日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200908 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 200910
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FM008154.jpg

FM008153.jpg

ロドリ「ジィオルダーノとプテンの要求により、両者とも移籍リスト入りしました・・・」

レ「マジかよ・・・(;´Д`) 二人ともうちのエース中のエースな選手じゃないか・・・」

レ「てかプテンなんかはエースどころか戦術の核となる選手だぞ!?どうすんだよあばばば!」

ロドリ「システム変更の時が来たのかもしれません(;´∀`)」



8/1 夏の移籍市場開幕!

そして同時に4選手の獲得を発表!


ヘクター・ガルシア

FM008155.jpg

レ「フランスのFCメスからフリーで獲得したエリートストライカーだ!」

ロドリ「体が強く足下も上手いのでセカンドトップとして使えば面白いかもしれません」

マルティン・サングイネッティ

FM008156.jpg

レ「DFライン強化計画の一環で獲得した」

ロドリ「体の強さと予測力が武器の選手ですね」

パブロ・ペレイラ

FM008157.jpg

レ「こいつもDFライン強化計画の一環で獲得」

ロドリ「タックル14、マーキング16、ポジショニング15、予測力14とは・・・滅茶苦茶優秀じゃないですか!!」

レ「勇敢さが6しかないのが心配だが・・・それ以外は完璧に近い選手だm9っ`Д´) 」

ギリェルモ・フェルナンデス

FM008158.jpg

レ「プテンの離脱に備えて獲得したテクニシャンだ」

ロドリ「確かにテクニックは素晴らしい。その上守備もそこそこ出来ますし・・・はまれば面白いかもしれません」

レ「これでスピードがもう少しあれば完璧なんだがなぁ・・・これは欲か?」



8/10

FM008159.jpg

レ「プテンがスペインのジローナに興味を持たれていたので、指宿洋史をトレード要因として要求したら、クラブ間では合意に至ったものの、肝心の選手側に拒否されて不成立となってしまったつД`)」

ロドリ「指宿洋史と言えばリアルで今季レアル・マドリードの下部組織にレンタル移籍したことで有名じゃないですか!」

レ「あぁ、だからこそ獲得出来たら面白かったんだが・・・さすがにウルグアイには来てくれないか(;´∀`)」



7/22

FM008160.jpg

ロドリ「ジィオルダーノが契約延長に応じ、マルドナード残留が確定致しました!」

レ「おおおおお!よくやった!なんだかんだで彼はこのリーグでは超優秀な選手だからな・・・代役探しに苦労していたところだったんだ」

ロドリ「これで後はプテンが残留してくれれば完璧なんですが・・・」

レ「彼の場合、欧州のクラブにも興味を持たれているからなぁ・・・残留は厳しいかもしれんぞ(;´Д`)」



8/1

今季の目標&移籍予算


FM008161.jpg

レ「まぁ、いつも通りの予算だな」



8/13

ナシオナルから、将来有望株のマルセロ・シルバを獲得!


FM008162.jpg

レ「ウルグアイのスピードスター候補生!ティチェラの後釜!」

ロドリ「よくこんなに優秀な選手を譲ってもらえましたね・・・てか、移籍金はどこから沸いたんですか?」

レ「移籍金は払わず、ナシオナル側が興味を持っていたカステルノーブルとのトレードで獲得した」

ロドリ「な~る・・・監督がオンラインプレーで大好きな手ですね」

レ「・・・金がないんだからしかたないだろうが!ヽ(`Д´)ノ」



8/19

PremiereDivision 開幕戦
(A) vsMiramar Misiones


FM008163.jpg

ロドリ「毎年戦力がそんなに変わらないミシオネスと対戦です」

レ「そもそもこのリーグ自体が引き抜かれる側の立場だからな・・・仕方ないさ」

試合開始

前半一分~ハーフタイム

ロドリ「なんというか・・・地味です」

レ「お互いに単調な攻撃の繰り返しだったな・・・」

ロドリ「昇格3年目でいい加減研究されてきているのか、お得意のサイドアタックもあまり機能していません」

レ「新加入のヘクターもイマイチだしなぁ・・・やはりそろそろシステムを変更すべきなのか・・・?」

後半戦開始~後半60分

ロドリ「と思ったら後半はかなり良い動きをしています」

レ「サイドバックの創造性を上げたのが当たったか・・・!?」

ロドリ「弱小リーグの中堅チームとは言え、あまり戦術でガチガチに縛りすぎるのも問題ということでしょうか」

レ「確かに・・・サイドバックの創造性を低くすぎると、何も考えずにオーバーラップすることが増える気がするしな」

レ「そうだ!ついでにプテンのメンタリティと創造性を上げてみよう!」

ロドリ(安直だなぁ・・・裏目に出ないといいけど)

後半61分

プテン、バイタルエリア手前で前を向いてボールをトラップ。
そして左足でヘスス・レイに正確なパスを送った!

ヘスス・レイ、エリア内ぎりぎりで前を向いてボールをトラップ!



そして飛び出してきたキーパーを見て・・・低めのシューーーーーーーート!!!





しかしキーパーこれをなんとか弾いた!








が、これをすぐにプテンが詰める!






GOOOOOOOOOOAL!!


レ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

ロドリ「ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…」

レ「采配が(珍しく)大当たりだ!どうよ!?」

ロドリ(なんという強運・・・いつもなら逆効果で自爆しているはずなのに・・・)

後半78分

と思ったらSilveraのなんてことのないミドルシュートが決まってGOOOOOOOOOOAL!!

同点

レ&ロドリ「キーパーが悪い」


ロドリ「いくらなんでもシュートに対する反応が鈍すぎます(#^ω^)」

レ「これが弱小リーグクオリティー!」

試合結果

FM008164.jpg

1-1 DRAW!

レ「次の試合、内容が酷かったらシステムを変更するぞ!m9っ`Д´) ビシッ!!」

ロドリ「おお!ついに決断を!支持しますよ!」

レ(実は4-4-2システムに飽きてきただけとはいえない・・・)

開幕戦終了後 7位


8/26

PremiereDivision 第二節
(H) vsNacional(10位) 2-2 DRAW!


パブロ・ペレイラ(19)
ギリェルモ(30)

サングイネッティ 全治2週の負傷


レ「う~~~~~ん・・・悪くはないんだが・・・」

ロドリ「よくもない・・・といった感じですね」

レ「だよなぁ・・・守備が不安定すぎる。より上位を狙うためにも新システムを作ろうか」

第二節終了後 7位


9/2

PremiereDivision 第三節
(A) vsPenanol(4位)


FM008165.jpg

レ「名門に新システムを初披露だ!」

ロドリ「4-3-3ですか・・・身長の低いヘスス・レイを1トップに置いて機能しますかね?」

レ「そこを機能させるのが監督の腕の見せ所!点を取れる選手が彼しかいないんだから仕方無いんだよ・・・」

試合結果

FM008166.jpg

1-1 DRAW!

マルコス 全治3~4日
ギリェルモ 全治3~4週の負傷


ロドリ「よくも悪くもない・・・相変わらず中途半端な試合でした」

レ「二人も選手を削られなければもうちょいマシだったんだろうが・・・」

レ「てか、レイトタックルで削った選手に対してイエローカードすら出さない主審ってどうなのよ?(#・∀・)」

ロドリ「名門とのアウェー戦ですからねぇ・・・そういうことなんでしょう」



マルドナードメンバー表

名前ポジション身長体重年齢評価額
ダニーロGKEQG183 cm81 kg30¥8M
レオンGKURU190 cm88 kg34¥1.8M
マルセロ・ロペスD RLCURU182 cm74 kg30¥1.8M
パブロ・ペレイラD RCURU182 cm80 kg27¥9M
バランD RCURU180 cm78 kg22¥11M
マルコスD RC, DM, M CURU184 cm76 kg31¥2.2M
サングイネッティD LCURU180 cm75 kg26¥10M
マンシーラD/WB R, DM, M RCURU178 cm72 kg31¥8M
ファビオ・シルベラD/WB LURU178 cm70 kg28¥11M
ジィオルダーノD/WB/M RURU176 cm73 kg25¥12M
ファビアン・ロペスD/WB/M LURU167 cm66 kg30¥7M
アルバレスM RURU175 cm74 kg25¥8M
ニコラスM LARG171 cm70 kg25¥6M
ムニョスAM RCURU180 cm78 kg26¥14M
ギリェルモAM RLCURU178 cm78 kg26¥10M
エドゥアルドAM LURU176 cm74 kg29¥14M
プテンAM CURU176 cm69 kg24¥27.5M
リマAM/F CURU170 cm68 kg22¥5M
バッシーニSTURU181 cm76 kg29¥9M
ヘクターSTVEN177 cm74 kg24¥12M
ヘスス・レイSTPER170 cm67 kg24¥13M
マルセロ・シルバSTURU183 cm81 kg18¥20M
ペドロ・マルティネスSTURU181 cm80 kg18¥12M
       




まとめのリーグ表

FM008168.jpg

FM008169.jpg

久しぶりにやりすぎたせいで最早何がなんだかわからない・・・
モチベーションも完全死亡してるし、FM2010までオフプレー日記は凍結かもわからんね(´・ω・`)
スポンサーサイト
残留組 移籍金+賃金予算=20B
昇格組 移籍金+賃金予算=30B


で財務統一され始まったオンラインプレー二年目。
初っ端から降格したリヨンからベンゼマ争奪戦が発生したり、ルーニーがトレードでローマに移籍したりとカオスな展開にw

そんな中我がフィオレンティーナは元々給与予算が低めだったこともあり、移籍金を13Bも獲得出来たので金銭的余裕がある。
あとはこれ+リザーブとトップチームの余剰戦力を売り払えばそれなりに選手は獲得出来るであろう。



今季の目標&補強ポイント

今季はベスト4以上を狙います。
やや厳しいかもしれませんが・・・20チーム中4チームはかならず4位以上と逆に考えればなんとかなるよね。

あとは13Bを越える移籍金の使い方・・・

昨季は怪我に泣いた!
さらには選手層の薄さから戦術的融通もきかなかった!

