日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200707 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200709
WS001244.jpg

WS001245.jpg


負傷者情報

マケレッティ
PORI
Meteora

が負傷で未招集

REUSUもコンディション不良なので招集はしたものの試合には出せる状態じゃありません



要注目選手


Tomasz Kuszczak (トマシュ・クシュチャク)

WS001246.jpg

WS001247.jpg


2006 FIFAワールドカップ前の対コロンビア戦では

相手ゴールキーパーのロングボールを見誤りそのまま失点するというミスを犯すも

イェルジ・ドゥデクを代表落ちに追い込み、

大会後はマンチェスター・ユナイテッドへと移籍と絶頂期にあるゴールキーパー。

スーパーセーブ動画↓

ttp://video.google.com/videoplay?docid=2808876181913737823



ポーランド戦術考察

WS001248.jpg


このチームも中堅国とは言え結構いい選手が揃っています

特に足の速い選手が多いのが特徴

ただ、SNSのバックラインは比較的深めなので

それほど相手のスピードを警戒する必要はないかもしれません

どちらかというと問題はSNS攻撃陣の不調を解消すること

今回からはFWだけでなくMFにも積極的に点を狙いに行くように指示をだしました

その指示が吉と出ることを祈らんばかりです



前半12分

Karaのシンプルな楔のパスを受けたValeo

ボールをトラップすると鋭い切り返しで背負っていたレワンドスキーの股間を抜き前を向く

そしてそのままCBのゼブワコフもスピードで抜き去る!

クシュチャク!慌てて飛び出す!

Valeo、左足で低く抑えた強烈なシュート!








ゴオオオオオオオオル!

決めた!Valeoの見事な個人技だ!

華麗な先制点!



前半21分

イェレンのアーリークロスはファーに走りこんでいるクジノベックの足元へ

しかしこれは明らかにオフサイド、体一個分は出ている




と、思われたが何故か旗は揚がらない!

クジノベック、このチャンスを逃さずサガノブスキーに横パス!

サガノブスキー絶好のチャンス!シュート!








しかしシュートは枠の横

…シュートが下手で助かった



前半36分

パスを受けたサガノブスキーはそのままドリブルでInraを抜き去りシュートを放つ!

このシュートは見事にゴールネットに突き刺さるが判定はノーゴール

パスを受けた時点でのオフサイドの判定



前半42分

ボールをインターセプトしたTAKAはそのまま左サイドに流れているToshiへロングボールを放り込む

そしてToshiはそのボールをトラップするとドリブルで左サイドを前進

そして左足でニアにセンタリングを上げる!

これに合わせるは9292、レワンドスキーと競り合って…ヘディングシュート!







ゴオオオオオオオル!

決めた!2点目です!

カウンターからの得点!



ハーフタイム

WS001249.jpg

WS001250.jpg

WS001251.jpg


恐ろしくシュートの少ない前半戦でした

しかしシュート数は少ないながらSNSはしっかりと2得点を決め

しかも無失点と、有利に試合展開

ただ、満点には程遠いというのが正直な感想

あくまでSNSの目標はワールドカップであって、その目標のためには強豪国とも互角に渡り合えるようでないといけません

前半戦は守備以外はその基準を全く満たせてなかったと言えます

パフォーマンス改善を期待してそのまま後半へ



後半48分

Inraが負傷してピッチを出る

そしてその後のスローイン

ポーランドはそのままスローイン後、すぐにエリア内にクロスボールを放り込んでくる

そしてマークの確認がまだとれていなかったSNSはボールをそのまま相手に通すことを許してしまう

そしてエリア内にいたクジノベックはボールをトラップするとそのままシュート!






ゴオオオオオオル

きったねえええええ!

なんだよ、普通ボールは相手に戻すだろ!



後半50分

左サイドからのスローイン

スローワーのNanami10はすぐ近くにいるTakatoにパス

そしてTakatoはワンタッチで10に戻し見事なワンツーを決める!

10、左サイドからニアに正確なクロスを蹴りこむ!

これに9292が素早く反応!猛然と突っ込みニアからフリーで強烈なヘディングシュート!







ゴオオオオオオオオル!

エースストライカー9292復活!これで2点目!



後半56分

9292のポストプレーからボールはTakatoの元へ

Takatoは2タッチでボールをValeoに渡す

そしてValeoも2タッチで右サイドに走りこむDekatichiに流すようなパスを送る

Dekatichi、このボールをトラップして…

右足でゴールに吸い込まれるようなカーブをかけた30mからの強烈なミドルシュート!

クシュチャク、意表を突かれ反応が遅れる!








ゴオオオオオオル!

スーパーシュートだ!

Dekatichiの見事なロングシュート!

これで4-1!



後半57分

クジノベックのセンタリングはGrennがなんとかコースを切り跳ね返す

しかし跳ね返ったボールがそのままオーバーラップしてきたLSBのシュナウツネルに渡ってしまう

そしてシュナウツネルはフリーで落ち着いてゴール前にアーリクロスを放り込んだ!

ゴール前にはマークが外れて完全フリーのブロゼク!

ブロゼク、後はヘッドで流し込むだけ!








ゴオオオオオル!

2失点目…今回はDFのマークミス…



後半58分

Inraが削られてスタミナがもう殆ど無いのでM777と交代



後半60分

M777のクリアミス

高く上がったボールにあわせて走りこんできたブルクハルトが右足で強烈なシュート!





しかしこのシュートはYaskaneが辛うじて触り難を逃れる



後半64分

Valeoに変えてNakatun投入

Toshiに変えてSushiを投入

FWとしてSushiが機能するどうかのテスト

怪我がちだったNakatunにも経験を積ませる



後半81分

SNSゴールペナルティーボックス右角付近からのフリーキック

キッカーのブルクハルトは素早くゴール前に放り込んだ

これにイェレンがヘッドでゴール前でヘッドで合わせる!







ゴオオオオオオオオオオル!

またしても奇襲にやられた・・・

後はまたマークミス…



試合終了

WS001252.jpg

WS001253.jpg

WS001254.jpg


攻撃陣の奮闘でなんとか勝利

守備陣の不安定さは相変わらず

その代わり攻撃陣は復調の兆候

あとは守備の安定化さえ図れれば完璧なのですが…

次戦のモルドバ戦に期待です



次戦情報

モルドバ戦です

試合日は10月8日の水曜日の4日後です
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?