日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201704 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201706
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FM008501.jpg

融雪設備の設備の取り付けを開始。
個人的にはそれよりトレーニング施設をだな・・・。


FM008503.jpg

モンペリエファンが選ぶ昨季のベストプレイヤーは意外にもDzobicでした。コネじゃないのね・・・。


FM008504.jpg


約4Bのテレビ放映権料をゲット。



6/9

夏の移籍市場開幕


フランスの移籍市場は他国に比べるとやく一ヶ月も開くのが早い。
ただこの時点では理事会から新規予算の通達が来ていない=移籍予算が昨季の残高分しかないので全く動けず。



6/20

今シーズンの目標&補強予算

FM008505.jpg

メディア予想は何故か昨季より下がって20位(;´Д`)

移籍予算は意外と貰えましたが、賃金予算は相変わらず低い。
今季も昨季と同様、安い賃金で雇える南米やアフリカの選手を輸入してくることになりそうです。



6/27

コリンチャスから、セレソン未来の守護神候補?フェリペを獲得!


FM008507.jpg

予算の半分以上を使い込んだが後悔はしていない。
というかこれぐらい使わないとまともなGKが手に入らなかった(;´Д`)

フランス語が話せないのがしばらくネックになりそうですが、それでもこんだけ力があればなんとかなるでしょう。
というか、フランス語はやっぱり他言語に比べて習得が難しいようで、加入から一年たったオコンクオ等は未だに基本レベルのフランス語も喋れません。
これが英語とかイタリア語とかスペイン語とかなら、一年で最低でも基本的なところまでは覚えるんですけどね・・・。



7/1

ボスマンでボカからセバスチャン・バタグリアを獲得!

FM008508.jpg

正式な読み方はバタッリアとかですが、覚えにくいので英語読みで通します。
超優秀な中盤の潰し屋ですが、やたら怪我に弱いのが難点。
一年契約なのに契約延長してくれないのも難点。

さらにボスマンで、エジプトのザマレクからアムル・ザキを獲得!

FM008509.jpg

優秀な万能型STをGEEEEEET!
これで今季はコネに頼りきらなくても済む!


その他、この日に契約が切れたパパンとイギータが退団。
GKコーチになったイギータはともかく、パパンはあと一年チームにいてほしかったんですが、何故か契約延長に応じてくれませんでした(;´∀`)



7/4

スパヒッチを525Mでニューカッスルに放出。

放出理由は・・・

1,契約が来季で切れるのに、クラブが払えきれない程の高給を要求してきたから。
2,フェリペの獲得に金を使いすぎたので、とにかく今は金が欲しい。
3,そもそも昨季のプレーは酷いもんだったし、放出しちゃっても問題無いよね!

以上です。
サポーターの反応は最悪ですが(・ε・)キニシナイ!!



7/15

フリーでスーぺル・ピッポを獲得!

FM008511.jpg

またピッポすかwww好きっすねwww
とか言われそうだけど(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

これでもうちでは一番優秀なストライカー扱いなんだよ!文句あるか!



7/19

ベンフィカからフレディ・アドゥを獲得!

FM008510.jpg

移籍リストに入っていたので280Mと安価で獲得できました。
なんかスカウトとかアシマネには、もうこれ以上伸びないとか言われているけど、個人的には試合に使えばもうちょっと伸びるんじゃないかなと睨んでいます。



7/22

バタグリア・・・(ノ∀`)


FM008512.jpg

早速やらかしました。
これで8月のリーグ戦は全試合欠場か・・・。



7/24

アルゼンチンのベレスからチリ代表DF、ワルド・ポンセを獲得!


FM008513.jpg

移籍金はリストに入っていたわけでもないのに440Mと比較的お安い。

昨季までのDF陣と比べたら涙が出るほど優秀。
え、フランス語?根性で覚えろ。



7/31

降格したグルノーブルから、サンディ・パイヨを強奪!


