日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200703 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 200705
WS000330.jpg

WS000331.jpg


ついにこの舞台での試合の日がやって来ました

長い長い予選を勝ち抜き記念すべき最初の相手は若き才能の宝庫トルコ

後にオランダ戦が控えてるのもあるのでまず緒戦はしっかり勝ちたい所

というよりトルコに勝てるか否かがグループリーグ突破できるかどうか決まるとも言えます

豊富な人材を抱える攻撃陣に比べて守備陣は比較的レベルはそんなに高く無いので

9292やKIKIなどの攻撃陣の活躍に大いに期待です



要注意選手

ヌリ・サヒン

WS000332.jpg


才能の発掘の第一人者であるアーセナル監督アーセンベンゲルが

「この世代で最高の選手」と言わしめたトルコの怪物

2005年に(当時16歳)ドルトムントでブンデスリーガ史上最年少デビューを果たして以来

ドルトムントの代名詞的存在になっている

まだ21歳と若いがその実力はすでにワールドクラス

広い視野から繰り出されるパスはどのチームでも攻撃の起点になり得る為

彼の存在を試合から消すことができれば日本にとって試合運びが楽になる事は間違いないだろう



前半1分

左サイドからのトルコのフリーキックから

CBのCanがバックヘッドでシュートを放つもボールは枠の上



前半6分

TORIが左サイドのスペース奥にロングボールを放り込む

このボールを追うのは快速フォワードのKIKI

独走とも言える状態でボールに追いつき中に待ち構える9292へセンタリング

そして9292がフリーでシュート!

しかしキーパーにセーブされ得点にはならない



前半8分

REUSUのタックルがかわされ左サイドからフリーでセンタリングを上げられる

このボールを跳ね返しきれずボールはニハトの足元へ!

そして至近距離でシュートを放つ

しかし我らがケロロ軍曹がギリギリのところでパンチング

ボールはバーに直撃しながらも外へ飛び出し失点は免れる



前半12分

Anzuがドリブルでタメを作りValeoにパス

そしてValeoは相手選手を一人かわしスルーパスを放つ

これがKIKIの足元に入りシュートを放つも大きく横に外れる



前半15分
WS000333.jpg


トルコゴールキーパーのフィードキックからニハトがヘディングでボールを落とし

トルコFWKoseが裏に抜けて独走

そしてケロロ軍曹と一対一になりシュートを放つ

しかしケロロ軍曹がまたもやセーブ!失点にはならない



前半27分

Koseが裏に抜けてまたもやケロロ軍曹と一対一に

しかしそれでもまたケロロ軍曹のセーブ能力が上回りシュートは弾かれる



前半30分

ヌリサヒンのトラップミスからAnzuがボールを奪取

そしてKIKIへ低い弾道のセンタリング

KIKI思い切ってボレーシュート!しかしボールは枠の上



前半37分

WS000334.jpg

WS000335.jpg


ゴールから35mほど離れた位置からのフリーキック

キッカーはREUSU

レウスはペナルティーエリアに向かって蹴りこんだ!

ピンポイント爆撃!ボールはMeteoraの頭へ!

キーパーとCBが飛び出して来て競り合いに!

しかしMeteora全て弾き飛ばしてヘディングシュート…

ゴオオオオオオル!

Meteora!10cmも身長に差があるトルコゴールキーパーとの空中戦に勝利し先制!



前半41分

ゴール前左25mという絶好の位置からのフリーキック

キッカーはREUSU

REUSUゴール左隅を狙ってシュート!

しかしボールはゴール横にそれてゴールキック



ハーフタイム

WS000336.jpg

WS000338.jpg


いやー接戦でしたねぇ…

危ない場面もケロロ軍曹が救ってくれて助かりました

そして闘志溢れるMeteoraの空中戦からのゴール…

やはり実力がある国と試合すると燃えますね

心臓には悪いですが…

ちなみに同時刻に開始されたセルビア対コスタリカ戦は

ハーフタイムを終えて3対1とセルビアがリードしている模様です



後半46分

ペナルティーエリア内でValeoがボールを持つも綺麗なタックルでボールをクリアされる

しかしこれをumi_umiがすぐに拾い左CBのM777にロングバックパス

これをフリーでしっかり受け止めたM777はすぐに右サイドの奥へサイドチェンジを兼ねたロングパスを放り込む

これが絶妙なコースを描き右サイドのスペースに落ちた所にAnzuが走りこみ高精度のセンタリング

これをニアサイドに走りこんでいたKIKIがヘディングで流し込み…

ゴオオオオオオル!二点目!大きな展開から追加点!

これで大分楽になりました日本!



後半51分

ケロロ軍曹のフィードキックがヘディングで跳ね返され一転ピンチに

ボールをうけたヌリ・サヒンはTAKAの裏に通す強烈なキラーパスを放つ

そしてフィニッシャーのKoseがフリーで一対一になりシュートを放つも大きく横に外れる

…なんかトルコストライカーの不調にも大分助けられてますね



後半74分

バテバテのValeoを交代させる

交代相手は日本期待の新星高本修也

まぁ…特に大きな期待はしてませんけどね

このまま逃げ切ってくれればそれでいいです

ちなみにキャプテン代理はケロロ軍曹に



後半78分

ゴール左前20mからのフリーキック

キッカーは今試合不調のKose

Koseめげずにシュート!

しかしシュートは枠を大きく反れる



後半90分

左サイドのほとんど角度の無い所からのフリーキック

キッカーはREUSU

REUSUはニアポストに低い弾道のクロスを上げる

これをAnzuが頭で強引に押し込む!

しかしボールはサイドネットへ吸い込まれてゴールキック



試合終了

WS000339.jpg

WS000340.jpg

WS000341.jpg


良く守った!これに付きます

再三に渡る素早いショートカウンターを食らい続けながらも無失点で切り抜けたのは

やはりケロロ軍曹の神セーブの連発のお陰ですね

そしてディフェンス陣が踏ん張っている間に得点を確実に挙げる事ができた攻撃陣も賞賛に値します

MoMはKIKI選手だったものの、自分としては今回の試合は全員にMoMを贈りたい気持ちです

次戦は勝たなければならないパラグアイ戦

試合日は6月21日月曜日で6日後です
スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?