日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200807 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200809
11/1

Luizaoが10月の若手月刊最優秀選手賞を受賞

FM001615.jpg

今夏の移籍市場でバスコ・ダ・ガマから移籍してきたLuizaoが、10月の若手最優秀選手となりました。
最初はローテーション要員として獲得したつもりだったんですが、
開幕から数試合の間に素晴らしいプレーを見せ、あっと言う間にHigginbothamをベンチに追いやり今では不動のレギュラーとして活躍しています。

リーグ戦 第十三節 (H) vsBolton(16位)

FM001616.jpg

昨季の対戦成績はサンダランドの二戦二敗。
今季でその借りを返します!

今戦は思い切ってヒメネスを1トップ起用。
ヒメネスは現在チームトップのゴール数。
その得点力をフォワードで生かしてもらうのが目的。
…かなり無茶だとは思うけど。

試合開始

前半戦はお互いに大したチャンスを作れずにハーフタイム。
ハーフタイム中には前半戦殆どボールに触れていなかったRichardsonのポジションを若干低めに修正。

後半戦、ようやくサンダランドがシュートチャンスを作り始める。
ヒメネスが何度も惜しいシュートを放っているが、キーパーのヤースケライネンに阻まれて中々ゴールを奪えない。

後半68分
この試合全くもって空気なRichardsonに代えてシンクレア投入。

後半79分
シンクレアが放ったシュートはディフェンダー当たった!
そして弾かれたボールは、運良くエリア内中央のインレルの目の前に転がった!
インレル、これを落ち着いてゴール左隅に流し込む!!!



外した!!!




インレル…決定的なシュートをゴール左に外してしまいました…

ってまたQBK…(#^ω^)ビキビキ

FM001617.jpg

0-0 DRAW!


ああああまた無駄に勝ち点落としたああああ!シュート一本しか撃たせてないのに…
でもヒメネスの1トップはそれほど悪くなかったなぁ…
ヤースケライネンが神になってたからゴールは奪えなかったけど…。


第十三節終了後 7位




11/8

リーグ戦 第十四節 (A) Blackburn(11位)

FM001618.jpg

ブラックバーンはエースのサンタクルスがつま先の骨折で離脱中。

今回はCFにPricaを起用。
昨季のような決定力をなんとか取り戻して欲しいが…。

試合開始

前半12分
WhiteheadのパスからPricaがフリーでシュート。
しかしシュートはキーパーに阻まれる。

その後はPricaの無駄なシュートショー。
最近ゴールを決めきれず焦っているからか?
遠い位置から無理にシュートを撃ち、チャンスを潰しまくる(´Д`)ハァ…

そして前半45分
Gordonがロングボールに対して飛び出してボールをトラップ…ミス。
ボールをDerbyshireに奪われて無人のゴールにシュートを撃ち込まれて失点…
何やってんだよ…βακα..._φ(゚∀゚ )アヒャ

ハーフタイム
前節に同じくヒメネスを中央において、Pricaをベンチに。
変わり左ウィングにはシンクレアを投入する。

…が、後半戦も全く相手の驚異になるようなシュートは撃てず。
何一つ状況を変えられないまま試合終了。

FM001619.jpg

最悪の負け方だ…
とりあえずGordonは次の試合からベンチね(#゚Д゚)y-~~

第十四節終了後 7位


11/22 タイン・ウェア・ダービー

FM001620.jpg

FM001621.jpg

試合前から監督同士の舌戦が…。

リーグ戦 第十五節 (A) vsNewcastle(8位)

FM001622.jpg

ニューカッスルは生意気にも我がサンダランドの一個下の8位につけている。
しかも勝ち点は互いに「21」、得失点差でサンダランドが「1」上回っている。
このダービーにアルシャビンが起用できないのは残念。
でも、今のチームなら彼が居なくてもきっと連中を叩きのめせると私は信じている!

要注意選手

フォルラン

FM001623.jpg

ニューカッスルが今夏アトレティコから45億円もの大金で獲得したストライカー。
10試合7ゴール2アシストと爆発中。
両足を使えるのが厄介…。

試合開始

前半3分
ニューカッスルゴール正面約19mからのフリーキック。
キッカーはヒメネス。ボールを置いて…直接狙った!

しかしシュートは惜しくも枠の上!

