日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200808 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 200810
9/3

プレミアリーグ 第四節 (H) vsNorwich(17位)

FM002657.jpg
FM002654.jpg

この先の鬼日程を考えると、こういう試合では何が何でも勝っておかないとやばい。
ポゼッションスタイルの戦術が上手く機能してくれるといいけど…

ちなみにこの試合、ゴールキーパーはLastuvkaではなく若手のクルーゼです。

試合結果

FM002658.jpg

4-2 WIN!

2-0とリードしていたときは
「見ろ!圧倒的ではないか我が軍は!」
と余裕綽々でしたが、不運な形でゴールを二つ奪われ同点に…
しかし試合終盤、またしてもシャマフ様が貴重な勝ち越しゴールを決めてくれました!
これでシャマフは4試合連続ゴール!さすがだなぁ…

第四節終了後 5位


9/7

プレミアリーグ 第五節 (A) vsPortsmouth(8位)

FM002659.jpg

過去6勝1分1敗と意外と相性の良いポーツマス。
だからこそ絶対勝たなきゃいけないんだ!この先の鬼日程を乗り越えるためにもっ!

要注意選手

デフォー

FM002660.jpg

今季4試合5ゴールと絶好調!
…実は彼、二年ほど前からずっと移籍要求しているのですが、ポーツマスに全力でシカトされています。
にも関わらず、毎年20ゴール前後決めている…まさにプロの鑑。
が、今シーズン限りで契約が切れるので、そのときボスマンで移籍するだろうと噂されています。

試合結果

1-3 WIN!

前半戦で3ゴールを決めて勝負有り。
ポゼッションスタイルに変更してから攻撃陣は絶好調!
守備陣も崩されての失点はほぼ0!
これならバルサやローマを相手にしてもそれなりにやれるはず。

第五節終了後 3位


9/13

フォーティが背中の痛みで一ヶ月の離脱
ギャアアア!この大事な時期にぃいいいい!



9/17

プレミアリーグ 第六節 (A) vsBolton(20位)

FM002662.jpg

現在勝ち点1しか拾えていないボルトンと対戦。
大嫌いなラゾビッチは今季不遇を託っているようです。

要注意選手

オバフェミ・マルティンス

FM002663.jpg

いつの間にかボルトンに移籍していたマルティンス君、今季まだノーゴール。
二回も足に大怪我を負ったせいか、スピードが大分落ちています…。

試合結果

FM002664.jpg

1-2 WIN!

シャマフが2ゴールを決め、Lastuvkaがスーパーセーブを連発!
おかげで負けて当然な試合内容で理不尽な勝利を手にすることができました。
それにしても…ボルトンの放り込みサッカーは怖すぎます…

第六節終了後 2位


9/21

UEFA ChampionsLeague Group G 第一節
(A) vsRoma (Italy)


FM002665.jpg

さぁ始まりました!地獄の連戦第一節!
グループリーグ同居人がバルサ・ローマ・マルセイユなのに、理事会は決勝トーナメント進出を要求してきている。
馬鹿が!現実を見ろ!直視するんだ!
この大事な試合に限ってフォーティは怪我だし、チアゴ・ルイスは「地雷踏んだかな…」ってぐらい微妙だし!
うぅ…こんなことならバトゥザンかサイヴェのどちらかは残しておくんだった…

要注意選手

メクセス

FM002666.jpg

フランスを代表するセンターバック。
守備だけでなく、攻撃にも貢献できるタイプの選手です。
…が、代表では今のところ不遇。
理由はダメネ(略

デロッシ

FM002667.jpg

私が大好きな選手の一人。
トッティが引退した後は、彼がキャプテンとなりローマを引っ張って行くであろうと言われています。

ボドメル

FM002668.jpg

中盤からトップ下、ディフェダーまで幅広くこなせるマルチロールプレイヤー。
攻守のバランスが抜群…だそうです。

試合開始

ボドメルに厳しいマークを指示して試合開始。

そして試合開始1分…いきなり事件が起こった…

なんとダビド・ピサロがフラミニに両足タックル!!!
そしてレッドカード!!一発退場!
よっしゃあああ!
なんでこんなことしたのか全く持って理解不能だけど、これで一気にサンダランドが有利になった!!!
こりゃダビド・ピサロ、後で相当叩かれるだろうなぁ…アホすぎる

