日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200809 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200811
13-14 サンダーランド  (2008/10/28(火) 06:00:00)
2/1

Barclays English PremierLeague 第二十五節
(H) vsNorwich(11位)


FM003348.jpg

獲得したばかりのアジャラをスタメンで起用。
いい加減気持ちよく点を入れて勝ってくれ…。

試合結果

FM003349.jpg

2-0 WIN!

珍しくフラミニが2ゴール決めて勝利。
負傷退場したフォーティは全治一週間の軽傷でした。

第二十五節終了後 1位


2/8

Barclays English PremierLeague 第二十六節
(A) vsDerby(12位)


FM003350.jpg

次節のFACupまで七日間の余裕があるので、この試合はベストメンバーで臨みます。

試合結果

FM003351.jpg

1-2 WIN!

バベル閣下のスーパープレーに救われて勝利。
…前線からガンガンプレスかけてくる相手って嫌いです。

第二十六節終了後 1位


2/15

FA Cup 5ラウンド
(A) vsMillwall(二部3位)


FM003352.jpg

5ラウンドの相手は二部リーグ所属のミルウォール。
次節はリヨン戦なので、この試合は出来るだけメンバーを落としています。

試合結果

FM003353.jpg

0-1 WIN!

シュートを一本も撃たせずに圧勝。



2/18

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第二ラウンド 第一戦
(A) vsOlympique Lyonnais (France)


FM003354.jpg

チームの象徴だったベンゼマを放出し、どんどん弱体・高齢化していくリヨン。
総合力では最早トッテナムより下かもしれません…

というわけで、この試合アウェーですけど勝ちに行きます(゚∀゚)

要注意選手

レナン

FM003356.jpg

前回アウェーで戦ったときは、こいつのスーパーセーブを連発したおかげで、0-0で試合を終えています。

ルイゾン

FM003355.jpg

もう33歳でスピードが滅茶苦茶衰えているのにスタメンです。AIにしては珍しい…。
スピード不足を経験でカバーしているのか、それとも単に代わりがいないのか…。

キヴ

FM003358.jpg

こちらも33歳でスピードやその他諸々が恐ろしいことになっています。
やっぱり代わりのCBが居ないだけっぽいですね…

トゥララン

FM003359.jpg

スーパーボランチで司令塔。
30歳でリヨンのキャプテン!
右足しか使えないので、出来るだけ左足を使わせないように指示を出しておきます。

アフェライ

FM003360.jpg

いつの間にかニューカッスルから放出されてリヨンに…
イングランドでは失敗しましたが、フランスではそこそこ活躍しているようです。

トラオレ

FM003361.jpg

コートジボワールの高速ドリブラー?
今夏サンダランドが狙ってたんですけど、リヨンに横取りされました。

ファルカン

FM003362.jpg

FMでは昔から何故か評価の高いコロンビア人ストライカー。
バランス型のストライカーで、両足が使えるので注意が必要。

試合開始

リヨンはラインを押し上げて、高い位置からガンガンプレスをかけてくる…苦手なタイプだ。
こうなったら押し上げたラインの裏を狙うカウンターだ!
ってことで、ダイクの基本ポジションをSTの位置まで上げる。

このポジション修正は上手くはまって、前半戦10分を回った辺りから少しずつチャンスが増え始めるも、相変わらずシュートが枠に飛ばない。

前半30分
ファシオがファルカンのひじうちで倒れる!
お!こりゃ退場か!?一発退場か!?
と期待したものの、主審はイエローカードを提示…(・д・)チッ

前半36分
ダイクがヘッドでボールを後ろに逸らして、クズマノビッチがフリーでボールをトラップ!
完全にキーパーと一対一!シューーーーーーーーート!



で、宇宙開発…とorz

前半40分
イウシーニョがビルドアップの場面でトラオレにボールを奪われ独走を許す!
トラオレ、左サイドゴールライン際からクロス!

これをゴール正面のクアリアレッラがフリーでトラップ!
そしてシューーーーーーート!!



