日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200709
どうも、何故かコメントが沢山付く好評だったので続くことになっちゃいました

不思議だね。

メインのFMの記事にはコメント付かないのに

サブのオブリビオンの日記には沢山のコメントが付いたね

不思議だね。



勅命の意味を忘れた



ob.jpg


とりあえず現在の装備

実にみすぼらしいかませ犬感たっぷりの風貌です

前回帝国の電波親父皇帝に

「王座のアミュレットを託す!ジョフリーに会いに行け!」

「帝国を!最後の息子を頼んだああああああ!!!!」

「こ…こうていいいいいいいいいいいいいいいいいい!」

みたいな熱いドラマの後






早速レウスは皇帝の勅命を無視して帝都に寄り道


いやだってめんどくせーっすもんwwww

…こういう子なんです許してやってください

まずは武器屋に寄り、適当に装備を売却

その際に店員の婆さんを口説いてかなり高めに物を買い取ってもらった

「ババァ口説くなんてらくしょーっすよwwww」

…こういう子なんです諦めてください

そんな感じで買い物終了。

夜になるまで適当に待機することに



空き巣ってかっこよくね?



深夜1時。衛兵以外の人間全てが寝静まった頃

お婆さんが経営する武器屋のドアの鍵をピッキングしている一人の男が居た…!




「早くあ~け~よ~!マジ武器欲しいんだけどwっうぇwwww」

言うまでも無くレウスである

あぁこいつもうだめだ

つーかハンドルネームと一緒の名前でプレーするんじゃなかったな

筆者がDQNなのかゲーム内のキャラがDQNなのか良く解らなくなってきた

あれ?どっちもDQNだっけ?あれっ?

…そうこうしているうちに

key.jpg


一本もロックピックを折らずに扉を開けやがった

「フヒヒw楽勝wwww」

馬鹿だけど盗みの技術は一流。

非常に性質が悪い奴です。誰かこいつを捕まえてください

捕まえてもいいけど、刑はどうするかって?

そりゃあ思い切って斬首刑

え?あれ?ちょwww俺じゃないよ?あっちだよあっち!現在進行形で空き巣しているあの男だって!

ちょっまっ…アッーーーーーーー!



忠犬ポチ



badit.jpg


まんまと武器屋に侵入したレウス

躊躇無く現在の通常の手段では買えそうにも無い武器を次々と盗む

そして粗方の物を盗んだ後

「おw二階建てじゃんwwww行ってみようwww」

まだ盗む気である

もうなんかどうしようもない

そして二階の扉の鍵をまたしてもピッキング破ると…

bandit2.jpg


ポチロッサンの犬「グルルルルル…!

なんか番犬が居た

これはマズイ!逃げなければ!

「おwww犬コロwwwマジうぜぇwwwやるか?www」

「オリャ!シュッwwwシュッwww」

バウバウ!



「マジもうどっかいけよ!!!!斬るぞ!?」




ガブッ!











痛い痛い!ごめんなさぃいいいいいいいい!」






鎧を付けて大剣まで装備しているのに犬に負けたああああああ!

なんという情けなさ!所詮はDQNか…

そして犬に噛まれて叫び声を上げると言う失態を犯したせいで

店主のお婆さんが起きてしまう

マズイ!通報されてしまう!早く逃げなければ!

bandit3.jpg





「立ち入り禁止区域に迷い込んだみたいだな」

「悪いが出て行ってもらう、今すぐにだ!」


おばあさあああああああああああああああん!?

こいつの何処が迷子な男に見えるの?ねぇ?

もうこいつ軽く見積もっても20歳は越えてるぜ?

そんな男が迷子?

いやそんなことよりも

人の家の鍵をピッキングで入り込んで品物を盗んでいる男が迷子!?

あなたの目の前で番犬と戦闘している男が迷子ぉおおおおおおお!?

こいつは迷子じゃない!強盗だ!

「あwwwサーセンwwww今すぐ出て行くんでwww」

「あ、マジもう本当サーセンでしたwwww」








何事も無かったように店を出るレウス

お婆さんがボケていたから助かったものの

普通の人だったら今頃普通に牢屋の中です

「この調子なら余裕で盗みまくれるなwwwwww」


……

全く反省していません。本当にありがとうございました




こうして学習能力皆無なレウス君はまた次の店に盗みに入っていくのでした…














20070808154520.jpg



そしてあっさり捕まりました

「oh!私何もシテナイネー!ちょっと鍵を無理やり開けて店の中で散歩してたダケヨー!」

20070808154836.jpg


ここでレウスが取れるコマンドは三つ!

1.「大人しく牢屋に行く」

2.「全力で抵抗する」

3.「罰金を払う」

「勿論2だしwwwwマジ調子のんなこのゴリラwwww」






衛兵「どぅうりゃああああ」


ぐべら!すいませんごめんなさい!許してください!」

…犬に勝てないのに衛兵に勝てる訳なかろうに…

再びコマンド!

1.「牢屋に行く」

3.「罰金を払う」

「仕方ない…牢屋に行くよ…」

「はじめからそうしろ!さっさと来い!」

「サーセン…」

こうしてダメ人間レウスはプレーし始めて1時間もたたないうちに

牢屋入りすることになったのでした

次号!レウス、服役する!




