日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200906 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200908
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/9

ProfessionalLeague 後期 第十一節
(H) vsDurazno(4位)


FM007898.jpg

なんで終盤戦になってからこんなに格上との試合が続くの?いじめ?
おまけに負けまくりなせいでマルドナード全体の士気は最悪だし…もうどうにでもな~れ?

試合結果

FM007899.jpg

1-2 LOSE!

相手選手を3人削っても勝てないwwwwwもうオワタとか言ってる場合じゃねぇwwwww
てかwwwwwwオフサイドっぽいゴールに対して抗議したらwwww次戦ベンチ入り禁止処分食らったwwwwうはwwwおkwwww

さらにはwwwwマネイロが全治7~8週で今季絶望wwww

|←樹海|     ┗(^o^ )┓三

第十一節終了後 最下位


5/23

ProfessionalLeague 後期 第十二節
(A) vsSud America(5位)


FM007900.jpg

きゃーあしまねさんがんばってー(棒読み

試合結果

FM007901.jpg

2-4 LOSE!

死亡確認っ!(力強く
これでプレーオフ圏外との勝ち点差は1に縮まったっ!
さらにボランチのカステルノーブルが負傷で4週の離脱っ!今季絶望!

第十二節終了後 最下位


5/30

ProfessionalLeague 後期 第十三節
(H) vsRentistas(11位)


FM007902.jpg

勝たねばっ…!最早勝つしか残された道はっ…!

試合結果

FM007903.jpg

1-2 LOSE!

開始二分でレッドカード&PKで先制したのに負けるとかwwww
キーパーのポジショニングが素敵すぎて失点の仕方がいちいちありえないんだよwww

これでとうとうプレーオフ圏内から脱落…もう(´・д・`)ヤダ

第十三節終了後 最下位


6/6

ProfessionalLeague 後期 最終節
(A) vsEl Tanque Sisley(8位)


FM007904.jpg

この試合に勝てればまだ希望はあったんだけど…
前日にキープレイヤーのプテンが怪我しちゃいました☆
どないせーっちゅうねん…

試合結果

FM007905.jpg

0-1 WIN!

そ し て 奇 跡 的 な 勝 利

試合内容は酷いもんだったけど勝てば官軍だもんね!

FM007906.jpg

そしてなんとかプレーオフ権も獲得!
…これで昇格出来る可能性は限りなく低いけど、良い経験にはなるよね。

てか、1位のセリットだけじゃなく、2位のミシオネスも自動昇格決定なのか…
つまり、来季は2位以上を狙えばOKってことになるな。



6/13

昇格プレーオフ 準準決勝 第1戦
(H) vsDuarzo


FM007907.jpg

主力は怪我人だらけだし、勝率も限りなく低いけど、楽しめればそれでいいかなと思っている。

試合結果

FM007908.jpg

0-3 LOSE!

ものの見事にフルボッコにされて/(^o^)\
てかまたしても暴力行為で退場者ですよ…駄目だなこのチーム。

そして第2戦も1-0で破れあっさり敗退。
まぁ、こんなもんでしょう…。



08/09シーズンまとめ

FM007911.jpg

FM007912.jpg


FM007913.jpg

FM007914.jpg


9勝9分10敗 8位(メディア予想12位)
得点31 失点34 得失点差-3


前期の貯金を後期に物凄い勢いで食いつぶしたシーズン。
とにかく後期は酷かった。何やっても上手くいかんだいんだもの…orz

FM007915.jpg

二部レベルだと選手成績もあまり大したことがない…。
我らがプテン様の8アシストだけが輝いて見える。



反省会

何故マルドナードはこんな酷い結果になったのか?その原因を考えてみる。

1.マイナーリーグのアシマネは無能である。

戦術知識2
潜在能力判定3
能力判定7

こんな奴のチームレポートを信じたのがそもそもの間違い。
来季はもうちょいマシな人材を連れてくるつもり。

2.お前は3バックに向いていない

南米だから!という理由だけで採用した3バックシステムが駄目すぎた。
というかヨーロッパのビッククラブですら機能させることが出来なかった3バックを、南米のマイナーチームで採用したところで上手くいくはずがない。
最終的にはティルト(ブチギレ)して戦術を弄りまくった結果、最早なにが狙いなのか分からない矛盾だらけの戦術になってしまった。

3.恐怖のお笑いGKコンビ

とにかくGKが糞だった。
意味もなく前に出てニアポストのコースを開け、そこを見事に狙われ失点。
イギータですらしないような素敵ポジショニングでまたしてもニアを破られ失点。
なんてことのないクロスボールを見送って失点。
しまいにゃ相手チームが返してくれたロングスローを、何故かパンチングでクリアしてコーナーキックにしたり…。

このレベルのチームだと仕方無いのかとも思うけれども…やっぱりここは最優先補強ポイントだと思う。

4.点の獲れないFW陣

開幕前に期待していたビジャルバとスカグリオーラは共に1ゴール。
冬に獲得した超期待の新戦力ロングは見事ノーゴール。
ビセンテは2ゴールと得点数は少なかったものの、4アシストを決めているのでギリギリ合格。
結局一番点を取ったのはリザーブ上がりの18歳リマの6ゴールという悲しさ…。

GKと同じくここは来夏確実に補強しなければならない。
…出来れば空中戦に強いストライカーが欲しい…。

5.見つからない親クラブ

1部リーグ所属のクラブの参加になって優秀な若手選手を借りてくる予定だったのに、夏、冬共に理事会が候補を見つけきれず。
はっきり言ってこれは計算外だったし、痛すぎた。



それでも理事会は…

FM007910.jpg

何故か契約を3年も延長してくれた。
後半戦あんなにもボロボロだったのに…一生付いていきます(´Д⊂ヽ



コパ・リベルタドーレス結果発表

FM007916.jpg

アルゼンチン名門クラブ、リーベル・プレートがクルゼイロを破り優勝。
クルゼイロ…リアル同様決勝でアルゼンチンのクラブに敗れたか…。




というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。



おまけ

FM007921.jpg

イギータ神が未だ現役だった件について。
無所属だったのでオファー出してみたんですが断られました…


さらにリアルではコロ・トゥレのシティ移籍が正式に決まったようで…
アデバヨールとコロ・トゥレをセットで売るとか…
ミランほどじゃないにしても、アーセナルは大丈夫なの?
スポンサーサイト
3/14

ProfessionalLeague 後期 第六節
(A) La Luz(14位)


FM007885.jpg

前期・後期共に不調なラ・ルスと対戦。
それでも全く油断出来ないのが戦力差のないリーグの厳しいところ…

試合結果

FM007886.jpg

1-0 LOSE!

セットプレー一発にやられ撃沈…
しかも新加入のロングが削られ全治4週orz

第六節終了後 暫定6位


3/28

ProfessionalLeague 後期 第七節
(A) vsMiramar Misiones(2位)


FM007887.jpg

前期優勝チームのミシオネスと対戦。
とりあえずトップ下の10番に厳しいマーク&タックルを指示して様子を見ようと思います。

試合結果

FM007888.jpg

1-0 LOSE!

GKスカトーニの粛正クラスのスーパーミスにより敗北。
試合に出たいって言うから久しぶりに起用したらこれだよ…
なんでエリア内右にボールがこぼれた状況で意味もなく真っ直ぐ前に飛び出すかなぁ!?(#^ω^)

内容では圧倒してたのに…これで連敗だよ!

第七節終了後 暫定7位


4/11

ProfessionalLeague 後期 第八節
(H) vsBoston River(14位)


FM007889.jpg

そろそろ連勝を決めないとマジでプレーオフ圏内から脱落しそうでヤバいよなぁ…

っと思ったらデフォで4-2-4採用しているカモボストンキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!

悪いけどガッツリ狩らせてもらうぜ!

試合結果

FM007890.jpg

1-1 DRAW

…この勝てなさっぷりはやばい…
後期の順位も下から数えたほうが早いとこまで転落しちゃったし…

てか、ストライカーが点を決めNEEEEEEEEEEEEE!
システム変更か!?変更すべきなのか!?

第八節終了後 8位


4/18

ProfessionalLeague 後期 第九節
(H) vsCerritto(1位)


FM007891.jpg

後期戦絶好調でぶっちぎりで首位のセリットと対戦。
この試合、マルドナードは半ばヤケクソ気味にシステムを変更。
プテン神をトップ下に置く3-5-2システムを採用…これで駄目なら…

試合結果

FM007892.jpg

0-1 LOSE!

それでもやっぱり機能しないので、失点した直後からパススタイルをロングボールに変更した。
そしたらこれが大当たり!でもシュートは全部大外れ!

次だ…次の試合こそは勝ち点3を…!

第九節終了後 13位


5/2

ProfessionalLeague 後期 第十節
(A) vsAtenas de San Carlos(4位)


FM007893.jpg

また上位との対戦か
とりあえずトップ下に厳しいマークとタックルを指示して…
レッツロングボール!

試合結果

FM007894.jpg

3-0 LOSE!

クロスがキーパーのミスで直接ゴールに…1失点目
ロングスローの処理を誤り微妙な判定のPK…2失点目
直接FKでとどめ…3失点目

(#^ω^)ビキビキ



まとめのリーグ表 残り4試合…

FM007895.jpg

FM007896.jpg

FM007897.jpg

かwwwwてwwwwねwwwwぇwww

とうとう後期最下位まで沈んじゃったよ!
プレーオフ圏外との勝ち点差も3に縮まったよ!
こうなっちゃったら残り4試合でなんとかプレーオフ圏内に生き残ることを考えるしかないなぁ…

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみにorz
08-09 マルドナード 後半戦! (2009/07/25(土) 06:00:00)
2/14

ProfessionalLeague 後期 第二節
(A) vsProgreso(9位)


FM007874.jpg

新規加入のストライカー、ロングを早速スタメンで起用。
…うちのFW陣は(リマを除いて)得点力が無いからなぁ…頼むぞ(`・ω・´)

試合結果

FM007875.jpg

3-1 LOSE!

…あまりにもダメダメで涙出てきた…
もうちょいプレスを強くしたほうがいいのか?

第二節終了後 14位


2/21

ProfessionalLeague 後期 第三節
(H) vsPlaza Colonia(6位)


FM007876.jpg

そろそろ勝たないと優勝争いから完全脱落しちゃうぞっと。

この試合からプレスを前戦から積極的にかけるスタイルに変更。
特にサイドMFのプレスはかなり上げた…守備意識低すぎるんだもの。

試合結果

FM007877.jpg

2-1 WIN!

またしても先制点を奪われたのでぶち切れて3バックに厳しいマークを指示したら守備がようやく改善?
そして後半にビセンテとリマが立て続けにゴールを奪い見事逆転勝利!

マネイロ 全治2週の負傷

第三節終了後 8位


2/28

ProfessionalLeague 後期 第四節
(A) vsHuracan Buceo(7位)


FM007878.jpg

前期は4分10敗とどうしようもなく最下位だったブセオと対戦。
後期はそこそこ調子がいいみたいだけど…勝たせて貰います。

試合結果

FM007879.jpg

2-2 DRAW!

か…勝てねぇ…orz

第四節終了後 10位


3/7

ProfessionalLeague 後期 第五節
(H) vsFenix(12位)


FM007880.jpg

いい加減勝たないと…
前期に必至で溜めた貯金をこんな早い段階で食い尽くすわけにはいかんのだ。

試合結果

FM007881.jpg

1-0 WIN!

プテン神のロングシュートでよ~~~やく勝利。
ディフェンスラインを思い切って押し上げて、選手の役割をかなり明確化したのが良かったみたい。



まとめのリーグ表 残り9試合!

FM007882.jpg

FM007883.jpg

FM007884.jpg

前期の貯金が効いて現在マルドナードはリーグ戦3位!
この調子ならプレーオフ出場権獲得はほぼ確実っ!

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
それでは。


FM2010に望むこと (2009/07/24(金) 06:00:00)
少しずつFM2010の情報が出始めている中で(相変わらずのマイナーチェンジ版っぽいけどw)、海外のFMユーザーが望んでいるらしい変更点を書いてみる。

1.記者会見(Pressconference)の改善


まぁ確かに極端な発言をしない限り99%ポジティブな効果が出る現状はあんまりよろしくないよね。

2.3DMatchの改善(新たなカメラ視点の導入)

個人的にはカメラだけじゃなく、2009で消滅したプレースタイルの復活&選手のモーションの追加を希望。
せめてシザースフェイントのモーションぐらいは追加して( ゚д゚)ホスィ…

3.リザーブやユースチームの監督に就任することが出来るようになる。
そしてそこで結果を残せばグアルディオラのように一気にトップチームの監督に抜選されることもアリ。


これは非常に良い案だと思う。てかSIよ、是非採用してくれw
これが採用されればプレーの幅が広がりそうだし、何より若手を育てるのが大好きな私にとっては…(;゚д゚)ゴクリ…

4.戦術スライダーの細分化?

