日記
これなんてネタゲーム日記?
当ブログはリンクフリーです。コメントは遅れ気味ですごめんなさい。
201703 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201705
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FM2010デモがあまりに面白すぎて軽くデモ日記を書くことになりました。
どうぞよろしくお願い致します。



そんなこんなでナポリ就任なわけですよ

ゲーム無い時間で半年しか遊ぶことが出来ないわけだし、あんまり強すぎor弱すぎても面白くないかな?ってことで、そこそこ頑張ればビッククラブでも倒せるであろう中堅所のナポリに就任しました。

というかぶっちゃけ私が中堅所を指揮するのが一番得意だからってのは内緒(略

FM008227.jpg

FM008226.jpg



戦術は懲りずに・・・

リアルでは現在14位&新監督のドナドーニが早々に首を切られて低迷しているナポリですが・・・
このレウスが来たからにはもう大丈夫!

自称戦術論大好きでありながら、FMでは複雑なシステムを何度も何度も試し、そして案の定毎回毎回失敗し、最終的には無難なシステムに落ち着くというテンプレが出来上がりつつありますが、今回は違う!

私にとっては鬼門である3バックシステムを導入し、見事好成績を収めて見せようじゃないか!
え?なに?ナポリはリアルでも3バックなんだから機能して当たり前?
こ・・・細けぇことはいいんだよ!

なぁ~に、どうせデモ日記だ。
仮に3バックシステムの導入に失敗した結果解任されても読者の皆様はきっと許してくれるさ!

というわけで今回のデモ日記では、半シーズン中になにがあろうとも3バック固定で頑張っていきたいと思います。



暫定戦術公開

FM008228.jpg

配置はこんな感じで、次は役割を紹介。

GK

役割 Sweeper Keeper 
スタンス Defend

守護神のディ・サンクティスが支配力や飛び出しに優れているのでこの設定。
普通のGKとスイーパーGKでは動きが全然違うのは別のチームで既に実感済み。
今回の役割設定、単なる戦術バー設定以上の効果を持っているんじゃないかな?って今のところは思っています。

SW

役割 Sweeper
スタンス Defend


カンナバーロは守備力はあるけど攻撃力はないので素直にスイーパーに設定。
ただ、移籍期間中に攻守に優れたSWが手に入った場合はリベロに変更するかも。

DC

役割 Central Defender
スタンス Stopper


DCの設定は二枚とも一緒。
比較的ガツガツ当たって、止め損ねたのをSWに止めて貰う感じで。

WBR/L

役割 Wing Back
スタンス Attack


両サイドの攻守は彼らに丸投げ。

MC

役割 Deep Lying Playmaker
スタンス Defend


ピルロ二世のチガリーニにレジスタをやって貰おうと思っています。

MC

役割 Ball Winning Midfielder
スタンス Defend


チガリーニの護衛役。

AMC

役割 Inside Forward
スタンス Attack


ここはもう文句なしでハムシク。
1.5列目から積極的に飛び込んでゴールを奪ってもらいます。

ST

役割 Poacher
スタンス Attack


ラベッシでドリブルドリブル!

ST

役割 Complete Forward
スタンス Attack


クアリアレッラでチャンスメーク&シュート。



とまぁ、とりあえずはこんな感じ。
細かいところは試合をしながら戦術バーでそれぞれ調整していこうと思います。



リザーブとの親善試合

FM008229.jpg

ガルガーノが8分間で二枚のイエローを食らって退場したことと、トップ下のハムシクがやや空気だったこと以外は完璧な試合でした。

FM008230.jpg

クアリアレッラ砲はチートです。

FM008231.jpg

軽傷を負った影響でハーフタイムでピッチから離れたものの、チガリーニのゲームメイク力はかなりのものだと言うことが判明。



移籍金を使い果たし、一気に新戦力を獲得

アレクサンダー・ルコビッチ

FM008232.jpg

WBLの第一候補としてウディネーゼから210Mで獲得。
今作は移籍リストに入ってる選手を格安で獲得出来るので助かります。

マティアス・ヨルゲンセン

FM008233.jpg

デンマーク期待の若手DFを100Mの長期レンタルで獲得。
逆に期限付移籍は結構な金額を要求されるようになったので辛いですw

パトリック・ヴィエラ

FM008234.jpg

ガルガーノがどうしても信用ならなかったので、移籍リストに入っていたところを330Mと高額の年俸で華麗に強奪。

FM008235.jpg

インテリスタはお怒りのようです。

エジミウソン

FM008236.jpg

パルメイラスから950Mで獲得。リベロ候補!
普段なら33歳の選手に950Mなんて高額は絶対に支払わないんですが・・・セリエだしデモだし別にいいや!