ならば今季はGKを除く全ポジションを満遍無く補強し戦力の底上げを狙う!
とは言ってもやっぱり補強ポジションの優先順位は出てくるわけで・・・↓こんな感じ。

DR≧MR>>>ML>>>ST>>>その他

昨季のフィオレンティーナの弱点は右サイド。
サンターナが終始期待外れでレオナルドも不発。
さらに資金不足から右サイドバックのスペシャリストの補強も遅れ、結局若手のボアテングのレンタルで御茶を濁すことに・・・。

MLはロッベンが怪我してもヴァルガスを一列上げれば対応可能なので右サイドに比べると優先度は低い。
が、それでも不安なものは不安なので補強しようとは思います。

STはジェコが良い感じで活躍してくれたし、あとはジラ様が復活さえしてくれればなんの問題もないのですが・・・怪我を考えるとあと一枚は控えに欲しいかもね。

とまぁこんなことを考えながら補強をしてみました。



アンドレア・ルッソット

FM008200.jpg

パレルモ編での活躍が素敵すぎて好きになった選手。
契約切れを狙いボスマンで獲得。
基本は右サイドorトップ下で起用していこうと思います。

ジュリアン・デ・グズマン

FM008201.jpg

ルッソットと同じくフリーで獲得。
典型的な守備専MF。中盤のバックアッパーとして頑張ってもらいます。

クリストファー・サンバ

FM008202.jpg

レンタル契約でしたが、昨季の活躍が素晴らしかったため完全移籍で獲得。
ガンベリーニorアゲルとのコンビは相性が良く、足下の技術も及第点なので扱いやすいです。

ヴェドラン・コルルカ

FM008203.jpg

最重要補強ポイントだった右サイドバック!トテナムから2Bで獲得。
守備力は及第点以上あり、攻撃力もそこそこ。

キム・シェルストレーム

FM008204.jpg

降格したリヨンから1.25Bで買い取り。
主力としてというよりは、安くてローテーション要員として活躍してくれそうだったので獲得。
左足の列車砲は引いて守る相手に効果抜群。

ニコ・クラニチャール

FM008205.jpg

移籍したい病にかかっているモントリーボの後釜として獲得。
リアルではよく運動量不足と叩かれておりますが、FMではそこそこ走るし守備もそれなりに出来ます。

マニュエル・ダ・コスタ

FM008206.jpg

レンタルから帰ってきたポルトガル代表。
彼がいれば昨季はもう少し楽だったかもしれない・・・。
今季はバックアッパーとして頑張ってもらいます。

アレクシス・サンチェス

FM008207.jpg

ウディネーゼから1.975Bで獲得。
両サイドとトップをこなせるスピードスターですが基本はサイドで起用。

アチール・エマナ

FM008210.jpg

ビジャレアル編で惚れ込んだカメルーンの才能。
強靱な肉体を生かしたボールキープ&多彩なゴールパターンが武器。
二列目からジラやジェコをサポートしてくれることを期待します。

マリオ・バロテッリ

FM008211.jpg

jutinさんから売り込みがあり、3Bでかく得したイタリアの至宝。
ポジション適正はアレクシス・サンチェスと全く同じ。
こりゃ、ロッベン君は頑張らないとポジションを失いかねないな。

フェルナンド・ガゴ

FM008212.jpg

モントリーボ+2.5Bでまけれってぃレアルからトレードで獲得。
リアルは器用貧乏な印象のある選手ですが、FMではかなり優秀なレジ・・・スタ?
基本はミゲル・ヴェローゾとポジションを争わせていく方向で。



ここまでの移籍まとめ

FM008213_20090928143410.jpg

思っていた以上に順調に補強が進み、余剰戦力の売却もほぼ完了。
選手を入れ替えすぎた影響で序盤は苦労しそう・・・。

まぁおかげで戦力は充実しまくりなので、あとは戦術でどう料理するかが全てだな。




というわけで今回はここまで。
次回にもう一人選手を獲得して補強を終了させたいと思います。

・・・あとは今週末に発売されるFIFA10アジア版(箱版)が楽しみです。
FIFA10が楽しみすぎて9月を生きるのが辛かったですが、これでようやくその苦しみから解放されそうw
FM008181.jpg

FM008182.jpg

第三十七節の結果により、優勝争いは天下三分の計となり、降格争いはバルバロッサ並の泥沼五つ巴に。

そしてまぁ色々あった結果・・・

FM008192.jpg

こうなりました!

ネットワークプレーの記念すべき初代王者はjustinさん率いるインテルです!おめでとうございます!

え?大事なところを端折りすぎだって?
いやなんか・・・正直・・・あの最終節の感動的なまでの盛り上がりを上手く書ける自信もないし時間も(ry

ただ一つ言えることは・・・

大事な降格争いを、家の糞N○Tルーターのせいで潰してしまったことは本当に申し訳なく思っているってことかorz

いやマジで本当、申し訳ありませんでした。そのうちルーター買い換えます。



最終節終了後に行われた監督のチーム移籍

最終節終了後、2位のチェルシーを率いていたDeepSSさんが仕事の都合によりオンラインプレー引退宣言!
これには私も含め皆さん驚いていましたし、寂しくもありますがリアルが優先なのは当たり前ですし、何より仕事が理由なら仕方がないですよね(´・ω・`)

でも、当オンラインプレーはいつでもウェルカム!
リアルが落ち着いたらいつでも復帰してくださいね!お待ちしております(`・ω・´)シャキーン

厳正なるあみだくじの結果・・・

FM008183.jpg

    1位 インテル(juelzさん→続投)
    2位 チェルシー(DeepSSさん→空席)
    3位 レアル(あかななさん→マケレッティーさん)
    4位 バルセロナ(進さん→あかななさん)
    5位 ローマ(Yatsuさん→続投)
    6位 ユベントス(ichiさん→続投)
    7位 アーセナル(誠さん→続投)
    8位 フィオレンティーナ(REUSU→続投)
    9位 マンチェスター・シティ(towaさん→続投)
   10位 ヴァレンシア(reyreyさん→続投)
   11位 マンチェスター・ユナイテッド(HYDEさん→続投)
   12位 アトレティコ・マドリー(ヒロさん→空席続投)
   13位 バイエルン(マケレッティーさん→空席)
   14位 ポルト(YKさん→続投)
   15位 ミラン(キッドさん→暁さん)
   16位 リバプール(usbさん→カズッチーニさん)
   17位 セビージャ(liberoさん→続投)
   昇格 ブレーメン(空席→キッドさん)
   昇格 ラツィオ(空席→空席)
   昇格 ビジャレアル(空席→Souliveさん)

こうなりました(画像はあみだくじソフトより、表はHYDEさんのブログからお借りしました)。

ちなみにあみだくじ抽選会は最終節の試合並に盛り上がっていました。
特に暁さんがミランを引き当てちゃったときは・・・そしてその後に作られる青いミラン(略)作品の数々は本当に面白かっ(略

あとはレアルを率いていたあかななさんが、ピンポイントでバルサを引き当てたりしたのも興味深い結果w



DeepSSさんとの引退試合

FM008190.jpg

FACup決勝で引退するDeepSSさんと対戦することになり、さらにそれがそのままDeepSSさんの引退試合となりました。
当然、チャットでは完全にフィオレンティーナがアウェーwですが同時に心地よくもありました。

試合内容は両チームGKにヤシンクラスの神が舞い降りる激戦。
90分間では決着が付かず延長戦に突入。

90分間の戦いで疲れ果てたフィオレンティーナとしてはこの時点で既にPK戦を意識。
がしかし延長戦前半開始早々にミケルの芸術的なミドルシュートによってあっさり失点。

涙目になりながらも、延長戦ハーフタイムに戦術を超攻撃的に修正。
これが良かったのか、ショートカウンターからここ最近好調だったジェコ君が一対一を冷静に決めて同点。

結果、狙い通りPK戦に突入。

そして見事に完敗

FM008191.jpg

負けてしまったけど悔いはない!
というかもうジェコのゴールで完全に力尽きてしまったんや!



各種個人賞発表

選手データまとめ

FM008194.jpg

得点王はチートメクセス・・・w

記者が選ぶ年間MVP

FM008184.jpg

これは当然メクセスが受賞。
2位はエトー、3位はアシスト王のシルバ。

選手が選ぶ年間MVP

FM008185.jpg

何故かシャビが受賞。
2位はメッシ、3位はイブラ。

年間最優秀若手

FM008187.jpg

インテルのアキーノが受賞。
確かにこれは文句なし!インテル戦では彼を抑えるのに苦労しましたorz

2位はアグエロ、3位はアンデルソン。

年間最終週監督賞

FM008186.jpg

優勝したインテル率いるJustinさんが受賞!
2位はあかななさん、3位はDeepSSさん。

ベストイレブン

FM008188.jpg

個人的には一番楽しみにしていた部門だったのに・・・バルセロナ勢が多すぎるだろ!

モントリーボもしくはヴァルガスなら可能性あると思ったんだけどなぁ・・・ベンチにも入らずorz



おまけのフィオレンティーナの戦術推移

FM008193_20090923131456.jpg

堅守速攻を基本としてシーズン開幕

ジラルディーノが戦術時代

開幕から少ない得失点差で勝ち点を増やし絶好調!
まさかここがフィオレンティーナの全盛期になるとは、あのときは思いもしなかった・・・


ロッベンが戦術時代

ジラ神が靭帯をやらかして長期離脱。
代わりにロッベンが戦術の核となるも、参加者の期待を裏切らずすぐに負傷して離脱。
以降チャットでロッベン(笑)とネタにされる(主に私に)


ダイネッリ(笑)が戦術時代

こうなったら守備を固めまくって勝ち点を堅実に稼ごう!
と思ったら主将のダイネッリがチョンボを連発し監督がぶち切れる。
ロッベンなみに短い時代でした。



リハビリしながらお金がもらえる素敵なお仕事です☆ (野戦病院時代)


そしてとうとう主力が定期的に怪我をする暗黒時代に突入。
ジラルディーノとロッベンが抜けたことにより得点力ががた落ち。

しかしそれ以上に痛かったのがアゲルとガンベリーニがまるで計ったかのように交互に負傷。
おかげで度々ダイネッリ(怒)を起用しなければならなかった(そして失点した)


冬期移籍市場時代

限られた移籍金でジェコ等の他チームからのマークの無い有力選手を次々と獲得した時代。
ロシアの冬は地獄だが、フィレンツェの冬は救いの季節なのです


サンバ(鬼)が戦術時代

冬期にレンタルで加入したサンバが大活躍し救われた時代。
守備は飛躍的に安定し、CKでも次々と点を決めた。

が、同時にジラルディーノが(笑)となってしまった。


ジェコが戦術時代

加入直後はポストプレー以外では役に立っていない印象でした。
が、終盤戦になって突如覚醒!
両足を器用に使い分けてゴールを量産し、フィオレンティーナの中位維持に大きく貢献しました。


肝心の最終節に負けて6位浮上のチャンスを逃しシーズン終了

涙目




というわけで最後グダグダになりましたがこれでとりあえずは最終節のレポートを終わります。
次のオンラインプレーまでにもう一回ネットワークプレーの日記を書こうと思っています(主に移籍市場関連)。

では、皆様また来週!