これも出来ればやって欲しい。
攻撃参加やドリブルなどのスライダーを、メンタリティや創造性のスライダーと同じ仕様にして欲しい。
というかせめてドリブルとスルーパスだけでもお願いします…3段階ってのはちょいと不便だよ。

5.トロフィールームを実装シル!

これは別にいらな(ry
脳内妄想で十分だと思います!

6.ドイツ代表のライセンスとっちくり

これは出来ればでいいかなぁ…
いや、ドイツよりJリーグのライセンス取ってくれ!
…これは協会がピーだからしょうがないところもあるけどさ…
1/1 冬の移籍市場開幕!

欧州と違ってウルグアイの冬の移籍期間は2月12日までとやや長め。
その代わり夏の移籍市場は8月13日までと短いんですけどね…

FM007865.jpg

12/31に契約満了となったベニテスとマルケスの契約を解除。
&ホセ・カリーニが2.8Mで移籍。

FM007866.jpg

さらにモッサリダメポな長身ディアスの代役としてアルバーロ・メネシスを獲得。



そして一気に1月が終わる…

なんというか…ね?
移籍金フリーで即戦力として使える選手を探すとなるとこれが中々大変なんですよ…
アルゼンチンやブラジルから選手を引っ張ってこようにも年寄りしか引っかからないし…
かといって若手のレンタルだと断られるor戦力にならない奴ばっかりだし…困った!



2/7

ProfessionalLeague 第十五節
(H) vsRocha(8位)


FM007867.jpg

開幕戦ではやられたけど、今度は我々が勝ちますよっと!

試合結果

FM007868.jpg

1-1 DRAW!

コーナーキックが直接決まって失点なんて…そんなの認めません!
しかもこの試合でスカグリオーニが全治8週の怪我…
ライバルチームとの対戦はこれだから嫌なんだ…



2/11

FM007870.jpg

冬の移籍市場終了直前に、ウルグアイのスピードストライカー、アルベルト・ロング獲得に成功。
能力値を見る限りではかなり優秀…というか現在離脱中のスカグリオーラより活躍するかも!



まとめのリーグ表

FM007871.jpg

FM007872.jpg

財政的に余裕の無いリーグなのでかなり地味な移籍期間になりましたが内容には満足。
後期戦、マルドナードは前期と同じく上位進出、出来れば優勝を狙って頑張りたいと思います。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
08-09 マルドナード 前期終了 (2009/07/22(水) 06:00:00)
11/29

ProfessionalLeague 第十一節
(A) vsDuranzoF.C(3位)


FM007853.jpg

かなり格上っぽいかほりがするドゥランゾと対戦。
そして能力値が高そうな選手に限って能力値が隠れてる嫌がらせ!
…これじゃ対策を立てようがないじゃないか。

と、とりあえずアウェーなのでカウンター型の3-4-3を採用して試合に臨みたいと思います。

試合結果

FM007854.jpg

2-3 WIN!

後半のロスタイムに劇的なオウンゴールが決まり勝利!
やっぱり戦術的には3-4-2-1より3-4-3のほうが機能している感じがする…

あとは長身DCディアスはセットプレーの守備時にマンマークさせちゃ駄目だと分かった。スピード無さ杉。

第十一節終了後 4位


12/6

ProfessionalLeague 第十二節
(H) vsSud America(14位)


FM007855.jpg

スピードの無いディアスの役割をスイーパーに変更。
これで少しは守備力が上がったり…するといいなぁ…

試合結果

FM007856.jpg

2-0 WIN!

ディアスSW起用大当た…り?
と、とにかくディアスがPKとCKから2ゴールを決めたおかげで快勝!

肝心のSWとしての仕事は微妙だったのは秘密。

第十二節終了後 4位 1位との勝ち点差1


12/13

ProfessionalLeague 第十三節
(A) vsRentistas(2位)


FM007857.jpg

中盤戦まで首位を独走していたレンティスタスと対戦。
相変わらずキープレイヤーっぽい選手の能力が隠れています…監督の国籍ウルグアイにしときゃよかったかな…

試合結果

FM007858.jpg

1-1 DRAW!

激戦の末なんとか勝ち点1をゲット。
この試合に勝てていれば前期優勝の可能性もあったんですが…流石にそれは高望みか。

第十三節終了後 5位


12/18

我らがプテン様が練習中にそけい筋分裂を引き起こし全治2ヶ月だそうです。
あああああああああああ!また練習中に怪我かよおおおおお!コーチ陣なにやってんの!?



12/20

ProfessionalLeague 前期最終節
(H) vsEl Tanque Sisley(13位)


FM007859.jpg

前期最終節の相手は格下の…
えーと…なんだ…長いな…

タンケと対戦!(`・ω・´)キリッ

試合結果

FM007860.jpg

1-1 DARW!

で、また勝ち損ねると。
やっぱディアス駄目だ!トロいってレベルじゃねーぞ!
冬の移籍市場ではまずDCを補強しなければ…。



まとめのリーグ表~前期終了~

FM007861.jpg

FM007862.jpg

6勝6分4敗 4位(メディア予想13位)
得点18 失点12 得失点差6


なんというか見事に上位陣は団子状態。
やっぱりこのリーグ、チーム間の戦力差が無いに等しいよね。

FM007863.jpg

アシストランキングでは我らがプテン様が3位タイにランクイン。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。
10/18

ProfessionalLeague 第六節
(H) vsLa Luz(9位)


FM007840.jpg

代表戦のおかげで2週間ほど休むことが出来ましたがそれは相手も同じ。
でもやっぱり期待しちゃうよね!

試合結果

FM007841.jpg

1-0 WIN!

マルケスの中央ドリブル突破→ミドルシュートで見事勝利!
そしてこれで3試合連続無失点!いい感じだぞ…

第六節終了後 暫定6位


10/25

ProfessionalLeague 第七節
(A) vsBoston River(12位)


FM007842.jpg

ここまではこのプロッフェッショナルリーグってチーム感の戦力差がそんなにないなぁ…と思っていましたが、ここ、ボストンリバーだけは別!思いっきり格下です。
てか最初っからシステムが4-2-4ってどうなのよw

試合結果

FM007843.jpg

1-3 WIN!

いやー酷かった。主に相手GKがw

だって!

山なりのゆっくりとしたクロスを!
尚かつ正面に飛んできたクロスを!

何故かキャッチミスして自分のゴールに叩きこんじゃうんだもの!


…素敵です!次うちとやるときもどうぞよろしく!

第七節終了後 第七節終了後 暫定3位


11/1

ProfessionalLeague 第八節
(H) vsMiramar Misiones(8位)


FM007844.jpg

相手チームの名前が長すぎる♪(#^ω^)ビキビキ
そしてその長い名前の相手の採用システムはウルグアイでは珍しい4-4-2ダイヤモンド。
…まぁデフォルトで4-2-4システムを採用しているチームがいるぐらいだから今更驚かないけど。

要注意選手

アドリアン・スペランサ

FM007845.jpg

スキル素敵でフィジカル涙目な相手の10番様。
…なんとなく怪我が多そうなイメージ…名前的に。

試合結果

FM007846.jpg

1-0 WIN!

10番対決は我らがプテン様の勝利!
だけどこの試合で良かったのはそのプテンのゴールだけ!
後半戦はどっちかっていうと押し込まれている時間のほうが長かったような…

相手のシュート精度が壊滅的だったおかげでなんとか勝てたような試合です(;´∀`)

第八節終了後 暫定2位


11/8

ProfessionalLeague 第九節
(H) vsAtletico Atenas(8位)


FM007847.jpg

一応ライバルチームらしいアトレティコ・アテナスと対戦。
でもやっぱりチーム力は他のチームとそんなに変わらない…

試合結果

FM007848.jpg

0-0 DRAW!

どうにもこうにも攻撃が上手く行かずスコアレスドロー。
うーん…セットプレーで点が獲れるようにならないと、これから先辛いかもなぁ…

第九節終了後 暫定2位


11/14

ラロッサとマネイロが練習中に同時に負傷!

ラロッサ 全治4週
マネイロ 靱帯の損傷で全治2~3ヶ月…orz

ボランチは層が薄いってのに…勘弁してくれよ…



11/22

ProfessionalLeague 第十節
(A) vsCerrito(7位)


FM007849.jpg

これでリーグ戦早くも10試合目か…

試合結果

FM007850.jpg

1-3 LOSE!

完敗すぎて涙目
ラインを押し上げてハイプレスをかけられると何もできましぇーん!
やっぱりアウェーでビジャルバの1トップってのは無理があるかな…ポストプレイヤーが欲しい…



まとめのリーグ表

FM007851.jpg

FM007852.jpg

現状プレーオフ出場は余裕な順位。
ただ優勝するとなるとちょいと厳しいかな…まだまだ戦術が穴だらけで不安定だし…

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。



9/13

ProfessionalLeague 開幕戦
(A) vsRocha


FM007827.jpg

メディア予想6位と一応は格上のロチャと対戦。
だけど面子を見る限りでは全然そんな感じがしない…

それよりも問題は採用システムの3-4-3が被ったことだ!orz

試合結果

FM007828.jpg

2-1 LOSE!

流石に最初から勝てるほど甘くは無かった!
3バックの弱点を突かれて1失点、さらにコーナーキックから1点を取られて2失点…
どうやらこのシステムの両サイドハーフのメンタリティは極端に守備的にするぐらいが丁度いいみたいです(実際そうしてから守備は安定してたし…)

それでも審判が前半にPKを見落としさえしなければ引き分けには持ち込めた気がしますが…仕方無いか。

スカグリオーラ 全治3週

開幕戦終了後 10位


9/20

ProfessionalLeague 第二節
(A) vsProgreso(2位)


FM007829.jpg

試合が1週間に一回ってのはコンディション整えやすくて非常に良いですね!

…てか、また相手3バックかよ…ウルグアイでは3バックが主流なのか?

試合結果

FM007830.jpg

1-1 DRAW!

ビジャルバより我らがファンタジスタ、プテン君を戦術の中心に据えたほうが良いかもと思えた試合。

が、その肝心のプテン君が削られて全治2~3週
さらに長身DCのディアスも削られて全治3~4週。

相変わらず怪我の多いゲームだな!

第二節終了後 11位


9/27

ProfessionalLeague 第三節
(A) vsPlaza Colonia(5位)


FM007831.jpg

この試合からトップを一枚削ってトップ下を配置し3-5-2システムに移行。
そして対戦相手のプラザも同じシステムを使ってきたよ!よ!
…マジで3バック率高いなぁ…ウルグアイ。

試合結果

FM007832.jpg

1-1 DRAW!

18歳のリマがプロ初GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
を挙げたと思ったらその20分後に暴力行為で一発退場orz
その後はずっとプラザのターン!

ボッコボコに撃ち込まれるもなんとか1失点に抑えて引き分け!

なのに試合終了間際に今度はビセンテが暴力行為で一発退場!
こ…こいつら…もしかするとかなり扱いが難しい?orz

第三節終了後 11位


10/1

ProfessionalLeague 第四節
(H) vsHuracan Bueco(15位)


FM007833.jpg

現在最下位のフラカン・ブエコと対戦。
この試合から3トップの両端の選手メンタリティを下げ、逆に中央の選手のメンタリティを上げてみる。
要するに3トップの両端でチャンスメイクして、得点は3トップの中央に頑張って貰おうという狙い。

…ぶっちゃけ上手く行く気がしませんけどね!4試合目で早くも心が折れかけてます(^q^)

試合結果

FM007834.jpg

2-0 WIN!

試合途中に思い切って3トップ両サイドをAMCに役割変更。
これが見事に嵌り2ゴール完封で今季初勝利!(゚∀゚)キタコレ!!

…試合中にGKのスカトーニが負傷退場したときは焦ったけどね…ベンチにたまたま第2GKのブランコが居たから良かったものの…。

ホセ・カリーニ 全治2~3週

第四節終了後 暫定7位


10/4

ProfessionalLeague 第五節
(A) vsFenix(13位)


FM007836.jpg

一応優勝候補のフェニックスと対戦。
さらにこの試合、理事会がファン感謝デーに指定されています。
どういう効果があるのかはイマイチわかりませんが、頑張って良い結果を残せばマルドナードファンが増える…かも。

試合結果

FM007837.jpg

0-0 DRAW!

上手いことボールを支配してスコアレスドローに持ち込むことに成功!
運さえよけりゃ勝てたんじゃないかな?