FM008237.jpg

エジミウソンはお喜びのようです。
今作は移籍関連のニュースやコメントが出る機会が増えている印象。



vsArsenal

FM008238.jpg

親善試合で3トップを採用する極悪アーセナルを見事完封!
最後の大チャンスを外さなければ勝てていた可能性すらありました。

ただ、残念なことにこの試合でヴィエラが膝を痛めて3週間の離脱・・・よりによって古巣との対戦で怪我をするとはorz

FM008239.jpg

この試合でアタッキングリベロを務めたエジミウソンが積極的な攻撃参加&パスを通しまくりでワロタw



ハムシク離反!?

FM008240.jpg

さ~て、どうすっぺかなぁ・・・




というわけで今回はここまで。
次回はセリエA開幕!アタランタ戦です。
スポンサーサイト
8/23

Serie A 開幕戦
(A) vsAtalanta


FM008241.jpg

FM008242.jpg

FM008243.jpg

ドニとアックアフレスカが怖いアタランタと対戦。
前戦の破壊力は確かに驚異ですが、守備陣は並なのでクアリアレッラとラベッシでかき乱してやれば簡単に点は入りそう。

試合結果

FM008244.jpg

FM008245.jpg

FM008246.jpg

2-1 LOSE!

ラベッシとクアリアレッラが決定機を外しまくった結果がこれだよ!

というかラベッシ!あんだけ外しておいて交代させられたら不満そうってどういう了見だ!
事実、交代で入ったデニス君はしっかりゴールを決めておるだろーが!(#^ω^)ビキビキ

失点は失点で2点とも自爆だったし・・・勿体ない。

開幕戦終了後 17位


9/30

Serie A 第二節
(A) vsA.C.Milan(7位)


FM008247.jpg

リアルでは最近・・・なミランと対戦。
イケメンはベンチスタート、ネスタは怪我で欠場です。

ナポリはこの試合、ラベッシを左サイドから中に切れ込むように指示。
そしてラベッシが左サイドに張ったことで出来たスペースにハムシクが飛び込む・・・というのが理想型。
さらにSWはアタッキングリベロに変更しエジミウソンを起用します。

試合開始

試合開始~前半二十分

パトにラインの裏を取られまくったので慌ててディフェンスラインを深く取るように修正。

この間、ラベッシ、クアリアレッラ、ハムシクの3人を中心としたカウンターは一応機能するも、それぞれが決定機を外しフラストレーションが溜まる。
というかハムシクに至っては、ラベッシから完璧なパスが来たのにも関わらず何故かシュートを撃たず、飛び出してきたキーパーにボールをキャッチされる。

・・・あれか?そんなにシティに行きたいのか?お前は?

後半47分

パトのカーブをかけたミドルシュートが決まり遂に失点する・・・。

後半52分

GKと一対一になったラベッシがオシャレなループシュート♪




結果外す


後半60~70分

ミランのシュート祭り!

しかしデ・サンクティスが粘りに粘りなんとか無失点に抑える!お前は神だ!

でも流石にこのままじゃあ・・・

と思ったら後半72分!

ラベッシがエリア内でチアゴ・シルバ、ザンブロッタ、ガットゥーゾをまとめてかわしシュート!!





シュートはジダの股間をぶち抜きGOOOOOOOOOOAL!!




キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

てかΣ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

流石はナポリマラドーナの後継者候補・・・本当、決定力さえあれば完璧なのにっ・・・!


だがしかし!後半82分!

エジミウソンが飛び出した裏を狙われ、パトがあっさりキーパーと一対一!

流石のディ・サンクティスもこれは止められない・・・GOOOOOOOOOOAL!!



しまった・・・エジミウソンの役割をリベロからスイーパーに戻しておくのを忘れていたorz

勿体NEEEEEEE!