とりあえず (2009/09/20(日) 16:44:43)
FM008197.jpg

昨夜ついにネットワークプレーのファーストシーズンが終了したので日記を書こうかと思ったけど、寝不足で非常にしんどいので今日は最低限の報告。

1.日程を6/20ではなく25まで進めました。

2.全チームの移籍金+賃金予算を調整しました。但し誤差の問題でどうしても合計20Bジャストにはなっていませんが勘弁してください(+1Bぐらいの誤差です)

FM008198.jpg

FM008199.jpg


3.「テレビに合わせて試合日を移動する」のチェックを外したおかげで来季の試合日程が素敵になりました


これからヨーロッパカップ戦等の影響で多少は日程がずれるかもしれませんが、日曜日の試合が消滅し、基本毎週土曜(+たまに水曜)に全チームの対戦が同時刻に行われるようになりました。
予想以上の効果におじさんびっくりです。
これで来季はかなりのハイペースで試合を消化していけると思います。


おわり
レポートを書く前にプレーしているうちに色々と変わったルールを纏めておこうと思います。

1.試合再生

形式:キーのみ
速度:最速(右端)より二目盛り遅い(左)

これに関してはコロコロ変わってるんですが、とりあえず今はこれ。

2.試合直前の戦術設定時間は3分に統一

一日でより多くの試合をプレーするために制定されたルール。
内容は読んでそのまま。試合日のスタメン決め&戦術設定はホストが宣言した3分の間までに終了、決定してください。

3.理由が無い限りアシマネに試合を任せるのを禁止

プレイヤー同士の試合を多く楽しむために制定。
ただしリアルで客が来た!とか腹痛がヤバイ!とかいう理由があるときはチャットで報告してくれれば許可します。

4.来季から移籍+賃金予算は20Bに統一

クラブ間の財政格差を埋めるために制定。
但し新規昇格チームには移籍金を多めに与える予定。

(バランスが崩れるので移籍金を増やすために理事会にお金をせびるのはこれから無しになるかも)

5.選手獲得の不公平が出ないよう、クラブランキング(ステータス)を調整

アストンビラやトッテナムのような中堅チームでもトップクラスの選手を獲れる程度に調整。
ただ、全クラブステータス統一だとあまりに味気ないので、前季のリーグ戦の成績にあわせて差をつけます。

ただしそこまで大きな差はつけません。あくまで気持ち程度に・・・です。

6.チーム変更は毎年シーズン終了後一度のみ

昇格チーム+監督不在チーム+チーム変更希望者チーム

であみだくじソフトを駆使して完全ランダムに決定致します。


以上です!



現在のリーグ戦況

いつの間にやら進みに進んで残り2試合です。
いや~まさかここまで長く続くとは・・・思ってもみませんでした
(ぶっちゃけ4~5回続けば良いほうだと思ってましたw)

ここまでこれたのも参加者の皆様のご協力のおかげです!
本当にありがとうございます。そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

FM008170.jpg

さて、残り2試合にしてインテル・チェルシー・バルセロナ・レアル・マドリーの4チームによる優勝争いが繰り広げられております。
現状、インテル、チェルシーが有利ではありますが、何が起こるのかわからないのがこのスーパーオンラインリーグ!
残り2試合で大きく状況が変わっていても何らおかしくはありません。

そして優勝争いと同時進行で大きく盛り上がっているのが降格争い!
リヨン・ミラン・ポルト・セビージャの4チームが最大勝ち点差2という僅差でしのぎを削っております。
ぶっちゃけ優勝争い以上に予想が難しいwはてさてどうなりますか・・・

フィオレンティーナの順位推移

FM008171.jpg

序盤戦はスーパーリーグでもそれなりの守備陣を基盤にした堅守速ジラルディーノで小型旋風を巻き起こし、一時は優勝争いに絡みました。
が、第七節辺りから信長包囲網ならぬジラルディーノ包囲網が敷かれるようになり、ジラ神へのマークが一気に厳しくなりはじめます。
が、そんなの関係ねぇ!とでも言わんばかりに得点を積み重ねるジラ神!

FM008179.jpg

私が

「ジラルディーノの決定力は世界一ぃいいいいいいいいい!」

などとskypeでのたまっていたのが丁度この時期です。

が、しかし悪夢の11月がやってきた!
神が試合で靭帯を損傷し全治3ヶ月の重傷!
skypeに吹き荒れるGJの嵐!

この瞬間、

「フゥハハー!ホント、オンラインプレーは地獄だぜぇえええええ!」

と軽く絶望しかけましたが、すぐに気を取り直し。

「まだだ・・・まだ慌てる時間じゃない!我々にはクレスポやベント、若手のヨベティッチがいるじゃないか!まだ慌てるような時間じゃない!大事なことなので二度言いました!」


が、しかしこの3選手全てが不発!

クレスポはフィジカルの問題、ベントは戦術の問題、ヨベティッチは気まぐれ過ぎて計算出来ずで全滅!

てなわけで得点が激減。
さらに間の悪いことにロッベン、アゲル,ガンベリーニ等主力が細かい怪我を繰り返し、さらには主将のダイネッリが悪い意味で試合を決定づけるプレーを連発!もうどうしよーもない。

おかげで勝ち点の貯金はあっという間になくなり転落。涙目になる。





がしかしまだ諦めない!てかここで諦めたらマジで降格しちまう!

ってことで12月に理事会を強請ってお願いして1.4Bの移籍金を確保。

さらにチョンボ神のダイネッリと戦力外のゴビ、コモット、ベントを売却し約4Bもの移籍金を集めることに成功!

このお金を使って1/1、2Bでヴォルフスブルグからジェコを、525Mでナンシーからニコラ・カリニッチを獲得!

FM008178.jpg

(ちなみにジェコ獲得を決めたのは、その時期リアルでヴォルフスブルグが優勝争いをしていて、さらにその時に見たジェコのプレーを見て気に入ったからという単純な理由だったりする)

ふはは!これでフォワードの頭数は揃った!
ジラ神が帰ってくるまではジェコを中心にして攻撃を展開するぜ!



さぁ!反撃だ!


と思ったらジェコと同時に獲得したカリニッチが今季は試合に出場出来ないと言うことが判明。

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

なんで!?どうして!?

調べてみたらなんとこの子、今季これで二回目の移籍だったということが判明・・・
あーなるほど・・・選手は1シーズンに3クラブ以上でプレーは出来ないからね・・・

そういう訳で翌日カリニッチは即リザーブに降格。525Mを無駄にする(´;ω;`)

というかフィオレンティーナはストライカー以外にもCBやRSBを補強せないかんのに!!どうすんのよ!?
と監督がパニックになったのが中盤戦。

で、結局どうしたかと言うと・・・


有料レンタルで適当に選手を乱獲しました

だってお金がないだもん!そうするしかないでしょ!

FM008173.jpg

FM008175.jpg

FM008177.jpg

FM008180.jpg

計、1.4Bで4選手。かなりお買い得でした(゚∀゚)


で、終盤戦はジェコ、モントリーボ、サンバを中心にそれなりのサッカーを展開。
が、ロッベン、ガンベリーニ、アゲル、ジラルディーノのスペランカーズが足を引っ張った。
ロッベンは獲得時からこうなることを覚悟していたからまだ良かったが、アゲルとガンベリーニは・・・お前等DFなんだからもうちょい頑張れよと。
ジラ神も1月末に復帰してからは細かい負傷を繰り返し、なんだかんだで13試合無得点と完全にジラルディーノ(笑)に退化する。

とまぁ、大体こんな感じで現在に至ります。
(適当に短く書き上げるつもりが無駄に長くなった。仕方無く適当に終わらせた。今では反省している)

残り2試合、2連勝して一個でも上の順位を狙いたい!



選手データ

FM008172.jpg

現在DFのメクセスが得点王・・・
もはやインテルのCKはチート戦術レベル!誰か止めてくれw

フィオレンティーナはパス成功率以外では全く目立っていません。
まぁやっているサッカーがワンパターンで退屈なので仕方無いか・・・来季は頑張ろう。
なんとなんと・・・ (2009/09/13(日) 14:50:23)
最近さぼりにさぼりまくっているFMオンラインプレーのレポートですが、来週には1シーズンが終わるということで近日中に簡易的なものを書こうと思っています。

というかまぁそんなことはどうでもいい!
大発見!否、超発見ですよ奥さん!

FMオンラインプレーで残っている大きな問題として
「土曜の試合日に何故かバラバラに試合が行われてしまう」というものがありましたが・・・

なんと!ホストがオプションで「試合日の手順」のチェックを外せば、試合の時間軸を無視して1日分まとめて試合が行われるっぽい!
こりゃ凄い!ってかもっと早くに気づけよ俺!

(というかこれ、オフラインでプレーするときもチェック外したほうがいいんじゃ・・・w)

というわけで次回からはさらにスピーディに日程を進行させることが出来そうです。
・・・とは言っても今シーズンはあと2試合しかないんですけどね・・・w

4/7

PremiereDivision 後期 第十一節
(A) vsNacional(7位) 3-0 LOSE!


ファビアン・ロペス 全治7~9日
マルコス 全治3週
バラン 全治7日の負傷


レ「水際ディフェンスを崩せないときが一番イライラするよなこのゲーム」

ロドリ「しかも失点が適当~なミドルシュートのみってのも・・・」

レ「さらに言うとDFばっかり削りすぎ、これで試合終了後喜ばれるとぶん殴りたくなる(#^ω^)ビキビキ」

第十一節終了後 7位


4/15

PremiereDivision 後期 第十二節
(H) vsCentral Espanol(13位) 0-2 LOSE!


レ「メネシスなんか使うんじゃなかった・・・」

ロドリ「酷いもんでしたね・・・」

レ「開始20秒で他にパスコースがあるのに、わざわざ目の前の相手選手に思いっきりボールをぶつけて逆キラーパスを生成するとかもうわざととしか思えん(#゚Д゚)y-~~」

ロドリ「移籍が決まったから手を抜いてるのかもしれません」

第十二節終了後 9位


4/22

PremiereDivision 後期 第十三節
(A) vsCerro(15位) 1-1 DRAW!


ヘスス・レイ(52)

ロドリ「勝てませんねぇ・・・」

レ「ヘスス・レイが一人で頑張ってる感じだよな・・・来季は守備陣を重点的に強化するか・・・」

第十三節終了後 9位


4/28

PremiereDivision 後期 第十四節
(H) vsCerro Largo(16位) 1-0 WIN!


