日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200812 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200902
10-11 パレルモ 泥沼脱出戦 (2009/01/06(火) 06:00:00)
4/5

代表戦でガブリロがタイミングのレイトタックルを食らい2週間の負傷離脱。
この大事な時期に…勘弁してくれよ…。



4/10

Lega Calcio SerieA TIM 第二十九節
(A) vsInter(2位)


FM004361.jpg

…ただでさえ調子悪いのに、ここでインテルと対戦とか素敵!
てか、ローマ・ユベントス・インテルとの3連戦ってどう考えてもおかしいだろ!日程組んだやつは表に出ろ!
と思ったらインテルはエースのイブラヒモビッチがこの試合負傷で欠場!ラッキー!
しかも3トップの中央には171cmと、空中戦には弱いアレクシス・サンチェスが!
これなら上手くすれば、引き分けには持ち込めるかもしれない…。

要注意選手

アレクシス・サンチェス

FM004362.jpg

この試合、空中戦に弱いのに3トップのセンターを任されたチリ人ストライカー。
ただし、ジャンプ力以外のフィジカル全般は強い&足下が上手いので、そこだけは注意しておかなければなりません。

試合開始

両ウィングと両サイドバックに厳しいマークを指示して試合開始。

…前半2分
マクスウェルからの縦パスを、アレクシス・サンチェスがダイレクトでゴール左隅に流し込み…

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
…守備の崩壊が止まらないっ…!

そこから先、インテルは早くも守りに入り、カウンター以外ではチャンスを作らなくなる。
…が、パレルモもインテルの守備陣を全く崩せず、ミドルシュートかセットプレーぐらいでしかチャンスが作れない。

そして前半終了間際の42分
マルキーニョスがワンタッチで浮かせて前線に長いボールを送る。
そしてパロスキ、インテルのオフサイドトラップのミスを突いて飛び出し!一気に独走!
パロスキ、完全にキーパーのジュリオ・セザルと1対1!



そしてパロスキ、エリア外から思い切って右足を振り抜きシューーーーーーーーーート!







宇 宙 開 発!!


もう駄目っぽい…何やっても上手く行かないよ!どうしようもないよ!

で、前半戦最初で最後のチャンスを逃したパレルモは、結局これ一つしか良いところを見せられずハーフタイム突入。

ハーフタイム

これで何試合連続で失点してるんでしょうか?守備が崩壊してるってレベルじゃ最早無い。
しかも同時に攻撃力まで落ちてきてるし…最近完全にパロスキ頼みの攻撃に終始してるもんなぁ…
かといってそのパロスキが得点を量産してくれているのか?というと全然そうじゃないし…
とりあえず、ハーフタイムではパロスキのロングシュートを「まれに」に、変更して後半戦へ。
これで少しは無理な距離でシュートを撃つことも減る…はず。

で、後半戦
…相変わらず両チーム共にチャンスの少ない退屈な展開に。
いや、チャンスが少ないと言うよりは、インテルが一点差をキープするために上手く守っているといったほうが正しいか。

…後半65分
アススを下げ、難易度の高いパスを通すことが出来る攻撃的なエクダルと交代。
これで少しはチャンスが増えると良いんだけれども…

後半82分
…フォレスティエリをヤンコビッチと、パロスキをイアクインタと交代。

で、後半86分
エンリケ・アドリアーノとチアゴ・シルバが、単純なロングボールの対応を譲り合うという凡ミス。
ボールは途中出場のイグアインにストレートに渡る結果となり…イグアイン、難なくアメリアと1対1。

そしてゴール左を狙ってグラウンダーのシューーート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!


…\(^o^)/オワタ

さらに後半92分、94分
立て続けにルッソットとボルゾーニが軽傷を負う…踏んだり蹴ったりも良いところ!

パレルモ、良いところ無しのまま…試合終了。

試合結果

FM004363.jpg

2-0 LOSE!

緊急事態発生!緊急事態発生!チーム崩壊の危機!

攻撃駄目・守備はもっと駄目!
これで5位ユベントスとの勝ち点差は「1」に縮まりチャンピオンズリーグ出場権獲得がいよいよ危うく!
さらにさらに、ルッソットとボルゾーニが負傷で共に一ヶ月の離脱!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

もうね、笑うしかないよ…orz
こうなったら思いっきり戦術に調整を加えてくれる!
どうせ状況は最悪なんだ!戦術を弄りすぎたからって、これ以上悪くなることはあるまい!

第二十九節終了後 4位


4/17

Lega Calcio SerieA TIM 第三十節
(H) vsNapoli(11位)


FM004364.jpg

ここで勝てなければパレルモは浮上のきっかけを失うことになりかねないので、内容は最悪であっても勝利という結果をなんとしても収めたい。
戦術も全体的に大幅な修正を施しましたし、あとはチームが自信を取り戻してくれさえすれば、きっと勝てるはず…。

試合結果

FM004366.jpg

2-0 WIN!