まとめのリーグ表

FM007838.jpg

FM007839.jpg

不慣れなマイナーリーグでの指揮にしてはまずまずのスタート。
戦術はこのまま3-4-2-1で固定となりそうなので、あとはプテンやリマ等の主力が帰って来てくれれば…

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは。



本日のIPアドレス (2009/07/18(土) 21:00:00)
115.163.48.62
FM007819.jpg

就任記者会見を終え、まず最初にやるべきは人員整理。
なんというかもう…弱小の割に選手が多すぎる!
試合数少ないリーグなのにこんなに選手いらないだろうという…
しかもトップチームの半数以上の契約が今年一杯で切れるという嫌がらせっぷり。
…選手選考しようにもマイナーリーグプレーなんて初めてだから、どの選手を残すべきなのかさっぱりわからない/(^o^)\
アシマネはトップチームの9割の選手に☆9つ(最高評価)与えちゃう役立たずだし…
まぁその代わりどの選手も能力値のバランスが良く、癖のある選手が少ないので戦術は組み立て易いチームだと感じた。
…逆に言えばこれといった武器を持った選手が少なすぎるんですけどね…トップの選手頼みのカウンターサッカーは向いてないような気がする。



暫定戦術

FM007820.jpg

両サイドとトップに良い選手が揃っているので3-4-3システムを採用。
深めのディフェンスラインで守って、ボールを奪ったら早めにトップにボールを当て、あとは個人技でよろしく!な戦術。
3バックシステムは機能させるのが難しいですが、はまれば強いんです!


と信じて頑張ります(棒読み)



親善試合
vs Estudiantesリザーブ


ファン・セバスチャン・ベロンが所属する、アルゼンチンのエストゥディアンテスリザーブと対戦。
今夏の親善試合の相手の中で唯一の格上なので、しっかり結果を残したい。

FM007821.jpg

4-2 WIN!

予想外の快勝(゚∀゚)キタコレ!!
守備はあれだけど攻撃力は圧倒的!
いいんだよ!守備なんて!DCにいい選手が入れば多少は改善されるはずだから!

というわけで早速戦術上需要の無いサイドバックの選手を売却していこうと思います。
そして代わりに浮いた給与予算でフリーの優秀なDCを何人か獲れれば…!



7/21

長身ディフェンダーのアレジャンドロ・ディアスをフリーで獲得!


FM007822.jpg

96-98シーズンまではあのポルトに所属していた模様。
このレベルのリーグだと197cmという長身はそれだけで武器になる!
是非是非セットプレーで得点を量産しちゃってくださいなっと。



7/27

続いてホアン・ビッカを獲得!


FM007823.jpg

能力値バランスの取れたウルグアイ人ディフェンダー。



7/30

最後にフェルナンド・ペレスを獲得!


FM007824.jpg

こちらも同じくバランス型のディフェンダー。
今季はディアス、ビッカ、ペレスの3バックで頑張って行こうと思います。



8/9

期待の新星!ジェラルド・ヴォンダー・プテンを獲得!


FM007825.jpg

トライアル(無所属の選手を集めて2チーム組み試合をする。この試合は自分で観戦することも出来るし、スカウトに視察を任せても良い)に参加していたところを引き抜き。
テクニック15、ドリブル14、ひらめき15、創造性14という素敵な能力値を持つファンタジスタです!

ちなみに本当はもう一人このトライアルに参加していた長身ストライカーを獲得するはずだったんですが…
メキシコのクルス・アスルの横槍で見事に強奪されちゃいました(ノ∀`)アチャー
45.5Mなんて大金うちには払えません(´;ω;`)



マルドナードの移籍まとめ

FM007826.jpg

不要な選手は問答無用で放出。
おかげで4人も即戦力が手に入りました。



マルドナードメンバー表

名前ポジション身長体重年齢コメント
スカトーニGKURU186 cm82 kg26 経験を買って正GKに指名。
だけど能力値的には第二GKのブランコのほうが好みだったり…。
ブランコGKURU186 cm87 kg19 
ビッカD RCURU182 cm78 kg28 
ディアスD CURU197 cm83 kg34超長身DC
ペレスD CURU180 cm80 kg29 
ヘルナンデスD CURU184 cm82 kg22 
ボルハスD/WB RURU173 cm71 kg34 
カストロWB R, M RCURU178 cm75 kg22 
ラルスDM, M CURU182 cm74 kg32 
マネイロDM, M CURU178 cm73 kg24 
カステルノーブDM, M CURU168 cm65 kg23 
ベニテスAM RCURU171 cm70 kg30 
ムニョスAM RCURU180 cm78 kg22 
エドゥアルドAM LURU176 cm74 kg25 
アルベスAM LURU178 cm75 kg24 
ラロッサAM LURU172 cm67 kg22 
プテンAM CURU176 cm70 kg20 新加入のファンタジスタ。エース候補。
マルケスF CURU174 cm65 kg23 
ビセンテF CURU173 cm63 kg22 俊足テクニック型ストライカー。
シュートの精度は難ありですが、それ以外のスキル、メンタル、フィジカルは素敵。
ビジャルバF CURU178 cm71 kg22 3-4-3システムのキープレイヤー。
スピードは無いけどミドルシュートの威力がチートクラス。
スカグリオーラF CARG179 cm75 kg22 チーム唯一の外国人。
当たりは弱いがスピードとジャンプ力が共に高く、決定力もある。
リマF CURU168 cm66 kg18 リザーブから引き上げた期待の若手。足下が上手い上にフィジカルが素敵。
ホセ・カリーニSTURU180 cm76 kg31 副キャプテン。来年1月1日に移籍。
       


名前が長いのが多すぎて覚えづらいことこの上ないのでニックネームを設定。
同じ理由でこれから新戦力・キープレイヤー以外はチームメンバー表のSSを更新しない予定。



関係無いけど

HoI3(英語版)が今年の8月5日に発売されるそうです!
予想以上に早くてビックリ!今からwktkしながら待とうと思います。

え?英語?わかんないけどそれがなにか?
…気合いと根性さえあれば乗り切れるはず!多分。

え?なんか滅茶苦茶重いらしいけど大丈夫かって?
大丈夫!グラボは8800GTS積んでるから!

え?8800じゃあギリギリだって?マジで?
寒い時代だ…
初期設定

FM007804.jpg

使用データーベース

9.3.0

登録リーグ

今回は北南米の全国&最下層まで登録。
あとは欧州の重要国の1部リーグを登録。
+αでオーストラリアと南アフリカリーグを登録。

合計24ヶ国31リーグ

…ちょっと張りきり過ぎた感がありますが、ディティールレベルを欲張りすぎなきゃ大丈夫でしょう。

ディティールレベル

ウルグアイの1部と2部リーグをすべてに設定。
コパ・リベルタドーレスとコパ・スダメリカーナ(南米版UCLとUEFACupみたいなもん)は本戦に設定。

もし途中で物足りなくなったら途中でブラジル・アルゼンチンのディティールレベルを設定するかも。



2008年 7月1日

REUSUがウルグアイプロフェッショナルリーグ(二部)のデポルティボ・マルドナードに就任!


FM007807.jpg

FM007808.jpg

1928年創立。
デポルティボだとスペインのアレと被るので、日記ではマルドナードと呼ぶことにします。

メディア予想13/15位のチームです。

FM007809.jpg

リーグの平均身長は179cm。
オランダ人の平均身長が182.5だから…かなり高い方?

FM007810.jpg

スタジアム名 Campus Municipal Domingo Burgueño Miguel

長ぇ…エスタディオ・ドミンゴ…でいいかな?w

賃貸料 年間1.6M

高いんだか安いんだかわからない…

最大収容人数 23000人 

ウルグアイ二部リーグのチームにしては相当デカいスタジアムです。

トレーニング施設 まずまずのトレーニング施設
ユース施設 平均的なユース施設+ユースアカデミー


並。
トレーニング施設よりもユース施設を優先的に大きくしていきたい。

FM007811.jpg



ウルグアイ二部 プロフェッショナルリーグ詳細

FM007814.jpg

カンピオナトス・ウルグアヨスはウルグアイのプロサッカーリーグ。3つのディビシオンで構成される。プリメーラ・ディビシオンは1932年のプロ化以降ナシオナル・モンテビデオとペニャロールの2強体制が続いており、1976年にデフェンソール・スポルティングが優勝するまで40年以上も新たな優勝チームが現れなかった。1980年代以降はデフェンソールが継続して3位以内に入るようになり、以前のような2強体制とは変化してきている。

2005年から、シーズン秋春制に移行した。

wikipedia引用

(画像は2部のもの、紹介文は一部リーグのものです)



ルール

FM007815.jpg

15チーム所属の前期・後期・秋春制。
外国人は3名まで"出場"可能。

総合28試合で1位のチームのみが自動昇格。
2~9位のチームはプレーオフか昇格をかけたグループリーグ進出?
降格は最下位のみ。

とまぁこんな感じです。



アシスタントマネージャーのレポート

FM007812.jpg

な…なんか13位予想のチームとは思えない評価なんですけど…?

今季の目標&予算

FM007813.jpg

目標:中位より上の順位で終える
移籍予算:0
賃金予算:30M


メディア予想13位のチームなのに最低目標が中位確保とかもうね…
しかも目標を中位確保にしちゃうと賃金予算が足りなくなるから、もう1ランク上の中位より上の順位を選択せざるを得ないという嫌がらせっぷり。
でもいいじゃん!燃えてきたぜ!それでこそ成り上がりプレー!

…実はわたくし弱小チームを率いた経験が殆ど無いのでかなり不安でございますorz

今後の目標


中期の目標:1部昇格
     ↓
長期の目標:1部優勝
     ↓
超長期目標:コパ・リベルタドーレス優勝
     ↓
最終目標:クラブワールドカップ決勝進出


その他の目標

世界に通用するウルグアイ人選手の発掘・育成

頑張りたいと思います。
ウィッシュ!



まとめ

FM007816.jpg

ウルグアイ・マルドナド県の画像…綺麗なところですね!
正確な発音はマルドナードじゃなくてマルドナドなんですかね?
でもなんかマルドナドだとタイピングし難いからマルドナードでいいやw

FM007817.jpg

エスタディオ・ドミンゴの上空写真。

FM007818.jpg

エスタディオ・ドミンゴのCG。


というわけで今回はここまで!
次回!今度こそ!新プレー日記開始です!
08-09 ヘルタ 突然ですが… (2009/07/15(水) 06:00:00)
とりあえずそれなりの確率で獲得出来そうな選手に片っ端からオファーを出してみました。

結果…

名前ポジション身長体重年齢
Frank RostGKGER194 cm90 kg35
Hugo LlorisGKFRA186 cm72 kg21
Arne FriedrichD RCGER185 cm80 kg29
Heiko WestermannD RLC, M CGER190 cm80 kg25
Michal KadlecD LC, WB LCZE185 cm75 kg23
Benedikt HöwedesD CGER187 cm75 kg20
Mats HummelsD C, DM, M CGER192 cm88 kg19
MarceloD/WB/M LBRA174 cm73 kg20
Michael BallackDM, AM CGER188 cm89 kg31
Raúl MeirelesM CPOR179 cm65 kg25
Javi MartínezM CESP190 cm81 kg19
NaniAM RLPOR175 cm67 kg21
Bastian SchweinsteigerAM RLCGER181 cm77 kg24
Hatem Ben ArfaAM RLCFRA180 cm69 kg21
Mesut ÖzilAM LCGER180 cm70 kg19
Toni KroosAM CGER182 cm71 kg18
HulkF CBRA182 cm74 kg22
PatoF CBRA180 cm76 kg18
NilmarSTBRA180 cm73 kg24
Karim BenzemaSTFRA183 cm74 kg20
      


ごらんのありさまだよ!

うん…なんていうかね…一年目にして優勝を狙えそうなメンバーが揃っちゃったよ…
あれだね!早くもヘルタ・ベルリン編短期連載フラグが立ったね!ね?

…一応キャプテンはバラックに、副キャプテンはフリードリヒを指名。
タイトルオッズは…この世界では無意味だからスルーします。



親善試合とかカップ戦とか

FM007799.jpg

ずっとヘルタのターン!
ぶっちゃけ負ける気しません。
だってAIチームの選手獲得スピードが遅すぎるんだもの…灰色選手ばっか。



8/17

Bundesliga 開幕戦
(H) vsSchalke


FM007800.jpg

ここ最近打倒バイエルンに燃えている割に、肝心の優勝カップをシュツットガルトやヴォルフスブルグに持って行かれているシャルケと対戦。
えーと…シャルケのスタメンはGKとロルフェス君以外はユースチームの選手達です…。

要注意選手

サイモン・ロルフェス

FM007801.jpg

ドイツの素敵ボランチ。
背の高い中盤の選手って良いよね。

…まぁいくらなんでも彼だけじゃあ勝てないような…。

試合結果

FM007802.jpg

3-0 WIN!

シュートを1本も撃たせず楽勝。
う~~~~~ん…。



打ち切りじゃああああああああああ!

やってられん!いくらなんでもぬるすぎwワロスw
これはオンラインプレーで採用すべきDBだったかもしれない…チーム力が究極の意味で平等だし…。

あ、リストラDBの作り方は簡単です。
エディターで任意のDBを開いてから、Tools→Free All Peopleをクリックするだけこれだけ。
あとはFile→Save Database As… で任意の名前を入力(私はRestructuringDBって名付けました)。

で、新規ゲームからRestructuringDBを選択して開始する…以上!
まんどいのでこれ以上の質問は受け付けません!よろしく!