ヘスス・レイ(41)

ロドリ「ヘスス・レイが凄すぎます(;´∀`)」

レ「能力値の割に一対一に激強なんだよなぁ・・・両利きは偉大だぜ」

第十四節終了後 6位


5/6

PremiereDivision 後期 最終節
(A) vsDanubio(8位) 3-0 LOSE!


レ「ひでー試合だ(・д・)」

ロドリ「マッチレポートを書かなくてよかったですね・・・」

FM008148.jpg

レ「↑こいつが出場さえしてれば書くつもりだったんだが・・・うちとの試合を二試合連続で欠場ってどいうことだよ(#^ω^)」

ロドリ「それにしても、こんなに良い選手を無料レンタルで借りられるものなんですね、我々も来季真似して狙ってみては?」

レ「確かにアリっちゃアリだが・・・うちの場合レンタル打診しても選手側から断られるからな・・・難しい」



まとめのリーグ表 11-12シーズン終了!

FM008149.jpg

FM008150.jpg

FM008151.jpg


12勝6分12敗 11位(メディア予想13位)
得点44 失点43 得失点差1


余裕で残留を決めたものの、昨季の6位からは大きく後退。
序盤戦で派手にこけたことは勿論痛かったんですが、それ以上に怪我人ラッシュ、さらには移籍したい病の大流行が強烈すぎました・・・。
ら、来季こそはもっと上を!目指せるかなぁ・・・

FM008152.jpg

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは


11-12 マルドナード 野戦病院 (2009/09/08(火) 06:00:00)
3/7

PremiereDivision 後期 第六節
(A) vsRampla Juniors(14位) 0-2 WIN!


バラン(90)
ヘスス・レイ(90+4)

ファビオ・シルベラ 退場 (44)

パッシーニ 全治5~6日
プテン 全治2~3日の負傷


ロドリ「前半戦に退場者を出し、シュートを枠に7回近く当て"られ"、挙げ句の果てにはプテンまで削られましたが最後の最後に2点が入り奇跡的な勝利です」

レ「流石にペドロ・マルティネスをスタメンで起用するのはきつかったな・・・勝てたのはよかったが負けて当然な内容でもあった」

ロドリ「それも仕方ないでしょう。こんなにも負傷者がいるチーム状態では・・・」

FM008142.jpg

レ「まさに野戦病院状態!だもんな」

ロドリ「しかもこういう時期に限って中三日での連戦が続くという・・・」

レ「ま、どっちにしてもなるようにしかなるまいよ」

第六節終了後 4位


3/9

FM008143.jpg

レ「ま~た始まった(´Д`)」

ロドリ「どうしますか・・・?」

レ「勿論放出だ。もうすぐで30歳になるし、不満持ちの選手を抱えてやっていける程チーム状態は良くないからな」

ロドリ「了解致しました」



3/11

PremiereDivision 後期 第七節
(A) vsDuranzo F.C.(4位) 3-1 LOSE!


ジィオルダーノ(72)

メネシス 全治3~4週


ロドリ「負傷者追加入りました~」

レ「頭痛い・・・」

第七節終了後 9位


3/18

PremiereDivision 後期 第八節
(H) vsLiverpool(8位)


FM008144.jpg

ロドリ「ようやくムニョス、エドゥアルド、ダニー・アギュラー等主力が帰ってきましたがどうなりますかね」

レ「ダニー・アギュラーとヘスス・レイの連携面さえなんとかなれば期待できそうだけどなぁ・・・まぁ様子を見てみようじゃないか」

試合開始

前半2分

ムニョスが蹴りこんだグラウンダーのクロスは逸れに逸れてファーのエリア外へ。
ファビアン・ロペス、これを拾って前を向いた。



そして左足を振り抜きミドルシューーート!!!





キーパー横っ飛び!




しかし正確にコースを狙ったボールには届かない!



GOOOOOOOOOOAL!!



ロドリ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

レ「思わぬ人物が点を取ったな・・・」

前半12分

ムニョス、自分を追い抜いたジィオルダーノに縦パスを送る。

ジィオルダーノ、フリーだったがこれをワンタッチでエリア内かなりニアにグラウンダーのボールを送る。

マンシーラ、これにフリーで走り込んでトラップ!


そしてさらにニアへグラウンダーのボールを蹴り込んだ!


ヘスス・レイ、ゴールニア至近距離フリーでボールをトラップ!





そしてファーのサイドネットを狙ってボールを蹴り込んだ!




GOOOOOOOOOOAL!!


ロドリ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

レ「あっさり決まってワロタwそしてヘスス・レイの決定力は素晴らしい!」

前半13~後半80分

ほぼずっとマルドナードのターン!

だったけどムニョスが軽傷を負わされる・・・

後半87分

エドゥアルド、ドリブルで左サイドを突破!
そしてゴールライン際から・・・エリア中央を狙ってクロスを上げた!



ヘスス・レイ、このクロスに楽々競り勝ちゴール至近距離からヘディングシュート!!



GOOOOOOOOOOAL!!


ロドリ「Σ(´∀`;)」

レ「身長170cm、ジャンプ力5なのによく競り勝てるな・・・」

ロドリ「どうやらハンドの疑惑があったようですが・・・」

レ「いやいや、それはないだろう。ハンドだったらボールがもっと不自然な飛び方をするはずだ。ただの負け惜しみにすぎんよ!(・∀・)」


試合結果

FM008145.jpg

3-0 WIN!

ムニョス 全治3週の負傷

ロドリ「予想外の楽勝でしたね」

レ「ムニョスの再離脱は痛すぎるがな・・・」

第八節終了後 6位


3/25

PremiereDivision 後期 第九節
(A) vsJuventud(6位) 2-2 DRAW!


マンシーラ(39)
ヘスス・レイ(67)


ロドリ「ヘスス・レイの勢いが止まりません!」

レ「こりゃ完全にティチェラの穴を埋めたな・・・素晴らしい!」

第九節終了後 7位


4/1

PremiereDivision 後期 第十節
(H) vsRacing de Montevideo(11位) 2-0 WIN!


プテン(10)
ヘスス・レイ(45+2)


ロドリ「ヘスス・レイ、絶好調です」

レ「両利きストライカーヽ(´ー`)ノマンセー」



まとめのリーグ表

FM008146.jpg

FM008147.jpg

昨季と同じく後期戦は好調なマルドナード。
しかし総合で見ると結局中位争いしか出来ていなかったり・・・
南米選手権への道は長そうですorz

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは
11-12 マルドナード 混乱期 (2009/09/07(月) 06:00:00)
1/1 冬の移籍市場開幕

冬の移籍期間中に3選手を獲得!

マルセロ・ロペス

FM008131.jpg

レ「バランス型の優秀なディフェンダーだ」

ロドリ「またDFを獲ったんですか?私はメネシスとバランのコンビで十分だと思いますけど」

FM008128.jpg

レ「・・・そのメネシスが移籍したい病になる一歩手前だから仕方が無かったんだ・・・」

ロドリ「な~る・・・」

アレシャンデル・ディアス

FM008132.jpg

レ「空中戦に強いDFだがスピード不足が問題だ」

ロドリ「メネシスが離脱さえしなければ出番はなさそうです」

ヘスス・レイ

FM008134.jpg

レ「ペルーから来た快足ストライカーだ」

ロドリ「ラインを上げてくる対強豪戦のときは活躍してくれそうですね」

FM008133.jpg

レ「まぁ彼も、加入したばかりのダニー・アギュラーが裏切りさえしなければうちに来ることはなかったんだがな・・・」

ロドリ「ボロボロですね・・・」

レ「さらに言うと加入早々に負傷したおけがで後期開幕から数試合は欠場の予定だ」

ロドリ「/(^o^)\」

ユースからの昇格組、ペドロ・マルティネス

FM008137.jpg

レ「我がチームでもっとも期待されている若手、ペドロ・マルティネスをトップチームに引き上げた」

ロドリ「そんなに凄い選手なんですか?」

レ「ぶっちゃけ、まだわからん。が、一時期は評価額が210Mになっていたので期待はしていいかもしれない」

ロドリ「評価額がトップチームで試合に出ていないのに210M!?プテンやティチェラの何倍あるんでしょう・・・(;´Д`)」



移籍まとめ

FM008136.jpg

レ「この冬の期間だけで不満持ちという名の時限爆弾だったビセンテ等6選手を放出した」

ロドリ「ちなみにビセンテが抜けたことで空いた副キャプテンにはエドゥアルドを任命しています」



2/12

PremiereDivision 後期 開幕戦
(H) vsDefensor Sporting


FM008138.jpg

レ「リーグナンバー1の火力を持つディフェンソールと対戦だ」

ロドリ「前期開幕戦ではボッコボコにされましたが・・・今度は大丈夫でしょうか」

レ「たぶん・・・大丈夫じゃないです・・・」

試合開始

前半開始~前半5分

レ「あ~~~・・・やっぱり駄目っぽい・・・(; ・`д・´)」

ロドリ「いきなりサイド崩されてますね・・・」


前半6分~20分

レ「あれ?いきなりこっちのペースになったぞ?」

ロドリ「ティチェラとパッシーニにボールが簡単に入ってますね」


前半22分

エドゥアルド、パッシーニとのワンツーでエリア内に軽々抜けだした!

そして鋭い切り返しでマークを外し・・・右足でニアを狙ってシューーーーーーーート!!!






GOOOOOOOOOOAL!!

レ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

ロドリ「全然威力のないシュートだったのに・・・Σ(´∀`;)」

レ「キーパーのポジショニングがまずかったのに救われたな」

前半37分

ティチェラ、負傷退場!

レ「Σ(゚д゚lll)ガーン」

ロドリ「オーマイガッ」

レ「どうすんだよ・・・彼がいなくなったら戦術が破綻しちゃうよ・・・」

ロドリ「9割が彼頼みのチームですからねぇ・・・とりあえずダニー・アギュラーと交代しておきます」

ハーフタイム

レ「とりあえず前半は1-0で終えられたな」

ロドリ「明らかにハイライトシーンが減ってましたけどね・・・まぁ攻められてはいないので大丈夫だとは思いますが」

レ「現状で打てる手は何もないし、このまま後半に突入かな」

後半戦開始~60分

レ「ややディフェンソールにペースを握られているな」

ロドリ「とはいえシュートは無理のあるミドルやコーナーキックからのものなのでまだ大丈夫でしょう」


後半63分

ベニテスのクロスに・・・ディアスが飛び込む!

しかしディアス、倒れた!

主審の笛が鳴り響く!PK!ファビオ・シルベラがディアスを倒したとの判定!


