日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200909 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200911
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はFM2010で新しくなったFMエディターが凄すぎるので、凄すぎるところのみ酔っぱらいながら解説。
酔っぱらってるので文章が全体的にメメタっていますがご容赦ください。




なんと今作、エディットデーターを差分形式で保存&適用出来るようになっています!
わーすごーい!と、書いてもわかりづらいと思うので(というか自分で書いててもわかりづらい)以前までのエディターと比べて説明してみます

旧エディター

ファイル形式・・・必要のないデーターも含めてdbフォルダーを丸々保存。
ファイル容量・・・100MB以上
他のdbファイルとの共存・・・不可。
日本語化・・・不可

新エディター


ファイル形式・・・変更した部分だけxml形式で記録して保存。
ファイル容量・・・編集した量によりますが、リーグを2個追加&カップ戦追加のデーターで68kbでした。
他のdbファイルとの共存・・・可能!
日本語化・・・可能!

どうです!凄いでしょう!?
もう完全に以前のエディターとは別物です!

まず容量が小さくなりすぎ!MBいかないとかwww
おかげでユーザー間でのdbのやりとりが非常に楽になりました。

日本語化もFMの本体のほうを日本語化済みであれば、エディターも自動的に可能な範囲で日本語化されます!

そして何より凄いのが!他のdbとの共存が可能になったこと!

やり方は簡単!

Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\Sports Interactive\Football Manager 2010\editor data

に必要なエディットファイルをぶち込んで、新規ゲーム時に読み込むよう指定するだけ!

でもこれだけだとあまりにイメージしにくいと思うので、一応画像付きで解説。



画像付き解説

まず、

Documents and Settings\ユーザー名\My Documents\Sports Interactive\Football Manager 2010\editor data

に、使いたいエディットファイルを全てぶちこみます。

FM008325.jpg

↑こんな感じで。

そしたら次はFM2010本体を起動して新規ゲーム。

FM008326.jpg

↑そして右下のChangeのチェックボックスにチェックを入れて読み込み開始!

FM008327.jpg

↑そうするとこのように持っているエディターファイルの一覧が出てくるので、使いたいエディターファイルにチェックを入れます。

その後は前作通りにリーグ登録設定をしてゲーム開始です!

FM008328.jpg

↑そして見事この通り!Jリーグを登場させることができました!
さらにUrawa.xmlファイルのおかげで浦和レッズが実名化・・・されていませんが、これはまた別の原因だということが判明しました※。

実際は、二つ以上のエディターファイルを適用出来るので是非試してみてください!これは読者の皆様の宿題です!ということにして逃げますorz。




※Jリーグのクラブ実名化

FMをインストールした

Sports Interactive\Football Manager 2010\data\db\1000\lnc\all

の中にある

nleague.lnc

というファイルを削除してください。
こいつは日本のありとあらゆるクラブを偽名化するというとんでもない奴です。ご注意を。



まとめ

とにかく今回のFMエディターは凄い。
特に他のエディターファイルとの共存は、Jつくで大いに役に立つのではないでしょうか?
今までのように一つの巨大データーベースをリレー形式で作っていく必要がなくなったは大きい。
仮に誰かが途中で抜けても代理を立てれば作業は続行できますし、エディット中に詰まったところがあれば、注釈付きで仮データーをwikiにアップし、他の参加者様に修正してもらう!なんてことも可能なわけですから。

それだけじゃなく、完成した後も、Jつく+エジプトリーグとか、Jつく+ネットワークパッチなんてことも出来るわけで・・・最高すぎる(・∀・)。

※さらに色々弄ってみたところ、同リーグでのエディットファイル同士なら、ファイル→Merge Editor Data でエディットファイル同士で差分合体が出来る模様。

例:Jリーグ基盤データ(リーグ、カップ以外は弄らず)+ロアッソ熊本編集データ(ロアッソのデーターのみ編集)=Jリーグ基盤データー+ロアッソ

つまりこの作業を繰り返せば、複数のJつくファイルを最終的にはひとまとめにすることが出来るというわけです。
ファイルを併合する際、古いバージョンのエディットファイルと一緒にしてしまわないよう注意が必要ですが、それさえなんとかすれば非常に便利な機能だと思います。
スポンサーサイト
FM2010 v10.1.0パッチリリース (2009/10/30(金) 14:55:23)
http://community.sigames.com/showthread.php?t=158962

↑ダウンロードはこちらから



パッチ概要

General
=======
- Fixed acceptance of international jobs not working.
- Stephen Carr no longer is retired when a new game is started.
- Fixed bug where homegrown players at a B team weren't being treated as homegrown for the A team.
- Adjusted filling of empty attributes for non-players.
- Fixed player listed as 'Unh' no longer will have no evidence that they are unhappy on their personal section.
- Improved selection of feeder clubs offered.
- Fixed a problem with the days in Britan for players who have played in England and Scotland (e.g. Mark Viduka).
- Fixed a data corruption in the contract offer screen that occasionally caused strange low wage requests.
- Adjusted retirement dates.
- Adjusted newgen starting attribute levels.
- Adjusted goalkeeper ability development.
- Adjusted quality of newgens produced in both active and inactive leagues.
- Fixed highest and lowest league position records not updating properly after team has moved between regional divisions.
- Fixed crash when going to squad screen after retiring

Interface
=========
- Fixed bug where clicking on the scouting shortcut would take you to the squad page instead of scouting knowledge when the club has no scouts employed.
- Added tooltips to graphics rating stars on Preferences screen.
- Fixed bug where Match Preview screen was missing team and competition links.
- Latest scores, goals updates and live league table panels on the competition screen now update correctly.
- Added text to indicate that there are no available player interaction options instead of just displaying a blank screen.
- Added ok dialog to job centre panel to show manager that their advert has been placed successfully.
- Fixed 30-second unresponsiveness when going manager chat.
- Removed option to apply for a job from team action buttons if the user has already been offered the job.
- Fixed player's training panel not displaying any info if club did not have a physio.
- The classic player instructions panel now includes the Wide Play instruction.
- Made it impossible to just search with a key containing just spaces, as doing so would cause a very lengthy wait for the search to complete.
- Ensure news respond buttons are properly cleared down when manager resigns.
- Ensured coach reports aren't available for unattached players that have been scouted.
- Show 'Sus' indication on national pool if player has international ban.
- Fixed captain icon being duplicated on the tactics screen when substituting your
- Ensured coach reports aren't available when making an offer for a player that isn't attached to your club.
- Fixed potential crash if user clicked on search icon and then on status panel whilst setting up a new game.
- Player ratings is now the first tab under 'Stats' in a match for easier access
- Extra-time and penalty wins now indicated on team fixture panel
- Added frosty pitch to 2D Classic match view
- Removed erroneous advisor highlight when making a substitution
- Fixed player positions not being shown in Quick Substitution dialog in network games
- Added confirm/undo/cancel buttons to opposition instructions panel during a match

Backroom Advice
===============

- Stopped staff contradicting themselves when suggesting removing offers for players even though they gave them a good scout report.
- Improved the second opinion advice.
- Stopped fitness coaches offering advice on tactics unless they also have a preference for a normal coaching role.
- Stopped second opinion always disagreeing with team attribute comparison pre-match advice.
- Using the Training button now links to the teams training section correctly.
- Advice no longer re-appears if you have dismissed the advice by going to the screen via the news item and then going by the menu link.
- Improved the recommended player’s advice AI.
- Stopped Assistant Manager disagreeing with possible opposition instructions and then suggesting them himself pre-match.
- Scouting recommendations for immediate signings only recommend players the team can currently afford.
- Backroom advice section now hidden for international matches because there was never anything to show.

