少し頑張れば、2~3個ぐらいは順位を上げられそうですが・・・代表戦に持って行かれている選手達が帰ってこないと厳しいか。

FM008677.jpg

得点王争いは相変わらずオラウとジニャックの一騎打ち。
モンペリエはいつまでも空気です。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
11-12 モンペリエ 前半戦終了 (2009/12/10(木) 06:00:00)
グルキュフ祭り

FM008650.jpg

人気すぎワロタw




11/26

League 1 第十五節
(H) vsLOSC Lille(12位) 1-1 DRAW!


ザキ(17)

押せ押せな試合でしたが、試合を決定づける2点目が奪えず引き分け。
ホームだし勝ちたかったなぁ・・・

第十五節終了後 9位


12/3

League 1 第十六節
(A) vsLe Mans(18位) 2-1 LOSE!


Uzoenyi(23)


相手の3AMCを捉えきれず8試合ぶりの敗北orz
完敗でしたが、ナイジェリアST、Uzoenyiの初ゴールを挙げたのでそれで良しとしようと思います。

第十六節終了後 10位


モンペリエの弱点

FM008651.jpg

コーチ陣によると、モンペリエは格上に気後れし、格下に気合負けしてしまうチームのようです。
・・・格上にも格下にもハンデがあるとかワロチwww

・・・特にコネなんかはプレッシャーに滅茶苦茶弱いとのこと。
ここまで我慢して使ってきたけど、もうすぐ30歳だし移籍金が手に入るうちに放出したほうがいいか?



12/10

League 1 第十七節
(H) vsParis Saint-Germen(1位)


FM008653.jpg

悪魔的破壊力を持つ超格上PSGと対戦。
格上相手に気後れされると困るので、FWはトレゼゲとKoitaの師弟2トップを採用。
これはかなりの博打ですが・・・どうせ勝ち目はほぼ無いし、相性も最悪なのでこの程度のリスクは負って然るべきかなと。

要注意選手

マティアス・カハイス

FM008655.jpg

昨季ボカ・ジュニアーズからレンタルで加入し、今季1.2Bで正式に加入。
足下は上手くないですが、フィジカルとディフェンス能力に恵まれた選手です。

ママドゥ・サコー

FM008654.jpg

リアルPSGで18歳の時からキャプテンマークを巻く超有望株。
現実でのブレイク前から、FMでの評価が高かった選手の一人です。

ガブリエル・オベルタン

FM008656.jpg

マンUからレンタルで加入中。
今季スタメン2試合2ゴールとそこそこの活躍。

趣味は庭いじり。

試合開始

前半戦・・・

モンペリエは完全に自陣に押し込まれる展開。
ただ、水際ディフェンスというわけでもなく、要所要所はしっかり抑えているので今のところは問題無い。

それよりもモンペリエは攻撃面が酷い。
全くボールが繋がらず、ボールも前戦に中々収まらない。

・・・トレゼゲとKoitaの2トップ起用は失敗だったか?

前半33分

Juhaszがエルディングをぶっ壊し負傷退場に追い込む!
よくやった!駄目だろそんなことしちゃ~(棒読み)

しかし前半45分

オラウのなんてことのないロングシュートが、なんてことなく決まり失点。
・・・頼むよフェリペ!ポジショニングも反応も鈍すぎるよ!

後半55分

途中出場のアルナウドのミドルシュートが決まってGOOOOOOOOOOAL!!

・・・お前等簡単にシュートコースあけすぎ!ちゃんと塞げよ!

後半75分

セセニョンが単独ドリブルで右サイド突破&クロス!

これにファーに走り込んできたオラウがヘッドで押し込んでGOOOOOOOOOOAL!!

はいはい、いつものパターン、いつものパターン。

後半87分

Koitaのヘディングシュートがこぼれた所を、途中出場のUzoenyiが詰めて決めてるも、激しく焼け石に水・・・。

試合結果

FM008657.jpg

1-3 LOSE!

ホームでシュート4本しか撃てなかった・・・
まだまだモンペリエは上位争いするには力が足りないようです。

第十七節終了後 10位


12/17

League 1 第十八節
(A) vsAJ Auxerre(13位) 1-2 WIN!


トレゼゲ(63,89)

途中出場のトレゼゲが2ゴールを挙げ辛勝!



まとめのリーグ表 前半戦終了

FM008658.jpg

7勝6分5敗 9位と過去最高の前半戦。
冬の補強でエースストライカーを得ることが出来れば、もう少し上を狙うことが出来そうですが、現状は中位争いで精一杯か。

PSGは結局前半戦無敗で終了。
18試合で47ゴールというその破壊力は一体いつになったら衰えるのか・・・
というかオラウやエルディングやセセニョン等々はさっさと国外に引き抜かれてください。

FM008659.jpg

得点王争いはこのままオラウとジニャックの一騎打ちか!?

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
10/19

League 1 第十節
(A) vsAS Monaco(4位) 2-2 DRAW!


ザキ(17)
リエラ(56)


1トップ1シャドーにシステムを変更し、2得点を決めたのにも関わらず、糞くだらんミスで2失点し追いつかれ引き分ける。
ああああああああああもう!この敗者のメンタリティーはいい加減なんとかならんのか!?

第十節終了後 暫定9位


10/23

League 1 第十節
(H) vsBordeaux(8位)


FM008644.jpg

毎年毎年何故か波に乗りきれないボルドーと対戦。
今年ももれなく中位力を発揮中。今のモンペリエなら、もしかしたら勝てるかも。

要注意選手

ルイス・ファビアーノ

FM008645.jpg

じょじょじょじょ冗談はよせ!なんで貴方がここにいらっしゃるのだ!
どうやら昨季4.5Bで移籍したレアルから、今季約6億の有償レンタルでボルドーに加入しているらしい。
てか、4.5Bで獲得した選手をリーグ戦で5試合しか使わない上に翌年に放出って・・・金持ちの考えはよくわからん。

試合開始

前半戦・・・

モンペリエは両サイドの突破からのクロスで何度かチャンスを作る。
が、コネのヘディング精度が悲惨でシュートが枠に飛ばない・・・

逆に守備面ではほぼボルドーを完封。
今のうちに先制点を奪って主導権を確かなものにしたいのだが・・・

前半31分

シャドー役のザキがブレイクされ軽傷。
しかもコンディションが激しく悪化。
仕方無いのでトレゼゲと交代し、コネをシャドーに置く。

そして残りの前半戦は互いにウダウダとロングシュートを撃ち合って終了。

後半63分

コーナーキックを弾き返しモンペリエのカウンター!
コネに素早くボールを当てて、そのコネがトレゼゲへ完璧なキラーパス!