レ「ちょっと待て!!!今のはどう見ても勝手に倒れただけだろ!?」

ロドリ「凄く・・・ダイブっぽいです・・・」


デ・ソウザ、ボールをペナルティースポットに置いて助走を開始・・・






そして思い切り右足を振り抜いてシューーーーーーーート!!!




しかしこれはダニーロの正面!あっさり止められた!



レ「 アブネ━━━━Σ(゚д゚;)━━━━!!」

ロドリ「何故かはわかりませんがうちのGK陣ってPKに強いですよね・・・」


後半64~80分

ロドリ「PK失敗で意気消沈したのかディフェンソールの動きが鈍っています」

レ「今のうちに止めを刺したいが・・・ティチェラがいないとどうにも・・・」

後半81分

ファビオ・シルベラが削られ軽傷

後半83分

ティチェラが削られ軽傷

ロドリ「これは腹立つ!」

レ「勝てそうにないからって露骨に削ってきやがって・・・(#^ω^)ビキビキ」


後半85分

ファビアン・ヤントルノの直接FKがきまったああああ

GOOOOOOOOOOAL!!



レ「ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…」

ロドリ「ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…」


レ「GODDAMN!!!」

試合結果

FM008139.jpg

1-1 DRAW!

ティチェラ、腰の怪我により3ヶ月の離脱!

レ「\(^o^)/オワタ」

ロドリ「/(^o^)\ナンテコッタイ」

レ「あの卑怯者ども!次やるときは覚悟しておけよ!!!」

ロドリ「そんなことより私は次の試合の心配をすべきだと思います・・・」

開幕戦終了後 9位


2/15

PremiereDivision 後期 第二節
(A) vsRiver Plate(2位) 1-2 WIN!


エドゥアルド(45+2)
メネシス(84)

マルセロ・ロペス 退場(57)


ロドリ「リバープレート相手にまさかまさかの大金星です!」

レ「徹底的に中央を固めてカウンターばっかりしてたら勝てた・・・こういうやり方もありなんだな」

ロドリ「とはいえ後半57分に新加入のロペスが一発退場したときはどうなるかと思いました・・・」

レ「あの退場の直後に同点にされているしな(#^ω^)」

ロドリ「決勝点も後半途中投入のプテンのCKによるものですし・・・」

レ「これは運だけで勝った試合と言われても仕方がない┐(´д`)┌」

第二節終了後 6位


2/18

PremiereDivision 後期 第三節
(H) vsRocha(12位) 0-0 DRAW!


ムニョス 全治3週の負傷

ロドリ「今度は我々がガッチガチに守られて引き分けです・・・」

レ「あぁ・・・ティチェラさえいれば・・・」

レ「というか!今度はムニョスまで負傷かよ!やばいんじゃないのこれ?点取れる奴いないよ!」

ロドリ「プテン神のプレースキックにご期待ください(^p^)」

レ「それしかないか・・・orz」

第三節終了後 6位


2/26

PremiereDivision 後期 第四節
(A) vsPenanol(9位) 2-1 LOSE


プテン(36)

エドゥアルド 全治2~3週の負傷

レ「やはりプテンだけでは限界があるな・・・というかエドゥアルドorz」

ロドリ「次節復帰出来そうな俊足のヘスス・レイに期待するしかありませんね・・・」

第四節終了後 9位


3/4

PremiereDivision 後期 第五節
(H) vsMiramar Misiones(5位) 2-1 WIN!


ヘスス・レイ(24)
ペドロ・マルティネス(64)

ダニー・アギュラー 全治10~12日


ロドリ「新加入のヘスス・レイのゴール&ユース上がりのペドロ・マルティネスによるスーパーミドルシュートで勝利です!」

レ「やはりヘスス・レイのスピードは大きな武器になるな!彼ならティチェラの穴を埋められるかもしれん」

ロドリ「さらにペドロ・マルティネスは決勝点となったスーパーゴールのおかげでMoMにも選ばれています」

レ「連携不足でパスが繋がらない場面が目立ちながらも結果を残しているからな・・・上手く育てれば化けるかもしれんぞ」



マルドナードメンバー表

マルドナードメンバー表

名前ポジション身長体重年齢コメント
レオン
GKURU190cm88kg33
ダニーロGKEQG183cm81kg29
ビッカD RCURU182cm78kg31
マルセロ・ロペスDRLCURU182cm74kg30 
マルコスD RCURU184cm76kg30 
バランD RCURU180cm78kg21 
メネシスD CURU176cm72kg29
アレシャンデルD CURU185cm75kg23 
マンシーラD/WB RURU178cm72kg30 
ジィオルダーノD/WBMRURU
176cm
73kg
24 
ファビアン・ロペスD/WBMLURU
167cm
66kg
29
 
ファビオ・シルベラD/WBMLURU178cm70kg27 
カステルノーブルDM, M CURU168 cm65 kg26優秀なんですが、もう少し攻撃面でも貢献してくれれば・・・
ディエゴ・アルバレスM RURU
175cm
74kg
24
控えだけど起用するとそこそこ活躍。
ニコラスM LARG171cm70kg23 
ムニョスAM RCURU180cm78kg25不動の右サイドアタッカー。
エドゥアルドAM LURU176cm74kg28不動の左サイドアタッカー。
プテンAM CURU176 m70kg23マルドナードの象徴。
頼むから残っておくれ・・・
リマF CURU168cm66kg21シュートは上手いがそれ以外が・・・
ダニー・アギュラーST
COL
180cm
71kg
25
ティチェラの後釜となるには・・・
ヘスス・レイSTPER170cm67kg24 
バッシーニSTURU181cm76kg29地味だけど堅実な点取り屋。
ティチェラとの相性も抜群。
ティチェラSTURU176cm74kg21プテンと共にチームを引っ張って行ってくれると信じていたのにっ・・・!
ペドロ・マルティネスSTURU181cm80kg17 




まとめのリーグ表

FM008140.jpg

FM008141.jpg

後期は2勝2分1敗とまずまずのスタート。
でもこれじゃあ今年も中位争いについていくので精一杯か・・・


というわけで今回はここまで。
また次回をお楽しみに!それでは。
11/5

PremiereDivision 第十一節
(H) vsNacional(2位)


FM008120.jpg

ロドリ「現在2位と好調なナシオナルと対戦です」

レ「なんか今季は古豪が強いよな」

要注意選手

サンティアゴ・シルバ

FM008121.jpg

ロドリ「リーグ戦6ゴール2アシストと好調なストライカーです」

レ「ティチェラとタイプが似ているかもな」

試合開始

試合開始~前半7分

ロドリ「我々が攻めまくっていますがいつものパターン」

レ「攻めている時に限って点が入らない!」

前半8分

縦パス2本からサンティアゴ・シルバが25mのロングシューーート!




これが決まってGOOOOOOOOOOAL!!


レ「工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工」

ロドリ「工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工」

レ「あんな適当な攻撃で失点とか・・・ないわ~」



前半12分

ムニョス、右サイド浅い位置で囲まれた。
しかし素晴らしいテクニックでボールを守り、そのまま中央へ長いパスを出した。




プテン、バイタルエリアにフリーで走り込みこのボールをトラップ!


しかも眼前には広大なシュートコースが!




プテン、左足でゴール右上隅を狙ってシューーーーーーーート!!!




GOOOOOOOOOOAL!!


レ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

ロドリ「さすがはムニョスとプテン!これで試合は振り出しです!」



前半13分~前半戦終了

ロドリ「本気モードになったナシオナルのロングシュート祭りをいなして前半戦終了です」

レ「今のところサンティアゴ・シルバ以外は怖くないな。」

ロドリ「ただ、こちらの攻撃もそこまで上手くはいっていません。ただ全く機能していないわけではないので動きづらいところではあるのですが・・・」

レ「とりあえずハーフタイムは様子見だな」


後半51分

ロドリ「ジィオルダーノが負傷退場しました・・・」

レ「またかよ・・・(#・∀・)仕方ない、バランをRBに回してRCにビッカを投入だ」


後半52~後半80分

ロドリ「退屈な試合ですねぇ・・・」

レ「まぁこっちとしては引き分けでもかまわないから別にいいんだけどな」



後半84分

またしても縦パス二本でサンティアゴ・シルバがマークを外しシュート!

そしてGOOOOOOOOOOAL!!


レ「ファッキュ━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!」

ロドリ「これは萎えるわ・・・」


試合結果

FM008122.jpg

1-2 LOSE!

プテン 全治2~3週
ジィオルダーノ 全治4日の負傷

レ「あああああああ!プテンがあああああ!」

ロドリ「まずいことになりましたね・・・」

第十一節終了後 12位


11/20

PremiereDivision 第十二節
(A) vsCentral Espanol(4位) 3-2 LOSE!


パッシーニ(10)
ムニョス(71)


レ「勝てねぇ・・・」

ロドリ「また戦術の調整が必要になってきましたね・・・」

第十二節終了後 12位


11/27

PremiereDivision 第十三節
(H) vsCerro(15位) 1-0 WIN!


ダニー・アギュラー(1)

ダニー・アギュラー 退場(75)


レ「よ~~~やく勝てたな・・・」

ロドリ「とはいえもっと点は取れた気がしますが・・・」

レ「相手GKに神が舞い降りていたから仕方がないんだろう・・・きっと」

第十三節終了後 12位


12/3

PremiereDivision 第十四節
(A) vsCerro Largo(16位) 0-3 WIN!


メネシス(13)
Sebastian オウンゴール(20)
ムニョス(58)


ロドリ「久しぶりの楽勝でした!」

レ「なんというか今季は下位チームが異常に弱いな」

第十四節終了後 10位


12/11

PremiereDivision 第十五節
(H) vsDanubio(9位) 2-2 DRAW!