FM008514.jpg

降格した分際でのに移籍金950Mとぼられましたが、若くて優秀、しかもフランス人なので獲れたことに満足しています。
・・・途中でPSGの横やりが入ったせいで賃金は最大限までつり上げる羽目になりましたけどね・・・。

運の悪いことに、加入当日に足首を捻挫して全治4週だそうです。
おかげでバタグリア同様8月のリーグ戦は全滅・・・。



8/5

レッチェからラッファエレ・シアヴィを獲得!


FM008515.jpg

移籍金12Mと超安価で獲得。
控えも充実させておかないと不安だったので・・・。



8/7

League 1 開幕戦
(A) vsUSBCO


FM008516.jpg

ついにLeague 1開幕!相手はメディア予想19位、我々と同じ降格候補のUSBCOです。
モンペリエの新システムは4-4-2のダイヤモンド!中盤の底にレジスタとしてヌワンコ・カヌを配置。

新戦力が多いため、連携が整うまで時間はかかりそうですが、戦力値は昨季とは比べものにならないほどアップしているので、連携が上手くいき始めればそれなりに勝てるようになるはず。

要注意選手

Gregory Thil

FM008517.jpg

USBCOのエースストライカー。
昨季はリーグ戦19ゴールを記録している油断ならない相手です。

試合開始

試合開始から前半5分までの間に、DzobicとDernisが大したことにプレーでイエローを食らう。
逆にUSBCOはDernisが負傷しかける程の危険なタックルをかましてもノーカード(#^ω^)ビキビキ

この主審・・・嫌な予感がするっ!

前半23分

ついにDernisが軽傷を負う・・・(#^ω^)ビキビキ
USBCOはようやくイエローが一枚出たが、Dernisに対するファールにはお咎め無し。

そして前半29分

USBCOのカウンターからThilがディフェンスラインの裏を取ってフェリペと1対1!
そしてゴール右隅を狙って冷静にシューーーート!!


GOOOOOOOOOOAL!!

(#^ω^)ビキビキ

Dzobic・・・足遅すぎるんだよテメー!

・・・ディフェンスラインを下げます。

前半40分

ザキの強烈なミドルシュートをキーパーが弾ききれず目の前に落とす。
これにコネが素早く詰めてシューーーート!!



キーパー、これにも反応して弾いた!スーパーセーブ!!!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工


そ、そりゃあ無いんじゃないの?
超至近距離だったじゃん!なんで触れるんだよ!

FM008518.jpg

いくら反応が18だからって・・・悔しい!でも(略

ハーフタイム

トップ下のDernisが削られ、攻撃が機能不全に陥っているのでアドゥと交代。

後半55分

USBCO、LCBのPerrinelleがバックパスをトラップミスだ!

クウカウ、こぼしたボールに素早く詰めて・・・ワンタッチでエリア内にキラーパスを放つ!

コネ、完全ドフリーでオフサイドトラップを破った!

そしてシューーーート!!

GOOOOOOOOOOAL!!


ようやくキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

クウカウ、GJ!
昨季から思っていたけど君って意外とアシスト能力あるよね。

後半64分

バテたカヌをBelhandaと交代。

後半77分

コネを下げ、スーぺル・ピッポ投入!

そして後半80分!

クウカウのスルーパスからインザーギオフサイドを破りキーパーと1対1!(゚∀゚)キタコレ!!

インザーギ、体勢を整えて・・・


ゴール左隅を狙ってシューーーート!!


しかしキーパーまたしてもファインセーブ!!


ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…


かなり期待したのに・・・俺のワクワク感を返せ!

後半84分

なんてことないクロスから、空中戦に絶対の自信を持っている(笑)Dzobicが華麗にThilに競り負けヘディングシュート!

そしてGOOOOOOOOOOAL!!

USBCO 勝 ち 越 し

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

もう笑うしか・・・

試合結果

FM008519.jpg

2-1 LOSE!

Dzobic・・・テメーはもう駄目だ。第5CBに格下げする!
まだコピッチのほうが信用出来るわ!

開幕戦終了後 16位


8/14

League 1 第二節
(H) vsFC Sochaux(4位) 1-1 DRAW!