トレゼゲ、高く上がったディフェンスラインの裏を取って独走!
そしてGKと1対1!



止めにシューーーート!!

そしてあっさり止められる!omg!

もう馬犬 目 ぽ..._φ(゚∀゚ )アヒャ




な~んかもうこのまま試合が終わりそうだな~

と思ったら後半82分

Tchoyiが右サイドをドリブルで突破!
中に切れ込んで・・・

ニアにグラウンダーのパスを出した!

途中出場のOdjija、二人に挟まれながらもなんとかトラップ!




そしてゴール右に満身の一撃をたたき込んだ!





キーパーのキャラッソ、これに触った!



しかしはじき出せない!



GOOOOOOOOOOAL!!

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


モンペリエ、ようやく先制!

新加入のOdjijaの初ゴーーーーール!!

うははは!あとは戦略を守備的にして逃げ切るだけだ!踏ん張れ御前達!

後半90分

カウンターからTchoyiが再び右サイドを突破!
しかしすぐにはクロスを上げず、一端上がってきたラファエルにボールを預ける。
ラファエル、ここからもう一度ドリブルで勝負を仕掛ける!

そして見事抜き去り、コーナーからファーにクロスを上げた!





これに途中出場のKoitaが強引に頭で合わせた!





GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

トレゼゲの愛弟子Koita、見事にゴールを決めた!
これでボルドーは息の根が完全に止まりました!

試合結果

FM008646.jpg

2-0 WIN!

ボルドー戦初勝利キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
最後の最後に大きく試合が動きましたね!
先制した後に狙い通りのカウンターが決まったのも大きかった。

そして同時に確信した。今季はいいところまで行けると!
なんにせよおめでとう選手達!この大いなる勝利で自信をつけてくれ。

第十一節終了後 暫定7位


10/26

League 1 第十二節
(A) vsFC Sochaux(20位) 0-0 DRAW!


どうにもうちは引きこもられることに弱い模様。
アウェーとは言え最下位に引き分けてしまった・・・勿体ない。

第十二節節終了後 暫定9位


10/29

League 1 第十三節
(H) vsFC Lorient(17位) 2-0 WIN!


Tchoyi(8)
ザキ(39)


Tchoyiの強引なドリブルからのゴールと、ザキのスーパーミドルで快勝!
よしよし、段々と点が取れるようになってきたな!

・・・コネ様のスランプは相変わらずだけどね!今季まだゴールないよ!

FM008647.jpg

第十三節終了後 暫定9位


11/5

League 1 第十四節
(A) vsAS Saint-Etienne(7位) 2-2 DRAW!


コネ(44)
リエラ(82)


2点リードを許すも、コネの復活ゴールと、リエラの直接FKでなんとか追いつきドロー。
ポストに二回もシュートが直撃しなければ逆転出来ていたかもしれませんが、この試合は内容で完全に負けていたので引き分けで十分満足です。



まとめのリーグ表

FM008648.jpg

リーグ有数の堅守でここまで6勝5分3敗で暫定9位!
昨季よりは確実に強くなっています。少なくとも今季は残留争いでヒイヒイいう必要はなさそう。

リーグ首位は圧倒的火力で相手を蹴散らすPSGが独走。
エルディングに加えてオラウまで覚醒してるからなぁ・・・試合したくない相手だ(;´Д`)

FM008649.jpg

得点王争いはジニャックとオラウがリード。
恐らくこれからここにエルディングが割って入るものと思われます。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
11-12 モンペリエ 心変わり (2009/12/08(火) 06:00:00)
9/1

Paillot、謀反?


FM008634.jpg

馬鹿めっ!もう移籍期間は過ぎておるわっ!


この間僅か3時間


FM008635.jpg

            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /



9/10

League 1 第五節
(A) vsLyonnais(2位)


FM008637.jpg

豊富な選手層を使いこなさないことに定評のあるリヨンと対戦。
いやホント、メンツは凄いんですけどね・・・起用法がね・・・

要注意選手

ダニー・ウィルソン

FM008638.jpg

スコットランドのレンジャーズから加入。
恐らく期待の若手なのでしょう。かなりいい感じの能力値設定です。

ダゴベルト

FM008639.jpg

09-10シーズンにサンパウロから加入。
個人的に好きな選手なんですが、リヨンでは本領を発揮しているとは言い難く・・・。

試合開始

リヨンの真骨頂はカウンターにあり!

というわけでモンペリエはビルドアップのテンポをかなりゆっくりにして試合に臨む。

前半戦・・・

リヨンの高速サイドアタックvsモンペリエのトレゼゲのポストプレーからの崩しという構図。

内容はほぼ互角なのでなんとかして先制点を奪いたいところだが・・・

前半39分

コーナーキックからJuhaszのヘディングシュートがバーを叩く

(・д・)チッ

前半42分

右サイドを高速ドリブルで突破したDia、
ゆっくりエリア内を狙って・・・グラウンダーのクロスを放り込んだ!


これに逆サイドから走り込んできたシェルストレームが詰めてGOOOOOOOOOOAL!!

リヨン、先制!

・・・うーむ、やはり左サイドは穴だなぁ。
エルマーじゃなくてGuindoを使うべきだったか?

後半62分

ボドメルの強烈なシュートをフェリペがこぼし、それをロペスが素早く詰めてGOOOOOOOOOOAL!!