Lastuvka、なんとこれを弾いた!スーパーセーブ!
あぶあぶあぶあぶ…あぶなああああい!

…このシュートでクアリアレッラにスイッチが入ったのか?
後半戦、クアリアレッラ大活躍!

後半50分
クアリアレッラのカーブをかけたミドルシューーーーート!


ポスト直撃!ABUNEEEE

後半63分
コーナーキックをキーパーの正面フリーでトラップ!
そしてシューーーーーーート!




宇宙開発でセーーーーーフ!



後半70分
トラオレのクロスをクアリアレッラがヘディングシューーーート!

Lastuvkaセーーーブ!





まぁ要するにリヨンに押されっぱなしだったってことです(涙目


しか~し後半85分!アフェライが本日二枚目のイエローで退場!

そしてさらに後半88分!
アシュリー・ヤングのクロスを、バベルがゴール至近距離でヘディングシュート!!




レナンがセーーーーーブ…orz


FM003363.jpg

0-0 DRAW!

互いに決定的なチャンスを外し続け、スコアレスドローで試合終了。
キヴとルイゾンの年寄りセンターバックコンビが予想以上に堅かったのが誤算でした…。

その他の試合結果

FM003367.jpg

パリサンジェルマンがユナイテッドに勝ってる…。



2/22

Barclays English PremierLeague 第二十七節
(A) vsArsenal(2位)


FM003368.jpg

ま~たチャンピオンズリーグとビック4の二連戦ですか…慣れましたけどね!
アーセナルは今季58ゴール(サンダランドは47)の最多得点チーム。
逆にサンダランドは今季10失点(アーセナルは29)の最小失点チームです。

要注意選手

エマニュエル・アデバヨール

FM003369.jpg

2013年バロンドール受賞者。
チートフィジカルは未だ健在。
右足しか使えないので、出来るだけ左足を使わせるように指示を出します。

試合開始

前半4分、フォーティがキーパーへのバックパスをカットして大チャンス!
しかしゴードンをかわし損ね、ボールをそのままキャッチされる。

さっさと撃てばいい物を…(#^ω^)ビキビキ

試合開始早々決定的なチャンスを潰したサンダランドは、それからもアーセナルを圧倒しシュートを撃ちまくる!が、やっぱり枠に飛ばない!

ハーフタイム、チームトークで「共感する」を選んで同情!

そうしたら後半46分!
ボザグロがフォーティとのワンツーであっさりディフェンスの裏を取ってゴードンと一対一!
そしてボザグロ、ゴール左下隅を狙ってシューーーーーート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



そうそうそうそうそう!これだよこれ!
中盤の選手がトップを追い越してゴール!これをやって欲しいんですよ!監督としては!

なのにお前らと来たら…毎回毎回エリア外から無理矢理ミドルシュート撃ちやがって…
いや、それでも決めてくれるから文句はないんですけどね…

と思ったら後半59分、ベントナーがあっさりヘディングシュートを決めてゴオオオル!同点に追いつかれますorz

慌てて後半70分に、フォーティとアシュリー・ヤングをベンチに下げて、ダイクとサイヴェを投入します。

そして後半90分!
ダイクがエリア内でセンデロスに倒され…




シミュレーションの判定でイエローカード!


お、お前…この試合で最初で最後の仕事がシミュレーションかよ…

FM003370.jpg

1-1 DRAW!

アウェーでアーセナル相手に引き分けなら上々なのかもしれませんが…
なんだか段々チーム全体の調子が落ちてるような気もしなくはないんですよねぇ…
うーん…もう少し様子を見るべきか、それとも今すぐ戦術に微調整を加えるべきか…悩むなぁ。

第二十七節終了後 1位


3/1

Barclays English PremierLeague 第二十八節
(H) vsEverton(7位)


FM003371.jpg

ヴォーギャンの活躍もあり、今季7位と奮闘しているエバートンと対戦。
…ここだけの話、ダイクじゃなくてヴォーギャン獲っておけば良かったかなぁ、と、今頃後悔してたりします…。

試合結果

FM003372.jpg

3-1 WIN!