メネシス(24)
ムニョス(63)


ロドリ「コーナーキックからの2得点を守り抜けませんでした・・・」

レ「というかお互いにセットプレーでしか失点していないよな・・・地味な試合だ」



まとめのリーグ表 前期戦終了

FM008123.jpg

FM008124.jpg

優勝争い組・中位争い組・降格争い組の格差が激しいシーズン。
マルドナードは6勝2分7敗と極端な成績を残して11位。
昨季と比べると調子が悪い・・・と思いきや、昨季の前期戦より稼いだ勝ち点は2点多かったりする。

FM008125.jpg

そして何故か得点王争いに絡んでいる生え抜きのムニョス。
本職右サイドでこの得点数は凄いなぁ・・・


というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。
9/11

PremiereDivision 第四節
(H) vsPenanol(8位)


FM008112.jpg

レ「早いところ立て直したいんだが・・・こういう時に限ってペニャノールみたいな強豪と当たるんだよなぁ・・・」

ロドリ「ここは素直に引き分け狙いで行きましょう」

試合開始

試合開始~前半30分

ロドリ「メッタメタに攻められてます」

レ「今日はメネシスのプレーが酷いな・・・176cmの低身長を技術でカバー出来なくなりつつある」

ロドリ「さらに言うと左サイドを延々と突破されすぎです」

レ「突破している選手のドリブル能力が高いわけじゃないから、これは単純にプレスの弱さが問題とみた。両サイドバックのプレスを2目盛り上げよう」

前半31分~前半終了

ロドリ「守備はかなり安定しましたが、相変わらずメネシスのプレーが危険で一杯です...」

レ「もうだめかもわからんね・・・ハーフタイムでマルコスと交代するとしよう」

後半65分

FM008113.jpg

ロドリ「明らかなオフサイドを見逃され失点です・・・」

レ「(#^ω^)ビキビキ 審判までもが我々の敵だと言うのか!?」

後半79分

ショートカウンターからあっさり決められ2失点目

レ「完全に集中力が切れたな...」

後半82分

ガードのスルーパスから抜け出したアギュラーがゴール右に冷静に流し込みGOOOOOOOOOOAL!!

レ「しかし焼け石に水!」

ロドリ「あのオフサイドさえ無ければ!」

試合結果

FM008114.jpg

1-2 LOSE!

レ「な・・・なにもかもが上手くいかん!」

ロドリ「守備から攻撃まで何もかもが機能していません。システム変更のご検討を!」

レ「・・・いや、第七節までは様子を見よう。もし六節になっても状況が好転しなければシステムを変更だ」

ロドリ「了解しました」

第四節終了後 15位


9/17

PremiereDivision 第五節
(A) vsMiramar Misiones(10位) 1-0 LOSE!


ロドリ「途中から試合のペースを完全に握り攻め立てたものの、がっちり引いて守る相手ゴールを割れず敗北です」

レ「負けはしたが確実にこの試合で何かを掴んだ!次は勝てるぞ!」

ロドリ「何かを掴んだというか、後半からいきなり動きがよくなりましたよね。一体何を指示したんですか?」

レ「ディフェンスラインを下げてみたのと、展開の幅を5目盛りほど狭めた。去年までは比較的ピッチを広く使ってプレーしていたんだが、マークが厳しくなった今季からはある程度選手の距離を近づけないとパスが繋がらないということに気がついた」

ロドリ「なるほど・・・それなら次節は期待してもよさそうですね」

レ「ディフェンスラインはもう少し上げてもいいかもしれないがな・・・まぁそこらへんもまた少しずつ調整していけばいいさ」

第五節終了後 16位


9/25

PremiereDivision 第六節
(H) vsRampla Juniols(12位) 4-2 WIN!


ムニョス(25,62)
ティチェラ(52)
ニコラス(89)

マンシーラ PK失敗(73)


レ「キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!」

ロドリ「つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚」

レ「な・・・長かった・・・ようやく勝利だ!」

ロドリ「2失点のうち1点はミドルシュートによるものですし、守備面も大分改善されてきましたね」

レ「ミドルシュートの失点はラインを下げすぎたせいで食らっていたな。次節はもう少しラインを上げてみよう」

第六節終了後 13位


10/2

PremiereDivision 第七節
(H) vsDuranzoF.C.(2位) 3-1WIN!


メネシス(25)
ダニー・アギュラー(37)
マンシーラ(60)

バラン 全治4日
ジィオルダーノ 全治3週の負傷


ロドリ「勢いに乗って2位と好調だったドゥランゾを蹴散らしました!」

レ「テンション上がってきた~~~~!このまま一気に順位を押し上げるぞ!」

第七節終了後 12位


10/12

FM008115.jpg

ロドリ「監督!プテンとの契約延長に成功致しました!」

レ「よくやった!これでしばらくは安心だなε-(´∀`*)」



10/16

PremiereDivision 第八節
(A) vsLiverpool6位)


FM008116.jpg

ロドリ「現在6位とそこそこ好調なリヴァプールと対戦です」

レ「ここはビシッと3連勝を決めたいな」

試合開始

試合開始~前半15分

ロドリ「そういえば苦手なダイヤモンド型の中盤が相手なんですけど大丈夫なんですか?」

レ「大丈夫なんじゃないか?うちのシステムは形は昨季までと同じだが中身は別物だし」


前半19分

Dudok、プテンの当たりに耐えて右足を振り抜いた!ミドルシュート!





しかしレオン、これを横っ飛びで弾いた。







その弾いたボールにLalindeがいち早く反応!
当然すぐに詰めた!シュ~~~~~~~ト!



GOOOOOOOOOOAL!!


レ「・・・(ノД`)」

ロドリ「ダイヤモンド型は相変わらずの天敵・・・と」

レ「い・・・いや!今の半分キーパーのミスみたいなものだ!まだだ!まだわからんよ」





前半33分

ドリブルで切れ込んできたLalindeをバランがエリア内で倒してしまいPK!

ロドリ|д゚)チラッ

レ|彡サッ



パブロ・ロドリゲス、これを蹴ります。

ゆっくりと助走して・・・シューーーーーーーート!!!






レオン、このシュートを見事に弾いた!PK防衛成功!


レ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

ロドリ「水際なディフェンスだなぁ・・・」


前半34分

と思ったらPK直後のCKであっさり失点~~~~


レ「αβοοη..._φ(゚∀゚ )アヒャ」

ロドリ「駄目だこりゃ」


しかし前半41分!

プテン、エドゥアルドのスルーパスでエリア内左に抜けた!
プテン、華麗なドリブルでボールをキープして・・・ニアのティチェラにクロス!


そしてティチェラ、混戦の中無理矢理シューーーーーーーート!!!



しかしこれはDFに当たった!






さらにこのこぼれ球をパッシーニがシューーーーーーーート!!!





しかしこれもDFに当たった!






ティチェラ、さらにこぼれ(略


シューーーーーーーート!!!




GOOOOOOOOOOAL!!



レ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

ロドリ「とりあえずは一点を返せましたね」





前半43分

カステルノーブルが本日二枚目のイエローカードで退場

レ「βακα..._φ(゚∀゚ )アヒャ」

ロドリ「\(^o^)/オワタ」

後半戦開始~

ロドリ「なんか11人のときより10人の今の方がよく守れていますね」

レ「中盤のプレスを弱めてみたら良い感じになったな・・・次からダイヤモンド型と対戦するときはこの手で行こう」






試合結果

FM008117.jpg

2-1 LOSE!

ロドリ「10人になった後半戦、驚異の粘りを見せましたが同点には至らず・・・でした」

レ「まぁ仕方ない。次からまた頑張ればいいさ」

第八節終了後 12位


10/23

PremiereDivision 第九節
(H) vsJuventud(5位) 3-2 WIN!


メネシス(59)
マンシーラ(79)
リマ(85)

マルコス 退場(90+2)

プテン 全治8日


ロドリ「大激戦の末、見事逆転勝利を収めました!」

レ「なんというか・・・レポートを書いていない試合に限って良い試合するなうちは・・・」

第九節終了後 12位


10/30

PremiereDivision 第十節
(A) vsRacing de Montevideo(13位) 0-1 WIN!


ムニョス(88)

ロドリ「かなりgdgdな試合でしたが、プテンの代わりにLCMで先発したムニョスのゴールで一応は勝利です」

レ「なんというか・・・やっぱりうちはプテンがいないと全然駄目だな・・・彼がいないと組み立てはともかく得点に直結するパスが出せない」

ロドリ「ムニョスは運動量やポジショニング、飛び出しはプテンより上回っているんですけどねぇ・・・パスセンスではやはり遠く及ばない感じです」



まとめのリーグ表

FM008118.jpg

FM008119.jpg

順位は12ですが、勝ち点的には降格争いから脱出成功。
あとは前期の残り5試合でどれだけ勝ち点を増やせるか・・・

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。




7/1 夏の移籍市場開幕&補強選手

エマニュエル・ダニーロ

FM008100.jpg

レ「ヘタレGKミッリャッチョの代役として獲得した第二GKだ」

ロドリ「赤道ギニア国籍の選手ってかなり珍しいですね」

マルセロ・マンシーラ

FM008086.jpg

レ「RBのスタメン候補として獲得だ」

ロドリ「攻守にバランスの取れた素晴らしい選手ですね!」

アドルフォ・バラン

FM008087.jpg

レ「DCの控えとして獲得」

ダニー・アギュラー

FM008088.jpg

レ「コロンビアから引っ張って来たバランス型ストライカーだ」

ロドリ「パッシーニとローテーションで使うと面白いかもしれません」

FM008091.jpg

レ「ちなみに兄貴と思われるアベルは、(FM内では)ウディネーゼで活躍している」

ロドリ「こちらもバランスが取れている良い選手ですね。ウディネーゼならレギュラーでやっていけるんじゃないでしょうか?」

レ(さらにいうと滅茶苦茶俺好みの選手だ・・・次回プレー時には獲得してみようかなぁ)

ファビオ・シルベラ

FM008090.jpg

レ「サイドバック強化計画の一貫として獲得だ」

ロドリ「確かにバランスは取れていますが・・・うちにはファビアン・ロペスが居るのに、獲得する必要はあったんですか?」

レ「確かにファビアンは地上戦と攻撃面では非常に優秀だ。しかし!身長が167cmしか無いからセットプレーではお荷物なんだよ!実際奴のせいで昨季は二桁は失点している(´;ω;`)」

ロドリ「な、なるほど・・・(だったら昨冬の時点で動いておけば良かったのに・・・)」

ここまでの移籍まとめ

FM008099.jpg

レ「ロサ、ペレス、カサノバ、ミッリャッチョ、デルガド、ネルソン、レオネルを放出した」

ロドリ「相変わらず容赦のない粛正っぷり!これにはあの国もびっくりだ!」

レ「そういう際どいネタはやめなさい(;´∀`)」



ある日、突然に、火災発生

FM008092.jpg

ロドリ「ティチェラが早くも移籍願望を持ち始めています・・・orz」

レ「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!」

ロドリ「ちょうどアルゼンチンのクラブから60Mもの巨額オファーが来ていますが・・・どうしますか?」

レ「・・・却下だ!却下!今やつに抜けられると我々は一気に勝てなくなるぞ!せめて代役がみつかるまでは粘るんだ。ティチェラこそ戦術

ロドリ「・・・了解しました」



飛び火により被害拡散

FM008093.jpg

ロドリ「今度はプテンが(ry」

レ「NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!」

ロドリ「どうするんですかぁ?もう諦めたほうが・・・」

レ「だが断る!プテンも戦術だからな!説得してなんとか残留に向かわせる!」

ロドリ(個に依存しすぎだろ、常識的に考えて・・・)