リヨン、追加点。モンペリエ、絶体絶命。

リヨン堅ぇ\(^o^)/

後半90+2分

なんかヘディングが当たってこぼれたりなんなりで、ぐちゃぐちゃしたところでボールがたまたまザキの目の前に転がりシュート!

これがゴール左に突き刺さりGOOOOOOOOOOAL!!

一点を返す。がロスタイムは2分なのでまさに焼け石に水。

試合結果

FM008640.jpg

2-1 LOSE!

ラッキーゴール以外は全て枠外。
そりゃ勝てんわw

ま、それでもアウェーの割には健闘したほうだし、気持ちを切り替えて次節に望みましょ。

第五節終了後 9位


9/17

League 1 第六節
(H) vsRC Lens(20位) 2-1 WIN!


トレゼゲ(18,45+2)

FM008641.jpg

バタグリア 全治12日の負傷

トレゼゲのシュートは世界一ぃいいいい!

第六節終了後 8位


9/21

Coupe de la Ligue 3ラウンド
(H) vsStade Lavallois(2部6位) 2-1 WIN!


ザキ(84)
Koita(87)


控え&若手中心すぎて負けかけたので、試合終盤に主力を一挙投入したらあっさり逆転勝ち。



9/24

League 1 第七節
(H) vsUSBCO(12位) 0-0 DRAW!


決定機らしい決定機を作り出せず無念の引き分け。
まだまだ連携面が整ってない感じです。

第七節終了後 9位


10/2

League 1 第八節
(A) vsDijon FCO(20位) 1-0 LOSE!


5本しかシュートを打たれていないのに敗戦。(#^ω^)ビキビキ
というかお前等シュート外しすぎ・・・コネとか最早空気だし・・・

第八節終了後 10位


10/15

League 1 第九節
(A) vsGrenoble(14位) 0-1 WIN!


ブランコ(35)

勝ちはしたけど・・・これから先が心配になるような試合展開でした。
現状、2トップの連動性が皆無なんですよね・・・ここをなんとかしないとゴール欠乏症に陥る可能性大です。



まとめのリーグ表

FM008642.jpg

マルセイユ王朝の日が遂に沈むか?
今季はPSGが圧倒的破壊力で首位を独走しています。

逆にモンペリエはなんとか中位はキープ出来ているものの、得点力の無さが足枷となっているため、このままではまたズルズルと下位へと落ちていきそうな予感・・・。
もういっそ2トップを捨てるか?とも考え中。

FM008643.jpg

今季はジニャック、グルキュフ、エルディングが好調です。
特にグルキュフの得点数は恐ろしい・・・。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
11-12 モンペリエ 大改革 (2009/12/07(月) 06:00:00)
6/9

夏の移籍市場開幕!


FM008599.jpg

開幕と同時にナイジェリアのEnyimbaから快足ストライカー、Ejike Uzoeyiを獲得。
まだまだ伸びしろは残っている選手で、そのスピードを最大限生かすためスーパーサブとして起用予定です。

そしてEnyimbaと入れ替わりでオコンクオがナンシーへ1.2Bで移籍。
72.5Mで獲得したことを考えれば大きな儲け。
ただ、爆発的に伸びた能力値の割に活躍しなかったのが残念。
最後の最後まで基本的なフランス語を覚えなかったのも痛かった・・・。



6/20

TV放映権料

FM008601.jpg

例年通りに4Bゲット。


ファンが選ぶクラブ最優秀選手

FM008602.jpg

フェリペが文句なしで受賞。
確かに彼のスーパーセーブ祭りがなければモンペリエは降格してたかも・・・。


今季の目標&移籍予算

FM008600.jpg

2年連続でメディア予想が最下位なモンペリエ。どんだけ期待されてないんだ・・・


モンペリエの下部組織に超有望株現る

FM008603.jpg

FM008604.jpg

イサム・ザオウィ

ジダンと同じくアルジェリアにルーツを持つサイドアタッカー。
同世代屈指のポテンシャルな上に、この年齢にして既に人柄が「模範的」。
断言しよう。こいつは伸びる!
その証拠として既にチェルシーやマンCが彼を狙っているのだ!やめてお願い!



6/22

REUSU、エジプトU-21監督に就任!

FM008605.jpg

なんと今作、各国U-代表にも就任出来るようになったのです!
若手育成スキーにはたまらない改善!クラブも有望な若手選手とのコネも作れるしいいことだらけ!
ここで実績を残し、名前を売ってさらなる強豪国のU-代表に就任すべく頑張りたいと思います。

(めんどくさいのでプレー日記では代表戦の結果は書きません。大会優勝とかしたときは別ですけどw)



6/30

モンペリエ、リヴァプールからアルベルト・リエラを獲得!


FM008606.jpg

FM008607.jpg

移籍金はなんとたったの600M。
リヴァプールで干されていたおかげか、かなり安く獲得することが出来ました。
03-05シーズンまでボルドーでプレーしていたためフランス語は完璧。

サイドアタッカーで上背があるのって大きな武器だと思うんですよね。



7/1

アンデルヒトからハンガリーの巨兵、Roland Jouhaszをボスマンで獲得!


FM008608.jpg

スピードはありませんが空中戦は無敵。
DCだけじゃなくSTやAMRもこなせるので、リードしている試合で逃げ切るために、ディフェンシブフォワードへとポジションチェンジするのも面白い。

ザルツブルグから技巧派アタッカー、Somen Tchoyiをボスマンで獲得!

FM008609.jpg

上背のあるサイドアタッカーって(略

判断力とひらめきが17ってのは貴重。
バランスと強靱さが18以上ってのも貴重。

スイスのAarauから、スイス人LSB、エルマーをボスマンで獲得!

FM008610.jpg

そんなに期待してないけど、元チェルシーだからつい・・・。

OGCニースから、ユーティリィティプレイヤー、ドリッサ・ディアキテをボスマンで獲得!

FM008611.jpg

本職のRSBからSW,DC、DM,MRCまで柔軟にこなせるユーティリィティ性を買って獲得。

スーぺル・ピッポ、勇退!

FM008612.jpg

昨季のモンペリエ救世主、フィリッポ・インザーギが引退しコーチに転身。お疲れ様でした。



7/3

フェリペ、造反!