しかしさすがはローマ、数的不利なのにも関わらず、積極的に攻めてくる。
逆にサンダランドはローマのディフェンスを中々崩せずに前半戦1本のシュートしか撃てずにハーフタイム。

FM002670.jpg

数的有利且つボール支配率では勝っているのに全くシュートまで行けなかった前半戦…。
折角ダビド・ピサロが退場してくれたのに、勝ち点1しか奪えないようじゃあ、これから先絶対に厳しくなるぞ。
というわけでハーフタイム中に、チーム全体のメンタリティーをやや攻撃的に変更!
後半戦、何が何でも点を取りに行きます。

そして後半49分
左サイドをミテアが高速ドリブルで突破!
そしてゴールライン際から鋭いクロスを上げる!!!


そしてこれをチアゴ・ルイスがバイシクルキックでシューーーーーーート!!


チアゴ・ルイス、枠を大きく外した!!!

いやいや…
普通に撃てよ!!!
お前、今シーズンリーグで一点も取ってないのに、なんでそんなアクロバティックなシュートには積極的なの!?もう!

後半61分
再びミテアが左サイドを突破してクロスを上げた!
これをニアのシャマフが上手くマークを外し、フリーでヘディングシューーート!!!


しかしシャマフ、シュートを上手く抑えることが出来ず枠の上に大きく外した!!!

あああああ…orz

後半72分
なんとか一点を奪うために、アーロン・レノンとディビを投入!

後半76分
バイタルエリアドフリーでボールをトラップしたクズマノビッチが、強烈なミドルシュート!
このシュートはゴール手前でメクセスに当たって軌道が逸れる!
ドニ、この軌道変化に反応しきれず、ボールを弾いてしまった!




しかしこのボールはパブロが冷静にクリアー…。

後半80分
シャマフが軽傷を負わされたのでWhiteheadと交代!
あああ…やっぱフォワードの頭数が足りないか…

そして結局サンダランドは最後までゴールを奪えず!試合終了!

FM002671.jpg

0-0 DRAW!

もったいNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!
90分間フルで10対11だったのに…
ボールを支配して散々シュートを撃ったのに…スコアレスって…
ただでさえ死のグループで、決勝トーナメント進出が絶望的なのに…

あああああ!悔やんでも悔やみ切れない!

FM002672.jpg

…と思ったら、バルサがホームでマルセイユとスコアレスドロー。
…あれ?これってもしかしたらいけるんじゃね?



9/24

プレミアリーグ 第七節 (A) vsManchesterUnited(1位)

FM002673.jpg

いい加減チアゴ・ルイスがフィットしてくれないと厳しい。
いや、この試合に限っては、例えフィットしてても厳しいんだけど…
ユナイテッドキラー伝説もこの試合でいよいよ終わりかな。