あああああああああああ!折角モチベーション出てきたのに自爆しちゃったよ!どうしよう?
こうなったら超下部リーグからの成り上がりか、南米リーグでのプレー日記にでも挑戦してみようかしら?
自分が手塩にかけて育てた選手を欧州のクラブに引き抜かれるプレー!ってのが面白そう…。

というわけでヘルタ・ベルリン編、まさかの第二回で打ち切り!打ち切り!バーカ!チクショー!
初期設定

FM007795.jpg


使用データーベース



登録リーグ

今回はイングランド・イタリア・スペイン・ポルトガル・ドイツを3部まで登録。
その他は書くのがメンドイので上の画像参照

ディティールレベル

イタリア・イングランド・オランダ・スペイン・ドイツ・フランスの一部リーグを「全て」に設定。
チャンピオンズリーグ・UEFACUPを「本戦」に設定。



2008年 7月1日

REUSUがドイツ・ブンデスリーガ所属のヘルタ・ベルリンに就任!


FM007780_20090708211847.jpg

FM007781_20090708211848.jpg

ヘルタ・ベルリナー・シュポルト・クラブ・ ベルリン (Hertha BSC Berlin) は、ドイツ・ベルリンに本拠地を置くプロサッカークラブ。

1996-1997シーズンに、ブンデスリーガ2部で3位となり、1990-1991シーズン以来となる1部昇格を果たした。以降は1部で安定した成績を残している。首都ベルリンのクラブということもあり、ブンデスリーガでも屈指の人気クラブである。

1999-2000シーズンは、UEFAチャンピオンズリーグに予備予選から参戦。アノルトシス・ファマグスタ(キプロス)を破って予備予選を突破し、1次リーグはチェルシー(イングランド)、ミラン(イタリア)、ガラタサライ(トルコ)と同じグループとなった。ホームでチェルシー、ミランを撃破するなどの結果を残し、1次リーグを2位通過。しかし、2次リーグではバルセロナ(スペイン)、ポルト(ポルトガル)、スパルタ・プラハ(チェコ)と同じグループとなり、6試合を戦って0勝2分4敗と奮わず、2次リーグ敗退となった。

「ヘルタ」とは船の名前が由来で、クラブのエンブレムもその船が掲げていた旗がモチーフになっている。
wikipedia引用



FM007782_20090708211848.jpg

ホームスタジアム:オリンピアシュタディオン


1936年、ベルリンオリンピックのメインスタジアムとして開場。ベルリンオリンピックでは陸上競技やサッカー競技が開催された。また、オリンピアシュタディオンは小規模ながら、スポーツコンプレックスの体裁をとっており、スタジアム横にプールが併設されている。オリンピックではこのプールで水泳競技が開催された。なお、当スタジアムのメインスタンドから向かって左側のサイドスタンドは、中央部分が欠ききれているが、これはオリンピックでの聖火台の跡である。
競技場内部

1974年には、ワールドカップ西ドイツ大会の会場となった。ただし、ベルリンの取り扱いについては、西ドイツと東ドイツで意見の相違が在った為、東ドイツは一時期ベルリンでの開催に反対した。なお、西ベルリンは1991年のドイツ再統一までは、法律上はアメリカ合衆国、イギリス、フランスにより管理されていた(実質上は西ドイツの飛び地)為、西ベルリンで開催された3試合はワールドカップで唯一開催国以外で開催された試合になっている。

2006年のワールドカップドイツ大会の会場として、再びワールドカップの舞台として使用された。この時に、FIFAの定めるスタジアムのスペックにあわせる為に、大規模な改修工事を行っている。スタンドの上に設置されている屋根もこの時に設置された。決勝戦を含めた6試合がオリンピアシュタディオンで開催されている。ワールドカップの決勝戦が首都のスタジアムで行われるのは、1990年のイタリア大会以来となった。

2009年には、世界陸上選手権ベルリン大会の会場として使用される予定になっている。
wikipedia引用



最大収容人数 74220
最高のトレーニング施設
素晴らしいユース施設&ユースアカデミー




世界観説明

FM007786_20090708211936.jpg

FM007787_20090708211937.jpg

この世界の選手達は一人残らず全て初期所属クラブをクビになっています。

つまりっ!これで世界中のクラブチームのレベルが崩壊するっ!リセット!真っ白!
それでも金のあるクラブが強いのが当然なのか!?
…それはこのヘルタ・ベルリンプレー日記を見れば分かることでしょう…たぶん。



アシスタントマネージャーのレポート

FM007783_20090708211849.jpg

見事に☆1の選手がずらっと並ぶ。
まぁ、架空のユース選手しか所属していないので当然っちゃあ当然なんですけど。



移籍予算&目標

FM007796.jpg


目標:中位でシーズンを終える
移籍予算:650M
賃金予算:3.50B


中堅クラブにしては中々の予算です。

FM007797.jpg


が、この世界に「移籍」予算なんてものは必要ないので移籍予算を可能な限りを賃金予算に回します。
これで移籍予算残高が33Mになり、賃金予算が4.12Bになりました。やったね!



目標


いくらどんな選手でも取り放題でフリーダムな状況とは言え、争奪戦になればビッククラブのほうが有利なのは当然だし、どうしても獲得したいのなら相当高給な契約を提示しなければならないのも道理。
かといってスター選手ばかり集めても、今度は給与予算を圧迫してメンバーを充分に集めることが出来なくなる。

…あれ?意外と難しくね?

残りの給与予算は4.12Bだから、とりあえずスタメン11人+ベンチ7人+バックアップ3人を集めるとすると、一人当たりに使える給料平均は206Mになる。
ベテランや若手は給料が安いのでその分だけ主力の給料に回すことが出来ることを考えると…

スター選手は二人が限界かな?
その他は将来有望な若手or実績のあるベテランで固めて、国籍も出来るだけドイツで縛る。
コーチ陣は…余った予算で雇えばいいや。

よし、これで行こう。

あー…忘れていたけど目標。

とりあえず今季の目標は最低中位以上、出来ればUEFA主催の大会の出場権獲得。
そして長期の目標はUCL優勝&長期間プレー…で、いいかな。

スター選手の獲得候補は…コメント欄での意見を採用するかもしれないし、しないかもしれない。
まぁ仮にコメント欄で人気のある選手の獲得を採用したとしても、確実に獲れるとは限らないんですけどねw


というわけで今回はここまで!
次回、カオスワールドでのFMプレー日記がスタートします。お楽しみに!
6/5

UEFA EURO 2016 GroupD 開幕戦
(N) vsScotland


FM007763.jpg

FM007764.jpg

緒戦の相手はスコットランド!
スコットランドに勝ってさらに第二戦のロシア戦も制し2連勝で突破を決める!というのが理想的か…。

要注意選手

クレイグ・ゴードン

FM007765.jpg

サンダランド編ではお世話になってません。
現在ミランで守護神をやっている模様。

ジョン・フレック

FM007766.jpg

今季プレミアリーグ自身初の20得点を記録。

こいとは何かと縁があるなぁ…
というか対戦する度にゴールを決められている感すらある…

試合結果

FM007767.jpg

FM007768.jpg

0-1 WIN!

コーナーキックからのLeopardのゴールを守り抜き見事勝利!
ジョン・フレックは回りに優秀なパサーが居ないと輝けないタイプですね!シティ戦の時に比べれば全然怖くありませんでした。

ただ…ルクセンブルグだけにイエローカードを4枚も出されたのには納得がいかないっす…。

やっぱりルクセンブルグがUEFA会長に嫌われてると思います…( ゚д゚)、ペッ

FM007769.jpg

そしてなんと!イングランドがロシアに引き分けてくれたおかげでルクセンブルグのGL突破の可能性が大きく上がりました!
というか、第二戦のロシア戦に勝てば、最終節のイングランド戦を待たずして早くも予選突破確定です!



6/10

UEFA EURO 2016 GroupD 第二節
(N) vsRussia(3位)


FM007780.jpg

FM007781.jpg

監督が架空の無能で、主力選手が殆ど高齢化でダメポなロシアと対戦。
ジャゴエフにさえ気をつけていればなんとかなるはず。

試合結果

FM007782.jpg

FM007783.jpg

0-1 LOSE!

前半戦に二人も病院送りにされた上に、崩されたわけでもないのにジャゴエフの直接のFKで失点し、挙げ句に最後までシュートがアキンフェエフ魔王に阻まれ敗北。

…これで最終節のイングランド戦に何が何でも勝たなきゃならなくなったよ!Goddamn!

FM007784.jpg

Rike 全治3~4日の負傷



6/15

UEFA EURO 2016 GroupD 最終節
(N) vsEngland(4位)


FM007785.jpg

FM007786.jpg

点が全く獲れず4位とダメポ状態!なイングランドと対戦。
ルクセンブルグはこの試合引き分けでもいいんですが…それだと突破の可能性が非常に低くなる上に運頼みなので…勝ちに行くしかありません。

…だからロシア戦で勝っとけば良かったんだ!ヽ(`Д´)ノバーヤ

試合開始

いくら得点力不足とはいえ、2トップはルーニーとアグボンラホール…油断したらあっさり失点しそう。
というわけでこの試合はガチガチに守ります!そしてセットプレーからの一点で逃げ切ります!
退屈と言われたって構わない~♪

…前半10分
アグンボンラホール、Pabloと彦島を背負いながら反転→シューート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!



工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


…いくらなんでもないわ!簡単に失点し杉!

いやだがまだだ!
最悪引き分けで運頼みのGL突破でもいいんだから!諦めるな!まだ一点差だぞ!

システムを攻撃的な4-2-3-1に変更して試合続行!

前半33分!
37歳ランパードのドリブルを誰も止めに行かない!
ランパード、楽々ダウニングにパスを出す!
彦島、あっさりマークを外してダウニングフリー!

ダウニング、ダイレクトミドルシュートでゴールを狙った!






GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


イングランド、追加点!


もう馬犬 目 ぽ..._φ(゚∀゚ )アヒャ


ま、まだ2点差…なんとかなる…よね?

ハーフタイム

チームトークで「落胆している」を選択しチームに活を入れる!
諦めんなよ!前大会ではイングランドに勝ってるんだぞ!?俺たち!

後半戦開始…

厳しめのチームトークが聞いたのか、急にやる気を見せるルクセンブルグ代表!
ポンポンパスが繋がり攻める攻める!





しかしエリア内でのシュートチャンスで尽くトラップミス!お話になりません!/(^o^)\



そして後半60分
ウォルコットのどカウンタードリブル突破からのクロス→アグンボンラホールが詰めて…GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!








まず全裸になり
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
           从
       Д゚  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-~´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

これを10分程続けると妙な脱力感に襲われ、解脱気分に浸れる


FM007787.jpg

FM007788.jpg

1-4 LOSE ルクセンブルグ、GL敗退!

現実逃避失敗


UEFA EURO2016まとめ

FM007789.jpg

決勝はスイス対チェコでスイスが優勝。
波乱の大会ってレベルじゃねーぞ!

FM007790.jpg

FM007792.jpg

大会MVPは得点王に輝いたバベルが獲得…
どうせなら大番狂わせで優勝したスイスから選べばいいのに…。

FM007791.jpg

ベストイレブンにルクセンブルグ人選手は一人も選ばれませんでした(^q^)



まとめのまとめ

モチベーションの問題でルクセンブルグ&クラブチーム監督兼任日記は今回で終了になる可能性大。
次回のプレー日記の構想候補は二つあるにはあるんですが…現在のモチベーションで書き始めても続きそうにないので、しばらくはSims3等別ゲーのプレー日記等を書く"休憩期間"としたいと思います。

唐突にモチベーションが復活したので、近日中に新シリーズスタートさせたいと思います。
↓新シリーズの内容

1.世界観がかなりカオス
2.試合レポを簡略化し超長期連載を目指す。
3.
就任先はリーグ1かブンデスリーガを予定。 
やっぱりプレミア、リーガ・セリエAレベルだと金を使って一握りの優秀な選手を集めて戦うことになるので、どうしても若手を育てる余裕が無くなるし、チームのメンバーも似たような感じになっちゃうんですよね…。

やっぱりブンデスリーガぐらいのレベルが、若手を育てて売ったり、引き抜かれたり出来て一番楽しいと思う!ってことです。





というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!

それでは。
4/3

Liga Española 第二十九節
(H) vsBetis(5位)


FM007724.jpg

リアルでは降格してしまったベティスと対戦。
5位の彼らを直接叩ければ、ビジャレアルのCL出場権確保の可能性がグンと上がるので頑張りたいところ。

試合結果

FM007725.jpg

FM007726.jpg

0-1 LOSE!