FM008613.jpg

・・・移籍リストには載せてやる。
だが移籍自体は( ゚ω゚ ) お断りします

2年も連続でGKに投資なんて出来るかっ!!!
契約は2015年まで残ってるんだし、少なくとも今季一杯は粘って起用し続けるぞ!



7/9

ダビド・トレゼゲがフランスに帰還!


FM008615.jpg

ユベントスを退団しフリーになっていたところを獲得。
今作は実績のあるベテランが活躍してくれるので大いに期待しています。



7/14

マンチェスターUから、ラファエルを電撃で獲得!


FM008614.jpg

移籍金は2.05Bと高額ですが、そもそもモンペリエなんかに売ってくれた&来てくれたのが驚き。
これでモンペリエのサイドは大幅に強化されました。



8/4

ベルギーのスタンダール・リエージュから、アルゼンチンの快速ウイング、セバスティアン・ブランコを獲得!


FM008616.jpg

アドゥが移籍したい病にかかり、放出の目処が立ったため950Mで獲得。
やや両利きで、中盤より上なら何処でもこなせるので使い勝手は非常に良さそうです。



8/5

ベルギーのクラブ・ブルージュから、バディス・オジジャを獲得!


FM008617.jpg

エムバミがレンヌへ1.12Bと高額で売れたため、775Mで獲得。

モンペリエ待望!中盤の"走れる"司令塔です。



8/6

League 1 開幕戦
(A) vsToulouse


FM008619.jpg

昨季途中でエースのジニャックが重傷を負い途端に失速したトゥールーズと対戦。

そのジニャックもオフの間にしっかりと怪我を完治させ復帰。
・・・いい加減どこぞのメガクラブに引き抜かれてくれないかなぁ。

というか昨季はトゥールーズに二度もリードしていた試合を、強制終了というゴッドハンドで引き分けに持ち込まれていたよな・・・今季こそはリベンジを!

試合開始

前半25秒

トレゼゲの放ったミドルシュートが、トゥールーズのDFに当たってコースが大きく変わる。
さらに運のいいことに、ボールがループ状に浮いて・・・

GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

新加入のトレゼゲ、オウンゴールを誘発!早速仕事をしました!

試合開始直後に先制点を獲ることに定評のあるモンペリエ(略

前半4分

トレゼゲが削られて軽☆傷

トゥールーズがこの瞬間大嫌いになりましたHEART!

前半13分

仕方無くトレゼゲをコネと交代・・・

前半29分

右サイド、リエラによるコーナーキック。
リエラ、エリア内中央に高いボールを蹴り込んだ!

そしてPaillot、エリア内で派手に倒された!

勿論これはPK!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!


これをザキが蹴って~





ポスト直撃!見事に外す!

Goddamn!

なんか外しそうだなと思ったら案の定だよ!

ザキのPK失敗以降、モンペリエはペースを崩し、ジニャックのミドルシュートに戦々恐々としながらもなんとか0-1で前半戦を折り返す。

そして後半戦、ザキを快足のUzoenyiと交代しつつ、戦術をカウンター気味にシフト。

カウンター気味なのにも関わらず、モンペリエはどんどん調子を上げボールを支配。
トゥールーズは頼みのジニャックすら後半は試合から消え、攻撃が全く機能していない。

モンペリエはそのまま最後まで良いリズムをキープし・・・



試合結果

FM008620.jpg

0-1 WIN!

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

ついに!やっと!敵地で!トゥールーズ撃破!ざまぁ!

ザキがPK外したときは嫌な予感しかしませんでしたが・・・⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

削られたトレゼゲも幸い無傷でしたし、非常に良いスタートがきれました!

開幕戦終了後 8位


8/14

League 1 第二節
(H) vsMarseille(5位)


FM008621.jpg

トゥールーズ戦に続いて今度は連覇中の王者と対戦ですか・・・恨むぞサッカー協会。

連覇中の王者様は相変わらず大した補強はしていません。その代わり主力も一切手放していません。いわゆる成熟路線ってやつです。

要注意選手

フアン・フォルリン

FM008622.jpg

今季エスパニョールから800Mで加入。

上背はないですがスピードと巧みなカバーリングで貢献するタイプのDC。

試合開始

前半戦・・・

は、お互いに良いところをつぶし合う展開。
いや、それでもちょっとだけモンペリエのほうが良くパスが繋がっているか?

これなら引き分けに持ち込む可能性ぐらいは期待してもいいかもしれない・・・

前半42分

Paillotがボールを持ってモタモタしていたところをブランブルに奪われ、ニアングとの高速ワンツーを決められシュート!

そしてGOOOOOOOOOOAL!!

・・・前言撤回!

Paillot・・・昨季950Mもかけて獲得した選手がこの様とな!?

ハーフタイム

怪我あけ&少し削られてコンディションがよろしくないオジジャをブランコと交代。

後半戦・・・

引いて守るマルセイユ相手にそこそこボールを支配&リエラのドリブル突破で何度かチャンスを作り出す。
が、マルセイユの堅守はその程度では破れない。

後半70分

空気なコネをザキと交代。
さらに疲れているバタグリアをディアキテと交代。

・・・

後半73分

gdgdと手間取っているうちに、コーナーキックからRamiにヘディングシュートを決められる(ノ∀`)アチャー

こうなっちゃうと最早モンペリエに芽はない。

後半90分に同じくコーナーキックから、新加入の巨兵Juhaszがヘッドでねじ込み一点を返すが、反撃はそこまで・・・

試合結果

FM008623.jpg

1-2 LOSE!

流石に昨季王者には勝てなかったけど、昨季までのようにボコボコにはされなかった!
今季こそは行ける!飛躍の時は近い。

第二節終了後 9位


8/20

League 1 第三節
(A) vsOGC Nice(11位) 0-2 WIN!


バタグリア(25)
Juhasz(41)


FM008624.jpg

バタグリアの弾丸ロングシュートと、巨兵Juhaszの2試合連続ゴールで快勝!
この試合は攻撃もさることながら守備も素晴らしかった!
ニースにチャンスらしいチャンスを作らせなかったですから。あぁ!こんないい気分になったのはいつぶりだろうか!?

