日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200704 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200706
えーまず出場停止の選手と負傷している選手がいるため報告

マケレッティ→累積警告で出場停止

Nakatun→肩の脱臼で招集見送り

TORI→腰の怪我で二ヶ月負傷離脱から戻ってきたばかりで、一応招集はしたもののスタメンは厳しい

…4バックを試そうと思ってたのにいきなりこれですよ

以上の事を踏まえて作ったフォーメーション&スタメン発表&試合前情報

WS000396.jpg

WS000397.jpg

WS000398.jpg


3-4-1-2の攻撃的フォーメーション

GK ケロロ軍曹
CB MAGAREUSU
CB TAKA
CB M777
CMF umi_umi
CMF たかと
LAM Anzu
RAM KAIYA
AMF Valeo
FW 9292
FW KIKI

MeteoraとValeoのスタメン選考に非常に悩んだけれども

最終的にキャプテンValeoをスタメン起用することに決定

とは言ってもこの試合はとりあえずという意味なので

これから先スタメンは毎試合コロコロ変えます

そして最終的にどーいうフォーメーションで行くのか、誰をスタメンで行くのか決めます

…よーするに既にスタメン争いは始まってるわけですコワイコワイ

さて、このフォーメーションを機能させる為のキーポジションですが

やはりSNSジャパン時代の3-1-2-2-2とは違って

両サイドハーフがウィングに近いといっていいほど高い位置取りなので

2枚に増えたボランチのたかととumi_umiがちゃんと敵の攻撃を防げるかにかかっています

ここが機能しないと恐らく全てが機能しません

また、攻撃面では両ウィングの動きも非常に重要です

特に右ウィングのKAIYAには高い自由度を与えているので

彼がドリブルでディフェンスラインを切り裂けるかに全てがかかっています

バックラインはもう既に四年も組んでいる不動の三人なので問題ないでしょう

…しかし緒戦からスウェーデンとは…運が悪い

もう少し楽な相手でテストしてから予選に挑みたかった…



要注意選手

ズラタン・イブラヒモビッチ

WS000399.jpg


彼を抑えられるかどうかで試合が決まると言ってもいいほど危険な選手

足元の技術に優れフィジカルにも恵まれしかも背の高さを生かしたポストプレーもできる

ポストプレーを阻止させようとTAKAをマンマークに付けようにもスピードで負けるので恐らく危険だろうし

常にプレスをかけたとしてもやはりフィジカルの問題でボールを奪うのは難しいと言える

バックラインとボランチの5人できちんと連携をとりながらボールを奪わないと恐らくいいように遊ばれてしまうだろう

ただしシュート精度に関してだけはそれほど良くはないので、突破されたらあとはケロロ軍曹頼みにするのもありである



前半2分

相手のパスを左ウィングのAnzuがインターセプト!

そしてボールをすぐさまKIKIへ渡す

KIKIはドリブルで一気にトップスピードに!

そのままペナルティーエリアまで40mドリブルで直進したKIKI

立ちはだかる相手CBの股間を抜いてGKと一対一!

キーパー飛び出してきた!しかしKIKIニアサイドの低めを狙ってシュート!

ゴオオオオオオオルァ!KIKI久しぶりのゴオオル!

スタメン争いを一歩リード!



前半10分

相手GKのクリアーをumi_umiがダイレクトで前線のスペースへパス!

そしてスペースに飛び込んだKIKI!左45度からダイレクトボレーシュート!

強烈なシュートだ!

ゴオオオオル!!!ボールはゴール右角に突き刺さった!キーパー成す術無し!

KIKI大爆発!ワールドカップでの不調が嘘のようだ!



前半14分

右サイドを突破したKAIYAのセンタリングをキーパーがパンチングでクリアー!

さらにそのクリアボールをumi_umiが飛び出してミドルシュート!

しかしボールは枠の横



前半20分

M777が相手が放り込んできたロングボールをダイレクトで左サイドのスペースに送り返す

これを拾った今日絶好調のKIKIが持ち前のスピードで裏に抜けてセンタリング!

中央で待ち構える9292マークを外してヘディングシュート!

しかしシュートは惜しくもバー直撃!

そしてそのままこぼれたボールをクリアされる



前半21分

M777のロングボールをAnzuがトラップ

そしてすぐさま中央奥へアーリークロス!

9292一気に裏に抜けた!そして左足をボールにあわせて押し込む!

しかしボールは枠の遥か右…

どうもKIKI選手が調子がいいときは9292が光らないなぁ…逆も然りだけど…

今度Nakatunが戻ってきたら彼も試してみよう



前半23分

KAIYAのヘディングミスからカウンターを食らう

スウェーデンの放り込んだロングボールはイブラヒモビッチの足元へ!

イブラヒモビッチダイレクトシュート!

しかしケロロ軍曹パンチングでクリア!



前半30分

相手のロングパスを追っていたREUSUがヘディングを空振り!

このミスに付け込みイブラヒモビッチが一気にバックライン突破!ケロロ軍曹と一対一に!

そしてイブラヒモビッチ思いっきりシュート!