数試合ぶりの白星キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

試合内容は悪かったけど、無失点で勝利出来たということが大きい!
選手達はこの勝利をきっかけに、自信を取り戻してくれることを切に願います。

第三十節終了後 4位


4/24

Lega Calcio SerieA TIM 第三十一節
(A) vsAtalanta(12位)


FM004367.jpg

前節のナポリと同じシステムを採用しているアタランタと対戦。
ここでしっかりと連勝して、再びチームを上昇気流に乗せて見せます。

試合結果

FM004368.jpg

0-3 WIN!

内容・結果共に最高の形で勝利!(゚∀゚)

パロスキがトッティ並みの素晴らしいボールキープ&パスで2アシスト。
フォレスティエリが35mの超人的な直接FKと、冷静なゴール右隅へのシュートで2ゴールと大活躍!
守備もようやく安定を取り戻してくれましたし、リーグ戦残り7試合のところで、ようやく反撃が開始出来そうです。

そしてこれでパレルモは同じく不調に陥っていたミランを追い抜き3位浮上!
しかし同時にユベントスが4位浮上!未だ勝ち点差は「1」…まだまだ油断できません。

第三十一節終了後 3位


4/27

Copa de Italia TIM 準決勝 第二試合
(H) vsJuventus 


FM004369.jpg

前回はアウェーで1-1のドローで終わっていますので、スコアレスドローでも決勝進出が決まります。
…が、メンバーは相変わらず若手&控え中心。
ただでさえリーグ戦でスランプに陥り余裕無いのに、リアルでも注目度低いカップ戦で本気出すつもりはありません!

試合結果

FM004370.jpg

0-1 パレルモ、Copa de Italia TIM 準決勝敗退

内容自体は最高で、圧倒的にチャンスを作り続けたものの、肝心のイアクインタのヘッドがことごとく枠に当たり、その他のシュートは調子に乗せてしまったブッフォンに阻まれ続け、最後はバレットにズドンとミドルを決められ敗北。
ま、でも内容は良かったんだから良しとします。
チャンピオンズリーグ出場権争いをしてるユーベはEuropeLeagueも勝ち残っていますし、過密日程で終盤戦に調子を落として貰うことを願いましょう。



4/29

ミラン、アンチェロッティを解任!そして後任にファン・バステン!


FM004371.jpg
FM004372.jpg

ここ最近スランプに陥り、とうとう5位にまで転落してしまったミランのアンチェロッティ監督が解任され、後任にファン・バステンが就任!
ファン・バステンの初陣は、いきなりインテルとのミラノダービー!…ベルルスコーニ会長も酷いことするなぁ。



5/1

Lega Calcio SerieA TIM 第三十二節
(A) vsParma(14位)


FM004374.jpg

今季4ゴールしか挙げていない、元パレルモのスッチが1トップを務めるパルマと対戦。
正直この試合より、この後に行われるミラノダービーの結果が気になる(ry

試合結果

FM004375.jpg

1-3 WIN!

パロスキが2ゴール1アシストと大活躍しMoMを受賞。
ただ、「キーパーを抜き去る事を好む」というプレースタイルを身につけたはずなのに、相変わらず1対1の局面でシンプルに狙い過ぎてあっさり止められることが多いのは気になる。
ただ、プレースタイル会得前に比べると、かなりキーパーに接近してから撃ったり、少しボールを動かしてから撃つなど、少し工夫をするようにはなっている気がする。

ちなみにファン・バステンが就任したばかりのミラノダービーは、1-1の引き分けに終わりました。
さらに嬉しいことに、チャンピオンズリーグ出場権争いしているユーベが、ホームでレッチェに0-1とまさかの敗北!
これで3位パレルモと、4位・5位のミラン・ユベントスとの勝ち点差は「4」に広がりました。

第三十二節終了後 3位


5/4

Lega Calcio SerieA TIM 第三十三節
(H) vsSiena(17位)


FM004376.jpg

降格争いをしているシエナと対戦。
この試合勝てればリーグ戦4連勝!ミランやユーベを引き離すためにも出来るだけこの連勝は伸ばしておきたい。
前節のパルマ戦から中三日での試合なので、スタメンは少し入れ替えています。

試合結果

FM004377.jpg

4-2 WIN!

ガブリロが勝手にPKを蹴って外したり、PKを与えたり、セットプレーでミスったりと珍しく最低最悪なパフォーマンスでしたが、絶賛覚醒中のパロスキのハットトリックに助けられ勝利。
パロスキはここ5試合で5ゴール4アシスト!素晴らしい活躍でパレルモをスランプから脱出させてくれました。



まとめのリーグ表 残り5試合

FM004378.jpg
FM004379.jpg

残り5試合というところで、フィオレンティーナがしぶとく首位をキープ。
パレルモはエースパロスキの覚醒にも助けられ、3位に浮上!チャンピオンズリーグ出場権獲得も現実味を帯びてきた。

得点王争いではパロスキが一気に数字を伸ばし、2位タイまで一気に上昇。
…が、既に24ゴールを挙げているイブラヒモビッチとの差は縮まりそうもない…20ゴール越えが現実的な目標か。

というわけで今回はここまで!
次回、いよいよ10-11シーズン終幕です!お楽しみに!
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?