日記
FC2ブログ
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
200702 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 200704
えー前回インド戦と言っていましたが、正しくはタイ戦の間違いでしたすみません



WS000061.jpg


なんか世界ランキング上昇しまくり




WS000062.jpg

WS000063.jpg


前回の試合から4日しか間が無いため、スタメンを多少入れ替えてみた

Toshiに変わってKIKI、TORIに変わってAnzu

若手に経験を積ませるいい機会ですね



前半4分

ゴール前25m右で貰ったフリーキック

ロベカズとValeoがボールの周りに集まる

やがてロベカズが助走開始

そのままシュートかと思いきや

となりに居たValeoにウイイレで言うチョン出し

相手の裏を突いたこのプレーは見事に成功

Valeoは完全にフリーな状態で右足を振りぬく!

強烈なシュートは唸りをあげながらゴール左隅へ

そしてキーパー反応できずゴール!先制!



前半15分

相手パスミスをカットしたボールがロベカズにこぼれる

そしてすかさずノーマークになっている俊足ストライカーKIKIを見つけスルーパス

そのままあっさり裏に抜けたKIKIは冷静にシュートを流し込み二点目



前半31分

Anzuが相手左サイドをドリブルでいいように弄んでいたことでumi_umiがフリーに

そのままumiにパスするとumiには十分な余裕がありパスコースを探す

この状態に慌てた相手選手の一人がumiに思わずプレスをかけに行く

しかしこのことでトップ下ロベカズのマークが外れフリーに

そこを見逃さずumiはロベカズにパス

ロベカズには十分な余裕があり、そのままゴールを向いて左足を振りぬく

コースは甘かったがしっかり枠を捉えて3点目



前半45分

左サイドからのKIKIのコーナーキックは

ミドルシュートエリアで待ち構えていた9292を目掛けて飛ぶ

しかしコーナーの精度が悪く9292はボールを追う形でトラップ

そのままミドルシュートは無理と判断したのか

左コーナーからペナルティーエリアに走りこむKIKI目掛けてミドルパス

ドンピシャでボールを拾ったKIKIは角度約70度ぐらいの位置から

ファーの隅を狙ってシュート!

このシュートが相手ゴール角を射抜いて勝利を決定付ける4点目



ハーフタイム

なんというか相手の守備の組織が全く機能していない

必ず誰かしらフリーになっているし

ビルドアップの場面であっさりボールを失うという技術の低さも目立った

コートジボワールのようなチームと試合した後だとどうも物足りない機もする

選手交代は特にしないでそのまま後半戦へ



後半58分

Anzuのドリブルから得たゴール正面20mからのフリーキック

キッカーはロベカズ

やや距離が近かったもののロベカズは丁寧に左足でシュートを放ち完全に枠を捉える

もはやタイのゴールキーパーには止める術無し、5点目



後半61分

次回の試合への温存のため選手を下げる

9292→大黒

ロベカズ→中村俊介

umi_umi→梅崎



後半65分

Valeoからの美しいスルーパスにKIKIが反応そしてゴールエリア左に抜ける

そのままシュートを打つには厳しいので大黒目掛けてグラウンダーのセンタリング

大黒はきっちり押し込み6点目

もうやりたい放題



後半67分

途中出場の梅崎のスルーパスでAnzuが右サイドにフリーで抜ける

そしてそのままゆっくり狙いを定めてセンタリング

梅崎と同じく途中出場の大黒がヘッドで押し込み7点目



後半73分

久々にレウスがやらかした

右サイドに放り込まれた相手のロングボール

相手選手猛然と追う

しかしレウスは追わない

どうやら

レウス「絶対ライン割るから大丈夫っすよwwwwww」

てな感じで勝手に諦めたようである

がしかし相手選手あっさりボールに追いつく

レウスが追ってないおかげで完全ドフリーでセンタリング

レウス「うわwwwwやっべーwwww」

ちょっと表出ろや

と思った方!

私もそう思います

そしてこのセンタリングをフリーで受けた相手FWの強烈なボレーシュートが日本のゴールを襲います

ですが我がチームには奴が居ました

ケロロ軍曹がものすごい反応で相手のグラウンダーボレーをはじき出しゴール死守に成功

軍曹「レウス二等兵!」

レウス「なんでありますか軍曹!」

軍曹「試合終わったら一人でロッカールームこいや

レウス「サー…イェッサー

ご愁傷様です、



試合終了

WS000064.jpg


スタメン出場した選手の評価点全員8点以上

そして最高評価点の10点の選手が3人という大勝利を収めました

マンオブザマッチは初スタメンのAnzu選手

彼のドリブルは相手のディフェンス崩壊のきっかけになりました




どうもSNSジャパン最大のポジション争いは両サイドのポジションになりそうです

右サイドのポジション争いはTORI選手とAnzu選手

そして左サイドは松井と中村

TORI選手の武器はその天性のひらめきとドリブル

Anzu選手の武器は高いチームワークとオフザボール

正直どっちも好みな為、今すぐにどっちがレギュラーってのは決めがたいです

W杯は3年後…そのときに誰がレギュラーの座を掴んでいるのか見ものですね

そして今回も一つビックセーブを生み出したケロロ軍曹

調子にムラがあるあたりはカシージャスに似てますね、その超人的な反応も含めてですが

カシージャスはレアルですが軍曹はバルサに移籍…

将来的にクラシコで守護神対決が繰り広げられる日が来るかもしれません




今回のタイ戦に勝利したことにより

AFCグループリーグ突破が決まりました

まだ最後の相手としてサウジアラビア戦が三日後に控えてますが

日本ホームですし、グループリーグ突破も決まってるのでメンバーを落として挑むかもしれません



【ちょっとしたこと】

KIKI選手がトレゼゲに指導して貰ってる!
スポンサーサイト
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?