前半13分にPKで失点。
さらにその13分後にバルザーリが二枚目のイエローで退場…\(^o^)/

もうね、アホかと、バカかと…。

第二十九節終了後 6位


4/10

Liga Española 第三十節
(A) vsValencia(5位)


FM007727.jpg

そして次はバレンシア戦ですよっと。
…これに負けると流石に辛くなるぞ…

バレンシア左サイドハーフで先発のディエゴ・カペルは今季終了後にセビージャに復帰する模様。
…たった2シーズンでバレンシアを去るのか。

試合結果

FM007728.jpg

FM007729.jpg

3-2 LOSE!

キーパーがウンコすぎて試合にならないぜ!
これでリーグ戦3連敗で4位との勝ち点差が5に開いたぜ!終わったな!

第三十節終了後 6位


4/17

Liga Española 第三十一節
(A) vsCadiz(17位)


FM007730.jpg

この試合でよ~~~~やくディエゴ・ロペスが復帰。
残り8試合、全勝するつもりで行かないとヤヴァイ。

試合結果

FM007731.jpg

FM007732.jpg

0-1 WIN!

相手の芸術的なオウンゴールのおかげで勝利。
イグアインさん、頼むから1対1のシュートはしっかり決めてくれ…。

第三十一節終了後 6位


4/20

Liga Española 第三十二節
(H) vsCelta(11位)


FM007733.jpg

前回まさかの敗北を喫したセルタと対戦。
だがしかし!今度こそは勝つ!

試合結果

FM007734.jpg

FM007735.jpg

1-1 DRAW!

…もう駄目かもわからんね…
さっさと次の就職先を探すか!(薄情)

第三十二節終了後 5位



4/24

Liga Española 第三十三節
(H) vsAlbacete(20位)


FM007739.jpg

リーグ最下位のAlbaceteと対戦。
これに勝てなければCL出場権は諦めます。

試合結果

FM007740.jpg

FM007741.jpg

2-0 WIN!

流石に最下位には勝てたか。
これでリーグ戦残り5試合…うち1つはレアル戦だから…4勝を目標に頑張ろう。

第三十三節終了後 5位 4位との勝ち点差2


5/1

Liga Española 第三十四節
(H) vsValladolid(7位)


FM007742.jpg

レアル戦以外のところで勝ち点を落とすわけには行かない!
勝て!それしか道は無い。

試合結果

FM007743.jpg

FM007744.jpg

1-0 WIN!

イグアインのおかげでなんとか勝ち点3をゲット。
あ~…なんかもう…マジでギリギリな試合が続く…。

第三十四節終了後 5位 4位との勝ち点差0


5/8

Liga Española 第三十五節
(A) vsGetafe(8位)


FM007745.jpg

連勝連勝!

試合結果

FM007746.jpg

FM007747.jpg

1-1 DRAW !

嘘だと言ってよバーニィ!

…イグアインがフリーのヘディングシュートを決めてさえいればなぁ…。

第三十五節終了後 5位 4位との勝ち点差0


5/14

Liga Española 第三十六節
(H) vsRealMadrid(2位)


FM007748.jpg

あきらめろ もうしあいしゅうりょうだ

…一か八かで久しぶりにカウンター型の4-2-3-1を採用。

試合結果

FM007749.jpg

FM007750.jpg

0-2 LOSE!

なんでレアルの選手って30m以上のシュートを平気でバシバシ決めるの?
キック力増強シューズでも使ってるの?バーロ-?

第三十六節終了後 6位 4位との勝ち点差3


5/22

Liga Española 第三十七節
(A) vsReal Sociedad(15位)


FM007751.jpg

CL出場権獲得は既に絶望的ではあるけど…
残り2試合を連勝で終えれば可能性はある!と信じるしかないよね。

試合結果

FM007752.jpg

FM007753.jpg

1-4 WIN!

今頃攻撃陣が大爆発するとは…

まぁ、そんなことはどうでもいい!
なんと今節、ベティスがムルシアに1-4で大敗!

FM007754.jpg

これでビジャレアルはベティスと勝ち点が再び並びました。
…が、チーム間対戦成績でベティスが1勝1分と上回るので、ビジャレアルは得失点差で大きく上回るにも関わらず5位…理不尽!

つまりは最終節、ベティスが引き分け以下でビジャレアルが勝利しないとCL出場権は得られないと言うことに…orz



5/29

Liga Española 最終節
(H) vsEspanyol(9位)


FM007755.jpg

ここで勝って…CL出場権を獲得して…短期政権でも結果を残せる監督だと言うことを世に知らしめてやる!

試合結果

FM007756.jpg

FM007757.jpg

2-0 WIN!

勝った!






しかしベティスも勝った!



/(^o^)\





まとめのリーグ表

FM007759.jpg

FM007760.jpg

FM007761.jpg

任務達成出来ず!
てかまぁ…あんまりやる気無かったからなぁ…仕方無いか。



REUSU、辞任

FM007762.jpg

ビジャレアルの監督を辞めてやったぜ!フゥハハー!



まとめのまとめ

ダラダラしたまま終えた15-16シーズン!はっきり言って過去最低の内容!
しかし次回!UEFAEURO2016開幕!
俺たちの戦いはこれからだ!
2/7

Liga Española 第二十一節
(H) vsDeportivo(13位)


FM007687.jpg

リアルでは5バックで頑張っているデポルティボと対戦。

試合結果

FM007688.jpg

FM007689.jpg

1-0 WIN!

Ochoaのスーパーセーブラッシュで涙目になりかけたものの、終盤にDekatichiのキーパーが反応出来ないレベルのキャノンシュートが決まり勝利。
しかしこの試合でジョルジが負傷し3週の離脱…orz

第二十一節終了後 6位


2/14

Liga Española 第二十二節
(A) vsMurcia(17位)


FM007690.jpg

うーむ…やはり我が箱庭のリーガはレベルが低い…
レアルやバルセロナだけはずば抜けているけど…それ以外が…
日程にかなり余裕があるのは魅力的だけどね!

次はセリエAかブンデスリーガのチームに就任しようかな。

試合結果

FM007691.jpg

FM007692.jpg

0-2 WIN!

負ける気がしない。
これならCL出場権獲得も余裕かな。

第二十二節終了後 4位


2/21

Liga Española 第二十三節
(H) vsSporting(14位)


FM007693.jpg

昇格組なのにも関わらず14位と健闘しているスポルティングと対戦。
でもやっぱり戦力値は…

試合結果

FM007694.jpg

FM007695.jpg

2-0 WIN!

余裕のよっちゃん。

第二十三節終了後 暫定3位


2/24

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント2ラウンド 第1試合
(H) vsManchesterCity


FM007696.jpg

冬の新戦力の殆どが登録不可で、尚かつ初っ端からシティと当たって涙目なCL…ぶっちゃけ諦めてます(∀`*ゞ)テヘッ
ど~せ今季限りで辞任するんだしいいよ!
金は出さない癖に野心ばかりが大きいクラブチームは嫌いです(`・ω・´)キリッ

試合結果

FM007697.jpg

FM007698.jpg

1-2 LOSE!

この試合、守護神のディエゴ・ロペスが間違った方向に大活躍!
枠に当たって跳ね返ったミドルシュートを自らの背中でゴールに押し込んだり、?でもなく前がかりなポジショニングを狙われてハーフウェイラインからのロングシュートを決められたり…\(^o^)/

FM007699.jpg

流石にアウェーゴール二つ獲られたら勝てません。
しかも第2戦は守備の要であるバルザーリが累積警告で出場停止です。
お疲れ様でした!



2/28

Liga Española 第二十四節
(A) vsMallorca(19位)


FM007700.jpg

降格圏に沈むマジョルカと対戦。
普通に考えれば余裕の相手なんですが…試合前にホセ・エンリケやエマナ等数名の選手がリラックスしすぎなのが気になるとのアシマネの報告…。

うーむ、降格圏のチームに不覚を取ることが多いのって、こういうのが原因なのかな?
チームトークで気合いを入れ直させないといかん。

試合結果

FM007701.jpg

FM007702.jpg

1-2 WIN!

勝ちはしたけど…ハーフタイムのチームトークをミスって無駄に苦戦。
選手だけじゃなく、監督も油断しちゃ駄目ってことですね。わかります。

ホナタン・ペレイラ 全治11日~13日の負傷

第二十四節終了後 暫定3位


3/5

Liga Española 第二十五節
(A) vsAtletico Madrid(4位)


FM007703.jpg

暫定3位vs暫定4位の直接対決。
戦力値的にはアトレティコのほうがやや上か?てか普通に強い。

要注意選手

イグナシオ・カマーチョ

FM007704.jpg

アトレティコ生え抜きの司令塔。
右足しか使えないけど能力値は素敵。

リチャード・グレイ

FM007705.jpg

アイルランドの大砲。
今季7ゴール4アシスト…カマーチョとのコンビは相性抜群。

マルキーニョス

FM007706.jpg

(能力値的には)ブラジル版アグエロ。
アグエロとマルキーニョスはユナイテッドでいうテベスとルーニーみたいな関係。たぶん。

セルヒオ・アグエロ

FM007707.jpg

アトレティコの象徴。
相手を背負いながら反転→シュートが得意技。

試合結果

FM007708.jpg

FM007709.jpg

1-0 LOSE!

ビジャレアル最大の弱点であるコーナーキックで失点し、さらにマティアス・フェルナンデスがPKを失敗&敗北。
もうこのチーム、誰が蹴ってもPKは決まらないんじゃないだろうかwあまりに酷すぎる。

第二十五節終了後 4位


3/8

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント2ラウンド 第2試合
(A) vsManchesterCity

FM007710.jpg

ぶっちゃけCLは諦めている。

試合結果

FM007711.jpg

FM007712.jpg

2-1 LOSE!

当然の敗北。
やっぱりシティは強いや!



3/13

Liga Española 第二十六節
(H) vsZaragoza(12位)


FM007713.jpg

ここのところ欧州カップ戦の常連だったにも関わらず低迷しているサラゴサと対戦。
実はビジャレアルに就任出来なければここに就任する予定だったんですよね…今考えるとポテンシャルはサラゴサのほうが上のような気もする…

試合結果

FM007714.jpg

FM007715.jpg

3-1 WIN!

イグアインが試合開始早々に削られ、途中交代で入ったホナタンが大活躍。
そしてこの試合でもPKをジョルジが失敗!(ホナタンが詰めたから結果的には決まったけど)
ここまでくると記録的と言わざるを得ないw誰が蹴っても決まらないよ!なんで?

第二十六節終了後 暫定3位


3/20

Liga Española 第二十七節
(H) vsAthletic Bilbao(15位)


FM007716.jpg

バスク純血主義なビルバオと対戦。
バルザーリの累積警告が痛いけど…次節のバルセロナ戦で出場停止になるよりはマシだったと思うことにしよう。

試合結果

FM007717.jpg

FM007718.jpg

4-1 WIN!

マティの2ゴールで大勝。
さぁ、次節は悪夢のバルサ戦だぞ…。

第二十七節終了後 3位


3/26

Liga Española 第二十八節
(A) vsBarcelona(1位)


FM007719.jpg

試合前に守護神のディエゴ・ロペスが全治3週の怪我した\(^o^)/
これで元々低かった勝率が、限りなくゼロに等しいところまで落ちました/^o^\フッジッサーン

あ、しかもバルザーリまで起用するの忘れてた…もう馬犬 目 ぽ..._φ(゚∀゚ )アヒャ

試合結果

FM007720.jpg

FM007721.jpg

2-0 LOSE!

もっとボコボコにされるかと思ったけど以外に頑張れたでござる。
イグアインが削られて全治11~13日の離脱になったけど、こっちもメッシとボージャンを削れたから満足です(`・ω・´)キリッ



まとめのリーグ表 残り10試合!

FM007722.jpg

FM007723.jpg

3位から7位までの勝ち点差が5と無駄に混戦な今季のリーガ。
気を抜いたらすぐにでも中位に転落しそうです…
ディエゴ・ロペスの離脱が終盤戦の戦績に影響しないことを祈るしかない。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!


1/2 冬の移籍市場開幕!


ブラックプールから第二のアドリアーノと呼ばれているジョルジを獲得!


FM007650.jpg

ブラックプール時代に大事に育てていたジョルジを850Mで獲得。
正確はDQNだけど…イグアインに並ぶポテンシャルは素敵。

ミランからDekatichiを獲得!

FM007651.jpg

移籍金は850M。
ルクセンブルグ人買い戻し計画。
3AMCシステムを採用しているビジャレアルなら大活躍出来るはず。

さらにインテルからインテ…レルを獲得!

FM007652.jpg

移籍金は1B。
ボランチの即戦力として獲得。
31歳だけど健康さ18だからあと3~4年は活躍してくれるでしょう。

リヴァプールからボシングワを獲得!