Editor
======
- The scroll buttons on the tab strip now works correctly.
- Can now add national team achievements for people in the editor.
- Adding new clubs, competitions, etc to the database now applies the same changes to network clients as well.

Media
=====
- Fixed 'interested in job' news item not always knowing whether the job the person is interested in is currently filled or not.
- Fixed comp news item which mentions several teams they could face in next round when next round opponents are already known.
- Fixed over-the-top news strings for winning friendly competitions.
- Fixed Transfer Centre button displaying on transfer offer news when human not involved in transfer.
- Added 'Make Offer' button to transfer offer news so human can easily make counter-bid for players who have just come under offer from other clubs.
- Players no longer complain about been unable to speak to another club when a transfer offer is negotiated rather than rejected.
- Players no longer complain about been unable to speak to another club if the buying team keeps delaying the transfer.
- Fixed "Consortium pull plug" news item stating consortium pulled the plug when it was actually the club.
- Fixed player's bio blaming manager for club's season under-performance when manager has only just joined and is doing well.
- Fixed rare instance of player transfer speculation news being generated for news where the buying team doesn't have a manager.
- Fixed View Injury Table button in physio report news occasionally taking you to the wrong page for an international manager.
.- Can now appeal straight red card when a player was playing for a different squad to the squad he is currently in.
- Stopped media speculating about managers signing rubbish goalkeepers.
- Pitch dimensions news item only sent if there are more than one pitch size to choose from!
- Fixed occasional non player bio referring to club join date as 1. Jan. 1900.

Finances
========
- Adjusted non-player wages.
- Adjusted clubs going into administration.
- Adjusted player wage demands.
- Adjusted wage budgets for very small teams.
- Fixed players on very high wages requesting a lot less when renewing contract.

Transfers
=========
- Prevented board from stepping in and accepting bids just over the basic value of the player on behalf of a manager when player was transfer listed.
- Disabled transfer decision deadline option of 'Today' when current game time is later on in the day and not possible for clubs to respond in time.
- Loaned out players no longer kept in first team and demoted to reserves upon return to club.
- Removed duplicate news item when a youth player’s contract expires.
- Altered contract decision code to prevent low league key players from getting early pay rises.
- Fixed occasional first team player being put in reserves and listed for loan in first season.
- Stopped occasional B Club player from being given first team wages due to being a key player in the B Club
- Prevented big clubs from actively looking to replace their terrible third choice goalkeepers
- Spanish based players no longer demands really high relegation release clauses, due to already having really high mandatory minimum fee release clauses

Press Conferences
=================
- Fixed journalist asking about signing a compatriot for a new signing when other club team already contains a player of his nationality.
- Fixed follow-up question about balancing books appearing in the wrong context in new signing conference.
- Miscellaneous text and press conference question fixes.
- Fixed press conference questioning team's form due to poor morale when team morale is actually very high.
- Improved selection of the main talking point of press conferences.
- Give precedence to team-mates of the same nationality over shared language when looking for a team-mate who can help a new signing settle in.
- Fixed wrong stadium name being shown in some new signing conference questions.

Board Takeovers
===============
- Stopped non-players who dislike a club from leading consortiums that are interested in taking them over.

Network Game
=================
- Now cannot join manager chat until you have completed adding a manager.
- Fixed blank stage in add manager wizard when "Assign Random Clubs" has been ticked.
- "Disconnect" action is now shown again on the game status screen for network clients.
- Fixed other managers watching a match being able to view the playing managers feedback widget.

Competitions
============
- Fixed bug where user-named friendly competition gets its name changed to Friendly Cup after saving and reloading.

Match Experience
================
- Injury icon now no longer appears above a player in a match if the match is rewound to before the injury.
- Fixed pitch textures been inconsistence between 2D and 3D view.
- Fixed bug where playmaker and target man roles were not being setup correctly in the match.
- The first team now always uses the first kit when playing in the intra squad friendly.
- Crowds now celebrate shootout goals and all penalty misses
- Fixed "dead time" not being skipped when players retrieve ball for set pieces


パッと見たところ、お気に入りのマッチエンジンは殆ど弄っていないみたいなので一安心。
12/13

Serie A 第十六節
(H) vsSiena(11位)


FM008305.jpg

ディ・サンクティスは練習中に軽傷を負いこの試合は欠場。
そしてヴィエラとチガリーニのポジションを一列ズラしてみました。
どうもチガリーニはもう少し低いポジションでプレーさせてあげたほうが活躍するようなので・・・。

試合結果

FM008306.jpg

4-1 WIN!

天候が土砂降りだったおかげで、裏を狙う長いパスが都合のいい位置でピタッと止まりまくり!
おかげで楽々ゴールを量産させていただきました。
・・・その代わり水を含んだピッチのせいで選手達の披露が半端無かったですけど。

FM008307.jpg

試合してて気づいたんですけど、アンドラーデっていつのまにやらシエナに移籍していたんですね。
いい選手なのにユーベに移籍してからの彼は本当不幸続きでしたよねぇ・・・シエナでなんとか復活してもらいたいもんです。

第十六節終了後 8位


12/20

Serie A 第十七節
(H) vsCatania(7位)


FM008308.jpg

森本の所属するカターニャと対戦。

FM008309.jpg

その森本は相変わらず評価が高い。今のところ12(2)試合出場中。
でもゴールは3つしか決めていない・・・。

FM008310.jpg

どっちかというとこわいのは相方のマスカラのほう。現在11ゴール4アシストと爆発中。

FM008311.jpg

さらに言うとトレクアルティスタのアジル・ラムジもこわい。2ゴール7アシスト。
結局、このチームも前戦のトライアングルが強烈だってことです。

試合結果

FM008312.jpg

1-1 DRAW!