ザキ(18)

ホームで勝てないという悪癖が・・・
あと、コネのレジスタ起用には守備面で大きな穴があるということが判明いたしました。
・・・となるともう、トップでの起用しかないか?

第二節終了後 16位


8/18

アルメリアからモデステ・エムバミを獲得!


FM008520.jpg

私にとってもサプライズな移籍。
アルメリアから移籍金0で逆オファーが来たので獲得しちゃいました。

私の補強方針にいちいち懐疑的なサポーター達も、これには満足してもらえたようです。



8/21

League 1 第三節
(A) vsParis Saint-Germen(5位)


FM008521.jpg

昨季は手も足も出ない相手でしたが、今季はせめて一矢は報いたい。

要注意選手

ギヨーム・オアロ

FM008522.jpg

PSGの新たなアイドル。
パウレタを忘れさせてくれた存在・・・だそうです。

試合開始

前半3分

セセニョンにあっさり右サイドをぶち抜かれクロスを上げられる!

そしてそれにニアのエルディングがヘッドで押し込む~

GOOOOOOOOOOAL!!

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

つ、強すぎる。というか相性も悪すぎるorz

それからもモンペリエはセセニョンに遊ばれ続け、クロスも入れられ続ける。
しかし失点後はフェリペが安定したハイボールの処理を披露!
完璧なタイミングの飛び出しと、ハンドリングとパンチングを巧みに使い分け空中戦を制し続ける。

そしてモンペリエ、試練の前半戦を1失点で終え、ハーフタイム。

ハーフタイム

とにかくパスが繋がっていない。成功率57%て・・・
というわけでパス方法をショートから普通に変更。
カウンターから一点取れればそれでいいんだ!

後半49分

リュインドゥラのクロスをエルディンクがヘッドで押し込みGOOOOOOOOOOAL!!

ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…

もうやだだだだだorz

後半60分

ピンポイントコーナーキックからBourillonがボレーで決めGOOOOOOOOOOAL!!

\(^o^)/オワタ

後半81分

再びクロスボールからエルディン~グ

GOOOOOOOOOOAL!!

/(^o^)\ナンテコッタイ



試合結果

FM008523.jpg

4-0 LOSE!

俺ってかなり無能監督なんじゃないかなとこの頃思えてきた

一体いつになったらこの失点癖は治るんでしょ~か。

第三節終了後 18位


8/28

League 1 第四節
(H) vsRC Strasbourg(11位) 3-0 WIN!


Dernis(25)
ザキ(47,90+2)


どうにもこうにも両SBのミスが多くていかん!

よろしい。ならば3バックだ。

の、トンでも思考試行で見事完勝。

FM008524.jpg

FM008525.jpg

Dernisの長距離FKと、ザキのキーパー殺しの弾丸シュートは(;´Д`)スッ、スバラスィ ...



夏の移籍市場まとめ

世界全体の移籍

FM008526.jpg

FM008527.jpg

シティが69億でリベリーを獲ったのがどうでもよくなるほど、レアルとバルサが暴走。
てかバルサ、サラテに81億はねーよwww
レアルのウォルコットに70億ならまだ理解できる。ごめんやっぱ無理。

大型移籍ランキング

FM008528.jpg

サラテさんがぶっちで首位です。リーガ勢は少しは自重しろ。

フランスの移籍まとめ

FM008529.jpg

リヨンは昨季暴れすぎたので今年はお休みです。
というかそもそも全体的に大人しい移籍市場でした。モンペリエの補強が欄に入るとかw

モンペリエの移籍まとめ

FM008530.jpg

余剰戦力を売りまくってなんとか1.95Bの移籍金を確保。
本当は今回のプレー日記では、あまり無茶な選手入れ替えは行わないつもりだったんですが・・・昨季の酷い戦いぶりを考えると、そんなことは言ってられなくなりました(;´Д`)