しかしシュートはケロロ軍曹に阻まれこぼれ球をM777がクリアーしてゴール死守に成功

…REUSU…タックルが下手な分、インターセプト等で相手の攻撃の芽を摘むのが最近上手くなってきて

ミス自体も最近減ってきてたのに…やっぱりこういう場面には弱い…

REUSU「サーセンwww」



前半42分

左サイド奥からのスローイン

スローインを受けたKIKIはダイレクトでやや後ろに位置をとっていたAnzuにパス

そしてAnzuはワントラップした後中央へセンタリング!

これを9292がフリーでヘディング!

…しかしまたもバー直撃!クリアされる



ハーフタイム

WS000400.jpg

WS000401.jpg


上出来な前半戦!欲を言えばあと1点ぐらいは欲しかった

スウェーデンは正直イブラヒモビッチさえ抑えてしまえば怖くないですね

そのイブラヒモビッチにシュートシーンを与えてしまう場面もありましたがシュート精度に欠いているのでケロロ軍曹が止めてくれましたし…

やはり彼はスピードのあるFWを相方にして

自身は少し下がり目のST的な役割をしたほうがもっといい働きができると思います

まぁこちらが勝てればそれでいいんで、スウェーデンの事情なんかしったこっちゃないですけど…



後半54分

左サイドからやや無理のあるアーリクロスを上げられる

これは難なくクリアかと思われたがスウェーデンFWのToviosenが無理やりシュート!

これが枠に飛びケロロ軍曹慌ててパンチング

が、このこぼれ球をイブラヒモビッチが絶妙な位置取りでつめてゴール…

流れを変えるために調子の悪い9292を交代させてMeteoraを投入

彼のミドルシュートはかなりの武器になるので期待したい



後半60分

スローインからKIKIがすぐに中央へセンタリング

これをMeteoraがDFと競ってヘディング!

しかしボールは僅かに枠の上



後半61分

左サイドに放り込まれたロングボールに機敏に反応したAnzuが中央へそのままセンタリング!

そしてMeteora猛突進しながらダイビングヘッド!

シュートはネットを揺らしゴオオオオオル!

…が、しかし審判の笛!Meteoraのファール!相手DFを押したと言う判定!幻のゴールに…



後半65分

ケロロ軍曹のゴールキックをTakatoがヘディングで落とす

これがValeoの足元に落ち、Valeoはそのまま右足ではたくようにMeteoraにラストパス!一瞬にしてキーパーと一対一!

Meteora左足でシュート!ニアを狙った!

しかしシュートはサイドネットへ!



後半77分

相手のロングボールに反応してM777が飛び出すがヘディングミスを犯してしまう

そしてボールを得たKennedy Bakirciogluが信じられないほど長く美しいスルーパス!

WS000402.jpg


裏を一瞬にして取ったRosenbergはケロロ軍曹と一騎打ち!そしてシュート!

しかしシュートはケロロ軍曹のナイスセーブで弾かれる!

が、こぼれ球が左サイドハーフのHysenの足元にこぼれそのまま押し込まれてゴール…

なんてこったい…追いつかれるとは…



後半82分

低い位置でボールを受けたTakatoはすぐにValeoにボールを預ける

そしてValeoもワンタッチで30mの綺麗なロングパスを通す

そしてやや中めに位置取りしていたKAIYAはさらにワンタッチでボールをバックラインの裏へ通す!素晴らしい!

このチャンスを逃すまいとKIKIが一瞬にしてボールを受け取り20mからフリーでゴール右隅に流し込むようなシュート!

キーパー飛ぶもコースがよく届かずGOAL!GOAL!GOAL!GOAL!GOOOOOOAL!

素晴らしい!これでまたも逆転!

このまま逃げ切る為にAnzuとKAIYAを下げてポーランド人両サイドバックを投入

そしてそのまま5バックへフォーメーションチェンジ!勝ちに行きます!



後半89分

左サイドハーフライン付近からのスローイン

スローワーに自ら近づいてボールを受けたTakatoは前を見て左サイドライン沿いにいるKIKIを発見

そしてそのまま50mのロングパスを放り込む!

これが通った!KIKIは一気に中に切り込む!

そしてそのままシュート!

かと思われたが中に走りこんできているMeteoraにパス!

そしてMeteoraトラップでディフェンスをかわしてファーポストに左足で流し込むようにシュート!

キーパー飛び込む!しかし届かない!…

ゴオオオル!決まった!これで4-2!



試合終了

WS000403.jpg

WS000404.jpg


いやはやKIKI選手一人に助けられた形!と言いたいところですが

どっちかというとパス回しを確実にする事ができた中盤の活躍も素晴らしい物でした!

Takatoは攻撃面では殆ど消えていたものの、最後にデカイアシストをしましたし守備面でも要所要所でちゃんとボールを奪えてました

KAIYAもドリブル突破は見られなかったものの

美しいワンタッチパスで2-2と追いつかれた場面で勢いを取り戻す素晴らしいアシストを披露できましたね

9292は運がなかったと言わざるを得ないですねぇ…なんたってバー直撃二本ですから

まぁとにかく緒戦にしては満足できる結果でした!次戦にも期待!

ちなみに次戦もまたEURO予選で相手はスイス

試合日は四日後の10月13日水曜日です

あ…ちなみにEURO予選の各グループ表はこんなかんじです↓

EURO2012GL
スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?