序盤にミドルシュート耐性のないGKのせいで失点したのは痛かったですが、38分にハムシクが同点弾を決めてからは延々と攻めていました。
が、結局カターニャDF陣の粘りと、GKのスーパーセーブの連打で決定打は与えられず引き分け。



まとめ

FM008313.jpg

FM008314.jpg

これでデモで出来る試合は全て消化。
サンプドリアとローマは1月に試合が組まれていたので対戦出来ず・・・カサ坊のいないサンプドリアはともかく、ローマとは対戦したかったなぁ・・・残念。

最終的に3バック縛りのナポリの成績は、メディア予想の12を4つ上回る8位となったわけですが、「失点数以外は」満足できる数字だと思います。うん・・・失点数以外はね。

FM008315.jpg

選手成績では、ラベッシ、クアリアレッラ、ハムシク(とチガリーニ)の3人が目立っている感じ。
実質、崩しはこの4人がメインだったから当然っちゃ当然ですね。

特にラベッシとクアリアレッラの2トップはリーグ屈指の破壊力。
・・・肝心なところで外すメンタルの弱ささえ克服出来ればもっとスコアは稼げたんじゃないかなと思います。

アシストではハムシクとチガリーニの"6"がチームトップ。
ハムシクは2トップから近い距離のスルーパス、チガリーニは中盤底からのロングパスでアシスト数を伸ばしました。



戦術の最終(?)稿&反省とか感想とか

FM008316.jpg

FM008317.jpg


GK

役割 Sweeper Keeper 
スタンス Defend


ここはもうGKの事情に合わせてご自由に設定してください。

SW

役割 Sweeper
スタンス Defend


最後までSWには拘って色々試してみましたが、正直ゾーンで守るなら3バックは全員DCでしたほうが安定すると思いました。
SWに設定しておくと積極的に飛び出してガンガンスペースを作ってくれます・・・
SWを任せる選手が優秀ならこんなことは無いのかもしれませんが、少なくともP・カンナバーロやエジミウソンレベルではメリットよりもデメリットのほうが多かったです。

DC

役割 Central Defender
スタンス Defend


DCの設定は二枚とも一緒。
Stopperに設定するのは自殺行為だと身を以て体感。

WBR/L

役割 Wing Back
スタンス Attack


WBが優秀だとクロスからの得点がもっと増えるかも。
FM2010はちゃんとサイド、ウイングバックが守ってくれるので助かります。

DMC

役割 Deep Lying Playmaker
スタンス Support


ここにはレジスタタイプの選手を置いてプレーメイカーに指定。
カウンターの起点になってもらいます。

MC

役割 Ball Winning Midfielder
スタンス Defend


守備的で運動量の多いMFを配置してボールを奪ってもらい、チガリーニやハムシクにボールを渡して貰います。

AMC

役割 Attacking Midfielder
スタンス Support


ここは選手によって色々設定を弄ってみるべき。
私の場合は得点:アシスト=3:7ぐらいを意識して設定してみると上手くいきました。

ST

役割 Poacher
スタンス Attack


ポーチャーはドリブルが得意でスピードのある選手に任せるのがお勧め。
ただ、初期設定だとスルーパスが"まれに"に設定されているので、sometimesに設定しておくと選手によっては効果的かも。

ST

役割 Deep Lying Forward
スタンス Attack


色々状況に合わせてやってくれる頭脳タイプのFWがベスト。


チーム全体の方針

引いて守って高速カウンター。攻撃は選手の個人技頼み。

前戦の三枚は選手のタイプによって色々弄る必要がありますが、スピードがそれなりにあれば誰を置いても機能するので弄りやすいと思います。
3バックは素直に3CBにしたほうが安全です。

深く引いて守るので、中盤の底にはレジスタタイプの選手が必須。

さらにサイド攻撃も完全に両WB頼みなので守備力は妥協してある程度攻撃力のある選手を置かないと、守備が堅い相手と当たったときに手詰まりになりやすいです。


・・・とまぁ17試合プレーした時点での感想は以上です。
正直、守備面はまだまだ穴だらけなので、もし読者の皆様が採用して使ってみるときは、チーム状況に合わせてご自分で色々と弄る必要があると思います。
ただ、攻撃面に関してはそれなりに完成している(少なくともナポリでは)ので、個人技での突破からのゴール燃えな方や、レジスタのスーパーパススキーには十分満足できるものとなっていると思います。
というか、それぐらいしかセールスポイントがありません。この戦術(;´∀`)



あ、あと最後に一つ・・・

コーチはちゃんと限界ギリギリまで雇っておきましょう!
じゃないと「どうせデモ日記だから・・・」なんて4人しか雇わなかった結果、デニスやマッジオを練習中の怪我で失った私のようになりますのでつД`)



ここまで書ききって気がついた重大なミス

選手の9割以上に厳しいマークが指示されているorz

もしかしなくても守備が安定しなかった最大の原因ってこれなんじゃ・・・
い・・・今までの苦労って一体・・・orzorz
ナポリ日記 第四回 (2009/10/22(木) 06:00:00)
11/7

Serie A 第十一節
(H) vsUdinese(4位)


FM008279.jpg

個の力ではなく、格ポジションがそれぞれ活躍して勝ち点を重ねて現在4位と好調のウディネーゼと対戦。

FM008280.jpg

その中でもこのダゴスティーノには注意が必要。
チガリーニをやや守備的にした感じのレジスタです。

試合結果

FM008281.jpg

3-0 WIN!

ナポリの最大の弱点だった守備陣が今季最高の出来を披露。

FM008282.jpg

が、逆に攻撃陣が試合開始から終盤まで、ウディネーゼ守護神ハンダノビッチの牙城をなかなか破れず苦戦。

FM008283.jpg

FM008284.jpg

が、しかし、後半74分にクアリアレッラに代わって入った頼れるスーパーサブ、デニスが82分にゴールを挙げたことを皮切りにナポリの攻撃陣が爆発!
ハムシクのスルーパスからラベッシが冷静にゴールを決め、さらにそのハムシクが単独ドリブルでフェリペを軽々とかわし強引にゴール!
試合最後の十分間で一挙3ゴールを決め、難敵ウディネーゼを見事に下しました!

第十一節終了後 暫定9位


11/11

Serie A 第十二節
(H) vsJuventus(4位)


FM008285.jpg

第三の山場、ユベントス戦!

FM008286.jpg

FM008287.jpg

主将で今季絶好調だったデル・ピエロは怪我で不在ですが、それでも2トップはアマウリとトレゼゲなわけで・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

FM008288.jpg

トレクアルティスタのジエゴもキレキレですし、ナポリ同様、前戦のトライアングルをどう黙らせるかが重要になってきそうです。

というかそのジエゴ、リアルでの活躍でFMでの評価が少し変わった?
スキル面がさらに極悪になっている・・・バランスが17ってのも厄介だ。
久々に先発起用したガルガーノがどれだけ頑張ってくれるかな・・・。

試合開始

何故かゾラが試合を観戦しに来ている(;´∀`)

試合開始~前半10分

ユーベはナポリ同様縦に縦にと速い攻撃。
が、その精度には雲泥の差が・・・ボールをクリアしてもフェリペ・メロやポウルセンにカットされるし・・・。

んで、こっちのクアリアレッラやラベッシへのパスは、ファビオ・カンナバーロとレグロッターリエ流石の予知能力で楽々とカットしやがる・・・でも芸術的だからゆる(ry

で、後半15分

ジエゴのコーナーキックをファーポストのキエッリーニがガルガーノに楽々競り勝ちヘディングシュート!

これがバーに当たって・・・


GOOOOOOOOOOAL!!

あばばばばば!

ここまで上手く守れてはいたけど・・・ジエゴのピンポイントコーナーキックラッシュは凌げなかったorz


さらに前半19分

トレゼゲのなんてことのないミドルシュートを、ディ・サンクティスがキャッチミス!
これをアマウリが素早く詰めてGOOOOOOOOOOAL!!