試合結果

FM008248.jpg

2-1 LOSE!

あっけなく2連敗。
もうスイーパー使うのやめようかしら・・・orz

FM008249.jpg

↑パトのシュートの弾幕!
これを二本しか通さなかったディ・サンクティスは神だと思いますです。

第二節終了後 最下位


夏の移籍市場終了

大型移籍一覧

FM008250.jpg

シティの乱獲がひでぇwwww
ジェコとカッサーノは何回やっても同じところに移籍しますね。
1リーグしか登録していない&データーベースサイズが小のデモでは仕方がないのかな。



9/13

Serie A 第三節
(H) vsBologna(7位)


FM008251.jpg

この試合からSWを廃止。じゃあ何のためにエジミウソン獲ったのかだって?ぼ、ボランチで使うためだよ!

ディ・ヴァイオはこわいけど、流石にここには勝たないと・・・

試合結果

FM008252.jpg

3-1 WIN!

またしても先制をボローニャに許し、いい加減涙目になったのでハーフタイムに両WBRLを一列上げてワイドミッドフィルダーにして、ラベッシを中央戻し、SWを復活させてみたらコレが大当たり!
後半一挙に3得点を挙げ逆転!ラベッシとハムシクも復調の兆し!

あとはクアリアレッラが点を決めてくれれば完璧なんだけどなぁ・・・外しすぎだよ。

第三節終了後 13位


10/19

Serie A 第四節
(H) vsLivorno(16位)


FM008253.jpg

ルカレッリに気をつけて、前節後半の調子で戦えれば勝てるはずっ・・・!

試合結果

FM008254.jpg

3-1 WIN!

ラベッシ、ハムシク、クアリアレッラが仲良く点を取って快勝!
そして失点はまたしてもDF陣のミスから・・・というか自爆w

FM008255.jpg

この試合のMoMはチガリーニ。
ハーウェイライン付近から二本もゴールに結びつけるロングパスを放ちました(゚д゚)!
もう本当凄すぎ!本家顔負け!滅多にボールを獲られないし、最早チームに不可欠な存在です。

第二節終了後 9位


9/27

Serie A 第五節
(A) vsPalermo(8位)


FM008256.jpg

思い入れ深いパレルモとの一戦。
カヴァーニは相変わらず能力値の割に点の取れない子みたいですw
(ここまでノーゴール)

FM008257.jpg

が、このカカ二世ことハビエル・パストーレには要注意。
昨季末ぐらいにパレルモが獲得を決めたとのニュースを見たときから密かに2010での評価を期待していた選手ですw

そしたらなんですかこれ・・・守備面を除けば万能すぎます。
スピードだけじゃなく空中戦にも強いって・・・なにそれ!

テクニック、ドリブル、ファーストタッチ、スピード、加速力・・・17
ひらめき・・・20
勝利意欲・・・18
判断力、創造性・・・14
勇敢さ・・・16

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

あ・・・穴がねぇ・・・!

試合結果

FM008258.jpg

5-0 LOSE!

アロニカ、しばくぞ!(#゚Д゚)ゴルァ!!


キーパーからのボールをトラップミスして先制点を与えるきっかけを作ったのは100万歩譲って許すとしよう!

だがその9分後!しかも前半19分に両足タックルで退場するとか馬鹿か!

おかげで守備が崩壊して5失点もしてしまっただろうが!責任取れ!

というかなんだろうこの・・・ナポリに蔓延する自爆癖というか自爆病というか・・・
ここまで全試合で凡ミスから失点してるよ!ぶっちゃけ(ミラン戦を除いて)守備組織とか関係ないところでやられてるよ!

次節までにはなんとかしないと・・・いや、マジで・・・。



まとめのリーグ表

FM008259.jpg

FM008260.jpg

ミラノ勢がやたら好調&エトーとパトさんがパネェ。
ナポリは早いとこ守備をなんとかしないと・・・GiantKillingなんて夢のまた夢だぞ。

というわけで今回はここまで!
次回!(解任されないことを祈って)お楽しみに!