FM007653.jpg

移籍金は650M。
最大の穴だった右サイドバックの即戦力として補強。
もう33歳と年ですが、最低でも半年は持つでしょ。

最後にブラックプールからセサル・アルスを獲得!

FM007654.jpg

移籍金はたったの180M。
CBとDMCの控えとして獲得。


こんだけ揃えば最低でもあと半年は戦えるでしょう!満足な補強が出来ました。



関係無い話

FM007655.jpg

チェルシーがいつの間にかスタジアムを新築していました。
しかも名前が「ゾラ・アリーナ」。
最大収容人数が56903人とやたらにデカいのも特徴。

いいなぁ…ゾラ・アリーナ…いつか行ってみたい…。

あの人は今!機能

FM007656.jpg

クラブチームの歴史メニュー→ベストイレブン→右上の表示をクリック→全体をクリックすると、そのクラブの歴代ベストイレブンが見られるんですが…
この後さらに左下のWhere Are They Now?をクリックすると…

FM007657.jpg

この用に歴代の名選手が今どこで何をしているのか、ニュース画面で教えてくれます。
しかもこの機能、自分が指揮したクラブチーム以外にも使えるので面白い。
試しにチェルシーでやってみたら…

FM007658.jpg

なんとドログバが現在サンティティエンヌの監督をやっているということが判明!
これは中々面白い機能…暇なときがあればちょくちょくチェックしてみようかな。



1/3

Liga Española 第十六節
(H) vsGetafe(8位)


FM007659.jpg

この試合でボシングワ、アルス、Dekatichiがデビューします。

試合結果

FM007660.jpg

FM007661.jpg

3-1 WIN!

イグアインの2ゴール1アシストで快勝。
でもイグアイン、この試合でPKを失敗…
うーん…どうもこのチームはPKが下手な選手が多いみたいだ…次はマティに蹴らせてみようかな。

第十六節終了後 7位


1/10

Liga Española 第十七節
(A) vsEspanyol(3位)


FM007662.jpg

面子は大したこと無いのに、何故か2位と大躍進を遂げているエスパニョールと対戦。
いつも通りに戦えれば勝てるとは思いますが…カメニのスーパーセーブラッシュには注意…しようがない。

試合結果

FM007663.jpg

FM007664.jpg

1-2 WIN!

ホセ・エンリケの神の手ゴールならぬ神の手アシストのおかげで逆転勝利!
エスパニョールの選手達は激怒していましたが…これもサッカーなんだよ!諦めな!

第十七節終了後 4位


1/16

Liga Española 第十八節
(A) vsRealMadrid(2位)


FM007665.jpg

FM007666.jpg

リーガの支配者と遂に激突!
が、勝てる可能性は限りなく低い!
今のビジャレアルは精々3位争いが限度なのさ…。

要注意選手

イケル・カシージャス

FM007667.jpg

聖イケル!
34歳で未だこの能力値!化け物!

ソウザ

FM007668.jpg

ブラジル産高速センターバック。
タイプ的にはペペに似ている。

ウェズレイ・スナイデル

FM007669.jpg

毎年アシストを量産する司令塔。
両足が使えてこの能力はずるい…。

ヴァグネル・ラブ

FM007670.jpg

FM007671.jpg

マドリー加入後、毎シーズン20ゴール以上を量産するフェノーメノ。
というかもう既にレジェンドの仲間入りしているような気もする…。

試合結果

FM007672.jpg

FM007673.jpg

5-1 LOSE!

レアル強杉、スナイデルの大砲高性能杉ワロタw


やはりこいつ等はリーガの中でも別格か…

あ、あと左サイドバックのエンリケ君…君、ベンチ降格ね(#^ω^)ビキビキ
守備に安定感なさ過ぎるんだよ!体入れてもボールは獲れないってどういうことだよ!
しかもそれが毎試合1回はあるんだよね!(・∀・)カエレ!!

Dekatichi 全治2週の負傷

第十八節終了後 7位


1/24

Liga Española 第十九節
(H) vsRealSociedad(14位)


FM007674.jpg

バスク人イパーイなソシエダと対戦。
レアル戦の惨敗はさっさと忘れて、こういう試合でしっかり勝ち点を稼がないと。

要注意選手

シャビ・アロンソ

FM007675.jpg

12-13シーズンに帰還したバスクの星。
でも流石にフィジカルの衰えが…

試合結果

FM007676.jpg

FM007677.jpg

2-0 WIN!

試合途中からブラックプール時代の4-4-2にシステム変更したら、そっちのほうが圧倒的に機能した件について。
…4-2-3-1は格上戦以外では封印しようかなぁ…。

インレル 全治10~12日の負傷

第十九節終了後 6位


1/28

マルセイユからアリー・シソホをレンタルで獲得!


FM007678.jpg

グティエレスがあまりにダメポなので獲得。
半年間、頑張ってください。



1/31

Liga Española 第二十節
(A) vsSevilla(9位)


FM007679.jpg

今季あまり調子の良くない?セビージャと対戦。
ヘスス・ナバスさえ止められればなんとかなるはず!

試合結果

FM007680.jpg

FM007681.jpg

0-1 WIN!

試合終了間際のジョージのゴールでなんとか勝ち点3をゲット。



冬の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM007682.jpg

ブラックプールでワシが育てたManuel Nunezをレアルに5.2Bで強奪されたでござる。

スペインの移籍

FM007683.jpg

レアル様が半端ない金遣いです。
ブラックプールのアンデルも強奪しています。

ビジャレアルの移籍まとめ

FM007684.jpg

今シーズンが終わったら辞任する予定なので移籍金はガンガン使いました。



まとめのリーグ表

FM007685.jpg

FM007686.jpg

現在4位との勝ち点差は2、3位との勝ち点差は4…。
レアルとバルセロナ以外は全然怖くないんで勝ち点は稼ぎやすいですね。

得点王ランキングでは相変わらずイグアインがトップ。
このまま得点王のタイトルを獲得させて、私を崇拝させ、次のクラブに移籍したときに強奪する計画っ!まさに外道!


というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!

暫定戦術完成

FM007616.jpg

戦術というかまぁ…6人で守って4人で攻める!というシンプルなカウンター戦術。
守備陣がボロボロな割に、AMCの人材が無駄に豊富なのでこういう形に…。

キープレイヤー

ディエゴ・ロペス

FM007606.jpg

チームの守護神。
スピードは衰えたものの、トップクラスの反応速度と空中戦の強さは健在。
引いて守るチームにとって、空中戦に強いGKというのは絶対に必要なので、彼が居てくれて助かりました。

アンドレア・バルザーリ

FM007607.jpg

なんでここに居るの?
12-13シーズンにユベントスから移籍してきたイタリア人CB。
ボロボロなビジャレアルディフェンス陣の中で唯一期待できそうな選手。

デヤン・ロヴレン

FM007617.jpg

リアルではクロアチア期待のDF?
本職は右サイドバックですが、能力値的にはCBのほうが向いてそうなのでCBで使います。
てか、CBの層が薄すぎるのでCBで使わざるを得ません。

ホセ・エンリケ

FM007608.jpg

攻守両面で期待出来そうな左サイドバック。
彼が怪我したら…控えがいない…。

ワルテル・ガルガノ

FM007609.jpg

中盤の潰し屋。
168cmと小さく空中戦は絶望的に弱い。

ブルーノ

FM007610.jpg

フィジカルはアレですが、テクニックと組み立てのセンスはガルガノより上。
ある意味ブルーノとガルガノは理想のコンビなのかもしれない…。

ダリオ・コンカ

FM007612.jpg

フィジカルと空中戦は絶望的ですが、テクニックはすんばらしぃアルゼンチンレフティー。
右サイドに配置して中へ中へと切れ込んでもらおうと思います。

アチール・エマナ

FM007613.jpg

彼がこの戦術の最重要選手。
チームでトップクラスのフィジカルでボールをキープし、コンカやフェルナンデスにボールを供給するのが仕事。

マティアス・フェルナンデス

FM007614.jpg

チリの至宝で崩しの切り札。
コンカと同じく利き足と逆の左サイドに配置。

ゴンサロ・イグアイン

FM007615.jpg

08-09シーズンにいきなりレアルから放出されたのには驚いた。
チーム唯一のゴールゲッターでエース。

とりあえずはこんな感じ。
スタメンだけ見れば中々良い選手が揃っているようにも見えますが、控えの層が薄すぎるので誰か一人でも怪我で長期離脱すると終わります(;´Д`)

負傷中

ホナタン・ペレイラ

FM007618.jpg

チーム1のスピードの持ち主。
得点力もあるので出来ればトップを任せたい選手なんですが…イグアインとはどう考えても相性は悪そうだし…使い所が難しそうな選手です。

ムサ・デンベレ

FM007619.jpg

ベルギー期待の若手。
エマナとローテーションして使っていく予定。



11/21

Liga Española 第十一節
(H) vsValencia(8位)


FM007620.jpg

FM007621.jpg

いきなりダービークラスのライバルなバレンシアと対戦。
ぶっちゃけ勝てる気がしませんが…やるしかないんだよね。

要注意選手

ラウール・アルビオル

FM007622.jpg

スキル・メンタル・フィジカル・パスセンスの全てが素敵なCB。
いいなぁ…こういうディフェンダーがうちにも一人でもいれば…。

セルヒオ

FM007623.jpg

フィジカル・戦術理解度・攻撃センスに優れた、ヘラクレスカンテラ出身の架空左サイドバック。
攻撃センスは素敵なんですがドリブルは苦手、タイプ的にはギャリー・ネビルに近い。

試合結果

FM007624.jpg

FM007625.jpg

1-1 DRAW!

コンカがPKを外しさえしなければ勝っていたものを…!
悔しいってレベルじゃねーぞ!

それでも戦術が思った以上に機能して俺、歓喜。
問題は選手の平均身長が低すぎるせいで、セットプレーで毎回ハラハラしなけりゃならないというところか…。



11/24

UEFA ChampionsLeague グループF 第五節
(H) vsManchesterUnited(1位)


FM007626.jpg

まさかこんなにも早くプレミア勢と再戦することになるとは…

FM007627.jpg

GL突破するためにも、この試合はとりあえず引き分け狙いで行きます。
そして最終節ガラタサライにアウェーで勝つ、と。
これが一番現実的かな…。

試合結果

FM007628.jpg

FM007629.jpg

2-0 WIN!

スーパーマティゴル二発であのユナイテッドに完封勝利!
しかもガラタサライとチューリッヒが引き分けたから、最終節を待たずして決勝トーナメント進出が決定!!

こんなに機能したカウンター戦術は初めてだ…。



11/29

Liga Española 第十二節
(A) vsAlbacete(20位)


FM007630.jpg

現在最下位のAlbaceteと対戦。
流石にここには勝たないと。

試合結果

FM007631.jpg

FM007632.jpg

1-3 WIN!

イグアインの2ゴール1アシストの活躍で楽勝!
失点は半分以上オウンゴールみたいな物なので気にする必要無し。
…でもやっぱりセットプレーは不安…。

第十二節終了後 6位


12/6

Liga Española 第十三節
(H) vsCadiz(15位)


FM007633.jpg

今季のリーガはアンカーを二枚置く4-4-2が流行っているのか?
縦パスを前戦にポンポン放り込むスタイルのうちにとっては厄介な話だ…。

試合結果

FM007634.jpg

FM007635.jpg

2-1 WIN!

後半93分セットプレーでの得点でなんとか勝利!
い…いやマジで危なかった…orz

第十三節終了後 6位


12/9

UEFA ChampionsLeague GL 最終節
(A) vsGalatasaray


FM007636.jpg

全力で手抜き。
選手層が薄いからしょーがない。

試合結果

FM007637.jpg

FM007638.jpg

6-0 LOSE!

案の定ボコボコにされたけど(・ε・)キニシナイ!!



12/11

UEFA EURO 2016 グループリーグ抽選会


FM007639.jpg

グループD
イングランド
ルクセンブルグ
スコットランド
ロシア


う~~~~む微妙だなぁ…
ロシアは全盛期に比べれば大分弱体化しているし、スコットランドも怖いのはジョン・フレックだけだし…
イングランド戦で勝ち点をいくつ稼げるかが鍵になりそうですね。



12/13

Liga Española 第十四節
(A) vsCelta(15位)


FM007640.jpg

格下との連戦が続きます。
今の内に勝ち点をドカッと稼いでおかないと。

試合結果

FM007641.jpg

FM007642.jpg

2-1 LOSE!

痛恨の逆転負け。
しかもボランチのブルーノが削られ全治3週の負傷…

第十四節終了後 8位


12/18

UEFAChampionsLeague 決勝トーナメント抽選会


FM007643.jpg

またシティかよ!
秋田よ!
すっこんでろよ!