・・・orzorzorz

こういう凡ミスが一番痛いよ・・・頼むよディ・サンクティス・・・。


早くも2点リードしたユーベ、攻撃の手を緩め、より深く守りカウンターで止めの3点目を狙い始める。

謀られた余裕からナポリは少しずつチャンスを作り出す・・・

が、流石はユーベの守備陣。抑えるところは抑えている。
スピードでは圧倒しているはずのラベッシが楽々と押さえ込まれ、ハムシクのミドルシュートはブッフォンがあっさりとキャッチし、チガリーニの際どいパスもそのブッフォンの完璧な飛び出しで阻止される。

・・・この状況を打破するには一人の圧倒的な個人技が必要か・・・。

そして前半26分

チガリーニ、プレッシャーがかからないのでドリブルで少しずつボールを持って上がる。
そしてクアリアレッラに楔のパスを打ち込んだ。

クアリアレッラ、ペナルティーエリア右外でボールをトラップ。
そして反転してゴールを向き・・・




すぐに右足を振り抜き25m離れた位置から強烈なミドルシュートを放った!!




地を這う弾丸のようなシュートはゴール右隅に一直線!





しかしブッフォン、これに反応!なんとかボールを触った!






が、しかしボールを枠外に押し出せない!



GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!


あのブッフォンですら弾けない熾烈なシューーーート!!!

ナポリ、なんとか一点を返した!反撃開始となるか?



一点を返されたユベントスは再び攻勢に転じるが、最初ほどのキレはない。
逆にナポリはクアリアレッラとラベッシが息を吹き返し、次々とチャンスを作り出す。
が、そのチャンスは全てブッフォンによって潰される・・・流石だ。

ハーフタイム

FM008289.jpg

序盤に不運な形で2失点したのは痛かったけど、まだチャンスはあるぞ!
とりあえずこのハーフタイムで、カードを貰っているガルガーノをエジミウソンと交代して・・・
あとは後半、ひたすら時を待とう。ユーベが3点目のために前がかりなっている今なら十分点は取れるはずだ。

後半戦開始

後半戦開始~60分

ユベントスは必死になって攻めてくるが全く崩せてはいない。
しかしこちらのカウンターも簡単に跳ね返されているので、結局戦況は代わらないまま・・・。

後半67分

ラベッシを下げてスーパーサブのデニスを投入!

・・・後半79分

WBRのZunigaが疲れていたのでCampagnaroと交代。


そして後半81分・・・

ディ・サンクティスのゴールキックをモリナーロがヘッドでクリア!
しかしこれがフェリペ・メロに直撃し、ボールは右サイドの広大のスペースに転々と転がる。

そしてそこに投入されたばかりのCampagnaroが全力で走り込む!!

慌ててキエッリーニが止めにいく!

が、これが仇となりクアリアレッラの前方には広大なスペースが!
Campgnaro、それを見逃さず、クアリアレッラに完璧なグラウンダーのパスを送った!



クアリアレッラ、エリア内右でフリー!





そしてシューーーート!は撃たずに、エリア内中央のデニスへ横パス!





デニス、これをダイレクトで冷静にゴール左隅へシューッ!!!






GOOOOOOOOOOAL!!




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


ナポリ、同点!!!


ふぅははー!狙い通り!

みたかユベントス!奢って2点リードを守り損ね、欲を張って3点目を狙った結果がこれだよ!




そしてナポリ、同点のまま見事に守り抜き、試合終了!

試合結果

FM008290.jpg

2-2 DRAW!

GiantKillingとはならなかったものの、戦術的狙い通りに引き分けに持ち込めたので大満足!

FM008291.jpg

主将のパオロ・カンナバーロも顔面を負傷(全治10日)しながら最後までプレーし、チーム全体を勇気づけてくれました。

第十節終了後 10位


11/13

あばんすとらっしゅ!


FM008292.jpg

スーパーサブのデニスが練習中に靭帯を断裂し、全治9~10ヶ月だそうです・・・orz
今作は試合中の怪我は大幅に減ったけど、代わりに大怪我したときはがっつり行くなぁ・・・
FM2009のときは全治9~10ヶ月の怪我なんてみたことなかったのにつД`)



11/22

Serie A 第十三節
(A) vsChievo(18位)


FM008293.jpg

久々に楽そうな相手と対戦。
特に怖い選手も居ないし、相当酷いヘマをしない限りは勝てるでしょう。

試合結果

FM008294.jpg

格下キラーのラベッシが2ゴールを挙げ快勝。
このレベルの相手ならドリブルでスイスイ抜いていきますね、彼は。

第十三節終了後 8位


11/28

Serie A 第十四節
(H) vsCagliari(13位)


FM008295.jpg

目指すは二連勝。

試合結果

FM008296.jpg

3-2 WIN!

FM008297.jpg

FM008298.jpg

キックオフの16秒後にカリアリのエースストライカーのジェダにゴールを決められ、クアリアレッラのゴールで追いつくもすぐにコンティの30mの芸術的ロングシュートで勝ち越される。

が、この試合好調だったハムシクの素晴らしいゲームメイクでラベッシがゴールを決め前半のうちに追いつくと、後半ロスタイムにオフサイドっぽいクアリアレッラのゴールでなんとか逆転に成功し勝利。

結局何が言いたいかというと・・・カリアリこわい。

FM008299.jpg

そして試合後、REUSUの采配でナポリの得点力爆発!とかニュースになってました。
ぶっちゃけ私の采配が云々というより、今回のバージョンが点を取りやすい仕様なだけだと思います(私はこっちのほうが好きだけどw)。

ついでに言うなら、得点力だけじゃなく、失点力も爆発しています。メディア涙目。

第十四節終了後 7位


12/6

Serie A 第十五節
(A) vsBari(10位)


FM008300.jpg

昇格組なのに10位と妙に頑張ってるバーリと対戦。

FM008301.jpg

バーリのキープレイヤーはこの↑バレット。
現在6ゴール6アシストの大活躍中。

が、しかしこちらもヴィエラとマッジオが負傷から帰ってきたしなんとかなるでしょ(・∀・)ニヤニヤ

試合結果

FM008302.jpg

0-3 LOSE!

バーリ強すぎワロチwww
な~んにもできなかった・・・
というか、そろそろラベッシ、クアリアレッラ、ハムシクのカウンターアタック対策を練られてきているのかもしれない。



まとめのリーグ表

FM008303.jpg

FM008304.jpg

フィオレンティーナが未だ降格圏って・・・

そして相変わらず大爆発か大爆死かの二択の戦い方しか出来ないナポリ。
次回はいよいよ最終回だが果たしてどこまで順位を上げられるか?

というわけで今回はここまでです。
10/4

Serie A 第六節
(H) vsParma(16位)


FM008261.jpg

次節からジェノア、フィオレンティーナ、ラツィオ、インテルと超しんどい日程が続くのでここはしっかりと勝ちたい。

相手のパルマは大好きなパロスキを使いこなせず16位と苦戦中。
・・・まぁ、私みたいに特定の選手を活躍させることにこだわりすぎて守備を崩壊させるような真似をすることに比べたら百倍ましですけど。

で、この試合からナポリはハムシク、ヴィエラ、チガリーニのポジションをそれぞれ一列下げることに決定。
ハムシクはやっぱりトップ下よりCMで使った方が活躍する感じがするし、ボランチを二枚置くことによって守備も大分改善されるはずだと思うので。

試合結果

FM008262.jpg

2-0 WIN!

