日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200808 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 200810
サッカーは11人でやるスポーツです!

20071116204715.jpg







( ゚д゚ )









歴史に刻む矛盾…!!





10/4

UEFA ChampionsLeague Group G 第二節
(H) vsBarcelona (Spain)


FM002692.jpg

主力温存する余裕もなくバルセロナ戦とか…辛すぎる。
ホームだけど、引き分けで上出来!負けても仕方ない!
それぐらにチーム力に差があるのは、去年の対戦でわかっている!
この試合は選手達が全力で戦ってくれればそれでいいよ…

要注意選手

ロナウジーニョ

FM002693.jpg

リアルだと問題起こしまくってミランに放出されましたが、
FMだと何故か優等生で長い間バルサで活躍するんですよね…

試合開始

両サイドバックの攻撃参加を控えめにして試合開始。

しかし前半10分
Luizaoがクロスボールの目測を誤り、ヘディングを空振り。
ボールはそのままエトーの頭へ…ゴーーール…
折角上手れてたのに…

しかしサンダランド、先制されても気を落とさずバルセロナを圧倒!
両サイドのドリブル突破からのクロスに、シャマフとチアゴ・ルイスが積極的に飛び込んでいく。

そして前半35分
チアゴ・ルイスがニアへのコーナーキックを上手くヘッドで流し込んでGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
このゴールで同点に追いつき、なんとか1-1でハーフタイムを迎える。

ハーフタイム
前半のサンダランドの枠内シュートは7本。
対するバルサの枠内シュートは1本だけ!
…この調子を後半も持続することが出来れば、もしかすると逆転出来るかも!
チームトークで選手達に共感して、いざ後半戦へ!

そして後半47分
レノンがマクスウェルを背負う形で足下へのパスをトラップ。
そしてレノン…そのまま前を向かずに、左足でアーリクロスを上げた!!




そしてこれがシャマフの頭にドンピシャ!
シャマフ、後はヘディングでコースを変えるだけ!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

サンダランド、逆転!!!!!!!
アーロン・レノンの正確なクロスが得点を演出!!!

さらに後半55分
フラミニの25mからのミドルシュート!!!

これがエリア内のピケに当たって…




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

サンダランド、まさかの追加点!!!
これで3-1!!凄い!凄すぎる!!

しかし二点リードを許したバルセロナ、ここで4-4-2にフォーメーションチェンジ!
が、両サイドが殆どFWの位置まで上がっているので、殆ど4-2-4!
超攻撃的なシステムでゴールを全力で奪いに来る!

そして後半63分
エトーの無謀なミドルシュートが、ゴンサロ・ロドリゲスに当たってエリア内にこぼれる。
しかしこれが運良くイニエスタの走り込む先にこぼれて…ゴオオオル…一点を返される。

しかし後半65分!
アーロン・レノンの上げたクロスボールはマクスウェルに当たり、ボールはエリア内で止まった。
これをシャマフが拾った!!!
しかしその瞬間、ピケの鋭いタックルがシャマフを襲う!!!




なんとシャマフ、このタックルをあっさり跳ね返した!
そして右足を振り抜いてシューーーーーーート!!!




GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

シャマフ、体格を生かした個人技でこの試合二点目を決めた!さすがはエース!
そしてサンダランド、再び二点リーーード!!!

最後に後半90分
エトーがエリア内でこぼれたボールを上手く拾って、ゴール右隅にシュートを決めて一点を返すが時既に遅し!!

FM002694.jpg

4-3 WIN!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

バルセロナにホームで勝利!!!!
スコアは4-3だけど、試合内容では圧倒していたし大満足!!
マンオブザマッチは、2ゴールを挙げたシャマフ!
ピケのタックルを跳ね返して決めた、迫力満点のゴールは見事だったぞ!!

FM002695.jpg

同時刻に行われたマルセイユ対ローマの試合は、0-2でローマが勝利!



10/9

プレミアリーグ 第九節 (H) vsChelsea(6位)

FM002696.jpg

バルサに勝った勢いで、そのままチェルシーも倒してしまえm9(・∀・)ビシッ!!