要注意選手

ルーニー

FM002674.jpg

6試合7ゴールと相変わらずゴールを量産中。
今年度のバロンドール候補筆頭じゃないかなぁ…化け物過ぎる。

試合開始

前半1分
ダニエル・アルベスからルー二への、一発のロングスルーパスがズバッと通り、
これをルーニーが冷静にニアのゴール右隅に流し込んでユナイテッド先制…

前半34分
ルーニーがテベスとのワンツーでマークを外し、シュート!
しかしこれはLastuvkaが好反応を見せ、なんとかクリアー。

前半40分
ディエゴ・カペルが左サイドをドリブルで突破してクロスを上げる。
これをチアゴ・ルイスがヘッドで合わせるもオフサイドの判定でノーゴールに…。

前半戦、サンダランドはオフサイド判定のシュートシーン以外、ろくにチャンスを作れず…

ハーフタイム

とりあえずまだ一点差なので、ディフェンスラインを少し下げること以外は変更無し。
セットプレーでもなんでもいいから、なんとか同点に追いつきたい。

が、後半55分
ショートカウンターからあっさりテベスに追加点を決められる…orz

さらに後半67分
カウンターから同じようにルーニーに3点目を決められ\(^o^)/オワタ

FM002676.jpg

3-0 完敗

11試合ぶりの敗北ですorz
カウンターを決めなきゃいけないのに、逆にカウンターを二本も決められてるようじゃ、そりゃあ勝てないよなぁ…。
とりあえずフォーテイ、早く帰ってきて!チアゴ・ルイスはもう限界だ!

第七節終了後 4位


9/28

CarlingCup 3ラウンド (A) vsColchester(二部)

FM002677.jpg

カップ戦に主力フル投入出来るほどの余裕はサンダランドにはない。
ということで控え&若手中心メンバーで試合に臨みます。
負けても別にいいや。

試合結果

FM002678.jpg

1-1 PK4-5 WIN

18歳のクルーゼが4本もPKを「ストップ」しました( ゚д゚)
が、サンダランドも3人がPKを「外した」ので中々勝負が決まらず…
結局、最後は19歳のデイビスがしっかりと決めて勝利!
若手が一応は活躍出来てよかったです!
…出来れば延長戦に入る前に勝負を決めて欲しかったけどね…。



10/1

月刊最優秀監督賞を受賞

FM002679.jpg

この賞を貰ったの、一体何ヶ月ぶりだろうか…

プレミアリーグ 第八節 (H) vsArsenal(5位)

FM002680.jpg

今年のアーセナルは…元々強かったのに、今夏に大量補強して凄いことになってます…。
…そ、それでも今回の試合はホーム!
前節のユナイテッド戦は負けてしまった分、この試合で取り返してみせる!

そしてこの試合、18歳のクルーゼを先発!
Lastuvkaと違って無駄なコーナーキックを与えないし、なんとなく数試合先発させたときの、プレーを見ていて好きになってしまったので!
…このままLastuvkaと守護神交代させてしまおうかな…

要注意選手

クレイグ・ゴードン

FM002681.jpg

10-11シーズンにセルティックに2.25Bで放出した、サンダランドの元守護神。
能力値は非常に高いんですが…安定感が無いという弱点は、アーセナルに移籍した後も変わらずみたいです。
是非この試合でも、お得意の真正面シュート止められないよ症候群を発症してくださいね!

クリスティアン・サパタ

FM002682.jpg

サッカー雑誌でもよく紹介される、コロンビアの若手センターバック。
リアルではウディネーゼに所属。
戦術理解度・スピード・高さ…全てがハイレベル!
FM2007のときはよくお世話になりました…

ラフィーニャ

FM002683.jpg

ブラジル人っぽい超攻撃的右サイドバック。
てか、ラフィーニャを今頃になって獲るぐらいなら、サーニャを放出しなきゃ良かったのに…。

試合開始

前半3分
フラミニが持ちすぎてディアビにボールを奪われる。
ディアビ、すぐに縦に長いスルーパス。
これにアデバヨールが飛び出して、キーパーのクルーゼと一対一!
そしてクルーゼ、アデバヨールの最初のシュートはなんとか弾くものの、
こぼれたボールをアデバヨールにもう一度拾われ…無人のゴールへシューーート。
ゴオオオオオル…サンダランド、先制される…orz

前半9分
アーロン・レノンがクズマノビッチのロングパスから右サイド奥に抜け出し、フリーでファーにクロスを上げる!
チアゴ・ルイス、これに飛び込んでヘディングシュート!!


しかしこれはGordonが後半を見せてパンチングでクリアー!コーナーに逃げられる…


前半23分
右サイドからのファンペルシーのコーナーキック。
ファンペルシー、やや低くて速いボールをニアに蹴り込んだ!
これにアデバヨール、マークを外してフリーでヘディングシュート!!



