日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200811 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200901
4/12

Lega Calcio SerieA TIM 第三十一節
(A) vsUdinese(8位)


FM003757.jpg

中堅クラブにしては強すぎるウディネーゼと対戦。
勝てるとは思ってないんで、引き分け狙いで。
で、若手が活躍してくれたらそれでいいかな、と。

この試合、テストでリアル同様リヴェラーニをアンカーというかレジスタとして起用。
これが上手く行けばもう少し得点力が上がる…かもしれない。

試合結果

FM003758.jpg

5-1 LOSE!

ウディネーゼ強すぎで涙目。
ここまでボコボコにされるとは思わなんだ。
ただ、リヴェラーニのアンカー起用自体はそこまで悪くなかったように思います。
まぁそんなの慰めにもならないですけどね…orz

第三十一節終了後 9位


4/18

Lega Calcio SerieA TIM 第三十二節
(H) vsSiena(11位)


FM003759.jpg

ノチェリーノとエクダルがこの試合累積警告で出場停止。
その代わりアススが負傷から復帰したので穴は埋められました。
…この頃守備が絶賛崩壊中なので、いい加減立て直しを図りたいところ。
ザンパリーニ会長を怒らせたら、それこそ私のクビが飛んでしまう。

試合結果

FM003760.jpg

2-0 WIN!

パロスキのクロスからカヴァーニが11時間ぶりのゴールを挙げ快勝!
久々に見ていて安心できる戦い方が出来ていた。
この調子を最後まで維持してもらいたい。

第三十二節終了後 9位


4/26

Lega Calcio SerieA TIM 第三十三節
(A) vsFiorentina(4位)


FM003761.jpg

現在ユベントスを抑えて、CL圏内の4位を抑えているフィオレンティーナと対戦。
ウディネーゼと同様苦手意識全開な相手です。
しかも今回は負傷中のモントリーボを除けば、ほぼベストメンバーだし…。
でもまぁ、なるようになる、としか言えないか。

要注意選手

ムトゥ

FM003762.jpg

ジラルディーノ


FM003763.jpg

この二人だけで30点近くゴールを決めています。
とりあえず両ウィングのムトゥとサンターナに厳しいマークを指示して、出来るだけジラルディーノにボールを供給させないようにしないと…。

試合結果

FM003764.jpg

2-0 LOSE!

負けはしたものの、内容はそこまで悪く無かった。
両ウィングを徹底的に潰したおかげで、フィオレンティーナの攻撃は殆ど単発で怖さは無かった。
…唯一の誤算はジラルディーノの異常な決定力。
3本撃って3本枠内、そしてそのうち2本がゴールというありえないシュート技術の高さ…。
次回戦うときは、両ウィングだけじゃなく、ジラルディーノにも厳しいマークをつけておいた方がいいかもしれない。

第三十三節終了後 9位


5/1

FM003765.jpg

ずっとスタメンで使っていて、しかも活躍しているからか、パロスキの能力の伸び方が半端無い。
このまま行けばかなりの選手に成長しそうです。超期待。



5/2

Lega Calcio SerieA TIM 第三十四節
(A) vsAtalanta(12位)


FM003766.jpg

最近あんまり戦績がよろしくないので、アウェーとは言えここには勝ちたい。
相手は3バックなので、スピードのあるパロスキがサイドに走り込めばそれだけでチャンスになり得る…と、思う。

要注意選手

チガリーニ

FM003767.jpg

リアルではピルロ二世といわれていて、かなり期待されている選手なんですが、何故かFMでは評価が低いですね…。
でも雑誌とかネットとかでの評価より、FMでの評価の方が当たってることも多いので微妙なところ。

試合結果

FM003768.jpg

0-1 WIN!

カヴァーニのダイビングヘッドゴールを守り切って勝利。
…ですが、試合終了間際に軽傷を負ったパロスキが足の突き指で約二週間の離脱orz
最近の攻撃は殆どパロスキに頼りっぱなしだったから…痛すぎる。

第三十四節終了後 9位


5/3

REUSU、パレルモとの契約を3年延長!

FM003769.jpg

これでしばらくの間、クビの心配はしなくてよさそう。



5/8

アメリアが練習中に肩を痛めて一ヶ月の離脱=今季絶望。
\(^o^)/オワタ



5/10

Lega Calcio SerieA TIM 第三十五節
(H) vsCagliari(18位)


FM003770.jpg

パロスキとロッシはU-19代表に招集されているため、この試合は欠場。
よって、久々にカヴァーニとブダンの2トップで臨みます。

試合結果

FM003771.jpg

1-0 WIN!