そしてようやくフォーティが練習再開…
しかしコンディションが整っていないのでこの試合はベンチスタート。
さらにフラミニも累積警告で出場停止です。

要注意選手

スコット・シンクレア

FM002697.jpg

サンダランドにレンタルで在籍してたときよりは、大分能力が伸びた感じ?
足が異常に速いので、裏を突かれないように注意しないと。

試合開始

前節に引き続いて、両サイドバックの攻撃参加を控えめに!
後はジョーコールに厳しいマーク&強いタックルを指示して試合開始。

前半5分
Lastuvkaのゴールキックをシャマフがヘッドで落とす!
これにチアゴ・ルイスが走り込んでトラップ&スペースを突いてドリブル!
最後はエリア外からフリーで、前に出たチェフの届かないゴール左下をシンプルに狙ってシュート!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

あ…あっさり先制!

前半13分
ジラルディーノがジョーコールの完璧なスルーパスで抜け出しキーパーと一対一!
お…\(^o^)/オワタ
と思ったら、これをジラルディーノが大きく左に外した!さすが!!

その後もサンダランドは、得意のドリブル突破からのクロスで何度もチャンスを作り出すが、
流石にジョンテリーと競り合うとなると、チアゴ・ルイスやシャマフもヘディングの精度が落ち、
枠に飛んだとしてもコースが甘いとチェフにはじき出されるので、なかなかゴールを奪えない。

しか~し前半34分!!
右サイドからのディドのコーナーキックを、スベンションがヘッドで勢いよくボールをゴール右に叩き込んでGOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
これで2点差!!!

さらに前半42分
ミテアが上げたクロスはイバノビッチに当たる。
しかしこの跳ね返ったボールをもう一度ミテアがダイレクトで上げる!
これにシャマフがフリーでヘディングシューーート!!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

\(^o^)/ハジマタ

これで3点リーーーーード!まさかまさかの展開!!
しかしこれにチェルシーの選手達が猛抗議!どうやらオフサイドだったとの疑惑がある模様!!


FM002698.jpg


…どう見てもオフサイドなんですけどね!体丸々一つ飛び出てるよ!
でもな…

審判がゴールって言ったらゴールなんだよ!判定は覆らない!
( ゚∀゚)フハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

…前半45分
ディドが蹴った直接FKはチェフが楽々キャッチ。
そしてチェフ、エリア内のRaduが怪我をしていることに気付かずボールを投げてしまった!
シャマフ、これをカットしてシュート!
GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!
サンダランド、4点リード!

FM002699.jpg
FM002700.jpg
FM002700-2.jpg
FM002701.jpg
FM002702.jpg

これはさすがに可哀想だと思いましたw

で、後半
怪我あけのフォーティやデイビスを投入してマッタリ試合進行。
そのままスコアは変わることなく、試合終了!

FM002704.jpg

4-0 WIN!

4得点差で大勝!
…うち二点はラッキーゴールなんですけどw

これでバルサ・チェルシーと、明らかに格上なチームに二連勝だ!
この調子が維持できれば、今季はかなり良いところまで行けそうな予感がする…

第九節終了後 3位


10/16

練習中にディドがそけい部を負傷して3週間の離脱…



10/22

プレミアリーグ 第十節 (A) vsLiverpool(5位)

FM002705.jpg

アウェーだけど、フォーティの帰ってきた今のサンダランドに敵はいない!
…引き分けを狙いにいくぞ!

要注意選手

フェルナンド・トーレス

FM002706.jpg

今季も9試合9ゴールと得点を量産中。
スペイン代表でも通算89試合49ゴール…って凄いな…

試合開始

両サイドバックの攻撃参加を控えめに!
トーレスとパンデフのスピード対策として、最終ラインをいつもより深めに取って試合開始!

前半2分
ギャンのスローインを受けたトーレスが、ダイレクトでグラウンダーのクロスを上げる!
ジェラード、さらにこれをダイレクトでシュート!!!


ゴール左ポスト直撃!!