第三節終了後 7位


8/27

League 1 第四節
(H) vsRennais(12位) 1-1 DRAW!


トレゼゲ(7)

トレゼゲの移籍後初ゴールで先制するも、なんてことのないミドルで同点に追いつかれ引き分け。
一度も崩されていなかっただけに、なんとか勝ちたかった試合でしたが・・・まぁ、仕方がない。



夏の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008625.jpg

FM008626.jpg

今季は超大型移籍こそなかったものの、移籍の数自体は非常に多かったです。

大型移籍ランキング

FM008627.jpg

上位二名はかけた金額の割に全然活躍していない模様。まさに無駄遣い。

フランスの移籍

FM008628.jpg

今季はむしろ国外のメガクラブに主力を引き抜かれる年。
そんな中、モンペリエだけはメガクラブからおこぼれを貰う立場に。

モンペリエの移籍まとめ

FM008629.jpg

獲得&放出の選手数、収支共にバランスが取れております。



モンペリエ メンバー表

名前良ポジ身長体重年齢利き足コメント
FelipeBRAGK190 cm83 kg27右のみハイボールの処理に絶対の自信を持つ守護神。
移籍希望はスルーの方向で。
Geoffrey JourdrenFRAGK181 cm72 kg25右のみ第2GKとしては結構優秀だと思います。
移籍希望を出さない限りはチームに置いておくつもり。
RafaelBRAD R172 cm64 kg21マンUに干され気味だったところを獲得。
早速チームに馴染んで、不安定だった守備に安定をもたらしました。
Drissa DiakitéMLID R175 cm68 kg26 
Jonas ElmerSUID L176 cm68 kg23 
Moussa GuindoMLID L175 cm65 kg20左のみそれなり成長し、前よりは1対1の守備がマシになったか?
それでも強豪戦では不安極まるので、その時はエルマーを起用予定。
Roland JuhászHUND C193 cm79 kg28ハンガリーの巨兵。
ここまで来るとCKでもバンバン点を決めてくれます。
逆に言うとこのレベルじゃないとCKではたまにしか点が取れません。現実的ですね。
Waldo PonceCHID C182 cm78 kg28身長はともかく、Paillotより安定感あるんじゃないかと思うこの頃。
Milan KopicCZED C187 cm78 kg25 
Raffaele SchiaviITAD C185 cm74 kg25 
Sandy PaillotFRAD C190 cm78 kg24右のみなんか最近微妙に思えてきた・・・
Sebastián BattagliaARGDM180 cm75 kg30中盤の潰し屋。ボール回収率はリーグでも屈指。
Irénée KouakouCIVDM176 cm63 kg23右のみ 
Somen TchoyiCMRM R190 cm87 kg28右のみ 
Sebastián BlancoARGM R166 cm64 kg23 
Albert RieraESPM L187 cm76 kg29崩しの中核。
高精度クロスも大きな武器。
Vadis OdjijaBELM C183 cm80 kg22右のみ走れる司令塔として早くも存在感。
Geoffrey DernisFRAAM C171 cm66 kg30リエラの加入で出番は減少か。
それでも重要な選手なのも事実・・・扱いに悩む。
Antoine N'GossanCIVAM C176 cm65 kg20ようやく覚醒するか?
David TrezeguetFRAST190 cm79 kg33フランスのゴールハンター。
ボックス内での決定力は未だにワールドクラス。
Nwankwo KanuNGAST196 cm83 kg35混合そろそろフィジカルがやばいことになってきた。
が、それでもスーパーサブとして投入するとたまに大活躍するので放出はしない。
Yssouf KonéBFAST184 cm80 kg29加入一年目の活躍は一体何処に・・・
現在大スランプ。
Amr ZakiEGYST181 cm75 kg28昨季チーム唯一の二桁得点者。
ただしコンスタントさはなく、どちらかというと固め取りでがっつり稼ぐタイプ。
Ejike UzoenyiNGAST164 cm66 kg22右のみスーパーサブとして期待。
ナイジェリアらしい快足ストライカー。
Bengali-Fodé KoitaGUIST187 cm84 kg20右のみついこの前まではフランス人でしたが、ルーツのギニア代表を2年前に選択。
ポテンシャルは未だコーチ陣に評価されているので、トレゼゲと師弟関係を結んだあと、レンタルで武者修行させる予定。
        




まとめのリーグ表

FM008630.jpg

2勝1分1敗と過去最高のスタート!
今季こそは・・・今季こそは中位以上進出を!

FM008631.jpg

各種選手ランキングでは特にタックル数で目立ってる印象。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
4/9

フェリペが練習中に全治2~3週の負傷!もう踏んだり蹴ったりw
てか最近練習中の怪我が多すぎるぞ・・・コーチ陣はちゃんと仕事してんのか?



4/24

League 1 第三十四節
(H) vsAS Nancy(10位) 1-2 LOSE!


ザキ (PK 45+3)

全く同じパターンで二回崩され2失点し逆転負け。
モンペリエにはホームアドバンテージなんて言葉はありません!

第三十四節終了後 17位 降格圏との勝ち点差「2」


4/30

League 1 第三十五節
(A) vsLyonnais(2位)


FM008586.jpg

メンツは大分落としてくれているけど、ぶっちゃけ勝てる気しません\(^o^)/

試合開始

前半1分

干してた今季初スタメンのカマラが上げたクロスがディフェンダーに当たってコースが逸れる。

これに素早く反応したのは・・・

スーぺルスーぺルスーぺルスーぺルスーぺル・ピッポ!!


ダイレクトシューーーート!!





GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

ロリス、一歩も動けず!

流石!流石ですインザーギ様!我がチーム最強の決定力!

モンペリエ、完全に想定外な先制点。これを守り抜けるか?


先制後は案の定リヨンのオラオラ祭り。
これをモンペリエがチーム一丸となって凌ぐ凌ぐ!