前半戦は互角の展開。
サンダランドがシュートを放てばニューカッスルのギブンがスーパーセーブを見せ、
ニューカッスルのサイド突破からクロスを上げればIgnashevichとLuizaoが跳ね返す。

この拮抗が破れたのは前半34分
サンダランドのWallaceのキーパーへのバックパスがオーウェンに奪われそのままゴール!


なにやってんだよもう…
2試合連続でこういうのやめてくんないかなぁ…(´・ω・`)


そして前半戦はニューカッスルの1点リードで終了。

ああああもう、お前らなにやってんの!?
崩されて失点してるわけじゃないのに、わざわざ勝ち点を捨てるような真似ばかりしやがって!
と言いたいが、それよりも一番の問題はゴールが奪えないこと…。
本当いい加減にストライカーが点取ってくれないとこのままどんどん調子落としそう…。


後半56分
カフーがヌグゾビアをエリア内で足を引っかけて倒してしまいPK…。
これをフォルランがゴール右隅に決めて二点差…


これでサンダランドは完全に意気消沈。
そのまま二点のリードを守られて試合終了…。

FM001624.jpg

2-0 タイン・ウェア・ダービー敗北

屈辱だ…

しかし枠内シュートがお互いに2本なのにニューカッスルは両方決めて2点か…
やっぱFWの得点力不足が深刻だなぁ…


第十五節終了後 8位


11/29

リーグ戦 第十六節 (A) vsEverton(11位)

FM001625.jpg

アウェー3連戦…
連敗は出来ればここで止めたい。
久々にサマラスをスタメン起用。
右ウィングはEdwardsではなくRichardsonで。

試合開始

前半9分
サマラスがディフェンスを背にしながらボールをキープ。
その横をインレルが追い越していく!
サマラス、タイミングを見計らってインレルにパス!
これが見事に通った!
インレル、キーパーと一対一!右足を振り抜いてシューート!!





GOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!



キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

久しぶりのゴーーーール!!!
前半9分!サンダランド先制!!!

先制後はしばらくエヴァートンのペース。
しかしサンダランドはいつもの堅い守備でゴールを守り続け、一点リードを守りきって前半戦終了。

ハーフタイム
とはいえ、やっぱり一点差では安心できない。
なんとかもう一点奪いが、ストライカーの得点には期待できないし…
ということでハーフタイム中に両ウィングに前矢印を入れて、カウンターアタックにチェックを入れます。
これで前掛かりになっているエヴァートンの裏を突ければなんとか…。

後半49分
カウンターからヒメネスがボールを大きく右サイドに展開。
このボールが見事にRichardsonの目の前に落ち、Richardsonはその後スピードで右サイドを突破。
そのまま中に切れ込んで…マイナス方向にグラウンダーのクロス!

Whiteheadこのクロスをトラップ!

しかし自分では撃たずにヒメネスに横パスだ!

ヒメネス、これをダイレクトシューーート!!




ゴーーール!!!


強烈なシュートはゴール右をぶち抜いた!
キーパーのHoward、反応できませんでした!

いやー、二点差のリードなんて久しぶりだなぁ…気分が(・∀・)イイネ!!!

しかし後半69分、アルテタが直接フリーキックを決めて一点差に。

さらに後半85分、途中出場のOsmanに絶妙なループシュートを決められ同点…。

ああああもう!また引き分けかよ!

と、諦めかけた後半89分

サマラスが右足でカーブをかけた約30mのロングシューート!
これがキーパーのHowardの手を逃れゴール右隅に着弾!!そして勝ち越し!!
サマラス(゚∀゚)神のヨカーン

FM001627.jpg
FM001628.jpg
FM001629.jpg

こいつはQBKはするくせに、こういうスーパーゴールは当たり前に決めるから困る…。
なんかクライファートとかシセに通じるものがあるなぁ…。

そして最後のロスタイム4分間は上手く時間を稼いで試合終了。

FM001626.jpg

2-3 WIN!!


や~~~っと勝てた…。
久々に大量得点したかと思えば2失点だもんなぁ…。


第十六節終了後 8位


12/7

リーグ戦 第十七節 (H) vsPortsmouth(15位)

FM001631.jpg

よ~~やくアルシャビンが復帰
これで少しは楽になるか?