チガリーニのロングパスからキーパーからボールを奪ってゴール&カウンターからゴールの計2ゴールをクアリアレッラが挙げ勝利。
ぶっちゃけ綺麗な崩しなんて一つもありません。チガリーニとハムシクのロングパスからのカウンターばっかりでございます。

それでも勝てば官軍なんだよ!

第六節終了後 9位


10/13 大惨事

右サイドのキープレイヤーが練習中に膝の靭帯を損傷し全治二ヶ月/(^o^)\
・・・これってもうこのプレー日記終了までに間に合わないってことですよねorz

控えの選手達が奮起してくれることを期待するしかないか・・・



10/18

Serie A 第七節
(A) vsGenoa(16位)


FM008263.jpg

3バックの師匠であるジェノアと対戦なんですが・・・その師匠達が現在16位と低迷中。
なにやらメンツだけは強力の3トップが全く機能しておらず貧打に泣いている模様。
・・・これはチャンスか!?

試合結果

FM008264.jpg

0-0 DRAW!

何かがおかしい!何故か守備が安定しない!
ということで試合開始直後に戦術を見直してみたところ・・・とんでも無いミスを発見。
なんとSWの設定をスイーパーでなく"リベロ"に設定したままになってましたorz

ディフェンスラインが妙に崩れると思ったらこれが原因か・・・

で、ちゃんとスイーパーに役割を設定してからは守備が終始安定。

FM008265.jpg

アメーリアに神が舞い降りまくったせいでゴールは割れませんでしたが、内容は完全に勝っていました。
これなら次節以降、期待できそうです。

第七節終了後 9位


10/24

Serie A 第八節
(A) vsFiorentina(18位)


FM008266.jpg

ジェノア以上に不調なフィオレンティーナと対戦。
いくらなんでもそのメンツで18位はないわ・・・

試合結果

FM008267.jpg

1-1 DRAW!

わっかりやすいカウンターからのクアリアレッラによるゴールと、サイドからのクロスにヨベティッチが合わせてゴール・・・試合終了。

なんというか・・・うん。守備は安定してるけど、攻撃がFW頼み&そのFWが決定力不足だから凄い地味な試合になるな・・・でもセリエっぽいからこれはこれでいいか。

第八節終了後 暫定10位


10/28

Serie A 第九節
(H) vsLazio(16位)


FM008268.jpg

四日後にインテル戦があるので、クアリアレッラ、ヴィエラ、カンナバーロを休ませて試合に臨みます。
相手はそれなりに強いラツィオ・・・なはずなんですが、現在16位とまたしても低迷中。
なんだよもう!これじゃ全然試合レポート書けないじゃないか!

それでも、FMではパンデフ等が干されていないので注意すべき相手なのにはかわりないのですが・・・なんだかなぁ。

試合結果

FM008269.jpg

2-2 DRAW!

狙い通りにカウンターからラベッシが2ゴールを挙げたものの、ちょっと当たっただけで取られたPKと、DFに当たって大きくコースが変わったミドルシュートで同様に2失点し不運な引き分け。

てかこれでジェノア、フィオレンティーナ、ラツィオに3連続引き分けか・・・悪くないな。

第九節終了後 暫定11位


11/1 

Serie A 第十節
(A) vsInter(3位)


FM008270.jpg

遂に来ました王者インテル戦!
目指すはGiantKilling!戦術は守って守ってカウンター!

FM008271.jpg

強者揃いの中で最も注意すべきは、バルサからやってきたサミュエル・エトー!
セリエA初挑戦で9試合10ゴールと大爆発中!
彼のスピードにはディフェンスラインを深く取ることで対応しようと思いますが、その場合今度はスタンコビッチやらスナイデルやらのミドルシュートが怖い・・・。
ヴィエラ様、負担が大きいけど頑張って。

試合開始

前半3分

Zunigaがボールを無理して奪いすぎた結果、逆にミリートにボールを奪われショートカウンターを食らう!

ミリート、少しボールを持って・・・エトーの飛び出しに合わせてキラーパス!

エトー、あっさりオフサイドを破りキーパーと一対一!


ディ・サンクティス、一か八かでお飛び出す!




が、エトー、これを冷静にかわしてシュート!




GOOOOOOOOOOAL!!


・・・orz

あんだけ警戒していたのに・・・こうもあっさりと・・・。



前半8分


Zuniga、今度は冷静に前戦へロングボールを送る!





そしてこのボールがディフェンスラインの裏に落ち、クアリアレッラが独走!(゚∀゚)キタコレ!!






クアリアレッラ、このボールを大きくトラップして・・・




右足を思い切り振り抜いた!シュート!





GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

シュートは守護神ジュリオ・セーザルでも届かないゴール左隅へ決まった!

ナポリ、素早い逆襲で同点!

よしよしよし!まだやれるぞ!


が、前半12分・・・

ヴィエラがスタンコビッチのタックルで負傷退場!






何をするだァーーーッ ゆるさんッ!



元チームメイトに対してなんたる仕打ち!なんか恨みでもあるの・・・か?

仕方無いのでエジミウソンと交代させます・・・。


前半13分

Zunigaのアーリクロスに、二列目からハムシクがフリーで飛び込んでトラップ!

そしてあっという間にエリア内でキーパーと一対一の状況が出来あがった!





ハムシク、ボールを大きめに蹴り出して・・・右足でシューーーート!!






しかしこのシュートは枠の上!吹かしてしまいました!


工エエェェ(´д`)ェェエエ工

お・・・惜しいっ!

それにしてもZuniga・・・守備面はともかく、攻撃面ではマッジオよりいい仕事をするなぁ。



前半26分

ディエゴ・ミリート、楔のパスをワンタッチでスタンコビッチに落とす。

スタンコビッチ、これをツータッチでエリア内にグラウンダーのパスを送り込む。

エトー、これに上手いタイミングで走り込んでシュート!

GOOOOOOOOOOAL!!

いんてるかちこし~(棒読

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工



雨でっ!雨のせいで!ボールがキーパーが飛び出せるギリギリ手前でピタリと止まりおった!

てか今のはディ・サンクティスが早めに飛び出せば止められていたような気もするけど・・・

と、とにかく失点!失点だよ!インテルの勝ち越し点だ!チクショー!


しかし前半32分!

チガリーニのスーパーロングパスからクアリアレッラがディフェンスラインの裏を取りドリブルで独走!

最後はニアを狙ってグラウンダーのシューーーーーーーート!!!


GOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!

というかなんだこの試合・・・インテル相手に点の取り合いになるなんて予想してなかったぞ・・・。


さらに前半38分!

チガリーニの自陣発!スーパーロングパスがまたしても通った!

そしてクアリアレッラ、この試合三度目のジュリオ・セーザルと一対一!



そしてシューーーーーーーート!!!






しかしジュリオ・セーザル、これを超反応で弾いた!ハットトリックを見事阻止!

(・д・)チッ・・・あと少しで逆転だったのに・・・


そして前半41分


インテル、スナイデルのコーナーキックから・・・






マテ兄貴が強烈なヘディングシューーーーーーーーーーーーーーーーート!!