そして見事前半戦は0-1で折り返し!
運命の後半戦・・・カウンターでもう一点奪えれば理想的だが・・・。

後半53分

リヨン右サイドからのクロス!

これをシャマフが完全フリーでヘディングシュート!!!

GOOOOOOOOOOAL!!

・・・orz

やはり現実はそんなに甘くはなかったか・・・。

後半55分

カウンターチャンス時、ボドメルにバタグリアがぶっ壊される(#^ω^)ビキビキ

やむなくエムバミを投入。ついでにピッポを下げてコネ投入。


同点にされた後も苦しい展開が続くのかと思いきや、以外にモンペリエがここから盛り返す。
両ウイングを生かしたカウンターでガンガン攻める!
そしてコネがガンガン外す!(#^ω^)ビキビキ

後半90+2分

リヨンの最後のカウンター!
右サイドを突破されてクロス!

これをゴミスがヘッドでねじ込んでGOOOOOOOOOOAL!!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

リヨン、逆転。モンペリエ、敗北。

試合結果

FM008587.jpg

2-1 LOSE!

もうね、アホかと、馬鹿かと言いたいわけですよ。
あと一分守り抜けば大いなる勝ち点1を手に入れられたのに・・・orz

しかも中盤の要であるバタグリアが全治3週で今季絶望!
もうどうにでもな~れ(´・ω:;.:...

第三十五節終了後 降格圏との勝ち点差「1」


5/7

League 1 第三十六節
(H) vsRennnais(16位) 1-0 WIN!


コネ(2)

アドゥ 全治6日の負傷

試合開始早々に点を決めることに定評のあるモンペリエ。
しかしそれを+に扱えないのもモンペリエ。

普通のチーム→先制点おいしいです(^p^)
モンペリエ→先制点?なにそれこわい

まぁなにはともあれ、この久しぶりの勝利で降格圏との勝ち点差が4に広がり、残留に向けて大きく前進することが出来ました!

第三十六節終了後 16位 降格圏との勝ち点差「4」


5/11

FM008588.jpg

インザーギさんマジリスペクト。次はスタメンで使わせていただきます。

League 1 第三十七節
(A) vsRC Lens(14位) 3-0 LOSE!


お前等インザーギさんに謝れ!今すぐ謝れ!土下座しろ!

それでも18位のGuingampが運良く負けてくれたため、モンペリエの残留が自動的に決定。
なんというかもう・・・昨季からまるで成長していないと言わざるを得ないシーズンだったなぁorz

第三十七節終了後 17位


5/13

FM008589.jpg

これは・・・ヌゴワッサン覚醒フラグか!?
我慢して育て続けた甲斐があったな...つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



5/14

League 1 最終節
(H) vsUSBCO(11位) 1-4 LOSE!


シーズンを締めくくる一戦!がこの様。
モンペリエ唯一の得点もオウンゴールだしね!駄目だこりゃ。



10-11シーズンまとめ

FM008590.jpg

FM008591.jpg

FM008592.jpg

38戦9勝10分19敗 17位(メディア予想20位)
得点44 失点68 得失点差-24


昨季と全く同じ勝ち点で残留。まるで成長していない・・・orz

各種選手データ

FM008593.jpg

カベナギとルチョ・ゴンザレスが得点王。
マルセイユはルチョ・ゴンザレスの力だけで優勝したと言っても過言ではないでしょう。実際FWが点を取ってないし。

アシスト王はぶっちぎりでセセニョン。
このリーグであの突破力はチート。そして何よりPSGはボックス内でクロスを待ち構えているST陣がチート。

ベストイレブン

FM008594.jpg

相も変わらず上位陣が寡占。

MVP

FM008595.jpg

これは勿論スーパー・ルチョ・ゴンザレスが受賞。



UEFA Champions League

FM008597.jpg

決勝でレアル・マドリードがマルセイユを破り優勝。
てかそれよりも、。マルセイユが決勝まで進出出来たこと自体が驚き。ルチョ・ゴンザレス様々やで!



モンペリエ 各種選手データ

FM008598.jpg

相変わらずDF陣のミス率が・・・
戦術設定があまりよろしくないのか?来季はさらなる改善が必須。

90分間当たりのゴール数はスーぺル・ピッポ様がダントツ。
今季限りでの引退を止められなかったのは残念でしたが、それでもモンペリエで有終の美を飾り、貴重な戦力として活躍してくれました。

コネは来季こそは頑張ってね・・・。

アシスト数は何故かバタグリアが1位。
ボール奪取率が高く、ショートカウンターの起点になっていたのが一番の理由かも。

エムバミは・・・序盤戦の好調が維持できず、中盤戦以降は致命的なミスが多かった。
元々フリーで獲得した選手だし、値段次第では放出するかも。



シーズンまとめ

まるで成長していないがキーワードの10-11シーズンがついに終了!

来夏の移籍市場ではサイドを重点的に徹底補強します!

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
10-11 モンペリエ (2009/12/03(木) 06:00:00)
3/9

アドゥとコネが同時に負傷!
それぞれ3週間と4週間の離脱となります・・・。

コネはともかくアドゥの離脱は痛すぎるぞ/(^o^)\



3/12

League 1 第二十九節
(H) vsLe Mans(8位) 2-0 WIN!


ザキ(9)
フィリッポ・インザーギ(79)


4-3-3∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

相手に枠内シュートを一本も打たせず完勝!
こんなに安心して試合を観ていられたのは久しぶりです。

第二十九節終了後 暫定15位


3/20

League 1 第三十節
(A) vsAS Monaco(4位) 2-2 DRAW!


カヌ(47)
Dernis(68)


代表戦でザキ、Koita、オコンクオ、ヌゴワッサン等々を拉致られながら上位モナコをギリギリまで追い詰めましたが、大好きなグジョンセンに2ゴールを決められ惜しくも引き分け。

それにしても4-3-3はやっぱり(・∀・)イイ!!
3バックなんて無茶はやっぱりするもんじゃないな!

