日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200809 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200811
ra-men.jpg










12/1

Barclays English Premier League 第十五節
(A) vsBlackburn(18位)


FM003023.jpg

レディング戦で落とした勝ち点をここで取り返さないと…
やっぱり一度降格しちゃうと弱体化は免れないんだなぁ…
昔はブラックバーン強かったのに…(´Д⊂

要注目選手

サンタクルス

FM003024.jpg

チームが二部に降格した際に、一部リーグのチームから引き抜きのオファーが大量に舞い込んだにも関わらず、全てのオファーを蹴って残留した忠義の士。
31歳になったけど能力値はまだまだ現役!注意しないと。

試合結果

FM003025.jpg

0-1 WIN!

なんとか勝ちましたが…アウェーでの戦い方をもっと考えないとまずいですね。
負けても引き分けても可笑しくない試合内容でした…。

ボルトンにレンタル移籍中のサイヴェが…

FM003026.jpg
FM003027.jpg

アウェーのシティ戦で一試合4得点を挙げる大活躍!!
これで彼は今季11試合10ゴール3アシスト!完全に才能が開花してます。
来シーズンはいよいよサンダランドで戦ってもらうことになりそうです!

第十五節終了後 2位


12/8

Barclays English Premier League 第十六節
(A) vsFulham(15位)


FM003028.jpg

クズマノビッチはこの試合累積警告で出場停止。
次節はチャンピオンズリーグですが、もう殆どグループリーグ突破は決まっているのでメンバーは落としてません。

試合結果

FM003029.jpg

コーナーからバトゥザンが決めた一点を守りきって勝利。
今季は守備が安定してるから、こういう試合でも勝ち点を拾えるので助かります。

第十六節終了後 2位


12/12

UEFA ChampionsLeague GroupLeague H 最終節
(H) vsOlympique Lyonnais (France)


FM003030.jpg

3位インテルとの勝ち点差が「3」、得失点差が「7」も開いているので、既にグループリーグ突破は決まったも同然の状況。

というわけでこの試合も結果のみご報告します。


要注意選手

カリム・ベンゼマ

FM003031.jpg

5ヶ月の負傷離脱から帰ってきたフランスのニューエース。
未だリヨンのシンボルとして活躍中…なんですが、最近は金満ローマに狙われていて移籍しそうな気配が…
能力値的にはチアゴ・ルイスと似ているのに、チアゴ・ルイスはどうしてあんなにもダメなんでしょうねぇ…。

試合結果

FM003032.jpg

3-0 WIN!

やっぱりホームではTUEEEEEEEEEEEE!!!
フランスの強豪リヨンを全く寄せ付けず3点差で圧勝!

FM003033.jpg
FM003034.jpg
FM003035.jpg

そして3シーズン連続の決勝トーナメント進出が決定!!
インテルは…またしてもグループリーグ敗退…w
なんかイブラがまた負傷で二ヶ月の長期離脱みたいですよ!
ここ最近の離脱期間を合計すると…なんと9ヶ月も戦列を離れてることになります。
もう終わった選手になりつつあるのかもしれませんね…。

得点王争いでは、現在シャマフがトップタイの9ゴール!
このままサンダランドが勝ち進むことが出来れば、もっとゴール数は伸びるでしょう。



12/15

Barclays English PremierLeague 第十七節
(H) vsMiddlesbrough(14位)


FM003037.jpg

毎度毎度妙に高い攻撃力で苦しませてくるミドルスブラですが、ホームでは負けるどころか引き分けたことすらないので大丈夫でしょう。

試合結果

FM003038.jpg

3-1 WIN!

フォーティ・シャマフ・マドゥーロがゴールを挙げて勝利。
怪我が明けてから暫くの間どうも調子が悪かったフォーティでしたが、ここに来てようやく調子を取り戻してきたようです。

第十七節終了後 2位


12/21

UEFA ChampionsLeague 決勝トーナメント第二ラウンド抽選会

FM003039.jpg

フェネルバフチェキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
これでついにベスト16の壁をぶち破れるのか!?
テンションも上がってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



12/12

BarclaysEnglishPremierLeague 第十八節
(H) vsTottenham(14位)


FM003040.jpg

マッチレポートを書き上げたと同時に、マウスの戻るボタンを押してしまった!腹立つ!
もう一度書き直す気力はないので、この試合も結果報告だけで…



昨季大躍進してチャンピオンズリーグ出場権をしたかと思えば、今季は14位と大低迷…相変わらずよくわからないチームです。

要注意選手

ガブリエル・アグボンラホー

FM003041.jpg

スコットランド、セルティックでの武者修行を終えてついにプレミアに帰ってきた!
チート級のスピードは健在なので注意が必要です。

フランク・リベリー

FM003042.jpg

昨冬の移籍市場で、何を勘違いしたのかわかりませんがトッテナムに移籍してきてしまった新皇帝。
大方の予想通り、この移籍は大失敗に終わります。
いや…リベリー自身は活躍してるんですけどね、肝心のチームが…。

試合結果

FM003043.jpg

2-0 WIN!

なんというか…
ベルバトフに厳しいマークをつけて抑えちゃえば、あとはどうとでもなるチームのままでしたw

まるで進歩していない…(AA略

これだけタレント揃ってりゃ、もっと行けるはずだと思うんだけどなぁ…
あぁ、それでも結果が残せないのが我が箱庭のトッテナムでしたね。すみません。

第十八節終了後 2位


12/26

Barclays English PremierLeague 第十九節
(A) vsWigan(19位)


FM003044.jpg

現在9分9敗とリーグの折り返し地点を目前にして、未だ勝利を挙げられていないウィガンと対戦。
例の縦長スタジアムでの試合ですが…瀕死同然な今のウィガンなら問題無く勝てる…よね

試合結果

FM003045.jpg

3-0 WIN!

縦長スタジアム対策として展開の幅とテンポを出来るだけ狭く・遅くしてみたら、これが見事に嵌って3点差の完封大勝!
縦に長い分、選手の密度が少なくなりやすいのか、中盤の選手が余裕を持ってドリブルで前にボールを運んでいたのが印象的でした。



まとめのリーグ表 前半戦終了


FM003046.jpg
FM003047.jpg
FM003048.jpg

15勝1分3敗 2位(メディア予想5位)
得点35(リーグ5位)
失点11(リーグ2位) 
得失点差24(リーグ2位タイ)


守備が安定したおかげか?恐らく過去最高の出来!
この調子なら2シーズンぶりの優勝も狙えちゃうかもしれませんね。

そしてライバルのニューカッスルは…トッテナムと共に低迷しております…が、
そんな最悪のチーム状態だったにも関わらず、アウェーとはいえダービーで敗北してしまったのは、今更ながら悔しいです…。
しか~し!この悔しさは無敵のホームで晴らす!晴らしてみせるとも!

で、次は選手データー。
注目の得点王争いは、ジラルディーノとアデバヨールが17ゴールでトップ。
次にコルチェスターのスロベニア人ストライカー、ティム・マタヴスが16ゴールで2位。
そして3位は…ボルトンにレンタル移籍中のアンリ・サイヴェ…15ゴール。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

何?どうしちゃったの本当?うちのシャマフより点取ってるじゃないの!
しかもボルトンはボルトンで現在リーグ戦4位とか…もうね。
サイヴェ君、本当、来季は頼みますよ!期待してますから!
間違ってもボルトンに完全移籍したい!とか言わないでね!お願い!


…というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!では!








スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?