GOOOOOOOOOOAL!!

インテル、再び勝ち越し!!


今度はセットプレーかよおおおおおおお!なんだよこいつらぁああああああ!


ハーフタイム

FM008272.jpgborder="0" width="300" height="232" />

FM008273.jpg

前半戦は幸いにもインテルがこちらを甘く見て、ディフェンスラインを高く押し上げてくれていたのと、マテ兄貴のスピード不足で、クアリアレッラが裏を取りまくれていたが、もしハーフタイム中にそこを修正されてしまうとこの試合は非常に厳しくなる・・・。

というか、甘く見てくれていた前半戦こそ勝ち越して終えたかったのに・・・参ったなぁ。

とりあえず後半戦はインテルのディフェンスラインの高さ深さを見定めて、それから戦術を練り直すとしよう。


後半53分

チガリーニのパスを受けたラベッシ、ドリブルで仕掛けようとするもルシオのマークが厳しい・・・

ラベッシ、やむなくボールを左サイドに展開。


ルコビッチ、このボールをトラップして・・・浅い位置からニアにグラウンダーのクロスを放り込んだ!



これにラベッシ!・・・・は届かない



が、中央にクアリアレッラがフリーで走り込んでいた!マテラッツィはまたしても捉え切れていない!




クアリアレッラ、シューーーーーーート!!!





・・・は、撃たずにニアのラベッシにボールを折り返した!




ジュリオ・セーザル、この予想外のパスには流石について行けない!


ラベッシ、仕上げにニアへグラウンダーのシュートをダイレクトで流し込んだ!



GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

ナポリ、三度同点!!!この試合沈黙していたラベッシが決めた!

うはははは!!!!こうなったらもう最後まで点の取り合いにつきあうぞ!ガチンコ勝負じゃインテル!!!

後半61分

インテル、ルシオを下げてキヴを投入。
そしてキヴをLBに配置し、RCBにイヴァン・コルドバを配置。

えええ?なんでマテ兄貴を下げないの?w

後半64分

ルコビッチのハーフウェイライン手前からのロングパス!

ラベッシ、スピードでまたしてもマテ兄貴を振り切った!


そしてラベッシ、コルドバに追いつかれる前にカーブをかけたミドルシューーート!!




しかしこのシュートは枠を外した!


おしいいいいいい!


後半70分

ハムシクのスルーパスからクアリアレッラがまたしても裏を取った!



しかしエリア内に入る前にコルドバに回り込まれてしまったのでやむを得ずミドルシューーーーーーート!!!




しかしこれはサイドネット・・・OC

てかコルドバ速えええええええ!


・・・後半81分

カンビアッソの自陣からのロングパスにエトーが飛び出す!オフサイドは無い!

エトー、ディ・サンクティスと一対一!

そして冷静にゴール右隅へシューーーーーーート!!!





GOOOOOOOOOOAL!!


GYAAAAAAAAAAAA!!

こ、ここに来てお株を奪われる・・・だと?




そしてその後ナポリは諦めずに高速カウンターを繰り返すも、3失点後さらにディフェンスラインを下げ、さらにはイヴァン・コルドバの超スピードを破れず万事休す・・・。

試合結果

FM008274.jpg

4-3 LOSE!

負けはしたけどいい試合だった!
そして何より収穫が多数ありました。

1.FM2010はディフェンスラインの高低差の設定が如実に反映される。
→あまり差を感じられなかった2009と同じノリで設定すると痛い目にあう。

2.両CBの設定をStopperからDefendにかえる必要がある。
→4失点目でようやく確信した。中途半端な能力値のDFにリスキーな守備は任せちゃいけない。

3.チガリーニは神。というか見ていて楽しい。
→パスがいちいち芸術的すぎる・・・。監督お気に入りの選手の一人に。

4.ナポリの攻撃は格上相手にも(今のところは)十分に通用する。
→今季ここまで4失点しかしていなかったインテルから3点を奪ったのは今後大きな自信になるはず。

とまぁこんな感じ。

ただ残念だったのは・・・

FM008275.jpg

4点目を演出したカンビアッソの神パス&私の戦術的甘さと・・・

FM008276.jpg

ヴィエラが足首の捻挫で一ヶ月の離脱になったことですね。
ヴィエラ・・・負傷退場したのに病院にも行かず最後までベンチで試合を見守っていてくれたのに・・・負けてしまってごめんよ(´;ω;`)。



まとめのリーグ表

FM008277.jpg

FM008278.jpg

3勝3分4敗で現在暫定10位。
攻撃の形は固まってきたし、あとは守備の安定化に全力を尽くせば・・・。

というわけで今回はここまで!
次回はユベントスと激突です!お楽しみに!

8/23

Serie A 開幕戦
(A) vsAtalanta


FM008241.jpg

FM008242.jpg

FM008243.jpg

ドニとアックアフレスカが怖いアタランタと対戦。
前戦の破壊力は確かに驚異ですが、守備陣は並なのでクアリアレッラとラベッシでかき乱してやれば簡単に点は入りそう。

試合結果

FM008244.jpg

FM008245.jpg

FM008246.jpg

2-1 LOSE!

ラベッシとクアリアレッラが決定機を外しまくった結果がこれだよ!

というかラベッシ!あんだけ外しておいて交代させられたら不満そうってどういう了見だ!
事実、交代で入ったデニス君はしっかりゴールを決めておるだろーが!(#^ω^)ビキビキ

失点は失点で2点とも自爆だったし・・・勿体ない。

開幕戦終了後 17位


9/30

Serie A 第二節
(A) vsA.C.Milan(7位)


FM008247.jpg

リアルでは最近・・・なミランと対戦。
イケメンはベンチスタート、ネスタは怪我で欠場です。

ナポリはこの試合、ラベッシを左サイドから中に切れ込むように指示。
そしてラベッシが左サイドに張ったことで出来たスペースにハムシクが飛び込む・・・というのが理想型。
さらにSWはアタッキングリベロに変更しエジミウソンを起用します。

試合開始

試合開始~前半二十分

パトにラインの裏を取られまくったので慌ててディフェンスラインを深く取るように修正。

この間、ラベッシ、クアリアレッラ、ハムシクの3人を中心としたカウンターは一応機能するも、それぞれが決定機を外しフラストレーションが溜まる。
というかハムシクに至っては、ラベッシから完璧なパスが来たのにも関わらず何故かシュートを撃たず、飛び出してきたキーパーにボールをキャッチされる。

・・・あれか?そんなにシティに行きたいのか?お前は?

後半47分

パトのカーブをかけたミドルシュートが決まり遂に失点する・・・。

後半52分

GKと一対一になったラベッシがオシャレなループシュート♪




結果外す


後半60~70分

ミランのシュート祭り!

しかしデ・サンクティスが粘りに粘りなんとか無失点に抑える!お前は神だ!

でも流石にこのままじゃあ・・・

と思ったら後半72分!

ラベッシがエリア内でチアゴ・シルバ、ザンブロッタ、ガットゥーゾをまとめてかわしシュート!!