第三十節終了後 暫定15位


3/30

負傷から帰ってきたばかりのアドゥが再び練習中に背中を負傷。全治4週・・・。



4/2

League 1 第三十一節
(H) vsBordeaux(3位)


FM008580.jpg

ようやく復調した感のあるボルドーと対戦。
幸いにも王様グルキュフは累積警告で出場停止ですが、リーグ戦19得点を記録しているカベナギはしっかり先発・・・。

試合開始

前半戦、ペースはモンペリエがコントロール!
パスを上手く回してオコンクオの右サイドを幾度となく突破!ただしシュートには結びつかない!

逆にボルドーもカウンターからチャンスを作り出そうと試みるが、鉄壁の4バック+1ボランチがそれを悉く跳ね返す。

結局、前半戦はモンペリエのシュート1、ボルドーのシュート3で終了。
・・・かなり慎重な試合展開となりました。

後半47分

ザキが単独ドリブルでボルドーのDF陣を手玉に取り、そのまま一気にキーパーとの1対1に持ち込む!

ザキ、ゴール左サイドネットを狙ってシューーーート!!


そしてお約束のキーパーセーーーーーーブ!!!!


・・・ザキは1対1の決定力がもう少しなんとかなれば・・・

後半67分

間接FKからブームソンがヘッドで落としたボールをグフランがシュート!

そしてGOOOOOOOOOOAL!!

ボルドー先制!

・・・/(^o^)\ナンテコッタイ

強豪相手のときはいっつもこれだよ!

その後、インザーギ、カヌ、ヌゴワッサンを投入しなんとか一点を取ろうと攻め込むも、守護神カラッソの好セーブに阻まれ同点弾は生まれず・・・

試合結果

FM008582.jpg

0-1 LOSE!

追い詰めるんだけど勝ち点は奪えない、といういつものパターンで敗北。

第三十一節終了後 暫定15位


4/9

League 1 第三十二節
(A) vsEn Avant de Guingamp(18位) 3-0 LOSE!


同じシュート数なのにどうしてこんなにも差が付くのか?
これで降格圏との勝ち点差は1。ま~た残留争いに巻き込まれました。はは、ワロス。

第三十二節終了後 暫定16位


4/16

League 1 第三十三節
(A) vsFC Nantes(19位) 1-1 DRAW!


コネ(90+3)

19位相手にこの戦いぶり!
もう辞任してやろうか(#^ω^)ビキビキ



まとめのリーグ表 残り5試合

FM008583.jpg

というわけで二年連続で降格争いに巻き込まれました。もういい加減にしろって感じです。

FM008584.jpg

得点ランキングのトップは未だにルチョ・ゴンザレスです。こっちもいい加減にしろ。

というわけで次回、10-11シーズン終了!
降格か?残留か?それとも辞任か?

お楽しみに!
2/13

League 1 第二十四節
(A) vsAJ Auxerre(9位) 2-1 LOSE!


コネ(49)

コネが久しぶりにゴ~~~~ル。でも敗北

第二十四節終了後 17位


2/19

League 1 第二十五節
(H) vsMarseille(1位)


FM008573.jpg

よ~しパパこうなったら思いっきり攻撃偏重の戦術にしちゃうぞ~
というわけで両サイドのポジションを一列上げて見ました。
これで少しはサイドの高い位置でボールを奪えるようになるはず。・・・逆にカウンターに対しては脆弱さを見せつけることになりそうですが。

あとこの試合、モンペリエは故障明けのピッポ様がベンチ入りです。

要注意選手

ルチョ・ゴンザレス

FM008574.jpg

今季17ゴール7アシスト。
いい加減にしろストライカー並に点を取っております・・・。

試合開始

お?意外にも意外、試合はモンペリエのペースだ。
ボールの支配権を握り、連連とマルセイユ陣に攻め込む。

前半27分

ママエフの25mミドルシュートがゴールネットに突き刺さってGOOOOOOOOOOAL!!

・・・工エエェェ(´д`)ェェエエ工

そりゃないぜ・・・orz

ここからすぐに取り返せれば流れはまた取り戻せるのでしょうが、相変わらず2トップがヘタレ・・・。

追いつけず0-1でハーフタイムに逃げ込まれます。

後半55分

マルセイユのクロスボールが上がったときに、コピッチがエリア内で引っかけたか倒したかしてPK。

これをルチョ・ゴンザレスが冷静に決めてGOOOOOOOOOOAL!!

・・・もう(´・д・`)ヤダ

後半67分

役立たずなコネを下げてインザーギを投入。
さらにDernisを下げてカヌを投入。

後半76分

アドゥのキラーパスからフリーになったインザーギがワンタッチでシューーーート!!


そしてGOOOOOOOOOOAL!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

さ、流石だ・・・故障明けでいきなり決めるとは。

これが反撃ののろしになるか!?




と思ったら別にそんなことはなかった。

後半81分

ベン・アルファのミドルシュートが決まって止めのGOOOOOOOOOOAL!!

ミドルシュート決まりすぎだろ(^p^)あうあうあー

試合結果

FM008575.jpg

1-3 LOSE!

スタッツは互角なのに・・・この結果はあんまりだっ!
しかもこれで降格圏との勝ち点差が1に縮まった・・・昨季から何も進歩していない・・・

第二十五節終了後 17位


2/22

2部のMetzから監督就任のオファーが来ましたが迷わず蹴りました。

これで理事会の好感度アップだ!



2/27

League 1 第二十六節
(A) vsAS Saint-Etienne(5位) 0-3 WIN!


フィリッポ・インザーギ(PK12, 27)
アドゥ(55)


アウェーでまさかの3ゴール!そして9試合ぶりの勝利!
インザーギの決定力は流石というか半端ないというか・・・。

第二十六節終了後 17位


3/2

League 1 第二十七節
(H) vsFC Lorient(15位) 3-2 WIN!


ザキ(12,55,72)

前半4分に先制を許し、その5分後にPKを与え2失点。
挙げ句の果てに前半11分にはクウカウが一発レッドを食らい退場。

にも関わらずザキが覚醒しハットトリックを達成!一人で試合をひっくり返しました。

FM008576.jpg

いやはやそれにしても奇跡的な試合だった・・・。
これ以上失点するのが嫌でカウンター戦法に切り替えたのが良かったのかも。

第二十七節終了後 16位


3/5

League 1 第二十八節
(A) vsLOSC Lille(7位) 5-2 LOSE!