モンペリエ メンバー表

名前良ポジ身長体重年齢利き足自国育成状況コメント
FelipeBRAGK190 cm83 kg26右のみ-ブラジルから輸入した頼れる新守護神。
Geoffrey JourdrenFRAGK181 cm72 kg24右のみ自クラブ育成選手の入れ替えの関係で運良く第2GKに。
ただし全く信用していない。
Cyril JeunechampFRAD R177 cm67 kg34自国育成 
Moussa GuindoMLID L175 cm65 kg19左のみ-ポテンシャルは素晴らしいのですが伸び率が・・・
3バックに以降した原因の半分は彼にあります。
Nenad DzodicSRBD C188 cm75 kg33-いくらミスが少なくても、勝負所で全て負けてたらそれはただの役立たずです。
Waldo PonceCHID C182 cm78 kg27-敏捷性に難がありますが今のところは安定。
Milan KopicCZED C187 cm78 kg24-3バックシステム採用によりスタメン定着。
Raffaele SchiaviITAD C185 cm75 kg24-3バックシステム採用により出番増加か?
Sandy PaillotFRAD C190 cm78 kg23右のみ自国育成新たなる守備陣の柱。
デビュー戦の評価点は7.50です。
Modeste M'BamiCMRDM172 cm66 kg27自国育成予想外の獲得で、予想外の活躍。とにかく読みが鋭い。
Sebastián BattagliaARGDM180 cm75 kg29-ガラスのファイター。
どうやらモンペリエを踏み台にしようと企んでいる模様。
Jamel SaihiTUNDM181 cm72 kg23右のみ自クラブ育成 
Irénée KouakouCIVDM176 cm63 kg22右のみ-一年でそれなりに伸び信頼はしているものの、移籍したい病発症の兆候が・・・。
Younès BelhandaMARDM174 cm75 kg20右のみ自クラブ育成 
Karim Aït FanaFRAAM R175 cm65 kg21自クラブ育成昨季一年で偉い伸びた選手。
ただ3バックを採用した今季は出番が・・・。
Chibuzor OkonkwoNGAAM R177 cm68 kg21右のみ- RSBで起用するには安定感も守備力も足りないと言うことで、3バックのディフェンシブウイングに役割を変更。
たった一年で爆発的な能力値の伸びを見せ、今やPSV等が狙う人気銘柄に。
Grégory LacombeFRAAM L164 cm58 kg28自国育成 
Freddy AduUSAAM C173 cm69 kg21-主にトップ下orディフェンシブウイングで起用予定。
Geoffrey DernisFRAAM C171 cm66 kg29自国育成我らが司令塔。
長距離砲とプレースキックの精度はピカイチ。
Antoine N'GossanCIVAM C176 cm65 kg19-ポテンシャルは莫大なんですが、伸び率が悪すぎ。
パレルモ、ラツィオ、バレンシアが付け狙う人気銘柄ですが、市場価値が上がるまで売却は無し。
Filippo InzaghiITAST181 cm74 kg37-我らがピッポ。
その圧倒的な決定力を見込んで獲得したのにも関わらず、今のところは・・・
Nwankwo KanuNGAST196 cm82 kg34混合-加入直後は素晴らしい活躍を見せましたが、運動量の少なさが足を引っ張り、マークされるようになってからは・・・
Víctor MontañoCOLST177 cm75 kg26混合-頼れるサブ。
スタメンでは頼れない。
Yssouf KonéBFAST184 cm80 kg28-モンペリエの救世主。
彼がいなけりゃ昨季は確実に降格していた。
Amr ZakiEGYST181 cm75 kg27-早くもコネといい関係を築きつつあります。
力強いシュートを撃ちまくる割にはちゃんと枠を捉えるのが素晴らしい。
Bengali-Fodé KoitaFRAST187 cm85 kg19右のみ自クラブ育成将来有望株。
フィジカルやボールコントロールの伸びは素晴らしいが、肝心の決定力が・・・
         




まとめのリーグ表

FM008531.jpg

ホームで勝ちきれなかったり、降格争いのライバルとの直接対決にあっさり敗れたり、PSGに二年連続でぼこられたりと、危うく最悪のスタートを切りかけましたが、4節で3バックを採用した途端3-0と完勝したおかげで、かすかな希望の光が・・・

