日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200909 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200911
今日はFM2010で新しくなったFMエディターが凄すぎるので、凄すぎるところのみ酔っぱらいながら解説。
酔っぱらってるので文章が全体的にメメタっていますがご容赦ください。




なんと今作、エディットデーターを差分形式で保存&適用出来るようになっています!
わーすごーい!と、書いてもわかりづらいと思うので(というか自分で書いててもわかりづらい)以前までのエディターと比べて説明してみます

旧エディター

ファイル形式・・・必要のないデーターも含めてdbフォルダーを丸々保存。
ファイル容量・・・100MB以上
他のdbファイルとの共存・・・不可。
日本語化・・・不可

新エディター


ファイル形式・・・変更した部分だけxml形式で記録して保存。
ファイル容量・・・編集した量によりますが、リーグを2個追加&カップ戦追加のデーターで68kbでした。
他のdbファイルとの共存・・・可能!
日本語化・・・可能!

どうです!凄いでしょう!?
もう完全に以前のエディターとは別物です!

まず容量が小さくなりすぎ!MBいかないとかwww
おかげでユーザー間でのdbのやりとりが非常に楽になりました。

日本語化もFMの本体のほうを日本語化済みであれば、エディターも自動的に可能な範囲で日本語化されます!

そして何より凄いのが!他のdbとの共存が可能になったこと!

やり方は簡単!

Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\Sports Interactive\Football Manager 2010\editor data

に必要なエディットファイルをぶち込んで、新規ゲーム時に読み込むよう指定するだけ!

でもこれだけだとあまりにイメージしにくいと思うので、一応画像付きで解説。



画像付き解説

まず、

Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\Sports Interactive\Football Manager 2010\editor data

に、使いたいエディットファイルを全てぶちこみます。

FM008325.jpg

↑こんな感じで。

そしたら次はFM2010本体を起動して新規ゲーム。

FM008326.jpg

↑そして右下のChangeのチェックボックスにチェックを入れて読み込み開始!

FM008327.jpg

↑そうするとこのように持っているエディターファイルの一覧が出てくるので、使いたいエディターファイルにチェックを入れます。

その後は前作通りにリーグ登録設定をしてゲーム開始です!

FM008328.jpg

↑そして見事この通り!Jリーグを登場させることができました!
さらにUrawa.xmlファイルのおかげで浦和レッズが実名化・・・されていませんが、これはまた別の原因だということが判明しました※。

実際は、二つ以上のエディターファイルを適用出来るので是非試してみてください!これは読者の皆様の宿題です!ということにして逃げますorz。




※Jリーグのクラブ実名化

FMをインストールした

Sports Interactive\Football Manager 2010\data\db\1000\lnc\all

の中にある

nleague.lnc

というファイルを削除してください。
こいつは日本のありとあらゆるクラブを偽名化するというとんでもない奴です。ご注意を。



まとめ

とにかく今回のFMエディターは凄い。
特に他のエディターファイルとの共存は、Jつくで大いに役に立つのではないでしょうか?
今までのように一つの巨大データーベースをリレー形式で作っていく必要がなくなったは大きい。
仮に誰かが途中で抜けても代理を立てれば作業は続行できますし、エディット中に詰まったところがあれば、注釈付きで仮データーをwikiにアップし、他の参加者様に修正してもらう!なんてことも可能なわけですから。

それだけじゃなく、完成した後も、Jつく+エジプトリーグとか、Jつく+ネットワークパッチなんてことも出来るわけで・・・最高すぎる(・∀・)。

※さらに色々弄ってみたところ、同リーグでのエディットファイル同士なら、ファイル→Merge Editor Data でエディットファイル同士で差分合体が出来る模様。

例:Jリーグ基盤データ(リーグ、カップ以外は弄らず)+ロアッソ熊本編集データ(ロアッソのデーターのみ編集)=Jリーグ基盤データー+ロアッソ

つまりこの作業を繰り返せば、複数のJつくファイルを最終的にはひとまとめにすることが出来るというわけです。
ファイルを併合する際、古いバージョンのエディットファイルと一緒にしてしまわないよう注意が必要ですが、それさえなんとかすれば非常に便利な機能だと思います。
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?