しかしこれをクルーゼがもの凄い反応で弾いて、再びコーナーキック!
さすがは天才ゴールキーパー…

そして前半32分
フラミニの楔のパスをトラップしたチアゴ・ルイスが、反転してシャマフへスルーパスを送る!
エリア内に斜めに走り込んだシャマフ、ボールをトラップして…
飛び出したGordonの足下を抜く、グラウンダーのシュートを放った!!!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

シャマフ、同点弾!さすがの決定力!
そしてチアゴ・ルイスもようやくアシストを決めた…
これを機に調子を上げてくれるといいんだけど…

そしてハーフタイム
ショートカウンター以外で失点はしていないので、戦術に調整は無し。
ただシャマフがコロトゥレに削られてややコンディションが悪化気味なので、後半早い時間に交代しなければならないかもしれない。

後半65分
セスクのゴール右上隅を完璧に射貫いた直接フリーキックを、クルーゼが素晴らしい反応で弾きだしコーナーに。
そして右サイドのコーナーキックを再びセスクが蹴り込む。
が、これはLuizaoがヘディングで大きくクリアー。
しかしボールは再びセスクの足下へ…
セスク、これを左足ダイレクトでセンタリング!
途中出場のエドゥアルド、これをゴールライン際からマイナス方向にトラップしてシュート!
ボールはLuizaoに当たって際どいコースに飛んだ!


GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!orz

クルーゼ一歩も動けず…
アーセナル再び一点リード。
こりゃ不味いと思い、シャマフをアルシャビンと交代…。

そして後半81分!
セスクの直接フリーキックのこぼれ球をイウシーニョが大きく前線にクリアー!
そしてチアゴルイス、ハーフウェイラインまで上がっているアーセナルのディフェンスの裏の大きなスペースに一人で走り込み独走!!
キーパーのGordon、中途半端な位置に落ちたボールに飛び出せない!
チアゴ・ルイス、絶好のチャンス!!!




しかしこのボールをチアゴ・ルイスがトラップミス!!!
大きく蹴り出されたボールにGordonが飛び出してキャッチ!!
あばばばばば!!いい加減にしろ!3.2B返せ!!
あー…最大にして最高のチャンスが…

しかし後半86分!
ドレンテ、チアゴ・ルイスに楔のパスを打ち込む。
チアゴ・ルイス、これをツータッチでドレンテにリターンパス。
これをドレンテ、ディエゴ・カペルにボールを預け、エリア内に一気に走り込む!
そしてディエゴ・カペル、トラップしたボールを絶妙なタイミングでドレンテに送り返した!
ドレンテ、フリーでボールをトラップして…

角度の厳しいところから思い切り左足を振り抜いてシューーート!!!


FM002684.jpg
FM002685.jpg

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

ドレンテ、弾丸シュートをゴール右サイドネットに突き刺した!!
サンダランド、素晴らしいゴールで同点に追いついた!!

そして残りの時間は…



当然、ボールをゆっくり回して時間を稼ぎ、見事に逃げ切って試合終了!


FM002686.jpg

2-2 DRAW!

勝つことは出来なかったけど、アーセナル相手に引き分けなら十分賞賛に値する結果!
それにしてもドレンテのシュートは素晴らしかった…
今までああいう走り込みを見せたこと無かったんだけどなぁ…w



まとめのリーグ表

FM002687.jpg
FM002688.jpg

トッテナムとユナイテッドTUEEEEEEEEEEEEE!
でもサンダランドもかなり良いスタートを切れたぞ!

早く冬の移籍市場開かないかな!新しいフォワード欲しいよ!
チアゴ・ルイスがまさかここまで地雷とは思わなかった…

そしてCarlingCupの次の対戦相手はリヴァプールでした!血も涙もない!


というわけで今回はここまで!
果たしてサンダランドは地獄の連戦を潜り抜けることが出来るのか!?
また次回、お楽しみに!
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?