インレルとWhiteheadが同時に累積警告で出場停止なのでLeadbitterとMillerをスタメン起用。

要注意選手

ラサナ・ディアラ

FM001632.jpg

マケレレの後継者として有名な選手。
リアルではアーセナルにあのまま留まっていれば、もっと伸びたんじゃないかなぁ…と今でも思います。

試合開始

前半3分
サマラスが約27mの強烈なミドルシュートをゴール右隅にたたき込んで先制!
なんだかサマラスの調子がここに来て上がってきている気がする…。

前半17分
ヒメネスがサマラスとのワンツーで左サイドを突破。
そしてドリブルで中に切れ込んで…二列目から飛び出してきたLeadbitterにスルーパス!
Leadbitter、エリア内左45度に抜け出して…左足でシュート!

浮いたシュートは前に出ていたキーパーの頭上を越えてゴール右サイドネットへ!!


ゴーーーーーーーーーール!!!

Leadbitter!追加点を決めた!素晴らしいシュート!

いやぁ…サマラスが凄くいい感じだ…周りとの連携が上手くいきだした感じがする。

と思ったら前半19分
ビルドアップの場面でLeadbitterがJohnsonに奪われ、素早くデフォーに繋がれる。
デフォー、ボールをトラップして…右足を振り抜いた!!


強烈な弾丸シュートは一瞬でゴール中央を射貫いた!!!
実況「あんなシュートを防げるキーパーは世界のどこを探してもいない!!」

ああああもうううう!こういうくだらない失点がいつまでたっても減らないんだよなぁ…

前半21分
サマラスのポストプレーからMillerがラインの裏に飛び出して、サマラスがそれに合わせてスルーパス。
Millerは余裕を持ってエリア内右に抜け、グラウンダーのシュートをゴール右に決めて3点目!

サマラスSUGEEEEEEEEEEEEE!!!
完璧なポストプレーの連続だ。

前半25分
右サイドからWallaceが蹴ったコーナーキックはクリアされてもう一度Wallaceの足下へ。
Wallace、中を向いて…ニアポスト近くのアルシャビンにグラウンダーのパス!
アルシャビン、ボールをトラップしてすぐにシュート!!!
流石にキーパーもこの至近距離からのシュートは防げずゴール!
アルシャビンの復活弾!これでサンダランドは4点目!

そしてスコアは4-1のまま前半戦終了。
ハーフタイム中にUtakaに削られてコンディションが悪化した右サイドバックのHalfordをカフーと交代。

後半50分
サマラスの放ったシュートはDistinがブロック。
しかしエリア内左にこぼれたボールにLeadbitterが飛び込んでシュート!
これが決まってゴール!5点目。

サンダランドに就任してから初めてのゴールラッシュになってきたぞ…

後半66分
アルシャビンとヒメネスを下げてシンクレアとStokesを投入。

後半88分
Wallaceのコーナーキックからサマラスがヘディングシュート。
これがDjeziriに当たって止めのオウンゴール!6点目!

FM001633.jpg

6-1 WIN!!

まさに圧勝!気分良い!!!
サマラスはこの試合の活躍でスタメン定着決定ですね。
彼のポストプレーのおかげで二列目からの飛び出しからのゴール!というパターンが見られるようになりました。
このパターンが定着すれば少しは得点力不足も解消される…かな?

第十七節終了後 7位


12/13

リーグ戦 第十八節 (H) vsAstonVilla(8位)

FM001634.jpg

通算二戦二敗と苦手とするアストンビラとの対戦。
ただ、この試合アストンビラは、出場停止と負傷で5人の選手を欠いている。
もしかしたらいける…ってアグボンラホールとかバリーが健在じゃ何の意味もないじゃないか…

そしてこの試合潰し屋Etuhuが復帰!
彼とマケレレがいれば、中盤の守備は安泰でしょう。
後はサマラスの調子次第か…。

試合開始

前半12分
Knightにコーナーからヘディングシュートを決められアストンビラ先制。

先制されて闘争心に火がついたサンダランドは、猛烈な反撃を開始。

そして前半41分
サマラスのポストプレーからEtuhuがエリア内に飛び出してシュート!
これがゴール左に決まって同点ゴーーーーーーーール!
Etuhu、復帰戦で貴重なゴール!!

さらにその一分後
サマラスが単独で抜け出してシュートを放つ!!

しかしこれはキーパーに阻まれてゴールには至らず。



そしてスコアは1-1のまま前半戦終了。
サマラスのポストプレーからの二列目の飛び出しは、完全に一つの形になりつつあります。
後半はこれを生かすのか、それとも中央にマークが集中すると読んで両サイドを生かすのか…
とりあえずハーフタイムでは現状維持ということにして後半戦へ。


後半58分

ヒメネスが左サイドに抜け出してエリア内にマイナスのクロス!
これをWhiteheadがフリーでトラップ!そしてシューーート!