10/4

Serie A 第六節
(H) vsParma(16位)


FM008261.jpg

次節からジェノア、フィオレンティーナ、ラツィオ、インテルと超しんどい日程が続くのでここはしっかりと勝ちたい。

相手のパルマは大好きなパロスキを使いこなせず16位と苦戦中。
・・・まぁ、私みたいに特定の選手を活躍させることにこだわりすぎて守備を崩壊させるような真似をすることに比べたら百倍ましですけど。

で、この試合からナポリはハムシク、ヴィエラ、チガリーニのポジションをそれぞれ一列下げることに決定。
ハムシクはやっぱりトップ下よりCMで使った方が活躍する感じがするし、ボランチを二枚置くことによって守備も大分改善されるはずだと思うので。

試合結果

FM008262.jpg

2-0 WIN!

チガリーニのロングパスからキーパーからボールを奪ってゴール&カウンターからゴールの計2ゴールをクアリアレッラが挙げ勝利。
ぶっちゃけ綺麗な崩しなんて一つもありません。チガリーニとハムシクのロングパスからのカウンターばっかりでございます。

それでも勝てば官軍なんだよ!

第六節終了後 9位


10/13 大惨事

右サイドのキープレイヤーが練習中に膝の靭帯を損傷し全治二ヶ月/(^o^)\
・・・これってもうこのプレー日記終了までに間に合わないってことですよねorz

控えの選手達が奮起してくれることを期待するしかないか・・・



10/18

Serie A 第七節
(A) vsGenoa(16位)


FM008263.jpg

3バックの師匠であるジェノアと対戦なんですが・・・その師匠達が現在16位と低迷中。
なにやらメンツだけは強力の3トップが全く機能しておらず貧打に泣いている模様。
・・・これはチャンスか!?

試合結果

FM008264.jpg

0-0 DRAW!

何かがおかしい!何故か守備が安定しない!
ということで試合開始直後に戦術を見直してみたところ・・・とんでも無いミスを発見。
なんとSWの設定をスイーパーでなく"リベロ"に設定したままになってましたorz

ディフェンスラインが妙に崩れると思ったらこれが原因か・・・

で、ちゃんとスイーパーに役割を設定してからは守備が終始安定。

FM008265.jpg

アメーリアに神が舞い降りまくったせいでゴールは割れませんでしたが、内容は完全に勝っていました。
これなら次節以降、期待できそうです。

第七節終了後 9位


10/24

Serie A 第八節
(A) vsFiorentina(18位)


FM008266.jpg

ジェノア以上に不調なフィオレンティーナと対戦。
いくらなんでもそのメンツで18位はないわ・・・

試合結果

FM008267.jpg

1-1 DRAW!

わっかりやすいカウンターからのクアリアレッラによるゴールと、サイドからのクロスにヨベティッチが合わせてゴール・・・試合終了。

なんというか・・・うん。守備は安定してるけど、攻撃がFW頼み&そのFWが決定力不足だから凄い地味な試合になるな・・・でもセリエっぽいからこれはこれでいいか。

第八節終了後 暫定10位


10/28

Serie A 第九節
(H) vsLazio(16位)


FM008268.jpg

四日後にインテル戦があるので、クアリアレッラ、ヴィエラ、カンナバーロを休ませて試合に臨みます。
相手はそれなりに強いラツィオ・・・なはずなんですが、現在16位とまたしても低迷中。
なんだよもう!これじゃ全然試合レポート書けないじゃないか!

それでも、FMではパンデフ等が干されていないので注意すべき相手なのにはかわりないのですが・・・なんだかなぁ。

試合結果

FM008269.jpg

2-2 DRAW!

狙い通りにカウンターからラベッシが2ゴールを挙げたものの、ちょっと当たっただけで取られたPKと、DFに当たって大きくコースが変わったミドルシュートで同様に2失点し不運な引き分け。

てかこれでジェノア、フィオレンティーナ、ラツィオに3連続引き分けか・・・悪くないな。

第九節終了後 暫定11位


11/1 

Serie A 第十節
(A) vsInter(3位)


FM008270.jpg

遂に来ました王者インテル戦!
目指すはGiantKilling!戦術は守って守ってカウンター!

