日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200802 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200804
FM000093.jpg

FM000094.jpg


Kohが累積警告で出場停止。
さらにUmiも怪我で未招集なため、右MCはDonaldを起用。
サイドハーフはAnzu・Kaiyaの組み合わせです。

…この試合と次の試合でも攻撃がかみ合わないようだったら、システムの変更も真剣に考えなければなりません。
ベラルーシはエースであるフレブを怪我で欠いているので、比較的楽に試合運びができるとは思いますが…さてさて。

ベンチ入りメンバーは

Toshizou
Sushived
Tamy
Takato
Green
Makatun
Soulive

の、七人



試合開始


前半5分

右サイドからのコーナーキック。
Kohが居ないため、キッカーはKaiya。

Kaiya、ファーポストに高いボールを蹴りこんだ!

少し遠くへ蹴りすぎたか…?いやしかし、Donaldが走りこんでいる!

Donald、二アポストにコントロールされたヘディングシュート!







GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!

Donald、決めた!
はい、ラン・ラン・ルー!


コントロールされたヘディングシュートはキーパーの手をかすめてゴールネットへ!
SNS、またしてもコーナーキックで得点!



前半7分

SNSの得点後、ベラルーシのキックオフ。
FWのVasilyukは一旦CMFのKalachevにボールを下げる。
kalachevはLCMFのRadkovにパス。
RadkovはRFWのBulygaに楔のパス。
Bulyga、二列目から上がってきたKovdaにパス。
Kovda、さらにあがってきたKalachevにパス

Kalachev、これを大きめにトラップ。

そしてゴール正面25mの距離からミドルシュート!

しかしシュートはPorimaruに当たった。

軌道が逸れたボールは尚も枠を捕らえている!

ボールはゴール右隅へ…



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!

Kalachev、同点ゴールを決めた!

ベラルーシ、すぐに逆襲に転じます!

SNSにとっては不運な失点でした。



前半12分

FWのVasilyukに楔のパスが入る。
Vasilyukはボールを少しキープすると、左にいるBulygaにパスを渡す。

Bulyga、これをワントラップして…

強烈なミドルシュートを放った!!

これは枠を捉えている!

…が、コースが甘い…Reusuがセーブ…

おおっと!Reusu、弾いたボールを正面に落とした!

これをVasilyukが詰めて…

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!!

REUSU、痛恨のミス!

ベラルーシ、あっという間に逆転です!



前半20分

ベラルーシゴール正面20mからのFK。
キッカーはKaiya…。

Kaiya、助走を始めた。

そしてKaiya、直接狙った!!!

しかしシュートは壁に当たってしまった…

が、しかし軌道が変わったボールはキーパの逆を突き力なく転がってゴールマウスの中へ!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!

同点弾!Kaiya、これで1ゴール1アシストの活躍!
セットプレーに異常に強いSNS!
これで2-2!ブルガリア戦に引き続いてシーソーゲームになるのか!?



前半22分

Kaiyaが相手のパスをカット。
そしてKaiyaは少し下がってボールを受けに来ているDekatichiにパス。

Dekatichi、少しボールをキープする…

そしてPastaにスルーパス!

Pasta、スピードでマークを振りきった!
キーパー飛び出す!

Pasta、ペナルティーエリア右45に向かってドリブル!
そしてペナルティーエリア内に入る前にシュートを放った!

チップキック気味のシュートはキーパーの頭上を越え、ゴールネット左角へ…!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!!!!!!

Pasta、決めた!
これで代表2ゴール目!

冷静な判断でした、恐るべき19歳!

そしてこれで3-2、再びベラルーシを突き放しました!



前半32分

KalachevがJyukutyouのタックルをかわし、Kovbaにパス。
Kovva、前線には広大なスペースが広がっている!

Kovva、ドリブルで持ち込む…

Kovva、Porimaruが飛び出してきたのを見計らって、Vasilyukに美しいスルーパス!

Reusu、飛び出した!

しかしVasilyukにはゆっくりと狙う余裕がある!
Vasilyuk、二アポストに低いシュートを放った!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!!!!!

Vasilyuk、決めた!これで3-3、どうなっているんでしょうか!?

…おっと、しかしこれはノーゴール!副審の旗が上がっています!

肝を冷やしましたSNS、確かにVasilyukのオフサイドです。



前半42分

ハーフウェイラインからのSNSのフリーキック
キッカーはJyukutyou。

Jyukutyou、逆サイドに居るKaiayaを狙ったロングパスを蹴った!

美しい軌道を描いたボールはKaiyaの走りこんだスペースへと落下していく!

Kaiya、これをヘッドでDekatichiに落とす!
Dekatichi、ペナルテイーエリア内でこれをトラップした!

そしてそのトラップだけでマークを外し、シュートまで持っていった!