滅茶苦茶攻めまくったのに、結局セットプレーから一点しか取れないこの悲しさ。
キーパーかわしてシュートを撃っても決められないとか、もう殆ど病気だと思います。

第三十五節終了後 9位


5/17

Lega Calcio SerieA TIM 第三十六節
(H) vsNapoli(16位)


FM003772.jpg

今季まさかの16位と低迷しているナポリと対戦。
パロスキとファウスト・ロッシは、代表戦から帰還している途中なので欠場です。

要注意選手

ハムシク

FM003773.jpg

MFながらFW並の得点力を持つ、スロバキアの星。
今季のナポリの成績には不満を持っている様子で、来夏に移籍する可能性もある模様。

試合結果

FM003774.jpg

1-1 DRAW!

ここになって点を取るようになってきたカヴァーニが先制ゴールを挙げたものの、つまらないミスから与えたPKをハムシクに決められ引き分けに。

第三十六節終了後 9位


5/24

Lega Calcio SerieA TIM 第三十七節
(A) vsReggina(13位)


FM003775.jpg

アメリアが一ヶ月と予想されていた負傷をたった二週間で完治させ復帰、まさに超回復!さすが。
この試合、ミッリャッチョが累積警告で、エクダルが負傷で欠場です。

試合結果

FM003776.jpg

1-1 DRAW!

交代で久々に出場したスッチが、パロスキのシュートのこぼれ球を詰めて劇的な同点弾を挙げました。
さらにこの試合の決定で、今シーズンのパレルモの順位が9位で確定となりました。

第三十七節終了後 9位


5/31

Lega Calcio SerieA TIM 最終節
(A) vsRoma(2位)


FM003777.jpg

FM003778.jpg

この試合に引き分けるか負けるとスクデッド獲得の可能性が消滅するので、恐らくローマは全力で勝ちにくるはず。
パレルモがそれを上手くかわし、カウンターで重い一撃を食らわすことが出来るかどうか?
ま、まず無理でしょうけど!

試合結果

FM003779.jpg

1-2 WIN!

カヴァーニが30mの距離からループシュートを決めて鮮やかに先制。
そしてパロスキがカッサーニからのグラウンダーのクロスをしっかり詰めて追加点。
PK(を与える)職人ボーヴォのプレーで、一点を返されるも、チアゴ・シルバやアメリアら守備陣が奮闘して逃げ切りまさかの勝利!
…不思議なのは、なんでローマとかには勝てるのに、カリアリやレッジーナには引き分けるのか…謎です。



Lega Calcio SerieA 08-09シーズンまとめ

FM003780.jpg
FM003781.jpg

17勝11分10敗 9位(メディア予想9位)
44得点 41失点 得失点差3


あまりにも無難な出来。
でも若手が育ってきているし、来季はもう少し上を目指せそう。

FM003782.jpg

…プレミアに慣れていると、この賞金の少なさには泣くしかない…。

ベストイレブン

FM003783.jpg

クラブ毎の選出数...

インテル 4名
ローマ 3名
フィオレンティーナ 2名
ウディネーゼ 1名
フィオレンティーナ 1名

なんと、ミランとユベントスからは一人も選ばれませんでした。

各種個人賞

FM003784.jpg

FM003785.jpg

FM003786.jpg

FM003787.jpg

FM003788.jpg

FM003789.jpg

FM003790.jpg

各種データ

FM003791.jpg

合計走行距離

FM003792.jpg

我がパレルモ不動の両サイドバックである、バルザレッティとカッサーニが上位にランクイン。

一試合の平均走行距離

FM003793.jpg

08-09 SerieA パレルモ選手データ

FM003794.jpg

個人の最高得点者はカヴァーニの7ゴール。
最多アシストはリヴェラーニの7。
平均評価点はチアゴ・シルバの7.23でした。



UEFA ChampionsLeague 結果発表

FM003795.jpg

決勝戦は05-06シーズンと同じく、バルセロナ対アーセナルのカード。
そして勝者はまたしてもバルセロナでした。

…そんなことより問題は、イタリア勢の4チームが決勝トーナメントの第二ラウンドまでに全滅したこと。
というかインテルとローマに至ってはグループリーグ突破すら出来てないし…。
ヾ(・∀・;)オイオイ頼むよ!
あんま駄目すぎると、チャンピオンズリーグの出場枠減らされちゃうよ!

UEFA Cup 結果発表


FM003796.jpg

UEFACupの場合、決勝トーナメントは第二ラウンドからなんですが、入りきらなかったので第一ラウンド以降の結果を発表。

まさかのポーツマス優勝。
ミラン…w



まとめ

というわけで何だか地味な一年となってしまったパレルモのファーストシーズン、これにて終了です!
来季は思いっきり選手を入れ替えて、自分の理想とするメンバーを揃えて、もっと魅力的な戦術を組み立てたいものです。

では、今回はこのへんで!
また次回をお楽しみに!
スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?