とりあえずは鎮火・・・

FM008094.jpg

ロドリ「プテンがなんとか説得に応じ、移籍要求を撤回致しました」

レ「でも契約更改には応じてくれないのな!」

ロドリ「火種はまだまだ残ってるんですね・・・」

FM008098.jpg

レ「とにかくもうこうなったらユースのアルフレッドの成長に期待するしかあるまい」

ロドリ「16歳でこの能力値なら確かに期待は出来そうですが・・・博打ですねぇ」

レ「仕方ないんだよ!プテンクラスの司令塔なんて移籍金無しじゃあそう簡単に見つからんのだ!」

ロドリ「まぁ確かにそうですけど・・・」



8/1

マルドナード、さらにキットスポンサーと契約

FM008095.jpg

ロドリ「6月に結んだ契約と合わせると約78Mの収入です」

レ「なんか一気に金が入るようになったな・・・(゚д゚)」

今季のテレビ放映権料

FM008096.jpg

ロドリ「これは昨季同様40Mだそうです」

レ「(・д・)チッ・・・昨季は6位と健闘した上にプレーオフにも出たんだからもう少しくれてもいいのに・・・」

今季の目標&予算

FM008097.jpg

目標:中位でシーズン終了
移籍予算:10M
賃金予算:190


ロドリ「移籍予算は10M増えましたが、賃金予算は10M減りました」

レ「要するに昨季と同じ予算ってことね・・・」



8/14

PremiereDivision 開幕戦
(A) vsDefensor Sporting


FM008101.jpg

レ「開幕戦でいきなりディフェンソールとかよ・・・」

ロドリ「相変わらず攻撃陣が強力ですね・・・ってあれ?ムニョスとエドゥアルドのポジションが逆なのは仕様ですか?」

レ「ごめん。巣で間違えた

ロドリ「試合開始前に修正しておいてくださいね・・・」

要注意選手

ファブリシオ・カセレス

FM008102.jpg

ロドリ「Cerroユース出身の架空MFです」

レ「プレー開始から4年目で早くも架空が活躍し始めてるのか・・・うちも若手育成頑張らないとなぁ」

アルバロ・ナバーロ

FM008103.jpg

ロドリ「バランス型のストライカーです」

レ「ぱっと見は地味だが、PremiereDivisionではかなり優秀なストライカーだ。油断すればすぐにやられるぞ」

試合開始

試合開始27秒

マウロ・ビラ、単独ドリブルで強引にメネシスを突破しシュート!

GOOOOOOOOOOAL!!

レ「( ゚д゚)ポカーン」

ロドリ「( ゚ ρ ゚ )ボー」

前半23分

相手の縦パスをマルコスがボーッと見逃してナバーロがあっさりフリー!

ナバーロ、冷静にボールをゴール右に流し込んだ!

GOOOOOOOOOOAL!!



レ「馬犬 目 ぽ..._φ(゚∀゚ )アヒャ」

ロドリ「これは酷い・・・」

前半30分

コーナーキックから失点してあっというまに3点差!

レ「もうやだああああああああ!」








あまりに酷いので試合結果

FM008104.jpg

4-2 LOSE!

レ「あまりの酷さに絶句!涙さえ出ないわ!」

ロドリ「でもこんな試合であってもティチェラは点を取るんですよね・・・流石だなぁ」

レ「しかもバスコが途中出場して早々に頭突きで退場するしな・・・そんなに移籍したいのか?(#^ω^)ビキビキ」

ロドリ「頭突き退場なんて久しぶりに見ましたよね・・・FM2007の初期バージョンでは頻発してましたけど」

開幕戦終了後 12位


8/17

FM008105.jpg

ロドリ「バスコに追加で5試合の出場停止処分が下されました・・・」

レ「Σ(`Д´ )マジ!? ってことは6試合の出停!?スゲー!FM2009では初めてみた!感動した!」









レ「よし、放出しよう」

ロドリ「買い手が見つかりますかね・・・?」



8/21

PremiereDivision 第二節
(H) vsRiver Plate(6位)


FM008106.jpg

レ「ディフェンソールの次はリーベル・プレートとか鬼畜日程にも程がある」

ロドリ「ただでさえチーム内の雰囲気がよろしくないのに連敗なんてしようもんなら・・・大変なことになりそうですね」

レ「確かに・・・ここは引き分けでもいいから勝ち点を持ち帰らねば!・・・自信はnothingだが」

試合開始

試合開始~前半40分

ロドリ「以外にも試合はマルドナードのペースです」

レ「本当に意外だな・・・完全に相手を自陣に押し込んでいるじゃないか」

ロドリ「ただ・・・」

レ「わかっている皆まで言うな。シュートが入らないんだろ・・・」

ロドリ「・・・ポストとか一対一を外したりとかドフリーのヘッドが枠外とか・・・」

レ「相変わらずだなぁ・・・」

前半46分

Vitabarのなんてことのないミドルシュートが決まってGOOOOOOOOOOAL!!

劣勢の中、リバー・プレートが先制!

レ「(´Д`)ハァ…やってられん」

後半47分

ティチェラのキラーパスから抜け出したエドゥアルド、キーパーと一対一!





そしてシューーーート!!






キーパーセーーーーーブ!


後半62分

エドゥアルドのクロスから・・・




アギュラー、ゴール至近距離からヘディングシュート!!







キーパー好反応でセーーーブ!!




レ「順調に負けフラグを量産しております!」

ロドリ「せんだ偉いせんだ偉い!」

後半70分

ファビアン・ロペスのキープから・・・ファビオ・シルベラオーバーラップ!
ファビアン・ロペス、そのシルベラに完璧なスルーパス。



シルベラ、ニアを狙ってクロスを放り込んだ!





ティチェラ、うまくディフェンダーの前に回り込んでヘディングシュート!!








しかしまたしてもキーパーセーーーーーブ!



レ「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」











しかしここでムニョス!弾いたボールに素早く反応し・・・インサイドで詰めた!







GOOOOOOOOOOAL!!


レ「おおおお?」

ロドリ「キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!」

レ「ようやくキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」

レ「や~~~~~~っとこさ同点か・・・長かった」

ロドリ「低調なエドゥアルドをファビアン・ロペスと交代したのが当たりましたね」







試合結果

FM008107.jpg

1-1 DRAW!

レ「枠内シュート10本で1点ってどうなの・・・?」

ロドリ「間違いなく勝てた試合でしたよね・・・」

第二節終了後 13位


8/27

PremiereDivision 第三節
(A) vsRocha(5位) 2-1 LOSE!


ミッリャッチョ オウンゴール(54)

ロドリ「いよいよマジでやばいんじゃないですか?昇格組相手ですよ?」

レ「だけど失点は直接FKとミドルシュートだけだぞ?攻撃面は確かに改善の余地があるが・・・」

ロドリ「どっちにしてもこのままじゃヤバイでしょう・・・次節までにはなんとかしないと」

レ「で、その次節の相手はペニャノールっていうオチな」

ロドリ「/(^o^)\ナンテコッタイ」



8/29

アルゼンチン人サイドアタッカー、ニコラス・アギーレと契約!

FM008108.jpg

レ「彼こそ我がチームの救世主になるといいと思います」

ロドリ(やけくそだなぁ・・・)



マルドナードメンバー表

名前ポジション身長体重年齢コメント
レオン
GKURU190cm88kg33いつの間にやら正GK昇格
ダニーロGKEQG183cm81kg29
ビッカD RCURU182cm78kg31
マルコスD RCURU184cm76kg30 
バランD RCURU180cm78kg21 
メネシスD CURU176cm72kg29慎重の割にセットプレーに強いディフェンスリーダー。
マンシーラD/WB RURU178cm72kg30 
ジィオルダーノD/WBMRURU
176cm
73kg
24 
ファビアン・ロペスD/WBMLURU
167cm
66kg
29
 
ファビオ・シルベラD/WBMLURU178cm70kg27 
カストロWB R, M RCURU178 cm75 kg25 
ガードDM MCURU182cm74kg24献身的に走り回る潰し屋。
ただ、献身的すぎて前半戦でスタミナを使い切ってしまうのは問題。
カステルノーブルDM, M CURU168 cm65 kg26優秀なんですが、もう少し攻撃面でも貢献してくれれば・・・
ディエゴ・アルバレスM RURU
175cm
74kg
24
控えだけど起用するとそこそこ活躍。
ニコラスM LARG171cm70kg23 
ムニョスAM RCURU180cm78kg25不動の右サイドアタッカー。
エドゥアルドAM LURU176cm74kg28不動の左サイドアタッカー。
バスコAM LURU176cm68kg28現在6試合の出場停止処分中。
来年の1月移籍予定。
プテンAM CURU176 m70kg23マルドナードの象徴。
頼むから残っておくれ・・・
ビセンテF CURU173cm63kg25パスは最高シュートは微妙。
リマF CURU168cm66kg21シュートは上手いがそれ以外が・・・
ダニー・アギュラーST
COL
180cm
71kg
25
ティチェラの後釜となるには・・・
バッシーニSTURU181cm76kg29地味だけど堅実な点取り屋。
ティチェラとの相性も抜群。
ティチェラSTURU176cm74kg21プテンと共にチームを引っ張って行ってくれると信じていたのにっ・・・!




まとめのリーグ表

FM008110.jpg

FM008111.jpg

2敗1分と過去最悪のスタートを切ったマルドナード。
果たして9月中に立て直すことが出来るのか!?それとも・・・

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。
5/21

Copa Artigas 開幕戦
(H) vsNacional


FM008077.jpg

レ「うわっ・・・いきなりダイヤモンド(もどき)システムと対戦かよ・・・」

ロドリ「こんなことならもっと早くから対策を撃っておくべきでしたね・・・」

レ「と、とりあえずサイドバックの攻撃参加を控えめにしておこう。そうすれば多少はマシになるはずだ」

試合開始

試合開始~前半10分

レ「なんか知らんが滅茶苦茶調子が良いぞ!( ゚д゚ )」

ロドリ「サイドバックを守備に専念させるだけでもこんなに効果があるもんなんですね」

レ「まぁ相変わらず調子の良い時間帯に点が取れないんだけどな!頼むからカウンターには注意してくれよ・・・」

前半19分

ファビアン・ロペス、相手の単純な縦パスを大きく前にクリア。





ティチェラ、このボールに全速力で走り込み追いついた!