開幕4連取を決めたのはトゥールーズとリヨンの2チーム。
ボルドーは・・・(´;ω;`)ブワッ

FM008532.jpg

モンペリエに悪夢を見せてくれた二人が得点ランキングのトップに立っております。
・・・(^p^)チクショー

というわけで今回はここまでです!
また次回をお楽しみに。
スポンサーサイト
9/4

オコンクオ、ステップアップのために移籍を希望


FM008534.jpg

そろそろ言い出す頃だろうな~と思っていたので別に慌ててはいない。
とりあえずオコンクオには今季終了後に移籍を認める旨を告げておく。



9/11

League 1 第五節
(A) vsToulouse FC(1位)


FM008535.jpg

昨季のリーグ戦4位、今季開幕4連勝と好調のトゥールーズと対戦。
フランス代表に定着しているエース、ジニャックを3バックで抑えきれるか?

要注意選手

エディエンヌ・ディド

FM008536.jpg

トゥールーズの司令塔。
昨季は10アシストを記録。

フォデ・マンサレ

FM008537.jpg

ギニアの高速ドリブラー。3バックの天敵。

アンドレ=ピエール・ジニャック

FM008538.jpg

リアルのLeague 1、08-09シーズン得点王。
右足から放たれるシュートは強力かつ正確。

試合開始

モンペリエはコピッチが軽傷あけでベンチスタート。
それ以外はいつも通りのほぼベストメンバー。

前半戦・・・

期待以上の健闘を見せるモンペリエ!やはり3バックにして正解だった!
懸念されたサイドの守備も、両守備的ウイングがしっかり下がって守ってくれるので全く問題になっていない。
あとはジニャック砲にやられる前に、こちらが先制点を奪うだけだが・・・。

そして前半24分

コネが楔のパスを受けボールをキープ。
それにRCBがつられてスペースが空く!

Dernis、そのスペースに1.5列目から飛び込む!

コネ、その瞬間を見逃さずDernisへラストパスだ!


Dernis、ドフリーでエリア内へ進入!

そしてゆっくり狙って・・・


左足でニアへ弾丸シュートを突き刺した!


FM008539.jpg

GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


か、完璧だ!
ここまで見事な試合展開はモンペリエに就任してから初めてだ!いいぞもっとやれ。

格下と侮っていたモンペリエに先制点を奪われたトゥールーズ。
慌てて取り返そうとミドルシュートをガンガン放って来るも、我らが守護神フェリペがこれを片っ端からキャッチ。

前半34分

トゥールーズのミドルシュートを跳ね返し、モンペリエのカウンターチャンス!

ザキの浮かせたパスから、コネが左サイドを独走!

そしてファーにフワっとしたクロスを上げた!



しかし、このクロスはザキの頭を越える・・・




が、そのさらに後方からバタグリアが突っ込んできた!




GOOOOOOOOOOAL!!

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


モンペリエ、追加点!決めたのは新加入のバタグリアだ!!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いい!最高に気分がいい!いい!(・∀・)イイ!!

最高だ!ガンガン行くぞ!

しかし前半44分

カウンターからエリア内に進入したジニャック、右足でマイナス方向へ完璧なパス。

これにディドが走り込んできて、ゴール左隅へ流し込むようにシュート!

GOOOOOOOOOOAL!!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ジニャック・・・ゴールだけじゃなくアシストも出来るのね・・・恐ろしい子!

ともあれ、トゥールーズはエース意地のプレーで一点を返す。1-2。


後半50分

ジニャックが頭脳的な動きでマークを外しキーパーと1対1!

そして得意の右足で思い切りシューーーート!!




しかしこれはキーパーのフェリペが果敢に飛び出して防いだ!ウルトラセーブ!


た、助かった・・・(;´Д`)


だがそのとき!

FMが強制終了したではないか!


ジニャック「そう簡単に勝たせはしないよ(笑)」

さすがのREUSUもこれには苦笑い。







いうか



ふざけんな!(#゚Д゚)ゴルァ!!


また最初からマッチレポ書くのマンドイんで、再戦の内容は結果だけ乗せます(´;ω;`)


キングクリムゾン

FM008540.jpg

1-1 DRAW!