なんか途中で面倒になってのでかなりやっつけ仕事

まぁお遊び記事だし別にいいか



-やっぱり続かない-
スポンサーサイト



WS001277.jpg

WS001278.jpg


Greenとマケレッティが負傷で未招集

そしてケロロ軍曹はコンディション不良

対戦相手のオランダにはまたしてもVioletteがスタメンで出場

しかも2TOPはフンテラールにファンニステルローイと空中戦に強い鬼の2TOP

しかしSNSの2TOPもベテランのToshiと現在セリエA得点ランキング1位のMeteの2TOP

上手く機能したときの破壊力では負けないはずです

相手は強豪国ですが、これからのSNSの将来の為にも勝ちたいところ



オランダ戦術考察

WS001279.jpg


確かに中盤から上は豪華です

しかし中盤の4人を見てみると解りますが…

守備的なMFが一人も居ません

この4人が全員攻撃に参加するならば、カウンターで一発で仕留められますし

逆にこの4人の内の誰かが守備に回ったとしても守備能力は無いので怖くないです

つまりはSNSがしっかりボールをキープ出来ればかなり有利だということ

ただ、やはり注意すべきは相手の個人技…

そこさえなんとかなれば必ず勝てるはずです

そのためにはファンデルファールトとスナイデルに余裕を持ってパスをさせないように仕向けます


前半4分

Poriのファンデルファールトへの素早いチェック

このチェックによりファンデルファールトはやむなくボウマにバックパス

ボウマはブーラルーズに横パス

しかしこのボールをToshiがインターセプト!

ドリブルでブーラルーズを抜き去りGKステケレンブルクと一対一!

Toshi、キーパーをかわしてシュート!








ゴオオオオオオオル!

先制点!

いい感じの滑り出し!



前半4分~27分

恐ろしいほどの中盤の潰しあい

中盤から前線にボールが回らないためシュートシーンが全く生まれない



前半29分

オーバーラップしてきたボウマがVioletteのパスを受ける

そしてボウマはファーサイドに高いアーリークロス!

これにカイトが走りこんでトラップ!そしてシュート!





しかしシュートは枠の上



前半33分

WS001280.jpg


オランダが早くも戦術変更

アンカーを置いた4-3-3システム

恐らくこれで中盤とバックラインの間延びをなんとかしようということなんだろうけれども…

最初からこうなるということぐらい予測しとけばいいのに…

まぁこちらにとっては好都合ですけど



前半33分

Takatoが右サイドでスローインを受けた後

すぐに広い視野で左サイドに強烈なロングパス!

見事なサイドチェンジ!これにNanami10が走りこんでトラップ!

10、フリーでドリブル!そしてそのままペナルティーエリア内に進入!

相手がプレスに来たところでToshiに横パス!

これは決定的だ!

Toshi、ダイレクトシュート!






しかしシュートは惜しくも枠の横



前半45分

右サイドからのコーナーキック

キッカーはDekatichi

Dekatichi、ニアポスト目掛けて低くて速いクロスを放り込んだ!

ニアポストにはM777、枠を横切るようにヘッド!

シュートは見事に枠に飛んだ!決まったか!?

しかしキーパーステケレンブルク、なんとかパンチング!





が、パンチングしたボールは目の前に立っていたカイトに直撃!






オウンゴオオオオオオオオル!

オウンゴールだが殆どM777の得点!

これで2-0!



ハーフタイム

WS001281.jpg

WS001282.jpg

WS001283.jpg


シュート数

オランダ 2本
SNS 4本

それで0-2

完璧です

相手の強力な中盤を抑えこんでFWへのボール供給を断つ作戦がずばり的中

無失点での2点差というのは本当に大きい

このまま後半も気を抜かずに戦い抜いて欲しいですね



後半45分

Meteoraのポストプレー

その間にToshiはサイドに流れる

それを見逃さずMeteoraはToshiにパス

Toshi、ドリブルで左サイドを突破、そしてクロス!

これに合わせるは再びMeteora!

Meteora、シュート!





しかしシュートは枠を越えてしまった!惜しい!



後半45分

オランダが再び戦術変更

また4-4-2に戻りました

WS001284.jpg




後半45分

相手のバックラインからの中盤へ繋ぐパス

しかし相変わらず間延びしているのでDekatichiがあっさりインターセプト

ある程度ドリブルした後、Poriへパス

そしてPoriは余裕を持って前を向いて22mからのミドルシュート!





低く抑えられたいいシュートだったが惜しくも枠の横



後半71分

膠着気味になってきたので選手交代

Toshi→Anzu
PORI→Sushi
Takato→umi_umi



後半76分

DekatichiがSushiに放ったパスはJanssenに当たり浮いてしまう

しかしこの浮いたボールにもSushiは諦めず執念のヘッドでなんとか前線へパス!

これがバックラインの裏に落ち、素早くAnzuが反応

裏に抜けキーパーと一対一!

Anzu、シュート!









ゴオオオオオオオル!

シュートはゴールネット右角に勢い良く突き刺さった!

途中交代組が見事に得点に絡んだ!



試合終了

WS001285.jpg

WS001286.jpg

WS001287.jpg


完勝!!!!

指示した戦術がここまで片っ端から当たったのは久しぶりです

MoMが評価点9のM777だったのも非常にいい傾向だったと言えます

というより

守備陣の評価点

TAKA 9
Nanami10 8
M777 9
REUSU 7

REUSUを除いて好調

まぁMAGAREUSUも7点なのでギリギリセーフではあるんですけどね

全体的に好調だったんだからもうちょっと頑張ってもらわないと…

…なんか自分で自分を責めてる惨めな気分になってきたのでMAGAREUSU叩きはこの辺にして

兎に角、完璧な勝利でした

こういう試合がこれからずっと続けられるようならば

ワールドカップでのSNSの躍進は夢じゃないと思います



次戦情報

次戦はロシア戦

試合日は5月30日の土曜日 70日後です
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?