跳ね返ったボールをゴンサロ・ロドリゲスが慌ててクリアー!
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

その後もリヴァプールの猛攻が続くが、サンダランドがギリギリのところでクリアし続ける!
しかし中々前線にボールが収まらず、完全に自陣に押し込まれる展開に…

そして前半26分…
とうとうゴンサロ・ロドリゲスがパンデフを倒してしまいPK!
これをフェルナンド・トーレスが蹴って…





大きく外した!(゚∀゚)キタコレ!!

そして前半34分!
左サイドからフォーティが蹴ったフリーキックを、リヴァプールの選手が誰も触れず、ボールは直接ファーのシャマフの足下へ!
シャマフ、このボールに足を伸ばしてシュート!!!






しかしこのシュートはカーソンに弾かれコーナー…。

結局サンダランドの枠内シュートはこれ一本。
しかしリヴァプールもトーレスがPKを外してからは攻撃の勢いが弱まり、そのままスコアレスで前半戦終了

ハーフタイム

FM002707.jpg

なんだかんだで枠内には4本しか撃たれていない…
まぁこれはリヴァプールの選手が何度もミドルシュートをミスってくれたおかげでもあるんだけど…
前半終盤に何度かカウンターが決まり始めていたので、とりあえず後半しばらくはこのままで試合を進めることにする。

後半戦…相変わらずLastuvkaがシュートを止める止める。
逆に攻撃は不発でチャンスらしいチャンスが全く作れない…。

で、そんな展開が最後まで続き…
というか書くのが嫌になるぐらいシュートの雨を浴びさせられて…

後半94分、パンデフがドフリーでがら空きのゴールへのシュートを外し、リヴァプールはラストチャンスを決めきれず。

FM002708.jpg

0-0 DRAW!

マンオブザマッチは当然Lastuvka。
負け試合どころか内容は大敗試合だったけど、キーパーと守備陣の頑張りでなんとかドローに…理不尽な結果だ。

第十節終了後 4位


10/25

UEFA ChampionsLeague Group G 第三節
(H) vsOlympic de Marseille (France)


FM002709.jpg

マルセイユは司令塔のナスリが肉離れで長期離脱中(´;ω;`)
でもサンダランドにとっては好都合(`・ω・´)
バルサ・ローマに比べれば、マルセイユはかなり楽な相手!2連勝を決めたい!

要注意選手

スティーヴ・マンダンダ

FM002710.jpg

コンゴ出身、次世代フランス代表の守護神候補。
所属しているマルセイユでは、高い反応速度と身体能力で好セーブを連発している。

ビリャレトジノフ

FM002711.jpg

両足が使える万能型MF。
昨シーズンはリーグ1で10ゴールを決めています。

ジブリル・シセ

FM002712.jpg

リアルではまさかのサンダランドへレンタル移籍を決めましたが、FMではマルセイユのエースストライカーとして活躍しています。
現在4シーズン連続でリーグ戦二桁得点を記録中…。

試合結果

前半8分
クズマノビッチが、ヘルマネスからボールを奪い、素早くチアゴ・ルイスにスルーパスを送る!
チアゴ・ルイス、左サイドから斜めにエリア内中央へ放たれたパスをトラップして…シューーート!!

しかしこれはベナティアがブロック!!

そしてボールは右隣を走っていたシャマフの目の前に転がる。
マンダンダ、前に飛び出してしまっていてゴールががら空き!
シャマフ、冷静にボールをゴールど真ん中に蹴った!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

よっしゃ、楽々先制!

さらに前半31分!
右サイドからのレノンのコーナーキックを、Luizaoがヘッドで決めて追加点!
(゚∀゚)

このまま二点リードで前半戦終了…

と思ったら前半45分
フェラーリの直接フリーキックが壁に当たってゴオオオオル…一点を返される。
まぁこれは仕方ない。

ハーフタイム
よっしゃ、余裕!余裕ですよ!
後半もこの調子で行こう!

そして後半戦はマンダンダの好セーブに阻まれ追加点は奪えなかったものの、マルセイユにはチャンスを作らせず。
後半85分には、ビリャレトジノフが二枚目のイエローを食らって退場、というおまけまでついて試合終了!

FM002713.jpg

2-1 WIN!

スコア以上に開きのある内容で勝利!