シュートはジダの股間をぶち抜きGOOOOOOOOOOAL!!




キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

てかΣ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

流石はナポリマラドーナの後継者候補・・・本当、決定力さえあれば完璧なのにっ・・・!


だがしかし!後半82分!

エジミウソンが飛び出した裏を狙われ、パトがあっさりキーパーと一対一!

流石のディ・サンクティスもこれは止められない・・・GOOOOOOOOOOAL!!



しまった・・・エジミウソンの役割をリベロからスイーパーに戻しておくのを忘れていたorz

勿体NEEEEEEE!

試合結果

FM008248.jpg

2-1 LOSE!

あっけなく2連敗。
もうスイーパー使うのやめようかしら・・・orz

FM008249.jpg

↑パトのシュートの弾幕!
これを二本しか通さなかったディ・サンクティスは神だと思いますです。

第二節終了後 最下位


夏の移籍市場終了

大型移籍一覧

FM008250.jpg

シティの乱獲がひでぇwwww
ジェコとカッサーノは何回やっても同じところに移籍しますね。
1リーグしか登録していない&データーベースサイズが小のデモでは仕方がないのかな。



9/13

Serie A 第三節
(H) vsBologna(7位)


FM008251.jpg

この試合からSWを廃止。じゃあ何のためにエジミウソン獲ったのかだって?ぼ、ボランチで使うためだよ!

ディ・ヴァイオはこわいけど、流石にここには勝たないと・・・

試合結果

FM008252.jpg

3-1 WIN!

またしても先制をボローニャに許し、いい加減涙目になったのでハーフタイムに両WBRLを一列上げてワイドミッドフィルダーにして、ラベッシを中央戻し、SWを復活させてみたらコレが大当たり!
後半一挙に3得点を挙げ逆転!ラベッシとハムシクも復調の兆し!

あとはクアリアレッラが点を決めてくれれば完璧なんだけどなぁ・・・外しすぎだよ。

第三節終了後 13位


10/19

Serie A 第四節
(H) vsLivorno(16位)


FM008253.jpg

ルカレッリに気をつけて、前節後半の調子で戦えれば勝てるはずっ・・・!

試合結果

FM008254.jpg

3-1 WIN!

ラベッシ、ハムシク、クアリアレッラが仲良く点を取って快勝!
そして失点はまたしてもDF陣のミスから・・・というか自爆w

FM008255.jpg

この試合のMoMはチガリーニ。
ハーウェイライン付近から二本もゴールに結びつけるロングパスを放ちました(゚д゚)!
もう本当凄すぎ!本家顔負け!滅多にボールを獲られないし、最早チームに不可欠な存在です。

第二節終了後 9位


9/27

Serie A 第五節
(A) vsPalermo(8位)


FM008256.jpg

思い入れ深いパレルモとの一戦。
カヴァーニは相変わらず能力値の割に点の取れない子みたいですw
(ここまでノーゴール)

FM008257.jpg

が、このカカ二世ことハビエル・パストーレには要注意。
昨季末ぐらいにパレルモが獲得を決めたとのニュースを見たときから密かに2010での評価を期待していた選手ですw

そしたらなんですかこれ・・・守備面を除けば万能すぎます。
スピードだけじゃなく空中戦にも強いって・・・なにそれ!

テクニック、ドリブル、ファーストタッチ、スピード、加速力・・・17
ひらめき・・・20
勝利意欲・・・18
判断力、創造性・・・14
勇敢さ・・・16

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

あ・・・穴がねぇ・・・!

試合結果

FM008258.jpg

5-0 LOSE!

アロニカ、しばくぞ!(#゚Д゚)ゴルァ!!


キーパーからのボールをトラップミスして先制点を与えるきっかけを作ったのは100万歩譲って許すとしよう!

だがその9分後!しかも前半19分に両足タックルで退場するとか馬鹿か!

おかげで守備が崩壊して5失点もしてしまっただろうが!責任取れ!

というかなんだろうこの・・・ナポリに蔓延する自爆癖というか自爆病というか・・・
ここまで全試合で凡ミスから失点してるよ!ぶっちゃけ(ミラン戦を除いて)守備組織とか関係ないところでやられてるよ!

次節までにはなんとかしないと・・・いや、マジで・・・。



まとめのリーグ表

FM008259.jpg

FM008260.jpg

ミラノ勢がやたら好調&エトーとパトさんがパネェ。
ナポリは早いとこ守備をなんとかしないと・・・GiantKillingなんて夢のまた夢だぞ。

というわけで今回はここまで!
次回!(解任されないことを祈って)お楽しみに!



FM2010デモがあまりに面白すぎて軽くデモ日記を書くことになりました。
どうぞよろしくお願い致します。



そんなこんなでナポリ就任なわけですよ

ゲーム無い時間で半年しか遊ぶことが出来ないわけだし、あんまり強すぎor弱すぎても面白くないかな?ってことで、そこそこ頑張ればビッククラブでも倒せるであろう中堅所のナポリに就任しました。

というかぶっちゃけ私が中堅所を指揮するのが一番得意だからってのは内緒(略

FM008227.jpg

FM008226.jpg



戦術は懲りずに・・・

リアルでは現在14位&新監督のドナドーニが早々に首を切られて低迷しているナポリですが・・・
このレウスが来たからにはもう大丈夫!

自称戦術論大好きでありながら、FMでは複雑なシステムを何度も何度も試し、そして案の定毎回毎回失敗し、最終的には無難なシステムに落ち着くというテンプレが出来上がりつつありますが、今回は違う!

私にとっては鬼門である3バックシステムを導入し、見事好成績を収めて見せようじゃないか!
え?なに?ナポリはリアルでも3バックなんだから機能して当たり前?
こ・・・細けぇことはいいんだよ!

なぁ~に、どうせデモ日記だ。
仮に3バックシステムの導入に失敗した結果解任されても読者の皆様はきっと許してくれるさ!

というわけで今回のデモ日記では、半シーズン中になにがあろうとも3バック固定で頑張っていきたいと思います。



暫定戦術公開

FM008228.jpg

配置はこんな感じで、次は役割を紹介。

GK

役割 Sweeper Keeper 
スタンス Defend

守護神のディ・サンクティスが支配力や飛び出しに優れているのでこの設定。
普通のGKとスイーパーGKでは動きが全然違うのは別のチームで既に実感済み。
今回の役割設定、単なる戦術バー設定以上の効果を持っているんじゃないかな?って今のところは思っています。

SW

役割 Sweeper
スタンス Defend


カンナバーロは守備力はあるけど攻撃力はないので素直にスイーパーに設定。
ただ、移籍期間中に攻守に優れたSWが手に入った場合はリベロに変更するかも。

DC

役割 Central Defender
スタンス Stopper


DCの設定は二枚とも一緒。
比較的ガツガツ当たって、止め損ねたのをSWに止めて貰う感じで。

WBR/L

役割 Wing Back
スタンス Attack


両サイドの攻守は彼らに丸投げ。

MC

役割 Deep Lying Playmaker
スタンス Defend


ピルロ二世のチガリーニにレジスタをやって貰おうと思っています。

MC

役割 Ball Winning Midfielder
スタンス Defend


チガリーニの護衛役。

AMC

役割 Inside Forward
スタンス Attack


ここはもう文句なしでハムシク。
1.5列目から積極的に飛び込んでゴールを奪ってもらいます。

ST

役割 Poacher
スタンス Attack


ラベッシでドリブルドリブル!