これ程までに勝てるまでやり直したいと思った試合はない(#^ω^)ビキビキ

あー腹立つ!実に腹立つ!SIは早くクラッシュバグを直して!

第五節終了後 15位


9/18

League 1 第六節
(H) vsAJ Auxerre(9位) 1-1 DRAW!


Dernis(51)

FM008542.jpg

内容的には勝てていたんですが・・・この日は運が無く引き分け。

Denisの直接FKはフランス一であります。

第六節終了後 15位


9/20

モンペリエ、若手イタリア人と電撃契約!


FM008543.jpg

ルカ・サントノキート

インテルユース出身。セルティックとの契約が切れフリーになっていたところを獲得。
そこそこポテンシャルがあるようなので獲得。主に左ディフェンシブウイングとして起用予定。



9/21

Coupe de la Ligue 3ラウンド
(H) vsRC Strasbourg 2-1 WIN!


Montano(40)
Cassard オウンゴール(78)


互いにオウンゴールを一発ずつ出すというしょっぱい試合。それでも控え&若手で勝利。
カヌのパスセンスは相変わらずでした。



9/25

League 1 第七節
(A) vsMarseille(3位)


FM008544.jpg

昨季王者マルセイユとの対戦。
そのマルセイユの中心メンバーは昨季と全く変わらず。
ということは連携が凄まじいことになっている可能性が・・・

しかも相手は3バックの天敵である3トップ!これにどう対処するか?

試合開始

前半8分

FM008545.jpg

昨季MVP、ルチョ・ゴンザレスの超長距離FKが決まる。
こんなんありかよw

チートなFKで先制されたものの、モンペリエはめげずにカウンターでチャンスを作り出す。
が、肝心のシュートまでいかない(;´Д`)堅すぎるだろ・・・流石は王者。

このままじゃあ押し込まれて追加点を奪われるのは目に見えていたので、潰されがちのDernisにポジションにとらわれず、自由に移動するよう指示。

これによりさらにチャンスが増加。だがシュート数は現状維持:(;゙゚'ω゚'):

後半62分

FM008546.jpg

ルチョ・ゴンザレスの長距離FK再び。フェリペはボールを見送ることしか出来ず。
ふざけんなwwwこんな距離からポンポン入れるんじゃねーよwww

モンペリエ、崩されていないにも関わらず止めをさされる。2-0

その後、モンペリエはインザーギを投入する等をして抵抗を試みるが、最後までマルセイユの洋裁は破れず・・・


試合結果

FM008547.jpg

2-0 LOSE!

ルチョ・ゴンザレス一人にやられた。なんなのあいつw

シュートを3本しか撃てなかったことにも問題があるにはありますが・・・それでもあの直接FKがなければ少なくとも接戦に持ち込めたわけで・・・まぁ、これはこれでしょうがないか。

第七節終了後 17位


10/3

League 1 第八節
(H) vsAS Saint-Etienne(12位) 0-1 LOSE!


決めるべきところで決められず・・・納得のいかない敗戦。

というか3バックにしてから今度は点が取れなくなってきたぞ・・・(;´Д`)

第八節終了後 16位


10/13

エムバミがフランスの市民権を獲得。
おかげでEU圏外枠が一つ空きました。ラッキー!



10/16

League 1 第九節
(H) vsLOSC Lille(9位) 1-1 DRAW!


Paillot(45+3)
エムバミ 退場 (75)


主審が両チーム併せてイエロー9枚、レッド2枚、計11枚を振りかざすカオスな試合。
フェリペの神化がなければ確実に負けていました。



まとめのリーグ表

FM008548.jpg

3バックシステムの導入がモンペリエの転機になるかと思ったら別にそんなことは無かった!
引き分けばっかり・・・コネとザキの2トップの得点力がイマイチすぎる。

それでも4バック時代よりはイライラせずに試合を観ていられるのは確かなので、もう少し時間をかけて戦術を整えていこうと思います。

FM008549.jpg

本当なら得点ランキングにはコネの名前が載っているはずだったのに!