とかなんとか言ってたらダイクがゴールを決めて勝利。
うーん…なんだか評価が難しい選手だなぁ…ポテンシャルは十分だと思うんだけど…・。

第二十八節終了後 1位


3/4

シャマフが練習を再開!(゚∀゚)
さすがに明日のリヨン戦には出場出来ないだろうけど、第二十九節のチェルシー戦までには間に合ってくれるはず。
ただ…怪我の影響でスピードと加速力が「1」ずつ低下しちゃってたのは残念。
まぁ、もう30歳だしねぇ…そろそろ衰え始める時ではあるんですけど、なんか寂しい。



3/5

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第二ラウンド 第二戦
(H) vsOlympique Lyonnais (France)


FM003373.jpg

この試合、トラオレとアフェライが累積警告で出場停止!(゚д゚)ウマー
第一戦はスコアレスで引き分けてしまったので、この試合は何が何でも勝たないといけません。
…が、ホームだしきっと大丈夫なはず!
選手達にはいつも通り全力で戦ってもらいましょう!

試合開始

さすがは無敵のホーム!
前線の苦戦は何だったのかと言いたくなるぐらい、余裕を持ってパスを回しまくる。

前半5分
フラミニの強烈なミドルシュート!


しかしレナンが弾いた!ナイスセーブ!


前半10分
今度はフォーティのエリアギリギリ外からのシュートだ!!


これもレナンが弾いた!素晴らしいセーブ!

前半23分
フラミニがフォーティとのワンツーでディフェンスラインの裏を取り、レナンと一対一!
そしてフラミニ、得意の右足でゴール右下隅を狙ってシューーーーーート!




これもレナァアアアアンがセェエエエエーーーーーーーーーブ!

ガッデム!(#゚Д゚)y-~~

もうね、本当にシュートが入らない。
最初の二本のミドルはともかく、フラミニの3本目のシュートは決めてよ!完全に崩してたじゃないか!
というか逆にレナンが凄すぎるのか?前戦も決定的なシュート止めまくってたもんね!

そして結局前半戦は0-0で終了。

ハーフタイム

ゴールは決まらなかったものの、リヨンのシュートは一本に抑えました。
カウンターを食らう場面も無かったし、あとはゴールさえ決まれば…。

そしてチームトークは「共感する」を選んで後半戦へ。

後半戦…


今度は互いにチャンスシーンが大幅に減少…

後半45~60分までハイライトが一回って…

後半69分
疲れ始めていたフォーティをダイクと交代。

でもやっぱり状況は変わらず、淡々と時間だけが過ぎていく…
なんか嫌だなぁこの展開…
「試合終了間際にカウンター一発でアウェーゴール食らって敗北!」
とかありそうで…

そして後半85分…

バベルのワンタッチパスをマークを外しながら受けたダイク。
そのままドリブルでペナルティーエリアまで持ち込んで…


前に出たレナンの頭上を越すシューーーーーーート!!!






GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


シュートはゴールど真ん中に決まった!!待望の先制点!

このゴールを決めた直後、リヨンはAIお得意の4-2-4を採用!
慌ててサンダランドもサイドバックの攻撃参加を控えめにしつつ、交代枠を二枚使って時間稼ぎ!

そして最後の最後に、ファルカンにエリア外からミドルシュートを放たれるも、ボールは大きく枠を越え…試合終了!

FM003374.jpg

1-0 WIN!

結局、リヨンには前後半に一本ずつしかシュートを撃たせませんでした(`・ω・´)
…でもこの内容だったら、次からはもっと余裕を持って勝とうね…心臓に悪いからさ…。


その他の試合結果

FM003375.jpg

バレンシアが前回王者、銀河系ミランを撃破!

普通にSUGEEEE!



まとめのリーグ表 残り十試合

FM003376.jpg
FM003377.jpg

残り10試合で二位アーセナルとの勝ち点差が「13」!
チェルシー・ユナイテッドとの連戦の結果次第では早期優勝も…

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?