ST

役割 Complete Forward
スタンス Attack


クアリアレッラでチャンスメーク&シュート。



とまぁ、とりあえずはこんな感じ。
細かいところは試合をしながら戦術バーでそれぞれ調整していこうと思います。



リザーブとの親善試合

FM008229.jpg

ガルガーノが8分間で二枚のイエローを食らって退場したことと、トップ下のハムシクがやや空気だったこと以外は完璧な試合でした。

FM008230.jpg

クアリアレッラ砲はチートです。

FM008231.jpg

軽傷を負った影響でハーフタイムでピッチから離れたものの、チガリーニのゲームメイク力はかなりのものだと言うことが判明。



移籍金を使い果たし、一気に新戦力を獲得

アレクサンダー・ルコビッチ

FM008232.jpg

WBLの第一候補としてウディネーゼから210Mで獲得。
今作は移籍リストに入ってる選手を格安で獲得出来るので助かります。

マティアス・ヨルゲンセン

FM008233.jpg

デンマーク期待の若手DFを100Mの長期レンタルで獲得。
逆に期限付移籍は結構な金額を要求されるようになったので辛いですw

パトリック・ヴィエラ

FM008234.jpg

ガルガーノがどうしても信用ならなかったので、移籍リストに入っていたところを330Mと高額の年俸で華麗に強奪。

FM008235.jpg

インテリスタはお怒りのようです。

エジミウソン

FM008236.jpg

パルメイラスから950Mで獲得。リベロ候補!
普段なら33歳の選手に950Mなんて高額は絶対に支払わないんですが・・・セリエだしデモだし別にいいや!

FM008237.jpg

エジミウソンはお喜びのようです。
今作は移籍関連のニュースやコメントが出る機会が増えている印象。



vsArsenal

FM008238.jpg

親善試合で3トップを採用する極悪アーセナルを見事完封!
最後の大チャンスを外さなければ勝てていた可能性すらありました。

ただ、残念なことにこの試合でヴィエラが膝を痛めて3週間の離脱・・・よりによって古巣との対戦で怪我をするとはorz

FM008239.jpg

この試合でアタッキングリベロを務めたエジミウソンが積極的な攻撃参加&パスを通しまくりでワロタw



ハムシク離反!?

FM008240.jpg

さ~て、どうすっぺかなぁ・・・




というわけで今回はここまで。
次回はセリエA開幕!アタランタ戦です。
FM2010デモをやっていて気づいたことを適当に羅列。


簡単戦術作成機能が思いの外優秀。
そのおかげでFM初心者でも楽しめる作品になったと思われる。

試合に殆ど出ていないor活躍していない選手は評価額通りには売れなくなった。
ただ、移籍金を抑えれば全く売れないわけじゃないので、試合に出ていない選手を評価額の二倍で売れた2009よりバランスは良くなったと思う。

得点パターンの増加。ストライカーがちゃんと点を取ってくれるので楽しい。
ただし点が入りやすくなった分、失点もしやすくなった。守備組織の構築は大事です。

優秀・・・というか実用に耐えうるGKが増えた。
GK評価が全体的に低い&移籍金が高騰しまくるFM2009ではGKの選択肢が非常に限られていましたが・・・今作はその心配はなさそう。

マッチエンジンが改善された&カメラの新パターンの追加で試合観戦がより楽しく。

マッチエンジンが改善されたおかげで選手の個性がかなり出るようになった。
FM2009では正直個性がなさ過ぎましたからね・・・

今回から選手の契約は獲得だけじゃなく、放出に関してもサポーターから評価されます。
ラウール、トッティ、デル・ピエロ辺りの選手を放出しようもんなら相当に叩かれると予想。

戦術次第ではGiantKillingも十分に可能。
ただし少しでも穴があると悲惨な結果に・・・。

選手の怪我が大幅に減った。
というか2009が多すぎた。

試合中の軽傷はそれなりにありますが、無視して90分フルにプレーさせても問題なしorせいぜい10日の軽傷ですみます。
ただし試合中の負傷退場は大幅減。(゚∀゚)ウマウマ

記者会見の頻度が増えた。
新選手を獲得するたびに任意で会見を開けます。めんどくさいので私は飛ばします。

パロスキ燃え。
現在パルマでプレーしているのですがアホみたいにゴールを決めてくれます。現在パトと得点王争い中。
ただし守備がボロボロで・・・勝てません。



FM2010面白すぎワロタw (2009/10/16(金) 18:00:00)
デモが出たんでガッツリプレー中。
なんというか初FMの2007以来の衝撃とワクワク感が半端無い。
マッチエンジンなんかは今までで一番好きかも・・・
細かいところの改善全てが素敵だし、好みの選手・チーム・リーグ等をそれぞれを登録して優先的にニュースを受信出来る機能も最高!

FM008220.jpg

これは間違いなく買いです。
というかまたどっぷりはまってFM廃人生活をリスタートしそうな勢い(ry



新機能SS集

FM008221.jpg

今作の目玉の一つである試合中の選手分析機能。
なんとこれ、分析してくれるだけでなく、矢印の起点になっている円をクリックすることで実際の試合画面でそのシーンをリプレーすることが出来ます。・・・凄すぎ。

FM008222.jpg

今作からはスタッフとの交流も大事?
新機能「バックルームアドバイス」では


「最近この選手が不調or好調だから激励or賛辞したほうがいい」とか

「この選手にはこういうプレースタイルを取得させたほうがいいと思うんですがどうでしょう?」とか

「期待の若手選手に○○選手の指導を受けさせたほうが良いと思います!」とか

「なんか巷で噂になっている選手を見つけてきたんだけど、スカウトレポートは居る?」とか

等々、スタッフ達が色々なアドバイスをしてくれます。
勿論、そのアドバイスが正しいかどうかはスタッフの能力値次第(?)だと思うので、今作は前作以上にスタッフ集めが大事になってくるかもしれません。

FM008223.jpg

FM008224.jpg

FM008225.jpg

さらに今作からは戦術画面に表示する項目を弄ることが出来るようになりました。
例えば今までならPK能力値を表示させるように設定しても、選手の「PK能力値」しか画面に表示されませんでしたが、新機能のCustomizeViewを使うことで、PK成功率やらなんやらを好きに追加して画面に表示させることが出来るようになりました。
この機能、地味ですが何気に便利です。お試しアレ。

最後の参加者 (2009/10/03(土) 00:04:15)
Yuyunさんがワールドリーグで余った最後のチームである、バイエルンに就任することになりました!
最近忙しくてコメントの返事が遅れ気味です申し訳ありませんorz
二年目が始まったばかりオンラインプレーですが、次回から新たにZORAさんとジャッキーさんが参加することになりました!

というわけで早速チームを抽選開始。

FM008214.jpg

結果・・・

ZORAさん→チェルシー
ジャッキーさん→ラツィオ

にそれぞれ就任することになりました!おめでとうございます!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。