日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200702 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200704
AFC準々決勝 韓国戦 (2007/03/26(月) 20:01:37)
WS000072.jpg

WS000073.jpg


ついに決勝トーナメントです

怪我してるレウス二等兵の穴には笠井選手を投入(リアルではブラジルリーグで活躍中)

そして右サイドにAnzu選手左サイドにはTORI選手を置くという形で試合を始める



【要注意選手】 パクチソン
WS000071.jpg


最も注意しなければならないのはパクチソンで間違いはないのですが

それ以上に気をつけるべきことは韓国代表選手のメンタル能力「勝利意欲」が平均的に高いこと。

一点先制したからと言って気を抜いたらやられる可能性があります

…メンタルと精神の戦いって奴です



前半30秒 

M777のクリアミス

そこから相手にアーリークロスを放り込まれる

放り込まれたボールはキーパーと相手FWの境目よりちょっとFW寄り

という実に嫌な位置に落ちる

トラップが大きかったものの

それが逆にプラスに働きケロロ軍曹の脇を抜くシュートで先制点をあげられる



前半13分 

右サイドからのコーナーキック

キッカーのTORIはショートコーナーを選択

そのショートコーナーのボールを受けたAnzuはすぐにTORIにボールを戻す

コーナーフラッグから真っ直ぐ下にゴールを目指していたTORIはそのまま角度の無いところからセンタリング

このセンタリングが相手GKのキャッチミスで誰もいないゴール前に転がる

そしてValeoが上手く押し込んでごっつぁんゴールで同点



前半19分

25mくらいからの相手の少し無理のあるミドルシュートは詰めに来ていたumi_umiに当たる

しかしこのボールがパクチソンの前にスルーパスに近い形で転がり

そのまま押し込まれてごっつぁんごーる逆襲 1-2



前半21分~41分

ずっと韓国のペース

どうもレウスの代役笠井の動きが良くない

確かにレウスはタックルが下手

そして大舞台にも弱い

けれどもカバーリングの技術はかなりのもので

そして自分でボールを持ったときはパスでゲームを組み立てる事もできた(まぁそれが逆にピンチを招くこともあったわけだが)

レウスが居ない今だからこそレウスの重要せいがわk…

レウス「やっぱ俺必要っすよねwwwww目立たないエース?みたいなwwww」

頑張れ笠井!レギュラーの手を掴み取れ!こんな奴に負けるな!

というより目立たないエースはポジション的にumi_umiだからレウスじゃないから

レウス「テラヒドス」



前半43分

ハーフラインより10m自チームゴール寄りでフリーでボールを受けたAnzuは

そのまま縦に40mの美しいロングレンジパスを出す

これに反応したToshiはボールをトラップして一気に独走

左サイドのペナルティーエリアの角から切り込む形で進入したToshiは

角度のないところからゴールキーパーと一対一になる

そしてToshiは右足を振りぬき

低弾道のシュートをニアに放った

GOOOOOOOOOOOOOOL!

実況「矢のようなシュート!相手は彼の毒牙にかかりました!Anzu選手の広い視野からのゴールです!」

すんばらしいゴールで同点!

最近不調気味だったToshiはここに来てベテランの維持を見せましたね

やはりまだまだ代表に必要な選手です



ハーフタイム

前半終了間際に同点に追いつけたのは大きい

ただ、90分終了した時点で同点の場合PK戦になるのだが

チームの平均年齢が若い日本代表にとってPK戦は圧倒的に不利なので

なんとか90分で決着をつけたいところなので戦術は変えずに

そのまま攻撃的なサッカーを展開したいと思います



後半45分~60分

お互いにチャンスが全く回ってこない

いや、というよりももしかしたら相手はPK戦を狙っているのかもしれない…

このままではまずいので 

一気に選手交代のカードを切る

尚、交代された選手は全てスタミナ切れが原因である

Toshi → KIKI
Anzu → 中村俊介
TORI → 松井大輔




前半75分

相手のカウンター狙いのロングボールが上手いこと裏に落ちて

ゴールキーパーと1対1に持ち込まれるという致命的な場面を演出させてしまう

しかしケロロ軍曹の超反応でなんとか難を逃れる



前半77分

ケロロ軍曹のロングキック→9292がヘディングで落とす→中村が拾ってサイドチェンジ

→umi_umiがシンプルにつなぐ→キャプテンValeoが美しいキラーパスを送る

そして…俊足ストライカーKIKIがボールを拾う

あっという間に3人の選手に囲まれるKIKI

しかしその状況に動じず足技で一人をかわすと

すぐさまシュート!

ボールは相手選手に当たったもののボールは枠内へ転がって行きそして…

GOOOOOOOOOOOOOOOL!

すばらしいチームプレイ!そしてすばらしい個人技!そして逆転!

この一点を絶対に試合終了まで落とすな!



前半79分

umi_umiのロングパスをロベカズがヘディングで前線に落とす

そしてそのボールをトラップしたKIKIは一気にトップスピードに乗ってあっさり相手DFを置き去りに

そしてGKと1対1になるもののそのGKすらあっさりかわしてシュート!

ゴオオオオオオオオオオオオオオオオル!

駄目押しの追加点!4-2

すばらしいスピードスター!KIKI!

KIKIは何度も怪我に悩まされ続けるもここに来てついに報われましたね

これで安心してToshiの後釜を任せることができます



前半89分

相手がトラップミスしたところを掻っ攫った松井はすぐさま前線にスルーパス

これに反応したのは日本が誇るスピードスターKIKI!

一気に相手DFをかわしGKと一対一になるもはじかれる

しかしそのはじかれたボールを9292が怒涛の詰めを見せ5点目!



試合終了

WS000074.jpg


マンオブザマッチは勿論KIKI選手

しかし壮絶な試合でした

今回はその試合部分を書くこと重視で書いて見ました…が

やっぱ語彙力が…無い

文章力も…無い

頑張って精進します

次回はアジア最大のライバルオーストラリア戦!試合日は五日後



WS000076.jpg


と思ったら…

キャプテンValeoが二週間の怪我

オーストラリア戦どころか決勝すら危うい状況

早速暗雲が立ち込めてきましたねorz
スポンサーサイト



(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?