しかしシュートはサイドネットに直撃、惜しくもゴールにはなりません。



ハーフタイム

FM000097.jpg

FM000095.jpg

FM000096.jpg


…なんという失点数、フレブが居ないベラルーシ相手にここまで苦戦するとは…
中盤でのプレスが上手くかからない、これのせいで中盤でフリーになる選手を作ってしまい、結果的に強烈なパス、ミドルシュートを食らう羽目になっている。

…が、どうせこの試合で守備がいきなり改善される!
なんてことはまずないだろうから、どうせなら点を取りにいこうじゃないか
もちろん守備を修正するための指示は送るが、それ以外にもより攻撃的に行くように指示。
どうせEURO予選なんて元々テスト期間みたいなものなんだし、恐れずに行こう。

ハーフタイム、一気に3人選手を変えます。

Dekatichiに変えてGreen
Anzuに変えてSushived
Jyukutyouni変えてTamy



後半46分

ベラルーシ側左サイド奥からのスローイン
スローワーはSushived。
Sushivedは素早く中にロングスローを放り込む。
Greenはこれをヘッドで合わせようとするが僅かに合わずクリアされる。

しかしこのクリアボールを中盤中央まで上がってきていたValexがカット。

ドリブルで前に運び…シュート!

と、見せかけて同じくゴール前までオーバーラップしてきていたM777にパス。

M777、これをトラップ。

そしてM777、ゴールやや右20mの位置から…

ミドルシュートを放った!

ボールはゴールをとらえている!

しかしシュートはキーパーのZhevnovがセーブ。
なんとか弾いてこぼれたボールをCBがクリアー、難を逃れます。



後半48分

Reusuのゴールキック。
Reusuは前線にシンプルにボールを蹴りこんだ。

しかしこれはDonaldに合わずにVasilyuk渡ってしまう。
Vasilyuk、M777のタックルをかわして…Bulygaにスルーパス!

完璧なパスだ!Porimaru、マークを外されBulygaフリーでキーパーと一対一!

Bulyga、低く抑えた強烈なシュート!Reusuの脇をぶち抜いた!



GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!

これで同点!同点です!
3-3!なんというゲームだ!



後半56分

左サイドからのNakatunのスローイン。
Nakatunは縦に受けに来ているSushivedにパス。
Sushivedはこれをトラップしてもう一度Nakatunに戻す。
Nakatunはこれを中にいるDonaldに長めのグラウンダーのパスを送る。
Donald、これをトラップして…

左サイドのスペースに走りこんでいるSushivedに、正確な40mのロングスルーパス!

完璧なパスだ!Sushived、トラップして中に切り込みクロス!

クロスは右CBのFilipenkoに当たって逸れた…

しかしその軌道が変わったボールをGreenが左足でハーフボレーシュート!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!!!!!!

強烈なシュートはゴールネット右隅に突き刺さった!
キーパー棒立ち!Green、途中出場で初出場ながら結果を残しました!

これで3-4、SNSは二試合連続でシーソーゲームを演じています!



後半64分

左サイドからのコーナーキック。
キッカーはKaiya。

Kaiyaは二アポスト目掛けてゆるいボールを蹴りこんだ。

Porimaru、これを強烈なヘディングシュートで合わせる!

しかしシュートは角度が厳しかったのかサイドネットに…

セットプレーでは常に得点の期待がかかるSNSですが、今回は得点には結びつきませんでした。



後半68分

右サイドからのコーナーキック
キッカーはKaiya。

Kaiya、今度はキーパーの正面に居るM777目掛けてボールを蹴りこんだ!

屈強な体を持つM777、高く飛んでヘディングシュート!
しかしボールはM777の頭に届く前にベラルーシの選手にクリアされる。

が、このクリアボールがまたしてもKaiyaの元に!

Kaiya、これをトラップして…

今度は左足でクロスボール!

ボールはDonaldの頭にドンピシャ!しかも完全にフリーだ!

Donald、ヘディングシュートで合わせた!



しかしシュートは枠の僅かに上!枠をとらえきれません…



後半81分

Reusuのゴールキックは左サイドに開いているSushivedの足元へ。
Sushived、ドリブルを開始。
Sushived、スピードでマークについていたKovbaを振り切った!
そしてそのままサイドからペナルテイーエリア内に切り込んでいく…!

Sushived、右足で強烈なシュートを放った!!!!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!!

コースは甘かったが力でねじ伏せた!
まさに弾丸シュート!キーパー一歩も動けず!

3-5!これでこの試合はもう決まりか!?



後半88分

右サイドでベラルーシ右CB、Lentsevichがボールをキープしている。

これをすかさずPastaがスチール!ボールを奪います!
そしてその勢いでLentsevichの股を抜き、一気にゴール前までボールを運ぶ!
誰も彼のスピードに追いつけない!
Pasta、飛び出したキーパーと一対一!
Pasta、右足でカーブをかけてゴール右隅を狙った!

ゆるやかに弧を描き、キーパーの手を逃れたボールはゴールネット右角へ!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOAL!!!!

Pasta、これで今日二点目!
華麗な個人技!そして抜群の決定力!

これで3-6、SNSの攻撃陣が爆発しています!
ベラルーシ、このゴールで完全に戦う気力を失ってしまった!



試合終了

FM000100.jpg

FM000098.jpg

FM000099.jpg

FM000101.jpg


「一点取られたら二点取り返せばいいじゃない」
まさにそんな感じの試合だったと思います、内容の良し悪しは置いといて、ですが…。

攻撃の形の無さという問題に対する解決の糸口が見えてきた試合でしたが、
逆に中盤の守備力不足、CBの判断力不足という新たな問題点が浮上した試合でもありました。
ただ、守備が不安定なのにこれだけ点が取れるということは大きな強みであることは確かです。

4-4-2システムを続行するか否かは、次のルーマニア戦の結果次第ということになりそうです。
スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?