FM008271.jpg

強者揃いの中で最も注意すべきは、バルサからやってきたサミュエル・エトー!
セリエA初挑戦で9試合10ゴールと大爆発中!
彼のスピードにはディフェンスラインを深く取ることで対応しようと思いますが、その場合今度はスタンコビッチやらスナイデルやらのミドルシュートが怖い・・・。
ヴィエラ様、負担が大きいけど頑張って。

試合開始

前半3分

Zunigaがボールを無理して奪いすぎた結果、逆にミリートにボールを奪われショートカウンターを食らう!

ミリート、少しボールを持って・・・エトーの飛び出しに合わせてキラーパス!

エトー、あっさりオフサイドを破りキーパーと一対一!


ディ・サンクティス、一か八かでお飛び出す!




が、エトー、これを冷静にかわしてシュート!




GOOOOOOOOOOAL!!


・・・orz

あんだけ警戒していたのに・・・こうもあっさりと・・・。



前半8分


Zuniga、今度は冷静に前戦へロングボールを送る!





そしてこのボールがディフェンスラインの裏に落ち、クアリアレッラが独走!(゚∀゚)キタコレ!!






クアリアレッラ、このボールを大きくトラップして・・・




右足を思い切り振り抜いた!シュート!





GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

シュートは守護神ジュリオ・セーザルでも届かないゴール左隅へ決まった!

ナポリ、素早い逆襲で同点!

よしよしよし!まだやれるぞ!


が、前半12分・・・

ヴィエラがスタンコビッチのタックルで負傷退場!






何をするだァーーーッ ゆるさんッ!



元チームメイトに対してなんたる仕打ち!なんか恨みでもあるの・・・か?

仕方無いのでエジミウソンと交代させます・・・。


前半13分

Zunigaのアーリクロスに、二列目からハムシクがフリーで飛び込んでトラップ!

そしてあっという間にエリア内でキーパーと一対一の状況が出来あがった!





ハムシク、ボールを大きめに蹴り出して・・・右足でシューーーート!!






しかしこのシュートは枠の上!吹かしてしまいました!


工エエェェ(´д`)ェェエエ工

お・・・惜しいっ!

それにしてもZuniga・・・守備面はともかく、攻撃面ではマッジオよりいい仕事をするなぁ。



前半26分

ディエゴ・ミリート、楔のパスをワンタッチでスタンコビッチに落とす。

スタンコビッチ、これをツータッチでエリア内にグラウンダーのパスを送り込む。

エトー、これに上手いタイミングで走り込んでシュート!

GOOOOOOOOOOAL!!

いんてるかちこし~(棒読

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工



雨でっ!雨のせいで!ボールがキーパーが飛び出せるギリギリ手前でピタリと止まりおった!

てか今のはディ・サンクティスが早めに飛び出せば止められていたような気もするけど・・・

と、とにかく失点!失点だよ!インテルの勝ち越し点だ!チクショー!


しかし前半32分!

チガリーニのスーパーロングパスからクアリアレッラがディフェンスラインの裏を取りドリブルで独走!

最後はニアを狙ってグラウンダーのシューーーーーーーート!!!


GOOOOOOOOOOAL!!

(゚∀゚)キタコレ!!

というかなんだこの試合・・・インテル相手に点の取り合いになるなんて予想してなかったぞ・・・。


さらに前半38分!

チガリーニの自陣発!スーパーロングパスがまたしても通った!

そしてクアリアレッラ、この試合三度目のジュリオ・セーザルと一対一!



そしてシューーーーーーーート!!!






しかしジュリオ・セーザル、これを超反応で弾いた!ハットトリックを見事阻止!

(・д・)チッ・・・あと少しで逆転だったのに・・・


そして前半41分


インテル、スナイデルのコーナーキックから・・・






マテ兄貴が強烈なヘディングシューーーーーーーーーーーーーーーーート!!




GOOOOOOOOOOAL!!

インテル、再び勝ち越し!!


今度はセットプレーかよおおおおおおお!なんだよこいつらぁああああああ!