12/20

Liga Española 第十五節
(A) vsValladorid(3位)


FM007644.jpg

今季何故か3位と好調なバジャドリーと対戦。
セルタ戦の敗北をさっさと忘れるためにもここは勝たねば…。

要注意選手

セルヒオ・アセンホ

FM007645.jpg

カシージャスの正当後継者と言われている選手。
この時期になってもまだバジャドリーに居るのは珍しい現象です。

試合結果

FM007646.jpg

FM007647.jpg

0-1 WIN!

セットプレーからの1点で辛勝。
やはり相手によってポゼッションとカウンターのスタイルをわけることは必要なのかもしれない…。



まとめのリーグ表 前半戦終了

FM007648.jpg

FM007649.jpg

スペインは前半戦が終わるのが早くて(・∀・)イイネ!!
日程にも余裕があるし…

現在ビジャレアルは4位と3勝ち点差、3位と5勝ち点差の7位に付けています。
これならまだまだ逆転は可能!頑張るぞ!

というわけで今回はここまで!
次回、冬の移籍市場開幕!お楽しみに!


15-16 ? 裏切ったな! (2009/07/06(月) 15:23:01)
5/29

REUSU 退任


FM007579.jpg

ブラックプールの監督を辞任しますた。



6/4

ブラックプールの新監督にポール・ル・グエンが就任!


FM007580.jpg

2008-15シーズンの間に、パリ・サンジェルマンを5回リーグ優勝に導いた名将です。
彼ならきっとブラックプールをさらなる高みへ導いて行ってくれることでしょう…。

6/10

UEFA EURO 予選 第五節
(A) vsフランス


FM007581.jpg

ホームで奇跡的に勝利したフランスと再戦。
ギベールとベンゼマの2トップって…ずるいよ!

ルクセンブルグはこの試合Umiが負傷で未招集です。

要注意選手

ギベール

FM007582.jpg

今季のプレミアリーグ得点王に輝いた男。
まさかこんなにも早く敵として相対することになるとは…。

試合結果

FM007583.jpg

FM007584.jpg

2-1 LOSE!

試合開始直後にギベールのキラーパスからベンゼマがゴーーーール。
さらに誤審によるPK(試合後に誤審だと協会も認める!沈黙で)で2点目を決められ万事休す。
試合終盤にSouliveの直接FKで一点を返すのが精一杯でした…誤審さえ無けりゃ引き分けには持ち込めたのかもしれないけど。

第五節終了後 2位


7/14 裏切ったな!監督の気持ちを裏切ったな!

FM007585.jpg

ブラックプールが新スタジアム建設を開始!
え?なに?どういうこと?
もしかしてブラックプール…俺を裏切った?

   _人
 ( 0w0) ウゾダ…


  Π l7l7  _Π_  / //
  .| .\    |_,―‐,. | 〔/ /
  .|_|\|      ,ノ ノ    /
         _ . ̄ l7l7 /  ,ィ .::::::::::::::::::::/ミ / / |__| 〈 ヽ | |
  l二 ̄|   ヽゝ /'7  7_//:::::::::;;;;;;;;;;;;/ ヽ/__/ノ .|  ヽ 7 レ
  .┌┘ |     ∠ノ    /:::::::;;;;;;;;;;/lニ\ /   |  // l
    ̄ ̄       _ l7l7 /::::::;;;;;;;;;;l二].__ \\  |  //.__ |
   Π l7l7   /,二, /   /::;;lヽ、;;;;;l/    ̄ \ヽ ヘ//;;;ヽ
   | .\    ./, 二 /   {;;;;| ノ;;;/ ,,.:::::::::::,,....ヽ,◎./;;;;;;;;;;;l
   |_|\|   .~ /_/     ̄フ.|;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ''ー'|;;;;;;;;:;;;l
                 />;;;;;\:::::::::::::::/"ー"ヽ、;;;;;ノ
   Π     Π l7l7   >;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ̄ノフ"` \/ ヽ l7
   l |     | .\    \;;;;;;;;;;/ //ト l\|ヽ/i |/ノ
   |_l     |_|\|   トー-┬\ \  | \/ヽ_///
               | ̄''=/ニヽ\ \l____ ノヽ、//
  l二l ,-,  l二l ,-,   i    .゙'-」|,, "─,,___/
    ∠ノ    ∠ノ   {
. n. n. n        l
  |!  |!  |!        l
  o  o  o      ,へ l




いつかリベンジしてくれる













しかし しゅうしょくさきが みつからない!
\(^o^)/



9/5

UEFA EURO 予選 第六節
(A) vsデンマーク


FM007586.jpg

結局そのまま夏の移籍期間中の転職活動に失敗しクラブでは無職のまま\(^o^)/
…どっかのビッククラブの監督が解任されるまで辛抱強く待つか…。

ルクセンブルグはここでデンマークを下せば、予選突破がほぼ確実になります。

要注意選手

アンドレアス・ラウドルップ

FM007587.jpg

ラツィオ、ユベントス、バルセロナ、レアル・マドリードなどで活躍した名選手ミカエル・ラウドルップの次男!
能力値がファンタジスタしてて素敵!どっかのクラブに就任出来たら獲得を狙ってみようかしら。

試合結果

FM007588.jpg

FM007589.jpg

1-2 WIN!

イプスウィッチへ移籍後復調したNanamiの2ゴールで辛勝。
ラウドルップ怖いよラウドルップ…。

しかもこの試合でUmi、彦島、Jyukohが負傷し四日後のハンガリー戦の欠場が決定…
おいおい、Leopardも負傷で欠場してるんだぞ?最終ラインをどうやって組めばいいんだ…orz

第六節終了後 2位


9/9

UEFA EURO 予選 第七節
(H) vsハンガリー


FM007590.jpg

この試合引き分け以上でルクセンブルグの予選突破が決まります。
というかもし負けても、デンマークがフランスに引き分け以下なら予選突破が決まります。
つまり既に試合前から予選突破は決まったようなもんってことです。

試合結果

FM007591.jpg

FM007592.jpg

6-1 WIN!

超ゴールラッシュで楽勝。
しかし!私はとんでもない勘違いをしていた!
なんとEURO2016予選グループでは、1位のチームのみが本大会ストレート出場で、2位のチームはプレーオフに回らなければならないのだ!(;´Д`)
…EURO2012とEURO2008は共同開催だったから1位と2位が無条件で本大会進出だったのね…orz

だがしかし!ラッキーなことにデンマークがアウェーでフランスに大金星を挙げてくれたので、今節ルクセンブルグが首位浮上することに成功!
あとは最終節の北アイルランド戦に勝利さえすれば…本大会にストレートで出場出来ます。
というか、プレーオフは心臓に悪いから出たくない!何がなんでも首位通過するぞ!

FM007593.jpg



10/10

UEFA EURO 予選 最終節
(H) vs北アイルランド(5位)


FM007594.jpg

この試合に勝てば無条件でEURO本戦への出場が決まります。
まぁジョニー・エヴァンスぐらいしかワールドクラスの選手がいないチームなので、油断さえしなければ勝てるとは思いますが…。

試合結果

FM007595.jpg

FM007596.jpg

3-1 UEFA EURO2016進出!

大苦戦の末、Rikeと2ゴール1アシストの活躍で辛勝。
これでルクセンブルグは2大会連続でEUROの参加資格を手に入れることに成功しました!



11/16

REUSU、ビジャレアルへ!


FM007597.jpg

FM007599.jpg

FM007598.jpg

FM007600.jpg

FM007601.jpg

ビジャレアルCF(Villarreal Club de Fútbol) は、スペイン・バレンシア近郊の小都市ビジャレアル(バレシンア州カステジョン県)に本拠地を置くサッカークラブチーム。現在はリーガ・エスパニョーラのプリメーラ・ディビシオンに所属している。

ビジャレアルとはスペイン語で「王の町」という意味であり、その名の通りチームのエンブレムには王冠があしらわれている。ただし、この場合の王とはアラゴン王国の王を差し、現在のスペイン王室ではない。そのため王冠のデザインも他のレアルを冠するチームのものとは異なっている。

ユニフォームカラーの黄色から、ビートルズの有名曲にちなんでイエローサブマリンあるいはサブマリンズの愛称を持つ。この愛称は1967年から用いられている。なお、ホームスタジアムのエル・マドリガルの屋根も黄色に塗られている。創立初期の頃のチームカラーは黒であり、現在の黄と青に変更されたのは第二次世界大戦後の1946年のことである。アンダルシア州のクラブ、カディスCFもイエローサブマリンという愛称を持ち、どちらが本当のイエローサブマリンであるかがしばしば話題にのぼる。

同じバレンシア州のバレンシアを本拠地とするバレンシアCFとの試合は、近年一種のダービーの様相を呈し、盛り上がりを見せる。
wikipedia引用






歴史
1923年6月17日、クラブの初試合が行われた。同年10月にはホームスタジアムが竣工し、これをもってビジャレアルCFの創立とする。1925年、スタジアムはエル・マドリガルと命名された。 70年代から90年代初頭にかけてセグンダ・ディビシオンとセグンダ・ディビシオンBを行き来していたが、1997年のフェルナンド・ロイグ会長就任がクラブの大きな転機になった。就任会見で「3年以内に1部に昇格し、いずれはチャンピオンズリーグに出場する」と公約し、そのシーズンを4位で終えたビジャレアルはクラブ史上初めてプリメーラ・ディビシオン昇格を果たした。1998-99シーズンは18位に終わって降格するが、2000-01シーズンに再昇格して以降は、現在に至るまでプリメーラにとどまり続けている。2000年に就任したビクトル・ムニョス監督は選手に攻撃精神を植えつけた。ディフェンスラインは高く保ち、前線からのプレッシングとオフサイドトラップを駆使し、ボールを奪ったらカウンターに転じた。昇格クラブながら7位に入り、UEFAカップまであと一歩の位置にたどり着いた。

南米選手を中心に積極的な補強を敢行し、2003-04シーズンにバルセロナからフアン・ロマン・リケルメを獲得。以降は、彼を中心としたチーム作りを推進した。インタートトカップで初優勝すると、シーズン途中には南米の知将マヌエル・ペジェグリーニを招聘。その後のUEFAカップではASローマやセルティックに勝利するなど、ベスト4に進出(ライバルのバレンシアに敗れて敗退)する。2004-05シーズンはリーグ戦を3位で終え、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得。新戦力のディエゴ・フォルランがリーグ得点王に輝いた。

2005-06シーズンはリケルメの完全移籍が決まり、UEFAチャンピオンズリーグで快進撃を見せる。予備戦でイングランドのエバートンに快勝して本戦出場を決めると、マンチェスター・ユナイテッド、ベンフィカといったCL常連クラブの居並ぶグループリーグを1位で通過、トーナメントに入るとレンジャーズ、インテルを連破した。準決勝ではアーセナルを相手に、DF陣の怪我人続出、第1戦での審判によるPKの見逃し、第2戦終了間際の同点のチャンスとなったPKをリケルメが決めきれない等の不運もあって 0-1で競り負けたが、初出場にしてベスト4まで勝ち上がる大旋風を巻き起こした。2006-07シーズンはリケルメと首脳陣の対立による混乱によって成績も低迷するが、脱リケルメを図ったシーズン後半からは復調。クラブ新記録となる8連勝を記録し5位でシーズンを終えた。2007-08シーズンは序盤戦で暫定ながら首位に立つなど、好調を維持し、最終的にはバルセロナ等を押さえて2位となり、2008-09シーズンのCL出場権を獲得した。2008-09シーズンはCLの決勝トーナメント1回戦でパナシナイコスを破るが、準々決勝でアーセナルに破れ、ベスト8となった。リーグ戦は5位で終えた。

尚、スペインサッカー史上初の女性監督としてヨーロッパサッカー界に話題を呼んだ日本人女性・佐伯夕利子が2008年より育成部スタッフとして就任している。
wikipedia引用



スタジアムは小さいけど町の雰囲気は最高な田舎クラブビジャレアルに勢いで就任。
理事会の要求はCL出場権の獲得だそうです!


寝言は寝て言え

FM007602.jpg

FM007603.jpg


この戦力でどうやって4位以上を狙うの?
ねぇねぇどうやって?イグアインぐらいしか点獲れる人いないんですけど?

こ…こうなったらカテナチオ式カウンターサッカーで無理矢理勝ち点を稼ぐしかない…!
リアルでスペインでそんなことやったらぶっ殺されそうだけどね!
俺は掟破りな監督なのさ!どうせ長居するつもりはないしね!

さて、まずは次の対戦相手について調べるとするか…・

FM007604.jpg

いきなりライバルのバレンシアと対戦かよ!
しかも次はチャンピオンズリーグのユナイテッド戦!

…難易度VeryHardなクラブに就任しちまった…orz






というわけで今回はここまで!
次回、ビジャレアル編開始です!




4/18

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十四節
(A) vsLeicester(20位)


FM007537.jpg

今季ぶっちぎりで最下位に沈むレスターと対戦。
…ブラックプールは怪我人だらけでしんどいですが、これを落とすと優勝が絶望的になってしまうのでなんとか勝ちたい。

試合結果

FM007538.jpg

FM007539.jpg

0-3 WIN!

