日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200812 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200902
10-11 パレルモ ラスト5試合 (2009/01/07(水) 06:00:00)
5/8

Lega Calcio SerieA TIM 第三十四節
(A) vsLecce(14位)


FM004380.jpg

前節、アウェーで目障りなユーベを見事に下してくれたレッチェと対戦。
…が、今度はパレルモが足をすくわれないよう気をつけねば。

試合結果

FM004381.jpg

0-3 WIN!

これでリーグ戦5連勝を達成!
そしてミランがホームでナポリに0-1で敗北し、ユーベもウディネーゼとスコアレスドロー!
結果、4位ミランとの勝ち点差は「7」に、5位ユベントスとの勝ち点差は「9」に広がりました。
これで来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得はほぼ確実だな…。

第三十四節終了後 3位


5/13

最近好調だったマルキーニョスが練習中に背中を痛め一ヶ月の離脱…
さらに最近出場機会の少なさに文句を言って、移籍リスト入りしたベン・フォスターも同時にももを打撲し2週間の離脱。
も、もしかしてベン・フォスター…貴様、マルキーニョスに八つ当たりして怪我させたんじゃないだろうな…!



5/15 シチリア・ダービー

Lega Calcio SerieA TIM 第三十五節
(H) vsCatania(9位)


FM004382.jpg

いつもだったらちゃんとレポートを書くダービーなんですが、リーグ戦も残り4試合で殆ど順位は確定している状況なので…結果のみ報告します。

試合結果

FM004383.jpg

1-2 LOSE!

相変わらずシチリア・ダービーではカターニャに勝てないなぁ…。
この結果で4位・5位のミラン・ユーベとの勝ち点差は「6」に。

第三十五節終了後 3位


5/22

Lega Calcio SerieA TIM 第三十六節
(A) vsSampdoria(11位)


FM004384.jpg

相変わらずカッサーノ頼みなサッカーで中位に張り付いているサンプドリアと対戦。
このチームは攻撃は素晴らしいけど、逆に守備が物凄く脆いのでパレルモにとってはやりやすい相手。
カターニャ戦での勝ち点の取りこぼしは、この試合で補うことにします。

試合結果

FM004385.jpg

1-1 DRAW!

なんかまた不調になりつつある気もしますが…
まぁ後二試合で今シーズンも終わるので、なんとかなるでしょう。
監督としてその考え方はどうなの?って言われたら…反論できない。

第三十六節終了後 3位


5/28

UEFAChampionsLeagueの放映権収入


FM004386.jpg

今季のチャンピオンズリーグが終了し、パレルモが今季のテレビ放映権料2.55Bを獲得!(゚д゚)ウマー



5/29

Lega Calcio SerieA TIM 第三十七節
(H) vsLazio(8位)


FM004387.jpg

この試合に勝てれば、パレルモのCL出場権獲得が決まります。
相手は甦った皇帝アドリアーノとロッキの強力な2トップを擁するラツィオ。
難敵ですが、ホームで戦えるパレルモのほうが若干有利なはず!
最終節のミラン戦の前にCL出場を決めるためにも、この試合は手を抜かずに行きます。

要注意選手

トンマーゾ・ロッキ

FM004388.jpg

今季9ゴール7アシストと活躍している33歳のベテランストライカー。
フィジカルは大分衰えて来ていますが、戦術理解度の高さは相変わらずです。

アドリアーノ

FM004389.jpg

今季16ゴール6アシストと、完全に甦った皇帝。
彼にはいつも通り出来るだけ右足を使わせるように指示しておきます。

試合結果

FM004390.jpg

1-0 WIN!

祝!UEFAChampionsLeague出場権獲得!

後半ロスタイムにパロスキがキーパーをかわして今季20点目となるゴールを決め、辛勝。
いや~今季は最後の最後まで苦戦しました…
来季はシーズン通して安定した戦いが出来るチームにしたいですね…。

第三十七節終了後 3位


6/5

Lega Calcio SerieA TIM 第三十八節
(A) vsA.C.Milan(4位)


FM004391.jpg

この試合、勝っても負けても3位は確定しているので若手&控え中心メンバーで臨みます。
そして1トップには丁度今日サンダーランドへのレンタルから帰ってきたストゥーリッジを起用。

試合結果

FM004392.jpg

2-0 LOSE!

ストゥーリッジとパロスキがこれでもかと言うぐらい決定機を外し続け見事に敗北。
まぁでも予想通りっちゃあ予想通りなので無問題。



10-11シーズンまとめ

FM004393.jpg
FM004394.jpg
FM004395.jpg

22勝10分6敗 3位(メディア予想5位)
得点62失点32得失点差30


今季はまさかの伏兵フィオレンティーナがクラブ史上3度目のスクデット獲得。
ちなみに最後にスクデッドを獲得したのは1969年だから…42年ぶりの優勝ということになります。すげぇ。

パレルモは、CLとセリエを初めて掛け持ちするシーズンにしては上々の結果かな、と。
ただ、やっぱりシーズン通して不安定な戦いに終始したのは残念。
特に苦手な相手にはとことん適わなかったのは…監督の采配の駄目さが問題なんでしょうねぇ、やっぱりorz

選手データまとめ

FM004396.jpg

各種個人賞まとめ

FM004397.jpg

FM004398.jpg

FM004399.jpg

FM004400.jpg

FM004401.jpg

FM004402.jpg

FM004403.jpg

今年もパレルモからは受賞者0
が、受賞候補には何人か挙がるようにはなってきました。

ベストイレブン

FM004438.jpg

パレルモからはパロスキが選出。



パレルモの試合データまとめ

SerieA

FM004404.jpg

UEFAChampionsLeague

FM004405.jpg

総合

FM004406.jpg

チーム得点王 パロスキ(20)
チームアシスト王 パロスキ(17)
最多MoM受賞者 パロスキ・フォレスティエリ(5)
最高平均評価点 ガブリロ(7.33)


うーん…シーズン中は全く気づかなかったけど…
今季は完全にパロスキ頼みのチームじゃね?
これはさすがに…
でもまぁ確かに今季は中盤の得点が昨季に比べて滅茶苦茶少なくなってたんだよなぁ…
…もしかして今季不調の原因は、パロスキ頼みの攻めにあるんじゃ…(今更)
でも、シーズン終盤に戦術大幅修正後は中盤の選手も得点してくれていたし、来季はきっと大丈夫でしょう!超希望的観測ですけど!

UEFAChampionsLeagueまとめ

FM004407.jpg

FM004408.jpg

アーセナルが優勝。
イタリア勢はまたしても準々決勝までに全滅。
…大丈夫なのか?SerieA…。

今年一番びっくりしたこと

FM004409.jpg

それはなんと言ってもセビージャのリーガ制覇
しかも2位のレアル・バルサに勝ち点11差を付けての独走!凄すぎ。



最後に

プレーの途中で出張に行ったり、風邪を引いたりでかなり時間が空いてしまったので感を取り戻すのに苦労しました。
…例えばプレー再開して暫くの間アススという選手の存在に全く気づいていなかったり…
「あ、そういえば君居たね」みたいな…orz
終盤戦に物凄い勢いで失速したのも、きっとこの長い長いブランクのせいだと思います!だから勘弁して!

と、言い訳をするだけして、今回はここまでにしたいと思います。
次回は夏の移籍市場開幕!
今回も大量放出&大量補強を決行するつもりなのでお楽しみに?

では!また次回!



スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?