タイプが被ってるのが問題なのか・・・?いっぺんインザーギと組ませてみるか。


というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに。それでは。
10/24

League 1 第十節
(A) vs Le Mans(6位) 4-2 LOSE!


ザキ(32)
コネ(45)


2点リードしても勝てないとかもうね!本当にね!やばいよ!

第十節終了後 暫定18位


10/27

League 1 第十一節
(H) vsAS Monaco(15位) 3-1 WIN!


ザキ(22)
コネ(31)
フィリッポ・インザーギ(86)


ザキ&コネの2試合連続ゴールと、ピッポの移籍後初ゴールで快勝!
よ~~~~~やく勝てました。ここからなんとか波に乗りたい。

第十一節終了後 暫定14位


10/31

League 1 第十二節
(A) vsBordeux(6位)


FM008550.jpg

今季も優勝は出来そうにないボルドーと対戦。
モンペリエは前節快勝の勢いを利用して戦い抜きたいところ。

要注意選手

ヨアン・グフラン

FM008551.jpg

前作までと比べると評価がかなり落ちた気がしますが、それでもそれなりに優秀。

フェルナンド・カベナギ

FM008552.jpg

リアル08-09シーズンの活躍がようやく反映された感じ。
昨季まではローテーション要員でしたが、今季はスタメンの座を掴み取り、11試合出場8ゴールと非常に好調です。

試合開始

試合は互角の展開で淡々と進む。
というかモンペリエはバタグリアが奮闘!片っ端からボルドーのパスをインターセプトし攻撃の起点となる。

が、前半15分

プラシルのミドルシュートをフェリペが弾いた!
これをエンリケが手でトラップしてシューーーート!!

GOOOOOOOOOOAL!!

モンペリエの選手は当然猛抗議!

しかし主審、これをスルー。

・・・Goddamn!

アイルランドの気持ちがよく分かりましたよ。ええ。

前半33分

グフランのミドルシュートをフェリペが弾き切れずGOOOOOOOOOOAL!!

ボルドー、2点リード。

前半38分

またしてもグフランのミドルシュートが決まりGOOOOOOOOOOAL!!

・・・なんでお前等はバイタルエリアであっさり前を向かせちゃうんだよ!というかせめてシュートコースぐらい切れよ!バカタレ!

後半71分

どカウンターからインザーギがラインの裏を取り左サイドを独走。
そしてエリア内にグラウンダーのクロスを蹴り込み、これをザキが冷静にぽっかりと空いたゴールへ流し込む。

GOOOOOOOOOOAL!!

モンペリエ、ようやく一点を返しました。
が、反撃ののろしにしては遅すぎた。

試合結果

FM008553.jpg

3-1 LOSE!

ちょっといくらなんでもシュートを撃たれすぎだなぁ・・・
3バックにはもうちょっと高い位置で当たりにいって貰ったほうがいいかも。

あ、ちなみにエンリケの神の手ゴールについて抗議したら、協会はお得意の遺憾の意黙りを決め込みました。やってくれる。

第十二節終了後 暫定16位


11/6

League 1 第十三節
(H) vsEn Avant de Guingamp(17位) 3-2 WIN!


Dernis(11)
ザキ(23, PK 41)


Dernis黄金の左足と、好調ザキの2ゴールでなんとか勝利。

第十三節終了後 暫定14位


11/10

League 1 第十四節
(A) vsFC Lorient(11位) 1-1 DRAW!


ポンセ(49)
ポンセ 負傷 (67)


負傷退場したポンセは全治4週・・・。

決めるべきところで決められないとこうなるという好例。
ザキはともかく、コネは今季不調っぽいなぁ・・・。



まとめのリーグ表

FM008554.jpg

現在降格圏との勝ち点差は4。
今季は昇格組が大いに転けてくれているので、昨季よりは楽に残留出来そう。

優勝争いはマルセイユ、トゥールーズ、サンティティエンヌの3チーム?
PSG、リヨン、ボルドーはやや不調のようです。

FM008555.jpg

セセニョンさんパネーっす。

というわけで今回はここまで!
また次回をお楽しみに!
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。