FM002714.jpg

そしてなんとバルサがローマにアウェーで2-0で敗れました。
ということは…次節でサンダランドがマルセイユに、ローマがバルサに勝てば、早くも決勝トーナメント進出が決まるってことに…。
や、やる気出てきたぞ!



10/30 タイン・ウェア・ダービー

プレミアリーグ 第十一節 (H) vsNewcastle(12位)

FM002715.jpg

今季絶賛低迷中のニューカッスル。
オーウェンとフォルランの2トップは、共に高齢化によりスピードが落ちたため怖さは無くなった。
守備もテイラーを放出したことでディフェンスリーダー不在となり、一気に崩壊。
攻守共にボロボロな今のニューカッスルになら余裕で勝てるはず…!

試合開始

前半27分
フラミニの素晴らしいロングスルーパスで左サイドをフリーで抜け出したディエゴ・カペル!
すぐに中央へグラウンダーのセンタリングを上げた!
これをチアゴ・ルイスが合わせてシューーーーーート!!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!
サンダランド、先制!チアゴ・ルイス、リーグ戦今季2ゴール目!

そしてその後もサンダランドはニューカッスルのカウンターを凌ぎつつ攻め続けるが、追加点は奪えずハーフタイム!

ハーフタイム
なんか、折角のダービーマッチなのに、ニューカッスルが守備的で面白くないぞ!
もっと攻めてこいや!そして大量失点しろ!!

…で、後半戦。
相変わらずニューカッスルはセットプレー以外でチャンスを作れず、
そしてサンダランドもギヴンの好セーブに阻まれ追加点を奪えないで試合終了…。

FM002716.jpg

1-0 WIN!

面白くないダービーだった…
でもまぁ勝ちは勝ちだし良しとしようか…

第十一節終了後 3位


11/2

FM002717.jpg

さ~て若手&控えでいつも通りいくぞ~っと。
フォワードにはル・ティシエ二世のスティンプソンを先発させちゃう!

試合結果

FM002718.jpg

1-2 CarlingCup 4ラウンド敗退

もっとボコボコにされると思ってたんだけど…よく頑張った!



まとめのリーグ表

FM002719.jpg
FM002720.jpg

ユナイテッドは相変わらずとして、トッテナムのこの強さはなんなんだw
昨シーズンは残留争いに巻き込まれるほどダメダメなチームだったのに…今季は優勝争いですか。
あとはチェルシー…4-0で勝ったときからなんか可笑しいとは思ってたけど…酷すぎる。
早くテンカーテ解任して、別の監督探した方がいいと思うけどなぁ…。

UEFAChampionsLeague まとめ

FM002721.jpg
FM002722.jpg
FM002723.jpg

ローマ・バルサ・マルセイユと悪夢のような組に入りながらも、現在勝ち点7でグループ2位!
組み分けが決まったときは最下位通過を覚悟してたんだけどなぁ…
サンダランド以外はどのグループも目立った波乱は無し。
注目チームはグループE3位のGuimaraes(ギマランエス)
ポルトガルの中堅クラブで、昨季はリーグ戦ベンフィカに次いで2位という快挙!
今季はチャンピオンズリーグ本戦に出場、そしてなんとリヴァプールとフェネルバフチェを撃破しています!
チーム構成は…殆どブラジルとかセルビア人ばっかで、スタメンレベルのポルトガル人は2・3人しかいませんw
それでも毎年平均300M程度しか移籍金を使えない、という非常に厳しい条件下でこれだけの成功を収めているのは普通に凄いです。
恐らく監督が超有名な人なんでしょう!
って思ったら普通に無名な監督でした…wホント、なんでこんな強いのか謎です。

なんとなくヴォルフスブルク紹介

FM002724.jpg

ブンデスリーガのヴォルフスブルクですが…

長谷部誠
水野晃樹
李忠成
本田圭佑
安田理大

…なんと、以上5人もの日本人選手が在籍していますw
しかもどの選手もレギュラー!もの凄い日本人優遇なクラブとなっております。
…というわけでガンバレ!ヴォルフスブルク!
本田圭佑と水野晃樹は移籍したがってるけど、負けるな!ヴォルフスブルク!w


と、言うわけで今回はここまでです!
また次回をお楽しみに!













スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?