ギベールの1ゴール1アシストの活躍で大勝。
試合中に削られたフィオーリは全治4~5日の軽傷で、なんとかサイドバック全滅の危機は免れました。

第三十四節終了後 2位 1位との勝ち点差3


4/26

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十五節
(H) vsManchesterUnited(4位)


FM007540.jpg

ルーニー、テベス、ロナウドが負傷中のユナイテッドと対戦。

そしてなんと前日の試合でチェルシーがトッテナムに引き分けました!
つまりここでユナイテッドを下せれば、首位との勝ち点差が1に縮まることに…!

試合結果

FM007541.jpg

FM007542.jpg

4-0 WIN!

FW陣が大爆発しまさかの圧勝!
これはもしかするともしかするぞ!?

第三十五節終了後 2位 1位との勝ち点差1


5/3

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十六節
(H) vsArsenal(5位)


FM007543.jpg

なんと前日、チェルシーがニューカッスル相手にまたしても引き分け!
つまり!この試合!アーセナルに勝てれば!ブラックプールの1位浮上が決まります!

苦手で大嫌いな相手だけど…頑張れお前等!

試合結果

FM007544.jpg

FM007545.jpg

1-0 WIN

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


ギベールの5試合連続ゴールを守り抜いて勝利!
これでブラックプール、ついに首位浮上です!

第三十六節終了後 1位 2位との勝ち点差1


5/9

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十七節
(A) vsChelsea(2位)


FM007546.jpg

FM007548.jpg

FM007547.jpg

現在2位のチェルシーと残り2試合のところで直接対決!
ブラックプールにとっては幸いなことに、チェルシーの得点王であるランパードがこの試合負傷で欠場!

…シティがもっと派手にこけてくれていれば、この試合引き分け狙いでも良かったんですが…確実に優勝を決めるためには勝つっきゃない!

試合開始

異様な緊張感…対AI戦でこんなにドキドキするのは久しぶりだ…
が、我々には今、"勢い”という武器がある!
ユナイテッドやアーセナルすら完封し、6試合連続無失点で5連勝!
チーム内の指揮は最高!これならいくらチェルシーとはいえども止めるのは容易じゃないはずだ!

前半戦…まさかの展開!

前半戦33秒
レオ、最終ラインからチェルシーディフェンスラインの裏へロングボールを送る。
ギベール、スピードでアレックスを振り切った!
そのまま右サイドに流れながらボールをトラップ…

そしてすぐにクロスを上げた!







イブラヒモビッチ、これに迷わず突っ込んできた!
ヘディングシュート!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


ブラックプール!!!

まさか!まさかの先制!
まだ時計は一分も回っていません!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いいぞ!いいぞお前等!
後は上手くチェルシーの攻撃を去なしながら、カウンターで追加点を狙えばいい!


そして前半24分!
Jyukohのロングボールでイブラヒモビッチがジョン・テリーをスピードで置き去りにして独走!
チェフ、一か八かでエリア内から飛び出してボールをクリアしようと試みる!


しかしイブラヒモビッチ、これをトラップ一つでかわして…

シューーート!!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


プギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━!!!!!!


ブラックプール、追加点!!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

もう誰にも止められん!止めさせはせんよ!

前半戦で2点差を付けられたチェルシー、慌てて縦へ縦へとボールを運ぶが…



そんなわかりやすい攻撃じゃブラックプールの要塞は崩せない!


ブラックプール、そのまま危なげなく逃げ切り!
試合終了!!!!

試合結果

FM007549.jpg

FM007550.jpg

2-0 WIN!

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!

これでチェルシーは優勝争いから脱落!
あとはシティの試合結果次第ではすぐにでも優勝が決まります…。

FM007551.jpg

…勝ちやがったorz

得失点差で負けてるから最終節に引き分けると「シティに」逆転優勝を許すことになりかねない。
その最終節の相手はポーツマス…不気味だけど…勝てない相手じゃあない!

FM007552.jpg

試合後にモウリーニョ監督が誉めてくれました!(∀`*ゞ)



5/17

BarclaysEnglishPremiereLeague 最終節
(H) vsPortsmouth(14位)


FM007553.jpg

勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝勝てば優勝…

い、いかん…プレッシャーが半端無いぞ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

試合開始

ううう…緊張するなぁ…
だけどいつも通りに戦うぞ!それで十分勝てるはずだ!

前半戦1分
リベリー、ドリブルで右サイドを突破しゴールライン際からエリア内に切れ込んで…
ファーにクロスを上げた!




イブラヒモビッチ、これにマークを外してフリーで飛び込んできた!
ヘディングシュート!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


ブラックプール、前半1分にいきなり先制点!
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!
これで少しは落ち着いて采配を振るえるな…。

が、しかし前半3分…
カンフーのロングキック!
ギベール、スピードでマークを外しボールをフリーで追いかける!

PortsmouthのGK、ブラウン飛び出してキャッチしようと試みる!





しかしギベール、ブラウンより先にボールに追いついた!
そのままワンタッチでブラウンをかわし…


無人のゴールへシューーート!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ブラックプール、試合開始3分で2得点!
これで優勝はほぼ決まりか!?

さらに前半14分
カバイエのスルーパスはエリア内左端へ…


マタ、これをダイレクトでニアポストを低く狙ってシューーート!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
m9。゚(゚^Д^゚)゚。ギャーッハハハハヒャヒャヒャヒャ


ブラックプール、3点目!
まだ早いけど優勝おめでとう!

さらに前半24分
Shinのクロスを受けたギベールが冷静にゴール右隅へボールを流し込み4点目。

前半40分にポーツマスに一点を返されるも焼け石に水。

そして後半91分
ギベールのクロスを、途中出場のカンビアッソがヘッドで合わせてだめ押しの5点目!



試合終了

FM007554.jpg

FM007555.jpg

5-1 BarclaysEnglishPremiereLeague優勝!

FM007557.jpg

FM007558.jpg

FM007559.jpg

う~~~む…こんな劇的な逆転優勝を見てしまうと、今季限りで辞任するのを迷ってしまうな…
でもチーム的には今季がピークだと思うんですよね…
今回は長期プレーに挑戦してみたいし、新たな挑戦&モチベーションを得るためにも、やはりここで辞任するのがベストかな?



まとめのリーグ表 14-15シーズン終了!

FM007560.jpg

FM007561.jpg

28勝7分3敗 優勝(メディア予想5位)
得点77 失点19 得失点差58


ラスト6試合で6連勝を決めたおかげで大逆転で優勝をつかみ取ることが出来ました。
…正直、今季はこのまま無冠でブラックプールを去る事を覚悟していたんですけどね…まさか最後の最後にこんなドラマが待っているとは…。
大満足です。正直、感動した。

FM007562.jpg

自画自賛するつもりは全くありませんが、プレミアでシーズンの総失点が僅か19ってのはかなり凄い数字だと思います(特に9.3.0パッチでは)。
攻撃面はイブラやギベールの決定力に丸投げでアレでしたけど…守備面に関しては過去最高レベルのチームを作れたんじゃないかな、と。



各種個人賞発表

得点王

FM007563.jpg

ギベールが23ゴールで見事得点王に輝きました!
彼が居なかったらブラックプールは今季もタイトルを逃していたことでしょう…

選手が選ぶMVP

FM007564.jpg

1位 ロナウド
2位 ルーニー
3位 リベリー

記者が選ぶMVP

FM007565.jpg

1位 グルキュフ
2位 ランパード
3位 ハムシク

最優秀若手

FM007566.jpg

1位 イェーツ
2位 イバイ
3位 リウド

1位は見事ブラックプールのイェーツが獲得!
ブラックプールで唯一のイングランド人として今季は3ゴール6アシストとそれなりに活躍してくれました。

最優秀監督賞

FM007567.jpg

1位 REUSU
2位 ヒューズ
3位 モウリーニョ

これって結局優勝したチームの監督が必ず受賞するから面白味がない…w

ベストイレブン

FM007568.jpg

ブラックプールからは

カンフー
サントン
レオ
Shin
リベリー
ギベール

が、選ばれました。
…自チームからこんなに沢山の選手が選ばれたのって初めてかも。

FM007569.jpg

イブラとギベールの2トップはプレミア屈指の破壊力でした。



ブラックプール各種選手データ

リーグ戦

FM007570.jpg

カップ戦

FM007571.jpg

チャンピオンズリーグ

FM007572.jpg

総合

FM007573.jpg

FM007574.jpg

FM007575.jpg

得点がギベールとイブラヒモビッチに依存しまくり。
その代わりアシストはギベール、イブラヒモビッチ、リベリー、マタ、Shin等々多数の選手が量産しています。



UEFA EuropeLeagueまとめ

FM007576.jpg



UEFA ChampionsLeagueまとめ

FM007577.jpg

FM007578.jpg

ま~たバルサが優勝か…



まとめのまとめ

どのタイミングで辞任するか悩むぜ!
てか辞任したとしても良い就職先が見つからない…
アーセナルは既に強すぎるしなぁ…リヴァプールもなんかやる気が…
国外でそれなりにお金があるところ希望!あるのか知らんけどね!

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!それでは!
3/14

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十節
(H) vsMiddlesbrough(7位)


FM007511.jpg

なんとなく苦手なミドルスブラと対戦。
シェルブレッド、イバイ、ダウニングの中盤はチートン先生。

試合結果

FM007512.jpg

FM007513.jpg

3-0 WIN!

思ったより楽に完封して大勝。
ギベール、再びゴール量産体制に入りました。
その代わりイブラヒモビッチがこの頃沈黙気味なんですけどね…

第三十節終了後 3位


3/21

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十一節
(A) vsSunderland(12位)


FM007514.jpg

いつの間にかクアレスマが移籍していたりするサンダランドと対戦。
優勝するためには!こんなところで!勝ち点を落とすわけにはいかんのだ!

試合結果

FM007515.jpg

FM007516.jpg

1-3 WIN!

ギベールの2アシストで快勝。

第三十一節終了後 3位


3/28

UEFA EURO 予選 第四節
(A) vsハンガリー(4位)


FM007517.jpg

この試合に勝てればルクセンブルグの予選前半戦全勝となります。
出来ればさっさと予選突破を決めたいので、もちろんこの試合は勝ちに行きますよ!アウェーですけどね!

試合結果

FM007518.jpg

FM007519.jpg

FM007520.jpg

0-2 WIN!

Souliveの1ゴール1アシストの活躍で快勝。

第四節終了後 1位


4/4

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十二節 
(H) vsIpswich(16位)


FM007521.jpg

Nanamiが所属するイプスウィッチと対戦。

試合結果

FM007522.jpg

FM007523.jpg

0-0 DRAW!

11人で引いて守るイプスウィッチを崩せず引き分け…
イプスウィッチのシュート数はゼロなんだぜ?笑える…orz

第三十二節終了後 3位


4/7

UEFA ChampionsLeague 準準決勝 第1戦
(H) vsManchesterCity


FM007524.jpg

またお前等か…去年と全く同じタイミングでの対戦かよ…
でもラッキーなことにシティはジエゴ・アルベス、グルキュフ、ヴァレンシア、デンバ・バ、ジョン・フレックが負傷で欠場!
これならもしかしたら行けるかもしれない!

試合結果

FM007525.jpg

FM007526.jpg

1-1 DRAW!

先制点を決められちゃったけど、後半ロスタイムにマタがゴールを決めてくれたおかげでなんとか引き分けに持ち込むことに成功。
あとは第二戦アウェーでどうやってゴールを量産するか…



4/10

Joel Taylor、夜遊びで練習を欠席。


FM007527.jpg

クビにしますた。



4/12

BarclaysEnglishPremiereLeague 第三十三節
(A) vsEverton(15位)


FM007528.jpg

今季大低迷しているエヴァートンと対戦。
面子は揃っているのに…なんでここまで?

試合結果

FM007529.jpg

FM007530.jpg

0-4 WIN!

圧勝!守備が緩すぎるぜ!



4/15

UEFA ChampionsLeague 準準決勝 第2戦
(A) vsManchesterCity


FM007531.jpg

アウェーゴールさえ、アウェーゴールさえ獲れればっ!
勝つ!乗り越えてみせる!金満の壁をっ!

試合結果

FM007532.jpg

FM007533.jpg

2-1 準準決勝敗退!

あと一点決まってさえいれば…
てか、試合中に4人も削られたら流石に勝てません!この卑怯者共め!

リベリー 全治2~3週
サントン 全治1~2週
Shin 全治4~5日…



まとめのリーグ表 残り5試合

FM007534.jpg

現在首位チェルシーとの勝ち点差は3…
残り5試合全勝すればまだ優勝の可能性は残っているんですが…

FM007536.jpg

↑その残り5試合が無理ゲーすぎます。
どうやら私は無冠のままブラックプールを去ることになりそうですorz

FM007535.jpg

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。