しかしシュートはキーパー正面…。惜しかった。

後半68分

ニアポストへのコーナーキックをサマラスがヘディングシュート!
そしてゴーーーーーーーールかと思われましたがこれはノーゴール。
サマラスがKnightを押したとの判定。
サマラスはこの判定に不満のようで文句を言っています。
うーん…監督から見ると非常に微妙な判定だったから、インタビューではノーコメントで通そう。

後半82分

右サイドからのスローインをトラップした途中出場のインラーがエリア内に絶妙なスルーパス!
サマラスがこれをトラップして完全フリー!
そしてグラウンダーのシュートをゴール左に放った!!!




しかしシュートは枠を大きく外れてゴールキック。


相変わらずこいつは1vs1に弱い・・
・これがあるから使いづらいんだよなぁ、こいつ。


FM001635.jpg


1-1 DRAW!

う~ん…勝てた試合だったような気もするし、引き分けが妥当な試合だった気もする。
今回はアストンビラから初の勝ち点を挙げられた。
ということを素直に喜んでおきましょうかね。

第十八節終了後 7位


12/21

リーグ戦 第十九節 (A) vsArsenal(1位)

FM001636.jpg

リーグ前半戦の最後にリーグ首位のアーセナルと対戦。
アーセナルはこれでもメンバーを落としてくれている方なんですが…勝てる気がしない。

要注意選手

フランセスク・ファブレガス

FM001637.jpg

ご存じガナーズの新たなる象徴。
FMでは現在バルセロナへの移籍が取り沙汰されています。

アデバヨール

FM001638.jpg

トーゴの怪物ストライカー。今シーズンも10ゴール9アシストと大活躍。
右足しか使えないから、左足のみ使わせるようにしても、相方のムトゥが両利きだからあんま意味ないよ!

試合開始

前半7分
アルシャビンのスルーパスからサマラスがエリア内でキーパーと一対一になるも外す。

前半15分
ムトゥのスルーパスからアデバヨールがゴール。
アーセナルが早速先制する。

そのまま前半戦はアーセナルのシュートショー。
サマラスが最初の決定機を決めていれば…。


後半50分
どうも今日のサマラスは外れの匂いがするのでPricaと交代。


後半55分
コーナーキックをコロトゥレがヘディングで豪快に決めて二点目。


後半58分
エリア内でギャラスのトラップミスをPricaが奪ってシュートを撃つ!
が、キーパーのファビアンスキの真正面に飛ぶ。さすが!


後半63分
Whiteheadのロブパスから左サイドエリアまで抜け出したヒメネスが、ドリブルで中に切れ込んでシュート!
これがもの凄い曲がってゴール右角に突き刺さってゴール!
すげぇ!まだクロスを上げるような位置だったのに!


後半66分
またコーナーキックからムトゥに決められる…3-1。

後半75分
途中出場のエドゥアルドがゴール!4-1。

FM001639.jpg

4-1 LOSE!

完膚無きまでに叩きのめされました(笑
ここまで見事に負けると逆に気分いいよね…


チクショー!いつか絶対勝ってみせる!



まとめのリーグ表

FM001640.jpg
FM001641.jpg
FM001642.jpg
FM001643.jpg

前半戦終了して9位(メディア予想14位)と、健闘しているサンダランド!

もうちょい頑張ればUEFAcup圏内まで入れるかもしれないけど…
フォワードが点を取れない現状じゃ無理だろうなぁ(苦笑
出来ればニューカスよりは上の順位でリーグ戦を終えたいんですが…

得点王争いはドログバ・ルーニー・ロビーキーン・トーレスで争っている模様。
そしてランパードがMFなのに既に10点も挙げているw
サンダランドの選手はパス成功率の欄だけ上位独占していますorz



さて、もうすぐ冬の移籍市場が開かれますが、夏に移籍金を使いすぎてあまりお金が残ってません…
ということで今冬の移籍市場は余剰戦力の放出と、安価なベテラン選手の獲得。
もしくはレンタルで有望な若手選手の獲得…に、限られると思います。

一体誰がチームに加わるのか?

それは次回までのお楽しみということでw
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?