そしてドリブルでエリア内左からゴールに向かって切れ込んでいき・・・





ディフェンダー二人をかわしてニアを狙って強烈なシュートだ!!!





GOOOOOOOOOOAL!!


レ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

ロドリ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

レ「相変わらずティチェラ神の個人技は変態レベルやでぇええええ!」


さらに前半24分

メネシス、相手のクリアボールをヘディングで跳ね返す。
エドゥアルド、このボールを高い位置で余裕を持ってトラップ。



そしてエリア内中央から左に流れて走り込んでいるティチェラに完璧なスルーパス!





そしてティチェラ、ボールをトラップして・・・





エリア内中央へタイミング良く走り込んできたプテンへパスだ!





プテン、後はゴールに流し込むだけ!シューーーート!!








GOOOOOOOOOOAL!!



レ「キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!」

ロドリ「Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!」

レ「やはりティチェラとプテンは別格だな!彼らがいてこそのマルドナードだ!」

前半33分

コーナーキックからディフェンス陣のミスであっさり失点・・・

レ「相変わらずだなぁ・・・」

ロドリ「いやな流れですね・・・」

前半43分

相手のなんてことのない平凡なシュートをキーパーのミッリャッチョが弾き損ねて失点・・・

レ「FUCK YOU・・・!ぶち殺すぞ・・・!」

ロドリ「・・・レオンさえ負傷してなければ・・・orz」

レ「というかそもそも最初の失点も、ミッリャッチョの阿保が先走って横っ飛びしてなければ防げてたんだよ!(#^ω^)ビキビキ」

ロドリ「相手がシュートを撃つ3秒前には既に倒れてましたもんね・・・起き上がるのも遅すぎるし・・・」

後半戦開始~70分

レ「チクショー!あいつ等守りに入りやがった・・・」

ロドリ「これはむ駄目かもわからんね!」



しかし後半80分

マルセロ・ソサが本日二枚目のイエローで退場!!!


レ「(゚∀゚)キタコレ!!あのチートアンカーが消えたぞ!」

ロドリ「しかもナシオナルは既に交代枠を使い切っています!システムの調整もままなりません!」

レ「今こそ好機!残った交代枠2枚を使ってバスコとビセンテ投入だ!」


後半86分

ティチェラ、バスコのシンプルなパスを下がりながら受けた。

そしてドリブルで仕掛けて・・・



ゴール左45°からミドルシュートだ!!!





しかしキーパー、このシュートに反応!横っ飛びで弾いた!


レ「(・д・)チッ」











アルバレス!



完全ドフリーで弾いたボールをトラップ!


冷静にボールをコントロールして・・・







ゴールニアを狙って低いシュートを放った!!!




GOOOOOOOOOOAL!!



レ「キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!」

ロドリ「キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!!!!」


レ「マルセロ・ソサGJ!君の退場が無ければこのゴールは無かった!」







試合結果

FM008078.jpg

3-2 WIN!

レ「よっしゃまずは一勝!」

ロドリ「無念の引き分けとならなくて本当に良かったです」

レ「ティチェラ神があんだけ頑張ってたしなぁ・・・GKのマイナスーパープレーだけで勝ち点取りこぼしは悲しすぎる」

開幕戦終了後 1位


5/16

Copa Artigas 第二節
(A) vsJuventud(5位) 1-1 DRAW!


パッシーニ(5)

ビセンテ 全治6日の負傷

レ「選手を削られまくるわ、わけのわからんPKで失点をするわ、相手のGKに神が舞い降りるわ、相手のゴールポストに超強力磁石がついてるわ・・・エトセトラエトセトラ・・・(#^ω^)ビキビキ」

ロドリ「とことんついてませんでしたねぇ・・・」

第二節終了後 3位


6/1

マルドナード、新たなキットスポンサー契約を発表


FM008079.jpg

ロドリ「年間42.5Mの5年契約だそうです」

レ「素晴らしい!これだけで今季の赤字20Mが帳消しどころか黒字だ!」

ロドリ「・・・もしかして・・・実は我々のチームって経営状態がやばかったんですか?」

レ「Exactly!開幕前に10Mあった貯金がシーズン終了時には-10Mになっていた。これで来季もTV放映権料とか賞金がしょぼかったらどうしようと不安になっていたのだが・・・いやー良かった、良かった」

ロドリ「・・・」



6/4

Copa Artigas 第三節
(A) vsDefensor Sporting(2位)


FM008080.jpg

レ「相性の良い3バックを採用したディフェンソールと対戦だ!」

ロドリ「現在ディフェンソールとは勝ち点、得失点差で並んでの1位タイ。ここは勝たなければなりません!」

要注意選手

マウロ・ビラ

FM008081.jpg

レ「このリーグでこの能力値とスピードはチートだと思います・・・」

ロドリ「しかも彼、両足が使えますよ・・・たまげたなぁ・・・」

試合開始

前半1分

相手の長距離FKをミッリャッチョが弾き損ね、それをさらに詰められて失点・・・

ロドリ「・・・」

レ「駄目だこいつ・・・来夏に放出しよう・・・」


前半8分

コーナーキックからあっさり失点!

レ「\(^o^)/オワタ」

ロドリ「/^o^\フッジッサーン」

前半20分

ヘルナンデス一人にドリブルでまとめて3人ぶち抜かれて失点!

レ「もうどうにでもな~~~れ」




あまりにあまりなので・・・試合終了

FM008082.jpg

3-1 LOSE!

レ「これでもうプレーオフ突破は絶望的だな・・・それでもまぁよく頑張ったほうだ」

ロドリ「こんなに酷い試合でも点を決めるティチェラは流石ですね」

レ「奴だけはマジで別格。というかティチェラがいないと前線にボールが収まらん」

ロドリ「身長の割にクロスボールにも強いですしねぇ・・・代えがきかない存在です」

第三節終了後 4位


残り2試合は適当に

FM008083.jpg



一応まとめのリーグ表

FM008084.jpg

ロドリ「というわけで見事最下位でした」

レ「これが現実っ!」



6/13

マルドナード、来季まで休息へ・・・


FM008085.jpg

レ「おおっ!トップリーグに上がったからか、ちゃんとオフを獲るようになったぞ!」

ロドリ「これで少しは怪我人が減るといいですね」



まとめ

と、いうわけで今度こそ10-11シーズン終了です!
それではまた次回をお楽しみに!では。
4/10 PremiereDivision 後期 第十一節
(A) vsJuventud(14位) 3-1 LOSE!

終了後 7位


パッシーニ(45+2)

プテン 退場(90)

エドゥアルド 全治2週
メネシス 全治6日
の負傷


ロドリ「元チームメイトのロングのゴールと、アルベスのアシストで逆転負けを喫しました・・・」

レ「そんなに私が憎いか!というか、エドゥアルド・メネシス・プテンが一挙離脱は痛すぎるぞ(#゚Д゚)」

ロドリ「しかもプテンの退場は悪質なレイトタックルによるものでしたから・・・最終節まで試合に出られない可能性が・・・」

レ「あばばばっば・・・うちにプテン以外の司令塔なんていねーよ・・・orz」



4/13

ロドリ「マルコスが練習中にひざの靭帯を損傷しました!全治3~4週です!」

レ「レギュラーのCBが二人も同時期に負傷とな!?」



4/16 PremiereDivision 後期 第十二節
(H) vsCerro Largo(4位) 2-2 DRAW!



パッシーニ(27)
Gonzalo Silvera オウンゴール(43)


ロドリ「後半ロスタイムに明らかにオフサイドなゴールが認められ引き分けです・・・」

レ「しかもこういう時に限って記者会見が無いのな・・・でもまぁプテンの穴はムニョスが埋められることがわかったし良しとしよう」

終了後 7位&残留確定!


4/24 PremiereDivision 後期 第十三節
(H) vsDanubio(11位) 2-0 WIN!


パッシーニ(12)
バスコ(37)


ロドリ「パッシーニが4試合連続ゴール達成です!」

レ「ここに来て一気に調子を上げてきたな!結果が出なくても我慢して起用し続けて来た甲斐があった」

終了後 6位


5/1 PremiereDivision 後期 第十四節
(A) vsWanderers(16位) 1-1 DRAW!


Martin Rodrigues オウンゴール(90+1)

ロドリ「相変わらずダイヤモンドシステムの相性が最悪ですね」

レ「いや、それよりもこの試合は相手のGKが優秀過ぎただろ・・・何回至近距離のシュートをセーブしやがるんだ・・・」

終了後 6位


5/8 PremiereDivision 後期 最終節
(H) vsRanpla(14位) 3-2WIN! 


パッシーニ(PK28,49)
カステルノーブル(PK36)


ロドリ「好調パッシーニが2ゴールの活躍&決勝点で勝利です!」

レ「攻撃陣は確かに素晴らしかった!だけど守備陣はアレだった!」

レ「バックパスを見送ってオウンゴールにするGKとかありえないだろ・・・常識的に考えて・・・ウイイレ風に言うなら、GKにバックパスを出したときに間違えてステイックを自ゴール側に倒してしまった!みたいな感じ」

ロドリ「分かりにくいです・・・」



まとめのリーグ表 10-11シーズン終了!

FM008072.jpg

FM008073.jpg

FM008074.jpg

11勝11分8敗 6位(メディア予想16位)
得点43失点35得失点差8


大 躍 進 !
なシーズン。

まさか昇格一年目でここまで戦えるとは思いませんでした・・・
ティチェラ、パッシーニ、マルコス等の新戦力がスタメンの座に定着するほどの活躍を見せてくれたが大きいかも。
よ~しパパ、来季はコパ・リベルタドーレス出場権獲得を狙っちゃうぞ~!

FM008075.jpg

得点王ランキングの上位3位はリバープレート勢が独占・・・どんだけ~?
プテンも馬鹿な退場なんてしなければアシスト王になれたかもしれないのに・・・
リーグ戦の成績は満足ですが、こっちはちょっと残念だったかも。



これで10-11シーズンも終わり!かと思ったら・・・

Liguilla Pre-Libertadores de America

FM008076.jpg

なんかプレーオフが始まった~!?
どうやらこのプレーオフ、リーグ戦上位6位のチームが集って総当たりで計5試合を行い、優勝したチームがコパ・リベルタドーレスの出場権を獲得出来るっぽい。

・・・


・・・


(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)



昇格一年目でいきなり南米選手権出場のチャンスっすかwwwパネェwww

だけどこのプレーオフが始まる前日に正GKのレオンが全治一ヶ月の怪我してプレーオフに出られそうもない/(^o^)\

う~ん・・・


まぁ今回はあくまで挑戦ってことで!





というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。