ハーフタイム

FM008272.jpgborder="0" width="300" height="232" />

FM008273.jpg

前半戦は幸いにもインテルがこちらを甘く見て、ディフェンスラインを高く押し上げてくれていたのと、マテ兄貴のスピード不足で、クアリアレッラが裏を取りまくれていたが、もしハーフタイム中にそこを修正されてしまうとこの試合は非常に厳しくなる・・・。

というか、甘く見てくれていた前半戦こそ勝ち越して終えたかったのに・・・参ったなぁ。

とりあえず後半戦はインテルのディフェンスラインの高さ深さを見定めて、それから戦術を練り直すとしよう。


後半53分

チガリーニのパスを受けたラベッシ、ドリブルで仕掛けようとするもルシオのマークが厳しい・・・

ラベッシ、やむなくボールを左サイドに展開。


ルコビッチ、このボールをトラップして・・・浅い位置からニアにグラウンダーのクロスを放り込んだ!



これにラベッシ!・・・・は届かない



が、中央にクアリアレッラがフリーで走り込んでいた!マテラッツィはまたしても捉え切れていない!




クアリアレッラ、シューーーーーーート!!!





・・・は、撃たずにニアのラベッシにボールを折り返した!




ジュリオ・セーザル、この予想外のパスには流石について行けない!


ラベッシ、仕上げにニアへグラウンダーのシュートをダイレクトで流し込んだ!



GOOOOOOOOOOAL!!


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

ナポリ、三度同点!!!この試合沈黙していたラベッシが決めた!

うはははは!!!!こうなったらもう最後まで点の取り合いにつきあうぞ!ガチンコ勝負じゃインテル!!!

後半61分

インテル、ルシオを下げてキヴを投入。
そしてキヴをLBに配置し、RCBにイヴァン・コルドバを配置。

えええ?なんでマテ兄貴を下げないの?w

後半64分

ルコビッチのハーフウェイライン手前からのロングパス!

ラベッシ、スピードでまたしてもマテ兄貴を振り切った!


そしてラベッシ、コルドバに追いつかれる前にカーブをかけたミドルシューーート!!




しかしこのシュートは枠を外した!


おしいいいいいい!


後半70分

ハムシクのスルーパスからクアリアレッラがまたしても裏を取った!



しかしエリア内に入る前にコルドバに回り込まれてしまったのでやむを得ずミドルシューーーーーーート!!!




しかしこれはサイドネット・・・OC

てかコルドバ速えええええええ!


・・・後半81分

カンビアッソの自陣からのロングパスにエトーが飛び出す!オフサイドは無い!

エトー、ディ・サンクティスと一対一!

そして冷静にゴール右隅へシューーーーーーート!!!





GOOOOOOOOOOAL!!


GYAAAAAAAAAAAA!!

こ、ここに来てお株を奪われる・・・だと?




そしてその後ナポリは諦めずに高速カウンターを繰り返すも、3失点後さらにディフェンスラインを下げ、さらにはイヴァン・コルドバの超スピードを破れず万事休す・・・。

試合結果

FM008274.jpg

4-3 LOSE!

負けはしたけどいい試合だった!
そして何より収穫が多数ありました。

1.FM2010はディフェンスラインの高低差の設定が如実に反映される。
→あまり差を感じられなかった2009と同じノリで設定すると痛い目にあう。

2.両CBの設定をStopperからDefendにかえる必要がある。
→4失点目でようやく確信した。中途半端な能力値のDFにリスキーな守備は任せちゃいけない。

3.チガリーニは神。というか見ていて楽しい。
→パスがいちいち芸術的すぎる・・・。監督お気に入りの選手の一人に。

4.ナポリの攻撃は格上相手にも(今のところは)十分に通用する。
→今季ここまで4失点しかしていなかったインテルから3点を奪ったのは今後大きな自信になるはず。

とまぁこんな感じ。

ただ残念だったのは・・・

FM008275.jpg

4点目を演出したカンビアッソの神パス&私の戦術的甘さと・・・

FM008276.jpg

ヴィエラが足首の捻挫で一ヶ月の離脱になったことですね。
ヴィエラ・・・負傷退場したのに病院にも行かず最後までベンチで試合を見守っていてくれたのに・・・負けてしまってごめんよ(´;ω;`)。



まとめのリーグ表

FM008277.jpg

FM008278.jpg

3勝3分4敗で現在暫定10位。
攻撃の形は固まってきたし、あとは守備の安定化に全力を尽くせば・・・。

というわけで今回はここまで!
次回はユベントスと激突です!お楽しみに!

(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。