ザキ(44)
インザーギ(PK 86)


今更なんですが、もう3バックは限界かもしれない・・・



まとめのリーグ表

FM008577.jpg

マルセイユが首位独走。

連勝のおかげでなんとか降格圏との勝ち点差を4に広げたものの、まだまだ油断できない状況。
残り10試合となりましたが、ここは思い切って3バックを捨て、昔から得意としている4-3-3を採用してみようと思います。

FM008578.jpg

ザキが今回の爆発で得点ランキングに顔を出しました。
それにしても得点ランキングトップがルチョ・ゴンザレスって・・・。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
1/1 冬の移籍市場開幕

移籍市場が開いたのはいいけど、お金がないのでまずは余剰戦力を放出することから始めないと・・・。



1/6

FM008562.jpg

Guindoをシャルケにレンタルで放出。
Montanoをバーリへ500Mで放出。
Lacombeをカーンへ220Mで放出致しました。



1/12

Coupe de la Ligue 準準決勝
(H) vsStade Rennais 0-2 LOSE!


負けたけど準準決勝まで進めたし、満足はしています。



1/15

Coupe de France 10ラウンド
(A) vsUC Luzenac(?部) 0-4 WIN!


カヌ(6)
Koita(67)
アドゥ(71,90)


期待通りの圧勝。



1/19

League 1 第二十節
(H) vsParis Saint-Germen(6位)


FM008563.jpg

天敵PSGとホームで対戦。
驚異のエルディングは累積警告で出場停止ですが、悪夢のセセニョンはしっかりスタメンで出場しています。

要注意選手

ルイス・サア

FM008564.jpg

エヴァートンからフリーで加入していましたが、これが今季初めての試合出場です。
・・・もしかしなくても、なめられてる?

試合開始

前半8分

オラウのミドルシュートをフェリペがなんとか弾いてボールはポスト直撃・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

が、しかしこれ以降はややモンペリエペースで試合が進む。
両サイドの役割を少しだけ攻撃的にしたのが効いているな・・・。

が、しかし相変わらず2トップが不調のため、得点は奪えずスコアレスでハーフタイム突入。

チームトークで今日は勝てると励まし後半戦へ。

後半63分

バタグリアの弾丸ミドルがバー直撃!
が、惜しくもゴールはならず・・・orz

が、それでも未だペースはモンペリエのもの!
ふはは!エルディングがいなければPSGも所詮この程度か!

後半74分

Dernisが無理な体勢でシュートを撃ち軽傷を負う。
仕方無いのでAMCに最終兵器ヌワンコ・カヌを投入。

さらにアドゥを下げて左サイドにヌゴワッサンを投入。

そして・・・この選手交代をきっかけに、モンペリエは流れを失う。

後半88分

今度はPSGのArnaudのヘディングシュートがバー直撃!
しかしこれもゴールには至らない。

後半90分

セセニョン、完全にマークを外してパスを受け、フェリペと1対1!
勿論ここは迷わずシューーーート!!




しかしこれはフェリペの真正面!楽々キャッチします。


アブネ━━━━Σ(゚д゚;)━━━━!!

力んでくれて良かった・・・orz


試合結果

FM008565.jpg

0-0 DRAW!

Dernis 全治12日の負傷

天敵相手から勝ち点1をゲット!
強豪相手にスコアレスで守り抜くなんて何試合ぶりだろうか・・・。

第二十節終了後 14位


1/22

League 1 第二十一節
(A) vsRC Strasbourg(20位) 0-0 DRAW!


リーグ戦これで5試合連続無得点www
いやいや笑い事じゃないぞこれは・・・守備が上手く行き始めたと思ったら今度はこれかよorz

第二十一節終了後 14位


1/28

FM008566.jpg

Alt-Fanaがアーセナルへ移籍。
生え抜きの選手でしたし、。売りに出してはいませんでしたが、アーセナルから直々にオファーがあったので迷わず放出。
結果、モンペリエで育てて出世した選手第一号となりました。おめでとうございます。



1/29

Coupe de la France 10ラウンド
(A) vsToulouse 4-1 LOSE!


ヌゴワッサン(47)

控えvs控えの試合でしたが、質の差が激しすぎました・・・。



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008567.jpg

シティがついにやりやがった!モドリッチを6.5Bで獲得。

大型移籍ランキング

FM008568.jpg

今更ながら、なんでサラテの移籍金があんなに高騰したのかが分かった。
なんと彼は2009年のバロンドール受賞者だったのだ!なるほどどうりで・・・

ということは今作、選手の個人賞受賞は移籍金をつり上げるのに有効ということ?

フランスの移籍市場まとめ

FM008569.jpg

本当に今季は地味だった・・・モンペリエが目立ってるようじゃ駄目だろw

モンペリエの移籍まとめ

FM008570.jpg

余剰戦力を売りに売り払ってなんとか黒字に。



2/2

League 1 第二十二節
(A) vsFC Sochaux (16位) 2-1 LOSE!
 

Benatia オウンゴール(3)


久々に点を取ったと思ったらPK2本も取られるってどういうことだよ・・・
てかコネとザキ、GKとの1対1外しすぎ・・・ピッポ様、早く帰ってきてくれー!間に合わなくなっても知らんぞー!

第二十二節終了後 15位


2/5

League 1 第二十三節
(H) vsToulouse(3位) 2-2 DRAW!


ザキ(33)
アドゥ(37)


トゥールーズの悪夢再び・・・
またリードしてたのに強制終了しやがったよ!なんなのこいつら!?



まとめのリーグ表

FM008571.jpg

PSGとトゥールーズ戦を引き分けで乗り切った?のは良かったのか悪かったのか・・・
強制終了の悪夢さえなければ・・・トゥールーズには最低一勝は出来ていたはずなのに!

FM008572.jpg

セセニョンさんのアシスト数が半端ないっす・・・

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。